2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月の35件の記事

2018年7月31日 (火曜日)

火星最接近記念に!

 11時頃に目覚めたら奇麗に晴れていた。どうすっかなぁと思ったが,次回の大接近時には生きているかどうか定かではないので,記念写真だけでも撮ろうかとママチャリでキコキコと田んぼに向かった。

DSCF5118 1

 西吾妻山と月と火星

20180731Mars

 わずかに見える天の川。アンタレスは沈んでしまっていて残念。でも,土星は見える。これで日付変更前に撮影完了。

DSCF5130 1

 クロスケも次回の最接近には生きてないかも知れないので記念撮影。これって,意外にレアな組み合わせの写真かも知れん(笑

今日の運動と天気07/31/18【今日は猛暑日】

 起床は5時少し前。昨夜は寝落ち覚醒から余計なことをやっていたので,少々睡眠不足気味。今日で7月もお終い。今年も残すところ5ヶ月だ!

DSCF5095 1

 此奴はいつにも増して天下泰平だ(笑

DSCF5097 1

 そして此奴も。ベロ出てますよ!(笑

DSCF5103 1

 ちょいと庭で道草食いました!(笑

DSCF5104 1

 なんかいる!(笑

DSCF5102 1

 なんで,ブルーベリーにゴーヤを這わせるかな〜・・(´д`;)

ーーー

 朝飯後にローラー56分,25km。勾配負荷3%,ケイデンス 80 rpm 前後で。第17ステージの続き。いよいよ,最後の峠。その前に,サガン落車の情報。今日も汗の量が半端ないって〜〜〜!

ーーー

 午前中はせっせと採点。ようやく終わった!で,今度は延べ枚数で 850 枚ほどの答案の点数をエクセルに入力する作業。さすがに昼まで掛かっても終わらなかった。

 そして,昼は一心太助へ。

P7311212

P7311213

 本日の日替わりランチは,シマアジの丼 with おろしトッピング。この上からポン酢醤油をかけて頂く。おろしとポン酢の爽やかさとシマアジの脂とが渾然一体で素晴らしいハーモニーを奏でてくれた。今風にいえば,おろしの爽やかさとシマアジの脂とのマリアージュって奴ですかい?美味しゅうございました。ご馳走さまでした。

 昼休みにクソ暑い中を入道雲のコレクションに!このとき既に 35℃オーバーで日向で立ち止まるとクラクラする。

P7311216 1

 西吾妻山から立ち上がる積乱雲

P7311217 1

 斜平山からも立ち昇る。夏らしい景色だなぁ。

P7311218 1

 東の空に立ち上がった高い雲が,..

P7311221 1

 しおしおのパーみたいな感じに。

P7311220 1

 こういうのはあまり観たことがない。

 午後からは成績集計作業は続く。う〜む,悩ましい。どうしようか,..で夕方に。明日まで結論を先送りにしよう。そうしよう。で,再来月の鹿児島での学会の宿と飛行機を予約。来月末に行う集中講義の資料作りが全然進まない。まいったなぁ。

 結局,米沢市の本日の最高気温は 36.4℃だったらしい。山形市に勝ってしまった。日中,外に出るとドライヤーの風を受けているようだった。

 で,一応,前期業務が終わったので早帰り。一つは,荷物を受けとるため。届いたのは,..

P8011227

 テント内で使うための LED ランタン。ブラックダイアモンドのモジという奴。小型でなかなか明るい。本くらい読めるかも。これはいい。

DSCF5105 1

 夕暮れの祝瓶山と大朝日岳

DSCF5108 1

 こんな夕暮れ

DSCF5116 1

 あんな夕暮れ

 雲が増えてきて,こりゃ,火星の記念写真は無理かなぁと酒呑んで寝ちまった。

2018年7月30日 (月曜日)

今日の運動と天気07/30/18

 起床は5時頃。諸々の朝のルーティンをこなしてから,作り置きのアイスコーヒーでマッタリ。今日も暑くなるらしい。台風の時だけ 29.9℃と申し訳のように真夏日を回避(まあ,ほぼ真夏日だけど)しただけで,ここのところずっと 32 ~ 36℃の最高気温継続中。まだ,7月なのに,..。今日の予想最高気温は 34℃。ったく,いい加減にしてくれ。朝からまとわりつくような空気の中を戸外に出る気にもなれず,精々庭に出てトマトとブルーベリーを収穫する程度。あっという間に蚊に食われるし。

DSCF5066 3

 そういや,昨夜,寝落ち覚醒からツールを観戦して,その後月を撮影したのだった。

 朝ローラーの前に愛用のシリカポンプに付けているヒラメ金具のパッキンを交換した。もう,30年近く使っているが,ここのところかなり強く締め込まないと空気が漏れるようになってきた。口金のところのゴムパッキンが劣化しているのは間違いないので,交換品をネットで探したところ一個 150 円程度だったので4個注文した。送料が 800 円だったのは釈然としないけど(苦笑。まあ,これで生きているうちは大丈夫だな。いや,孫子の代まで大丈夫かも。

P7301199

 左が交換用の新しい奴,右が外した古い奴。構造を診れば,奥の方に交換したい劣化しているように見えるOリングが一つあった。これはムサシかどこかで手に入るだろう。ついでにポンプ本体から口金までのホースも一部が削れて下地が見えていたのを思い出して,ネットで検索してパーツを見付けて発注。ポンプ内の皮のパッキンは昨年交換したし,予備も一つあるし,これで死ぬまで大丈夫だな。それにしても,今どきの,シリカのポンプの値段のものすごいことよ(驚。

 ゴムパッキンを交換してから空気を入れてみれば,軽く締め込んだだけで空気漏れはない。こりゃ,快適だ。

ーーー

 朝飯後にローラー50分,22km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 85 rpm で。サウナローラーといってもいいような状態。いやはや,汗の量が凄い。ツールも終わり,今日は今年のツールのウルトラショートステージを最初から観るなど。

ーーー

 朝一から会議。しかも,内容は重い。大学は,教員は,どこまでなにをすればいいんだろうか?という根本的な疑問は常に頭にあるのだけれども,..。税金で運営されている国立大の務めは?最大公約数的な係わり合いを旨とすべきなのかどうか,..。まあ,この辺りはお偉いさんに考えてもらおう(苦笑。

 これで午前中終了。昨日,荷物が送られたとメールが入っていたので,今日の昼休みは自宅で荷物を待つことにする。で,自宅飯を食って,デザートのブルーベリーをつまみつつ本など読んでいると,玄関からの「ピンポ〜〜〜ン!」が,..。

P7311202

 届いたのは,これ!登山用のヘッドライトを新調した。天体写真用にいくつか安物を買っていたが,防水性やら明るさに不安があるので,ここは一発安心と安全を優先。

P7301201 1

 昨日,鳥海のヒルクライムに参加した関東の知り合いたちが昨日は白布温泉に一泊して,今日は西吾妻に登っているらしい。天気が良くてなにより。

 さて,午後から夕方まで苦行である。先週の金曜日の試験の採点業務。深呼吸して精神を集中させて片付けるべき答案用紙の山を睨む。負けそうになる気持ちを奮い立たせて赤ボールペンを握る!イザッ!!!(そんなに大層なものではない:笑

 全部で6問。一問ずつ140枚ほどの答案を採点していく。心折れそうになること数え切れず。が,午後5時まで掛かって4問目までをクリア。これで残り1/3だ!明日の午前中には片が付きそうだ。よくやった!オレ!(笑

 6時過ぎにボケボケの頭のままで帰途に就く。そういや今日は米沢市の花火大会。が,モチベーションはダダ下がりだ。暑いし,どうせどこに行っても人ばかりだろうし。ということで,自宅前の建物の隙間から2秒だけ眺めて,まだ30℃近い気温にうんざりしつつ家に戻りボールを呑んだ。

 寝落ち覚醒したのは10時ごろ。

DSCF5072 1

 外を見れば月が奇麗だったので撮影

 ついでに,先日極軸望遠鏡を交換したスカイメモ RS の赤経軸と極望の光軸を合わせておこうかと思い立つ。で,PolaMaster で極軸を合わせた後で,極軸望遠鏡の軸合わせ用のイモネジをいじりながら小1時間格闘したが,どしてもレクチルのパターンに北極星を合わせることが出来ない。近いところまで持ってくることは出来たんだが。そのままで1時間ほど動かしていると,北極星はレクチルのパターンに対して全く動いていないので極軸は合っているようだ。この北極星の場所を覚えておいて電子極望がないときの極軸合わせの指標とするか。また,後でもう少し空の条件のいいときに合わせてみるが,当座凌ぎはこんな感じで。

20180731test

 ついでに追尾精度の検討を。X-T1, 18mm, F4, ISO200, SS170sec, 10 枚,ノータッチガイド,加算平均

 広角なら全く問題なさそうだ。

2018年7月29日 (日曜日)

今日の運動と天気07/29/18

 起床は6時ごろ。外は雨。アイスコーヒー飲んでマッタリするなど。先週のラーメン摂取量が規定量(?)以下だったので(笑),少し遅めの朝飯は高畠の山喜に行くことにする。

 8時半頃になでら女房と一緒に出発。既に雨は上がって晴れて日差しが暑い。途中,福島との県境の山を見れば,..

20180729kenzakai

 これって,雨が土砂降り状態で降っているのでは?まるで,雨のカーテンのような雰囲気!

 9時少し前に店に到着。なにやら,既に行列が。6番目らしい。入店して,少し迷って,先日のご店主の精進振りを確認したくて「Sio ラーメン」をオーダー。先だって,感じた,喜一ご店主との味の差のなさは本物なのか?

P7291192

 美味し!前回ほどの師匠への接近状態ではなかったけど,以前から比べると格段なるレベルアップ。やはり,山喜ご店主は一段上に行かれた様子。

P7291193

 ご馳走さまでした。会計の時に,喜一のご店主から伺った,山喜の冷たいラーメンに関してお訊ねしてみると,来年頃でしょうか?と少し照れた感じで話された。やはり,一つの新製品を客に出すレベルにまでするにはそれくらい掛かるんだろうなと。楽しみにしています。

 汗まみれで車を運転して市内に戻ってきて,何を思ったか,コメダ珈琲店に入店。アイス珈琲でも飲もうかと思った次第。が,頼んだのは,..

P7291194

 なんじゃ,こりゃ?先っちょを食べてしまってから慌てて撮影。

IMG 9120

 これのミニサイズの奴。

 まあ,まあ,...美味かった。w

P7291195

 アイスコーヒーは,サーモスカップに入っていた。これはちょっと嬉しい。結露しないし,氷が融け辛いので,コーヒーが薄くならない。ビジュアル的にはちょっと問題あるけどね。なでら男は,これはいいなと思う。

 帰宅して,..

ーーーー

 カロリー減らしのローラー60分,27km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 85 rpm で。暑い,猛烈に暑い。30℃近い気温の部屋で扇風機なしでローラーを回すことがどういうことか,..。さすがに20分過ぎから扇風機を回す。が,40分過ぎから体内の灼熱感がジワジワと,..。でも,身体から噴き出す汗の塩分濃度はかなり低い。薄過ぎる出汁程度の塩分濃度。なので,この程度の時間ならどんなに発汗量が多くても水の補給だけで問題なし。観たのは,昨日の20ステージ。トーマスのマイヨジョーヌ決定。フルームもなんとか表彰台に上ることが出来た。

ーーー

 シャワー浴びて,人心地付いて,..

IMG 9122

 ビール呑みつつ,読書。至福の時。エアコン効いてるし。

IMG 9123

 チョビが足下に,..

 で,軽く呑んだら眠くなったので昼寝。いい,休日だ。

 夜はツールの最終ステージを。今年のツールも終わったなぁ。来月はブエルタ。これはこれでツールとは違った面白さがあって,楽しみである。

2018年7月28日 (土曜日)

なでら女房の長女業務で福島へ,そしてようやく恵みの雨

 今日の午前中は,なでら男は不発に終わったおっさん朝活の,なでら女房は夜勤明けの,それぞれの睡眠不足解消に充てた。午後から,なでら女房の実家へ,お中元を渡しにいくことに。手土産を上杉城趾苑で仕入れる。

IMG 9110

IMG 9109

 昨日と今日開催のビアガーデン。ビアガーデンもいいけど,できれば涼しいところで呑みたいよねぇ(苦笑。

 東北中央道だが,追い越し区間はないし,70km/h 制限だし,なんだか,高速としての昨日不十分な感じ。そもそも高速の走行って退屈すぎて眠くなるんだよね。帰りは下道使おう。

 なでら女房の両親も若い頃に盛んに山に登ったので,最近,山に登るようになったなでら女房の話を頻りに聴きたがる。それで,次はここに登ってみろ!いや,尾瀬に行け!いやいや,鳥海だ!と盛んにけしかける(笑。近くに山道具の店があるとかで,ちょっと行ってみたり,テレビの尾瀬トレッキングの番組を眺めたりして,5時過ぎに実家を辞去。両親にとってもいい気晴らしになったかも。

IMG 9111

 帰りはいつものように新助商店へ。サービス品の刺し盛りなどを購入。ここの刺し身は本当に旨い!

 途中で,道端の桃農家の直売所で鳥が突いたりして売り物にならなくなった桃を7個 300 円で購入。で,これがバカ美味だった!スゲ〜得した気分!福島の桃最高!!

 帰りは下道で。やっぱり,高速を走っているときよりも「車を運転している」という感じがするなぁ。何が違うんだろう?高速って,運転手に対して入ってくる情報量が少ないように思うんだよねぇ。要は,,安全に一定速度で高速に走るために不要な情報やら要素を排除した道というのか。そこになんだかつまらなさを感じるのかも。さらに,原則,所定のところでしか停車できないし。そんな,こんなによって,どうも縛りつけられたみたいに感じるのかも。最近,ゆるい自転車イベントですら,時間と場所を決められることが煩わしいと感じるようになったことと関係するのかもね。こうして,ドンドン世間と隔絶した偏屈なジジイになっていくんだろうな(苦笑。まあ,それもよかろう。

 栗子峠はかなり降ったらしく,ハードウェット状態。米沢市内は降った形跡なし。そろそろ降ってもらわないと農家も困るんじゃないのかな?

 本屋で文庫を仕入れてから帰宅。6時過ぎ。

IMG 9112

 で,早速!これで千円は安いと思う。

IMG 9113

 で,足下にはなぜか変な格好で寝っ転がるチョビ(笑

IMG 9114

 バカみたいに美味い,福島の桃。自宅消費用なら,多少の傷物で十分だ。福島,最高!!

 夜になって大雨警報なんてモノが出た。で,外はようやくの雨。農家の皆さんも一安心だろう。でも,水不足解消ほどには降らないような感じだけど。

 ツールを眺めていると,...寝落ち。

スカイメモRSの極軸望遠鏡の交換

 朝飯食ったら得も言われぬ眠気に襲われ,昼寝(午前寝?)して昼頃に目が覚めた。

 と,そこへ玄関の「ピンポ〜〜〜ン!」が鳴り響く。出てみれば,佐川急便の配達だった。昨日送った!とメールで知らせが来ていたロスマンディの極軸望遠鏡がもう届いた。スゲ〜・・スピードだ。早速,中身を確認。

P7281177 1

 なるほど。スカイメモ RS の極望と見掛けは全く同じだ。左の電池ボックスは暗視野照明装置。スカイメモ RS には既に付属しているので,これは不要なんだけど。

P7281178 1

 左がロスマンディの極軸望遠鏡で,右がスカイメモ RS から取り外した極軸望遠鏡。スカイメモ本体に固定するためのキャップ型のネジ(それぞれの極望の脇に置いてある奴)の深さが違っているだけ。北斗七星とカシオペア座が刻まれたレクチルも全く同じだ。

P7281182

 スカイメモを倒してコンクリートの床で接岸部分を強打。その結果,鏡筒を歪めてしまい,割れてしまったレクチルのガラス板部分が,これ。割れた箇所の左側に,北極星やその他の星の位置を合わせるためのパターンが刻んである。このガラス板(厚さ2ミリくらい?)の横から赤色 LED の光を当てて,暗い視野内にレクチルのパターンを赤く浮かび上がらせる。

P7281186

 で,交換完了。本体に取り付けるためのリングは古いものはもしかしたら歪んでいる可能性もあるかもしれないので,新しい奴を使用。あ,極望本体の回転部分にグリースを塗るのを忘れた。>o< もう一回,外さないと。で,もう一度外してグリース塗って,固定リングも古い奴に替えた。

 交換が済んだので,次は極軸の回転中心と極軸望遠鏡の視野中心を合わせる必要があるのだが,..。スカイメモはクランプフリーで極軸が回転する仕組みがないので,この作業が面倒なんだよなぁ。

 あれ?SS-one の電子極望を使って極軸の回転中心と極望の視野中心を合わせることできるんじゃないかな?ちょっと考えてみよう。

月食(月没帯食)撮影は不発に終わる

 ツールを観ながら,結局寝落ちして,覚醒したのはオービスク峠まで残り数キロの地点だった。で,下りでのログリッチェの飛び出しと逃げ切り優勝を眺めた。フルームは総合4位に転落して,トーマスのアシスト役が決定したようだ。外の月の様子を眺めてみれば,さっきまでなんとか見えていた月が雲に,...。

DSCF5053 1

 これじゃなぁ,..

 でも,まあ,行ってみるかと友人乗せてテレビ塔の笹野山まで出かけた。高層の薄雲と低層の分厚い雲。低層の分厚い雲の隙間に月が顔を覗かせている。でも,これじゃ長持ちしないよなぁ。テレビ塔の手前の西側が開けた場所で三脚とカメラをセット。

P7281172

 時刻は午前3時半頃。お,左の上の方が少し欠け始めているようだ。

DSC0252

 で,これが唯一撮れた欠け始めの一枚。この後は,..

DSC0254

 こうなって,..その後は分厚い雲に隠されて,そのままだった。ハァ〜〜〜・・・○| ̄|_

DSCF5060 2

 仕方ないので,テレビ塔からの米沢の夜景というか早朝景などを。

 4時頃には諦めて山を下りた。その頃から小雨がパラパラと,..。次回は3年後だとか。生きているかどうか心配である(笑。さらに,2021年5月の月食は,皆既のままで月が昇る月出帯食で,皆既月食のプロセスが完全に観られるのは,11年後。死んでるかも。w

P7281173 1

 帰ったら,2匹のクロネコに歓迎される(笑

2018年7月27日 (金曜日)

今日の運動と天気07/27/18

 起床は5時過ぎ。あれまぁ,寝過ごしたよ。外はいい天気で,空の透明度も高い。これで月がなければ,昨夜は見事な天の川が見えたことだろう。明日の早朝は皆既月食(皆既状態のままで地平線に没する,いわゆる月没帯食)があるのだが,地理的にも天候的にも観察は難しそうだ。ったく,訳のわからない進路をとる台風なんか発生しおって!(怒 朝はネコのオシッコ騒動やらなにやらでバタバタと,..。う〜む,あれはアカベェの仕業だと思うな。どうも,布とかをトイレと勘違いしているようなそぶりがある。

 今日の朝一の定期試験の問題の最終チェックなどを。まあ,大丈夫だろう(と思いたい)。

P7271162

 父ちゃんはいいよな,自由に外に出られて! by クロスケ

DSCF5032 1

 庭の木陰で直射日光を避けて毛繕いに余念のないクロスケパパ。陰にいるので露出の加減が難しく,他の部分がみんな白飛びした(笑

ーーー

 朝飯後にローラー30分,13km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 85 rpm で。昨夜は寝落ち覚醒から残り 30km ほどをリアルタイムで観ていたので,今朝は「ロード・トゥ・ルーベ」というパリ〜ルーベのドキュメンタリーを。往年の名選手へのインタビューやプロ選手の石畳での練習走行などの様子を入れて構成されている。

ーーー

 朝一に定期試験。受講者は140人ほど。問題用紙は各人に3枚ずつ。1時間半後に無事に(?)終了。回収して分類して番号順に並べた答案用紙の山を見て溜め息一斗(苦笑。

IMG 9103

 これだもの,..。さすがに,今日は手を付けたくない。なにしろ,プレミアムフライデーである(笑。来週,二日ほどで一気に片を付ける積もり。

 昼飯は,今夜夜勤のなでら女房に連れられて(?),一心太助へ。今週,これで5回目である。つまり,すなわち,今週はランチ皆勤賞。

P7271166 1

 本日の日替わりランチは,千葉県産の金目鯛とホタテの貝柱の二色丼。金目は美味い!貝柱は甘い!冷たい出汁茶漬けで今日も半分を頂く。美味し!ご馳走さまでした。

 ちょっと銀行と郵便局でお金を振り込むなど。ポータブル赤道儀のスカイメモ RS を玄関先のコンクリートの上に倒して,極軸望遠鏡を壊してしまってちょっと不便を強いられていた。今現在はスカイメモの極軸合わせは PoleMaster で行っているが,いつも PC が手元にあるとは限らないので,できれば交換して,極望による極軸合わせも可能にしておきたいと思っていた。そうしたところ,なんでもロスマンディの極軸望遠鏡がスカイメモ RS のそれと同じものであるとの情報を得て,ジズコの HP をチェックして問い合わせたら,一つだけ在庫があるとのこと。実は,以前にもジズコに問い合わせたら在庫がなくて入荷予定もないとの返事だった(たしか,記憶では,..)ので諦めていたのだが,..。訊いてみるものだ。これで,SS-one AutoGuider Pro と組み合わせて一軸オートガイドが可能になれば,スカイメモの稼働率がもう少し上がるのだが,..。まあ,いずれにしても,広角レンズなら問題なくノータッチガイドしてくれるので,今度のペルセウス座流星群のときには頑張ってもらおうかと。で,郵便局の方は,無明舎出版から一冊山関係の本を仕入れたので,それの代金振り込みである。

 さて,午後からは来月公聴会の予定の博士学位論文を読むなど,..。いや〜,少し専門とは離れた分野なので,フォローできない部分もかなりある。

IMG 9104

 明日の早朝の月と星の配置の様子。こりゃ,無理だな。そして,..

Tenki

 GPV 予報,..。こりゃ,絶望的だ。

 夕方は早めの帰宅。ようやく前期の山場を超えたなぁ。あとは,採点だけだ。帰宅して,ボケーッとビールなどを呑んでいたら,戸外が赤くなった。慌てて,カメラ抱えてママチャリを漕ぐ(笑。

DSCF5046 1

 夕暮れの祝瓶山と大朝日岳のシルエット

20180727train

 ちょいといじってみた夕暮れ列車と大朝日岳

DSCF5041 1

 福島側は厚い雲かな?

DSCF5043 1

 なかなか素晴らしい夕焼けだった。

DSCF5048 1

 で,8時半頃の月。こりゃ,無理だなぁ。(´д`;)

DSCF5050 1

 ツールを眺めながら寝落ちして,午前1時少し前に覚醒したら,月は見えていた。でも,雲も結構多い。はてさて,..。

2018年7月26日 (木曜日)

今日の運動と天気07/26/18

 起床は5時少し前。ネコが吐く音で起こされるってのもなんだかなぁ(苦笑。カーテン開けて,ネコの吐いたもの掃除して,ネコのトイレ掃除して,...。

IMG 9097

 水出しコーヒーなどを頂く。右手のメッシュのコーヒー入れに約80グラムの粉を入れてセットして,水を注いで,そのまま冷蔵庫で10時間ほど抽出。翌朝には1リットルの水出しコーヒーが出来ている。で,味の方はと言うと,なかなかいい案配だ。本当は,上から少しずつ水を垂らして20時間くらい掛けて抽出する装置が欲しいけど,さすがになぁ,...(苦笑。こうして水で抽出したコーヒーを湯煎して出してくれるコーヒー店もあるらしい。美味いだろうなぁ。

DSCF5015

 ちょいと写真でも撮ってこようとママチャリで出かけようとしたら,庭にクロスケパパがいた。

20180726nadera p

 今朝の斜平山。もう,緑一色で代り映えなし。

ーーー

 朝飯後にローラー60分,26km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 85rpm で。昨夜のツールを観戦。距離 65km に1級二つ,超級1つの合計3つの峠が詰め込まれた変則ステージ。ゴールは超級の峠。サガンが落車したり,フルームがとうとう遅れたり,..。で,キンタナがようやく勝った。それにしても,キンタナって20代とは思えない風貌だなぁ(苦笑。まさに,村長とか酋長とか,そんなイメージだ。で,フルームのグランツール4連勝に赤信号かな?

ーーー

 午前中は一昨日行った定期試験の採点作業。出来ている学生もいれば出来ていない学生もいる。当たり前のことではあるけど。で,午前中になんとか終了。まだ,集計してないけど,合格率はそこそこ行ってるんじゃないかな?受講人数が少ないので,こんな時間で終われるのだが,明日の試験はこうはいかない。

 昼前に面倒臭い仕事が舞い込む。まあ,言ってみれば,クレーマーへの対応みたいなものだ(苦笑。

 クソ面白くないので,昼飯は「一心太助」へ(関連性は不明だが,..。

P7261161

 本日の日替わりランチは,北海マツブ,青森産の夏イカ,大間の生ウニ,沖縄のうみぶどうの合わせ丼。言ってみれば,夏の海鮮オールスターズといった丼だった。特に,ウニの甘さが特筆もの。半分を冷たい出汁茶漬けにして頂いた。溶けたウニの風味が何とも言えない。ご馳走さまでした。

 午後からはクレームへの対応業務。30分ほどで終了。

 その後は,明日の定期試験の問題作成。もう一回,全問解いてみれば,う〜ん,少し分量が多いかなぁということで,計算に時間が掛かりそうなところを少しだけ減らす。よし,完璧だ(と思う,多分,おそらく,..そうであってくれ!)。裏表全部で450枚の答案用紙を印刷して,本日の業務終了。頼むから,みんな正解してくれ!(笑

 なんだか,疲れ果てたので早めに帰宅。

DSCF5023 1

 夕暮れ月

DSCF5026 1

 夕暮れ列車と祝瓶山と大朝日岳のシルエット

20180726moon

 月

2018年7月25日 (水曜日)

今日の運動と天気07/25/18【上杉神社で蓮の花を見る】

 起床は5時少し前。ネコのトイレ掃除したり,餌と水をやったり,カーテン開けたりしてから,カメラ抱えてちょいと出かけてみた。行き先は上杉神社。珍しく,蓮の花でも撮ってみようかと思った次第。もう,盛りは過ぎているだろうけど。

DSC0218

DSCF4980

DSCF4985

DSCF4987

DSCF4990

 まだ,もう少し楽しめそうだ。でも,これってどういう風に撮るのか難しいね(苦笑。

DSCF4983 2

 こんな風な表現もあるかもね。お堀端には何人かの同業他社の方もおられた。

DSCF4991 1

 戻ったら,クロスケパパが現れた。「旦那,何かご用ですかい?」(笑

DSCF4993 1

 相変わらず,いい面構えだ(笑

DSCF4994

 父ちゃんは,いつもキリッとしてるな! by クロスケ(笑 こいつは外に出すといつも半分ビビりが入る(苦笑。

DSCF4996

 アカベェ,それはオレの通勤用のザックだ!

P7251151

 マジか!?週末の月食はどうなる?笹野山の山頂辺りから飯豊に沈む赤い満月とか撮れる場所ないかなぁ。それにしても,珍しいコースの台風だ。雨とかどうなるのかな?

ーーー

 朝飯後にローラー50分,22km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 85rpm で。昨夜のツールを観戦しつつ。残り20kmくらいから。距離約8キロで平均勾配7%弱の1級山岳を超えて10キロ降ってゴール。逃げていたサイモン・イェーツが下りで落車して,2位で山岳を通過したアラフィリップがサイモンをかわして勝利。アラフィリップは,これで今ツール2勝目。そして山岳賞もほぼ決めたかも。レースを邪魔する農民に催涙弾を使用して選手が目を洗ったりウガイするのに停車したとか,ジルベールがコーナーを曲がり損ねてコースアウトしたとか,いろいろとハプニングもあったステージだった。と,30分過ぎから,なんだか負荷が増えた感じで,あ,こりゃ,パンクだ!と。しばらく我慢して回していたが,ドンドン重くなるので38分くらいで一旦中止。この時季は,どうしても熱でチューブがやられてしまうのかも。汗まみれでチューブを交換して,様子を見るために再び10分ほど踏む。大丈夫そうだ。タイヤの冷却の巧い方法とかないかな?少し考えてみても,..ないなぁ,..(苦笑。

ーーー

 午前中は,来月末の集中講義に向けたお勉強。マズイ!式の意味がなかなか理解できない。今回は PowerPoint ファイルを作成して講義しようと思っているんだが,こんなの一月で出来るものだろうか?悶々としていると,またしても学務雑務関連のメールが流れてきたり,..。だから,その当時,作業に当たった方々に対応させましょうよ!

 昼になったので,今日も「一心太助」へ。

P7251154

 本日の日替わりランチは,海老天丼!刺し身でないのはかなり珍しい。プリップリの海老の天ぷらが沢山盛られていて,美味い天つゆが掛けられている。そのまま半分ほど頂いたが,この天つゆがバカ美味!さらに,生卵の黄身が付いていたのだが,うっかりと冷たい出汁を頼んでしまって,..。温かい出汁なら卵スープ状態になったのに,..。まあ,いいかと冷たい出汁に卵を溶かし込んで食べたら,これはこれで美味い!大変ご馳走さまでした。そういや,昨日,一心太助で,「今度は天丼食べてみよう!」となでら女房が言っていたっけ。月曜日のマグロといい,今日の海老天丼といい,残念だのぉ(笑。

 午後からもお勉強は続く。基本的な式の構成と何が重要かはわかったけど,まだまだ本当に大枠を少しだけ理解した程度。正直,ヤバい!こんな題材止めればよかったかなぁと思うけど,折角の社会人ドクターだし,自分のテーマに関連した内容であれば,さらに興味も湧くだろうしねぇ。う〜,辛い,..。

 あ,明後日の試験の問題も見直しておかないと,..。ということで,問題を見直して,少し変更した。これでいいかな。

 昨日行った定期試験の答案をざっと眺めてみた。それにしても,字が汚い。名前も学生番号も判読できないようなものすらある。下手なのではなく汚い。自分以外の人間が見るということをまるっきり意識してない。こういった面の意識を変えていかないと,どこかで痛い目に遭うような気がするんだけどね。

 今日は荷物を受けとるために6時少し前に帰宅。実は(というほど大したことではないけど),毎朝コーヒー淹れて,それを冷してアイスコーヒーにする面倒さが嫌になって,水出しコーヒーポットを買ったのである。水出し麦茶のポットと似たようなもので,なんの特殊性もないんだけど。

 6時半頃に荷物到着。早速,水出しコーヒーをセット。明日の朝が楽しみだ。

DSCF5002 1

 7時頃の月と田んぼと西吾妻山(というか,東大顚の辺りか?)

DSCF5006 1

 夕暮れ

DSCF5013 1

 だらしなく眠る,クロスケパパ(笑

2018年7月24日 (火曜日)

今日の運動と天気07/24/18

 起床は4時半。どうも最近,寝起きの調子が悪い。だるおも〜って感じで。腰周りも重苦しいし。毎日暑いせいかなぁ?まあ,歳も歳だからなぁ(苦笑。

 諸々のルーティンをこなしてから,アイスコーヒーを作って飲みつつ,テレビを点ければ,熊谷の国内最高気温の更新とか,今日も命の危険が危ない暑さだとか,命の危険が危ない暑さはまだしばらく続きそうだとか,..。もう,暑さ関連のニュースが次から次と。たしか,まだ7月だったよなぁ。お盆頃まで続くのかなぁ,この暑さ。

IMG 9092

 写真が何もないので,床に寝そべるクロスケ,..でも(苦笑。

 今日の朝一期末試験の問題をもう一度見直して,もう一回解いてみる。大丈夫そうだ。

ーーー

 朝飯後にローラー39分,17km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 83rpm で。ローラー部屋が西日が当たるために熱がこもっていてとにかく暑い。今日も5時前から窓を全開にして扇風機を回して外の空気を入れていたんだけど,焼け石に水。開始5分で顎から汗が滴り始め,20分経過後には頭がボーッとしてくる。この状態になるまで扇風機は我慢。腕から噴き出す玉の汗。ちょっと舐めてみてほとんど塩味のないことを確認。う〜ん,でも,外を走りもしないのに何のための暑熱馴化なのか,..(苦笑。ツールをボケーッと観て終了。

ーーー

 朝一で期末試験。教室がまたかなり暑い。そして,なぜか外からコンクリートに孔を開けるような振動ドリルを使っているような作業音。ったく,これで学生ファーストみたいなことをシレッとして言うから呆れるし,腹も立つ訳で,..。1時間半後に試験終了。いや〜,眠かった(笑。

 11時から研究室見学の3年生の相手をする。適当な話をしてお茶を濁しておいた。何人かが大学院進学と言っていたので,他大学への道もあるよと。こうして昼になった。

 昼飯は,今日が仕事休みのなでら女房に連れられて(?)「一心太助」へ。

P7241142

 本日の日替わりランチは,鹿児島産のシマアジの丼。刻んだベニショウガが散らしてあって目にも爽やか。シマアジの身は透き通るような感じで,上品な脂をまとっていて言うことなし。半分を冷たい出汁茶漬けで頂いた。大変ご馳走さまでした。

P7241143

 駐車場脇に咲いていたヒマワリ。夏だなぁ。≧∇≦

 午後からは昨日の続きの学務雑務。労多くして効少ないイベント,それが改組(悲。

 金曜日の定期試験の問題を作る。さじ加減で毎年悶々とするところ。「これなら出来るだろう」が裏切られることが多いのでなかなか悩ましいのだ。あまりにも簡単ではプライドに係わるし,かといってガツンと本気の右ストレートを繰り出したら,ノックアウトを量産しそうだし,..う〜む,..(苦笑。合格率90%以上を達成し,かつセンスのいい問題を作らなければならん。はてさて,..

 帰宅して,一杯やってネコの写真など撮ってみる。なんだか,今日も疲れたなぁ。

P7241145

 ミミ

P7241146

 チョビ

DSCF4976 1

 そして月。月齢 11.3 ほど。

2018年7月23日 (月曜日)

今日の運動と天気07/23/18【大暑に日本記録更新】

 起床は4時,..のつもりだったが,痛恨の二度寝で4時40分ごろ。今朝は友人と喜一で今シーズン初の「水ラーメン」を頂くのである。そのためには4時に起きて1時間ローラーを踏もうと思っていた。仕方ない。30分だけでも,..

ーーー

 出かける前のローラー30分,13km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 85rpm で。昨夜寝落ちして最後まで観ることが出来なかったツールの第15ステージを残り15kmほどを観戦。先頭集団が後続のプロトンに14分ほどの差をつけて逃げている。プロトンは容認。結局,先頭から飛び出した3名のゴールスプリントになって,コルトニールセンがイザギレとモレマを抑えて余裕の勝利。後続の集団はまるでグルペットのように静々とゴール。明日は2回目の休息日だ。スカイのチーム内でのマイヨジョーヌ争いにいつ決着が付くのか楽しみだ。

ーーー

 6時に友人が来るというので急いでシャワーを浴びて待機していると,娘さんを駅まで送ってからなので30分ほど遅れると。あれまぁ,昨夜のうちに言っておいて欲しかったな(苦笑。

 6時半頃に喜多方に向かってゴー。7時半少し前に喜一に到着。なんと,店の前の駐車場は満車。ポルシェ911でラーメン食いに来た親父もいるようだ(渋い!。月曜日なので混んでいないだろうと思って楽観していたが,..。喜一,恐るべし!で,店内で待っていると,ご店主から2名なのに特別室に案内された。ありがとうございます。

P7231133

 Sio ラーメンと,..

P7231134

 水ラーメンである。

P7231136

 なんでも,今年は麺にも工夫を凝らし,成分を変えて細麺にしたとのこと。さらに,スープも笹川流の海水からの一番塩を使ったとのこと。そして,椎茸の旨味を出してスープを工夫されたらしい。西会津の車麩を使った具材の開発も地元の方々と取り組んで,それをチャーシュー代わりに乗せていた。福島 No.1 になってからも,日々精進するお姿に感銘を受けた次第。

P7231137

 ご馳走さまでした。水ラーメン,確かに美味いのだが,これ一杯というのは少し寂しい。どんなに美味いスープではあっても,温度を下げて脂分を徹底的に除くためにどうしても「コク」が犠牲になる。そのためにさらにいろいろな工夫をされているのだが,やはり限界がある。喜一の水ラーメンは山喜の水ラーメンと違い,常温からやや冷えた辺りに温度を設定してある。この温度が,暑い夏にスルッと食べることの出来る冷たさと,食べて味と香りが口中に広がる温かさとの,絶妙のバランスなんだろうなと思う。なので,そこにわずかに残る不満を補うために,普通の温かい Sio ラーメンとセットで食べて頂きたい気がする(食べた)。なんにしても,満足かつ至福の一時だった。でも,そう考えると,阿波屋さんの冷たいラーメンは奇跡に近い一杯かも知れん。

 9時ごろに帰宅して,職場へ。

 午前中は訳のわからない学務雑務で潰された。なでら男がノータッチだった仕事に関するファイルを今更に作れと言われてもねぇ。当事者も,あまり考えずに作業していたようだし(苦笑。こうして,歪みや不具合が次世代に引き継がれていくんだね(笑。最終的には,「個別対応」の形を取らざるを得ないだろうな。だから余計なことは止めればいいのに。変わらないための努力を簡単に放棄するから,後々面倒な負債を背負い込むことになる。ま,テメェの息子を裏口入学させるような幹部のいる省庁に唯々諾々せざるを得ないような組織というのが諸悪の根源なのかも。

 その後,明日の朝一の試験の質問に学生が来て,その対応を12時過ぎまで。で,昼飯に出遅れる。昼飯は自宅に戻って極く軽くと思っていたが,一心太助の FB を観たので,一心太助へ。

P7231138

 素敵な法被ですね!

P7231139

 本日の日替わりランチは,塩竈産の本マグロの丼。真ん中はカマトロ。週明けからいきなりの右ストレートのハードパンチを食らった感じ(笑。山芋の千切りも添えてあり,文句なしの美味さ。赤身のねっとりした酸味の具合といい,カマトロの上品な脂と甘さといい,言うことなし!半分を冷たい出汁でも頂いたが,こういういいマグロは出汁なしで頂くべきだったかも。大変ご馳走さまでした。

 午後からは明日の朝一定期試験の問題作り。夕方になってようやく完成。印刷を終えた頃にまた学生が来室。「この問題が全然わかりません」「具体的になにがわからない?」「全部わかりません」「・・・・」。この手の質問には正直応えられない。で,そこに関連する講義でやった説明をもう一度ホワイトボードで。その内容を元に考えてみてと。まあ,今でこそ,えらそうな話してるけど,多分,ン十年前の学生時代は,なでら男も似たようなものだったような気がする。自分のことは棚に上げる。人間なんて,そんなものかもねぇ(苦笑。そんなことを思いつつ,生暖かく見守ることにしよう。長い時間の流れの末にしか獲得できないものもあるのだ。

 そういや,最高気温の日本記録が更新されたらしい。熊谷市で 41.1℃だそうだ。気が遠くなる数値だ。さすが,大暑だ。

2018年7月22日 (日曜日)

ダラダラと過ごす猛暑日の日曜

 起床は4時半。昨夜のツールを観戦しつつ,アイスコーヒーを淹れて(いや,正確な表現ではないな。コーヒーを淹れてアイスコーヒーにする)飲みつつ,朝の一時を過ごす。昨日の月山登山で撮影した花の写真を調べるが,いや〜,わからん。しかも,正確に診断するには,葉とかの形も重要らしく,ウツボグサでも,タテヤマウツボグサとかもあり,..。これは,なかなか大変だわ。山登りもいいけど,降りてきてからのデータ整理というかなんというか,..。これでは時間がいくらあっても足らん。もう,花の名前とかは読者諸氏の各自の趣味に任せて,知りたい人はご自分で!というスタンスで行こうかと思ったり,..(笑。

DSCF4957 1

 外に出たいよ〜・・のクロスケ(笑

DSCF4958 1

 読んじゃダメ!のアカベェ(笑

 ダラダラとブログ執筆。アホじゃねぇかと思いつつ(苦笑。写真がべらぼうに多い。選択できずにダラダラと垂れ流しの様相に。なでら女房は,その間,町内会の草むしりに行ったり,車のガソリン入れに行ったり,買い物に行ったり,..。済まんのう,手伝えなくて。w

IMG 9075

 こんな,桃を丸ごと使ったスイーツを買ってきた。商品名「もものすけ」で一個 550 円もするらしい。高い!午後からでも頂いてみよう。

 昼飯をどうしようかということになった。冷や麦でもいいかなぁと思ったけど,朝飯にも食ったし,2回も連続はいやだなぁ。今日は生憎,阿波屋さんはお休みで,喜右ェ門さんも考えたけど,夏の期間限定の岩ガキパスタは要予約。う〜む,じゃ,久しぶりに志づ美にでも行ってみるか。

IMG 9076

 なんだか,随分と久しぶりに来た感じ。

IMG 9078

 ラーメンセットを頂く。やはり,安定の美味さ。食っていると,突然,同僚ご一家登場。蔵王で合宿しているお子様を迎えに行くとか。

 直売所で野菜を買ったり,ペットショップでネコ餌を買ったり,ムサシで山登り用のアンダーウェアを買ったり(専門店は高いけど,同じポリエステル 100% のアンダーウェアが500円で買える)してから帰宅。

DSCF4959

 では,食後のデザートを頂こう。

P7221125

 なるほど,桃をくりぬいてカスタードクリームが積めてある。これはこれで美味いかも。ご馳走さまでした。

 夕方まで昼寝したり,本読んだり,録画した番組観たり,...。外は 35℃の猛暑で命に危険が及ぶ暑さ。高畠の行き帰りにも数人のサイクリストを見たが,どうかしているとしか(数年前は同類だった:笑)。

DSCF4960 1

 夕方になって,外が赤くなったのでカメラぶら下げて外に出ると,シロスケが餌をもらいに来ていた。が,夕焼けの朱でシロスケがアカスケになっていた(笑。

DSCF4964 1

 夕焼け

DSCF4966 1

 イマツキ!

DSCF4973 1

 薄雲を通したイマツキ!

2018年7月21日 (土曜日)

月山神社でご祈祷を受けるの巻

 4時半に起床。う〜む,わずかにアルデヒドのダメージを感じる朝。が,呑んだ量の割にはそれほどでもなさそうだ。早めに沈没したのが幸いしたか。5時ごろから朝飯。今日は月山に行ってみようということになったのである。月山スキー場の姥沢駐車場まで高速で約2時間ほど。月山ペアリフトの運行が8時からなので,6時ごろに出ようということになったが,結局20分遅れに。

 高速を走り,月山湖の PA にトイレに立ち寄れば,水戸ナンバーの観光バスが駐車しており,山の格好をした大勢の老若男女がトイレ休憩中。なでら女房は早速リサーチ開始。午前3時に出発して,今日は月山に登り,今夜はどこぞでお泊まりとか。トイレの中で着替えたり,ヒゲ剃ったり,歯磨きと洗面,化粧などとちょいと迷惑な気がしなくもない。

 高速を降りて,クネクネした九十九折りの坂を10キロも走ると姥沢の駐車場に到着。時刻は8時15分ごろ。既にかなりの数の車が駐車している。そして,各々身支度に余念がない様子。こちらも身支度して,リフト乗り場までちょいと歩く。

P7210968

 ちょいと雲多めなのが気になるが,..。

 リフト乗り場の下にある,環境美化協力金の徴収所で一人200円を支払う。既に 1000m は超えているだろうと思われる。結構涼しい。おじさんの「花が奇麗だよ〜!」の言葉に期待は膨らむ。ここからリフト乗り場まではかなりの急勾配(20%ほどあるんではなかろうか)で,リフト乗り場に着いたころには既に汗まみれのなでら男。今日は水を多めに持ったのでバックパックがそれなりの重さになっている。なでら女房のバックパックには財布と雨具と最低限の水くらいしか,..。まあ,しょうがないか(苦笑。

P7210971

 さて,今日も楽をさせてもらいましょう。モーターとワイヤーの力は偉大だ!(笑

P7210976

 リフトに乗ったのは,数年前に西吾妻山に登ったとき以来。あっという間に標高を稼ぐ。昨日,mont-bell でリフト券一人 50 円割引券をゲットしていたなでら女房。さすがにその辺り,抜かりがない(笑。

P7210974

 遠くの稜線には既に沢山の登山者の姿が,..。多分,リフトを利用せずに自力で登っている方々だろう。

P7210978

 ペアリフトの上駅に到着。既に 1500m ほどの標高かな。さすがに涼しい。が,山頂付近はガスっている。こりゃ,眺望は期待出来ないかも。小学生の集団がいて,お母さんがお見送りに来ていたり(苦笑。トイレに寄ってから,身支度を整えて出発。

P7210979

P7210980

 人気の山だけあって,木道は渋滞状態。ちょっと気にかかるのは,リフト乗り場で見た「雪渓,軽アイゼン必須!」の貼り紙。どの程度の規模の雪渓なのか,..。

P7210981 1

 チングルマが奇麗だ!

P7210982

 最初の分岐で姥ヶ岳方面への大集団と別れて右手のコースを取る。頂上はガスっている。ガスの流れが速い。風もかなり強い。そして,涼しい(笑。

P7210983

 今日もパヴェ(笑

P7210987

 これはなんだったかなぁ。チングルマの花びらが落ちた後かな?

P7210989 1

 これもわからん。#イワショウブかな?

P7210992

 晴れていれば雪渓の白と草原の緑のコントラストが素晴らしいんだろうけど,..(苦笑

P7210993

 木道の所々が残雪で覆われている。圧雪で一部氷になっているので通行は要注意。

P7210994

 ここがリフトを使わずに自力で登ってくる健脚な方々との合流点の牛首下分岐。このコースを選択するならリフトの営業時間を気にする必要なく早朝から行動できる。

P7210995

 最初の雪渓。ここはまあ特に問題はなし。雪渓に張られたロープを手繰りながら歩くのもよし。

P7210996

 雪渓上では夏スキーを楽しむ方もいた。

P7210997

 風が吹けば空気中の水蒸気が雪渓上で冷されて湯気のようになって流されていく。

P7211000

 コバイケイソウとニッコウキスゲ

P7211001

 ジュニアのスキーチームらしき練習風景。いやはや,ここまでやらないとダメなのか。

P7211002

 凄いですねぇ。でも,スキーのソールがギタギタになりそうな雪面なんだけど。

P7211003

 この辺りからまたガスが濃くなってきた。この後で急斜面の雪渓の登りが現れる。上からは軽アイゼンを装着したおじさんがヨチヨチと降りてくる。前を歩いていた男女は大丈夫かなぁ?という感じで恐る恐る登り始める。女性は靴にすべり止めの縄を巻き付けている。登ってみると,歩幅を小さくすれば,それほど滑るということもないのだが,..。なでら女房のポールの石突きのキャップを外してやって,キックでステップを作ってやりつつ先行。で,なんとかクリア。歩いてみれば,見た目ほど大変ではない。でも,軽アイゼンがあればさらに安心で安全だね。

P7211005

 ガスが濃くなってきた。

P7211008

 お,これは何かなぁと独り言を発しつつ見ていたら,降りてきた年配の女性が「ウツボグサです」と教えてくれた。でも,Web で調べると似てるけど少しだけ違うような。調べてみると「タテヤマウツボグサ」らしい。

P7211009

 標高 1800m 付近で咲くアザミ(何アザミかは不明)#ナンブタカネアザミかな。

P7211010

 まだまだ頂上までは標高差は 200m ほどある(はず)。

P7211011

 これも不明。眺望が利かないので,登山道脇の花ばかりを撮影することに(苦笑

P7211013

 ハクサンフウロかな?

P7211014

 ときどきガスが少しだけ晴れることも,..

P7211015

 頂上付近が見えてきた。

P7211017

 これは何だろう?#これはチングルマの花が終わった後の姿らしい。ここまで開花前後で様子が変わるのは感動的ですらある。ときに,こいつは頂上直下では至る所にあったので,最盛期にはチングルマの花畑の中を登ることになるんだろう。来年の課題だな。

P7211018

 これもわからない。#ゴゼンタチバナらしい。米沢の興譲館高等学校の校章のモデルだとか。

P7211020

 これも沢山見たけど,..#マルバシモツケあるいはアイヅシモツケ

P7211022

 ばてたなでら女房(笑

P7211023

 頂上が見えてきた。

P7211024

 名前見たんだけど,..何だっけかなぁ。#ウサギギク

P7211027

 もう,なにがなんだか。#ダイモンジソウらしい。

P7211028

 さらに訳がわからなく,..マルバシモツケの中にある2本の名前がわからない。

 途中,降りてきた山伏姿の大集団を延々待つというイベントなどもあった。さすが信仰の山だ。先頭は地下足袋と山伏姿でザックを背負って金剛杖を突く白く長い顎髭のご老体。凄いもんだ。

P7211029

 延命地蔵。ぴんぴんころりを祈っておく。

P7211031

 鍛冶稲荷神社。地図には鍛冶小屋跡とあるが,なにか修験者向けの鍛冶工作のようなことをやったものか,..。調べてみると,ここには月山鍛冶の鍛冶小屋が古くからあり,月山の霊水で鍛えた刀を月山の僧たちに守り刀として供給したらしい。調べると,いろいろと面白い話が,..。ご興味のある方は,ご自分で検索してください(笑。

P7211032

 ここから最後のガレ場を登る。そして山頂到着。

P7211035

 へ〜,この方向に鳥海山が,..。次は鳥海山か!?

P7211036

 かなりの強風。ガスで眺望は利かない。残念無念。

P7211038 mozaic

 登頂の証拠写真。一応,モザイク掛けておきますね(笑。ここでご祈祷して頂き,御朱印も頂く。ところで,信仰の山だけにご高齢の方も多く登ってこられるようだ。で,その登頂年齢の番付などがあり,中には92歳という方が!(驚 神社の方に訊ねると,さすがに92歳の方は知り合いに背負われての登頂だったらしい(背負った方が凄い!)。で,自力では?と訊ねると89歳とか。団体で来られたらしいが,真っ先に登ってきたとか。う〜む,凄い!うちのお袋(85歳,足腰達者!)も連れてきたら登るかなぁ?(笑

P7221124

P7221123

 ありがとうございました。湯殿山と羽黒山の御朱印も頂かないと(笑。

P7211039

 山頂小屋には立ち寄らずに下山することに。山頂にはおが屑と微生物を使った,いわゆる「バイオトイレ」が設置されている。使用料は百円(以上)だ。

P7211040

 これもわからない。#ハクサンシャジンかな?

P7211041

 下り始めの山頂付近は猛烈な風。ときどき,風に吹かれてバランス崩しそうなレベルの強風。

P7211042

 続々と登ってくる。この人たちのほとんどが一人 500 円のご祈祷料を月山神社に納めると考えると凄いものだなぁと(苦笑。まあ,神主さんも霞を食って生きている訳じゃないからね。

P7211046

 空腹でどうも脚がもつれそうな感じになったので,道端で小休止して軽食を摂る。ここにも至るところに開花後のチングルマが,..。

P7211048

 ほんのわずか青空が覗く。

P7211049

 この辺りで,毎週登っているというおじさんと出会う。一週間前は花がことのほか奇麗だったと。

P7211050

 こんな縄があちこちで見られる。毎週登るおじさんによれば,先週は,この辺りにまだ雪があったのですべり止めとして靴に巻いたものをこうして残していくらしい。腐るからいいのか?でも,ビニール紐もあるぞ。

P7211051

 これもわからん。#エゾシオガマというらしい。

P7211052

 全然わからん。#キオンかな?ミヤマアキノキリンソウとの話もあり!

P7211053

 あれ?なんだったかな?#アカモノ

P7211054

 え〜〜っと,..#ガクウラジロヨウラク

P7211056

 このシダもかなり多かった。

P7211057

 コバイケイソウ

P7211058

 牛首の分岐から姥ヶ岳方面へ。

P7211060

 なでら女房が登りでちょっと苦労した雪渓を降ろうとしている方々。軽アイゼンを装着しようとしているのかも。手前の白い花は,シラネニンジンかな?

P7211061

 パヴェを降る(笑

P7211063

 大雪渓の脇を通る。

P7211064 1

 ニッコウキスゲが立ち並ぶ

P7211067

 ニッコウキスゲ

P7211071

 わからん

P7211073

 一旦降って,そこから姥ヶ岳へ

P7211074

 少しだけガスが晴れた

P7211076

 ハクサンイチゲ

P7211078

 金姥の分岐。右に行けば湯殿山神社。

P7211083

 イワカガミと**。この辺りで賑やかなカメラおじさんに遭遇。イワカガミは岩の方を向いて咲くからそう呼ばれていると。

P7211085

 イワカガミとチングルマの競演

P7211086

 おじさんが「いい構図だぁ〜!」と絶賛していた,チングルマと雪渓(笑

P7211087

 月山方面を振り返る。

P7211091

 いい加減な構図とピンボケの,ヨツバシオガマとニッコウキスゲ

P7211094

 ニッコウキスゲの咲く登山道脇と雪渓

P7211099

 ハクサンシャクナゲの花はもう終わりに近い。

P7211102

 登山道と雪渓とニッコウキスゲ

P7211104

 わかりません。#ミヤマリンドウかも,..

P7211105

 姥ヶ岳山頂の三角点

P7211106

 姥ヶ岳山頂からの眺望は残念

P7211107

 え〜っと,え〜っと,..#キンコウカ?

P7211109

 リフトの上の駅が見えてきた。

P7211111

 最後の雪渓。カニ歩きで降る。

P7211112

 これから登る人たちが軽アイゼンを装着しているところ。

P7211113

 下りもリフトで楽しましょう。5時間弱の山歩きだった。眺望は残念だったけど,いやになるほど花が見られたので由としよう(笑。毎週来ているというおじさんからは9月20日頃は紅葉が見事だよと。また,来よう!ちなみに,これが今回のコース。初級である。皆さんもお気軽に。登山靴でなくても,スニーカーで登っている人が沢山いた。

P7211114

 リフトの下の乗り場のツバメの巣。これだけ付いているは初めて見た。

P7211115

 片付けをしてから降って,月山志津温泉へ。

P7211118 1

 貸し切りだったのでのんびりと。風呂の窓から月山が見える。温めの単純泉で長目に漬かっていることができた。いや〜,汗を流してサッパリした。

 で,帰りは,..

IMG 9071

 例によって,ここに不時着。

IMG 9072

 お疲れさま!

 帰宅は6時ごろ。

P7211120

 今週もお疲れさま。また,今度!

2018年7月20日 (金曜日)

ラーメン食って,散財して,ビアガーデンで記憶を無くすの巻

 起床は5時。なでら女房となでら次女を叩き起こして,準備開始。今日は休暇を取っている。朝飯は喜一の朝ラーを決めるのだ。

 6時になでら女房となでら次女を乗せて,友人宅に向かう。友人を乗せて,一路喜多方へ。開店5分前くらいに到着。さすがに平日だと店の前の駐車スペースが空いている。で,予め特別室を予約しておいたので,すんなり入店。水ラーメンはまだだった。で,悩んだ揚げ句に,..

P7200953

 熟成しょうゆラーメン(左)と Sio ラーメンを頂く。

P7200954

 Sio ラーメンと,..

P7200955

 熟成しょうゆラーメン。どちらもいつものように美味かった。

P7200956

 ご馳走さまでした。ご店主から「来週の月曜日から水ラーメン,始めます」と。さらに,面白い新商品の情報などを頂く。さらにさらに,お弟子さんの高畠の山喜に関しても面白そうな話を伺った。いろいろと楽しみだ。

 帰宅して,しばらくのんびりしてから10時半頃になでら次女を山形まで送っていく。12時少し前に到着。そこから例によって mont-bell 山形店へ。

IMG 9059

 戸外は凄まじい暑さ。

IMG 9061

 やあ,久しぶり!(笑

 テント泊での山旅にあこがれているのだが,そのためにはいろいろと用具が必要。取り敢えず,必須なのは,テント,シュラフ,最低でも50リットルほどのバックパックなど。で,ちょっとした小物の購入と必須道具に関する敵情視察のつもりだった,...。が,なでら女房の男らしい買い物っぷりが炸裂。なぜか,「なでら男が二泊三日くらいで飯豊連峰を登るための装備」なんてテーマができていて,..。店員を捕まえては勝手に話を進めるなでら女房。二人の店員さんの熱心な説明を「フムフム・・」と聴きつつ,パックパックを背負ってみたり,テントやらシュラフを手に取って,へ〜,こんなに軽いのか!?と感心したりすること1時間ほど。そして,今年の暮れのボーナスとかの小遣い分をすべて前倒しすることに,..。気が付けば,60リットルのバックパック,テント,フライシート,シュラフなどがお店の支払いカウンターに並び,総計金額にびびりつつカードを差し出すなでら男がいた。今月のカードの支払い金額,いくらになるのか,..。

 帰りの車中から見るリナワールド付近の電光掲示板の温度計は「39℃」!マジですか?@o@/// 上山バイパスでの表示は「37℃」,赤湯付近では「34℃」と米沢に近づくに従って次第に下がっては来たものの,..それにしても,今年の夏の気温は,..。運転していても,車のダッシュボードからの輻射熱がかなりヤバい感じだ。ダッシュボードで目玉焼きくらい作れそうな感じ。

 約束の時間に帰宅して,最近レールがすり減って扉が重くなったトイレのドアを,住宅メーカーの方に修理してもらった。なんだ,交換とか必要かなと思っていたけど,戸車の高さ調整で対応可能だったのか。暑い中,ありがとうございました。

 夕方6時から職場の納涼ビアガーデンで志ん柳へ。明日は朝から遊びに行くので,あまり呑まないつもりだったが,途中からリミッターが外れたように呑み始め,お開きになって店を出て,なでら女房に迎えに来てもらったらしいが,店を出た頃からの記憶なし。久々にやっちまったなぁ〜〜〜!(笑

2018年7月19日 (木曜日)

今日の運動と天気07/19/18【猛暑の東京へ】

 起床は4時半。なでら女房は昨夜は夜勤。なでら次女はいるけど,起きてきて朝飯作ってくれることなど(絶対に)ないので,自分でいろいろと準備。P7190940 1

 新聞を取りに外に出ると,クロスケ飛び出し,クロスケパパ近寄ってくる。そこで朝のご挨拶(笑

P7190943 1

 で,クロスケ,シャリシャリと草を食う

P7190944 1

 クロスケパパ,寛ぐ(笑

 朝一講義の準備が終わって,朝飯は,コンビニおにぎり2個,インスタントの豚汁,自家製ヨーグルト,牛乳,コーヒー,庭で採れたブルーベリーとプチトマト。

ーーー

 朝飯後はローラー40分,18km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 85rpm で。ツールのアルプス三連戦の2戦目。やはり,スカイは強かった!頂上ゴールの残り数キロ。プロトンからスカイのゲラント・トーマスがアタック。誰も着いて行けず。フルームはアシスト役を余儀なくさせられる。ステージ勝利はニエベか!?と思われたゴールまで 500m ほどの地点で追走グループからゲラント・トーマスが凄いスピードで発進。あっという間に先頭のニエベをかわして,そのままゴール。フルームも追走グループに追いつき3位でゴール。これで総合はトーマスとフルームの1,2で,いよいよ目が離せなくなった。

ーーー

 朝一講義は大学院の熱力学。今日は平衡時の組成の求め方。均一気相反応,均一液相反応,不均一系の反応などを解説。最後に課題を渡して,前期の講義はすべて終了した。いつにも増して厳しい前期だった。大学院の講義を別の先生に6回だけ肩代わりして頂いたが,焼け石に水のような感じだった。残るは2回の期末試験のみ。あ,拷問のような採点もあった。

 一旦帰宅して,シャワー浴びて,着替えて,夜勤明けのなでら女房に駅まで送ってもらう。途中で,米澤らぁけんに立ち寄り昼飯。

IMG 9049

 冷らぁめんの大盛を頂く。

 で,12時半頃のつばさで東京へ。疲れているのかね。発車と同時に眠りに落ちて,気が付けば宇都宮手前。なんだかえらく熟睡してすっきりした。3時少し前に東京に着いて新幹線を降りるとムッとする息苦しいほどの熱気に包まれる。この時季に東京には来たくないよなぁ。丸ノ内線に乗り込んでふと見ると,今日の会議で一緒になる東北大の先輩の先生がいらっしゃった。今日は仙台も暑いとのこと。茗荷谷駅で降りて会議の場所まで数分の距離なのに,背中が汗でびっしょりに。

 3時半から6時ごろまで会議。いろいろと悩ましい問題やらが山積。次回は10月だ。広島大の先生に訊けば,大学や自宅周辺は問題なかったが,学生の通学が大変な状況が頻発しているらしく,前期試験をやらずに夏休みに突入だとか。後期の始めとかてんやわんやだろうな。お見舞い申し上げます。

 東京駅に戻ってちょっと土産を買って,軽くビールを呑んで7分ほど前にホームへ。階段を上がっていくと,途中からがつんと温かい空気の層に入る。グェ〜・・・

P7190949 1

 明日も暑いんだろうなぁ。

P7190950 1

 新庄方面の最終の新幹線なので乗客も結構多い。

IMG 9051

 読了。いつも自転車で登っていた祓川の辺りとか,祓川から七高山までのルート図にあったコースの名前などの由来がよくわかった。

 10時少し前に帰宅。

DSCF4955 2

 月が見えていた。いや,まともに見えたのは月だけだったので撮影。

 アルコール追加して,寝落ち。

2018年7月18日 (水曜日)

今日の運動と天気07/18/18【猛暑は続くよ,いつまでも!】

 起床は5時半頃。昨夜は一旦寝落ちして日付変更線を越えて覚醒して,ツールをゴールまで観戦。アラフィリップって,既にツールでステージ勝利を上げていたように思っていたけど,初勝利だったんだね!おめでとう!結構好きな選手なので,なかなか嬉しい。フランス人の今ツール初勝利かな?

 外に出てみれば,..

DSCF4949 1

 赤い火星が見えていた。というより,火星しか見えなかった。詰まらんので,もう一回寝た。で,起床。

 なんだかんだと朝のルーティンをこなして外に出てみる。

P7180929 1

 父(左)と息子(笑

20180718gaganbo koubi

 珍しいガガンボの交尾などを発見。こういうのを研究している人もいるんだろうなぁ(笑。

P7180932 1

 赤いお日さまマークが「真夏日」で,オレンジ色のお日さまマークは「猛暑日」である。山形がこれからの一週間すべて猛暑日ではないか(苦笑。米沢は真夏日と猛暑日が交互に来るようだ。まだ,7月の半ば過ぎなんだが,..。

ーーー

 朝飯後にローラー52分,23km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 80rpm で。身体が煮えたぎるような感じなって気分が悪くなって終了。ローラー部屋は西日が当たる部屋でエアコンもないので朝5時頃から窓を開けて外気を導入したりしてるのだが,もう焼け石に水!扇風機も使っているのだが,業務用でないとダメみたいだ。あ,昨夜の10ステージを観戦。アルプス山岳三連戦の初日とあって,スタートからゴールまでの中継らしい。

ーーー

 午前中は昨夕の続きの業務をこなす。面倒なことだ。昼前になんとか終了。

 昼は,今夜夜勤のなでら女房とお気楽極楽ななでら次女と「一心太助」へ。外に出ると猛烈に暑い。

P7180937

 本日に日替わりランチは,千葉県産のクロダイの丼。香味や野菜,桜エビの干しエビなどを散らした彩り豊かなもの。クロダイの身の美味さと出汁茶漬けにしたときの干しエビからの出汁が絶品のコラボ!ご馳走さまでした。

P7180938

 なでら次女は天丼をチョイス。美味かったらしいが,量が多いと 1/5 程残して,それを「残すことが出来ない教育受けた世代」のなでら男が平らげた。お陰で腹一杯。

 午後は,学会雑務と昨日に引き続いて博士課程の社会人学生への集中講義のためのネタ仕込み。文献の検索システムを使って,新しい論文をいくつか拾う。2018 年になってもまだ論文が出て続けていることに驚く。さ〜て,これからこれを読み込んで講義のストーリーを作らんといかん。う〜,..正直辛い,シンドイ,...。

 そして,明日の朝一講義の予習などを。明日で講義はすべて終了。明日は化学平衡の平衡組成の話だ。少し早めに終われるかな?そして,明日はその後東京に行かねばならん。暑いんだろうなぁ。

 もう,口をポカーンと開けて,空を見上げて,静かに暮らしたいんだけどなぁ(苦笑。

 今日は岐阜県多治見で5年振りに40℃に到達したとか。う〜,想像したくない。

 それにしても,「晴れない」。いや,世間一般の感覚では晴れているのだろうが(何しろ猛暑だし),我々が欲しいのは,この類いの「晴れ」ではない。

20180718moom

20180718moon earth light

 かろうじて月は見えたが,やはり全天を覆う薄雲。今夜もダメらしい。そういや,パンスターズ彗星がもしかしたら大彗星になるかもという予想が飛び込んできた。o(^-^)o

2018年7月17日 (火曜日)

今日の運動と天気07/17/18

 起床は5時半頃。寝過ごしたな。なんだかんだやっていると既に6時に近い。

IMG 9045

 読了。どんどん展開していく。

 朝一講義のお勉強。とはいっても,今日は来週の試験対策編なので,時間はかなり短い。どんな問題を出すか,一渡りイメージを作って予習終了。朝方,パラッと雨が降った。自転車の朝連中の知り合いは途中少し降られたと。今日も上空は曇ってはいるものの33℃ほどの予報。

ーーー

 朝飯後にローラー 23分,10km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 - 83rpm で。なんだかんだやってたら時間がなくなって,こんなもの。時間も短かったし,朝の情報番組を眺めつつ。さて,今日からツールは山に向かう。初っぱなから難関ステージ。1級が3つ,超級が1つ。そして,超級峠の山頂には未舗装路。さて,どうなる?総合勢の動きは?

ーーー

 朝一講義は物質移動。来週,定期試験なので,その対策編。おおよその出題範囲と,その項目の簡単な解説。ところで,この週末,一度も冷房が入らなかった室内はまさに温室のような状態で,開始10分で汗まみれになるなど。根拠のない 28℃設定の冷房など止めろ!(怒

 なんでも,既に試験が終わり,来週からの実習を控えたなでら次女が今日から「帰省」らしい。12時頃に駅まで迎えを依頼されたので,一旦帰宅してから車で駅まで向かう。いやになるほど暑い。なでら次女を乗せて,さて,飯はどうしようということになって,あそこは休み,ここも休みとなって,..。一心太助さんも考えたけど,でかい車なのでちょっと駐車場が,..。結局コンビに飯になった(泣。

 午後からは明日の会議の資料のチェックやら,来月末の博士課程の学生への集中講義のネタの仕込みなど。講義名が「速度プロセス」である。様々な現象で生じる材料特性や構造などは,それが生じるスピードとその現象の平衡論との組み合わせあるいはせめぎ合いで決まることが多い。そうした事例を,学生の専門に合わせたネタで講義するという趣旨であるが,これが辛い。なにしろ,自分の専門外のことをせっせと勉強して,まるで前からわかっていたような顔をして話さなければならん(笑。で,今回,ネタの選んだのは,その社会人ドクターの研究テーマに合わせて,「粉砕の速度論」である。で,この分野の権威の先生の論文やら著作を集めて読み込み出したのだが,...。むっ,難しい,...(大笑。ポピュレーションバランス式と確率密度関数,..なんじゃ,こりゃ?!最初の大本になる数式の意味合いを理解するまでに4時間ほど掛かった。正直,これはヤバい。

 そろそろ帰るかという頃になって,重要業務に関する打ち合わせをぶっ込まれる。小一時間面倒な話をしてから,明日仕上げましょうということになった。もう,力尽きて,7時過ぎに帰宅した。夕焼けが奇麗だなぁと思いつつ。

 で,自宅に着いて,ふと気が付くと北側の窓が真っ赤になっている。これは,..!!は外に出てみれば,久しぶりに見る凄い夕焼けだ。経験上,線路向こうまで移動するとあっという間に朱のピークを逃してしまう。夕焼けの撮影はほんの1分程が勝負である。駄目元でママチャリをぶっ飛ばした。

DSCF4941 1

 久しぶりに見る見事な夕焼け。後ろで物音がしたので振り返ると,自転車に乗ったにーさんが「やっぱり,撮りたくなりますよね!」とスマホで撮影していた。御意!

DSCF4943 1

DSCF4944 2

 列車が来てくれると最高だったのだが,..。夕焼けとオレンジ色の線路。

 夕方,月齢4くらいの月が見えていたので,地球照でも撮れないかなぁと8時頃になって外に出て見ると,..

DSCF4946 1

 既に朧月状態。その後,ドン曇りに移行。福島の FB フレンドも浄土平で待機していたけど雲量9〜10で撤収だとか。クソ暑いくせにすっきりと晴れない毎日。

2018年7月16日 (月曜日)

今日の運動と天気07/16/18

 起床?気が付けば,ワールドカップの決勝が始まっていた。ヤバいよ,ヤバいよ!で,2時頃まで観戦。残念ながら,応援していたクロアチアはフランスに及ばなかった。フランスという国,あまり好きではない。ツール・ド・フランスの国ではあるけれども。なんだか,理由ははっきりしないんだけど。まあ,いいか。これでツールの総合優勝がフランス人なら,盆と正月が一緒に来たという感じなんだろうな。

DSCF4931 1

 昨夜の薄曇りの中で見えた金星と,..

20180715moon

 月齢 2.3 ほどの月

 その後,このバカブログの更新などに手間取って,結局寝られず。今日はどこかにサイクリングでもと思っていたけど,なんだか空の様子が今一サイクリング日和でないようなのでモチベーション上がらず。

ーーー

 朝飯後(いや,昼飯前)のローラー71分,30km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 80rpm で。パヴェステージになった第9ステージを観戦。落車が頻発して,リッチーポートが鎖骨を骨折して昨年と同様に第9ステージでリタイア。リッチーポートにとっては,「魔の第9ステージ」になりそうだ。それにしても,確かに21ステージのグランツールに向けて準備してきた選手達の努力を無にするようなパヴェステージを入れ込む主催者の神経が今一つ理解できない。総合勢やら,そのアシストがこのステージで消えてしまったら,あとのレースの面白さをどういう手段で担保するつもりなのか。なでら男に言わせれば,バカとしか言いようがない。あ,レースの方は,久しぶりにデゲンコルブがスプリントを制して勝利。

ーーー

 昼は阿波屋さんへ。なんだか,ママチャリでぷらぷら出かけたら,10分も前に着いてしまって,阿波屋さんの奥様からは「麦わら帽子被ったおじさんが待っている」と言われたそうな(笑。

 

P7160921 2

 冷たい磯塩ラーメンを選択。美味し!

P7160922 1

 腹ぺこだったのでネギ辛チャーシュウ丼も追加。

P7160923

 大変美味しゅうございました!

 午後からは録り貯めたビデオやら読書やら,..。もちろん,ビールクズで,...

DSCF4938 1

 こんなのと一緒にエアコンの効いた部屋の中で,...。

2018年7月15日 (日曜日)

猛暑なので少し高いところに行こうの巻

 起床は5時半。既に暑い予感。予報では,米沢 36℃,福島 37℃,山形 38℃とか。昨夜,なでら女房と相談して,少し標高の高いところに遊びに行こうと言うことに。なでら女房は月曜日仕事なので,あまり疲労も残せないということで,モーターとワイヤーであっという間に標高の高い場所まで連れて行ってくれる「蔵王」に行くことに。

DSCF4897 1

 外に出てみればクロスケパパがダースベイダーのテーマ曲に乗って現れる(妄想:笑

DSCF4903

 こちらはクロスケ。でかいなぁ(苦笑

DSCF4904

 「旦那,今日も暑くなりそうですぜ!」(笑

 7時過ぎに出発。途中コンビニで買い出しして,蔵王ロープウェー山麓駅に8時半頃に到着。既にかなり暑い。8時45分のロープウェーに乗り込む。

P7150821 1

 花の名前って,全然覚えられなくてねぇ(苦笑

P7150822 1

 山麓駅は標高 855m だが,高原の涼しさは全くない。

P7150825

 あっという間に標高を稼ぐ

P7150830 1

 一気にここまで。この気温は嬉しい。昔は,蔵王温泉から歩いて登ったらしい(笑

 ここから歩くのかなと思えば,ここからさらにゴンドラで上に行くという。そんなに楽していいのか?(笑

P7150831

 ゴンドラに乗り込む

P7150833

 ゴンドラ内から見えた枯れた樹林地帯。オオシラビソらしいが,蛾の幼虫による食害らしい。今は蛾の天敵の蜂が発生したので被害は治っているとか。樹氷の景観が台無しだとか。

 地蔵山頂駅に到着。さすがに標高 1661mなので涼しい。そして風が強い。ちょっと展望台に上ってみると,..

DSCF4905

 飯豊連峰や,..

DSCF4906

 月山や,..

DSCF4907

 朝日連峰などが見えている。

P7150837

 標高差 800m ほどをたった20分弱で稼ぐ(笑

P7150838

 へ〜,面白そうだけど,..。

P7150839

 山を下りたら温泉だよなぁ!ということで,結局下山後はここで風呂に入った次第。ワンドリンク付きで 700 円はリーズナブルだ。

P7150840

 幸運の鐘を鳴らすなでら女房(笑

P7150842

 まずは,お地蔵さんにお参りしよう

P7150843

 へ〜,知らなかった。というか,実はここは初めて(だと思う)。

P7150844

 真剣に般若心経を唱えるおじさんの脇で手を合わせる。

 さて,ここから地蔵山を経由して熊野岳まで登る。登るといっても標高差はわずかに200mほど。ハイキングだな。

P7150845

 ハクサンシャクナゲ(かな?)はほぼ終わりかけ。

P7150849

 あっという間に地蔵山山頂。1736mである。風が強いが,さすがに涼しいな。

DSCF4909

 飯豊連峰,朝日連峰,月山などが見える。

DSCF4908

 地蔵山山頂からの月山。次は月山かなぁ。

 さて,熊野岳に向かおう。2キロ弱の道のり。

DSCF4910 1

 宮城側は雲海

DSCF4912

 遠くに熊野岳の神社が見える。

P7150855

 木道にはアイゼンの痕と思われる孔が多数,..

DSCF4914

 登山道はまるでパヴェの如く,..(苦笑。そういや,今日のツールの第9ステージはパヴェステージだったな。

DSCF4915

 パヴェが嫌いなのはプロロードレーサーもなでら女房も同じ(笑

P7150857

 一旦降ると,ワサ小屋跡に。

P7150891

 由来

P7150890 1

 ヤマンバ様

P7150862

 蔵王は遭難の碑が多いような気が,..

P7150864

 直登コースをチョイス。振り返れば,続々と登山者達が,..

P7150865

 丸印をたどりつつ,..

P7150869

 昭和二十六年に石屋さんがここに文字を刻んだらしい。

P7150868

 遠く月山を望む

DSCF4917

 熊野岳に到着

P7150872

 熊野神社に参拝

DSCF4919

 ワシ石っていうのかな?

 ここから馬の背に降りる。

DSCF4921

 久しぶりに見た,蔵王の御釜。宮城側のエコーラインとハイラインを車で登ってちょっと歩いて見る景色に対して,御釜を挟んで逆側からの景色になるのかな?

 ここから熊野岳避難小屋まで登り返し。

P7150877

 お腹が減ったので,ここいらで昼飯に。風が強いし,面倒なのでお湯は沸かさないでコンビニのおにぎりで済ます。

DSCF4924 1

 宮城側の雲海

P7150876

 宮城側は曇ってたのかなぁ?

P7150879

 これも遭難の碑。大正七年に旧制仙台二中(今の仙台二高かな?)の生徒7人と教諭2人が亡くなったらしい。ここからまたワサ小屋跡に戻る。

P7150882

 これは何かな?

P7150883

 今は宮城県を歩いているらしい(笑

P7150884

 これもわからない。

P7150885

 これはハクサンチドリかな?

P7150887

 これもわからない(苦笑

 ワサ小屋跡から,いろは沼に下るコースを取る。このコースは樹氷高原駅からの登山ルートなんだが,樹海の中をひたすら下るだけで,眺望も何もなく,実につまらない(笑。しかも,まだ標高は 1400m ほどもあるのに,風がないとやたらに暑い。

P7150892

 これはなにかな?

P7150893

 それにしても,かなりの部分がこうした石畳状態。これを整備するのは大変だったろうなぁ。

P7150894

 熊野岳方面を振り返ってみる。

P7150895

 なんだったかなぁ?調べた気がするんだけど,..。#ゴゼンタチバナというらしい。

P7150896

 ギンリョウソウ

DSCF4926

 ようやくいろは沼に到着。

DSCF4928

 こうした池塘が沢山ある。ワタスゲの花は終わっていた。黄色の花が沢山咲いていた。

DSCF4930

DSCF4929

 なるほど,色々と興味深い。

P7150898

 この黄色の花が沢山咲いていた。#キンコウカというらしい。

P7150902

 裏口から到着したということか(笑。じっくりと観れば,なかなか面白いところのようだ。

P7150903

 蔵王には茂吉の歌碑が沢山ある。

P7150904

 さて,ゲレンデを歩いて降りる。樹氷高原駅に到着。4時間ほどのハイキングだった。

P7150906

P7150907

 へ〜,むしろ今よりも色々な意味で豊かだったかもね。便利さとスピードを獲得した代わりに大事な何かをいくつも犠牲にしている気がする。

 車に戻ると灼熱地獄。荷物を片付けて,さて風呂に入ろうと,蔵王アストリアホテルに向かう。

P7150908

 こんな温泉に浸かって汗を流す。時折,涼しい風が入り込み気持ちがいい。30分ほどまったりしてからホテルでアイスコーヒーを頂いた。ワンドリンク付いて700円なら納得。さっぱりしてから帰途に着く。

P7150910

 こんなところに不時着するのはいつものこと。

IMG 9039

 で,いつものように,..(笑。

P7150911

 これは「おにぎり定食」。これで800円。満足である(笑。

P7150917

 帰宅して後始末してまた来週と。

P7150920

 ブルーベリーやらトマトを収穫。蚊に3箇所ほど刺される。

P7150919

 今夜も星はダメなようだ。

 そして,今日も安心安定の寝落ち。

2018年7月14日 (土曜日)

今日の運動と天気07/14/18【実家へ,そして相馬へ】

 起床は5時ごろ。今日は実家で長男業務。

DSCF4885

 とうちゃん,おはよう! by クロスケ

DSCF4888 1

DSCF4890

 親子だ(と思う)けど,目の色が違う。

P7140806

 おや,クロスケとシロスケ(仮称)が,..

P7140808

 クロスケパパに威嚇されて,なかなか餌に近づけないシロスケ(仮称)。しばらく見なかったけど,なんだか,少しだけ小奇麗になって現れた。もしや,どこかの家の飼い猫に?^^;

ーーー

 出かける前のローラー31分,14km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 92rpm で。ツール第7ステージの最後の部分を。てっきり,ガビリアかサガンと思ったが,フルーネウェーフェンが来た!

ーーー

 実家までの道順を考えれば,山喜で朝ラーも可能ということで,.。8時40分ごろに家を出る。

P7140809

 9時10分ごろに到着。幸い,混んではいなかった。

 メニューを見たら「水ラーメン」もあるとのことで,..。なでら男は「Sio ラーメン」,なでら女房は「熟成しょうゆラーメン」,さらに二人でシェアするために「水ラーメン」の三杯をお願いした。

P7140810

 Sio ラーメン,..

P7140811

 熟成しょうゆラーメンと,..

P7140812

 水ラーメン(冷たい塩だれを掛けて食べるラーメン)

 Sio ラーメンに顔を近づけて,「ん?」となった。これまでは決まって,本家のお師匠の「喜一」の Sio ラーメンとの間に,香り味ともに微妙な差を感じていたのだが,喜一の Sio ラーメンと香りでほとんど差がない。一口啜ってみて,もう一回驚いた。喜一の Sio ラーメンとの差がほとんどない。麺の固さも全く同じレベル。なでら女房の熟成しょうゆも味見をさせてもらったが,喜一のラーメンでよく感じるバターの香り(多分,チャーシュー由来ではないかと思うのだが)すら感じられた。これは,もしや,ご店主,一段上の階層に進んで,お師匠さんと肩を並べるまでになったか,..。この味が,高畠で食えるのなら,1時間待ちがいつものことの喜一まで行かなくても済むなぁなどと考えたり。水ラーメンは,実に美味いのだが,少し冷し過ぎなのではないかと思った。冷しすぎて,せっかくの旨味が出てきにくい感じだ。それにしても,驚いた朝だった。

 11時過ぎに実家着。暑い。まずは,お袋に頼まれた仕事をこなす。雨樋の掃除である。脚立に登って見てみれば,落ち葉やらが詰まって流れなくなっている。これでは少し雨量が多いと溢れるだろうね。2ヶ所ほど詰まりを解消して,汗まみれになって業務終了。屋根の鉄板に触ると火傷をしそうに熱い。

 昼飯をどうしようかということになって,久しぶりに相馬にでも行ってみようかということになった。

 1時少し前に相馬の「たこ八」に到着。

P7140816

 海鮮丼,美味ぇ〜〜〜!≧∇≦

 食事の後は,隣の直売所へ。で,そこでいろいろと買い込む。

IMG 9028

 いろいろと目移りしてしまう(笑

IMG 9029

 安いし,丸ごと買っても捌いて刺し身にしてくれるし。

IMG 9033

 いろいろと考えて,ホッキを買う。4個を捌いてもらって刺し身にしてもらって,千円は安いよなぁ。乾きものとか佃煮系とかの酒の肴もどっちゃりと!(笑

IMG 9032

 へ〜,こんなイベントも,...。最近,本当に多い。まあ,底辺が広くなるのはいいんだけど,自己中な困った方の参加も増えてくるので,主催者側は大変だろうな。

 販売所のおばさん(多分経営者のおかみさんかなぁ)が明るくいい人で,お袋もいろいろと話して気に入った様子。よかった,よかった,また来よう。考えてみれば,昨年の伯母の葬式以来一年振りの相馬だった。

P7140817

 海風があるので,それほど暑くも感じない。ちょうど引き潮の時間かな。

P7140818 1

 また眺めてしまった,太陽光発電と火力発電との皮肉な組み合わせ。なでら男は断然火力発電所押しなんだけどね(苦笑。太陽光発電には技術としての「美しさ」がない。あれは,そこいらの空き地にはびこるセイタカアワダチソウみたいなものである。

 3時頃に帰宅して,ちょっとだけ昼寝して4時過ぎに帰途に。途中,白石の丸秀酒店で,面白い酒を2本仕入れる。なんでも,発酵方法が面白いとか。

 軽く一杯やって,安心安定の寝落ち。覚醒してからのサッカーの三位決定戦。ベルギー勝利!日本は4位くらいの相当するかも(笑。

2018年7月13日 (金曜日)

今日の運動と天気07/13/18

 起床は4時半。昨夜は寝落ち覚醒が11時ごろで,そこから再び就寝。一遍午前2時ごろにクロスケパパとシロスケ(仮称)とのバトルの声で目を覚ましたけど,もう一回寝る。昨夜はずっと雨が降っていた様子。明け方も小雨状態。カーテン明けたり,ネコのトイレ掃除したり,新聞取ってきたり,コーヒー淹れたり,布団畳んだり,..。そんな朝のルーティンで30分以上掛かる。そして,アイスコーヒー片手に朝一講義のお勉強。今日で講義は最後で,内容的には結構な部分を解説しなくてはならん。時間内に終わるのかギリギリの感じ。

 6時少し前に朝飯。コンビニおにぎり2個とサラダ,牛乳など。クロスケが,外に出せ出せと煩いので,外に出す。

DSCF4879 1

 最近,よく草を食う(笑

DSCF4876 1

 「面白いことあるんですか?」と登場したクロスケパパ 此奴,太ったなぁ。正面から見れば,丸太みたいな胴体に!(笑

DSCF4880

 ブルーベリーが摘み取れるものが出てきたので,いくつか味見してみたけど,どうも甘さに欠ける。で,そろそろ鳥への対策が必要かも。この写真撮っているほんのちょっとの間に(数秒?),蚊に二ヶ所食われた(怒。

ーーー

 朝飯後にローラー44分,20km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 92rpm で。ツールの第6ステージ。コース紹介で,スタート地点が「ブレスト」だと知る。世界最古の自転車イベント「パリ〜ブレスト〜パリ」の折り返し地点である。そして,コースは,残り 17km くらいから,ブルターニュの壁を2回登る設定。二度目の頂上がゴール。距離2キロ,平均勾配7%くらいの坂なんだが,途中に15%くらいのところもあるとかないとか,..。一回目は特に大きな動きもなく集団で通過。そして,いよいよゴールまで残り2キロの地点から二度目の登り。残り 1.2km からエミレーツのダン・マーティンがアタック。後続からの追走を振り切ってゴール。よくたれなかったなぁ。

ーーー

 朝一講義は化学熱力学。今日は化学平衡の部分。反応ギブズエネルギーの組成による変化やら,温度や圧力が化学平衡に及ぼす影響やらを解説。なんとか,時間内に終わった。残り2分だった。そして,安定の汗まみれ。でも,結構きちんと冷房は効いていたので,酷い状態ではなかった。これで講義終了で解放感半端なし。あとは,再来週の期末試験とその採点という「拷問イベント」を残すのみ(苦笑。

 来週の火曜日の講義準備をしておかないといけない。配るプリントやら何やらをああでもないこうでもないと。

 昼は夜勤明けのなでら女房に連れられて「一心太助」へ。

P7130799

 なでら女房は漁師丼。うわ,美味そう!

P7130800

 なでら男は日替わりランチの天然カンパチの丼。これはこれで上品な味わいで美味し!冷たい出汁で茶漬けで頂いた。ご馳走さまでした。

 午後からは来週火曜日に配るプリント作成。なにか,参考になる演習問題を配ろう。でも,質問に来ても教えてあげないけど(笑。なにがなんでも,友人と相談しつつ解答してみるべしというところ(笑。

IMG 9017

 夕方は早めに帰宅。なんだか,疲れた。エンジェルラダー(天使の梯)が見えた。

P7130805

 久しぶりのシロスケ(仮称)。なんだか,少しだけ小奇麗になっているような(笑。まだ,近づかせてくれないなぁ。

 夜勤明けでず〜〜っと夕方まで寝ていて,晩飯の支度などしたくないという方がいたので,..

IMG 9019

 金ちゃんらーめんで「冷たい塩ソバ」を頂いた。すっきりしていて実に美味い。ご馳走さまでした。

 帰り道で本屋に立ち寄り上田秀人氏と佐伯泰英氏の新刊を仕入れる。夜は,軽く呑んだらあっという間の寝落ち。それなりに疲労が溜まっているのか?

IMG 9021

 クロスケ(笑

2018年7月12日 (木曜日)

今日の運動と天気07/12/18

 さて,目覚めたのは床の上。文字通り,「起床」やね(笑。が,眠い。顔洗って,歯を磨いて,冷たい水飲んで,..。ツールの第5ステージの最後の辺りを観戦。かなりアップダウンのある,まるでアルデンヌクラシックみたいなコースで距離も 200km オーバー。獲得標高差も 3000m 以上あるとかないとか。で,ゴール手前に 10% 勾配の坂。ピュアスプリンターの多くは既に消えている。残ったのは登れるスプリンターとパンチャー。で,最後はバーレーンメリダのコロブレッリとサガンの一騎打ちになって,サガン勝利。さて,サッカーまでまだ1時間ほどもあるのだが,..。それでは,ちょいと朝一講義のお勉強でもしておきましょうかね。

 そして,3時からワールドカップの準決勝の2試合目,イングランドとクロアチア戦を観戦。どうも下馬評ではイングランドかなぁと思っていた。前半早々にセットプレーからイングランドは直接ゴールに蹴り込んで先制。その後は一進一退。イングランドはセットプレーからの得点がこれまで12得点のうち9点を占めるとか。流れの中で得点してきたクロアチアとそこが違う。1−0のままで前半終了。後半になってもクロアチアはなかなか得点できない。これは,準決勝の第一試合に続いて1−0で終わりかなぁとか思っていたら,後半の中ごろに,右サイドからのクロスに合わせてクロアチアのゴール。これで追いついた。追いついたあとのクロアチアの攻めが冴え始める。とにかく,ここまで2試合を延長からの PK で乗り切ってきたクロアチアは,先制されて追いつくことに慣れている感じ。特に,10番のモドリッチの運動量が桁外れだ。解説の松木氏が「モドリッチがモドリッチ!」とかバカなコメントばかりしているが,..。そして,1−1のまま試合終了で,クロアチアは3度目の延長戦。決勝トーナメントすべての試合で延長戦。疲労はかなりのものだろう。そして延長戦の後半になり,ゴール前のクリアし損なったボールをマンジュキッチが叩き込み,これが決勝点となった。イングランドの夢叶わず,クロアチアは初めての決勝進出だ。

 延長戦まで観たお陰で朝は外に出られなかった。

DSCF4873 1

 クロスケパパの出動風景でも載せてお茶を濁すことにする(笑

ーーー

 朝飯後にローラー46分,20km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 80rpm で。汗が半端ない。でも,拭き出す汗が塩辛くない。

ーーー

 朝一講義は大学院の熱力学。今日は化学平衡。反応ギブズエネルギーの定義から平衡定数の温度依存性まで。来週,平衡組成の計算方法を説明して終了予定。

 昼は,今日が夜勤のなでら女房に誘われて「一心太助」へ。今日はなぜか店内にお客多数。商売繁盛で何よりです。

P7120796

 今日の日替わりランチは,青森産の飛び魚と有明海の生クラゲの和え物が乗った丼。クラゲの歯応えが面白い。飛び魚は刺し身ではほとんど食べたことがなかったので楽しめた。冷たい出汁で頂いた。ご馳走さまでした。

P7120795

 一心太助に向かう途中,こんな方々がコンクリートブロックの塀を点検している様子。

P7120797

 なんか文化財の石塀に何か貼ってあるなぁと思ったら,..

P7120798

 こんなものだった。ここは歩道に面しているし,近づくなと言われてもねぇ。

 午後からは明日の講義で返す宿題プリントのチェック。一つ,四次方程式を解く問題があるのだが,対象としている系の特性をよく考えれば,どうやっても解けるはずなので出題したけど,出来ない学生が多かったみたい。なんだか,何が何でも解くという執念みたいなものが希薄だね。解答例のプリントを作って,さらに期末試験の出題範囲も説明している時間がなさそうなのでプリントを作成した。前期で,この講義で使った用紙枚数は約4千枚ほど。いや〜,シンドイのぉ。

 夕方,明日の朝食を買い込んでから帰宅。で,軽く一杯やったら安定の寝落ち。

IMG 9014

 ちょっと興味を引かれて,古本で入手。まあ,予習みたいなものか。

IMG 9016

 ついでに,こちらも。随分前に購入して本棚の肥やしになっていたものを予習がてら。

2018年7月11日 (水曜日)

今日の運動と天気07/11/18

 起床?なにそれ?軽く呑んだら,あっという間に寝落ちして,気が付けば午後11時頃で,なんとなくスカパーでツールを眺めていると再び寝落ち。気が付けばゴールスプリント。サッカーは3時からなのでまだ間があるなぁと,外に出て空を見上げるもドン曇りで何も観えず。あと1時間くらい寝るかなぁとか思ったけど,なんだかそれももったいないので,昔の天文ガイドを引っ張り出して,Nik Collection のお勉強など始めてみる。

 そういえば,レース放送終了後に,エアロバイクトレーナーの製品紹介があった。なんだか,素晴らしい機能満載の製品だ。

S0011670127001 01

 ツール・ド・フランス オフィシャルトレーニングバイク TDF Pro 5.0 という製品。もう,至れり尽くせりで,これならインドアサイクリングも楽しそうだ。でも,お高くて手が出ないけどね(苦笑。それにしても,ここまで高機能なものになると,どこか直ぐに不具合がでそうな気もするなぁ。

 そんなこんなでサッカーが始まった。やはり,この試合が事実上の決勝戦だったのではないか。ベルギーとフランス,双方,カウンターの撃ち合い。ベルギーも散々攻め込むも,ギリギリでフランスは踏み止まる。いや〜,守備が恐ろしく堅い。前半はスコアレス。後半6分ごろに,セットプレーからフランスに頭で叩き込まれ,一点先行される。ベルギー,シャカリキになって攻めるも,最後の詰めが,..。何度も大きなチャンスはあったけど得点できず,結局1−0でベルギー敗退。残念。明日のイングランドとクロアチアの勝者とフランスとで決勝戦だ。フランスは20年振りの優勝を狙う。多分,フランスだな。それにしても,エムバペのスピードとテクニックは素晴らしいの一言。あれで19歳!将来どうなるんだろうか?

 缶ビールを呑みつつ観戦していたら,..眠い。猛烈に眠い。寝ようかと思ったけど,まあ,折角だからとカメラぶら下げてママチャリでオッサンの朝活に向かう。

20180711nadera p

 今朝の斜平山。どんよりとした曇り空。

DSCF4857 1

 カラスウリの花

DSCF4858 1

DSCF4860 1

 今朝のオニヤンマの羽化は二頭だけ。ピークは過ぎたんだろうな。でも,抜け殻は結構あったので,昨年などよりも個体数は増えているんじゃなかろうか?

DSCF4866 1

 西吾妻山の上に雲が,..。

DSCF4868 1

 帰ってみれば,こんなのが出迎えてくれた。なんだか,左の耳のところが痒いのか,後ろ足で盛んにカリカリと「かっつぁく(方言で,引っ掻くくらいの意味)」ものだから,傷がついて,そこがただれてきている。痛いらしく,薬を塗ってやろうとしても暴れてなかなか塗れない。雑菌なんか入ると厄介なんだけどなぁ。

 朝飯を食ったら,猛烈に眠くなったので40分ほど仮眠を取る。

ーーー

 仮眠後にローラー55分,24km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 80rpm で。昨夜の第4ステージを適当に早送りしつつ観戦。ふと観れば,逃げている四人はフランス人二人とベルギー人二人。奇しくも,ワールドカップの準決勝の対戦国同士ではないか!レースは,残り1キロで逃げが吸収。惜しかった。で,ゴールスプリントは,ガビリア,サガン,グライペルの順。ガビリア,今大会二勝目。強い!

ーーー

 午前中は明日の講義の準備やらなにやら,..。11時ごろに生協で定期購読の雑誌を引き上げてくる。その一冊「子供の科学」をパラパラ眺めれば,なんだか AR 云々と。この手の技術には正直あまり興味がないんだよねぇ。本当に役に立つ方向性を無視して,手当たり次第に手を広げているような印象でどうにも,..。

 昼飯は,朝から頭の中のランチメータは「ラーメン」側に振り切っていたので,今日は「金ちゃんラーメン」へ。結構早めに来たつもりだったけど,ほぼ満席状態。意外な人気店なんだよね。

IMG 9013

 で,冷たい塩ソバは以前に頂いたので,今日は冷たいラーメンを。多分,初めてだと思うけど。一口食べて驚く。かなりの高水準だ。阿波屋さんの冷たいシリーズには若干届いていない気がするけど,他の店の冷たいラーメンよりは上にいるような気がする。数少ない汁完レベル。これにレンゲに一杯の揚げ玉が付いてきて,それを入れるとまたいい味わいになる。さらに,お好みでと辛味噌がついている。辛味噌系は本来苦手であるが,半分だけ溶いて食べてみると,うん,まあ,悪くない。美味かった。ご馳走さまでした。

 午後からも明日の朝一講義の準備をして,それから来月末に集中講義として予定されている博士課程の学生への講義資料集め。粉砕の速度論をやろうと思うんだけど,粉砕に関する知識が幼稚園児並なので,一月くらい勉強するつもり。で,わかったような顔をして話をする訳だ(笑。しかし,資料が多くて消化できるかどうか,..。

2018年7月10日 (火曜日)

今日の運動と天気07/10/18

 起床は4時半過ぎ。眠い。布団に入ったのは2時ごろだったような。で,4時に目覚ましセットして,それを止めたまでは覚えているが,..。オニヤンマ?いやいや,億劫だし面倒臭い。新聞を取りに外に出ると薄いすじ雲を通して細い月が見えていた。

20180710moon2

 月齢 26 くらいかな。明日辺り,結構スレンダーな月が見られるかなぁ?

20180710nadera p

 今朝の斜平山は霞がたなびいている。このせいだろうか?

DSCF4835 1

 なでら男の影に後光が差した(笑。動いてみると,影の周囲に明るい光が見える。常に影の周囲に光がある。これは何か朝日を後ろから浴びているので,どうもそのせいのようだ。ちょっと調べてみたら,ブロッケン現象と同じ原理で起こっている現象なのかな?なかなか面白い。霧が出るときだけなのかね?

20180710morning

 東の空の様子

DSCF4844 1

 帰ってくると,こんな奴が待っていた。

DSCF4848

 「いい写真は撮れましたかい?」(笑

DSCF4849 1

 と,そこへ息子が現れた。「父ちゃん,おはよう!」(笑

DSCF4851

 まだまだだなぁ(笑

 小一時間ほど朝一講義の予習をしてから朝飯。そして,..

ーーー

 朝飯後のローラー30分,14km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 90rpm で。ツールの第3ステージのチーム TT を拾い観る。水シャワーで冷さないと汗が全く引かない。いや〜,難儀な季節になったなぁ。インドアサイクリスト受難の季節なり。ローラー部屋にエアコン入れようかなぁ(笑。

ーーー

 朝一講義は物質移動。今日は熱と物質の同時移動現象で湿球温度に関する解析事例。まずは,気流中に置かれた乾球温度計と湿球温度計を使って,アナロジーを適用して空気中の水蒸気量などを求める。さらに,境膜モデルを適用したらどうなるかなど。少し早めに終了して講義アンケートを取ってお終い。来週はいよいよ最終回なので,試験対策のための解説編である。そして,今日も安定の汗まみれ。教室がまるで蒸し風呂だ。なんで,冷房くらいきっちり入れないんだろうなぁ。くだらないところに金は山ほど使うくせに。

 いくつか雑務をこなして昼になる。今日は,ランチメータはどちらかといえばラーメン寄りだったのだが,阿波屋さんが平日営業してないので,店の選択肢がなく,今日も一心太助に行く。

P7100784

 本日の日替わりランチは,千葉県産のキビレダイ(黄ビレ鯛)の丼。オクラ,漬物,ミョウガ,パプリカなどがトッピングされて色鮮やか。クロダイの仲間らしいが,今日は冷たい出汁で頂いた。なんだ,熱くても,冷たくてもどっちでも美味いじゃないか!(笑 さらに,今日はかき氷のサービスが付いた。

P7100785

 完全にクールダウンした次第。ご馳走さまでした。

P7100789 1

P7100786 1

P7100790 1

 午後1時ごろの東の空。夏の積乱雲を3枚。積乱雲だけを1シーズン追っかけてみるのも面白そうだな。撮ってみると,あの「モクモク感」を上手に出すのがなかなか難しいことに気付く。ママチャリに乗っていると,熱風の中を走っている感じ。結局,予報に反して,今日も 34℃くらいまで上がったようだ。

 午後からは講義の宿題の解答作り。火曜日の分と金曜日の分。数式入力が地味に面倒臭い。さらに学会雑務,学内雑務でメールを十数通送信。あっという間に4時過ぎ。息抜きにコーヒーとチョコ。小さく溜め息一つ吐いてみる(苦笑。

 さ〜て,今夜(明日の早朝)はワールドカップの準決勝だ。フランスとベルギーとの一戦は多分事実上の決勝戦。さて,ここは一つベルギーを応援しよう。なにしろ,日本に勝っているのでね(笑。

 その後もちょこちょこと現れる学会雑務に対応。そういや,9月の鹿児島の学会の飛行機とかホテルとか予約しないとなぁ。二泊三日でなんとかしたいものだ。

 夕方,帰宅途中でスマホが大音量で騒ぎ出した。何事か?と思えば,..

IMG 9010

 え?大雨?空はどんよりと曇っていて降り出しそうだけど,一滴も降っていないのに,..。まあ,米沢市といっても広いからなぁと帰宅すれば,あれ?停電があった様子。どうも,どこかで猛烈な雨が降ったようだ。停電になると,いくつかの電化製品がリセットされるんだよねぇ。

2018年7月 9日 (月曜日)

今日の運動と天気07/09/18

 起床は5時半過ぎ。やべ,寝過ごした。4時過ぎに一遍目覚めて日が差していたようだったので,オニヤンマでも眺めに行くかなぁと伸びをしたら,..落ちた(らしい)。昨夜はツール観戦中に寝落ちして,ゴールスプリントだけ眺めて再び就寝。で,この時間と。

 もう,最近,なんだか朝の活動度がドンドン低下しているような感じがする。2年くらい前なら,4時に目覚めたら間髪入れずに外に飛び出していたような,..。今は,なんだか億劫で外に出るのが面倒くさい。これが老化か(苦笑。

20180709nadera p

 今朝の斜平山。久しぶりに青空を見た。しかし,ちょっと立ち止まっているだけで首筋がじりじりと暑い。まだ7時前だというのに,真夏の日差しが戻ってきた。

DSCF4823

 夏空と夏山

DSCF4826 1

 豊作。だが,雨続きでどうにも美味くない。

ーーー

 出勤前のローラー60分,26km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 80rpm で。昨夜録画したツールの第2ステージ。平坦ステージだ。初日に落車して肩甲骨を骨折している EF のクラドックが最後尾を辛そうにして走っている。いろいろと事情があるらしくリタイアできないとか。レースは,今年39歳になるシルヴァン・シャバネルが独りで残り十数キロまで逃げ続けた。今年で連続18回のツール出場で,これは単独の新記録だとか。ちなみに17回出場はヒンカピーとフォイクトがいる。二人はともに引退している。今日もスプリントによるゴール勝負。が,ゴール前2キロのコーナーで落車発生。コーナリング中の集団前方からさざ波のような集団の不規則な動きが出たなぁと思ったらインコース側で落車発生。この落車に巻き込まれたガビリアが脱落。ゴールスプリントは,サガンがコロブレッリを抑えて勝利。マイヨジョーヌに袖を通した。さて,今日はチーム TT である。

ーーー

IMG 9006

 タイトルに惹かれて買って,読み始めたが,文章がどうにもベタベタしていて,全く好みではない。半分ほどだが苦痛になってきた。

IMG 9007

 父と息子(笑

 午前中はとある業務をこなす。一応,完成だ。

 昼は真夏の日差しの中を「一心太助」へ。

IMG 9008

 本日の日替わりランチは,青森産の鯛の丼。とんぶり,海ブドウ,刻んだ山芋のトッピング。今日は先だってのご店主のアドバイスに従って,熱い出汁で茶漬けを頂いた。なるほど,鯛は身が崩れにくくて,熱い出汁でも歯応えが残り,味も少し活性化するような感じだ。ご馳走さまでした。

IMG 9009

 夏空

 午後からは学務関連の雑務。こんなの事務方から各担当者に問い合わせればいいんじゃないかなぁ。なんで,いつも我々が取りまとめて事務に報告しなければいけないのか,..。そして,決まって期限近くになってもなんの音沙汰もない方々がいるという現実。それから,来週の東京での会議での資料を一つ作成して送付。その後は明日の朝一講義の準備。その途中で,共同研究先のリクエストに応じて文献調査。何しろ古典的なテーマだ。まあ,古くて新しいと前向きに捉えようか(笑。しかし,凄いもので,80年も前の論文が PDF で手に入る時代なんだなぁ(苦笑。

 今夜は新しいバーティノフマスクのテストが出来るかなぁ?と思っていたが,夕方になって全天に薄雲が。やっぱり,ダメか。

 7時半頃に帰宅しようと外に出れば,ゴロゴロと雷と雨。ママチャリぶっ飛ばして帰宅したけど,結構濡れた。最近,帰宅時に雷雨に遭うことが多い。米沢のいつもの夏よりも雷雨が頻繁な気がするなぁ。夜は一杯やって,ツールを眺めていたら,見事に寝落ち。1時過ぎ頃に外に出てみれば,星空だった。以前なら,いそいそと赤道儀を玄関脇に設置してバーティノフマスクのテストなんて始めたかも知れないが,夜空を見上げつつため息一つ吐いて,室内に戻って大人しく寝た。やはり,老化だ(笑。

2018年7月 8日 (日曜日)

今日の運動と天気07/08/18

 またしても,変態的かつ変則的な睡眠形態。寝落ち覚醒からのサッカー観戦,一試合終えた後の仮眠後のサッカー観戦で朝を迎えた。ベスト4の残り2チームが決まった。それにしても,印象的だったのは当初全くのお味噌扱いだったロシア。改めて,クロアチアとの一戦を観たが,選手の運動量が半端ない。これは掛け値なしに強い。スペインに勝ったのもまぐれとかではなさそうだ。クロアチアとロシアは前の試合に引き続いて延長からの PK 戦。クロアチアがかろうじて勝った。なでら男の,「クロアチアがベスト4にまで進む」という予想は当たった。それにしても,ロシアが同点に追いついた一点をたたき出した選手が PK 戦で PK を外してしまったのは皮肉というしかない。

ーーー

 朝飯食って,眠気覚ましと毒出しのローラー95分,39km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 - 75rpm でのんびりと。昨日録画したツールの第1ステージ。昔は短い TT をプロローグと称して行ったものだが,最近はいきなりのラインレースだ。距離 201km をスタートからゴールまで。スプリンターが勝負して総合に絡む選手達はその後ろの集団でゴールするんだろうなと思っていたら,残り10kmから大波乱。総合に絡む選手達がメカトラやら落車やらで遅れてしまう。フルームが落ちた。ベルナルも落ちた。キンタナはパンク。リッチーポートも遅れた。総合勢が遅れた集団からは,スプリンター達が一斉にスプリント。そして,クイックステップのガビリアが勝った。ツール初出場,初ステージ勝利,初マイヨジョーヌ。これは 2004 年のカンチェラーラ以来の快挙。次のステージも楽しみだね。

ーーー

 昼飯は今日も阿波屋さんかなと思っていたら,動き出しが遅いなでら女房。業務繁多のなでら長男が書類を取りにこっちに来るらしい。来るついでに床屋で髪を切ってもらうとか。それが終わって,なでら長男が家に着いて,奴が何が食いたいのか訊いてからだとか。はぁ?何時に米沢に着いて何時に家に着くのか全く連絡もない奴が優先か?なでら女房はそのうち来るだろうと。もういい年なんだから,腹が減ったら自分で飯くらい食えるだろう。なんでもかんでも,子供ファーストはどうなんだよ?子供中心なんて,中学校くらいまでだろうが,...。いや,まあ,子供中心は百歩譲るにしても,...

 何が許せないかというと,自分のために昼飯を先延ばしにして待っている人がいるかも知れないということが頭に浮かばない,想像力の欠如である。想像力の欠如は,ある種の人間には致命的な欠陥にすらなり得ると,最近思っている。自分一人に係わるだらしなさなど,どうでもいいことだけど,家族といえども他の人間の時間が絡む事柄はいかん。これが,なでら長男が,これこれこういう訳で家に着くのはこんな時間になるけど,昼飯はそれからでもいいかな?くらいの想像力と気働きの連絡があれば,なでら男もなんの問題にもしなかった。

 こういうことに関する,なでら男の沸点は実に低い。自分でも呆れるほどに低い。もう,こんな奴らと一緒の行動はごめんだと,12時過ぎ頃に一人で阿波屋さんに行ってみれば駐車場満杯,外に数人並んでいる状況。これはいかんと一旦帰宅。そこへなでら長男帰宅。もう,おまえらとは昼飯は食わないと突っぱねたら,なでら女房となでら長男,なでら長女だけが阿波屋さんへ。到着したなでら女房からメールで,待たないで座れたと。やかましい,よけない話をするな!もう行かねぇよ!

 コンビニ飯とビールで昼飯を済ませて,そのまま不機嫌な昼呑み移行。こうして,クソ面白くない一日が過ぎていく。

P7080775

P7080773

 こいつら相手にしている方が幸せかも(苦笑。下は,出せ出せと煩いので外に出したら,草をしゃりしゃりと食うクロスケ。

 こういうことに関する面白くなさというのを,なでら女房は理解できないらしい。あんただって,実家に行くときに時間通りに行動できないだろうとか言い出す。それは少しだけ意味合いが違う。まあ,ここであれこれ書いてもしょうがないので書かないけど。多分,このブログの読者も理解できない人の方が多いだろうな。いずれにしても,面倒くさいオッサンなのである。こうして,融通の利かない不機嫌な年寄りが出来ていくんだろうな〜。

2018年7月 7日 (土曜日)

雨なので久しぶりに喜一へ

 サッカー観戦の合間に寝るという変態的な変則生活(笑。試合は,フランスとベルギーが勝ち上がった。スワレスは,相棒のカバーニが負傷欠場で精彩を欠いたか。ネイマールも不発。これで前回大会のベスト4がすべて消えたらしい。さらに,ブラジルもアルゼンチン,どちらかがベスト4に入らない大会は史上初だとか。いろいろと史上初の出来事が多そうな今回のワールドカップ。さすが,おそロシア〜〜〜!(笑

 さて,サッカーで大騒ぎするものだから,なでら女房も不機嫌そうに早起きしてくる。今日も雨と曇りのようだし,久しぶりに喜一で朝ラーでも食おうかということに。6時過ぎに小雨降る中出発。

P7070740 1

 いつ眠気が襲ってくるかわからないし,午前0時ごろにはウィスキーをチビチビやっていたので,念のために運転はなでら女房。

P7070742

 喜多方に入ると,前方に米沢中央高校のスクールバスを発見。喜多方から通学している高校生って何人居るんだろう?冬は大変だな。

IMG 9001

 喜一に着いたのは開店5分前頃。つまり,すなわち,6時55分である。開店前の店の前には大勢の人集り。なでら男の感想は,..「なんじゃ?こりゃ?」である。人波をかき分け,順番待ちの記入表を見れば,既に1枚目は埋まり,2枚目も1/4ほどが埋まっている。人数を確認するとざっと50人以上。今日は県外ナンバーの車は少なめ。それにしても,おそロシア〜!(苦笑

 店内に入って,店主のお嬢さんに伺えば,大体1時間でしょうとのお見立て。ま,しょうがない。本でも読みつつのんびりと待つとしよう。

 着席したのはきっちり1時間後の7時55分。深夜活動のせいで腹ぺこである。最近,なかなか来る機会がないので,来たときには存分に堪能しよう。ということで,..

P7070745

 Sio と熟成しょうゆ(左)を頂く。Sio ラーメンに顔を近づけると,素晴らしく甘い香りが立つ。

P7070746

 Sio  ラーメンと,..

P7070747

 熟成しょうゆラーメン。どちらも美味ぇ〜〜〜〜〜!!≧∇≦

P7070748

 ご馳走さまでした。堪能しました。あ,夏恒例の水ラーメンはまだだった。それにしても,店を出るときでもかなりの客が待っていたし,今日も10時ごろには閉店ガラガラ〜なんだろうな(苦笑。

 さて,まっすぐに帰ろう。途中,前方に三ノ倉のスキー場が見える。夏はヒマワリ畑になるのだが,まだ緑色だった。

 帰り道はあっという間に寝落ちした。9時半頃に帰宅。

 あとは一日ダラダラ過ごした。なんだか,西日本の雨が酷いことになっている。死者,行方不明者が合わせて百人近いらしい。知りあい,卒業生などは大丈夫だろうか?

P7070763 1

 天気悪いし,特にやるべきこともないし,今夜もサッカー観なくちゃいけなし,ツールも始まるし,..(笑。

P7070769

 いいんじゃないの? by チョビ

 帰ってきたなでら長女と一杯やって,そのまま寝落ち。

2018年7月 6日 (金曜日)

バーティノフマスク

 望遠レンズやら望遠鏡やらで星を撮影する際に難しいのはピント合わせ。フィルムカメラ時代であれば,レンズを回るところまで回し切れば,そこが無限遠だった。ピント合わせで悩んだことはない。その場で確認する方法もなかったしね。現代のデジカメのレンズでは,モーターでピント調整を行うために無限遠の先まで回るように余裕を持っている(ちょっと正確な言い方がわからないけど)。

P7070753

 フィルムカメラ時代のレンズ。回し切ったところが無限遠だ。

P7070755

 今のデジカメ。どこが無限遠やらわかりゃしない(苦笑

 そして,現在のデジタルカメラでは撮ったその場でモニターで拡大表示して確認可能。ピクセル等倍くらいまで拡大すると,少しでもピントが甘いとすぐにわかる。なので,星像をカメラのモニターを観て,拡大して,それが一番小さくなるピント位置を探すのだが,ギリギリの部分での調整が今一つこのやり方でははっきりしない。よく言われるのは,試写を繰り返してピントを追い込む方法だが,それをやるにもミクロン単位の動きの再現性を実現できる仕組みが必要だ。モーターによるフォーカサーのようなものがあればそれも可能だが,なでら男にとってはなかなか高価だし,しかも,それが適用できるような機材もない。

 ということで,バーティノフマスクである。これがどんな役に立つかは,具体的には,こんなところを観て頂くとして,..

P7060737

 こんな感じのものを入手して使ってみたが,光条がなかなかデジカメのモニターでは確認し辛い。どうしたものかと思っていたが,なんでも光条が3倍ほどになる新型バーティノフマスクが出たとの情報を FB で得た。

P7060736

 それがこれ。透明である。使用レポートは,こちら

 早く晴れてくれないかね。テストが楽しみだ。

P7070758

 タムロン 150-600mm に取り付けてみた。少し大きかったが,抑え方を工夫すれば問題なし。

今日の運動と天気07/06/18

 起床は4時過ぎ。外は曇り。なんだかんだとルーティンをこなしてから,今日の朝一講義のお勉強。う〜,何遍ノートを見ても,絶対に予定のところまで終わらない(気がする)。6時少し前に早めの朝飯。その後,ちょっとだけ外に出て,..

DSCF4817 1

 クロスケパパをモデルにして撮影修業。パパ,ベロ仕舞い忘れてるよ!(笑

DSCF4814

 こっちはクロスケ。やはり,今一つだな(笑

ーーー

 出勤前のローラー45分,20km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 80rpm で。今日は 2018 LBL の残り30kmほどを。ユンゲルス,凄い!

ーーー

 朝一講義は化学熱力学。今日は相図の説明と化学平衡の導入部分の反応ギブズエネルギーまで。いかん,あと一回で終わりそうもない。どうする?気温は低いものの,室内はエアコン効いていたものの,やはり今日も汗まみれになるなど。

 生協で定期購読の雑誌を引き取る。知り合いが雑誌「天文ガイド」のフォトコンで入選したようだ。凄い!首筋やら背中やらが冷たいので,一旦帰宅して着替える。

 日曜日以来ラーメンから切り離されたせいで,今日は,朝からなでら男のランチメーターは「ラーメン」に振り切っていた。なので,一心太助に後ろ髪引かれつつ,..

P7060735

 ここに!

IMG 8998

 冷しらぁめんを頂いた。美味いね!

P7060738

 帰宅してみるとチョビのスケが迎えてくれた!(笑

 午後からはとある業務を,..。3時からのその業務に関しての打ち合わせ。終われば既に4時半頃。とても疲れた。

 ということで,夕方は早めに帰宅。仕事帰りのなでら女房に拾ってもらうつもりが,..。まさかの,なでら女房から「山大前やまとや」に連れ込まれるなど(苦笑。昼に続いての,..

IMG 8999

 中華を頂くなど。こんな流れなら,昼は一心太助にすればよかった(苦笑。

 さて,今夜からまたサッカーだ。まずは,ウルグアイとフランスだ。さてさて,カヴァーニとスアレスの2トップがフランスに通用するか?エムバペの俊足が炸裂するか?

2018年7月 5日 (木曜日)

今日の運動と天気07/05/18

 起床は4時。3時半に目覚ましかけておいたけど,起きられなかった。外を見れば,..

DSCF4783 1

 雨上がりのズドヨ〜〜ンとした空。

 顔洗って,水飲んで,頭はっきりさせてから,朝一講義のお勉強。約2時間。そして,早めの朝飯。

 朝飯後に少し外に出てみた。

DSCF4785

 クロスケパパがいた(笑

DSCF4790

DSCF4791

 面白いので複数枚,載せておこう(笑

DSCF4795

 斜平山

DSCF4796 1

 東の空。今日からずっと天気が悪いらしい。

DSCF4801

 ブルーベリーは豊作だ。でも,いくつか味見したけどあまり甘くはない。施肥のタイミングが悪かったかなぁ。

DSCF4807

 クロスケが出せ出せと煩いので,出してみたが,..。クロスケパパほどの落ち着きはない(笑

ーーー

 出勤前のローラー24分,10km。勾配負荷3%,ケイデンス 75rpm 前後で。クロスケと戯れたり,庭のブルーベリーの木をヒモで結わえたりしていて時間がなくなった。まあ,この時間でも汗は十分に流れたが。水シャワーで身体を冷さないと汗が全く引かない。

ーーー

 朝一講義は大学院の熱力学。今日は混合物の相図と2成分系の気液平衡の話。エタノール−水系の気液平衡計算の課題を課す。今日も安定の汗まみれ。

 明日配る宿題の解答例を作成。これでお昼になる。お昼は,今日は休みのなでら女房とまたまたまた「一心太助」へ。

P7050729

P7050730

 本日の日替わりランチは,青森産の真鯛の丼。切り身はメカブととろろに和えられて別の小鉢で提供。小鉢が,出汁茶漬けにしろと囁いていたので,一口だけそのまま頂き,残りは冷たい出汁茶漬けで頂く。ご店主によれば,湯引きなどが出来る皮の厚い鯛などは熱い出汁が合うのではないかとのこと。そして,カレイなどの皮の薄い魚は冷たい出汁が合いそうだとのこと。今日は敢えて冷たい出汁にしたが,十分に美味かった。メカブととろろでとろみが付いて,下味も付いていたので実に美味。ご馳走さまでした。今度別の丼借りて,冷たい出汁と熱い出汁で食べ比べてみようかな(笑。

 一旦自転車を置きに自宅へ。

P7050728

 紅秀峰の大玉をデザートに頂く。

P7050733

 舗装路の表面を削る特殊車両。初めて見た。

P7050734

 この路面に接しているように見える辺りでガリガリとアスファルト表層を削り取って,吸い上げて前方のダンプに積んでいく。凄いもんだなぁ。

 職場に戻り,宿題のチェック。今回は質問の仕方が悪かったようで,期待した答えとは違う解答が多数。その後,夕方まで掛かって明日配る解答例を作成し,宿題プリントとともに印刷。毎週 300 枚を,10回続けていることになる。使う用紙がべらぼうな数だ。

 その後,ちょっとした重要業務をこなして,ようやく明日の講義準備。あと2回で予定のところまで終わるだろうか?感覚的にはほぼ無理なんだが,..。

2018年7月 4日 (水曜日)

今日の運動と天気07/04/18【睡眠不足は続く】

 寝落ち覚醒が昨夜の11時少し前。さてさて,スウェーデンとスイスの試合じゃ。う〜む,スイスの 23 番のシャキリ。身長 169cm で体重 73kg とか。妙に親近感を覚える体型だ。もっとも,あちらは完全に筋肉の塊だけど(笑。サッカーのスタイルとしては,スイスの方が好みだ。スウェーデンのサッカーは「強さ」は感じるけど,正直に言って面白くない。前半はスコアレス。後半になってスウェーデンの放ったシュートがスイスのディフェンダーの脚に当たってコースが変わってゴールに吸い込まれた。オウンゴールにはならないらしい。スイスは懸命に攻めるが得点できず。結局,そのままで試合終了。ここで午前1時。

DSCF4782 1

 外は朧月と火星の競演。火勢,いや火星がますます明るくなってきている。望遠鏡が欲しいなり。でも,CMOS カメラとか画像処理とか考えると,とても一月では無理だよねぇ。次の大接近とカマで生きていられるかどうか,..。クロスケを少しだけ外に出してやる。

 さて,もう一眠り。テレビと iPhone の目覚ましをセットして横になる。午前3時にテレビと iPhone の目覚まし音で覚醒。眠い。呑み残しの缶チューハイを呑み干して,コロンビアとイングランドの試合観戦。これもなかなか見応えのある試合だった。前半はスコアレス。後半,イングランドが PK で先制。コロンビアはギアが変わったように攻めるがなかなか得点できない。試合はアディショナルタイムに突入。ああ,これでコロンビアも消えるかと思っていると,コロンビア,コーナーキックをヘディングで叩き込み同点に。延長の30分でも決着が付かず,PK 戦に突入。コロンビアは4人目がクロスバーに当てて失敗,さらに5人目がイングランドキーパーに止められて万事休す。イングランドの5人目が決めて,3ー4でイングランド勝利。ワールドカップの PK 戦で過去3回敗れているイングランドの4度目の正直(笑。これでベスト8が出そろった。日本が入っていないのが悔しいが。

 これで6日の夜まで試合はないので,今夜と明日はゆっくり眠ることが出来そうだ(笑。

 で,この時点で既に午前6時。眠い。昨日は夕立のせいでコンビニに立ち寄って朝飯買えなかったので,朝飯の買い出しに行く。で,戻って朝飯。食ったら猛烈に眠くなってきて,30分ほど仮眠。この辺りの短時間での意識の飛ばし方はブルベの路上仮眠で身に付けた技である(笑。

ーーー

 出かける前のローラー56分,24km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 rpm 前後で。ローラー部屋の気温と湿度が半端ないって!(笑 開始4分で顎から汗が滴り始める。強度を上げると体内の灼熱感で気分が悪くなるので,そこそこ低めの強度で。腕に吹き出した汗の玉を一舐めしてみると,ほとんど真水のような状態。暑熱馴化完成か。こうなると猛暑の炎天下のサイクリングでも水さえ摂っておけば熱中症になることはまずない。もっとも,猛暑の炎天下のサイクリングなどまっぴらごめんだが。2018 のパリ〜ルーベをゴールまで。サガン,すげ〜な!いよいよ,週末からツールが開幕だ!そういえば,ウィンブルドンも始まったようだ。サッカーだ,自転車だ,テニスだと忙しいことだ(苦笑。

ーーー

 職場に来てみたら,学生のものと思われるトートバッグが目に付いた。観れば,なかなか面白いデザインだ。

IMG 8993

 なでら男も同じ気分ですわ〜!(笑

 午前中はメール処理やら,学会雑務やら。その後,ちょっと事務室に顔出したら退職された非常勤の先生が来られていたので,久しぶりになんだかんだと話し込んでしまった。孫の子守は大変だとか,年金生活はなかなかシンドイだとか,なかなか参考になる話を伺った(笑。

 昼は夜勤明けのなでら女房と「一心太助」へ。

P7040721

 本日の日替わりランチは,宮城産のアイナメの丼 with 生ウニのトッピングである。アイナメはどちらかといえば煮魚で頂くことが多い魚。でも,刺し身もほんのりした甘味があって美味い。今日も冷たい出汁で頂いた。ウニは出汁に溶いていちご煮風にした。美味し!ご馳走さまでした。なんだか,熱い出汁を掛けて,少し熱を通した方が美味さが引き立つ場合と,熱を通してしまうと身がホロホロニなったり,酸味が立ったりして,食味が今一つになってしまう場合がある。後者は,冷たい出汁で熱を通さずに食べた方が刺し身のモチモチ感が残って旨い感じがする。熱い出汁が適している魚とと冷たい出汁が適している魚の二種類(あるいはどちらでもよくて好みで,..とか)がありそうな感じがしている今日この頃。

P7040722 1

 学生の卒業時にアパートに置き去りにされたママチャリ達。整備すれば乗れるんだから,後輩達に残していけばいいのに。こうした自転車を,捨てられたものだからと勝手に乗り回していると窃盗だかなんだか(ナンチャラ略取?)になるってのもよく理解できん話ではある。大学側が学生から一筆取って,回収して必要な学生に安く払い下げるとかすればいいのにと思うんだが,いろいろと法令上,面倒なことがあるのかも知れんけど。この写真は,バカな人間の行為を「クズ」が覆い隠しているという図。なかなかシュールだ。ナウシカか!(笑

 午後からは明日の朝一講義の準備。気液平衡の計算問題を出題したいのだけど,どれがいいやら。自分で計算し始めて,あまりの面倒さにゲンナリするってのもどうかと思うけどね(苦笑。そんなことをしているうちに,会議の時間。

 そして,2時間弱の会議。なげぇ〜よ。議題もなんだかなぁというものばかりだし(泣。まだ,講義準備も終わってないのに,精も根も尽き果てたじゃないか。ということで,宿題をプリントしてから帰宅。講義準備は明日の朝になんとかしよう。

P7040726 1

 今日から一週間ほど雨やら曇りやらの日が続くらしい。ストレス溜まりそうだな(苦笑。

2018年7月 3日 (火曜日)

今日の運動と天気07/03/18【ほぼ猛暑は続く】

 目を覚ましたら午後11時だった。よしよし!ブラジルとメキシコの試合だ。ドイツもアルゼンチンもポルトガルもスペインも敗退したので,まさかブラジルも消えるのかと思っていたが,順当に勝ち上がった。さて,もう一回寝る。1時間半ほどで覚醒。いよいよ,日本とベルギー戦だ。外を見れば月が出ている。それならば,..

20180703moon

 月齢 18.9 くらい。

 なにしろ,FIFA ランキングから言ったら話にならないほどの格差(ベルギー3位,日本61位)なので,あわよくば引き分けで PK 頼みくらいに思っていた。前半はよくしのいで互いに得点はなし。後半が始まって早々に日本の原口がゴ〜〜〜〜〜〜ル!ヽ( ´ー`)丿 その数分後に今度は乾が芸術的なミドルシュートで二点目!!これは,まさか,..とワクワク感が抑えられない。大騒ぎしたお陰でなでら女房が不機嫌そうに起きてきた。いくらベルギーでも残り25分で3点を取るのは至難の業だろうと高を括っていたら,5分の間にあっという間に同点にされた。一点目は正直アンラッキーだった。日本選手(誰だったかなぁ?)のゴール前でクリアし損なったボールを,フェルトゲンがヘディングした(多分,本人はゴール前へのセンタリング感覚ではなかったかと思う)。ボールは,ジャンプして伸ばした川島の手の上を,まるでループシュートのような軌跡を描いてゴールに吸い込まれていった。まあ,一点は覚悟していたのだから仕方がない。と思っていたら,左サイドからのクロスを190cm を超えるフェライニにヘディングで叩き込まれた。なにしろ,190cm を超える長身の選手をゴール前に3人並べられたら,センタリングは誰かにドンピシャリで合う確率はかなり高くなる。それも,日本の選手がジャンプしても決して届かない高みで。

 なんとかもう一点取るか,同点のまま粘って延長戦だ!と思いつつはらはらしながら観ていると,アディショナルタイムの残り1分を切った辺りで,日本のコーナーキックがキーパーにキャッチされて,そこからのスローイングであっという間にカウンターをくらって失点。そのまま試合終了。最後は,キーパーの川島がルカクからのシュートに備えた位置取りをしていたが,まさかのルカクがスルーして,駆け込んだシャドリが蹴り込んでゴール。川島も横っ飛びで反応したが,ほんの少し届かなかった。それにしても,惜しい試合だった。が,素晴らしい試合だった。また,四年後だ!

 悔しさを紛らすためにオニヤンマの羽化調査に行った。

DSCF4762

DSCF4763

DSCF4764

DSCF4765

DSCF4766

DSCF4767

 以上。もっといたかも知れないけど,目に付いたのはこれだけだった。

DSCF4768

 斜平山

DSCF4772

 ブルーベリーも大分色付いてきた。試しに2,3個食べてみたが,...甘くない。やっぱり,肥料を入れるタイミングが悪かったか。

DSCF4773

 「ブルーベリーの味が悪いのは,オイラのせいじゃね〜よ!」(笑

DSCF4774

 「だから,違うって!」(笑

DSCF4776

 「わたしのせいでもないのよ〜〜!」(笑

 あ,サッカー観ながら,朝一講義のお勉強は済ませておいた(笑。

ーーー

 朝飯後にローラー36分,16km。勾配負荷3%,ケイデンス 80 rpm 前後で。暑い,猛烈に暑い。開始3分で顎から汗が滴り始める。20分過ぎには灼熱感で頭がぼーっとしてくる。30分が限界。あ,ASO がフルームのツール出場を拒否したらしい。で,次の日には UCI がもうフルームの調査止めた〜,だからフルーム,無罪放免だよ〜。と訳のわからない対応をしたようだ。

ーーー

 朝一講義は物質移動。今日は,乱流内での物質移動。運動量移動と物質移動のアナロジー。まあ,使うことはないかも知れないけど,知識とか考え方として身に付けておくべき。さらに,熱と物質の同時移動現象として湿球温度の話を。詳細は来週に。部屋が猛烈に蒸し暑い。背筋を汗が流れていくのがわかる。お陰で水を被ったようになった。

 昼は,今夜夜勤のなでら女房と一緒に「一心太助」へ。

P7030717

 本日の日替わりランチは,青森産のヒラメの丼。梅肉とユカリが添えられていて,しかも出汁は冷たい奴。美味しゅうございました!ご馳走さまでした。

P7030718 1

 外は,今日も 34℃の「ほぼ」猛暑。うんざりする。ママチャリで移動すると熱風が吹きつけてくる感じだ。明日から少し気温は下がるようだ。そして予報を観れば,土曜日は 20℃以下だとか。マジか?

 午後からは会議。そして,3年生の研究室見学とやらに対応。訊けば,研究室での生活を愉快に過ごしたいらしい。朝はゆっくりと来て,夏休みもタップリと,イベントも沢山,..。う〜む,実に今風だ(苦笑。一昔前なら,..テンテンテン。今では苦笑いで済ますだけ。自分のためだけに,持っている能力や時間が使えるようになりたいな。晴れたら,山に登ったり,自転車乗ったり,釣りをしたり,星を眺めたり,写真撮ったり,..雨が降ったら読書したり,ボケーッとものごとを考えたり,..。そういう日々が来ることを待ちつつ,ネコの世話でもしていよう(笑。学会からの原稿依頼メールにアタフタするなど,..。

 6時過ぎに帰ろうとしたら,ゴロゴロと音がして雨。う〜む,今日はなでら女房が夜勤で居ないし,..と強行帰宅したらそれなりにずぶ濡れに(苦笑。でも,その後は土砂降りの豪雨。

 軽く呑んだら,あっという間に寝落ちするなり(苦笑。

2018年7月 2日 (月曜日)

今日の運動と天気07/02/18

 起床は,...午前2時。あれまぁ。ロシアとスペインは,当然スペインが勝つものとばかり思っていたので気合い入ってなかったので寝過ごした。が,結果を見れば,..スペインが PK の末,負けてるがね!@o@/// ドイツも,スペインも,アルゼンチンも,ポルトガルも消えてしまった。一体全体,今回のワールドカップはどうなる!?

 ということで,3時からのクロアチアとデンマーク戦に備えよう。外を見れば,月と,その右下に明るく輝く火星が見えているがね。

DSCF4736 1

 火星の大接近まで一月かぁ。望遠鏡のない哀しさよ(苦笑。

20180702moon2

 月齢 17.8 くらいかな

DSCF4744 1

 東の空には朝焼けが,..。

 ということで,呑み残しの焼酎をなめつつ観戦(笑。これがものすごいゲームだった。モドリッチが PK を失敗し,延長を闘っても決着がつかず,結局 PK 戦へ。ここでクロアチアのキーパーのファインセーブが連発。デンマークのキーパーも負けじと PK を止める。で,辛くもクロアチアが勝利。クロアチアはなでら男予想では,ベスト4まで行くはずなので,ここで負けてもらっては困るのである。それにしても,..眠い。今日と明日(明後日の朝)まで乗り切れば,数日休みになる。

 朝飯後に昨日の羽化失敗のオニヤンマを確認しに行った。

DSCF4745

 やはり,あのままだった。db(_ _

DSCF4746

 西吾妻は夏景色

DSCF4747

 斜平山もすっかり夏。ビビットの設定にすると派手な色合いになるな。

DSCF4749

 祝瓶山と大朝日岳。今度の土日は天気が悪いようなので,先送りか。

DSCF4753 2

 珍しくガリガリサークルに入っているアカベェ。

ーーー

 出勤前のローラー41分,18km。勾配負荷3%,ケイデンス 80 rpm 前後で。蒸し暑さで気分が悪くなった。開始10分もしないうちに,顎から汗が滴り始め,20分で暑さで頭がぼーっとしてきた。汗の量が半端ないって!

ーーー

 今日は「半夏生」らしい。午前中は,とある業務を。昼飯を先延ばしにしてほぼ終わらせる。午後から定期的な検査で病院に行くので。

 午後1時過ぎに一旦自宅に戻り自宅飯のあとで1時半頃に病院へ。

P7020707

 クロスケを少しだけ外に出してやったら,さすがに暑いと思ったらしく直ぐに室内に(笑

 車を出そうとしたら,車の下にクロスケパパが長々と伸びていて,エンジンをかけても動こうとしない。危ないので引きずり出した(苦笑。それにしても,猛烈に暑い。気温は既に 34℃。2時ごろに病院着。

 前回,診察カードを置き忘れたらしく,窓口で訊ねてみれば,「届いてます」と。やっぱり,会計システム辺りで落としたようだ。で,外来の待合で待つ。眠いのでまずは軽く寝ておこう(笑。診察は予約殻1時間遅れの午後3時半。まあ,毎度のことだ。前回の検査結果は可もなく不可もなく。そういや,主治医がマウンテンバイクが欲しくて店に行ったのだが,最近マウンテンバイクが人気で在庫がなかったらしい。ロードの連中がマウンテンバイクに興味を持って転向?

20180702nyuudougumo

 夏の入道雲だ

 会計が終わって外に出ると4時過ぎだというのに猛烈な暑さ。35℃くらいありそうだ。薬局で薬をもらって帰宅したのは既に5時過ぎ。職場に戻って,明日の朝一講義の準備など。帰宅は7時過ぎ。一杯引っかけて夜のサッカー観戦に備えて仮眠に入る(笑。

2018年7月 1日 (日曜日)

睡眠不足と猛暑ではオニヤンマの羽化調査程度が関の山

 起床?寝てないから,そんなものはしてない。昨夜は一杯やって寝落ちして11時過ぎに覚醒して,そこからはサッカー三昧。フランスとアルゼンチンは,これぞ,ワールドカップ!と言いたいほどの試合だった。特にフランスの10番,19歳のエムバペには驚かされた。次世代のスーパースターが現れた感がある。そして,ポルトガルとウルグアイでは,ウルグアイの2トップ,スワレスとカヴァーニの破壊力が半端ないって〜〜!これでメッシとロナウドのワールドカップは終了。いや〜,ベスト8に進むのはあとはどのチームになるのか?

DSCF4721 1

 眠気覚ましに外に出てみる。煩いので,此奴も出す。

DSCF4722 1

 クロスケパパもいた。

 死ぬほど眠いのだが,ここは一つオニヤンマの羽化調査に出かけよう。

DSCF4724 1

 斜平山の上半分は霧の中

 それでは,今朝観察できた個体の写真を載せておく。

DSCF4725

DSCF4726

 羽化時の羽根の展伸に失敗した例。しがみついていた抜け殻が後ろの方に落ちていたので,しがみついていた抜け殻とともに一旦落下してから這い上がったのだろう。かわいそうだが,これでは飛べないので,あとは他の生き物の餌になるしかない。

DSCF4727

DSCF4728

DSCF4729

DSCF4730

 これは背中が割れて出てきたばかりの個体。だが,時間的に遅すぎるので,羽化の失敗ではないかと思われる。明日の朝,殻だけが残っていれば無事に羽化して飛び立った,このままだったら羽化失敗して死んだということになる。

DSCF4731

DSCF4732

DSCF4733

 以上である。抜け殻も多くみられたので,ここ数日の高温(30℃オーバー)で一気に羽化が進行したのかも知れない。そして,エリア内での羽化の個体数の多いスポットが数十メートル程度,数年前から移動している感じがする。必然なのか,偶然なのかはわからないけど。でも,個体数がそこそこ維持されているらしいことがわかったのでホッとした次第。

 帰宅して眠くてボケーッとしていると,「あ〜,よく寝た」となでら女房が起き出してくる。そりゃ,よござんしたね(苦笑。朝飯後に,ウトウトと,..。

 午前中,資源ゴミ出しだとかで,古い雑誌類やら書籍などの供出を求められる。仕方ないので,古い「天文ガイド」やら「子供の科学」やら「サライ」やら,昔何かの役に立つだろうと思って買って,なんの役にも立たなかった書籍(専門書が多い)をボコボコと出す。もう,専門書などは片端から捨てるかなぁ。学生にやっても読みもしないだろうし,図書館に寄贈しても整理などが迷惑だろうし,古本屋もまともなところはほとんどないし,となると古紙としての利用しかない訳で。買ったときの値段とか考えると,まさに金をドブに捨てる行為だったねぇ(苦笑。

 11時過ぎに資源ゴミを車に積んで出かける。商品券に化けるなど。その足で,日曜昼のみの変則営業状態の「阿波屋」さんへ。

IMG 8984

 冷たい煮干し醤油ラーメンを頂いた。冷たいと煮干しの風味が立ちにくいので,煮干し増量で冷たいバージョンのスープを取っているということだったが,なんだか,さらに増量したような印象で,スープの煮干しの味が半端ないって〜〜〜!(。。)☆\(vv;;)

IMG 8983

 ネギ辛チャーシュウ丼も頂く。美味し!

IMG 8985

 ご馳走さまでした!

 帰り道に本屋に立ち寄り,..

IMG 8989

 一応,将来の目標として,資料として購入(笑

IMG 8987

 帰宅すると車の下には,暑くてだらけ切っているクロスケパパが!(笑

IMG 8988

 家に入ると,買い物袋の中には訳のわからない生き物が,..(笑

 またしても,35℃の猛暑なのでビールなどを呑みつつ,自宅待機を決め込む。こんな気温の時に自転車になど乗ろうものなら倒れてしまうかも知れない(苦笑。あ,そういや仲間が何人か,道の駅スタンプラリーライドなるもので自転車走行中だっけ。無事を祈る。

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »