2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

カテゴリー「雑記」の記事

2017年6月13日 (火曜日)

今日の運動と天気06/13/17

 起床は4時過ぎ。起き抜けの身体のダルさは相変わらず。胸のモヤモヤ感は若干改善の兆し。なでら女房によれば,今年の風邪はしつこくて2〜3週間ほど引き摺っている方も多いとか。なんだかなぁ。実家のお袋に昨夜電話したら,「よく風邪引くなぁ!」と感心された(苦笑。あんたが元気過ぎるだけだと思うけど(笑。朝の気温は8℃ほどらしく,ママチャリ漕いで走ってもそこそこ肌寒い。

DSCF0085 1

DSCF0087 1

 古志田第三踏切からの日の出

DSCF0086 1

 月二つ(笑

DSCF0089 1

 お日さま二つ(笑

 5時前には戻ってネコの世話などこなしてから,朝一講義のお勉強。

ーーー

 朝飯後にローラー47分,21km。勾配負荷3%,ケイデンス 80 - 85rpm で。なんだか,ヤッパリ怠い。ハアハアいうレベルになると咳き込むので上げられないし。2006 年のパリ〜ルーベの終盤を観る。残り 10km のところの踏切で無情の列車通過。一人で逃げるカンチェラーラだけが踏切ストップすることなく通過。バンペティヘム,グセフ,ホストは遮断機脇をかい潜って突破して,後に失格。ボーネン,フレチャ,バッランは列車通過を待ち30秒以上の遅れ。いや〜,なかなかドラマチックな年だったなぁ。

ーーー

 朝一講義は物質移動。今日は物質移動係数の相関式の話。次元解析で出てくる無次元数の解説と,物質移動係数を使った移動現象の解析例を紹介。飲んでいる薬のせいか自律神経のコントロールが巧くいってないようで,それほど暑くもないのに汗が大量に流れる。講義後,一旦帰宅して着替える。

 雑務をいくつかこなしてから,さて,昼飯をどうしようかと 48 秒ほど思案して,「一心太助」に向かう(笑

IMG 5541

 本日の日替わりランチは,愛媛産のカンパチに海ブドウが乗った丼。カンパチの身の歯応えと甘さが何とも言えず。半分をそのままで,半分を出汁茶漬けで頂いた。ご馳走さまでした。

 部屋に戻って風邪薬を投入。午後から週末に行う中間テスト問題を作らなければならないんだが,...。眠くて使い物にならなくなりそうな悪寒(苦笑。

 幸い,それほどのダメージはなくて,なんとか夕方まで掛かり叩き台の問題作成。毎週出している宿題と類似問題なので多くの学生は解いてくれると思うんだが,..。予想の斜め上を行かれることも多く,なかなか悩ましい。なにしろ,準必修みたいな科目なので,なんとか不合格を最低限にしたいと思っているのだが,こればかりは蓋を開けてみないことには,..。

 途中で,先日届いたマイクロフローリアクタの混合特性の評価結果を聴く。ビックリするほどいいという訳ではないが,そこそこのようだ。1分間に 10 cc ほどの流量でも十分に迅速混合できている様子。じゃ,ポンプ使って流量上げてどこまで行くか観てみよう。

 少し早めに帰宅して,なでら女房とともに「阿波屋」さんへ。なんでも,開店二周年記念のファン感謝デーだとかでキーワードを言えば,ラーメン百円引きとか。開店と同時に飛び込んで,..

IMG 5544

 なでら男は,まだ身体が本調子ではないので,ニンニク正油ラーメンを,..

IMG 5543

 なでら女房は,冷たい塩ラーメンをチョイス。ちょっとスープの味見をさせてもらったが,これは暑いときにはいいなぁというなんともいい塩味。添えられた梅干しの酸味とよく合ってさっぱりと頂ける。あ,鶏ハム丼は半分こした(笑。

 腹一杯で帰宅して,阿波屋さんから頂いた鶏ハムで一杯。いや〜,絶品だ!

IMG 5546

 一杯やるなでら男の足下には,「膝ぴょん」の機会を窺うチョビが,..(笑

IMG 5547

 読了。何気なく買ってみたが,あまりに程度の低い東大教授の描写に気分が悪くなった。さすがに,いくらなんでも,こんなクズみたいな教授夫妻なんて存在せんだろうと思ったが,実話らしい。やれやれ,..。

 学生の一人から,体調悪いときには寝るのが一番ですよ!と言われたので,今日も早く寝る(笑。

2015年2月25日 (水曜日)

重さと運動と天気02/25/15

 起床は5時半。暑くて寝苦しい夜だった(苦笑)。コーヒーを一杯飲んで,シャワーを浴びて,7時少し前に朝食。バイキング形式はいつも目移りしてしまっておかしな組み合わせになる(苦笑)。最後に,カレーを見つけて地団駄踏むなど。運動できないので,2階から9階まで駆け上がってみる。

 8時少し前から業務。業務中は部屋中をグルグル回ったり,1階から10階までとか,4階から10階までとかの階段の昇り降りを繰り返す。汗まみれになる。午後4時半過ぎに業務終了。

IMG 9221

 お陰で一本早いのぞみに乗れた。切符の書き換えでみどりの窓口に並んだのだが,完全に列のミスチョイスをやらかした。前にいる連中がやたらにダラダラと面倒くさい。学割カップルが,「金沢から先はどうしたら〜〜?」とか駅員と相談しているのを見てかなり苛ついた。隣の窓口のおっさんも「3人並んで座れる席はないのか?」とかいろいろと面倒なリクエストを,..。この2つが10分ほども窓口を占拠。我々の後ろの方々もかなりうんざりしていた様子。

 最終の一本前のつばさで帰米。のぞみとつばさで,缶ビール2本,缶ハイボール1本,ワイン1本をやっつけた(笑)。帰宅後はハイボールを2杯ほどやっつけてから寝落ちした(笑)。

2015年2月14日 (土曜日)

第38回上杉雪灯篭まつり

 米沢では「上杉雪灯篭まつり」なるものが毎年開催される。人混みとか祭りとかがあまり好きではなくて,偏屈であるなでら男はいまだかつて一度も会場に足を運んだことはない。一度だけ,呑んでヘロヘロになった帰り道,深夜に会場を通過したことがある程度。でも,なんの心境の変化か今年は覗いてみることにした。大人になったのか?(笑)

 が,歩き始めて5分で後悔していた。なにしろ人が多い。そして,なんだか完全に周囲から浮いている気合いの入ったカメラ趣味の方々が大勢おられる。写真は好きだが,あのテンションを傍から見ればドン引きである。三脚なんかも持っていったが,そんな気分も手伝って,極く控えめな撮影になった。当初の予定では,三脚を立てて,超秒露光して,雪灯篭の中,人を流したかったんだけど,...。

DSCF3884

DSCF3885

DSCF3886

DSCF3888

DSCF3889

 会津の絵蝋燭だそうだ。

DSCF3892

DSCF3894

 キャンドルゾーンとか。

DSCF3897

DSCF3898

 ここいらで既に嫌気が差しており,鳥居手前でUターンした。周囲には三脚おっ立てた,気合い入りまくりのカメラマン多数。

DSCF3900

DSCF3896

DSCF3901

 個人的には,この出店風景が一番よかったかな(笑)。6時半過ぎには帰宅。

2015年2月 2日 (月曜日)

雪国珍景

 大雪の翌日にポコポコ歩けば,おっさんも面白い景色にぶち当たる。

IMG 9050

 除雪車が気付かずに進めば,悲劇が,...起こるかも。

IMG 9049

 液体窒素のタンクの上に積もった雪。何故,このような形になるものか,..?

IMG 9051

 さすがに,70cm も降って,誰も面倒見なければ,春になるまで機能停止である(笑)。

2015年1月25日 (日曜日)

重さと運動と天気01/25/15

 目を覚ましたのは4時頃。幸い,酒は残ってないようだ。まだ,早いのでもう一眠り。6時頃に再び目覚めて,風呂に,...。風呂に1時間ほど浸かり,半身浴でしこたま汗を流す。さっぱりした後は,朝飯前にまた軽くアルコールを注入。どぶろくの残り物を頂く。

IMG 8941

 なんだか,朝から豪勢だ。少し食いすぎたかも。その後,缶ビールを頂く(笑)。休日の温泉宿でのおっさんの正しい過ごし方である(違:笑)。

 ウダウダと過ごして9時過ぎに何台かの車に分乗して星輪店へ。今年の GF 飯豊のスケジュールなどを聞く。また,2月くらいから募集開始?迎えに来てくれた女房の車に乗って,ヤマダ電機だとか矯正歯科医だとか靴屋だとかを経由して,1時少し前に,..

IMG 8945

 こんなところで,..

IMG 8943

 こんなものを食べた。なんだか,以前よりも少ししょっぱくなって,脂っこくなっているような気がした。某ラーメンへの対抗精神か?(笑)腹一杯になって帰宅。帰宅したらなんかグッタリしてしまって夕方まで爆睡してしまう。外は折角の晴天なのに,...。ローラーなんて踏む気にならないので,今日はサボり。

 夜も晴れていたら,是非撮影に行きたいのだが,...。

DSC 0678

 残念ながら薄曇り。9時頃まで待ってみるか〜〜・・。

昨日の晴天の下で,..

 昨日,あまりにもいい天気だったので,少しだけぶらついた。

DSC 0663

DSC 0665

 いい感じに東側の雪庇が成長している。今日は尾根歩き日和だったなぁ。残念!

DSC 0666

 列車が来たので,やたらに電柱が写る場所から撮ってみる。

DSC 0671

 晴天の下,田んぼ雪原に作られたクロスカントリーコースでは,スポーツ少年団のみんなが練習中。

空母と駆逐艦?

 昨日,いい天気の空をリビングから眺めて,はてさてどうしようかと思案しているときに,「ゴゴゴゴゴゴ・・」と地鳴りのような音がして,雪国の無敵艦隊とも呼ばれる,リーたりー除雪車が登場し,道端の雪を飛ばし始めた。

DSCF3526

 素晴らしい!

 そして,この空母のような除雪車が通りすぎた後で,...

DSCF3530

 駆逐艦のような除雪機が登場して,残った雪を飛ばす。なんだか,上の写真との対比が面白く,...(笑)。

DSC 0672

 いやはや,全く持って頼もしい!

2015年1月24日 (土曜日)

デジカメのセンサーの汚れ(?),その顛末

 先日,ラブジョイ彗星を撮影した際に,画像に写り込んだ不愉快な影。折角,ピントもきちんと合わせられて,追尾も良好だったのに,この影のお陰で画像台無し(泣)。

Dust

 センサー面も確認せずに,てっきりセンサー面に「汚れ」が付いたのだと判断。何故,センサー面を覗きもしなかったかといえば,...レンズ外してミラー跳ね上がるには,なんか手順が必要なんだろうと勝手に思い込んで,面倒がっていたせいである(笑)。

 で,センサー面の確認もせずに,Amazon で「デルキンセンサークリーニングセット」なるものを注文して,それが昨日届いた。

IMG 8908

 なにやら,物々しい箱に入った,マニュアルが英語だけと言う素晴らしい品だった。なにしろ,デジカメの心臓部とも言えるセンサーにアクセスするので,些か緊張しつつマニュアルを「適当に」読む。なにやら薬液を付けた幅広綿棒みたいなものでセンサーを一方向にサッと拭くらしい。その際のセンサー面に対する綿棒の角度みたいなものも指定してある(みたいだ)。往復させてはいけないらしい。などと,極めて大ざっぱな理解の下で,レンズを外して,さてミラーアップはどうするのかな?と思いつつ,スイッチを入れてシャッターを押してみれば,...あれ?跳ね上がった。なんだ,こんな単純なことだったのか〜〜・・とセンサー面を見てみれば,...。

 ゲゲゲ,...繊維屑が3ヶ所ほどにへばりついている。そして,その形状が,...画像に写り込んだ影と一緒。○| ̄|_

 そして,ブローしてみれば,簡単に取れた,...。なんてこったい,クリーニングキット,5千円もしたのに,...。○| ̄|_

DSCF3529

 奇麗になった様子。今度晴れたら,また撮影してみよう。教訓:思い込みはいくない!!(笑)

 

2015年1月15日 (木曜日)

重さと運動と天気01/15/15

 起床は6時少し前。昨夜は撮影後ももしかしたら晴れたりしないかと0時過ぎまでウダウダと起きていたものだから5時前には起きられず。積雪はゼロ。雪掻きのない朝は町内も平穏そのものだ。例によって,老犬介護業務。なんだか,最近,さらに歩けなくなってきているようで,そのうち寝たきりになるのではないかと少々心配だ。あ,朝の体重は 73.4kg と安定の高値(笑)。なんだか,最近,少しズボンが縮んだようだ(:-D)。

DSCF3324

 曇ってはいるものの,うす雲を通して月齢23.5 程度の付きが見える。

DSCF3327

 今日はガスが掛かって,山の方はほとんど見えず。

ーーーーーーー

 朝飯後にローラー36分,16km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 90rpm で。最後に 125rpm で1分。これが限界だ。

ーーーーーーー

 とうとう,今週末に迫った「全国統一楕円枠塗潰競技大会」(別名:大学センター試験)。近隣の18歳以上の老若男女(?)が,近場の大学やら高校やらに集い,春からの青春謳歌のための席の争奪を巡り,その前哨戦を繰り広げるのだ。そして,米沢市は,そんな参加者の便宜のために,今年も慈善事業を展開する。

IMG 8799 IMG 8813

 そのビフォー&アフターが上の写真である(笑)。見事である。プロの技である。

IMG 8801

 そして作業風景。

IMG 8809

 冬にこれほど頼もしく見えるものはない(笑)。

IMG 8810

 まさに,無敵艦隊!!(笑)

IMG 8812

 3m近い雪の山に遮られていた,歩道からの車道の景色が戻った(笑)。

 そして,現在午後5時過ぎには,雪がコンコンと降っている,...(大笑)。

 9時過ぎに帰宅したら,既に 10cm オーバーの積雪。仕方なく,雪掻きした。

DSCF3344

 舗装路が見えなくなった。明日の朝はまた賑やかな音で目を覚ますのか〜・・。

2015年1月11日 (日曜日)

重さと運動と天気01/11/15

 起床は5時半。外からは,また,あの音だ〜〜・・。十数センチの積雪かな〜?それにしても,道路に降った雪をまとめて自宅前に集められて,それを「おまえらが片付けろ!」と言われるのは理不尽極まりないと思うのだが。

DSCF3164

 また,今日もシニカルな笑みを浮かべている,...(笑)。

 約1時間の雪掻き作業で,自宅前を奇麗にした。最早,奇麗になった後の達成感のみが,この朝の苦行のモチベーションである(笑)。

DSCF3175

DSCF3176

 少し冬型が収まるようだ。で,昼頃に日が差してきた。なので,今日は覚悟を決めて雪と戯れることにする。玄関脇に落ちて2m程の高さになった雪山を崩して片付ける作業を3時間ほど。途中でハンガーノックになって,ゼリーと羊羹を補給。まあ,慣れたものだ。

 朝から4時間,雪掻き作業をしたら,さすがにばてた。この程度でばてるとは,弱くなったものだ。これではブルベなんてもう走れないだろう(笑)。体感的には,自転車で実走 200km 以上というところ。風呂に入っていたら寝落ちしそうになった。そして,折角奇麗にしたのに,夜になったらまたドサドサと雪が降ってきた。明日の朝もまた雪掻きだ。賽の河原の石積みイベントである。

DSCF3180

 雪をいじるだけの連休。悲しくもあり,虚しくもあり,...じっと手を見る(大笑)。

より以前の記事一覧