2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 今年も残り 363 日ほどに,.. | トップページ | 頸から肩にかけての痛みでまんじりともせず,.. »

2021年1月 3日 (日曜日)

除雪作業で頸が,..

 起床は5時過ぎ。今日はなでら女房が早番とかで7時前に出勤である。まずは積雪状況を確認。幸い,ほとんど積もっていない(といっても5センチほどはあるが)。除雪車も走っていないので,除雪作業なしでも車は出せる。なでら女房の出勤後,適当にのんびりとやればよかろう。

 さて,今日は走ってくれるだろうと,2021 年の初列車を撮りに出かけた。

DSC9249

 雪の降りしきる中,しばらく待ったが,..来ない。帰宅後,知り合いから今日は米沢〜小国間は終日運休だということを知らされる。ラッセル車は走ったようなのでてっきり走るものだとばかり,..。

 ひたすらダラダラ過ごす。

20210103yukisuteba

 リビングからの「雪捨て場(別名:庭)」の様子。もう,雪の深さは1メートル以上である。しかも,硬い圧雪状態だから比重は 0.7 とか 0.8 とかあるんじゃないのかな?

 午前中はず〜〜っと箱根駅伝。こりゃ,創価大の初優勝だなぁ,青学は昨日のブレーキがなかったらいい勝負してたのかもなぁとか,..そんなことを思って眺めていた。そして,駒澤の追い上げもあって1位と2位の差が2分を切って来た。あれれ?いよいよ残り5キロほどになった頃,創価大のアンカーのペースがやたらに落ちてきた。キロ3分半ほども掛かっている。一方,追う駒澤のアンカーはキロ2分50秒くらい。1キロで40秒近く差が縮まる。創価大のアンカーはすでに上半身がぶれ始めている。こりゃ,ヤバイ!追いつかれるな!と思って見ていると,残り2キロでとうとう首位交代。まさか,3分差がひっくり返るとは思わなかったが,こんなこともあるんだなぁ。駒澤は総合優勝。青学も復路優勝。なかなかドラマチックな箱根駅伝だった。しかし,..大会本部があれほど言っていたのに,沿道に観客はかなり出ていたぞ(苦笑。

IMG 5628

 昼飯はどん兵衛に餅を一個放り込んだ適当な奴を(笑

 午後から,少しだけ積もっている雪片づけをした。半分シャーベット状になった雪で重い。で,それをかき集めてスノーダンプで運んでいたのだが,重いのでかなり勢いを付けてスノーダンプを押す。が,何かの拍子でスノーダンプが何かに引っかかったり,底面でブレーキが掛かったりすると,急減速して,スノーダンプと体重の慣性力が頸やら腰やらに作用する。言ってみれば,軽い追突状態である(逆だけど)。その結果,頸が軽いムチウチ状態になった(らしい)。痛い,..身の置き所がないほどに頸から肩にかけてが痛い。従来から頚椎ヘルニアの症状もあり,頸の調子は悪い。何かちょっとしたきっかけで頸が回らなくなる(借金は無くなったのだが:笑)。いや〜,参ったな。雪片付けとかやるんじゃなかったな。

 午後からは,HDD レコーダーの空き容量を上げるべく,録画したものをせっせと観る。そして消す。

DSC9253 1

 チョビに〜〜ちゃ〜〜ん!(笑 この二匹,仲良いんだか悪いんだかよくわからん(苦笑

DSC9255 1

 ボクは野良猫のニゴ。怪我もすっかり良くなって,あったかく生活している(笑。こいつはなかなかに不憫な奴で,カラスに突かれた(らしい)傷のことや,先だっての脇腹のひどい傷のことや,..。好きで野良に生まれたわけではなかろうに,..という訳で,一種の保護活動である。

« 今年も残り 363 日ほどに,.. | トップページ | 頸から肩にかけての痛みでまんじりともせず,.. »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

病気」カテゴリの記事

ラーメン・食事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。