2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月の39件の記事

2019年5月31日 (金曜日)

今日の運動と天気05/31/19【懇話会の総会】

 起床は4時半頃。外で複数のネコの唸り声。やれやれ,..。

P5316460

 なんだよ,これ!?クロスケパパにシロスケに最近現れたチョビ2号じゃねぇか。ネコ屋敷と化しているな。

P5316462

 シロスケ,なんだか小奇麗になってるな!

P5316455

 チョビ2号は少しだけ触ることができた。もっとも,この後でネコパンチを食らったけど。家を出ていったチビが現れたときと似たような感じで「ニャーニャー・・」とやたらに煩い。

P5316465

 これが葉っぱなんだが,本来マーガレットの葉は春菊のように同じところから何枚も出ているらしい。これはそうなっていないので,どうやらフランス菊らしい。外来種なのか。どうりで凄まじい勢いで増えるはずだ。

ーーー

 朝飯後にローラー36分,16km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 87rpm で。ツアー・オブ・カリフォルニアの第4ステージを観戦。今日も数人の逃げができている。が,スプリンターステージということもあってメイン集団はワールドツアーのチームが牽引して3分以上に差は拡がらない。画面下のテロップ部分に昨日勝ったカバニャのコメントが流れる。下手くそなダウンヒルをよほど指摘されたのだろうか?「昨年二週間の間に二回落車して,苦手意識を持ってるんだ」と。そりゃ,まあ,仕方ないか(苦笑。

ーーー

 朝一講義は化学熱力学。今日で第二法則はお終い。ギブズエネルギーまで説明して,先週のクイズの解答を解説する。来週は中間テストなので,その範囲とおおよその出題キーワードなどを説明。偶にはよかろうと,大分早く終了。と,何人かの学生がサッカーの試合があってテストを受けられないと。本音を言えば,「遊びを優先させたいんだから,単位を諦めろ!」なんだけど,今の甘っちょろい大学上層部から文句の一つもいわれるかも知れない。それも面倒臭いので,別の日にもう一回行うことに。問題二セット作らないといけないじゃないか。そもそも,なんでウィークディに試合などするのか?基本的に好きな遊びをしてるのに,平然と公欠とか抜かす,最近の学生の考え方も問題あるよなぁ。

 午前中に少しだけ試験問題を作る。あまり簡単でもおかしいし,そのさじ加減が難しい。午後から雨が降るようなので,昼休みに自宅飯ついでに自転車を置いてくる。

P5316470

 なんだか,よくわからない形の生き物(笑

P5316472

 この花,なんていうんだっけ?

 午後2時から山形化学工学懇話会の総会。いろいろと悩ましい問題があって,大変そうだ。まあ,それは十年前からそういった状態ではあるけど。

 3時から講演会。最初は,同僚の一人で微生物関連。山形県のバクテリアのストックを作っているとか。ほえぇ〜〜・・・。次が,なでら男がお願いしたY山先生。昨年の福島でのセミナー以来である。窒化ガリウムの単結晶を高温高圧の液体アンモニアの中で成長させる話。超高圧高温条件での実験の苦労話を聴いて,昔,高温高圧実験に取り組んでいた頃を懐かしく思い出した。まさに,漏れとの闘い。もう,ああいうことはしたくないなぁ(苦笑。最近は,ちょっと圧力がかかるような実験は,大学といえどもきちんと法令遵守で行う必要があるようで,昔でよかったと思った次第。

 終了後は懇親会で痛飲&バカ話で盛り上がる。なんとか,二次会を回避して雨降る中を帰宅。

IMG 0507

 桶清水橋付近で自転車に乗った学生と乗用車との事故があったようで,警察が出て現場検証と交通整理に当っていた。怪我が大したことないといいが,..

2019年5月30日 (木曜日)

今日の運動と天気05/30/19

 起床は4時半過ぎ。外は今日もいい天気だ。昨夜は星撮りに行けなかった。

 昨夜,ちょっとだけ星空を見ようと外に出たら,いつもシロスケにエサをやる小鉢に見たことのない動物が,..。あれ?また別のネコが来たのか?と思い,ちょっと近づいたら,なんとタヌキだった。ビックリポンである。とうとうタヌキまで来てしまった。一体どこに巣くっているタヌキなのか?近くの水路とかかな?逃げてしまって写真は残念ながら撮れず。でも,野生動物にエサをやったことになるのかなぁ?これまでも空になっていたのはシロスケだけでなくタヌキも食っていたのか?う〜〜む,困ったものだ。何か考えないと。

 コーヒー淹れて,今日の朝一講義のスライドを流しながら話しを頭の中で組み立てる。そんな脳内リハーサルを1時間ちょっとほど。

20190530nadera_p3

 今朝の斜平山。田植えはほぼ終わった様子。

P5306438

 ドクダミの花

P5306439

 マーガレット,..ではなくて,実はフランス菊らしい。マーガレットは寒冷地域では生育しないとか,..。

P5306441

 あれ,なんだっけ?あ,ナデシコだ!(笑

P5306443

 シロツメクサ

ーーー

 出勤前にローラー28分,12km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 80rpm で。ツアー・オブ・カリフォルニアの第3ステージをゴールまで。ドゥクーニンクのカバニャが見事に逃げ切り勝利。ゴールで手放しができないところを見ると,途中の下りのコーナリングが不安定だったのは,マシンのハンドル周りのトラブルが原因か?最後の下りでコースアウトし掛かっていたもんな。それにしても,これでチームの勝ちは28勝だそうだ。凄いもんだな。

ーーー

 朝一講義は熱力学。それも化学工学熱力学。熱力学的平衡にいたるポテンシャルについて説明。来週は状態方程式だ。

 学生から依頼された推薦書なるものを書く。おおよそできたので昼飯へ。

P5306446

 久しぶりに「米澤らぁけん」の島海苔醤油らぁめんを頂く。美味し!

P5306447

 「米澤らぁけん」の向かいの「あなぐま魚店」の本日のおすすめ品にかなりグラグラ来るなど(笑。

P5306448

 一旦帰宅して,昼休みに読了。最近読書は,トイレ,寝床,酒呑みながらなので,話しがうまく繋がらなくなったりもして(苦笑。それにしてもこのシリーズ,ドンドン話しが複雑になっていくし,ドンドン話しが SF チックになっていくような,..。作者はどうやって最後の収拾をつけるんだろうか?

 午後からは推薦書を作成して学生に渡す。我ながら,少し面白いものになったような(笑。それから明日の講義の資料作成。宿題クイズは来週試験をやるために明日はお休み。その後は,懸案事項に取り掛かるなど。ハァ〜〜〜・・

 夕方は一杯やってから帰宅。で,追加して瞬殺で寝落ちするなど(笑

P5316464

 あ,なでら女房用に調達したレッドレンザー MH3 が届いた。単三電池一本なのでかなり軽い。そして,明るい。

2019年5月29日 (水曜日)

今日の運動と天気05/29/19

 起床は4時半。眠い。外はザーザー降りの雨。が,朝方で雨は上がる予報。諸々の雑事を片付けて,コーヒー淹れて,講義の準備。セッセとスライド作成。今週から講義が一つ増えるので,そちらの準備も必要だ。さらに,学部の講義は来週が中間テストのために,ここ10日ほどバタバタと忙しくなりそうだ。

 1時間半ほどスライド作成の作業をしてから朝飯。なでら次女は今日も市立病院へ。実習もなかなか大変な様子。ガンガレ!(笑

ーーー

 朝飯後にローラー54分,23km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 80rpm で。ツアー・オブ・カリフォルニアの第3ステージの続き(実は第1,第2ステージを録画し忘れた)。ドゥクーニンククイックステップのカバーニャが逃げている。残り30キロを切って集団まで約8分差。これはいけるんじゃね?それにしても,カバーニャのダウンヒルのコーナリングが危なっかしくて見ていられない(苦笑。

ーーー

P5296420

 出勤を見送ってくれたクロスケパパ(笑。雨は上がって,青空が覗いている。

P5296421

 なんてこった!なでら男のワラビ練用のマウンテンバイクの前輪がパンク!?なぜ?どうして?マウンテンのチューブとか,どこにあったっけ?(苦笑

 午前中はセッセと講義準備。なんとか今週分は片付いた(と思う)。来週のテスト問題も早めに作っておかないと,週末は学会下部組織のイベントがあるし,..。週末は実家に行かなきゃいけないし,..。全てを前倒しでやっておかないと痛い目を見そうだ(苦笑。昼は自宅でコンビニ飯。なんだか,侘しいノォ(苦笑。

P5296422

 こんな格好のチョビが出迎えてくれた(笑

P5296424

 職場に戻るときに撮った昼の斜平山。風が強く吹いている。

20190529ooasahi

 雨で空気中の塵が落ちたのか,透明度が高い。祝瓶山も大朝日岳もすっきりと見えている。黒い部分が大分増えたなぁ。今年はどっちの山にも登りたいなぁ。この透明度だと,今夜,星が綺麗だと思うけど,明日の朝一講義を思うと星撮りに行く踏ん切りがつかない(苦笑。

 午後からは輪講。今日は反応工学の定常状態近似を。それ以後はせっせとスライド作り。大学院の講義に関しては,明日の分と,来週の分の7割くらいはできた。英語版を作るのが面倒この上ない。アトキンスの原書を参考にして,正しいと思われる英語表現を探るなど。明日の分は英語版ができたけど,来週の分はまだ手付かず。まあ,それは置いておいて,来週の中間テストの問題に取り掛かる。昨年の問題をベースに似た感じにしよう。これくらいなら解いてくれるだろうという期待はいつも裏切られるからなぁ(苦笑。

 とかなんとかやっていると既に午後7時近い。今日も気が触れた,ちゃう,日が暮れた(笑。

2019年5月28日 (火曜日)

今日の運動と天気05/28/19

 起床は6時過ぎ。あれまぁ,寝過ごした。外は曇り空。予報では雨も降るとか。

P5286413

 読んじゃダメだでば!

P5286418

 アッシには係わりねぇこってござんす!

ーーー

 朝出勤前のローラー24分,10km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 80rpm で。今日はツアー・オブ・カリフォルニアの第3ステージ。

ーーー

 午前中はとある業務。一人で部屋にこもり,ああでもないこうでもないと。昼飯は自宅で。

P5286419

 最近のクロスケパパの昼間の寝床。意外に涼しいらしい(笑。

 午後からは午前中の仕事の延長のミーティング。悩ましい。考えれば考えるほどに悩ましい。

 終了したのは4時過ぎ。そこから講義関連のファイル作り。今週末の講義で前半終えて,来週は中間テスト。また,160 x 6 問の採点が待っているかと思うと今から憂鬱である。

 なんとか雨の降り出しそうな7時少し前に帰宅。

 またしても凄惨な事件。死にたければ一人で死ねといいたい。亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。日本はいつからこんな国になったのか,..。

2019年5月27日 (月曜日)

今日の運動と天気05/27/19【猛暑日?代休で引き篭もり】

 起床は5時半過ぎ。なんだか,身体がダル重い。外は今日もいい天気。今日も真夏日あるいは猛暑日予報である。ったく,まだ五月なんだけど。昨日からエアコン全開状態である。今日は先だっての 11 日の休日出勤の代休日。どこかで取らないといけないので今日にした。だが,やるべきことがいくつかあるので,折角の休日なのに在宅勤務である。まあ,午前中くらいは好きなことするか。

P5276396

 朝のニュースを観ていると,..。たしか,知り合いも出ていたはず。どうも,ゴールスプリントでの落車らしい。プロロードの選手はいつも同じような面子で,スキルもしっかりしたスプリントだが,アマチュアのレースではどんなスキルの人間が一緒にスプリントするのかわからないので,それが不安材料。しかも,ついついガンバって無理しがちになるし,..。亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

P5276399

 庭のマーガレットも満開。これも凄まじい勢いで増える(苦笑。

 8時前に今日から市立病院で実習だというなでら次女を市立病院まで送って行った。この時間,市内を車で走ることはほとんどないのだが,通勤車の多さ,通学の小学生,中学生,高校生の多さ,自転車の逆走の多さにビックリするなど。これで事故でもあって,小学生の集団に車が突っ込んだりしたらなんてことを想像してしまった。でも,この状況,行政も警察も正確に把握してるんだろうか?そして,何か対策でも考えているんだろうか?警察も,自転車イベントなどに対してしょうもないコメントする暇があるなら,もう少し,こうした状況を抜本的に解決するにはどうするのか?くらいのことに知恵を絞ってもらいたいものだ。

P5276402

 こっ,こやつら!

P5276406

 こっ,こやつ!

ーーー

 昼飯前にローラー71分,30km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 80rpm で。観たのは,先日届いた「トランスジャパンアルプスレース 2018」の BD である。二年に一度開催される,富山湾を出発して,北アルプス,中央アルプス,南アルプスの 3000m 級の山々を踏破し,駿河湾に至る 415km の山岳レース。獲得標高差は富士登山7回分。これを8日以内に走り切らないといけない。今年は過去四連覇の絶対王者の望月将悟選手が食料を全て背負っての無補給レースにチャレンジするなど話題も多い。いや〜,面白かった。本当に凄いな,このレース。

ーーー

 昼からは在宅業務を夕方まで。知恵を絞るもなかなかいいアイディアが出ない。夕方6時ごろに力尽きてビールに逃げた。

 今日の米沢は最高気温 34.7℃とほぼ猛暑日。猛暑は今日までのようだが,まだ5月というのにいい加減にしてもらいたい。

2019年5月26日 (日曜日)

第2回なせば成るスタンプラリーライド

 起床は4時。もう,何がなんだかわからないくらいに眠い。まず何をすべきかがわからないままに,新聞取ったり,カーテン開けたり,..。なんとか正気に戻って昨夜買い出しておいたコンビニサラダとコンビニパスタを食して朝飯完了。

 5時頃に自転車に跨がって昨夜の会場まで。車に自転車を積み込んで,本日の会場の運動公園まで。

P5266326

 6時半から受付開始

 参加者の中にO島さんやら KOMA さんやらが。で,KOMA さん(ブルベ方面での知り合い)は丹羽さんのチベットだかモンゴルだかのツアーに参加していたらしい。昨日のトークショーで,丹羽さんが,「このときのツアーに山形から参加された方が明日も参加する」と話していたが,それが KOMA さんご夫妻だったとか(驚。なんだか,世間が狭い感じ(苦笑。さらに,これまた別のブルベ知り合いの方も自転車にのめり込むきっかけが,丹羽さんの北海道縦断宗谷岬を目指せ!みたいなツアーに参加したのがきっかけだったとか。その後,モンゴルやら何やらを走っているらしい。これまた,ビックリポン。いろいろな意味で我が国のサイクリングシーンに影響を与えているご様子。素晴らしいね。

P5266330

 開会式

P5266332

 丹羽さんのご挨拶

P5266333

 7時からスタートである

P5266337

 O 島さん(笑

P5266338

 参加者は上杉太鼓で送り出される

P5266339

 なかなか見事な大太鼓

P5266341

 いってらっしゃ〜〜い!

 サブコース(コースが決められた 46km ほどのコース)のスタートは8時半。20人ほどのグループだが,市内の走行には歩道走行をしたり,信号の切れ目などに神経を使う。なんとかかんとか「道の駅よねざわ」に到着。

P5266364

 ゲストライダーの丹羽さんを交えて談笑

P5266365

 後方,盲撮り(笑。もうちょっと右に振らないと。最近,単独で走ってばかりなのでコツを忘れてしまった(苦笑

P5266366

 やはり,この人数は車に対して迷惑かもなぁ

P5266367

 ようやく,市街を抜け出す

P5266368

 このような生後七ヶ月のお子様連れの方もいらっしゃる。ビックリポンである。

直江石鼎で

 直江石堤で休憩。ここまで僅か12キロほど。既に1時間経過。なにしろ,12時まで戻ってくるなとの厳命である(笑。スピードコントロールが大変だ。

P5266371

 船坂でも快調に上るママトレーラー(笑。実は,このママさん,鳥海ヒルクライム大会のかつての女子優勝者である(笑。

P5266374

P5266375

P5266376

P5266379

P5266380

P5266381

P5266385

P5266386

 船坂登坂の図(笑

P5266388

 小野川温泉到着。饅頭,玉コンニャク,煮玉子などを補給(笑。時間調整のために足湯も試したが,あまりにも暑くて1秒も足を入れてられず,..(笑。

P5266389

 小野川をスタートして,中山越を越えて,R121 を走り,最終ポイントの道の駅たざわ到着。ソフトクリーム美味し!「森のパン屋」さんも出店していて,思わず,カレーパンなどを食す(笑。この店のパンは本当に美味い。

P5266390

 さて,ボチボチ帰りますか。ゴールするのはちょうど12時過ぎくらいかな。下りなので,少しだけスピードを上げさせてもらった。

P5266393

 事故もなくゴールできてホッとした(笑。皆様,お疲れさまでした。走行距離は46kmほど。ゆっくり時間を掛けたせいか,なんだか 100km ほども走ったような気分(笑。希望者で記念写真。

 食事して着替えて,フルコースの参加者の帰りを待つ。なんだか,やたらと眠い一時。知り合いが落車して緊急搬送されたものの幸い怪我は大したことがなかったとか。結局,落車で何人かが搬送されたが全て自分の落車が原因。対人事故がなかったのが不幸中の幸いか。熱中症を心配していたが,そちらはなかった様子。

 2時過ぎ頃から次第にゴールする参加者が増えてくる。

IMG 0500

 知り合いもゴール。お疲れさまでした。

P5266395

 午後5時にゴール撤収。今年は昨年に比べて完走率が低い感じだった。皆様,お疲れさまでした。6時ごろに帰宅。職場にプロジェクターとスクリーンを返して業務終了。長い一日だったな(あ,一日半かも)。米沢の最高気温は 32℃ほどだったらしい。予報よりも低くてなによりだった(笑。

IMG 0501

 昨日,「かもしか」で買ったお酒を口に含みホッとするなど。参加者,スタッフの皆様,お疲れさまでした。あっという間に寝落ち(苦笑。

2019年5月25日 (土曜日)

今日の運動と天気05/25/19【スタンプラリー前夜祭?】

 起床は5時。今日もいい天気だ。

P5256306

 父ちゃん,おはよう!

P5256309

 朝から暑いのか,父ちゃん,グデグデ(笑

 朝飯食いたいのを我慢して,..

ーーー

 朝ラー前のローラー69分,30km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 84rpm で。ツール・ド・ヨークシャーの第4ステージを最後まで。いや〜,なかなかスリリングな展開で面白いレースだったな。秒差でイネオスのローレスがファンアーヴェルマートを押さえて総合優勝。

ーーー

 夜勤明けのなでら女房と高畠の「山喜」へ。

P5256311

 今日は日本海藻塩ラーメンの大盛りを頂く。美味い!

P5256313

 ご馳走さまでした。

 帰り道にキタムラに立ち寄り,安い額縁を一つ買う。ついでに星輪店でチェーンを買う。そして,..

20190525kechigan

 入れてみる,う〜む,まずまずだ!(笑

 さて,明日は「なせば成るスタンプラリーライド」である。今日は,明日のゲストライダーである丹羽隆志氏のトークショーというか講演会というか,そんなものがある。で,その際に,プロジェクターとスクリーンが必要とかいうので,両者を職場から借り受けた。そのついで(なのか?)に,日本酒を買い出しに行く。行き先は,白布温泉にある「かもしか」である。今夜のイベント用に2本,自分用に1本を購入。

P5256318

 ここは日本酒を完璧に低温で管理してくれている数少ない店である。上の酒,今度呑んでみよう(笑。

P5256319

 白布温泉が賑わっていた頃の小学校跡。何か物悲しい。

 帰宅してから,自転車のメンテナンスを行う。一体,何年振りだろう?5年?6年?その間,チェーンの掃除と注油くらいで済ませてきた。明日のイベントを控えて,さすがに,これは上手くはなかろうと,取りかかったのだが,..

P5256320

P5256321

 面倒過ぎる。しかも,いろいろと忘れているし。揚げ句に,チェーンを交換したお陰で,すり減ったスプロケの後半4枚ほどが歯飛びするなど。まあ,仕方ない。ギリギリの時間まで作業して市内のホテルにゲストの丹羽さんを迎えに行く。

 5時少し前にホテル着。ロビーで丹羽さんにお会いしてトークショーの会場までお連れする。諸々セットして,6時から開始。なぜか,なでら男が司会をしろと(苦笑。

P5256322

 トークショー,講演会というよりも座話会という感じ(笑。

P5256323

 外国でのサイクリング,国内でのサイクリング,結局,求めるものは何か?などなど。いろいろと考えさせられる70分ほどだった。サイクリングを通して,地域を知り,己を知る。まさに生涯教育である。

P5256324

 ビックリの標高 4000m 付近での血中酸素濃度(笑。

 その後は仕出し弁当を突きながらの懇親会。丹羽さんとは,いろいろと話した。時間制限があって,自由に足を停められないブルベの不自由さ,意外に地元を知らなかったことを気付かせてくれた置賜三十三観音巡り,爆弾低気圧で足止めされた下北半島ツーリングなどなど,..。

IMG 0499

 著書にサインを頂いた(笑。結構,ミーハーななでら男(笑

 10時過ぎに帰宅。さらに酒を追加して午前0時近い頃に就寝。明日は,5時半前に会場入りである。

2019年5月24日 (金曜日)

Strava のデータに関する一考察

 まあ,考察というほど大したことではないのだが,..

IMG 0485

 先日の朝のワラビ練での Strava のデータがこれである。GPS 機能を使うことで,距離と獲得標高差が出るのはわかるが,この平均パワーはどうやって出しているんだろうか?体重は確かに入力してあるが,使う自転車とかは特に入力した覚えもない。

 ちょっと計算してみよう。なでら男の体重は現在 74 kg ほど。使っているマウンテンバイクは決して軽いものではなく,12 kg ほどある(マウンテンバイクにしては軽い方か。余計なサスとかは付いてないから)。つまり,86 kg ほどを重力に逆らって標高差 180 m 弱持ち上げているわけだ。その仕事量 W は,

W = mgh =86 kg × 9.81 m/s^2 × 177 m = 149 kJ

である。これを16分57秒であるから,1017 秒で割れば,1秒間当りの仕事量,つまりワット数が得られる。その数値は,146 W となる。Strava の表示した「平均パワー」とほとんど同じ数値だ。ここでの計算値は純粋に重り(体重+自転車)を持ち上げる仕事なので,路面の摩擦などを入れれば,Strava の数値はかなり正確なものではないかと思われる。

 う〜む,どうやって計算しているのか,..?

今日の運動と天気05/24/19

 起床は5時少し前。外は今日もいい天気だ。

 さて,面白い話がある。昨夜,星の写真を撮りに行こうかと外に出たときに,玄関脇にネコの姿を発見。直ぐに逃げてしまったが,どうもチビのような色合いだった。ただ,チビよりも脇腹の色が濃いような感じもした。探してみたが一瞬姿を見せただけでどこぞに行った。う〜ん,チビだったら一声啼いて近づいてくるような気もするので違うネコなんだろうか?この辺りではあまり見かけないネコだったように思うのだが,..。それにしても,クロスケパパとシロスケに声を掛けた次の日にチビに似たネコを目撃するとは,まさか,あの都市伝説は伝説ではなかったのか?(笑

 ネコのトイレ掃除の後はコーヒーを淹れて,今日の朝一講義で使う PowerPoint ファイルを点検。スライドのアニメーションが所々抜け落ちている個所があるが,直すのも面倒なのでこのままで行こう(苦笑。

 情報番組を観ていると,明日から来週の月曜日にかけてえらく暑くなるらしい。福島では明後日35℃とか,こちらも32℃とか,..。真夏なら,そのくらいの気温は普通だろうが,暑熱馴化されていない身体で猛暑の中サイクリングをして熱中症になどなったら困るなぁと,明後日のイベントが憂鬱になる。

_dsc5002

 トチノキの花

DSC5006

 青空に浮かぶモーニングムーン

ーーー

 朝飯後にローラー30分,13km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 83rpm で。ツールドヨークシャーの第4ステージの続き。最後のカテゴリー山岳の前まで。カテゴライズされていなくて大きなスケールのアップダウンばかりだ。ファンアーヴェルマートが,このレースはクラシックレーサーが勝つことの出来る唯一のステージレースだと言ったとか。なるほどね。長くても2〜3キロくらいの急勾配の坂をちりばめたコースは確かにそうかもね。

ーーー

 朝一講義は化学熱力学。いよいよ今日から熱力学第二法則。学生にとっては悪名高きエントロピーの出番だ。いろいろと話し過ぎて用意したスライド全てを消化できず。最後の20分で例題を説明して終了。ちょっと最後の展開は今一つだったな。

 共同研究先との中間報告会とか成果報告会とかの開催可能予定を訊かれてもねぇ,..。8月9月12月の予定なんてわかる訳なかろうが(苦笑。

 なでら女房は今日は夜勤とかで昼は一緒に久しぶりの「米澤らぁけん」へ。

P5246299

 今日は暑いので「冷たいらぁめん」を頂く。アッサリしていて,そこそこ美味し。今日は薬味にワサビを入れてみた。なかなかいけるかも。ご馳走さまでした。

P5246300

P5246301 1

 夏空のような雲が,..

P5246302

 庭のウドの木陰で涼むクロスケパパ。ベロしまえって!(笑

P5246303

 カエデの種かな?

 午後からは重要案件の検討。なんだか,なでら男の感性とは相容れない雰囲気を持ってるんだよなぁ。こじつけにしか見えない設定にイラッとする感じとでも言うのか,..王道から外れているとでも言うのか,..。

 夕方,考え疲れて,力尽きて帰宅。星撮りに行こうかどうしようかと迷ったけど,11時過ぎには月が昇ってくるし,9時以降でないと薄明なくならないみたいだし,なんだか今日もグッタリしたので止めにした。

P5246304

 午後7時頃の空

2019年5月23日 (木曜日)

今日の運動と天気05/23/19

 起床というか覚醒は午前2時過ぎ。ああ,また寝落ちしたのね。外を見れば月が奇麗だけど,なんだか月の撮影するのも面倒臭いので布団に潜り込んで読書。面白くて一気に読み切った。眠い。

P5236283

 なんだか,映画の宣伝のせいで,松坂桃李の顔ばかりが頭に浮かぶことに,..(苦笑。これって,既にシリーズ51巻が完結していて,これは作者が加筆訂正した「決定版」らしい。51冊かぁ〜〜・・う〜む,..。第一巻は,これはこれで完結しているような印象は受ける。これで,2,3・・と読んでしまうとにっちもさっちも行かなくなる予感が(苦笑。

IMG 0486

 実は昨日,これも届いている。いつ観るか!?約2時間掛かる。

 本を読んでいたら周囲が明るくなってきた。時刻は4時半。もういいや,行動開始だ!睡眠時間は4時間半といったところか。

 そういや,昨夜風除室の段ボールの寝床で寝ていたクロスケパパが「ウ〜〜〜・・」と唸るものだから,外に出てみれば久しぶりにシロスケ登場。クロスケパパの分のエサを横取りしようとして威嚇されているようだ。なんでも,SNS 上では,自宅から脱走したネコの飼い主が,ダメ元(当たり前だけど)で近所の野良猫に「なあ,**に会ったら家に帰るように伝えてくれよ」と言ったところ,次の日に帰ってきたとかいう都市伝説がまことしやかに流布されているらしい。話のネタ(ブログネタ?)として面白いので,シロスケとクロスケパパに「チビに会ったら,帰るように伝えてくれよ」と頼んでみた。夢中でエサを食っていたシロスケが,このときだけはこちらをじっと見ていて,話が終わるとまたエサを食い出した。なんとなく,「うん,わかった。言っておく」と言ったように感じた次第(笑。

 さて,いい天気なので久しぶりにカメラぶら下げてママチャリで線路向こうまで行ってみた。

20190523nadera_p3

 今朝の逆さ斜平山。今の時期だけの景色。

DSCF7128 2

 月と笹野山のテレビ塔

P5236285

P5236293

 クロスケの朝の庭散歩に付き合う。此奴は逃げようとはしないなぁ(苦笑。

P5236286

 朝飯には昨日採ったワラビが,..(笑。さらに,庭のウドなどを入れた山菜味噌汁等々。

ーーー

 朝飯後にローラー60分,26km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 80rpm で。ツールドヨークシャーの第三ステージをゴールまで。プロコンチネンタルチームのなんとかいう選手が,ファンアーヴェルマートをゴールスプリントで破った。

ーーー

 午前中は明日の講義準備。まあ,スライドも20枚用意したし,解説しつつ解く問題も用意したし。

 どうも,朝からお腹の調子が今一つなので,今日も大人しく自宅飯。

 午後からも講義準備。クイズのプリントを印刷して,講義資料をアップして,黒板で解説する問題の解答を作って,ほぼ終了。来週から講義がもう一つ増えるので,そのスライド作成も始めないといけないなぁ。そして,別件の面倒かつ重要案件も。気晴らしに,今夜は星の撮影にでも行くかなぁ(笑。

P5236296

 夕方になって,疲れ果てて帰宅。星撮りに行く元気など残っていない。一杯やって寝落ちして,覚醒したら星が奇麗だった。

20190523sasori

 さそり座と天の川辺り

Dscf7163_2

 月が出てきた。手前は田植えの終わった田んぼ

2019年5月22日 (水曜日)

今日の運動と天気05/22/19【早朝のワラビ練】

 起床は4時過ぎ。昨夜,なでら女房から「ワラビのお浸しが切れた」との報告があった。その報告の意図するところは,つまり,明日の朝,ワラビ採りに行け!ということらしい。幸い,遅番での出勤なので,朝,採ってきたワラビの始末をする時間的余裕があるらしい。外は昨夜の雨も上がり,雲を通して月が見えている。ど〜〜れ,それでは「ワラビ練」に行くか。

 着替えて,水をコップに一杯飲んで,念のために飴玉を二個ほどポケットに入れて,20年ほど前のマウンテンバイクに跨がり,いざ,お山へ!

P5226257

 西吾妻山はうっすらと赤く染まっている。

P5226260

 水鏡の夜明け

 旧愛宕小学校の脇で Strava を起動。登り始める。雨上がりなので路面は滑りやすく,トラクションを上手く掛けないとリアホイールが空転してしまう。途中で前方にザックを背に登っていくおばさんがいた。このコースをマウンテンバイクで登っていて,誰かに会うというのは初めて。ゼーゼー言いつつ挨拶するとびっくりして「自転車で?」と。大したことはありません。が,その先の急斜面でリアタイヤが空転して痛恨の足付き(苦笑。気を取り直して,その後は,セッセと登り,七曲がり道標でゴール。距離 1.6km 標高差 180 m 弱のコースを17分弱。まあ,還暦の爺さんなので,こんなものだろう(笑。多分,もう少し追い込めそうなので,頑張れば 15 分台で登れそうな気がする。あまり頑張りたくはないけど(笑。

P5226270

 今日はボトルを付けてきた。

 ここからは斜面の登り降りとハーフスクワットに入る(笑。急斜面に立っていたり,横移動とかするのに結構体幹とか臀筋辺りに負荷が掛かっていそうな気がする。

P5226261

 ちょっと珍しい色の藤の花

P5226264

 ウワミズザクラは既に終わっていて,今度はヤマフジとタニウツギが咲き出した。タニウツギが咲くと,ワラビも盛りという感じだ。

P5226268

P5226265

 七曲がり中腹からの水鏡の風景

 昨日の雨のせいか,ここ数日人が入っていなかったのか,ワラビは結構採れた。プロのようなおじさんに,「オレはそういう細いのは採らないんだ」と言われ,その辺のワラビを採ってくれて,一掴み貰ったり。なんでも,売っているらしく,毎日山に入るらしい。昨日の雨のときも山にいたとか。

P5226269

 こんなのが沢山あった。

 約1時間ちょっとでかなりの量が収穫できたので帰ることに。う〜ん,やはり,ブレーキシューの交換とブレーキの調整が必要だなぁ。

P5226272

P5226274

 下界は田植えの真っ最中。結構好きな景色である。

P5226276

 本日の山からの恵み。こりゃ,お浸し,一週間分くらいはありそうだ。

 ワラビ練だけでは少し汗の量が少ないような気がしたので,..

ーーー

 朝飯後にローラー35分,15km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 - 84rpm で。ツールドヨークシャーの第3ステージ。残り60kmを切った辺りでイネオスとか CCC とかが集団先頭でいきなりスピードアップ。右前方からの強風のせいで集団分裂。そのまま先頭集団は逃げグループを吸収して先行。放送されないけど,ジロはログリッチェが獲りそうな感じ。いわゆる「強さ」を感じる選手。

ーーー

P5226278

 また,此奴は!(苦笑

 午前中はセッセとスライド作成。なんだか,いい加減嫌になってきたなぁ(苦笑。

 昼に帰宅して昼飯。そして,朝,なでら女房がして行った洗濯物を干す。

 午後からは輪講。講義を聴いていないので,問題を解くとかいうレベルではなく,..。その科目のキーワードを口にしても「聞いたことがある(かも知れない)」程度では,..。なんだか,力抜けるようなぁ(苦笑。

 夕方までず〜〜〜っとスライド作り。改めて教科書を読み込んでみると,今まで気付かずに誤解していた個所などにも気付くなど。奥が深いものだなぁ。

P5226282

 夕暮れ時の祝瓶山と大朝日岳

2019年5月21日 (火曜日)

今日の運動と天気05/21/19【結願証が届く】

 起床は5時過ぎ。外はザーザー降りの雨。まあ,田んぼやら畑やらにはいいかもね。ワラビも伸びるだろう(笑。ヒョッとしたらと外を伺ってみるが,チビの姿はない。一体,どこまで行ったものやら,..。が,彼奴がいなくなったら,明け方のネコたちの運動会はなくなった。彼奴が全ての原因だったのか(苦笑。

P5206239

 チョビがこうして寝ていると,決まってチビがちょっかい出して,チョビは煩がって寝所を離れ,その後にチビが大きな顔して入り込んで寝るというパターンが常だったが,昨日から安定の寝床になったようだ(苦笑。

P5216242

 ミミはマイペースの新聞読みの邪魔(笑。それにしても,チビがいないと家の中がえらく静かだ。なにしろ,走り回っているネコがいない(苦笑。昨年の8月末に「ニャーニャー」と煩く現れて,ほぼ一歳になった辺りでいなくなった。なでら男は野良ネコのパピーウォーカーだったのか?(笑

 宮城と福島に暴風警報とかいうので,実家のお袋に電話してみた。雨は結構降っているらしい。で,今日は老人クラブだかのバス旅行で山形方面に行くとか。どこに?と訊けば「よくわからない」と。そんなバス旅行ってあるのか?(笑 エコーライン越えとかだと天候的に大変そうだな。

ーーー

 朝飯後にローラー45分,20km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 83rpm で。ツールドヨークシャーの第3ステージ。チームルームポッドの選手のハンドルバーが面白い。昔々にあったセミドロップのような形状のハンドルにブレーキレバーが「ハ」の字型に付いている。最近はプロロード選手の間で狭いハンドルバーが流行だそうだ。空力特性からだそうだが,あの身体のサイズで 36cm とか 38cm とかじゃ,窮屈じゃないのかなぁ?と思うが,数日で馴れてしまうとか。へ〜〜・・・。

ーーー

 さて,今日は午後から厄介なミーティングがある。ちょっと憂鬱だ。

 午前中は昨日作ったクイズの解答例の手直し&別解。さらに,午後からのミーティングの資料というかメモ作り。そして,例によって講義のスライド作成。外は土砂降りの雨。

 ランチは,今日も休みのなでら女房と久しぶりに「大門寿司」へ。店の前にある見事な八重桜を見ず仕舞いだった。残念。来年か。

P5216244

 これにデザートが付いて税込み千円。小鉢の中身も春になって一新した。ちらし寿司は具が余ってしまうほど。しかも,..腹一杯だ!(笑

P5216245

 帰り道の松川の様子。上流ではかなり降ったようだ。濁流が水煙を上げている。

 自宅を経由して職場へ戻る。雨足は少し弱くなってきた。

P5216247 1

 明日の朝にでも撮影できるかな?

 午後からは面倒なミーティング。4時少し前に終了。疲れた。

 その後はスライド作成作業が続く。いい加減に嫌になってきた。で,6時半頃に職場での勉強会を終えたなでら女房に拾ってもらう。先日拾った碁盤とともに(笑

P5216252

 運び込んだら,これだもの(苦笑

Kechigan

 小野川から郵送された結願証である。いや〜,満足!(笑 世の中は広いけど,三十三観音を自転車で回った人間は,なでら男が「令和初」に違いない(と思う)。

IMG 0481

 こんなものも届いた。こういう写真を撮影しながら生活できたら愉快だろうなぁ(笑。

2019年5月20日 (月曜日)

今日の運動と天気05/20/19【チビの脱走&家出,そして帰らず】

 起床したのは3時過ぎ。あれ?ここはどこだ??あ,加藤さんちだ!(苦笑 大分呑んだもんなぁ。日本酒も五合くらい呑んでいるような気がする。やれやれ,やっちまったなぁ(笑。4時頃に隣の部屋で寝ている加藤さんに声を掛けて加藤宅を辞去。自宅に戻る。

 自宅に戻ってネコの世話したり,トイレの掃除したり,コーヒー飲んだり,..。昨日の三十三観音巡りの結願の件をブログに書く。

P5196147

 アカベェのお得意のポーズ。偉そうにしておる(笑

ーーー

 朝飯後にローラー47分,20km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 - 80rpm で。ようやくツールドヨークシャーに戻る。第2ステージを観戦。あまり聞いたことのないチームやら選手やら。カベンディッシュももう引退間近か?

ーーー

 シャワーを浴びている間に,なでら女房がネコたちの毛梳きをしていた。そのとき,玄関ドアの隙間からチビ脱走。お隣の庭に潜り込んで後,行方不明に,..。野良に戻って行ったのか?昼過ぎても帰ってこなかった。しかし,彼奴一匹がいないと家の中が偉く静かになることに気付かされるなど(苦笑。

P5206233

 トチノキの花に赤い色が混じってきた。

 午前中は輪講の問題を作ったり,講義の宿題プリントの解答例を作成したり,講義のスライドを作成したり,..。

 昼は仕事休みのなでら女房とほとんど行ったことのないラーメン屋に,..

P5206234

 かまた食堂である。以前(ン十年前)に一度来たような記憶があるが,店の中の様子などに全く記憶がない。もしや,初入店か?

P5206236

 昨夜の酒のせいもあり,腹ぺこで大盛りの中華そばを頂く。あっさり風味ではあるが,スープのコクが今一つかも。でも,それなりのレベルではある。ご馳走さまでした。

 昼も自宅周囲を少しだけ探してみたが,チビの影はない。まあ,去勢してるし,外飼いのネコだと思えば,..(苦笑。

 午後もスライド作り。

 帰宅後,町内を一周りしてみるがチビの気配無し。そういう運命だったか(苦笑。

DSC4995

 満月から一日遅れの雲間の月

 深夜になってもチビ帰らず。達者で暮らしてくれ!

2019年5月19日 (日曜日)

置賜三十三観音巡りサイクリング・第5弾・結願

 起床は5時。いつものように朝のルーティンをこなし,コーヒーを啜りつつ,今日の予定を確認。今日でここ最近取り組んできた「置賜三十三観音」巡りのサイクリングが結願である。今日は近場だけの三ヶ所なのでスタートはゆっくりでいい。9時前に着いてしまうと御朱印が頂けない。なでら女房は早出ということで,7時前には出勤。いってらっしゃ〜〜い!

 8時半過ぎにスタート。まずは,ラーメン「ひらま」の近くを目指す。ガイドブックの地図は相変わらず大雑把でわかり辛い。「ひらま」の先の交差点を右折してしばらく行くと,..

P5196150

 あった。第三十三番札所戸塚山観音(泉養院)である。

P5196151

 急な石段を登ると,..

P5196153

 観音堂がある。ここが最終札所でもあり,参拝者は身に付けていた「おいずり」(白装束)を奉納する習慣があったとのこと。

P5196155

 ここが御朱印所で,中では住職が朝の読経の最中だったので,少し待ってから御朱印を頂いた。「自転車で?」と訊かれ,「そうです」「それはご苦労様です」と。あまり苦労でもないのですけどね(笑。

 さて,次だ。次は米沢七中の近くのようだ。適当に南に向かって走り,七中の所の交差点に出た。で,ここから数百メートル北に向かうと,..

P5196156

 あった。第二十三番札所川井観音(桃源院)である。

P5196157

 うん?意味がよくわからないけど,酒呑んでこの門くぐっちゃいけねぇよ!ってなことかな?(笑 調べると,「葷酒山門に入るを許さず」と読むらしい。意味は,こちらを参照(笑。

P5196158

 へ〜〜・・・φ(.. )

P5196159

 なんと!そのようなことが!写真を撮るなでら男が写り込んでしまった(苦笑

P5196160

 二井宿小学校にも立ち寄ってみないと,..

P5196161

 今日は時間に余裕があるので,いろいろと眺めてみる。

P5196162

 観音堂。弘化二年(1854年)に再建されたものらしい。で,木彫りがなかなか面白い。

P5196164

P5196165

 なんだか,龍の口から何かが飛び出したようにも見える。動物らしきものはネズミか?

P5196166

 こちらには流れに泳ぐ鯉が,..。

P5196167

 これはなんだろう?

 ガイドブックによれば,境内に芭蕉の句碑があるとか。それらしき解説もないのでいろいろと探してみると,..

P5196168

 これのようだ。安政六年(1859年)に建立されたらしい。「しばらくは花の上なる月夜かな」

P5196170

P5196171

 山門の両側に安置されている像(なんていうんだっけか?)あ,金剛力士像あるいは仁王像(二王)だった。多くは上半身が裸体だけど,これは違うんだな。

 さて,次で最後だ。七中から国道13号線に向かう。そして,ちょっとまごつきながら辿り着いたのは,..

P5196172

 第二十四番札所桑山観音(普門寺)である。

P5196173

P5196174

 ここにも山門の両側には像が,..

P5196175

 観音堂。

P5196178

 天保十二年の絵馬。誰と誰が闘っているんだろう?

P5196181

 ここが本堂。立派過ぎてちょっと違和感(苦笑。ここで御朱印を頂き,さらにおばさんから塩アメを頂いた。ご馳走さまです。これにて無事に結願達成である。火曜日くらいに今日の日付(五月十九日)が入った結願証明書が送られてくるはず。

 あ,普門寺に来る途中,舗装路の真ん中で動かないガマガエルを発見。なんでも,なでら男の実家では,ガマガエルが守り神だとか神様の使いだとか,そんな話を死んだ祖父に聞かされことがあった。そんな訳で,こんなところだと車に轢き潰されてしまうと,草むらに移動させて,グッタリしていたので余ったボトルの水を掛けてやった。プチ善行というところか(笑。

 ここから南原方面に向かい,既に御朱印を頂いているがまだ参拝していなかった所を目指す。

P5196183

 なでら男の職場の直ぐ近く,南米沢駅の直ぐ近くの,第十五番札所火の目観音(弥勒院)である。白装束の先客の老夫婦がお参りしていた。

P5196184

 観音堂。昔から見ているがお参りするのは初めてである。

P5196186

 で,興味深い絵馬を発見。大正六年に奉納されたものらしい。南原の老人とそのお孫さん。お孫さんの端午の節句のお祝いだろうか?大正六年というと百年ほど前なので,このお孫さん本人も亡くなっているだろうねぇ。ご子孫とかはいらっしゃるのかな?

P5196188

 もう一枚も南原の方の奉納。内容的に,置賜三十三観音を全てお参りして結願の記念だろうか?この当時は徒歩で廻ったんだろうか?途方もない時間が掛かりそうだ。

IMG 0476

 本日の分

IMG 0478

 今日の走行距離。ド平坦過ぎる(苦笑。そして,地図を眺めている時間が結構あったし,..。

 ということで,無事に全てのお参りを果たした。昼前に自宅に戻った。

P5196190

 クロスケパパが草の陰で寛いでいた(笑

P5196191

 結願を祝って,かんぱ〜〜〜い!!(笑

P5196232

 補給食やら何やらも含めて,経費は1万5千円ほど掛かった。古いタイプのものも混じっているが,まあ,そこはご愛嬌と。総走行距離は450km ほどだった。延べ日数は5日間。走る速さよりも地図読みと効率良く廻るためのルーティングが大事かも(笑。もう少しルーティングを工夫すると4日くらいで行けそうな気がする。やはり,距離が離れた白鷹方面に時間を取られた感じ。

P5196230

 プチ達成感!さて,次はどんなサイクリングを楽しもうかな(笑

 軽く昼寝したら,加藤さんから電話。呑みに来いと(笑。で,加藤家でもう一人の方と三人で呑んで,結局眠り込んで翌朝までお泊まり保育に,...(笑。

2019年5月18日 (土曜日)

置賜三十三観音巡りサイクリング・第4弾

 起床は5時。今日は置賜三十三観音巡りサイクリングに出かける。ターゲットは赤湯方面,で,帰りに地元付近をいくつか回るという筋書きである。適当に準備して,なでら女房の出勤に引き続いて8時過ぎにスタート。

 まずは,南陽市を目指す。県道3号から102号へ。途中の田んぼでは田植えが既に終わっていたり,代掻きしていたり,まだ水が入ってなかったり,..。

P5186058

 残雪の飯豊と田植えの終わった田んぼとこれからの田んぼ。日本の原風景だなぁ。

 最初に訪れたのは,第二十八番札所の宮崎観音(綱正寺)である。

P5186060

 それぞれに味わいが違っていて興味は尽きない。

P5186066

 石造りの鳥居には「安永」の文字が見える。

P5186061

 水子供養とかだろうか?服を着せたような小さなお地蔵さんが沢山ある。

P5186063

 観音堂は延宝六年(1678年)の再建とか。

P5186065

 これがご本尊なのかな?五十年に一度のご開帳とのことだが,..。でも,ガイドブックには,千手千眼観世音菩薩は総高153cm とあるけど,..。サイズが違っているような,..。伝教大師最澄が自ら彫刻したと伝えられているとか。

 御朱印がどこで頂けるかわからなくて,お孫さんと散歩中のおばあさんに訊けば,「ここのお寺だと思いますよ」と。覗けばちょうどご住職がおられたので無事に御朱印を頂けた。

 赤湯の町中に入って,勝手知ったる御殿守を回り込むと,次の目的地,第十二番札所赤湯観音(東正寺)である。

P5186073

 こう書くとすんなり辿り着けたように思われるが,結構てこずっている(苦笑。ガイドブックの地図がかなり大雑把なのでスマホのナビソフトやらなにやらを駆使しつつようやくである。なので,道端で地図を眺めたり,スマホいじったりする時間が長い。平均速度はドンドン落ちる(笑。

P5186068

 山門までの階段を上りながら見上げると,辺り一面見事な枝垂れ桜,江戸彼岸桜の巨木が,,..。こりゃ,桜の時期に来たかったなぁ。

P5186069

 観音堂である。御朱印所の東正寺はどこですか?と散歩のおじさんに伺うと,ここから登ったところですと。無事に御朱印を頂けた。で,ここでなでら男の前に御朱印を頂いていたご婦人の二人連れと,この後何度もお会いすることに(笑。

P5186072

 お寺の山門(なのかな?)古い石仏なども沢山あり,もう少しゆっくりと眺めたかったけど,..。

 少し小腹が空いたので,街中のセブンイレブンで軽く補給を摂る。ついでに,田中屋のあんびん(あんこの入った大福)を調達。相変わらず,美味し!

P5186075

 次々とお客が訪れる赤湯の名物店の一つ。機会があれば是非。一個 130 円。なでら女房にも食わせてやろうと3個贖ったが,ずっとバッグに入れて走っているうちに形は崩れるわ,あんこは漏れるわで,帰宅時には大分無残な姿になっていた。でも,味は変わりないけどね。さて,次に向かおう。地図を確認してスタート。

 次は熊野大社の近くだ。この辺りもなんだか道がごちゃごちゃしていてよくわからん。次は,第三十番札所長谷観音(宝積坊)である。まず,熊野大社の手前の宝積坊で先に御朱印を頂き,長谷観音までの道を確認した。熊野大社の大銀杏の右脇の小道を行くらしい。

P5186076

 この手の解説は撮影して,後で読むに限る(笑

P5186077

P5186080

 観音堂である。早く写真を撮って,参拝して次に行きたいのに,先行のおじさんおばさんたちがお堂に立ち長々と般若心経を唱えてくれて待ちを余儀なくされるなど(苦笑。

P5186079

 これがご本尊かな?ご開帳ということで写真を撮っているが,それがいいのか悪いのかよくわからない。ここでも,前に出合ったご婦人たちとお会いする(笑。

 さて,次である。次は第十八番札所新山観音(珍蔵寺)。ここまでも結構スッタモンダだった。これで,赤湯周辺は終了である。

P5186083

P5186084

 ほほお。

P5186085

P5186086

 「嘉永」の文字が読める石造りの鳥居

P5186087

 これは「安政」の年号

P5186088

 山門の向こうに観音堂が見える。

P5186091

P5186092

 阿吽でしたっけ?眼が不思議な感じ。

P5186093

 観音堂

P5186094

 ご本尊である。

P5186095

 珍蔵寺山門。ここでも,また例のご婦人たちと一緒になる(苦笑。ゴチャゴチャした市街地では車も自転車も移動速度は似たようなものなのか?さて,これで赤湯方面は片付いた。ここから R287 方面に転進して,米沢の近くを回る。

 R287 を走って辿り着いたのが,第一番札所上小菅観音(金松寺)である。でかい二匹のシマヘビが出迎えてくれた(笑。

P5186098

 見事なケヤキだ。

P5186099

 ほおほお,..

P5186101

 観音堂。鳥除けのネットなのかな?

P5186102

 これは古そうだなぁ。少し離れた場所にある御朱印所で無事に御朱印を頂けた。

 次はいよいよ小野川である。リンゴ畑の丘を越えて R121 にでて,中山越を越えて小野川へ。第二十一番札所小野川観音(宝珠寺)である。

P5186104

 小野川にこんな場所があるのを知らなかったな。

P5186108

 観音講の絵馬もいくつかあった。

P5186111

 ここで第十一番札所萩生観音(瑞雲寺)第五番札所九野本観音(観音寺)の御朱印も頂ける。さらに,明日結願するということでその証明書もお願いする。

P5186112

 小野川温泉街を見下ろす高台にある。

 次は,第二十五番札所赤芝観音(龍性院)である。

P5186114

P5186115

 これでなでら男の老後は安泰か?(。。)☆\(vv;;)

P5186116

P5186119

 なんだか,こんな不思議なものが奉納されていた。

 さて,次だ。次は,第二十六番札所遠山観音(西明寺)だ。

P5186122

 ここは昔,朝の散歩できたことがある。

P5186123

P5186124

P5186125

 薬師堂である。

P5186126

 解説文

P5186128

 トラノオモミのもう一つの解説文

P5186129

 いろいろあって目移りする(笑

P5186130

 解説文

P5186131

 観音堂

P5186133

 入り口がここなんだが,例の赤い幟がないのでわかりにくい(苦笑

 さて,次はいよいよ本日の最終札所の,第十九番札所笹野観音(幸徳院)である。あまりにも身近過ぎて,あまり有り難みがない(苦笑。

P5186139

P5186138

 観音堂と解説文

P5186142

 ご本尊

P5186143

 見事な彫り物だ。

 これで本日の置賜三十三観音巡りのサイクリングは終了。残すところあと3ヶ所となった。

P5186145

 本日の成果(笑。走行距離は 90km 弱。明日,全て終了の予定。5日掛かったことになる。走力があっても,ナビゲーション能力によって所要時間は大きく変わる。なかなか面白い遊びである。知り合いによtれば,「津軽三十三観音」なんてのもあるらしい(苦笑。

IMG 0475

 こんな感じだった。

 軽く食事をしてシャワー浴びて,星輪店で来週のスタンプラリーライドの打ち合わせ。7時半頃に帰宅。

2019年5月17日 (金曜日)

今日の運動と天気05/17/19

 起床は4時過ぎ。昨夜は帰宅して軽く呑んだら睡魔さんの猛攻撃を喰らって9時前に就寝。お陰で今朝は2時頃に目が覚めて,あとはウツラウツラと,..。4時過ぎに頭がハッキリしたので活動開始。ふと,ワラビ練が頭に浮かんだが,朝一で講義があり,その予習もあるので今日は自重。ネコどもの世話をしてから,コーヒーすりつつ,講義で使うスライドのチェック。今日はかなり少なめにした。10枚と例題二題の解説のみ。さて,どうなるか,..。なでら女房は大腸検査だとかで朝飯は食えないらしく,ワラビのお浸しをモシャモシャ喰らうなでら男を恨めしげに,..(笑。

P5176035

 なんだか,ホッコリする景色の今朝の斜平山

20190517atago hayama

 二つの山頂は,愛宕神社と羽山神社

20190517train 1st

 久しぶりに撮った米坂線下り始発列車

20190517nadera rfl

 いよいよ水鏡の季節

P5176044 P5176045

 シンクロか!?さすが,姉と弟(あるいは,兄と妹)。

ーーー

 朝飯後にローラー31分,13km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 80rpm で。朝はツアー・オブ・カリフォルニアを録画しているため,今日は古いツールのビデオを観賞。ラルプデュエズの登りゴールなので全員ヘルメット非着用。ランスがウルリッヒたちを一発で置き去りにした伝説のステージ。まあ,その後,スッタモンダでタイトルは全て剥奪されたけどね。それにしても,物的証拠が何一つなくても有罪ってのも凄い話だったな。

ーーー

 朝一講義は化学熱力学。が,なぜかプロジェクタがスライドを映してくれない。なぜだ?仕方ないので事務方に電話して診てもらう。そしたら,どこかの誰かが入力チャンネルを変えていたらしく,PC2 のチャンネルにしたら映った。今まで,何もいじらなくても映っていたので,こんなところ疑いもしなかった。ったく,どこのどいつだ!?今日は標準生成エンタルピーとキルヒホフの法則の話。やはり,時間が猛烈にあまりそうだったので,プラスαで作っておいたスライドで来週からの熱力学第二法則の触りの部分をちょっとだけ話してから,例題の解説をして,五分前に終了。

 今日は什器などを廃棄する日である。廃棄場所を眺めに行くと,なんと立派な碁盤が,..(驚。五寸盤である。思わず,貰ってしまった。

IMG 0468

 これ,もしも本榧なんかだったら,何十万するかわからんぞ!さらに,線も漆で盛り上げられているようだし,意外に高価なものだったりして。惜しむらくはヒビが入ってるんだよねぇ。

 昼は久しぶりに「米澤らぁけん」へ。

P5176048

 島海苔しょうゆらぁめんを頂く。美味し!ご馳走さまでした。

 午後からは時間もあるので重要かつ面倒臭い仕事を。夕方まで掛かって,おおよその構想は出来た。これでなんとかなるかな。

P5176052

P5176053

 早めに帰宅して,なでら女房と夕食は「勝正」へ。美味しい塩モツ煮込みとフィレカツとイかの一夜干しとビールとお酒を頂いた。ご馳走さまでした。

 帰宅して,なでら女房に懇願して,とあるところまで車を出してもらい,30分ほど撮影。出来た写真が,..

20190517totoro grgr

 これ。トトロの森と北天グルグルである。大きな月がトトロの森を浮かび上がらせて,肉眼ではあまり見えなかった星々は比較明合成でその軌跡が浮かび上がった。惜しむらくは,水面への星の写り込みが少ないこと。撮影場所と構図もあまり吟味できなかったしね。まあ,仕方がない。昨年は撮れなかったような気がするので由としよう。

DSC4991 1

 帰宅後に月を撮影。月齢 12.5 くらいか。

2019年5月16日 (木曜日)

令和初のワラビ練

 起床は5時過ぎ。う〜,些か眠い。どうしようかと20分くらい迷ってから,着替えてマウンテンバイクに跨がって出発。外は濃霧で見通し悪い。雨も降ったので,多分ワラビも伸びただろうということで,今朝はワラビ練(七曲がりまでのマウンテンバイクによるヒルクライムと斜面の登り降りと斜面でのハーフスクワット(笑))である。なにしろ令和初である。

 霧が立ちこめる中,愛宕小学校跡地に到着。iPhone のアプリ Strava を立ち上げてからスタート。今シーズン初めてなので,少し余裕を持って入る。タイヤの空気圧は前後とも2気圧ちょっとくらい。雨上がりで路面が濡れていたり,路面にでている石が滑りやすかったりするので,コース取りは慎重に。約17分で七曲がり道標にゴール。

P5166009

 やっぱり,何回登っても最後の 100m ほどは辛い。でも,それほど苦しまずに登れた感じ。今度は少し頑張ってみるかな。Strava によれば,距離は 1.6km ほどで 175m のアップヒルだとか。平均勾配は約 11% だけど,緩い箇所もあり 20% くらいのところもあり,それなりにシンドイ。平均時速と来たら 6km/h 弱。歩く速さに毛が生えた程度(笑。

 斜面には既に何人かが入っていた。まあ,雨が降ったらワラビが伸びるってなことを考えるのは皆一緒か。老若男女とはいうけども,どちらかといえば「老老」男女といった方がいいかも(苦笑。

 あまり期待出来ないかもと思いつつ,息を整えてから斜面を登り始める。が,意外に,それなりに採れる。

P5166010

 今日は七曲がりの中腹から水鏡が見られるかと思ったが,生憎の雲海状態だった。

P5166015

 これはなんていう植物だろう?この時季は,いろいろな花が咲いていて飽きないなぁ。

P5166014

 こんな花なんだけど,..。孵化した毛虫が沢山付いている樹もあった。嫌いな方もいるだろうから写真は自粛。

P5166020

P5166021

 ウワミズザクラもちょうど満開。

 6時から7時半頃まで1時間半ほど斜面の登り降りとハーフスクワットを繰り返した。そこそこ採れたので今日はこれくらいで勘弁してやるかと山を降りた。マウンテンバイクだと帰りが速い。でも,もう,ブレーキを調整するか,ブレーキパッドを代えないとダメかも。レバーがハンドルバーに当ってしまっている。

P5166025

 今朝の山からの頂き物。ワラビとシオデ。

P5166027

 以前にも見たことのあるヒルが路面を這っていた。名前何といったかなぁ?ああ,コウガイビルだ。今回見たのは 15cm ほどの大きさ。しかし,地味な生き物だよなぁ。ヤマビルのように吸血ではないので許す(笑。

 落ち葉などが沢山へばりついてドロドロのマウンテンバイクを洗車して朝の運動終了。リムサイドも真っ黒だった。シャワー浴びて,朝飯食って出勤。

 今月末からの大学院の講義のスライドを吟味。前半を同僚が基礎的な話をして,後半はなでら男がクソ面倒な話をするという二部構成の講義。1回目のスライドは既に完成しているので,今日は2回目の分を考える。前半と被らないようにしたいのだが,若干被る部分は出てきそうだ。

 昼前に厄介な仕事を一つ片付ける。仕事が終わったのは1時に近かったので自宅飯にする。夜勤明けのなでら女房が爆睡中。

P5166028

 昼休みを使って読了。いや〜,読ませる!≧∇≦

P5166030

 まだ,赤いのが見えてないので,もう少し,..。

 午後は明日の講義の資料を作ったり,クイズのプリントを印刷したり,WebClass にアップしたりと,まあ,いろいろと。そして,大学院の講義の資料を作る。う〜ん,いきなり状態方程式から入ってみるかと。

20190516moon

 月齢 11.5  

2019年5月15日 (水曜日)

今日の運動と天気05/15/19

 起床は5時過ぎ。なんだか,最近寝覚めがスッキリしないなぁ。いつものように朝の一時を過ごす。まずは,チョビのゲロの後始末。ナイロンの紐をかじって飲み込んだようだ。変なもの食うなよなぁ(苦笑。

 今日も外に出る気になれずに,コーヒー飲みつつマッタリと朝の情報番組(情報というほど高尚なものではないけど)を眺めるなど。クロスケが小さな声で「ニャ〜〜〜!」というので,外に出してやる(笑。昨夜からの雨は上がったようだ。雨が降ったせいか,アスパラガスが数本生えてきている。まだ,何本かは食えそうだ。山ウドもそろそろ食うかな(笑。

20190515blueberry

 ブルーベリーの花が咲き誇っておる。今年も豊作かな?

P5155997

 この時季の雨上がりの緑は奇麗だねぇ。なんだか,ホッとする。

600

 クロスケ,そこにはカメラが入ってるんだってばぁ〜〜!(苦笑

ーーー

 朝飯後にローラー50分,22km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 84rpm で。ツールドヨークシャーの第2ステージ。集団をコフィディスとスカイ改めイネオスがコントロール。逃げ集団と1分前後の間隔を維持。今年の世界選手権のコースを一周だけ走る。カーブが多いし,細かいアップダウンは多いし,こりゃ,前評判通りにパンチャー系に有利なコースだな。

ーーー

 さて,今日は輪講の問題を解いたり,講義のスライド作ったり,別件の重要な仕事の構想練ったりと,地味に忙しいぞ。ということで,スッタモンダしているうちにお昼に。今日は,今夜夜勤のなでら女房と「お食事処 やまとや」へ。

P5156003

 チャーシュー麺を頂いた。久しぶり。美味し。ご馳走さまでした。学習機能が働いて,腹ぺこだったけど普通盛り(笑。

 一旦帰宅して,山菜採り用(?)のマウンテンバイクを軽く整備。

P5156004

 もうね,サスなんか要らないんだよ。空気圧は2気圧くらいにしておいたけど,そんなものだったかなぁ?まあ,跳ねるようなら少し現場で抜けばいいか。

P5156005

 昼休みに読了。う〜ん,やっぱり,京極夏彦は苦手だ。とにかく,文章が読み辛くて,スラスラと頭に入ってこない。もう,読むのは止めよう。

 午後からは輪講。今日は熱収支。シェルバランスを取って微分方程式を導出し,温度分布を計算する。その後,提出してもらった宿題プリントを番号順に揃える作業。う〜〜,面倒臭い。その後,重要別件に取り掛かる。なんとか,夕方までにおおよその構想を固める。

 昼は晴れのいい天気だったが,夕方から曇ってきて発雷。そして雨。しばらく待ったが,西の空の雲は切れているのに雨は止まない。仕方ないので雨の中,ママチャリをぶっ飛ばして帰宅。

2019年5月14日 (火曜日)

今日の運動と天気05/14/19

 起床は5時過ぎ。外は薄曇りの朝。いつものように,いつものことを,いつもの分だけこなしてから,コーヒーなどを啜りつつマッタリする。なんか,春になったら景色があまりドラマチックではなくなって,ボーッとした景色が多くなって,あまり写欲が起こらない。そんなこんなで今朝も室内でボーッと朝の一時を過ごした。クロスケのお散歩リクエストに応えるくらいで精一杯。鬱なのかも(笑。

P5145986

 毛玉を吐き出すためか,草をモシャモシャと食うクロスケ。時折,こうして周囲の警戒をおさおさ怠らない(単にビビりなだけかも)。

P5145987

 クロ父ちゃんもどこからか現れた。

P5145988

 室内ではチビとミミが赤いリボンの引っ張り合い!

P5145989

 何やってるんだ,こいつら!?というチョビの表情が面白い。あまりにも雑な景色にモザイクかけた次第(笑。

P5145990

 そして,春の大三角!(笑 今朝はネコのオンパレードになった。

ーーー

 朝飯後にローラー54分,24km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 90rpm で。ツールドヨークシャーの第1ステージのゴールまでを観戦。ワールドチームの必至の追走も空しく,なんとコンチネンタルとプロコンチネンタルの4人の逃げ切りが決まった。昨年に引き続き。次いで,第2ステージを観戦。

ーーー

 今日もクイズの解答を作り,スライドを作り,説明する例題を解き,..。

 昼は自宅飯。

 午後は自転車置いて傘持って徒歩で職場に戻る。雨がパラパラ落ちてきている。

P5145994

 トチノキの花も,もう少しして赤くなったら写真を撮ろう!

P5145996 1

 綿毛。植物の繁殖戦略も面白いよねぇ。どういう進化の過程を経たものか?

 午後からも午前と同じ作業をセッセと。う〜,結構辛い。数時間集中すると頭の芯が痺れたような感じになってくる。なんとか,夕方まで掛かって,今週末の講義準備をほぼ終える。今月末から別の講義が始まるので,その講義用スライドも作らないといけないのでいろいろと前倒しで進行中。さらに,別の重要案件も一つ。これがもう面倒で,..。あ,明日の輪講の問題を解いておかないと。

 夕方から発雷。ザーザー降りの雨。これでワラビも伸びるかも。明後日の朝にでもヒルクライム練習がてらワラビ採りに行くかな(笑。

 7時頃に仕事帰りのなでら女房に拾ってもらって,そのまま本屋へ。BE-PAL なんて雑誌を久しぶりに購入。理由は,..

IMG 0464

 こんな付録が付いていたから(笑。ホグロフス(?)のアウトドア用の防水財布。サイクリングとか登山用にしようかと。他に,文庫を数冊購入。結局,紙の本を増やしているなぁ。

IMG 0463

 靖国神社から献灯の案内が来た。是非,英霊の御霊のために検討してみよう(笑。

2019年5月13日 (月曜日)

今日の運動と天気05/13/19

 起床は5時過ぎ。昨夜は,具合の悪いままに酒も呑まず,飯も食わず,バナナ一本食っただけで就寝。折角,呑んでいないのだから機材を積んで撮影にでも行こうかなと思ったけど,さすがにそれほどの元気もなく,..。人間,健康が一番だのぉ!(苦笑

 朝はルーティンワークの後は,コーヒー啜りつつ,ウダウダと,..。なんだか,腹が減って気力が湧かない。外はいい天気なのだが,外に出る気にもならん。クロスケのお散歩リクエストに応えて外に出たついでにママチャリでちょっとだけ線路向こうまで行ってみた。

P5135968 1

 祝瓶山は黒の部分が多くなった。大朝日岳はクリオネみたいな雪形が見えてきた。

P5135970

 水入れ前の農作業も佳境に入ってきたな。

P5135971

 今朝の斜平山

P5135972

 何気に好きな風景

P5135973

 ここら一体が水鏡になるのももうすぐだな。

P5135978

 庭のスズラン

P5135981

 庭の草の中で寛ぐクロスケパパ

ーーー

 朝飯後にローラー46分,20km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 - 84rpm で。今日からツール・ド・ヨークシャー。スカイが,新たにイネオスというチームになった。ジロはログリッチェが何かやってくれそうだ。

ーーー

 今日は輪講の課題を作ったり,講義用のスライドを作成したりして,一日が終わりそう。昼までいろいろと作業。昼はどうしようか考えて,アッサリしたものを仕入れて自宅飯。

P5135983

 また,「大三角」状態で寝るネコたち(笑

P5135984

 もう,花が,..。

 午後もセッセとスライド作成。途中,休憩と気晴らしに人間ドックの予約を取る。9月が都合が良かったけど,既に経鼻胃カメラは予約一杯だとか。10月は講義が始まるので忙しないので,8月に。暑くないときだといいけど。

 今夜,トトロの樹と北天グルグルを撮りに行きたいのだが,..。7時頃から雲が出る予報が,..。今年も撮らずに終わるのか,..。

 夕方から薄雲が張り出した。

20190513moon

 月齢 8.6

今日の運動と天気05/12/19【実家へ】

 起床は6時ごろ。なんだか,怠い眠い。今日は実家へ行く。ということは,朝飯は高畠の山喜で朝ラーだな(笑。

ーーー

 出かける前のローラー44分,19km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 84rpm で。エシュボルン=フランクフルトをゴールまで。6名の逃げは残り6キロほどで吸収。ボーラが枚数を揃えて集団コントロール。是が非でもアッカーマンを勝たせたいようだ。残り3キロからアスタナのボアロが飛び出す。この選手,例年ツアーダウンアンダーではヘルメットにコアラのチャームを付けていて,栗村さんからは「ボアラ」といじられている選手。しかし,ここで単独飛び出しを許すほど集団は甘くない。あっという間に吸収。いよいよゴールスプリント。クリストフ,デゲンコルブ,アッカーマンなどがゴールにラッシュ。アッカーマン勝利!そういや,ジロが始まった。が,観られない。ダゾーンなんぞ契約するのが癪に障るし。

ーーー

P5125944

 じゃ,クロ父ちゃん,行ってくるぞ。番ネコ,しっかり頼むぜ!(笑

 9時15分ごろに山喜着。

P5125951

 今日は Sio ラーメンの大盛を頂く。ローラーなんぞ踏んじまったものだから,腹ぺこである。美味し!

P5125952

 ご馳走さまでした。今日のは,お師匠様とあまり差がなかったように感じた次第。

 道の駅たかはたで少々お土産などを仕入れてから実家へ。

P5125954

 七ケ宿辺りはまだ少し桜が残っていた。どうにも眠いので,ここでなでら女房に運転チェンジ。

 R113 のバイクの多さに辟易。なんで,つるんで走るんだろうか?次から次に連なって走ってくるモーターバイクを見ると,ちょいとウンザリする。11時少し過ぎに実家着。今日は「母の日」とかいうので,お袋を乗せて,相馬に向かう。気晴らしになってくれるといいけど。

 相馬の新地付近の道路の変わり様に驚く。震災前は宮城センチュリーランで,その後も折りに触れて訪れていた場所だけに,ビックリポンである。松川浦をグルッと廻る大橋と道路も復活していた。なので,ちょっと海を眺めに行ってみた。ふと観れば,灯台やら,展望台やら観音堂やらがあるとか。観てみるかね?天気は良いものの,東からの冷たい風でやや肌寒い。

P5125958

 展望台からの新地火力発電所。海岸線も随分と奇麗になって,海水浴場も,トイレやらシャワーなどが整備されたようだ。

P5125959

 これが,鵜ノ尾崎灯台。四角の灯台は初めて見たかも。

IMG 0457

 漢字間違ってないのかな?「崎」ではなくて,「埼」が正確な漢字なのかな?昭和37年まで,職員が居住していたとはビックリだ。どうみても仮眠室がある程度の建物にしか見えないけど。

P5125960

 一体どこに居住スペースが,..。

 海洋調査船「へりおす」の遭難の慰霊碑があるというので行ってみた。

P5125961

 慰霊碑から先ほどの灯台を眺める。

IMG 0459

 二十代,三十代の方ばかり。悲しいねぇ(泣。

P5125963

 この右側の道は,宮城県センチュリーランのときに何度も走った道。懐かしいなぁ。こんな場所があるのは知らなかったよ。

P5125964

 へ〜〜〜・・・。こっちの解説文は「埼」ではなくて「崎」だよね。

P5125965

 津波で流されて,回収された地蔵尊。お袋も,何度も相馬には来ているけど,こんな場所があるのを知らなかったと喜んでいたようだった。ふと立ち寄った場所だったけど,ちょっと得した気分だった。

 時刻も午後1時過ぎたので,「たこ八」で昼飯にしよう。が,着いてみれば,まだまだ行列状態。。相変わらずの人気だ。名前を書いて,隣のカネヨ水産の店を覗いてみる。酒の肴の多さに目移りしてしまう(笑。しばらく経ってから店に戻ると,カウンターならということで着席。

P5125966

 名物のホッキ飯を頂く。美味し!その後はカネヨ水産で買い物をしてから,角田の街中でさらに買い物追加して帰宅。時刻は既に午後4時。角田の街中はなぜかかなりの渋滞だった。どこかでイベントでもあったのかな?

 この時刻辺りから,なぜかなでら男の体調が不良に。胃の辺りがムカムカして胸焼けみたいな感じでどうにも具合が悪い。先だって,小澤先生に時折来る胃痛の話をした際に「胸焼けしてないんだろう?」と言われたのだが,これがその胸焼け状態なのかな?何か悪い症状なのかもね。トイレに行ってみたり,横になってみたりしたけど改善せず。怠いし,寒気のようなものもあるので,帰りはなでら女房に運転をお願いして,助手席で軽く眠る。

 七ケ宿ダム辺りで少し回復してきたのでまた運転チェンジ。

DSCF6915 1

 午後5時過ぎの七ケ宿ダム。春霞が掛かったような空。雨が降っていないので,空気中の塵が増えているのかな?

 帰り道に星輪店に立ち寄り,今度のイベントの前夜祭の料理を見せてもらう。パーティ型式のケータリングではなくて,個別のお弁当(法事などのお膳のような感じ)だけど,十分じゃないかな。ご近所様をお誘いしようかとポスターを数枚貰ってくる。その他,加藤さんの体調やら,ばーちゃんの体調やらいろいろな話を聞いて7時頃に辞去。遅くなってしまった。

 帰宅しても体調戻らず。食欲もなく,胃のムカムカは継続してて,横になってウトウト,..。午後10時過ぎになってようやく回復。腹が減ってきたけど,なでら女房の「食うな!」の指令で,仕方なく月と木星を自宅前から撮るなど(脈絡不明)。

20190512moon

 月齢 7.6 くらいかな。上弦の月

20190512jupiter

 ちっちゃな木星。少し縞模様っぽいのが写ったような。

20190512jupiter planets

 木星と4大衛星

2019年5月12日 (日曜日)

書籍

 読むスピードが全然追付かないスピードで本が増え続けている訳だが,最近届いたのが以下の二冊。

IMG 0445

 福島県いわき在住の,天体写真の撮影&画像処理技術で個人的に神と崇めている三本松さんの FB での推薦で購入したもの。iPhone に入っている SkySafari というアプリをもっと有効活用しようかと思い購入。実は,このアプリ専用のタブレットとかあるといいなぁと妄想しているところ。

IMG 0452

 今度のイベントのゲストライダーの著書。丹羽隆志氏のことは以前から知っていて,確か著書もあったはずと書棚を漁ってみたがなかった。で,ちょっと古い本だが,興味を惹かれる内容だったので,取り寄せてみた。八甲田から下北方面とか,やたらに懐かしい。北海道も走りに行きたいなぁ。今度のイベントのときにサインでもしてもらおうかな(笑。

2019年5月11日 (土曜日)

新緑に癒やされたのち業務

 フィルターテストのせいで起きたのは6時過ぎ。今日は「フレッシュマンキャンプ」なるイベントがあり,1年生が米沢キャンパスの自分の所属学科の研究室の見学に午後から来る。その相手をしなければならないので,いわゆる休日出勤。ったく,こんなにいい天気の休日に仕事とは何たることだ!学生たちだって,同じ気持ちに違いない(笑。老い先も短いのだから,もっともっと遊ぶ時間を捻出せねばならないのに。

P5115892

 読んじゃダメ攻撃,炸裂!(笑

P5115896

 第二弾目炸裂!(笑

P5115899

 どうにもウルイのようにも見えるけど,..

P5115902

 ブルーベリーの花も今が盛り

P5115903

 ウドもそろそろ収穫か?!

 午前中はせめてもの抵抗に山に行って山菜を採ろうと,8時過ぎに(遅い!)なでら女房と斜平山に行った。なでら女房の登山トレーニングも兼ねて七曲がりまで登ろう。なに,たった標高差で 200m 弱だ。

P5115904

 日の光を浴びた緑が実に美しい

P5115905

これは何だろう?

P5115911

P5115912

 エンレイソウ(だっけ?)

P5115910

 イカリソウ

P5115915

 落葉松の新緑が実に美しい。ここで星の写真撮って日周運動入れたら面白そうだけど。

P5115917

 マムシグサ

P5115918

 トリカブトの群生。この山は,至る所に生えている。

P5115919

 麓の田んぼも大分田興しが進んでいる

P5115922

 カタクリもほぼ終わりだ

P5115923

 春らしい薄ぼんやりした空気

P5115926

 なでら女房活躍中(笑

P5115930

 日を透かした緑が奇麗だ。

P5115931

 キクザキイチゲ(かな?)

P5115933

 新緑の七曲がりの斜面

P5115934

 これは何だろう?

P5115936

 この道標も朽ちる寸前だな

P5115938

 約2時間の山歩きで,これだけ採れた。ワラビは小さい,いわゆる「かぎっ子」は沢山あるので,ここいらで一雨欲しいところ。いや,気持ちの良い山歩きだった。

 シャワーを浴びて昼頃に出勤。弁当を頂いて,1年が来るのを待つ。研究の内容など説明してもわかってくれる訳はないので,大学院生に練習のために説明してもらって,後を受けて,適当なことを話して終了。

 説明をしてもらった大学院生に考えてもらいたかったのは,まだあまり(ほとんど?)基礎知識のない学生に自分たちの研究の大枠を(ある程度)理解させる(あるいは,「わかった」ような勘違いをさせる)にはどうすればいいか?ということ。これはなかなか難しい。細かい具体的な内容を伝えるのは不可能,時間は15分程度と限られている。学生の方も,興味を持って聴いてくれる学生ばかりではあるまい。なでら男がやっても,なかなか楽なことではない。今日の彼は,端にも棒にも掛からないほぼ0点の出来(甘くして20点くらいか)。さて,この経験がどういう形で彼に根付くものか,.あるいは,根付くことなく枯れてなくなるのか,.請うご期待。(苦笑。

P5115939

 もう,葉の様子は盛夏と変わらない。

P5115940

 晴れているし,月も見えているんだけど,なんだか,今一つ気が乗らずに一杯やって寝落ちしてしまう。トトロの北天グルグルとか,水没柳と星々とか撮りたいテーマはいくつもあるのに,..。

IMG 0449

 午前中に採ったシオデのお浸し。美味し!

スターリーナイトフィルターのテストを行う

 月が沈んで日付変更線を越えた頃,外に出てみて夜空を見上げれば,星がでているものの,少しボーッとした星空で,これは街明かりなどが散乱していて,例のフィルターのテストには絶好の状況ではないかと,ママチャリにお気楽機材を積んでいつもの田んぼ農道に出かけた。

 やはり,透明度が今一つの空。それでも,うっすらと天の川が視認できる。早速機材をセットして,フィルターのあり無しの撮影を始める。すべてなんの処理もしていない撮って出しの JPEG 画像である。X-T1, ISO1600, F3.2~4.5, 38 ~ 60sec である。フィルターは色が付いているので,フィルターなしの場合に比べて 20% ほど露出時間を延ばした。

Without filter1

With filter1

 ちょっと赤っぽかったバックが青く締まるような感じ

Without filter3

With filter3

 これも同様な感じ

Without filter2

With filter2

 東の空の光害被りの酷い領域もそれなりのようだ。

Without filter4

With filter4

 これはプロソフトンにスターリーナイトフィルターを付けた場合と外した場合。天の川のコントラストが上がるような気がする。次は,RAW をWB の調整以外は同じように現像して5枚をスタックしてみた。

20190511Bambi2

20190511Bambi2 filter

 左下隅の被りが若干軽減されているように思う。

20190511Bambi

 フォルターを使って撮影して,10枚スタックしたのが,これ。

 以上,街の近くで撮るときには,そこそこの効果があるようだ。

2019年5月10日 (金曜日)

今日の運動と天気05/10/19

 一旦起「床」したのは日付変更線の近くだった。毎度のよっぺらっての寝落ちである。いくつになってもバカは治らない。いや,むしろバカさ加減が加速しているような気もする。ふと見れば,..

P5095880

 「春の深夜の大三角」かよ,..(苦笑。ネコの名前を,デネボラ,スピカ,アークトゥルスとでも付ければよかったな(笑。

Cat triangle

 今の時季だとこんな感じかな?(笑

 さて,バカなことやってないで寝よう。午前2時に起きて,スターリーナイトフィルターの効果のテストを行わねばならん。が,日付変更線近くではぼんやりとした星空。

 気が付いたのは午前4時。アチャー,起きられなかった。外を見れば,靄がかかったような空なので,きっと透明度が悪かったろうと勝手に思い込むことにした。朝一講義のお勉強と今日から使う PowerPoint ファイルにアニメーション効果などを入れ込む作業を始める。あ,ネコのトイレ掃除やらエサと水やり,新聞回収,カーテン開けなどのルーティンワークはこなした後で。

 なでら女房は今日の午前中は人間ドックらしい。ご愁傷様だ。あ,なでら男も人間ドックの申し込みをしなければ,..。

P5105882

 庭にはスズラン(だったよな?)が咲き始めた。

ーーー

 朝飯後にローラー42分,18km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 80rpm で。エシュボルン=フランクフルトの続き。相変わらず,ルクセンブルクの所得がどうだとか,そんな話に終始するサッシャと中野さん(苦笑。まあ,レースが動かないから仕方がないんだけど。残り50キロを切って来た。

ーーー

 朝一講義は化学熱力学。今日からスライド使用。どの程度のスピードで進むのかよくわからない。黒板とチョーク時代のノート十数ページ分を用意した。黒板とチョークでは絶対に一回では終わらない分量だ。余計なことまで話ながらゆっくりと進める。時折,補足的に袖の黒板を利用。これは,まずまずかな。そんなこんなで最後は例題の解説までやってフルに時間を使った。結構,例題などの解説の時間的余裕が取れていいかもね。内容はエンタルピーの利用のようなもの。ヘスの法則まで進む。

P5105885

 構内の欅の街路樹の緑が美しい。こんな緑を眺めながら,今日の昼は「米澤らぁけん」へ。

P5105886

 「冷たいらぁめん」があったので,頂いてみる。

P5105887

 おお,まずまずの味ではないか。ただ,チャーシューの脂が人間の口中の温度では融けないので,どうしても少し気になる。こうしてみると,阿波屋さんの冷たいシリーズへの鶏ハムの使用は秀逸なアイディアだった。まだ,阿波屋さんの「冷たいシリーズ」を越える冷たいラーメンに出会っていない。また食べたいなぁ。ご馳走さまでした。

P5105888

 一旦帰宅して,その時のトチノキ。花も出てきた。

 午後からは明日の1年生の研究室見学ツアーのための資料作り。各研究テーマに関して,大雑把な解説を A4 一枚にまとめる。

2019年5月 9日 (木曜日)

今日の運動と天気05/09/19

 起床は4時半。外は曇り。いつものように,いつもの朝のルーティンをこなす。が,外に出ることもなく,コーヒー啜りつつブログアップ。

P5095866

 チョビの写真でお茶を濁して,..

P5095868

 庭の山ウド,..

ーーー

 朝飯後のローラー50分,22km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 83rpm で。今日はエシュボルン・フランクフルト。レースそっちのけでサッシャと中野さんの昔話が続く。残り 100km 弱。

ーーー

P5095870

 アケビの花だったよなぁ,たしか。

 朝からセッセと PowerPoint のスライド作り。が,黒板とチョーク一本のときの手書きノートの1コマ当りの所要枚数とスライドの枚数とのギャップに些か違和感を感じつつ,..。つまり,えらく早く終わってしまうのではないかという危惧が,..。

P5095872

 昼は,仕事休みのなでら女房と「可祝屋」へ。

P5095874

 チャーシュー麺を頂く。基本は中華でチャーシューの数が増えただけ。なるほど,これはあっさり風味で美味い!特別に「うめぇ〜・・!」ってほどでもないけど,ホッとする,毎日でもいいと言う感じ。ご馳走さまでした。

 午後もスライド作成作業は続く。4時半頃にようやく全て終了。さて,明日の講義がどうなるか,..。

P5095877

 夕暮れ時

P5095878

 もう,ワッサワサ(笑

DSC4948

DSC4945

 月齢 4.5 の月。生憎薄雲が掛かっている様子。

2019年5月 8日 (水曜日)

今日の運動と天気05/08/19

 起「床」は2時過ぎ。外を見れば快晴のようで星が奇麗だけど,..出かけるだけの気力も湧かず,ウダウダしてると薄明が始まってしまった。いっそのこと,水没柳でも撮りに行くかと思いかけたが,面倒になって止めた(苦笑。この「面倒になって止める」のが多くなってくるのが加齢故なんだろうな。そんな訳で二度寝で,今度の起床は5時半過ぎ。

20190508train 1st

 快晴の下,久しぶりに撮る米坂線下り始発列車。周囲の緑が濃くなり,遠くの山の雪が少なくなった。稲作作業はまだ始まっていない。ボチボチかな,..。

20190508nadera tv

 斜平山の雪もほぼ全て消えた。麓の田んぼではいよいよシーズンインか。田植えなどは今月末頃からも知れない。

P5085848

P5085849

 ミミの「読んじゃダメ!」攻撃が炸裂する(笑

P5085850

 山ウドも,..生えてきた。

P5085853

 クロスケの庭散歩をさせて,..

 今日はなでら次女がナンチャラ研修とかでなでら女房が送り届けて,そのまま実家に行くらしい。

ーーー

 朝飯後にローラー50分,22km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 83rpm で。ようやくリエージュ〜バストーニュ〜リエージュを観戦し終えた。アスタナのフグルサングが,最後の坂,ら・ろっしゅ・お・フォコンで見事に他の選手を置き去りにした。残り6キロほどのところで後輪がハイサイド気味に滑り,あわや落車か?という事態も無事にリカバーして,独走で勝利。美しい!

ーーー

 明後日の講義に関連した宿題の解答例を作成。さらに,黒板とチョーク一本勝負に限界を感じたために講義の PowerPoint ファイルを作成し始めた。う〜〜・・面倒臭い。昔のロールタイプの OHP(オーバーヘッドプロジェクタ)とかだと楽なのかも。まあ,大教室なので,袖の黒板も補助的に使えばなんとかなるかなぁ。やってみないとわからないけど。今までは,ノート**ページで一回分の講義という認識があったけど,スライドだとどうしても進みが速くなるので,その辺りの調整もやってみないとわからんなぁ。

P5085856

 これもカエデの花なんだろうか?通勤途中にある樹。

P5085858

 構内のヶ飽きの緑も美しい

P5085859

 トチノキはあっという間にバッサバサ!(笑

 午後からは輪講で,今日は運動量移動の話。多分本気でやると,これが一番難しい。なにしろ,テンソル絡みになるので。一番簡単な運動量収支式から速度分布を導出する方法などを解説。絶対に一度は講義でやっているはずなんだけど,「記憶にない」と言われるとガッカリするよなぁ。少なくとも「記憶に留める」のが講義の役割なんだけどねぇ。

 その後夕方から面倒臭い会議。それにしても,立板に水の如く,よく話す方がおられる。いろいろな意味で感心する一時。そして,何でこんなことまでやってやる必要があるのかと心底ウンザリする一時でもある。

 終わって,さらにスライド作成作業を進めていると既に午後7時。もう,帰ろう。「学」ぶために「生」きている若者たちは既に誰もいない(苦笑。最近は,いわゆる「諦念」って奴に近いなぁ。早くリタイアしたい(苦笑。

P5085860

 日が長くなったなぁ。月も奇麗だ。ということで,..

DSC4936

 月齢 3.5 の月

20190508moon earthlight

 地球照

P5095865

P5095864

 こんなものを買ってみた。解説は,こちら。生憎,月が沈んだ後は雲が出てテスト出来ず。

2019年5月 7日 (火曜日)

今日の運動と天気05/07/19【病院での検査で始まる連休明け】

 起床は5時少し前。ネコどもが運動会状態で煩くてかなわん。外を見れば,雲が多いものの昨夜の雨は上がったようだ。コロッと忘れていたが,今日は置賜総合病院で3ヶ月に一度の定期的な検査の日だった。慌てて,職場にその旨の連絡メールを入れる。

 ネコのトイレ掃除,カーテン開け,エサと水をセット,プラスチックゴミを出して,自分用のコーヒー淹れ,そして,ブログコメントへの返信と,連休明けの朝も代わり映えしない日常の一コマが進行して行く。まあ,人間,変化のないのが一番だよな(苦笑。

P5075829

 クロスケを庭に出して遊ばせてやる。此奴,これを時々してやってストレスを発散させてやらないと,トイレ以外でオシッコしたりするのである。実は昨夜も,玄関先に置いておいた自転車用のウィンドブレーカにやられた。ったく,でかい図体と強面のくせに意外にメンタルはへタレである(笑。人生だけでなくて,ネコもいろいろだ(笑。

 なでら女房が夜勤で朝居ないときは,決まって,コンビニおにぎり2個,コンビニ味噌汁,コンビニサラダ,牛乳,ヨーグルト,コーヒーである。これまた代わり映えしないメニューで考える必要がなくて実に楽だ。

ーーー

 朝飯後には代わり映えのしないローラー36分,16km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 84rpm で。さすがに少し脚が重い感じが最初の10分ほど続いた。その後は次第に軽くなったが,..。今朝もリエージュ〜バストーニュ〜リエージュの続き。連休のバタバタで大分日が開いてしまった。残りは30キロを切った。石畳系のクラシックに適応する身体にしたという,アルデンヌでは無敵だったジルベールが,名物の坂,ラ・ル・ドゥルテ(で,いいのかな?)で遅れ気味になる。パリ・ルーベと LBL を同じ年に優勝したのはショーン・ケリーで最後というから,全く真逆に近い特性を求められるレースなんだろうな。五大モニュメントを全て勝ったことのある選手が3人だけというのも凄い話だ。

ーーー

 8時半過ぎに家を出る。診察は10時15分予約で,採血結果が出るのに約1時間掛かるから,9時過ぎには採血を終えておきたい。なので,この時間での家出。病院に着いたのは9時過ぎだったが,..。

P5075831

 駐車場の空きが全くない。誘導係のおじさんが「連休明けだからねぇ」というが,ほぼ全ての患者が予約のはずで,連休明けだからといってそれが増えるというのはどうにも解せぬ。仕方がないので,おじさんの誘導で通路の道端に駐車。急いで受付して採血処に行けば,...ガ〜〜〜ン!50人待ち,..○| ̄|_

IMG 0441

 しょうがないのでコーヒーでも飲もう。のんびりとコーヒー飲んで,さて,残りは何人かなと思えば,まだ20人以上。ようやく採血が済んだのは,9時45分ごろ。そこから延々と診察室前での読書&居眠り。診察は11時少し前。予定よりも30分ほど遅くなった。主治医から「お,酒あまり呑んでないの?」と訊かれ,「え?いや,それなりに呑んでますが,..」「肝機能が正常値になってるなぁ。γ-GTP も正常範囲だ」と。あれまぁ,何年ぶりかな(笑。「なるほど,もうちょっと呑めと言うことですかね?」「いや,そうは言ってない」と漫談のようなやり取りがあった次第。血圧も先だってよりは低くなっていた(それでも少し高いけど)。で,次回は8月に年に一度の造影 CT があるので,その検査説明とやらを受けなければならん。面倒臭いが,同意書にサインせねばならんのだ。

 で,検査説明の場所に行けば,なにやらかなりの項目の検査をするらしい方がいて,その説明の真っ最中。結局,ここで20分近く待たされることに。ようやくなでら男の番が来て,顔を知っているおばさんに「なでらさんは,もう何度も受けてますから大丈夫ですか?」「はい,説明不要です」「では,サインを!」で5分も掛からなかった。

 ようやく全て終えて会計に行けば,,..ガ〜〜〜〜〜〜ン!100人弱待ち,..。○| ̄|_ 心を無にして読書をしつつ待つこと35分ほど。ようやく全て終了。既に時刻は12時少し前。もう,セブンイレブンで昼飯買って自宅に戻ったのは12時半頃。急いで食事して1時過ぎに職場復帰。

P5075833

 もう花というか蕾というか,そんなものが出ている。毎年のことだが,こいつには驚かされるなぁ。

 明日の輪講の問題を作ったり,卒研生のテーマを決めたり,生協に雑誌を引き取りに行ったり,今週末の講義の PowerPoint ファイルの作成に取り掛かったり,..。まあ,連休明けということもあって,暖機運転気味に過ごす午後。明日から本気出す!(笑

 6時半頃に帰宅。そういや,以前に Amazon に注文した小物が今日になって届いていた。白川ダムでの飯豊山と星の日周運動を撮影した際に崖下に落下させて紛失してしまった,カメラのバッテリー収納部の蓋である。到着予定日が4/29とあったのに届かず,その後も全く来ない。業者から荷物の追跡情報が提出されていないなどの中華クオリティだったので,Amazon にキャンセル手続を依頼して,キャンセルしてもらったものだった。それが今日になって届いた。Amazon にもう一度支払い手続きを依頼すると,面倒だからそれはあなたへのプレゼントですという返答。あれまぁ,470 円儲かったよ(苦笑。

 が,カメラに装着してみると,..

P5085840

 こんな感じで問題なさそうだが,..。黄色がバッテリーを押さえておくストッパー(爪)で,これを写真上方向に押してやれば,バッテリーが内部のスプリングで持ち上がってくる仕組みである。で,問題は,蓋のアルミ板の矢印が印刷されている辺り。ここが,バッテリーのストッパー(爪:黄色の部分)と干渉して,蓋を閉める際にこのストッパーを押して解除してしまうのである。そういう訳で,今までは蓋を開けてから,ストッパーを押してバッテリーを取り出していたのだが,このパーツだと蓋を開けた瞬間にバッテリーが飛び出してくる。野外での使用では危なくて仕方がない。

P5085842

 蓋を開ければ飛び出すバッテリー

 危なくて仕方ないので,アルミ板の爪と干渉する部分を削ろうとしているが,作業が面倒だ。考えてみれば,そもそもこのアルミ板の役割は?なくても困らないのでは?

 今夜も晴れそうだ。星撮りもいいんだが,さすがに平日はいろいろと心理的なバリヤーが働いて出かける意欲は上がらない。自宅前からではどうかな?と空を見上げても,先日の中津川の星空とは雲泥の差で,これじゃ写りもしないかも。まあ,気休めに月でも撮っておくかと田んぼ農道に出かけた。

DSC4896

 わかりにくいが,冬のダイヤモンドが半分ほど沈んだところ。細い月も沈もうとしている。もう,午後8時でこの状態である。冬は去って行ったようだ。月の上の方に火星が見える(三つ並んだ星の真ん中の赤っぽい奴)。

20190507moon

 月齢 2.5 くらいの月

20190507moon earthlight

 斜平山に沈んで行く月。右の方に展望台のナトリウム灯があってオレンジ色が煩いので彩度を大分いじった。白黒の方がいいかも。

 夜になって,先だって山形に戻ったなでら次女が,明日から米沢市での研修があるとかでまたやって来た(笑。なかなか学業も大変なようで,ブツブツいいながら勉強している。高い金払って大学行ってるんだから元だけは取るように(笑。

なせば成るスタンプラリーライド(宣伝)

 こんなイベントの主催者側に回ることになりました。自転車で置賜の道の駅を巡るスタンプラリーライドです。フルコースに参加しようと思うと,経験者でないと難しいですが,今回はミニライドも企画してます。こちらはユルフワです。距離は 40km ありますが,ママチャリで10キロくらいのサイクリングが出来る方なら完走できると思います。

 サイクリストとして世界中を走ったゲストライダーの丹羽隆志氏の話も道々聴けるなど,得難い特典付です。健康指向でサイクリングでもやってみるかなぁと思っている方,クロスバイクを買ってはみたものの一人で走るのはちょっとなぁという方など,是非この機会に 40km くらいのサイクリングを経験して,今後の健康生活のスタートにして頂ければと思います。

 まだまだ,申し込めます。こちらからどうぞ!

IMG 0437

2019年5月 6日 (月曜日)

十連休の最終日は疲労回復の日

 起床は5時前。もう,身体がバキバキである。今日は実家に行こうかとも思っていたが,義弟一家が4日ほど泊まり込み,お袋もその世話で大変だったと思うので,行くのを止めにした。なでら女房は今夜から明日にかけて夜勤とか。

 もうノロノロと全ての動作がスローモーだ。肩が痛い,凝っている,腰が痛い,凝っている,太ももは他人のもののよう。イヤ〜,久しぶりに(数年振りに)二日で大体 280km 走った。昔は山岳コースを一日 200km,それを三日続けて走れたんだけど,..。ま,これが加齢変成というものか,あるいは考え方の変化というものか(苦笑。

 ネコの世話して諸々の雑事をこなして,コーヒー啜りながら,ここ数日の間溜まりに溜まったブログネタを整理。そんなこんなで,ウダウダしてるとなでら女房が起きてきた。

P5065813

 そして,なでら女房の新聞読みを邪魔するクロスケ。いいぞ,クロスケ!(笑

 庭に出せと煩いクロスケを連れ出したら,..

P5065814

 こんなものが生えていた。有り難く頂く。根元まで柔らかくて実に美味しい。庭に三ヶ所ある生えてくる場所。今年は何本収穫できるかな?既に6本ほども食ったかも(笑。

P5065816

 ブルーベリーの花も咲いた。今年の出来はどうだろうか?肥料もそれなりに撒いたので楽しみだ。ミツバチ来い!(笑

 朝飯はなでら女房と相談して高畠の「山喜」へ。9時少し前に到着。10人弱のお客がいた。

P5065818

 一昨日と昨日の消耗具合を解消するために,Sio ラーメンのチャーシュー大盛を頂く。この枚数のチャーシューは最後に残すと脂で持て余す。美味しく頂くコツは,麺とチャーシューをセットにして口に運ぶのである。麺とチャーシューをつまんで口に運ぶと麺を食べ切るとチャーシューもなくなるという絶妙なバランス。

P5065819

 う〜む,疲れ切った身体に染み込むような美味さだ。疲れたときには糖質と脂だな(笑。

P5065820

 ご馳走さまでした。

IMG 0435

 こんなものが貼ってあった。この人形,何気に欲しいな(笑

IMG 0436

 あれ?漢字間違い?と思ったら,古い表記ではこうだったとのこと。なるほど,これよりは今の「喜多方」の方が縁起が良さそう(笑。ご主人に,連休中の「喜一」の人気(?)の凄まじさをお伝えしたら,「そうみたいですねぇ。すごいですねぇ」と。是非,「山喜」もそうなるようにご精進下さいませ。あ,そうなると困るのはこちらか,..う〜〜む(笑。

 さて,自宅に戻って,今度はママチャリで星輪店に向かう。なんでも,「なせば成るスタンプラリーライド」の件で打ち合わせしたいとか。ママチャリを漕ぎ出すと,いやはや脚が重い。ケイデンスが上がらない。まあ,回復走としての星輪店往復だな。

 今度のイベントのゲストライダーとして丹羽隆志さんを招待しているのだが,ゲストにどんな感じで走ってもらうか?とか,前夜祭みたいなことが出来るかなぁ?とか。いろいろ話したけど,イベントって,いろいろな人が集まるから平均値の見極めが出来ていないと設定が難しい。そして,その設定を決めるのは,やはり,参加人数。人数が決まらないと設定やら対処の方法が決まらない。**人まではこの方法,それ以下なら,こちらの方法とかいくつかの選択肢を作るしかないだろうなぁ。

 その後は,最近加藤さんがリハビリ用に使っている,「マウンテンバイク改のシクロバイクもどき」を試乗して,こんなパーツ使えないの?とかなんとか,古い自転車乗りしか知らないパーツ話などを,..。「大体,レーススピードで走れもしないのに,マウンテンバイクにフロントサスなど不要なんだよ」で意見が一致。あんな,重りにしかならないパーツはツーリングとかには不要だ。今度,手持ちのマウンテンバイクを林道ツーリング仕様にするために預けようと思う。やっぱり,自転車はダラダラ走るのが楽しいよなぁ(笑。

 ウダウダと話をしてたら雨がポツリポツリと。これはいかんと急いで帰る。自宅近くになると段々と雨足が強く,..。結構濡れた。最後は頑張ったので疲れた(苦笑。

IMG 0438

 帰る途中で見つけたネタ。うむ,サイクリングも同様なり(笑。

 夕方,コンビニで明日の朝食を仕入れる。その時に,トチノキのバッサバッサ振りに驚く。連休なので撮影をすっかり忘れていた(苦笑。

P5065822

 毎年のことながら,この芽吹きのスピードには驚かされる。光合成により,この葉っぱの量を生成する時間を想像すると,やはりこれは成長ではなくて,畳まれていたのが拡がる感じ。既に長い時間を掛けて出来ているものを表に出す感じだ。イメージとしては,トンボの羽化の際の羽根の広がりに似ている。

 夕方,軽く一杯やったら,寝落ち,..。

IMG 0439

 幸せそうだねぇ(笑

 さ〜て,明日から仕事か。もう忘れかけているけどね(:-D)。ネットによれば,この10連休の過ごし方が,停年退職後の過ごし方になるらしい。マジかよ?こんなハードな日々が退職後に続くのかぁ,まいったなぁ(棒:大笑。

2019年5月 5日 (日曜日)

置賜三十三観音巡りサイクリング・第三弾

 起床は4時。昨夜は疲労からか,あまり酒も進まずに早々と寝てしまった。身体はバキバキだが,今日もいい天気のようだ。これは遊ばずばなるまい。ということで,置賜三十三観音巡りのサイクリングの第三弾を賑々しく執り行うことにした。

 8時半過ぎに家を出る。さすがに脚が重い。

P5055747

 こんな感じで水稲の苗を育てる農家も少なくなったなぁとか思いつつ,小松に向かって走る。

P5055749

 最初は,小松のダリア園の近くの第十四番札所置霊観音(大光院)である。ここでは,第十五番札所火の目観音(弥勒院)の御朱印も一緒に頂ける。

P5055751

 ここにもいくつかの絵馬が奉納してあった。意味がわかれば面白いのだが,..。

 さて,次に向かう。その前に近くのセブンイレブンで食料を仕入れる。買ってしまってから思ったのが,昨日と違って,コンビニはコース沿いにいくつもあるので,こんなに買い込むことはなかったというもの(苦笑。

 次の札所は手ノ子小学校の近くにある。小松から諏訪峠(峠ではなくて丘だが)を越えて飯豊町へ。ところで,諏訪峠の道端に立っていたイザベラバードの説明看板がなくなっていたが,どうしたのか?R113 を走りたくなかったので,一旦 R113 を越えて飯豊の小白川地区をしばらく走って,もう一度 R113 を越えて県道4号に入る。

P5055754

 途中で補給を摂るなど。今日もいい天気だ。あ,最高気温は 27℃との予報なので,今年初の生足走行である。

P5055755

 あった!

P5055757

 第二番札所高峰観音(源居寺)である。

P5055758

 昭和八年の絵馬。女性ばかりであることから,当時の観音講の様子だろうか?

P5055759

 観音堂は,この象の彫刻が多く見られる。なぜか?は調べてない(笑

 今日は白鷹方面の残りを片付ける。

P5055761

 これが長井のロータリー。いわゆる,ランアバウト。

 ここから西置賜広域農道をヒーヒー言いつつ走る。一体何年振りかな?この道を走るのは?山菜採りと思われる車が沢山駐車している。登りが遅いので虫にまとわりつかれる(苦笑。で,辿り着いたのは,..

P5055762

 深山観音である。以前にも何度か来ているのだが,..。

P5055769

 第八番札所深山観音(観音寺)

P5055768

 祀っているのは千手観音である。

P5055770

P5055771

 面白いものだねぇ。

P5055772

 解説文。いろいろと資料を読み込んでみたいが,時間もないしねぇ。

 さて,次は,..

P5055774

P5055775

 ここである。車で来ている方々といろいろなところでお会いする。あ,またお会いしましたね!

P5055777

P5055779

P5055778

 第二十七番札所高岡観音(相応院)である。ここは御朱印処が全く違うところにある。さて,向かおう。これがわかりにくい道で,..。しかも,結構登ったり下ったり,..。

P5055780

 お,あった。ここで,第十三番札所関寺観音(円光寺)の御朱印も頂ける。この辺りの歴史もなかなか面白そうなんだが,..。

 次は直ぐ近くにある鮎貝観音だ。

P5055784

 第十六番札所鮎貝観音(泉臓院)である。

P5055785

P5055786

 お堂の彫刻

P5055787

 解説文。御朱印所はお堂に向かって左側に300mほど行ったところの提灯やさん。無事に辿り着いた。「自転車で?まあ,ご苦労様です」との労いのお言葉を頂くなど(笑。

 さて,ここから,R287 にでるのだが,道が,..。スマホのナビ機能でおおよその方向と距離を確かめる。この道をずっと行って右に曲がって橋を渡ればいいらしい。では,行くか。暑くなってきた。

 そして,最上川を渡るときに面白いものに遭遇。

P5055791

 ほほ〜・・。

P5055792

 なかなか由緒ある鉄橋のようだ。今度,ここを花柄の列車が通過しているところを写真に撮ろう。

 R287 に出て,コンビニで昼飯。30分ほども日陰で休憩。暑いなぁ。

P5055793

 まあ,そりゃね,暑いやね。ww

P5055794

 とか言ってる間に着いた。

P5055796

 第三十一番札所五十川(いかがわ)観音(正寿院)である。

P5055797

 ここに興味深い絵馬があった。文化十四年とあるようなので,1817 年だろうか?女性に化けた大蛇が武士をたぶらかそうとしているように見える。御朱印所のおじいさんに訊いてみたが詳しくは知らないようだった。でも,昔の観音講の様子をいろいろと教えてくれた。年に二度ほどの女性たちの憂さ晴らしの女子会だったとか。基本的には今も昔も変わらないということか(笑。

 さてと,残りは一ヶ所だ。R287 を長井方面に少し進んだところにある。帰り道の道沿いというのが有り難い。

P5055799

P5055800

P5055801

 第三十二番札所森観音(遍照寺)である。近くの公民館で御朱印を頂く。よし,これで今日の予定終了である。

P5065810

 御朱印所にあった解説文。なんだか,意味不明ではあるが,..

P5065811

 これが置賜三十三観音の全体像である。残りの遠い奴は南陽のところ。上半分は南陽を残して全て終了。この遊び,オリエンテーリング的な要素もあってなかなか面白い。来年は庄内でご開帳とのこと。数は多くなさそうなので一日で行けないかなぁ(笑。

 あとは,ひたすらペダルを踏んで帰米。家に着いたのは午後4時半頃。距離は 120km 弱。

P5065826

 本日の成果。七ヶ所廻って,九枚頂いた。一ヶ所で二枚と言うところが二ヶ所あったので。

P5065827

 おじいさんが書き入れてくれた日付がちょいと残念(苦笑。月が抜けているがね(苦笑。まあ,これもレアかも知れん。

P5065828

 深山観音は古刹だけあって,さすがに格式が違いと言う感じ。筆跡も素晴らしい。

2019年5月 4日 (土曜日)

春の恒例・樽口峠の一本桜巡礼サイクリング

 起床は5時半頃。今日は何をしようかといろいろと考えて,ここ数年,春先の恒例になっている樽口峠の一本桜に会いに行くサイクリングに出かけようかと。例年,小国町の HP で開花状況を見ているが,今年は4/26を最後に更新が滞っている。担当者が石南花(しゃくなげ)まつりに借り出されて更新不可とのこと。4/26のブログによれば,下の桜は満開,上の桜は蕾が膨らんできたという。その後の気温などを考えれば,ほぼ咲いているだろう。天気は上々だし,脚もなんとかなるだろう。

 7時前には出たかったが,モタモタした揚げ句にセブンイレブンで食料を買い出してスタートしたのは8時10分ごろ。なにしろ,補給箇所が一ヶ所もない(自販機もほとんどない)ので補給食を山ほど持って行く必要がある。カメラも入っているので,mont-bell のカメラバックは結構な重さになる。

P5045689

 さくらんぼの花が満開である。

 交通量がいつもに比べて倍ほどの R121 を走り,玉庭の丘を越えて菅沼峠へ。相変わらず,辛い。今日の作戦も昨年一昨年と同様に「絶対に頑張らない」。道は知っているし,強力なライトもあるので,帰りが夜になってもなんの問題もない。

P5045690

P5045691

 菅沼峠の「ブナの峰走り」

P5045692

 白川ダムへの下りの途中で見える飯豊連峰

DSCF6853

 いつもの場所からの飯豊山。今日も巨大キャンパスに油彩の飯豊を描く粋人がいらっしゃった。

P5045693

 もう,ちょいとマンネリ気味の景色(笑

DSCF6856 1

 水没柳は微風のせいで水鏡にはならず。さて,先を急ごう。

P5045697

 と言う割には,中津川集落からの飯豊山などをのんびりと撮影している(苦笑

P5045699

 九才峠は,この先のワラビ園までは通行可。

P5045700

 軽量のモーターバイクですら通さないぞという強い意志の感じられるバリケード。この巨大コンクリート塊は凄いな(苦笑

P5045702

 胡桃平の神社は桜満開。帰りには桜の木の下にブルーシートを敷いて付近の住民の方が宴会をやっていた。いいね!!

P5045703

P5045705

 山間の集落では,まだ,こんな桜も見られる。

 途中,下りで突然後輪が「ウニャ」っとすべるような感覚が,..。あ,懐かしいこの感覚はパンクだ。停車して後輪を確認してみれば,やはりパンク。随分と久しぶりにチューブを交換する。

 サドルバックから必要な工具やらチューブやらを取り出して,後輪を外して,まずはパンク箇所とその状態の確認。面倒がって,これを怠ると,タイヤに突き刺さった異物によって二度三度とパンクを繰り返すことになる。外したチューブにもう一度空気を詰めて,漏れ箇所を確認する。音と空気の噴出を頼りに探し出した。お,ここか。まずは,孔がタイヤ側(路面側)かリム側なのかをチェック。場所はタイヤ側で,これはタイヤを貫通した何者かによるパンクと判明。さて,その「何者」がタイヤに残ったままだとマズイ。タイヤはホイールから完全に外しておらず,ここにバルブの位置を基準にしてチューブをあてがってみれば,パンク箇所がタイヤのどの辺りかがわかる。次はその該当箇所とその周辺のタイヤ内面を徹底的に精査。と,少しだけビートの切れた箇所を見つけた。何度も確かめて,多分これだろうという結論に。どうやら路面に落ちた木の枝のようなものがトゲ状になっていて,ピンポイントでタイヤを突き抜けたようだ。トゲなどが残っていないことをもう一度確かめて,念のために持っていたガムテープを小さく切って,突き通ったと思われる孔を内側から補修。新しいチューブを入れて,チューブの噛み込みのないことを確認してから空気を入れる。小型ポンプしかないので,数百回のポンピングを余儀なくされる。それでも,帰宅してみてみると6気圧までしか入っていなかった。これで修理終了。先が長いので丁寧にやっていて結構時間を取られた。

P5045708

 百子沢峠からの飯豊山

P5045709

 新田橋から,..

P5045711

P5045712

P5045713

 この時季の,この辺りは,残雪の白,ブナの新緑の萌黄色,春紅葉,山桜の赤などなど様々な色の競演状態。美しいなぁ。

 パンクやら写真撮影で時間が取られて,なんと5時間ちょっと掛かってようやく樽口峠に到着。遅くなったなぁ。あの辺りだと視線を向けたが,..あれ?まだ咲いてないの?

P5045714

 下の桜はすでに散ってしまって,わずかに花が見られる程度だけど,上の桜は全く咲いた気配なし。現場には,寒河江からはるばる来たと言う写真好きの兄さんがいたので聞いてみれば,「もう散ったんじゃないですか?」と。そんな馬鹿な!4/26の時点で「蕾が膨らんできた」とあったので,仮に27日に開花して,数日掛かって満開になったとして4月末。さらに,少なくとも4〜5日は持つはず。少なくても花は残っているはず。咲いたとしたら,樹に全く花の付いていない状況が説明できん。「近くまで行って観てみますか?」ということで二人で樹木に近づいて観た結果,..

P5045715

 こりゃ,葉っぱじゃないか!しかも,花の咲いた形跡がない。今年は咲かなかったのでは?植物が花を咲かせるには燐肥料が不可欠らしいが,骨粉などを与えていないのか?小国町の担当職員,是非説明を!

 仕方がないので桜の樹と飯豊山のコラボ写真でも,..

DSCF6857 1

DSCF6859 1

DSCF6860 1

DSCF6861 1

 テンションが今一つだ(泣。今度,車で行って,骨粉をばらまいてこようかな?寒河江から3時間以上かけてきた兄さんたちは少々気の毒だったな。あ,なでら男は米沢から5時間以上掛けてきたんだった(苦笑。

DSCF6863 1

 来年また来るぜ!来年は奇麗な花を咲かせてくれ!

20190504taruguchi_iide_p_1

 展望駐車場からの飯豊連峰のパノラマ写真

P5045716

 いい天気だ!

P5045718

 おにぎりも美味いし!(笑

 どれ,時間もないので樽口集落側を調査して帰ろう。

P5045719

 ここに通い始めて十と数年。この道標も大分朽ちてきて,あと数年で倒れるんじゃなかろうか?

P5045720

 道標から 100m ほど下ると道路はまだ雪に閉ざされていた。ここから先は日陰が多いので,結構な距離を押し担ぎしないといけないかも知れない。仕方ない。来た道を戻ろう。

P5045722

 初めてここに来て,この景色を観たときは心底魂消たものだった。あのとき一緒にいた彼奴は,もうこの世にいないけど。

P5045724

 これが上の桜

P5045725

 これが下の桜。こちらは咲いた形跡がある。

P5045726

 仕方ないので,峠の中腹辺りから。残りの桜と飯豊の残雪。

 帰りも淡々と。もう,大分脚に来ているので絶対に無理せずに走る。で,最後のラスボス的存在の朴ノ木峠にかかる。

P5045727

P5045729

 ブナの新緑が奇麗だ。

P5045731

 朴ノ木峠の道標は倒れていた。こうして段々といろいろなものが消えて行くんだろうなぁ。

 ここからも淡々と進む。中津川の白川荘手前でなにやら並走する車があるなぁと思ったら加藤さんだった(笑

 結局帰宅したのは午後6時半過ぎ。なんと,所要時間10時間以上。初めてこのコースを走ったのは11月だったが今そんなことしたら,真っ暗闇を帰る羽目になるだろう。衰えたなぁ。166km だった。獲得標高差が Strava では 3000m 以上だが,そんなにはない。

2019年5月 3日 (金曜日)

早朝に星を眺め,夜にも星を眺める

 起床は1時ごろ。これって,起床とは言わんワナ(苦笑。外を見れば星が奇麗なので,お気楽撮影セットをママチャリに積んで,いつもの田んぼ農道に出かける。結構,寒いじゃないか。

20190503milkyway

 午前2時過ぎの天の川。南の低空に雲が出て少し残念。

20190503milkyway2

 FUJI X-T1 で撮影。思い切り強調してみた。

20190503banbi

 バンビの横顔付近。この辺り,スタークラウドと呼ばれているが,一体いくつの星があるんだろう?赤の散光星雲も奇麗だ。

20190503hakucho

 はくちょう座付近

20190503Antares

 アンタレス付近。カラフルタウンと呼ばれる,最も美しい領域の一つ。

20190503Altair

 アルタイル付近。暗黒星雲とスタークラウドの対比が美しい。

 画像をいじったりしたら,そのまま仮眠取れず(苦笑。

 さて,昼はなでら次女を送り届けるために山形まで,mont-bellに立ち寄ったり,前回留守で頂けなかった御朱印を頂きに行って,5/1からのシステム変更の衝撃的事実を知ったり,道の駅ながいで「日本一のけん玉カレー」を食べたりと,いろいろあった。まあ,この辺りは別便で。

 話は夜に移る。今夜も星が奇麗らしいので,機材一式を車に積み込み,中津川方面に出かけてみた。

 赤道儀をセットして,セッティングに手間取りつつ撮影を開始。今日は,いわゆるおとめ座銀河群と呼ばれる領域を撮ってみた。当初は,マルカリアンチェーンと呼ばれる系外銀河の並びを撮影している積もりだったが,帰宅後チェックしたら,その脇を撮影していた。ガックシ,..○| ̄|_

20190503otomeza galaxy

 右の方の明るい銀河は,最近ブラックホールが撮影されて話題になった M87 星雲である。かなりの数の銀河が写り込んでいるが,目的だったマルカリアンチェーンは,この右側の領域。ファインダーでは絶対に見えないし,ピント合わせも構図合わせも大変である。

P5045687

 この領域の星図。赤い楕円が全て系外銀河である。撮影したかったのは青い枠線。実際に撮ったのが黄色の枠線(笑。

 こちらを勝手に撮影させている間に,ナノトラッカーのお気楽撮影セットでいろいろ撮ってみる。ピンホールに北極星を誘導する極軸合わせも,空が暗いと実に楽である。そのために精度も上がる。

DSC4894 1

 対角魚眼によるほぼ全て春の星座たち。うしかい座,おとめ座,北斗七星,からす座などなど。春の大三角,春のダイヤモンド,春の大曲線などなど。星が多すぎて目が痛くなるほど。いつもなら極軸望遠鏡を覗いても,北極星しか目に入らないが,この場所ではそれ以外にも小さな星々が沢山見えるという状態。星座がいつもと違った形にさえ観える。こういうとこに住めたら毎日楽しいだろうなぁ。でも,田舎は周囲との付き合いとか難しそうだ(苦笑。

DSC4891

 南の空。南の低空には朝と同じような雲が出ている。

DSC4893 1

 東の空。少しだけ光害の影響が出る。米沢の方角かな?こと座も昇ってきた。

 ふと思い付いて,星座を撮ってみよう!

20190503kotoza

 こと座を撮影してみる。35mm 換算で 80mm ほどの焦点距離で2分間ガイドしたら,少しだけ流れた。

20190503karasu

 からす座。左上の明るい星はおとめ座のスピカ

20190503kanmuri

 かんむり座

20190503sisi

 しし座

20190503usikai

 うしかい座とかんむり座

 こんなことをやって遊んで,午後11時過ぎに帰宅。帰宅途中でタヌキ4匹(うち一匹は車と並走してくれた),ウサギ2羽,ネコ一匹に遭遇。頼むから車の前に突然出てこないように(笑

置賜三十三観音巡りの新ルールに愕然とするなど

 さて,これも5/3のことだが,なでら次女を荷物とともに山形まで送る作業に付き合った。なでら男は早朝から「爺さんの朝活」に従事していたために,運転はなでら女房任せにして,後部座席でウツラウツラと,.。。新しい高速道路を使ってみるとのこと。気が付けば,上山インター手前のトンネルだった。いつも走っている R13 が隣に見える。上山インターで降りる。なでら次女のアパートに荷物を下ろして,これから大学に行くと言うなでら次女に手を振って,久しぶりに mont-bell へ。

IMG 0423

 久しぶりだねぇ(笑。お目当てのザックがまだなかったようで,フリーズドライの飯類を少し買足した。

IMG 0424

 山と花というテーマの写真展があった。素晴らしいけど,こっ,これくらいなら,なでら男でも,..(。。)☆\(vv;;)

 さて,どうしようかと考えて,ついでだから先日御朱印所がお留守で頂けなかったところを訊ねてみようと思い,県民の森を越えて白鷹方面へ。で,第九番札所の杉沢観音へ。

 目的地に着くと,さすがにご開帳期間ということで,駐車誘導のおじさんもいて,向かいの公民館のようなところが御朱印所になっていた。で,路上駐車して,早速,先日留守で御朱印が頂けなかった旨を話し,頂こうとしたら,「差し替えの御朱印用紙は?」と言われ,「え?なにそれ????」,..。

 なんでも,5/1からのご開帳に合わせて,御朱印帳が変更されたとかで(?),予め三十三枚の白紙の御朱印がとじ込まれた御朱印帳を購入し,各札所でその白紙の御朱印と揮毫された御朱印を交換するというもの。もちろん,そのシステムでも一枚300円の費用がかかる。なんだか,南陽の武蔵屋さんが考え出したらしい。こんなの一々変更とかするなよ。どうやら,先だって頂いた,綴じる向きの違う御朱印は古いシステムと新しいシステムの混在が原因らしい。回収した白紙の御朱印はお寺に渡して,住職がまた書き入れるらしい。そうすることで,各お寺に御朱印の用紙を持ち込む手間が省けるし,足りないとか余ったとかの不具合がなくなることはわかるが,..。なんだか,釈然としないシステムだ。事情を話して,取り合えず御朱印を頂く。

P5035677

 折角なのでもう一度眺めてみる。

 訊けば,新しい御朱印帳は武蔵屋だけでなく,「道の駅ながい」でも購入できるらしい。面倒臭いが,先が長いし,購入しておくか。

P5035678

 葉山である。残雪の白とブナの新緑のコラボが美しい。

IMG 0425

 まあ,どこの道の駅もこんなもんだろうな。

P5035679

 鼻毛の伸びた巨大な獅子頭が出迎えてくれる(笑

IMG 0426

 無事に入手した。「中身だけ売ってくれないか?」と訊ねれば,「それができないんですよ〜」と。4月中に御朱印帳を買った人間は買い直せと言うことらしい。ったく,武蔵屋,金もうけ主義かよ,..。

P5035680

 折角なので何か食って行こうと。外の売店で,なでら女房が好きだという麩を使った「からあげ」とモツ煮込みを買い込んだ。なでら女房は他にもなんとかいうパスタを。食い過ぎだッツ〜の!(苦笑

P5035682

 なでら男が食べた「日本一のけん玉カレー」である。カレーのルーが二種類。左がビーフで,右が何だったか,.。。けん玉の玉に見立てた馬肉のメンチが乗っている。味は,..まあ,こんなものだろう。塩辛さに閉口した。ご馳走さまでした。

 そこから帰り道沿いの数ヶ所で御朱印を頂き直すなど。4時頃に帰宅。

2019年5月 2日 (木曜日)

土津神社で保科正之に出会う

 昔,散々自転車で走った道を走り,脇は散々走ったものの一度も立ち寄らなかった「土津(はにつ)神社」に行ってみた。

 ここは,二代将軍徳川秀忠の第四子,三代将軍家光の異母弟で,高遠藩藩主保科正光の養子であり,寛永二十年(1643)会津に封ぜられた会津松平家の祖である,保科正之公をご祭神とする神社である。

DSCF6790 1

 昔はかなりの規模だったらしいが(一説では東照宮に匹敵),戊辰戦争で壊滅したらしい。おのれ,薩長!

P5025638

DSCF6791 1

 まだ,見頃の桜が残っていた。

P5025640

 この辺りをご参照頂きたい。

P5025641

 本殿(なのかな?)

P5025642

 保科正之公の履歴を記した石柱

P5025664

 この写真だと大きさもわかる。

P5025643

 説明文(笑

P5025644

 石碑を支えているのは,石化した「ガメラ」(笑

P5025645

 解説文(笑

P5025646

 お参りする。

P5025647

 三葉葵のご紋

P5025652

 奥の院まで足を運んでみた。長い石畳の上り道。ちょいと息が上がった。汗ばんだ。

P5025654

P5025657

 東日本大震災で礎石が割れるなどの被害が出たらしいが,今は復旧している。

P5025658

 なんでも,遺言で猪苗代湖の見える場所に葬って欲しいと,..。

P5025663

 ギリギリで桜は間に合った感じ。

P5025665

 記念に御朱印を頂いた。

P5025669

 記念に,こんな書籍も買った。こういうのは,現地でなければ手に入らない。

 いいもの観たな。帰りは遅いランチでもと店を何軒か覗いたが,午後2時半過ぎても並んでいる現状にウンザリして,スカイバレーを通って帰米。雪解け水で,滝が凄い水量だった。

桜を眺めた後は五色沼を散策する

 ラビスパを後にして,道の駅経由で五色沼にたどり着く。案の定,まともな駐車スペースなどない。なので,あまりまともでない場所に車を停める。

DSCF6779 1

 毘沙門沼と磐梯山。人がすごい。とりあえず,赤沼辺りまで行ってみるかと歩き出す。

DSCF6784

 この鯉だが,水面をパシャパシャするとエサをくれるのかと寄ってくる。で,頭をなでることが出来る(笑

DSCF6788 1

DSCF6781 2

 水の色が面白い。磐梯山の噴火で渓流河川が堰きとめられた結果の湖沼群なのに,何故違いが出るのか?溶け込んでいる鉱物質などの影響だろうが,自然は面白いね。

 しばらく歩いて赤沼へ。風が強くて冷たくて,歩いている分には寒さは感じないが立ち止まるとかなり寒い。途中,人が集まっている箇所が所々にある。どうやら,いわゆる「映えスポット」らしい。誰も彼もが似たような写真を撮ってはインスタにアップする。そんなことでいいのか?と天の邪鬼なオッサンは思ったりもする。

P5025637

 何故,ここが赤沼なのか?理解に苦しむひと時(笑。一説には,水辺の色故らしい。

 毘沙門沼から五色沼散策コースを往復すると約6キロほどらしい。まあ,往復2時間弱か。そんな時間的余裕もないので,ここで戻ろう。とにかく,ほとんどの車が関東ナンバー。関東方面には行楽地がないのか?(苦笑

 さて,次は,初めての土津(はにつ)神社である。

 どんどん続く。

ラビスパ裏磐梯は桃源郷

 喜一でお腹を満たした一向は桧原湖へ向かう。途中で立ち寄ったのがラビスパ裏磐梯。ちょうど桜祭りをやっていた。

DSCF6762

 ここには愛子内親王のご誕生を祝って2千本のオオヤマザクラが植樹された場所。現在は3千本になっているとか。

DSCF6764 1

DSCF6770

 なかなか美しいではないか。が,風が強い。寒い。

DSCF6778 1

P5025632

 カメラが違うとこれほど違う画になる。本当のピークは外してしまったようだが,なかなか見応えのある景色だった。

P5025630

P5025631

 とにかく,強風で,売店なども大変そうだった。

 ここから道の駅を経由して,五色沼へ。さらに,続く!

今日の運動と天気05/02/19【喜一で朝ラー,そして裏磐梯】

 起床は5時。外は雲が多く,小雨がぱらついたりしているものの,今日は天候が回復するという予報。

P5025616

 昨夜の呑み会で FB フレンドから頂いた「貯金箱」,..と,ミミ(笑

ーーー

 朝ラーの前のローラー45分,20km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 83rpm で。リエージュ〜バストーニュ〜リエージュの続きを。新城選手の解説もなかなか面白いな。現役選手でなければ聴けない話も多い。

ーーー

 8時過ぎになでら女房となでら次女,そして友人と4人で喜多方に向かう。道中の山々はブナの新緑と山桜の見事なスーラ状態。毎年のことだが,この時季になると,山には桜の樹が多いことに気付かされる。さて,喜多方に朝向かっているといえば,その目的は一つ。「喜一」での朝ラーである。だが,しかし,GW ともなると開店と同時に閉店という,あり得ないほどの人気を誇る「喜一」のことなので,普通は行こうとは思わない。さらい,今年は2年連続福島県一位で殿堂入りという評判が拡がって手が付けられない。そんな訳で,今回は特別に予約を取って頂いた。これも特例なので,やはり何度も通った御利益みたいなものだろうか(笑。

 で,開店五分前に着いたが,..。

P5025618

 グワ〜・・・

P5025619

 なっ,なんだってぇ〜〜〜〜!@o@/// 開店前に閉店!!?

 着席して,フロア係のお嬢様に伺うと,「今日は8時10分に受付終了しました」と。「連休始まってから毎日この状態です」とも。ということは予約とか何もない状態では,最低でも開店1時間以上前にシートに名前を書く必要があるということになる。それでも,多分入店からラーメンにありつくまでに2時間ほども掛かるのではなかろうか?もう,何がなんだかワカラン状態のお店になってしまった。

P5025620

 これですもの!

P5025621

 そうそう,来れないお店になってしまったので,ここはやはり,Sio ラーメン(左)と熟成醤油ラーメンでしょう。

P5025622

P5025623

 最早言うことなしの美味さ!

P5025624

 ご馳走さまでした!

 さて,これから裏磐梯(水が観たいという訳のわからないなでら次女のリクエストで)に向かう。

 全力で続く!

2019年5月 1日 (水曜日)

今日の運動と天気05/01/19【令和始まる!】

 起床は5時過ぎ。外は曇りながら,少し雲の切れ間も見えるような天気。いろいろやって,カメラぶら下げて外に出る。何しろ,令和元年の初日である。

P5015569

 取り合えず,昨日と今日の新聞の画像を上げておこう。

P5015576

 庭に生えてきたアスパラガス。今日にでも頂こう!

DSC4878 1

 兜山が雲の隙間から見えていた。

DSC4881

 令和になって初めての下り始発列車

DSC4882

 第一古志田踏切通過

DSC4883

 愛宕神社のところの四阿だが,なんだか位置がおかしいような,..。気のせいかな?真ん中の桜の後ろにあったような気がするんだけど,..。

DSC4885

 遊水池の柳の新緑が奇麗だ。

DSC4886

 ご近所のチューリップも奇麗だ。

P5015579

 結局,午前中はネコとともにウダウダして,天皇陛下の即位後朝見の儀などを拝見するなど。昼前になって,なでら女房と少し山の様子を眺めに行く。

P5015586

 オタマジャクシも大きくなった。

 ワラビもお浸し一回分くらいが採れた。コシアブラも沢山採れた。

P5015594

 昨夜頂いたユキザサか?と思ったのだが,..花の付き方が違う。でも,ここまで開いたら硬くて食べられないとか。開く前の姿だと見分けがつかないかも。

P5015601

 これはなんて言う植物なのか?

P5015603

P5015604

 リンゴの花も咲き始めたようだ。

 約1時間ちょっとくらいの山歩きで汗まみれになった。

IMG 0407

 山からの恵み。コシアブラはまたヌタで頂こう。

 遅めの昼飯に出た。その時,あ〜・・と思い出したことが,..

P5015605

 すっかり芽吹いているではないか!すっかり忘れていた。

 どこで昼飯食おうかと右往左往した揚げ句に,「米澤らぁけん」に不時着(苦笑。

P5015607

 島海苔醤油らぁめんを頂く。あまりに腹ぺこだったので,大盛を頂いてしまった。食い過ぎた。ご馳走さまでした。

 お陰で,1時間半ほどの昼寝をぶちかましてしまった。さて,今夜も呑み会なんだ。

ーーー

 呑む前のローラー20分,8km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 80rpm で。リエージュ〜バストーニュ〜リエージュの続き。新城選手によれば,多分これまでは知ってきたレースの中で一番きついレースだと。距離 257km で獲得標高差 4500m とか。でも,そのレースで最高 47 位で完走って何気に凄いことだ!時間がなくて中途半端になった。

ーーー

 6時ごろに駅前の「二代目 一心太助」に友人とともに送り届けてもらう。大阪在住の FB フレンドが上杉祭りに参加するために来られたので一献という趣旨。

P5015609

 いや〜,美味し!

P5015612

 酒も美味し!

 8時半頃にお開きに。帰宅後,コシアブラとタコのヌタで軽く追加して就寝。

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »