2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 爆風の中,魔女の瞳に再会す | トップページ | この世に生を受けて60年ちょっと,..遥々来たものだ »

2021年5月 9日 (日曜日)

母の日は蔵王万風窯で陶芸体験

 起床は5時。一度3時台にクロパパと他の猫とのバトル音で起こされた。ったく。二度寝してこの時間。今日は少し早めに実家に移動しないといけない。義弟夫婦がお袋の母の日イベントとして蔵王で陶芸をするとか。なので,なでら男も混ぜてもらうことにした次第。ちょいと楽しみだ。

 7時半ごろに出発。元の千足屋の先でマコリントレインに遭遇。

IMG 6746

 なんでも川入荘まで往復のつもりだったらしいが,途中で雨に降られてショートカットで帰還したらしい。お疲れさん!

 途中,二井宿峠の辺りで雨に遭う。黄砂のせいで泥水みたいな雨だった。それにしても,つい一月ほど前は,車で走行中の車外の景色に「日本の山にはこんなに沢山の桜の木が生えていたのか!」と驚いたものだが,今日は「日本の山にはこんなに沢山の山藤の木が生えていたのか!」で驚くなど(笑。9時過ぎに実家到着。

 9時半前には着いていると言っていた義弟夫婦は9時半すぎに到着(苦笑。遅れたおかげで,お袋は朝ご近所から頂いた筍を煮始めるなど(笑。早速,義弟の車で遠刈田に向かう。あれれ,また雨が。どうも,黄砂のせいで天候が不安定になるのかな?

20210509hubousan

 途中から見えるこの山(左側)は不忘山かな?まあ,なんでもいいけど,不忘山には今年こそは登る(笑。

IMG 6747

 10時半ごろに蔵王万風窯に到着。ギャラリーを眺めるなどしてしばし過ごす。陶芸は初体験でどんなものかとワクワクする。義弟夫妻はすでに複数回体験済みで,お袋も2年ほど前に体験済みとか。

 で,11時少し前から色々と説明を受けて,さらにインストラクターの指導でカップ作り開始。電動ろくろコースなどもあるが,初めてのことなので手捻りコース。粘土は1キロ。カップ2個分くらいらしい。なでら男はぐい呑以上湯呑み未満の「大振りの酒器」を作るつもり(笑。

 教えてもらった通りに半分に切った粘土をさらに4等分して,土台と壁を作っていく。ヘェ〜・・そうするのかということ多数。手が粘土で汚れているので途中経過の写真はなし。撮ればよかったな。義弟は花入,妹はお地蔵さん,お袋はご飯茶碗とコーヒーカップを作った。なかなか面白い体験だったな。作った奴の写真撮るのを忘れたのが痛恨(苦笑。色付けして焼き上がりは7月とか。完全に乾燥させて焼くのでかなり時間が掛かるらしい。最後にギャラリーを眺めて気に入ったマグカップを一つ購入。

20210509manpuugama

 なかなか面白いところだった。また機会があれば来てみたい。でも,これだけ敷地が広いと天体観測用のドームの一つも建てられそうだなぁ(笑。

IMG 6751

 さて,昼も過ぎているので飯にしようと向かったのが,地元で有名らしい「たまご舎」。幸い,待ち時間もなく着席。

IMG 6750

 親子丼を食した。美味い!久しぶりに,このクラスの親子丼を食した。ご馳走様でした。プリンとかシュークリームとか色々あったけど,甘いものを買って帰るとなでら女房に怒られるので買わなかった(帰宅後,そんな美味そうなものをなんで買わなかったと怒られるなど)。その代わり,卵かけご飯用の出汁とかを買う(卵かけ御飯の出汁を買って,なんで卵を買って来ないと怒られるなど)。外に出ると爆風で道路沿いの畑から猛烈な土煙が上がっている。こりゃ蔵王山頂なども凄い風だろうな。この風だから黄砂が飛来してくるのか。

 2時半ごろに実家に戻る。しばらくお茶など飲んで過ごして,4時少し前に実家を辞去。途中で,白石の丸秀酒店で一本仕入れた。6時少し前に自宅到着。七ヶ宿の辺りは昨日同様の暴風に加えて小降りの雨。

IMG 6753

 先だって,NHK で見た磐城壽。いわきの蔵元だったが,津波被災。山形県長井市に避難して,たまたま研究機関に預けてあった酵母が残っていて,それを元に長井で起業。頑張れ!黄色がかった色の酒。

IMG 6754

 古酒の部類に入るのかな?実に美味い。

20210509magcup1

 購入したマグカップ。蔵王の土と自然釉薬で,この特徴的な藍色が出るらしい。万風ブルーとか。土に火山性の何かの鉱物が含まれているのかな?

20210509magcup2

 「万風」の銘が入る

20210509magcup3

 中の景色もなかなか味がある。

« 爆風の中,魔女の瞳に再会す | トップページ | この世に生を受けて60年ちょっと,..遥々来たものだ »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ラーメン・食事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。