2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 今日の運動と天気05/01/20【皐月初日も引き篭もり】 | トップページ | 今日の運動と天気05/03/20 »

2020年5月 2日 (土曜日)

毒を絞り出しに斜平山に登る

 起床は5時前。朝起きて,最初に起る出来事が,その日の吉兆を予感させることもある。今日は,朝一にネコのゲロを踏んづけて,ゲロの後始末から始まった(苦笑。始末しながら,今日はどんな一日になるのかとボケーッと考えたなり。

IMG 3254

 読了。また,変なものを書き出したものだな。

20200502kuropapa2

 クロパパがエルの墓標の上で招き猫に!(笑

20200502kuropapa1

 相変わらず味のある佇まいだ(笑

P5020019

 クロスケも父ちゃんに挨拶

 さて,引き篭もりばかりで些かクサクサし始めている。今日は気温も 30℃近くまで上がるような予報だ。なので,山で歩いて恵みを頂きつつ,身体に溜まった毒を汗とともに追い出そうかと。行動は常にソロだし,30年も歩いている山だし,様々なリスクはほぼ0だろう。

 ということで,セブンイレブンで食材を買い出しして,10時過ぎに旧愛宕小学校跡から歩き始める。パークゴルフ場は現在クローズらしい。まあ,普段から「3疎」くらいの環境ではあるけどね。今日は,違うルートで歩き出す。途中,コシアブラなどを採りつつ。

P5020026

 気分がホッとするわ〜〜・・

P5020028

 お,ヤママユガ!付いている場所が低い。やはり雪の少なさがわかっていたのか?

P5020029

 カタクリ園(跡)と言っておこう。もう,終わったな。始めた頃の熱狂を知っているだけに寂しさをより強く感じたり。

P5020030

 イカリソウも咲いている

P5020031

 カタクリ園跡から,雑木に覆われた道を難儀しつつ到着した展望台(跡)。エル(愛犬,2016.1.1 没)が元気だった頃は毎日のように通った場所。昔は市街が見えたものだが,前方の雑木が伸びて眺望を隠してしまった。さて,キャンプ場跡に移動しよう。この辺りも両側から細かな雑木が張り出して歩き辛くなっている。

P5020032

 これがセンノキ(ハリギリ)の新芽。木にトゲがあることから,シロウト(?)はタラの芽と間違うこともあるようだ。昔はほとんど採られることなく,知ってる人間だけが採ったものだが,最近は折られた新芽痕がポツポツと見られるようになった。知ってて採っているのか,タラの芽と間違えて採っているのか,どちらかは不明だが。個人的にはタラの芽よりも好きで見つけたら10個くらいを限度に必ず採っている。食べ方は天麩羅。

P5020033

 こちらがタラの芽

P5020034

 キャンプ場跡。昔は,ここで小学生たちが毎夏キャンプを楽しんだらしい。ここでコシアブラが山ほど採れた。頑張れば,採った量を倍にすることも可能だったはず。でも,食い切れないので止めておいた。山菜は腹7分目くらいで押さえるのが大事。それにしても,コシアブラも今ではすっかりメジャーな山菜になって,木という木が丸坊主だ。十数年前はエルと一緒に山散歩すると簡単に一掴みずつ毎朝採ってこれたものだったが,..。我々がマウンテンバイクコースの整備を始めた頃から山を歩く人が増えて,山菜系に関しては山は荒れ始めた。人間という生き物が一番厄介ということのようだ(苦笑。

 キャンプ場から,山の中腹を南北に走る道に出ると,子供の声が,..。家族で山菜を採りつつ山歩きらしい。3密でない気晴らしというところか。今日はいまだかつてないほど人を見かけた。

P5020035

 コゴミでも採っているのかと斜面にいる人の方を眺めれば,斜面に,エンレイソウを見つけた!

P5020036

 見ればエンレイソウの群生があった。この草の群生って初めて見た。斜平山にこんなところがあったとは灯台下暗し。

P5020038

 この山はトリカブトの群生が至る所にある。問題は,この草がトリカブトだということをなでら女房が知ってしまったことである(笑。

 ブラブラと歩きながら七曲がりの登り口まで来た。それにしても暑い。汗が止めどなく流れる。タオルは既にずぶずぶで2回ほど絞っている。出がけに塗った日焼け止めも多分すっかり落ちているだろう。上半身はずぶずぶで,下半身も太股辺りに汗がにじみ出している。汗っかきはこれだから,登山,特に冬山とかは向かないんだよなぁ。

P5020039

 七曲がり斜面のカタクリは僅かに残っていた

P5020046

 少しまともな奴を腹ばい状態で,..(笑

P5020048

 多くの株はもうこんな状態

P5020049

 ポツポツと出ているワラビを採りつつ,中腹まで登る。それにしても,暑い。空気中の水蒸気濃度のせいか,あるいは大気中の黄砂などのせいか,市街地の景色はかすんでいる。

P5020050

 桜と雪椿

P5020051

 ようやく尾根道に出た。今日も足下は長靴なんだが,mont-bell の長靴は重い(苦笑。登山靴以上の重さ。まさに,鉄ゲタ修業に近いものが。カメラバッグにガスストーブやらデジイチやら水やら食材やらを詰め込んだのでパンパンで結構重いし,..。この重さをたすき掛けにするのは肩が凝る。

IMG 3257

 到着。今日のランチはここだ!風が心地よい。しばらく休んでボーッとしていると,テレビ塔側から一人の登山者が来た。挨拶してもブスッとしたまま立ち止まりもせずに通過。愛想の悪いオヤジだ。

 さて,昼餉の用意をしようとしていると,愛宕神社方面からゼーゼーいいながら登ってきたトレールランナー風の男女。荒い息を吐いているので,自分たちでなでら男との距離を取ってくれた様子。まあ,そんなに気を遣わんでもいいんだけど。風も吹いているし。彼らは少し休憩の後,テレビ塔に向かって行った。

P5020056

 こんな景色を眺めつつ,..。

IMG 3259

 ふと思い付いて,採ったコシアブラをいくつかカップ麺に放り込んでみた。山菜の風味が加味されてなかなか美味しい。

20200502skytree1

 折角デジイチ持ってきたので,市街地の様子を一枚。画像処理して春霞を押さえてある。

20200502skytree2

 春霞のせいで飯豊連峰は全く見えず。栂峰だけ。手前のタムシバの白と栂峰の残雪がいいコントラストになった。

P5020058

P5020059

 この植物はなんだろうと思っていたが,FB フレンドに教えてもらった。エクスバリーアザリア(レンゲツツジ)らしい。咲いたら奇麗だろうな。咲いた頃を見計らってまた登ってみよう。

 片付けて,そろそろ帰ろうと思っていたらテレビ塔の方から年配のご夫婦がやって来た。所々で山菜を採りつつの山歩きらしい。あまり,近づきたくないので距離を置いてから出発。こちらは七曲がりから降りようと思っているが,同じなら困るなぁと思いつつ。幸い,ご夫婦は七曲がりの降り口は真っ直ぐに通過。どうやら愛宕神社から登ってテレビ塔往復か。

 ブラブラ降りてくるとなんだかあちこちから熊スズの音やら話し声が聞こえる。もう,みんな家の中でじっとしているのは耐えられないんだろうな。意外に,普段は人の来ないマイナーな場所が混雑しているようだ。

P5020062

 落葉松も新芽が出たようだ。

P5020063

 枝別れの松は相変わらず立っていた。周囲の樹木はすべて伐採されていた。ふと思い出した話し(手塚治虫の漫画だったろうか?)がある。こんな話しだ。周囲の樹木から,おかしな樹勢をバカにされ続けた「枝別れの松」。やがて,伐採の手が入ると,その面白い樹勢のために「枝別れの松」だけが残った。「枝別れの松」は以前自分をバカにした周囲の樹木が次々に伐採されていなくなる様子に喝采を叫んだ。やがて,月日は経ち周囲は整地され広場になった。広場には「枝別れの松」だけがポツンと残された,...。

 2時頃に帰宅。4時間弱の山歩き。

P5020066

 今日の山からの頂き物。コシアブラがちょいと多すぎる。山菜の後始末をして,コシアブラは天麩羅分とヌタ(酢みそ和え)の分を取り分けたが,かなり多い。ふと思い出して,一心太助の親方にお裾分けしようと。メッセンジャーで訊ねてみると大好きだという。4時頃にお店に持っていった。帰りにヤマザワでヌタの材料購入。

IMG 3268

 ヌタ完成。冷蔵庫で味を馴染ませる。

 遅番のなでら女房に7時半頃に一心太助でテイクアウト弁当を受け取ってもらう。

IMG 3269

 ヤリイカとマグロの赤身,サーモンの乗った飯,左にはアボカドとイカ焼。さらに,お裾分けに持って行ったコシアブラが天麩羅になって返ってきた(苦笑。そして,今日からサーバーを入れたというハイボールまで付いた。なんだか,わらしべ長者の気分(苦笑。すべて美味しく頂いた。ご馳走さまでした。もう,恐縮です。

 今日は米沢は 29.5℃ だったようだ。いつもローラーで汗を絞り出しているせいで,そこそこ汗腺の活性は上がっていて,他の人たちよりも耐暑性能は上なんだが,さすがにこの時期,一気にこの気温はそこそこ堪えた。水と塩分を摂って3時間ほどゴロゴロしてようやく快復を実感した(苦笑。

« 今日の運動と天気05/01/20【皐月初日も引き篭もり】 | トップページ | 今日の運動と天気05/03/20 »

ペット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

ラーメン・食事」カテゴリの記事

コメント

なでら男さま
こんばんわ、ももで~す。
イカリソウは白い花ですね。
当地にあるのは赤紫なので~
シロバナイカリソウってやつかなあ?

ももさん

おはようございます。この辺りでは白しか見たことないですね。赤紫の奴,観たいですね!

この記事へのコメントは終了しました。

« 今日の運動と天気05/01/20【皐月初日も引き篭もり】 | トップページ | 今日の運動と天気05/03/20 »