2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

2017年4月24日 (月曜日)

今日の運動と天気04/24/17【親父の命日】

 起床は5時半。眠い。昨夜は結局,画像をいじってしまい寝たのは3時頃。2時間半睡眠はジジイにはキツイ。外は晴れている。放射冷却で霜が降りたようだ。本日,親父の命日。3年前の今日,午後1時35分だった。

DSCF8947 1

 米坂線下り始発坂町行き。西吾妻の白馬の騎士(雪形)を添えて(笑。昨日,おばさん方が撮りたかったのはこんな構図なんだろうか?

DSCF8951 nik

 山に向かって進む列車

20170424nadera p

 山の雪もほとんど無くなった。そして,FB によれば,昨年の今日は既に斜平山から採ってきたワラビを食したらしい。

ーーー

 朝飯後にローラー55分,25km。勾配負荷3%,ケイデンス 80 - 88rpm で。ようやく,フレッシュワロンヌを観終えた。バルベルデ強い。そして,哀しい知らせが,..。アスタナのスカルポーニが練習中に前方不注意の軽トラックに撥ねられて亡くなったとか。37歳の若さだった。2011 年にジロで総合優勝した選手。昨年のジロでは,ニーバリの逆転総合優勝のために,最後の19, 20 の厳しい山岳ステージで献身的に引いていたのが印象的だった。優勝したニーバリに遅れて,スカルポーニがニーバリの優勝を無線で聞いたのだろう,力強いガッツポーズとともにゴールした様子が目に浮ぶ。渋い職人のような選手だった。今度のジロでは怪我で欠場のアルに代わってエースを務めることになっていたのに。ご冥福を祈ります。

ーーー

 9時半から社会人ドクターの方の論文計画の審査などを。仕事をこなしながら実験をしたり論文をまとめるのは大変だ。頑張って下さい!その後,少し学会雑務。今日は午後から花見があるので,明日の講義準備をしておく。さらに,空腹に酒を入れるとロクなことがないので昼飯は食っておこうと,..本日は「一心太助」へ。

IMG 5118

 本日の日替わり丼は,新潟県産の鰆と新物筍の丼。オクラも乗っていて,これに卵の黄身を落として食すると,何とも言えない甘味とネバネバが,..。筍はアクなど全く感じなく,シャキシャキの歯応え。さらに出汁茶漬けにすると,かけた卵の黄身が卵スープのようになってまた別の味わいで,とても美味しく頂けました。大変ご馳走さまでした。

IMG 5119

 ちょいと自宅まで荷物を取りに行く途中でちょいと遠回りなどを。南米沢駅駅舎に桜と白馬の騎士を添えて!

IMG 5120

 第一古志田踏切から眺める白馬の騎士

IMG 5122

 ほぼ満開ですね。

 という訳で,ラボのは花見などを賑々しく開催。

IMG 5128

 日差しが強くて,暑いくらいだった。

IMG 5130

 ほぼすべての花見客は大学関係者(笑

IMG 5149

 鷹山公も花見を楽しまれている様子

IMG 5161

 夕暮れにレロレロで帰宅

DSC7427

DSC7429

 冬も終わりだねぇ。

2017年4月23日 (日曜日)

今日の運動と天気04/23/17【親父の命日前日なので実家で墓参りなど】

 起床は5時過ぎ。もろもろ片付けて,5時半過ぎにママチャリに跨がりちょいと外出。昨夜は,こと座流星群のピークだったらしいが,なんと午前0時頃には想定外の雨。その後もドん曇り状態が続いたので寝てしまったのだが,目覚めてみれば奇麗に晴れている。今朝は市内の桜をグルッと一回りしてみようというもの。

DSCF8867 1

 米沢栄養大学のところの桜は七分咲きくらいか。

DSCF8869 1

 下り始発と桜

DSCF8875

 飯豊(かな?),祝瓶,大朝日と消防の演習と桜

DSCF8876

 桜と大朝日岳

DSCF8882

 西吾妻と市立病院と桜と最上川

 さて,上杉神社はどうだろうか?

DSCF8883

DSCF8884 1

 なんだか,花の密度が低いような感じなんだけど,..。

DSCF8885

 古木

DSCF8886

 咲き始めたねぇ。

DSCF8887

 雪も消えたねぇ

 帰りに古志田第三踏切を通ったら,撮り鉄らしきおばさんが2名ほど,なでら男の専売特許のポジションに三脚を立てて,下り二番列車を待っている様子だった。ほぼ1時間ほどのママチャリポタリング。軽く汗ばんで気持ちよかった。

ーーー

 出かける前のローラー30分,14km。勾配負荷3%,ケイデンス 80 - 85rpm で。

ーーー

 9時頃に実家に向かってゴー。明日が親父の命日。3年前の明日だった。一日早いけど,日曜なので,今日みんなで墓参りをしようということになった次第。義弟一家は昨夜はうちの実家泊まりだったようだ。

DSCF8890 1

 二井宿トンネルの間からの景色

DSCF8897

 水に浮ぶ桜と新緑

DSCF8901

 碧玉渓の斜面の一本桜

 11時頃に実家に到着。実家周囲は桜はすべて散って葉桜目前。義弟一家も揃って,みんなで墓参りしてから,角田の街中で食事。実家に戻って軽く昼寝してから3時頃に実家を辞去。

DSCF8905 1

 ついでなので材木岩に寄ってみる。

DSCF8908 1

 桜と柱状節理

 そういえば,関宿に今度ファミマが出来た。COOP と一体なのでやたらにでかい。自転車乗りたちにはいい補給ポイントになりそうだ。

DSCF8912 1

 そして,ミズバショウの群生地をチェック。

DSC7421

DSC7423

DSC7422

 沢山咲いてはいたが,やはり,「色っぽい」株が少ないというか,これといったものは見つからなかった。

 買い物をしてから6時頃に帰宅。なんとも,密度の濃い週末だった。

2017年4月22日 (土曜日)

またしても,喜一で朝ラー決めて,鶴ヶ城の桜に酔いしれるの巻

 起床は4時過ぎ。色々と準備して,友人の車になでら女房とともに乗り込み,喜多方に向かって出発したのは5時過ぎだった(早!。

 まず,鏡桜の偵察に向かうも,道に迷ってアウト。友人の車のナビがとてつもなく怪しい挙動を示す。なにしろ,軽四輪くらいしか入れないだろ!って山道をガンガン指示する。画面には左方向に矢印が表示されて,アナウンスは「ここを右です」って。なにか,呪いのようなものを感じだ一時だった。

 仕方ないので,まずは朝飯だということで,喜一に向かう。店に着いてみれば,既に先着の車が一台。順番の記入用紙をみると,昨日無理やり留守電に入れた内容が反映されていて,無事に特別室が予約されていた。安心して,今度は日中線の枝垂れ桜を偵察に行く。

DSCF8799

 まだ,3〜4分咲きというところか。

DSCF8803

 来週くらいが見頃かな。

 喜一に戻ってみれば,店の前の駐車場は既に満杯なので,銀行に車を置いて店に行ってみれば,阿波屋さん夫妻が既に到着していた。無事に特別室に入室。

IMG 5078

 本日は久しぶりに,熟成味噌などを頂こう。右が Sio で,左が熟成味噌

IMG 5079

 Sio ラーメンは安定の美味さ!

IMG 5080

 熟成味噌は久しぶりだったけど,素晴らしいコクだ。

IMG 5081

 ご馳走さまでした!

IMG 5082

 ご馳走さまでした!(合唱:笑 本日は5人で8杯だった(笑

 さて,ここで今日は仕事の阿波屋さんご夫妻とお別れして,我々は一路会津若松へ。時折,小雨がぱらつく生憎の天気だが,次第に回復するだろう。8時過ぎには鶴ヶ城に到着。時間が早かったせいもあり,無事に城内の駐車場に入ることが出来た。

DSCF8806

 桜も満開だ!

 ここから以降はひたすら赤瓦の鶴ヶ城と桜のコラボだ。やはり,日本のお城には桜がよく似合う。今回,ガイドの方に色々と詳しい話を聴き,鶴ヶ城のことを大分知ることができた。そういや,8時半前に到着できれば,天守閣の展望台に人がいない状態で撮影できる。

DSCF8808 1

DSCF8810 1

DSCF8811 1

DSCF8818

 天守閣最上階からの景色

DSCF8823 1

DSCF8826 1

DSCF8829 1

DSCF8832

 虚無僧さんが尺八で奏でるのは,なぜか,山形民謡

DSCF8838 1

 さくらまつりである。

DSCF8841

 なかなか面白い

DSCF8843 1

 西郷頼母も見たであろう景色。この横断歩道を4人で渡る写真など撮れれば,なかなか面白いのではないか(笑。

DSCF8845

 石垣と桜

DSCF8846

 天守閣の石垣と桜。なんでも,創建当時は七層の天守だったらしいが,江戸時代に会津に直下型の大地震が起こり,かなりの被害が出たとか。そのために天守を建て直したらしい。新しい天守は五層になってしまい,その結果天守の石垣と天守の一層目のサイズが合っていないとか。石垣を登りきって,そこに一休みできるステップがあるらしい。だめだろ,それじゃ!

DSCF8848

 会津坂下の PR に駆けつけた,「うまべえ君」

DSCF8853 1

 宴もたけなわ

DSCF8855 1

 いや〜,堪能したな(笑

IMG 5087

IMG 5088

 黒田官兵衛と蒲生氏郷の甲冑の模型が置いてあった。

 さくらまつりのイベントとして,本丸跡で裏千家と表千家などが茶会を催していた。折角なので,そのお点前を拝見させて頂くことに。

IMG 5090

 なでら女房が使った茶碗は,裏千家の十四代宗匠が手ずから捏ねたものらしい。

IMG 5091

 なでら男の茶碗は春の野草とかいう銘が付いているとか(記憶がはっきりしないけど。すみれとかワラビが金泥で描いてあるらしい。

DSCF8833

 現在の十六代宗匠が揮毫した扇子とか。「平生心是道(へいじょうしんこれみち)」と書いてあるらしい。なでら男は勝手に左から「道楽人生平(道楽をして人生平に生きる)」と読んでみるなど(笑

IMG 5092

 この城に入った大名たち

 かなり混雑して来たので,そろそろ鶴ヶ城を後にする。先週と同じに「二丸屋武蔵亭」で昼飯を食う。

IMG 5094

 会津さくら丼定食などを食す。美味し!

DSCF8862

 その後は會津ほまれ酒造で一本仕入れて,マカベ精肉店で馬肉を買ってから帰宅。明日は會津ほまれ酒造でイベントがあって,フリーアナウンサーの唐橋ユミさんなども来るとか(會津ほまれは唐橋さんのご実家)。こちらは生憎明日は実家だ。

 ほぼ12時間ほど遊んだな。飲んだらあっという間に寝落ちなり。

2017年4月21日 (金曜日)

今日の運動と天気04/21/17

 起床は4時半。外はドん曇り。でも,次第に晴れてくるような予報だ。諸々のルーティンをこなした後,朝一講義のお勉強を6時過ぎまで。

DSCF8797

 なでら女房の新聞読みを邪魔するミミ(笑

 そして朝飯。その後は,..

ーーー

 朝飯後のローラー46分,21km。勾配負荷3%,ケイデンス 80 - 86rpm で。先日録画したフレッシュワロンヌを観戦。新城,別府も参戦している。もう結果は知っているのだが,途中どんな展開になったのか,..。

ーーー

IMG 5070

 我が家でも水仙が咲き出した。

 朝一で物理化学 I の講義。2学科合同の 150 人講義。今日のお題は「熱力学第一法則」だ。背が小さいので,大きな教室のでかい黒板では背伸びしても一番上まで届かない。で,背伸びして書いて,話して,書いて,..お陰で汗まみれになった。講義終了後は急いで帰宅してシャツなどを着替えるなど。午後からの輪講の準備を始める。

 先だって退職された先生の使っていた机(もともと重要文化財の古い校舎の階段教室の壇上にあった演台,..だったと思う)を重要文化財の建物の中に運び込む作業を隣の研究室の連中がやっていたので,仕方ないのでお手伝いするなど。それにしても,昔の机というものは良い材料を使っているせいか重い重い(苦笑。

IMG 5073

 桜満開!!

 昼は本カワハギに惹かれて「一心太助」へ。

IMG 5074

 本日の日替わりランチは,鹿児島県産の本カワハギの丼。案の定,肝醤油も載っていて,いい味わいに。身の歯応え抜群。そのままでも,出汁茶漬けでも美味しくいただけました。ご馳走様でした。

 午後からは輪講。移動現象 I の内容を。今日は運動量のシェルバランスの取り方とポアズイユ分布の導出まで。2時間ほど話っ放しで非常に疲れた。もう今日は何もしたくない(苦笑。

 夕方は軽く呑んでから帰宅。追加して安定,安心の寝落ち。世の中,なでら男の周囲は平和なり。

2017年4月20日 (木曜日)

今日の運動と天気04/20/17

 起床は5時半。外は雨。昨夜も結構風が吹いた。雨降りで外に出る気がしないので,そのまま今日の朝一講義の予習。多少時間が掛かってもいいから徹底的に丁寧に説明してやろうかと。

IMG 5050

 気合いの入った顔で「ジュワ〜〜〜ッチ!」(笑

ーーー

 朝飯後にローラー40分,19km。勾配負荷3%,ケイデンス 80 - 87rpm で。昨日の「メカニック」の続き。なかなか面白かった。

ーーー

 朝一講義は化学工学熱力学特論というもの。でも,高度な内容はお互いを不幸にするので止めた。化学系の修士修了生として覚えておいた方がいい事柄をやろうかなと。先週に比べて半減かな。向学心に欠ける大学院生は如何なものかと思ったり。訊ねてみたい。「YOU はなにしに大学院へ?」(笑。

 昨日までに提出してもらった2年生の講義の宿題をチェック。やっぱり 150 枚ほどあるなぁ。これをすべてチェックして,間違いの多かった点などを反映させた解答例を作って,さらに講義準備をして,明日の分の宿題プリントも作らねばならない。何時間掛かるのかねぇ。まずは,腹ごなしでもするか〜という訳で,本日は「一心太助」へ。

IMG 5066

 本日の日替わりランチは千葉県産の穴子の天丼。穴子を一匹使ったもの。フワフワだった。他にイカとシソの天麩羅が乗っていた。いや〜,大変美味しゅうございました。天茶漬けに出来るとさらに,..(笑。ご馳走さまでした。

IMG 5067

IMG 5069

 一番早い桜は満開

 午後からはセッセと宿題チェック。3時頃まで掛かった。で,それから講義準備と明日の宿題と先週の宿題の解答例のプリント作成。終わったのは6時近かった。正直に言えば,これをあと13回ほども続けるのかと考えると,..シンドイ(苦笑。あ,明日は輪講もある。そっちは手付かずだし。トホホ。

 帰宅して,軽く呑めば,瞬殺の寝落ち。疲れてるのか?(笑

2017年4月19日 (水曜日)

今日の運動と天気04/19/17

 昨夜は軽く呑んだら,あっという間に寝落ち。食卓テーブルの椅子に座ったまま,真っ白の灰になったとさ。で,気が付けば1時過ぎ。流石に4時間ほど寝ても,ワケワカの姿勢では寝た気もせず,..。でも,水など飲みつつ,ウダウダしてると月が昇ってきた。

20170419moon

 下弦の月。高度が低いせいかクリアさが今一つ。これを撮っていると,足下に何か来たので見れば,クロスケパパがゴロゴロと咽を鳴らして脚にスリスリと,..。撮影中,ずっと待っていてくれたのでエサを多めにあげた(笑。「来い!」と言えば,テッテッテッテてな具合に付いてくるまでになってしまって(苦笑。最早,完全に外飼いのネコになってしまっている。他所様のところでもちゃっかりエサをもらっているようで,巧く世渡りしているようだ。他所で迷惑かけてないといいけど。去勢されているので繁殖の心配はないんだけどね。

 いっそのこと,これから滝桜でも観に行こうかと一瞬思ったけど,流石に眠たいなぁと思い直す。今日しかチャンスはなかったんだけど。既に八分咲きとのことで,多分,また来年だな。ということで二度寝。

 二度目の目覚めは5時40分頃。外を見れば雲が多めながらまずまずかな。カメラぶら下げて外に出れば,北西の空には不穏な雲が,..。

DSCF8787 1

 米坂線下り始発列車坂町行き。白馬の騎士をバックにして。次第に緑色が混じるようになってきた。

 さて,朝のママチャリ散歩がてらに上杉神社の桜の様子でも偵察してこよう。

DSCF8790

 大学の周りの桜もポチポチと咲き始めたようだ。

DSCF8791 1

 道中に一本だけ早く咲く樹がある。

DSCF8792 1

DSCF8793

DSCF8794

 ポツポツ咲き出した様子

 この辺りでポツポツと雨が,..。ママチャリを全力で漕いで急いで帰ったら,結構脚に来た。

ーーー

 朝飯後にローラー65分,30km。勾配負荷3%,ケイデンス 80 - 85rpm で。今日はチャールズブロンソン主演の映画「メカニック」を観る。1972 年だったかな。40年以上前の映画だが,なかなか面白い。

ーーー

 今日は週のうちの数少ない講義のない日。でも,明日の講義準備やら,明後日の講義のための提出された宿題のチェックやらで結構な時間を取られる。まずは,明日の大学院の講義分から。熱力学の第一法則を説明する。第一法則と第二法則くらい,就職試験の口頭試問ですらすらと答えられないようでは,化学系の大学院を修了したとはとても言えないだろう。基本的な事柄を自分の言葉で,他人にわかるように説明できて初めて,「自分はこの事柄を理解している」と言えるのである(おお,久しぶりにまともなこと言ってるかも)。

 昼近くになったので,どちら(というのは,ラーメンにするか海鮮丼にするか)にしようかと色々と悩んで阿波屋さんに向かう。今日も猛烈な向かい風で,時折吹く突風で運ばれた砂粒が顔に当って「イテテ・・・」と言いつつ。

IMG 5044

 安定の美味さの煮卵塩ラーメン。最近はゴテゴテと色々なものが入ったものより,スープが飲み干せるような,余計なものがないあっさりした王道のラーメンが好み。よく言う,毎日食べても飽きない系って奴。この箸でつまんで持ち上がらない(切れてしまう)ほどの柔かチャーシュー(他の店と一線を画しているんだけど)も絶品。このチャーシューを細かく砕いて,タレと合わせて飯に乗せて食ったら美味いだろうなぁ。

IMG 5045

 もちろん,定番の鶏ハム丼も欠かせない。しっとりと柔らかい下味の付いた低温調理された鶏ハムに独特のタレをかけたミニ丼だが,これがまた,..美味し!!大変ご馳走さまでした。なんだか,最近,食ってばっかりという印象。こりゃ,太るわ。:-D

 午後から雨だというのでママチャリを置きに自宅に戻る。ちょうどクロパパが来たので少しエサをやる。しばらくして外に出ると,見慣れないネコがクロパパとともにエサ箱に頭を突っ込んでいた。クロパパも咎めることをせずに食っている。あれ?と思ったら客ネコが逃げて距離を置いた,..あれ?もしかして以前クロパパがうちに連れてきたアカチビ?離れたところでニャーニャー鳴く様子とか,鼻の辺りから顔付きなどがどうもアカチビの成長した姿に思えてならん。てっきりどこかでのたれ死んだとばかり思って不憫に感じていたが,..もしや,どこかで図々しく生き残り立派に成長したのか?いや,でも,アカチビに比べて白の部分が多いような気も,..。どうなんだろう?

IMG 5048

 う〜む,面影はあるんだが,..

IMG 3854

 スマホから画像を探して見れば,..全然違っていた。記憶というものは信用ならないものだなぁ。やはり,アカチビはどこかでのたれ死んだのか(泣。

2017年4月18日 (火曜日)

今日の運動と天気04/18/17【朝一講義でも二杯汁完倶楽部の例会に参加の巻】

 起床は3時半過ぎ。まずは,朝一講義のお勉強を小一時間。次いで,..

ーーー

 朝飯前のローラー40分,19km。勾配付加%,ケイデンス 80 - 90rpm で。そういや,アムステルゴールドレースを勝ったジルベールがレース中の落車で腎臓障害を起こして,残りのアルデンヌクラシックの2戦を欠場とか。残念だ。

ーーー

 シャワーを浴びて,出勤準備をして6時少し前に友人の車に拾ってもらい,某所で他の二名を拾って,いざ喜多方へ。雨も上がり,4人のオッサンの乗った車は開店20分前に喜一の駐車場に到着。前日に特別室を予約したせいで,順番待ちの記入表のトップには我々の名前が既に書き込んであった。それにしても,湘南やら,香川やらのナンバーの車が来るのには相変わらず凄いなぁと思ふ。

 で,開店と同時に特別室へ。

IMG 5023

 二度目の入室なり。ゆったりとしてなかなかよいものだ。4人のうち三人が「会津山塩ラーメン」と「日本海藻塩ラーメン」を,もう一人は「会津山塩ラーメン」と「熟成味噌ラーメン」を注文。待つことしばし,..

IMG 5024

 左が山塩ラーメン,右が藻塩ラーメン。いざ〜〜・・!

IMG 5025

 山塩ラーメンと,..

IMG 5026

 藻塩ラーメンを交互に食べて,味の違いに唸ってみるなど,..。相変わらず美味いなぁ。最近,普通の塩ラーメンばかりだったので,山塩との違いがわかりやすい。山塩の方が味が複雑な感じ。他の材料や製法は全く同じで,塩の違いだけの差なんだろうか?となると,普通の塩(多分,海水から作った自然塩みたいなものをお使いと思うが)と山塩ではミネラル分とかの含有量が異なるのか?ミネラル分が直接味に反映するのか?あるいは他の味覚成分と相互作用しての結果なのか?などなど愚考は続く(笑

IMG 5027

 そして今日も気が付けば汁完!大変ご馳走さまでした!

IMG 5030

 ご馳走さまでした!(合唱:笑

 ポチポチと桜の咲き始めた喜多方を後にして,一路R121を米沢へ。職場に着いたのは8時半。そして8時50分から無事に朝一の講義。あれ?先週の複雑怪奇(?)な講義のせいで,てっきり今週は受講生が減るかと思いきや,またしても教室が一杯だ。おかしいなぁ(苦笑。よし,今日は講義のわかりにくさ No. 1 と思える箇所,「拡散と対流」だ。ここを急ぐとロクなことにならないので,2週掛かりの予定で始めると,..案の定,終わらなかった。とにかく,数式の表す現象を彼ら彼女らの経験しているような事象にどうやってマッチングさせるかが重要。ああ,ああいうことなのか!?というところまで行けば,あとは理解は速い(はず)。

 講義後は,ちょいと学会雑務。考えてみれば,年間にこんな作業を300回近くやらなければならないということか。う〜〜む・・。

 昼時になったので,ブラブラと散歩がてら一心太助に行ってみる。

IMG 5036

 キャンパスの中で一番早く咲く桜は七分咲きか。そういえば,三春の滝桜が現在八分咲きとのこと。こんなに気温の高い日が続くと週末まで持たないかも。

IMG 5039

 本日の日替わり丼は,サーモンと甘エビのネギトロ丼。このネーミングが不思議な感じだったので,どんな丼か興味を引かれて,それほど空腹ではなかったものの(でも,講義をしたら結構エネルギーを使ったようだ)フラフラと誘われるように来てしまった。が,酢飯に乗ったネギトロと甘エビとサーモンの層構造での組み合わせに,専用のタレをかけて食べたら絶品だった。口中に官能的にまとわりつくというか,何というのか,味だけではなく食感で魅了するというか。さらに,とろろ昆布を乗せて出汁を掛けて食すると昆布の旨味が魚の旨味と合わさって,さらに酢飯の酸味がアクセントになって,..。いや〜,この組み合わせで出汁茶漬けが出来るとは思わなかったなぁ。大変ご馳走さまでした。

P4180006

 居室の建物の南側の桜も開いた。

DSCF8768 1

 我が家のコブシも満開になった。

2017年4月17日 (月曜日)

今日の運動と天気04/17/17

 起床は5時過ぎ。外は薄雲があるような晴れに近い天気。今日は夜から大荒れという予報が。

DSCF8751 1

 残月と残雪の斜平山。薄雲が残念。

DSCF8753 1

DSCF8757 1

 日の出

ーーー

 朝飯後にローラー65分,30km。勾配負荷3%,ケイデンス 80 - 85rpm で。二日休んだら結構楽だ。

ーーー

 午前中は学会雑務と明日の講義準備。昼飯はラーメンの気分だったけど阿波家さんが休みなので,和食をチョイス。

IMG 5014

 一心太助の日替わりランチ。今日は,千葉県産の黒鯛の丼,刻みオクラと黒鯛の白子が乗っている。まあ,鯛の身の歯応えと甘みと白子のねっとりとした食感とオクラのネバネバがベストマッチ。半分をそのまま,半分を出汁茶漬けで頂きました。大変美味しゅうございました。ご馳走様でした。

IMG 5016

IMG 5017

 構内でも一番早い桜が開花した。多分,上杉神社も明後日くらいには咲くだろう。今夜は荒れる天気らしいので,それを蕾の状態でやり過ごせるのは何よりだ。昨日の高い気温(夏日に近かったようだ)のせいで桜の木々の蕾がかなり赤くなってきている。今日も20℃まで上がったようだ。

 午後からも講義準備。説明する内容は決まっているのだが,なんで,そんなことを説明するのかを,学生たちの持っている経験とか知識に合致した事例とリンクさせるのが難しい。どんな切り口で入ったらいいのか,...。その一点だけで数時間悶々と。一般の方々にはわかってもらえないかも知れないけど,こんな浮世離れしたことを考えているのですよ。世の中の役に立っている感じはあんまりしないけどねぇ(苦笑。とにかく,こんな感じで説明しようと決めたのは夕暮れ時。

 何しろ,明日は二杯汁完倶楽部の例会への参加を求められているのである。いつものような朝の予習時間が十分取れない。そんな訳で帰宅後もちょいとお勉強を,..。9時ごろから雨が降ってきた。明日の午前中まで結構降るらしい。

2017年4月16日 (日曜日)

一目千本の桜に酔い痴れるの巻

 起床は5時過ぎ。外を見れば上空は靄があるようだが晴れている。昨夜からの逡巡は続く。内容は,...大河原の一目千本桜を見に行くかどうか。色々考えて6時少し前に決心。よし行くぞ!6時10分頃になでら女房と宮城の実家目指してゴー。

DSCF8656 1

 往きの高畠辺りの景色。朝靄がなかなかいい感じに,..。

 実家に到着したのは8時少し前。8時過ぎに大河原へ。幸い,大した渋滞なしに駐車場に入ることが出来た。一目千本桜を観賞するときは,遅くとも8時には駐車場に入るべき。できるなら7時半までに入る。えらく暖かいので上着は置いて,カメラザックを背負い,2台のカメラをぶら下げて出発。

DSC7363

 満開である!

DSCF8658

 いい雰囲気じゃないですか!さて,ボツボツ下流側に歩いて行きますか。

DSCF8663

 いきなり,人が倒れたとかで救急車が。無事だといいけど!

 橋を渡り,対岸に行ってみる。

20170416hitomesenbon p2

 まさに一目千本!

DSCF8669 1

 屋形船は 1500 円!

DSCF8678

 満開です!

DSCF8683

 桜の花の隙間から蔵王も見えている。

DSCF8689

 こんな景色も!

 ついでなので3キロほど離れた船岡城趾まで行ってみることに。気温が上がり,さらに重いザックを背負っているので汗がダラダラ。県道を歩いていると,前方から来たご夫人に「撮り鉄の方ですか?」と無邪気に訊ねられ,..。なんで,オレが撮り鉄なんだよ!?とムカッと来ました(苦笑。なでら女房に言わせると,カメラ2台もぶら下げているからと,..。理由は間も無くわかったけど。

IMG 4993

 前方には「しばた千桜橋」が見えてきた。そして,左の線路際には,凄まじく気合いの入った撮り鉄たちが,自慢の機材(ざっと眺めたところでは,100 諭吉オーバーの機材多数)を設置して列車の通過を待ち構えていた。なるほど,こんな景色を見た後で,カメラ2台ぶら下げて,のこのこと歩いて来るおっさんを見れば,「撮り鉄ですか?」の質問も出ようというもの(苦笑。右の県道には渋滞でイライラする車たちが。ちなみに,右に見える観光バスは,我々が橋に上って,さらに右の展望台に登って,しばらく過ごして戻ってきても1キロも進んでいなかった。

IMG 4995

 大分,問題になってきているようだ。なんでも,桜の時期,この場所は撮り鉄たちの聖地になっているとか。

 しばた千桜橋に登ると,ここでも多数の撮り鉄たちが。で,三脚に関する小競り合いも散見された。「おい,三脚立てるなって言われたろ!だから皆外してるじゃねぇか」と言われた当人は,無言で背丈以上の三脚を立てて、カメラをセットし,大型の脚立に昇り,ファインダーを覗くなど。クレームは全くの無視。そのデンデンムシっぷりに感動すら覚えた。こうでなければ道楽は全うできぬのだと。ニヤニヤしながら,その場を離れ,適当に隙間に陣取る。周囲の撮り鉄さんに訊けば,なんだ特別仕立ての列車が走るとか。待つことしばし,..

DSC7381 1

 これらしい。見様見まねで撮ってみた。通過する瞬間に周囲から聞こえる連写音が凄まじい。でも,個人的には何が面白いのか,全くわからない。

DSC7386

 船岡大観音

DSC7387

 展望台からの眺め

DSCF8696 1

 もう一枚

DSCF8697 1

 撮り鉄にはなれないなぁ。人々の隙間からなんとか撮影。

DSCF8698 1

 延々と続く桜並木

DSCF8699

 しばた千桜橋の様子

DSCF8700

 原田甲斐のもみの木は残った。

DSCF8701 1

 もう一丁,撮り鉄の真似

DSCF8704

 そろそろ,降りて大河原に戻ろう!

DSCF8707

 ここを降りて,..

DSCF8710

 売店で焼き牡蠣食べてから帰途に就く。

DSCF8712

 春爛漫だ!

DSCF8714

 ここも色合いがいい。

DSCF8722 2

 絶景ポイントとやらにきた!

DSC7390

DSCF8723 2 nik

 カメラが違うとこんなに違う

DSC7392

DSC7393

DSCF8724

 いや〜,気持ちがいい!

 このころから強風が吹きまくり,河川敷は土煙が舞い,コンタクトレンズのなでら女房は目が見えないと難儀していた。駐車場に戻り,躾の悪いドライバーとの小競り合いを経て駐車場から脱出。なんとか実家に戻った。で,今度は実家近くの川岸の桜並木を鑑賞。

DSCF8726 1

 実家の近くの警察を退職された方が木彫を始められた。で,その後,東日本大震災に遭遇し,己ができることは何かと考えて木彫の観音様三千体の彫刻を決意。酒断ちをしてまでそれを成就。次にさらに五千体の目標を。これはその方が彫られた交通安全を祈願したものをご自分の土地に設置したもの。後方の桜並木とセットで。

DSCF8727

 実家近くの桜並木。以前は蛇行しているのどかな小川だったが,2年前の台風で流出した土砂で川床が高くなり,このままでは洪水の原因になると川床の土を浚った結果,こんな情緒のない小川になってしまった。

DSCF4995

 ちなみに2年前はこうだった。

DSCF8729

 道路側からはこんな感じ。テレビやら新聞やらで紹介されるらしく,次第に人が増えてきている。正直迷惑。

 高蔵寺の法事に出席したお袋を迎えに行き(渋滞で大変だった。こちらもマスメディアのせいで人手が半端ない),実家に戻る。その後,実家裏手の小学校跡地で「発動機祭り」とかいうものをやっているというので冷やかしに行く。

DSCF8730

 なにやらマニアックな催しである。

DSCF8731

DSCF8732

DSCF8733 1

 昭和20年代,30年代辺りの発動機が元気に唸りを上げている様は素晴らしい!!なんだか,「じーちゃん,頑張ってるな!」という感じ。

DSCF8734 1

 こういうのが好きな人には堪らんだろうね。でも,メンテは大変そうだ。

DSCF8735 1

 校門の桜も満開だった。これを6回眺めて小学校に通ったことになる。思えば,桜の花というのは生きた年齢の回数しか見ることができないんだなぁ(北上してとかは却下)。

 2時前に実家を辞去。

DSCF8736

DSCF8740 1

 山内の一本桜。げっぷが出るほどの桜を見たあとだとホッとする。

DSCF8747

 シロは元気

IMG 5005

 話の種にと閉店間際の芭蕉庵に飛び込みそばを食ってみる。水準以上とは思うけど,最近,本当に美味いと思う蕎麦に当たらないなぁ。

DSCF8749

 水芭蕉を眺めて終了。なんだか,色っぽい株が少なくて,撮り時はもう少し先になりそう。

 帰宅して,ローラー踏むかと思ったが,..呑んだ。もう当分,桜は見なくてもいいかなという感じ。

2017年4月15日 (土曜日)

喜一で朝ラー決めて,斎藤清の作品を堪能するの巻

 起床は5時半。薄曇りだけど,まずまずの天気。でも,この天気も朝のうちだけのようだ。6時過ぎになでら女房と喜多方に向かってゴー。7時少し過ぎに「喜一」に到着。

IMG 4953

 久しぶりだ。

 幸い,2バッチ目に入れた。

IMG 4954

 本日もまた,Sio ラーメン(右)と熟成醤油ラーメン(左)

IMG 4955

 Sio ラーメン。相変わらずの上品な味わいのスープと噛み心地抜群の麺。美味し!!

IMG 4956

 熟成醤油ラーメンの方が麺が少し太め。こちらも美味い!

IMG 4957

 夢中で食べて汁完です。今日も大変ご馳走さまでした。ところで,前から気になっていたのだが,テーブルには胡椒などとともに「酢」が置いてある。これは一体どうするんだろう?と思っていた。阿波屋さんだかに,喜多方の人はラーメンに酢を入れる人が多いというようなことを伺ったような気がするけど,..。では,試してみよう。残り少ないスープにほんの少し酢を垂らして飲んでみた。お,意外にいけるかも!?スープ特有のちょっとした甘さがなくなり,ちょっと締まったような味に変わる。Sio のスープに入れると,ちょっとトムヤンクン風の味わいになるかも。なるほどね。でも,ラーメンとしては入れないほうがいいような気もする。まあ,好みの問題だな。

 ここからすぐに斎藤清美術館に向かったのでは早すぎるので,ガソリン入れて,山都の「鏡桜」なるものの調査に向かってみる。R459 を山都に向かい,途中で,以前から気になっていた,安産祈願という「おんば様」にお参りしてみる。この道は自転車で3回ほど通過していて,この「おんば様」はずっと気になっていた。レーサーシューズでは山道を歩く訳に行かずに毎回スルーしていたので,今回折角なので眺めてみることにした次第。

DSCF8648

 参道を登って行くと,お堂のようなものと説明文のようなものが見えた。

DSCF8649

 なかなか奥が深いものだなぁ。

DSCF8650 1

 初めて対面した「おんば様」。子育てはほぼ終了したけど,これからの方々の分も含めてお祈りした次第。

 山都の集落に入ってしばらく走る。川は雪代が入ってかなりの水量。所々に釣り人と思われる車が停車している。途中から,昔マウンテンバイクで入ったことのあると思しき山道へ進入。車のすれ違い不可のエライ山道へ。が,途中から雪が残っていて通行止め。多分,まだ早いんだろうなぁ。仕方ないので,フキノトウを採ってみたり。

IMG 4961

 あっら〜,まだ雪が消えてないのね。

 山都から西会津に向かい柳津の道の駅に隣接する「斎藤清美術館」に到着。

IMG 4962

 また,来ました。

IMG 4982

 今月初めから6月まで新しい企画が始まっている。BEST OF THE BEST という展示の第1部が行われている。

IMG 4968

 ムンクとの合同の展覧会もあるらしく,こんな小道具も用意されていた。「あい・あむ・むんく」だそうだ(笑

 さて,おふざけは適当にして,斎藤清氏の作品を堪能した。やはり,一番好きなのは「会津の冬」シリーズ,次は「さつきの会津」シリーズ。「佇む」などもかなり好物だ。こういう質感を感じさせる写真を撮りたいと思っているのだが,..。むろん,絵画や版画の場合にはデフォルメとトリミングによる効果だと思うのだが,..。それを写真で表現できないものかねぇ(苦笑)。

 美術館のショップで目的の作品集を購入。さらに,絵ハガキを何枚か買って(1枚200円,6枚で千円),ハガキを額装するための額を購入。隣の道の駅で粟まんじゅうなどを買う。

DSC7361

 斎藤清氏も眺めたであろう景色

 降り出した雨の中,次に向かったのは会津若松。若き日のなでら女房が猪苗代近辺で勤務していた頃に何回か来たことがあるという店にたどり着く。う〜む,正直腹は減ってないのだが,..。まあ,蕎麦くらいなら入るだろう。

IMG 4969

 二丸屋武蔵亭に入店

IMG 4970

 これが昔食べてうまかったので,また食べたいとなでら女房が熱望していた「生麩田楽」。なるほど,面白い食感だ。

IMG 4971

 田舎料理である(笑。右のがニシンの山椒漬けとこづゆ,ニシン乗せのご飯(なんと言ったのか?)

IMG 4973

 折角なので,なでら女房に車のキーを渡し,おっさんは正しい休日を堪能することにする。活性濁り酒なり。名前は,..忘れた。でも,美味かった!馬もつ煮込みもなかなかのもの。

IMG 4974

 おお,吉田類さんも来店していたのか(笑。

 鶴ヶ城方面に向かうも雨が結構降ってきたし,桜はほとんど咲いていないので,酒でも買うしかあるまいと,..

DSCF8653

 宮泉酒造へ

 ここで,散々試飲を繰り返し,四合瓶二本と猪口などを購入。

DSCF8654

 桜も咲いていないし,雨も降っているので,またの機会だな。帰るか。

 あとは一路米沢へ。2時ごろに帰宅。

IMG 4975

 これが購入した2冊の作品集。左が,昨年の第1冊に続いて発刊された第2冊目。来年が三冊目で,それでコンプリートである。で,右が今回の作品展の展示作品を集めた「BEST OF THE BEST 200」である。パラパラ眺めれば,幸せな気分になる。

IMG 4977

 買ってきた額にお気に入りの一枚を入れてみた。作品タイトルは「かすみ慈愛」である。この絵葉書が人気ナンバーワンとのこと。

IMG 4978

 穴の空いた猪口。指で塞いで注いでもらって,吞み干すまで盃は置けない(笑

より以前の記事一覧