2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 年度末で忙しなくなってきた | トップページ | 今日も雪掻きエクササイズを2時間強 »

2021年1月19日 (火曜日)

暴風雪

 起床は5時。猛烈な風の音と除雪車の作業音で目覚める朝。途端に,憂鬱な気分になる。今日はなでら女房が早番なので5時台からのスノーダンプ稼働が必要。起き出して窓から外を伺えば,猛烈な地吹雪の幕を通して,カーポート前に雪のバリケードができていることがわかる。なでら男のスカウターには「2時間」と表示(笑。先ずは,朝のルーティンを片付けてから,さて,やるかぁ〜〜!時刻は5時半過ぎ。

20210119snow before

 強調したのでやや汚いが,単純な積雪 30cm に,除雪車の置き土産が 30cm 以上で高さは 60cm 以上の雪のバリケード。これを片付けないと車が出せない。先ずは,側溝に入るだけ入れる。次に,道路の向こう側に分散して置けるだけ置く。その後は,「雪捨て場」への搬送路を整備(要するに,新雪で埋まってしまった搬送路を復活させる)する。そういった一連の段取りを約30分。その後は心を無にして淡々と運ぶのみ(笑。

20210119snow before2

 こんなのがあれば楽だろうな(苦笑

20210119snow before4

 作業中,時折猛烈な地吹雪で視界が,..。

20210119snow morning

 明るくなってきた。ご近所もワラワラと出てきて除雪作業。皆さん,文明の利器を持っているので作業が速い。でも,なんだか情緒がないんだよな(笑。雪を積み上げるコントロールが細かくできないのもなぁ。どこに飛ばしてもいい大草原の一軒家みたいなところなら何も考えなくていいんだけど。

20210119yukisuteba

 雪捨て場とそこへの搬送路。こういう写真は,比較的風雪が落ち着いたときを見計らって撮影している。多くの時間,山とか隣の家とかは地吹雪で霞んで見えない(苦笑。

20210119snow after

 2時間の作業後の様子。快感!ザマァ,みろ!(笑 今期最高にひどい地吹雪だった。ここは八甲田山か?というほど(苦笑。終わった頃には最初の部分に5センチほどの積雪が,..。カーポートの屋根の下にも2センチほど。昨日,排雪が終わったばかりなのに,もう道路が狭くなった。

 そこから自分で朝飯用意して(もう,なでら女房は出勤したので),ネコのトイレ掃除して,シャワー浴びて,..,もう,1日が終わった気分。

IMG 5794

 窓にびっしりと貼り付いた雪。これをこの地方では「窓雪」と言う。チョビが「外が見えニャい!」と(笑

IMG 5795

 さて,仕事だと外に出ると,..ここさっき綺麗にしたはずだけど,..。一応,屋根の下のはず(苦笑。

IMG 5796

 吹雪である。安定の吹雪である。予報では午前中一杯とか言っているが,..。共通テストのために綺麗に排雪されたばかりだったのに,元の木阿弥(笑

 せっせと講義資料を作る。課題の解答例を作る。外は猛烈な吹雪。今日1日でどれくらい積もるものか。正午を過ぎたので自宅に戻る。

IMG 5797

 帰宅してみたら,カーポートの屋根の下に付けてきた足跡はほぼ消えていた。で,カーポート前はすでに 15 センチほどの積雪。朝の2時間はなんだったのか?泣けるぜ!(苦笑

IMG 5798

 ま,取り敢えず,腹拵えをしよう。今日は,ポテトサラダに鯖缶に焼き豚にゆで卵と色々挟む。

IMG 5799

 そして焼く!

IMG 5800

 できた!美味し!ご馳走様でした。

 職場に戻る前に軽く雪かきしておいた。お陰で汗をかいてしまった。

 午後もせっせと作業する。ようやく,全て完了。一から作成する資料はこの回が最後なので,後は楽になるはず。修論卒論にも労力を割かねばならんのだ。夕方6時前に仕事帰りのなでら女房に拾ってもらう。猛烈な吹雪でいろいろなところで渋滞が起こっているらしい。そういえば,東北自動車道の宮城県大崎辺りの下り線で多重衝突事故発生で 130 台ほどが立ち往生とか。地吹雪で高速走行は怖い。

IMG 5805

 帰宅途中の車内からの一枚。安定の吹雪。明日の朝はどうなるのか?まあ,取り敢えず,一杯飲んで忘れてしまおう。寝てしまおう!

« 年度末で忙しなくなってきた | トップページ | 今日も雪掻きエクササイズを2時間強 »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

ラーメン・食事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。