2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

カテゴリー「天体写真」の記事

2019年4月19日 (金曜日)

今日の運動と天気04/19/19

 起床は5時半頃。あちゃ〜,寝過ごした。4時半前に目覚めて,4時半の目覚ましが目覚ましが鳴りそうだったので切って,さ〜て,..と思ったら寝落ちしたようだ。瞬間的に1時間経過していた(苦笑。で,隣にチョビ,足下にチビのネコ固め状態。腰が痛い。外は夜半から降り出した雨がまだ降り続いている。なんだか,上がりそうな小降りになってまた強く降るという繰り返し。ばたばたと朝のルーティンをこなして,朝一講義の予習を始める。気が付くと6時。やべぇ〜・・

DSC4761

 という訳で,自宅前からの隙間を通過する米坂線下り始発列車坂町行き。見た感じ,乗客はなし?

P4195019

 散り始めた。本当に奇麗な期間が短い。

P4195020

 雨のせいもあってしなだれ気味だ。

P4195025

 クロスケの散歩に付き合った。

ーーー

 朝飯後にローラー25分,11km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 85rpm で。寝過ごしと朝一講義の予習で時間がなくなった。まあ,軽く汗を流したという感じ。でも,気分転換にはなる。今日もパリ〜ルーベの続き。レースは集団のままでアランベールに突入。ファンアールトがパンクでチームメイトからバイクを借りるトラブル。今年のパリ〜ルーベ,緩める区間がほとんどない感じ。こりゃ,面白い。

ーーー

 朝一講義は物理化学の熱力学。基礎概念の残り部分を説明したあとで,熱力学第一法則。やはり,黒板とチョーク一本勝負では進度が遅い。でも,PowerPoint 使ってやると進み過ぎるように思うけど,..。余った時間は演習みたいなことに使う方がいいかなぁ。まあ,来週まで今のスタイルでやって,連休明けから変更するかどうしようか決めるか。さすがに,160人近い人数だと終了頃には部屋の気温がかなり上がって汗まみれに。今日も,ほぼ90分丸々の講義。等温可逆膨張の手前で時間切れ。

P4195028

 キャンパス東側の桜もほぼ満開かな。これ,教室内からだと,窓の外が桜一色でまるで長い屏風絵のように見える。

P4195030

 今日の昼は,ここに来た。知り合いに遭遇。

P4195029

 島海苔醤油らぁめんの大盛りなど頂く。朝一講義などやると,結構腹ぺこになる。でかい教室なので,黒板も高く,半分背伸びした状態で板書して,歩き回りながらしゃべってという具合なので結構エネルギーを消費するのである。あっさりしたスープが汗をかいたあとの身体に染み渡る。ご馳走さまでした。

P4195031

 一旦帰宅して,懸案だった PowerBook G4 の HDD の換装に取りかかるも,..。左の方は簡単に外れたのだが,右の方がどうやっても外れず。左の方は HDD の側面にゴム製のインシュレーターが取り付けてあり,それをプラスチックのパーツで押さえ込んでいるような構造。なので,このプラスチックパーツのネジを外すと直ぐに外れた。が,右の奴は,そういった構造ではなく,そしてびくともしない。両面テープのようなもので貼り付けてあるんだろうか?いや,この時代の PowerBook は HDD を容量の大きなものに換装するなどほぼ全員がやっていたはず。ああでもない,こうでもないと時折力技も交えながら検討するも,どうにも外れない。仕方ないので,また元通りにしてしまった。いわゆる,「インオペ」である(笑

P4195033

 ここも結構咲いたなぁ。

 午後からは会議。入試に関することなんだが,今の社会,入試のやり方を多少いじろうがどうしようが,それで優秀な学生が入ってくることなどないと思うのだが,..(苦笑。

 うっかり,荷物の配達を依頼していたのを忘れて,8時少し前に帰宅。不在通知が入っていて,いや〜,申し訳ないと。なでら長女が帰ってきていたので,なでら女房と三人で「勝正」へ。

P4195035

 久しぶりに,美味い塩モツ煮込みと霙カツを頂いた。ご馳走さまでした。

 帰り道に上杉神社の桜の様子をチェック。それにしても,ナトリウムランプの証明は夜桜を台無しにする。

P4195041

 もっとも,コンデジなので,表現力は今一つなんだけど。

20190419full_moon3

 平成最後の満月を撮影!(笑

 本屋経由で帰宅してなでら長女と一杯追加したら寝落ち。

2019年4月18日 (木曜日)

今日の雲度と天気04/18/19

 起床は5時過ぎ。今朝も恒例のネコ固めで目覚める。左脇に長々とチョビ,脚の間に鼻が詰まって口呼吸している苦しそうなチビ。どうも,ネコ風邪と言う奴なのか?薬を飲ませているのだが,昨日辺りから悪化し始めている感じだ。ニュース眺めたり,天気予報を眺めたり,ネコのトイレ掃除したり,コーヒー淹れて啜ったり,..。お,時間だ!カメラぶら下げて外に出て見ると大朝日岳とか祝瓶とかがはっきり見えているので,いつもの構図にしておくか。

DSC4724

 白馬の騎士をバックに走る米坂線下り始発列車

20190418train 1st back

 山に向かって走れ!(笑

20190418ohasahidake

 祝瓶山も黒い部分が増えてきたなぁ。

20190418nadear

 斜平山の雪はもうほとんどない。

P4185004

 クロスケパパ,おはよう!

P4185006

 クロスケもおはよう!

DSC4734

 満開だ!

ーーー

 朝飯後にローラー60分,26km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 85rpm で。最初の4つほどのパヴェを抜けるとまたしても逃げ集団が吸収。そのまま20セクターに近づく。今年のパリ〜ルーベは序盤の 100km の舗装区間ですらなかなか目が離せない。ダーレンベルグまでにかなり消耗しているような感じだ。大会主催者の予想最高スピードでレースが進行しているらしい。

ーーー

 ご近所の桜もポチポチと咲き出した。あと何回見られるだろう?

 午前中は明日の講義準備。提出してもらった宿題をチェック。まだ履修登録していない学生が数名いるようだ。その後は,セッセとノート作り。昨年のものをベースにしてブラッシュアップしていく感じなんだけど,アドリブ的な書き込みが増えてきて,ますます時間が足りなくなりそうだ。来週から PowerPoint ファイルかなぁ。う〜む,悩ましい。

P4185008

 ここの桜も咲き出した。今日の最高気温は20℃越え!

 昼は自宅飯。400円なり。で,チビに8時間置きの薬を飲ませる。やはり,鼻が詰まってしんどそうだ。早くよくなれ!

 ふと思い付いて,「SS-one デジカメサポート」を使って,一昨日上手くいかなかった D600 への給電を試してみる。

P4185009

 あれ?エラーとか出ずに問題なく動いている。う〜ん,同じカプラーで同じ電圧なんだけど,..。電流とかが違うのかな?不思議に思って,もう一度だけ,「モバイル電源あわせーる」でテストしてみた。あれ?今度はエラーが出ないで正常に動いてくれた。う〜ん,どうなっているのか。こりゃミステリーだ!(苦笑

 職場に戻って,明日の講義の宿題作成。そして,ノートの作成。問題の印刷。160枚印刷する。WebClass に PDF で上げておいて,各自印刷してもらって,それを提出してもらおうかと思ったのだが,プリンターがないと学情センター辺りに行かねばならず,それも面倒かも知れないと結局印刷した。

 夕方は午後6時過ぎには帰宅。今日は23℃近くまで上がったらしい。夕方になってもかなり気温が高いので,「春宵一刻値千金」とばかりに,庭に出てビールを一本呑んでみた。

P4185015

 満開のコブシを眺めつつ

P4185013

 月も昇ってきた

20190418moon2

 月齢 13.1 くらいかな

2019年4月16日 (火曜日)

晴天なので残雪の飯豊と沈み行く冬の星座を撮ってみた

 帰宅して,晩飯を軽く食って7時前に機材を積んで家出。向かったのは中津川の白川ダム湖畔。現地着は7時半ちょっと前頃。月齢11ほどの月が煌々と輝き,残雪の飯豊山をクッキリと浮かび上がらせている。そして,その頭上に横たわる冬のダイヤモンド。今日のお題は,月明かりを利用して残雪の飯豊を含めた星景写真を撮ってやろうというもの。さて,じゃ,始めましょうかね。

20190416iide winterdia

 まずは,対角魚眼レンズによる飯豊山と冬のダイヤモンド。モザイクなどで画角を稼げばいいのだろうが,..面倒で(苦笑。

DSC4532

 次は,残雪の飯豊山の上に浮かぶオリオン座。シリウスとヒヤデスも添えてみた。レンズによる像がシャープなので,ディフージョンフィルタを使った。飯豊本山の真上にオリオン座が来るように思っていたが,少しズレていた。もう少し早い時刻ならよかったけど,そうなると縦構図じゃないと入らなくなる。

 さて,次はいよいよ今日のメインイベントの飯豊山に沈んでいく星々の日周運動である。カメラのバッテリーを DC カプラーに交換して,「モバイル電源あわせーる」を繋ぐ。と,あれ?カメラのインジケータに「Err」の文字が点滅,..。え?エラー?なんで?もう一回バッテリーに入れ替えてやってみると正常に動く。同じように 8 V を供給しているだけなんだけど,何が違うの?バッテリーに「+ー」 以外の接点がいくつかあるけどが,それを介してのインターフェースかなにかの問題?う〜む,わからん。

 ちなみに,使っているカメラは Nikon D600 で,全く同じ電源システムで Nikon D3200 は問題なく作動していた。なので,敢えて D600 でのテスト運用はしなかったのだが,..。そんなこんなで現場の暗闇でジタバタしていると,D600 のバッテリー室の蓋が外れてカラリカラリと崖下へ,..(泣。まあ,なくても動作に支障はないようだけど(後日談:Amazon で 470 円で売っていた)。う〜ん,やはり機材の使用方法によく練れていないと,暗闇では右往左往してしまう。事前のシミュレーションが如何に大事かよくわかる。ま,取り合えず,新しいバッテリーを入れて,いけるところまで行こう。

 で,撮影が始まると,これが退屈で何をしていたらいいものか。皆さん,撮影中の暇潰しは何をされているんだろうか?さすがに,時間的場所的に寝る訳にもいかず,幸い電波が来ているのでスマホで FB などを眺めて暇を潰していた。で,こんな山の中(いや,田舎か)なのに,なぜか車が結構通る。ダム湖畔の道路の道端に車を停めてダム湖に落ち込んでいく壁のところのガードレール際に三脚を立てているのだが(ここにバッテリー室のカバーを落とした),撮影中1時間ほどの間に7台ほど車が通過した。しかも,わざわざライトをアップにして,カメラの側に佇むなでら男を照らしてい行くし。写真撮ってるんだってば!(怒

20190416iide star

 で,撮影した150枚ほどの画像を比較明合成したものがこれ。オリオン座の三つ星がわかる。一際明るい線はシリウス。飯豊本山に向かって沈んでいくんだね。月明かりのお陰で残雪の飯豊山もクッキリと写ってくれた。今日みたいな夜に,例の展望台に登って撮影したら最高だったね。でも,さすがに平日にそれをやるほどの気力は湧かない。これが1時間弱ほどなんだが,結局バッテリーが尽きて終了。以前はもっと長く持っていたように思うんだけど。結構冷えてきた気温のせいかなぁ。だから,「モバイル電源あわせーる」を導入したんだけど,肝心のところで,..。原因を考えないといけないなぁ。バッテリーとの間で何らかの信号を交換しているとなるとアウトだなぁ。

 あ,たしか,Nikon D600 で使える DC カプラーと組み合わせる AC アダプターを探したときに,なぜか AC アダプターが異様に高価で不審に思ったけど,もしかしたら何かの電子回路が組み込まれているのかな?とすると,このカメラで外部給電システムを使うには,バッテリーから AC 100V に昇圧して専用の AC アダプターを使うしかなくなるけど,..。少し調べてみるか。難儀だなぁ(苦笑。

 とまぁ,ああでもないこうでもないと思考は千々に乱れ,後ろの枯れ草からガサガサと動物らしき気配を感じてビクッとしたり,..。そんなこんなで時間は過ぎていく。晴れているせいか放射冷却で気温は 0℃近くまで下がってきたようだ。

 D600 で撮影を続けている間,折角なので FUJI X-T1 でも撮ってみた。

DSCF6593

 こちらは面倒なので JPEG 撮って出し。上の D600 での画像と違ってディフージョンフィルタは使っていない。こういう場合は,少しだけピントをずらすと星が少しだけ肥大化していいのかな?

20190416iide star FUJI nik

 これはちょっとだけ RAW データをいじってから130枚ほどを比較明合成したもの。こちらのカメラもバッテリーが尽きて止まっていた。ベテルギウスのオレンジが奇麗に出ないのが少し不満。画像処理の下手さ故かな。

DSCF6699 1

 最後に撮影した残雪の飯豊とシリウス。さて帰るか。

 帰る前に源流の森の駐車場の外灯の様子をチェックしに行く。行ってみると,まだ運用前だからなのか外灯は一切点いていない。これは暗くていいなぁ。南側が山が迫っていてちょっと視界が悪いけど。早く,あの場所の雪が消えないかなぁと思いつつ,帰途に就く。

 帰り道で,いきなり飛び出したタヌキを轢きそうになって急ブレーキ。衝撃とかは感じなかったのでギリギリで回避できたようだ。いや〜,タヌキとはいえ,轢き殺したりしたらやはり寝覚めが悪い。それにしても,あの直前の飛び出しでは,やはり轢かれるタヌキが多いのもわかるなぁ。10時ごろに帰宅。

 画像いじりながら一杯やって寝た。

2019年4月13日 (土曜日)

休日の早朝はまずは星の撮影

 起「床」は2時。条件反射で夜空を見上げる。晴れているじゃないか。仕方がないので,お気楽撮影セットをママチャリのカゴに放り込んでキコキコと近場の田んぼ農道に出かける。今日はカメラは FUJI X-T1 をチョイス。

20190413milkyway1

 肉眼ではなかなかいい感じの星空。久しぶりにはっきりと天の川が見える。で,試し撮りすると,なかなかいいじゃないか。

20190413milkyway

 10枚ほどをスタックしてみた。でも,この程度の露光(10分程度)では,さすがに,アンタレス付近の,いわゆる「カラフルタウン」はほんの少ししか出てこない。

20190413banbi area nik1

 バンビの横顔と呼ばれる辺り。これも,もっと暗い空の下で1時間も露光したら面白い写真になるんだけど,..。もっと早く目覚めて,車で暗い空の場所に移動すればよかったなぁとプチ後悔。

20190413summer tri NIK

 もう,3時半頃には天文薄明が始まるらしい。で,最後に夏の大三角を撮影して撤収。

 もう一眠りしようかと思ったけど,画像をいじり始めたら時間がなくなった。

2019年4月12日 (金曜日)

今日の運動と天気04/12/19

 起床は4時過ぎ。う〜,もうここ数日は連日,クロスケとチョビの「8キロズネコ固め」を喰らって,もう,寝苦しくていかん。夢現つで何回か蹴飛ばしているんだが,その都度舞い戻ってくる始末。お陰で,朝起き出すときには入念な腰のストレッチが必要なほど。

DSCF6485 1

 外を見れば晴れている様子。明け方は天の川が見えたんだろうか?でも,さすがに朝一で講義があると星の写真撮りに出かけるモチベーションも今一つだしなぁ。まあ,晴れの日はまたある。

 今日もいつもの朝のルーティンこなして,コーヒー淹れて,朝一講義の予習を1時間ほど。時間が来たので,カメラぶら下げてママチャリを漕ぐ。

20190412train 1st

 今朝はいつものと違った場所から。米坂線下り始発列車坂町行き。背景に西吾妻山を添えて。

20190412nisiaduma

 これまた,いつもと違う場所からの西吾妻山と兜山

20190412nadera

 これも同様にいつもと違う場所からの斜平山

20190412higashi sora

 東の空

20190412kobusi

 幸い,花びらは変色しなかった様子

20190412kurosuke

 クロスケの庭散歩にも付き合う。写楽の大首絵を想像してしまうクロスケのポーズ(笑

ーーー

 朝飯後にローラー28分,12km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 80rpm で。やはり,脚が少し重い感じ。昨年のブエルタの第20ステージを観る。最後の登りでバルベルデが失速。総合2位から5位に転落。堅実な走りで首位を守ったサイモン・イェーツが初のグランツール制覇。でも,このブエルタから一月もせずに世界選手権でアルカンシェルを獲得したバルベルデ。38歳にして益々強くなっている感じ。

ーーー

 朝一講義は物理化学の化学熱力学。今日は初回なので,これからのスケジュールと教科書の説明,さらに熱力学の効用と限界,これから何度も出てくる基礎事項の説明など。古典力学のエネルギーの手前で時間切れ。その後,昨年,特殊事情で聴講していた学生の単位に関する事項を確認するなど。

P4124868

 昼は,久しぶり(?)に「米澤らぁけん」へ

P4124867

 醤油らぁめんを頂く。あっさりした優しい味。ご馳走さまでした。

 友人に貸す古い PowerBook G4 を自宅に取りに戻る。起動を確認する。起動はするようだ。そして,持って行こうと鞄に入れておいたのに,..忘れる辺りボケの始まりか?

P4124869

 昼休みの時間に読了。このシリーズも面白い。しかし,何度も書いているが,驚くべき筆力だ。

 午後からは,大学院の講義用のスライドの英語化を。面倒なので,叩き台の英文を作るのに,Google 翻訳を使っているのだが,これが結構まともな英文を返してくれるので,ビックリポン。以前,他の翻訳サイトを使ったことがあるのだが,とにかく使い物にならない英語モドキを返してくるので,イライラが講じてどうにもならなくなったものだ。今どきの Google 翻訳が侮れないことを認識した次第。ほとんど手直しなしで使える文章もあるのは助かるなぁ。

 6時過ぎに帰宅して,もう遅いだろうなと思いつつ,月を撮影してみると,..

20190412moon x2

 月面X が写った。予報では午後1時半ということだったが,最近の経験から予報よりも2〜3時間後の方がクッキリしていることが多く,それを期待したのだが見事に的中(?)。

2019年4月 9日 (火曜日)

今日の運動と天気04/09/19

 起床は5時過ぎ。ネコのトイレ掃除やら,カーテン開けやら,コーヒー淹れやら,..。天気予報は,また気温の低い日がとか言ってるし。お陰で,今年は桜の花が長持ちしているようだ。朝活時刻になったのでカメラぶら下げて,外に出る。今日は徒歩。実は,明け方に少し雪が舞ったようで,車のボンネットや家の屋根にシャーベット状の雪が乗っていた。今年は雪が少なかったのに,雪がしつこい(笑。

20190409train 1st

 今朝は,またうっすらと雪化粧した斜平山をバックにして。

20190409hayama atago2

 雪化粧した,愛宕神社と羽山神社

20190409nadera

 斜平山も上半分がうっすら白い。

20190409kobushi

 咲きかけているコブシの花はダメージ受けなかったかな?

20190409kobusi tubomi

 なんだか,キツネの影絵の指の形みたいな蕾があった。

P4094828

 クロスケの庭散歩にも付き合った。

ーーー

 朝飯後にローラー41分,18km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 80rpm で。昨年のブエルタの第17ステージ。最後が距離7キロ,平均勾配10%,最大勾配24%という激坂登りゴール。いや〜,面白かった。

ーーー

 職場に行くと,他専攻の大学院生(留学生)がなでら男の講義を聴きたいと。英語で講義したら(ほとんど無理だけど)他の学生が理解不能になるだろうから,スライドとかプリントを英語表記にしてくれないかと。面倒臭かったけど,これも国際貢献かと英語表記のスライドを作ることにした。ぐわ〜,講義用の PowerPoint ファイルを一から作るのか。また,シンドイことだとちょいと憂鬱になった件。

 企業に送る報告書の,最初に説明すべき測定概念の説明をどうしようかと悶々と考えていて,うまいことを思い付かないので,今度の金曜日の講義ノート作りに移行した。

 昼は夜勤明けのなでら女房とまたしても「大門寿司」へ。

P4094832

 小鉢が,アサツキのヌタなどもあって,お酒が欲しくなるほど。

P4094833

 窓から新幹線が見える寿司屋である。

P4094835

 デザート。ご馳走さまでした。

P4094836

 花見に来たいなぁ。

 帰りにコメリに寄って,機材運搬用のプラスチックケースを購入。なんだかんだと小物類が多くなってきたので,効率良く取り出したり,片付けたりできるように少し整理しようかと。

 午後からはセッセと講義ノート作り。教科書を読み込み。昨年のノートをもう一度書き直して夕方5時過ぎに終了。

20190409moon

20190409earthlight

 帰宅後,久しぶりに月を撮影。

2019年4月 6日 (土曜日)

桜の咲き始めた実家へ

 起床は3時。外を確認すると星は見えている。眠いけど,老い先短いので遊ばなければいけないのだ。ボーッと寝ているとチコちゃんに叱られる(:-D)。お気楽撮影用機材をママチャリの前カゴに積んで,田んぼの農道に出かける。が,外は暴風。ママチャリが進まない。いつもの場所に着いて,機材をセットしている間に,風で自転車が倒される。撮影が始まってからも時折突風が吹きつけ,立っている身体がちょっとよろけたり。三脚の風除け位置に立ち,なんとか撮影終了。空には雲が次々に流れ,今一つの状態だった。

20190406milkyway1

 午前3時過ぎの天の川。早く,本格的な撮影がしたい。空のいい場所の雪が早く消えてくれないかね〜。

 そのままウダウダと諸々のことをこなして,..

DSC4337

 始発列車を撮る。

DSC4339

 斜平山

DSC4340

 もうボチボチの自宅庭のコブシ

 今日は実家に行くので,朝飯は恒例の「山喜」である。

IMG 0287

 あれ?新しいメニュー?早速,試してみる。

P4064801

 なるほど,こういう感じか。スープを飲んでみると,辛みはそれほどでもない。左上は食い終えてスープを飲むための差し湯。つけ麺だけあって,スープはかなり濃いめの味。つけ麺は,あまり好みではない(やはり,ラーメンという範疇に入れたくない)のだが,これはかなり美味い。でも,やはり,喜一系とは異なる方向性のメニューで,やや違和感がある。スープの中には,細切れのチャーシューが沢山沈んでいて,メンマやら葱やらも入っている。なので,これだと普通のラーメンのようにチャーシューを一口齧って,麺を啜るというのがやり辛いところもある。やはり,喜一系のこのお店に来る客の多くは,淡麗な Sio を求めているような気もする。さて,このメニュー,定着するだろうか?

P4064802

 とか,なんとか言いつつ,汁完!(笑 お湯で割ったスープは普通に美味かった。ご馳走さまでした。

 道の駅とかを経由して,11時半前に実家到着。途中,ずっと風が強くて,時折ハンドルが取られる感じ。途中,チラホラと桜の花が目に付く。

DSCF6458 1

 実家周辺は七分咲き?

 早速,お袋を連れ出して,大河原の一目千本桜を眺めに行ったのだが,..

DSCF6460 1

 まだ,二分,三分といったところ。しかも,爆風で時々よろけるほど。花のアップなど,風に枝が煽られてピントなんか合いやしない。

DSCF6461 1

 とにかく風が強くて,何ともならん。

DSCF6464 1

 満開は水曜日辺りかなぁ。次の週末まではなんとか残っていると思うが。来週も来るか(笑

P4064803

 豚が二頭になった(笑

 その後,もちぶた館で昼飯にして,角田の街中でお袋の買い物に付き合う。コメリで除草剤やら園芸用の土やら,ダイソーで手芸の材料やらを買い込んで実家に戻る。既に午後3時である。

DSCF6465 2

 高倉川沿いの桜も火曜日辺りが満開だろうか。河川改修で流れを真っ直ぐにしてしまって趣台無しである(苦笑。

 実家に戻って,実家裏手の小学校跡地に行ってみると,..

DSCF6466

 それなりに咲いていた。

DSCF6474 1

 いい天気だ!

DSCF6479 1

 毎日通ったものだ(苦笑。

 その後,髪を切ってもらって4時頃に実家を辞去。帰り道,ついでなので明日「さくらまつり」が開催されるという高蔵寺に立ち寄ってみた。

DSCF6480 1

 ここもまだもう少し。

DSCF6481

 一本咲いていた。

DSCF6483 1

 本堂への参道。これを見るたびに,パヴェを連想するのはある種の病気かも(苦笑。

DSCF6484 2

 白石への途中にある犬卒塔婆付近の小さな神社

 そういや,二井宿峠付近の水芭蕉の群生地は,もうポチポチと咲き出している。水芭蕉ですら「ポチポチ」なんだから,なでら男も負けていられないなぁと,朝の NHK の「あの人に会いたい」で観た,梅原猛氏の著書を2冊ほどポチってしまった(笑。

 電気屋とか本屋とかいろいろと立ち寄って,帰宅したのは7時前頃だった。

2019年4月 5日 (金曜日)

今日の運動と天気04/05/19【山形へ】

 起床は4時頃。外を見ると晴れているようなので,では,天の川でも,..ということで,お手軽撮影セットをママチャリに積んで田んぼに向かう。だがしかし,空を見れば明るい。時刻は4時10分ごろ。スマホで確認すると,4時前に天文薄明開始とか。アチャ〜・・天気悪くてしばらくご無沙汰だったからなぁ。取り合えず撮ってみると,青空に天の川。あんまりなので,白黒にしてみた。

20190405milkyway am4

 天の川の撮影なら午前3時までということのようだ。

 帰宅して,もう一回寝るかなぁと思いつつ,いやいや,もう残り少ない人生だから遊ばにゃ,損損!ということで,ネコのトイレ掃除して,コーヒー淹れて,NHK の天気予報見て,..。その後,ママチャリでキコキコ。

DSC4309

 大朝日岳と祝瓶山。いつもとは違う場所から。

DSC4311

 いつもと違う場所からの斜平山

20190405train 1st 1

 白馬の騎士と米坂線下り始発列車

20190405train 1st 2

 同上。こういう撮り方だと,どちらに向かっているのかよくわからない。今日は乗客は4〜5人といつもに比べて大混雑(笑。

P4054788

 自宅のコブシの花が咲きそうだ!

P4054791

 クロスケの散歩

P4054794

 雪が融けた庭にはこんなものも顔を出した。

ーーー

 朝飯後にローラー40分,17km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 80 rpm で。ブエルタの各ステージの最後の部分を観る。こういう観戦の仕方もなかなか面白いな。ちょっと忙しないけど。

ーーー

 10時半のチャーターバスで山形へ。12時少し前に小白川着。ご一緒した同僚の方々と,正門前の蕎麦屋で昼飯を済ます。ここで食べるのも久しぶりだ。キャンパス内は,新入生歓迎のためのイベント準備の真っ最中。サークルの勧誘とかもあるのかな?

IMG 0285

 なんだか,新入生歓迎のフェスティバルとやらが,..。

IMG 0286

 キャンパス内の桜は蕾が色付いていて,来週には開花しそうだった。

 午後1時から新入生のオリエンテーション。今年の学科の入学生は 151名。少しオーバーしたらしい。まあ,オーバーした人間の中から,凄い逸材が現れるかもしれないと前向きに考えよう。学科のことととか,これから4年間の生活の概要とか,小白川での履修の手引きとかを2時間半ほどで説明。その後,講義のクラス分け用の小テストをして終了。それにしても,少々キラキラぎみの名前が目に付き出した,令和元年の新入生たちだった(笑。今日は,風が強かったものの19℃とかまで上がったらしい。

 帰米は6時過ぎ。疲れた。雨も落ちてきたので,直ぐに帰宅。

 帰宅したら,2つの荷物が到着。

P4054795

 これと,..(これでいくつもあるモバイルバッテリーの有効活用が出来る)

P4054797

 これ。(今使っている,セレストロン タンクが大きいし重いので,そのサブとして購入した)

 そろそろ晴れた月のない夜が来てもらいたい。でも,いまだにいい撮影場所がないんだよなぁ。あ,いい場所はあるんだけど,多分まだ雪で塞がっている(苦笑。

P4054798

 チョビ!(笑

2019年3月27日 (水曜日)

東京へ!

 起床は5時。慌てて,外を見れば,空には月と木星が大接近。

20190327moon jupiter

 月と木星

20190327moon

 月

20190327jupiter

 木星とガリレオ衛星

 6時に近くなったのでカメラぶら下げ,外に出る。

DSC4189

 始発列車と兜山と月

DSC4193

 斜平山と月

 7時38分の「つばさ」で東京へ。実は今日から休暇を取ってある。でも,今日は東京で午前中会議。で,ついでに,東京国立博物館に立ち寄ってくる。こんな特別展示があるらしい。

P3274645

 吾妻山も雪うさぎが見えている。

P3274647

 安達太良山かな

 9時半過ぎに東京着。あったかいねぇ。今日の最高気温は20℃とか。半袖で行けるんじゃね?会議の場所の茗荷谷で降りて,会議まで40分ほどあるので,少し足を伸ばして,..

P3274650

 播磨坂まで来てみた。

P3274651

 四分咲きってところかな?

P3274656

 いや,もっと咲いているかな?今週末は桜まつりで歩行者天国になるらしい。

P3274654

P3274660

 会議の前に花見を楽しんだ次第。

 10時半から午後1時近くまで会議。これで最後。お役御免。急いで東京駅に戻り,さらに山手線で上野まで。

P3274666

 昨日始まったばかりの特別展

 いや〜,密教の奥の深さと来たら,..。仏教という哲学を日本に持ち込んで人心の安定に努めようとした空海のエネルギーの凄まじさの頂点は,立体曼荼羅だろう。

P3274668

P3274669

P3274670

 唯一撮影が許可された帝釈天

P3274671

 額縁の如く見える外の風景

 ついつい図説なども買ってしまう。4時のつばさに乗るために東京駅に移動してみれば,なんでも,なでら男が乗るはずの折り返し運転になるつばさが東京に向かっているときに線路内に人が立ち入ったとかで50分ほども遅れているとか。そんな訳で,東京駅を出たのは5時少し前だった。7時少し前に米沢駅に着いて,..

IMG 0250

 こんなところに不時着(笑。仕事帰りのなでら女房と待ち合わせて(?),8時過ぎに帰宅。

IMG 0256

 現場での解説文とかではなかなかわかり辛いので購入した図説。両界曼荼羅って,複雑過ぎてよくわからん。

2019年3月25日 (月曜日)

今日の運動と天気03/25/19

 起床は5時半ごろ。外を見れば,そこそこいい天気。いつものように,いつものことを済ませせて,いつものようにカメラぶら下げてママチャリで出かける。

DSC4140

 来た!街中で6時にサイレンが鳴るのだが,サイレンの鳴る時間が微妙にずれて来ているのか,冬の間は,サイレンが鳴り終わって少ししたら始発列車が来た。その後,サイレンとともに始発列車が来るようになった。で,今では,またサイレンの後で来るようになった。微妙に調整しているのか?

DSC4142

 始発下り列車。西吾妻山の「白馬の騎士」と兜山を入れ込んで見た。春列車という光の具合だ。

DSC4146

 大朝日岳と祝瓶山に向かって進む列車の後ろ姿

DSC4148

 斜平山と残月

DSC4152

 田んぼの水溜りに張った氷。いつも不思議なんだが,なんで,氷の下に空間ができているんだろう?

P3254631

 クロスケの散歩に付き合ってから,..

ーーー

 朝飯後にローラー40分,18km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 85rpm で。今日も 2012 のパリ〜ルーベ。ボーネンが通算4勝目を挙げてデフラミングに並んだ年。そして,残り50kmを残してチームメイトのテルプストラも置き去りにして,独走が始まった。

ーーー

P3254634

 この黄色いのは,花粉が雨水で流れて濃縮された場所。花粉症の人には恐怖かも。

 10時から昨夜呑んだ4人で打ち合わせ。なでら男の先輩に,前期後期ともに2回ずつ講義してもらうのだが,その講義担当者と時期と内容のすり合わせ。11時半頃に打ち合わせ終了。先輩が昼飯に行こうというので,学生時代に何度も食べたであろう「山大前 やまとや」に行く。先輩,「野菜炒め中華」を食べて「ああ,そうだ!こんな味だった!」と。午後1時過ぎの新幹線で帰る先輩を乗せたタクシーを見送って業務終了。

 それと今日はもう一点。仙台時代の研究室の先輩教授が今年停年退職するのだが,山形県の学会下部組織での講演会での講演を依頼してみた。なにしろ,メールを読まない,電話にも滅多に出ないという先生なので,直接行ってお願いするしかないかなぁと戦々恐々で電話をしてみた。今週辺りは,もう大学に出てきていないかもと思ったが,幸い電話に出てくれた。で,お願いすると「いいよ〜!」と。こちらも一つ仕事が済んだ。

 午後は共同研究先との予算の執行状況の報告書作り。当初予算と使途が結構変わったけど,まあ致し方あるまい。

 夕方は少し早めに帰宅。今日はなでら女房が福島の実家の両親と向こうの墓参りに行って,帰りに新助商店で酒の肴を買ってきてくれたので,それを肴に一杯やったら寝落ち。

より以前の記事一覧