2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 今日の運動と天気06/08/18 | トップページ | 今日の運動と天気06/10/18【阿波屋さんが昼だけ営業】 »

2018年6月 9日 (土曜日)

ツール・ド・さくらんぼのサポートライダー

 起床は3時少し前。眠い。なんだかんだと用意をして,軽く朝飯を食って4時15分に家を出る。雲は多めながら,降らないだろうと楽観していたのだが,..。甘かったか(苦笑

 早めに着いた方がいいだろうと往きは高速利用。5時半頃に道の駅寒河江チェリーランドに到着。サポートライダー用の駐車場に車を停めて自転車,その他を準備して受付に向かう。受付の辺りでチーム員と出会うと既にサポートライダーミーティングは終わったとか。あれまぁ。 ( ̄O ̄;)

 ここで山形在住の,拙駄ブログの愛読者という方からご挨拶されて,照れ臭いやら恐縮するやら,.。その後も一件「ブログ見てます」とご挨拶され,もう恥ずかしくてどうしようもない気分に,..。まあ,こんなアホみたいなものが多少の気休めやら楽しみになるのであれば,望外の幸せでございます。

 サポートライダーの受付をして,救急キットやらチューブやらサポートライダー用のナンバー付きのベストなどを受け取り,後はスタートを待つのみ。

P6090421

 あ,今日は団長も走るのね。

P6090422 1

 すごいよね。まだ,スタートまで大分あるのに,..。

P6090423

 団長のリードで準備体操

P6090426

 ステテコとかいう女性芸人の方も走るらしい。

P6090428

 いよいよ,一番長くてきつい登りのあるコースの第一陣がスタート。変な格好した方の左隣は寒河江市の市長だとか。

P6090433

 6時15分だったかにスタート。サポートライダーはチーム員(笑

P6090435

 第二組のケンボーもスタート

P6090438

 第3組もスタート

P6090440 1

 皆様の無事のゴールを祈ります!

P6090442

 かっちゃん先頭,もけけ氏殿(しんがり)のグループもスタート

P6090443

 あれまぁ。仙台ロードマンクラブ(なでら男が昔所属していたチーム)の森さんではないですか!お久しぶりです!

 グランフォンドがすべてスタートした後,メディオフォンドのスタート。なでら男は,その第2グループのサポートライダー。

P6090444

 第1グループは寒河江の森さんがサポートライダー。7時15分にスタート。

 第2グループは7時18分にスタート。第1エイドステーションの手前まで,安全のために追い越し禁止区間になっていて,時速20キロでの走行とか。なでら男のぼろ自転車にはメーター類が一切ないので,先頭を走りながら 20km/h ってこんなもんだっけ?と箱根駅伝のランナーのスピードを頭に思い浮かべつつ走行。時折,後ろを確認するが,40名のグループは既に10人ずつくらいにズタズタになっている様子。サポートライダーって,一体??

 グループの世話とかではなくて,単に参加者の列の間にサポートライダーがいるという状況(しばらくするとそういう状態になるので)なので,やり方としては,サポートライダーに付いてスタートするというスタイルではなくて,グループのスタートに合わせてグループ前方に入って走るスタイル。そして,参加者のスピードの目安になるように,スピードコントロールするのが,フリー走行区間に入るまでの業務。そして,それ以降は並走している際のトラブル,あるいは前方でトラブル停車中の参加者のサポートのために,一定間隔(サポートライダー間の)で一定スピードで走り続けるのが業務と理解しておけばいいようだ。つまり,コース地図が画面上に表示された場合,サポートライダーがコース上に一定間隔で存在して,それが同じスピードで流れていくという状況が実現できるのがベストということか。サポートライダーのコース上での粗密をなくしてね。いっそのこと GPS でサポートライダーの位置を管理して,遅れ気味のサポートライダーや早すぎるサポートライダーに無線連絡する,あるいはエイドで細かく調整するなどのやり方か,..。ま,経費と装備的に無理だろうけど。

P6090445

 紅花資料館の駐車場に設置された河北エイドに到着。8キロくらいしか走っていないのにエイド,..(苦笑。冷たい肉ソバを振る舞われて,ご馳走になる。美味い!スタッフからの指示で,参加者が100人以上到着したらスタートしてくださいと言われて,頃合いを見計らってスタート。この辺りのやり方が,コース上でのサポートライダーの粗密をなくすための配慮なんだろうけど,それが功を奏しているかどうかのチェックはできていないようだ。

P6090446

 ここいら辺りから雨がポツポツ落ち始めてきているのだが,ま,大丈夫だろうと。時折,道端に停車中の参加者がいて,おお,もしや業務か?ということで「大丈夫ですか?」と声を掛けるも,あ,問題ないです!との返答で安心しつつ走行。道端ではおばあちゃんやら子供が「がんばれ〜〜!」と声援。この手のイベントにあって,自主的なサイクリングにはないものの一つがこれ。ホッコリした気分になる。

 慈恩寺への登りに差し掛かると,前の方には既に押して歩いている参加者がちらほら。軽く息が弾む程度のスピードで登りつつ,あと少しだよ〜〜とか適当な気休めを口にするなど(笑。実は背中の簡易ナップザックの中には簡単な補給食やら受付で手渡されたものやらと一緒に御朱印帳が入っていて,もしかしたら時間的に余裕があれば慈恩寺で,..なんて考えていたけど,とてもそんな余裕もなく。不埒なこと考えて済みませんでした(笑。

P6090447

 降ってきて慈恩寺のエイド。またかよという感じ(苦笑。ここでも,玉コンやらチーズケーキやら翡翠しるこ(じんだんの甘いスープにモチが入ったもの)などを振る舞われる。スタッフと少しだけ話をしていると,スタッフの無線から「こちら水沢,土砂降りです」と入電。アチャ〜,やっぱり降られたか。GPV 予報だと日本海側に厚い雨雲があって,それが内陸側に流れてこないといいなとは思っていたのだが,..。ここでも,指示は到着してから10分後にスタートしてくださいというもの。指示通りにスタート。

P6090448 1

 慈恩寺のエイドで見た風景。バイクラックの7台のうち,5台が TOPEAK の同じ型のサドルバックだった。右から二番目がなでら男のものだが,これが一番ボロッチイ(苦笑。

 ここから先も参加者に抜かれたり,抜いたりしつつ前方に何人かのグループを視界に入れつつ走行。登り区間だと女性の参加者はどうしても遅れがち。ここでも,もう少しで登り終わるよ〜とか適当なセリフを吐きつつ走行(笑。

 で,ここら辺り(本郷?)から雨が本格化。秋葉山エイド手前では土砂降りに見舞われて,もうずぶ濡れ。シューズがゴワテック製のツーリング仕様なので,中に水が入ると抜けないのである。シューズの中が「ガボガボ」してくる。気温はそれほど低くないので気にならないが,参加者の何人かは木立の下やら民家のカーポートの下などで雨宿りされていた。それにしても,雨中走行は何年振りだろう?なんだか,懐かしい気分になってニヤニヤしながら雨の中走るなど(笑。

P6090449

 秋葉山エイド。試走の時に,交差点を突っ切って先に進んでから同じ道を戻ってくるコース設定だったので不思議だったのだが,なるほどエイドがあったのか。ここでは,おこわやらでっかいソーセージやらスモークナッツやらアイスのクレープやらが振る舞われる。絶対,消費カロリーを摂取カロリーが上回っている。もしや,これはサイクリングの名を借りたデブ活イベントか?(違:笑 左沢高校でのエイドにいたスタッフが「みんなに太って帰ってもらおうと思って」なんて冗談言っていたが,まんざら冗談だけでもなさそうだ。ここも10分後にスタート。なんだか,前には参加者がそれほどいないように思われるのだが,いいんだろうか?サポートライダーの前方にいる人数を把握するためにエイドを出ていった人数を大雑把でも把握しておくべき?参加者のコース上での粗密に合わせて,サポートライダーの粗密具合もコントロールすべきか?

 ここからは最上川の左岸(あれ?下流に向かって右岸左岸だっけ?)を走行。以前までエイドだったワイン城には「ここはエイドではありません」の看板が設置。朝日町のエイドでスタッフに訊けば,「収容人数の関係で,ワイン城でのエイドは無理になったんです」と。たしかに,瞬間的な最大収容人数が800人というのはこの場所では難しそうだ。最上川沿いのアップダウンを走って,最上川を渡って朝日町へ。あれ?試走したときのコース図と違うなぁという右折ポイント。二段階右折で待ち時間があるので,以前から気になっているものを眺めていくことにする。なに,ほんの 100m ほどの寄り道である。ご容赦!

P6090450

 それがこれ!

P6090451

 樹齢千年以上か。実家の近くの高蔵寺のご神木が7〜800年だからそれ以上。すごいもんだ。いや,いいもの見ることが出来た。

 ここで,朝日町のエイドへ。もうね,腹一杯なんだよね。折角だから,ブドウジュースだけ頂いた。アップルニュー豚(あっぷるにゅーとん)の豚シャブもあったけど,もう結構です(苦笑。参加者と話したけど,「こんなに食わせるイベントないよねぇ」と。全く同感である(苦笑。ここも 10 分後にスタート。前方には参加者があまりいないように思うんだけど,..。

 スタートして R287 を走行中にまた雨が,..。しばらく走ると,今度は路面が乾いている。ここから先はもうただ走っただけ。途中,左沢高校のエイドに立ち寄り(またかい!),スタッフと話した。グランフォンドではリタイアが出たとかで回収要請が無線から流れている。あちこちで土砂降りの雨に見舞われたようで,低体温でも起こしていないといいけど,..。

 ここからもひたすら淡々と走ってゴールまで。

P6090453

 帰ってきた。約 60km のサイクリング。なんだかんだで4時間ほど。結局,サポート業務は一つもなかった。まあ,無事が一番なので,それに越したことはないんだけど,なんだか,ただで飲み食いしただけみたいな,ほんの少しの後ろめたさなども感じたり(苦笑。

 受付に備品とベストを返却して,アンケートに応えるなど。またお手伝い頂けるか?との問いに思わず「はい」に○を。う〜む,来年になったら再考しよう。でも,まあ,なでら男のサイクリング道(そんなものあるんかい!?)とは相容れない方向性のイベントではあるが,違う楽しさみたいなものも感じはした。近くに住んでいたら是非お手伝いしたいと思うけど,試走などの時間的なやり繰りがなかなかねぇ(苦笑。

 サポートライダーでご一緒した森さんにご挨拶して,荷物を片付けて,スタッフから頂いた「ゆ〜チェリー」のタダ券で一風呂浴びるためにふるさと公園に行く。到着してみるとさくらんぼ祭りだとかでえらい混雑していた。なんとか車を停めて風呂に入ってマッタリ。ここに入るのはずいぶんと久しぶりだ。上がったあと,売店でワインを一本仕入れて帰途に就く。

  R287 経由でのんびりと帰ろう。

P6090454 1

 R287 を走行中のグランフォンドかショートグランフォンド参加者だろうか。それともメディオフォンド?500人の参加者なら真ん中辺りのグループのサポートライダーが業務多々なのかな?でも,しばらく走ってもサポートライダーは一人も発見できなかった。かなり,サポートライダーが少ない区間?雨が上がって暑くなってきた。残り少し,事故なくゴールしますように。

 途中,眠くなったので鮎茶屋で少し横になって休む。

P6090455 1

 適当に窓からカメラを出して撮影した葉山。ここも登ってみたいなぁ。

P6090457 1

 踏切り停車時に撮ったフラワー長井線の車両(だと思う)

 午後2時過ぎには自宅着。参加者の皆さん,スタッフの皆さん,お世話になりました。お疲れさまでした。

 山形での友人の結婚式の会場までなでら長女を送り届けて帰宅したなでら女房と,5時過ぎに「金ちゃんラーメン」で冷たい塩ソバなるものを頂く。ダシの効いた冷たい塩スープで,そこそこ美味い。なにしろ,身体の1/3がラーメンで構成されているなでら男が今週初めてのラーメンである。

IMG 8812

 ワサビを溶いて食べると,また一風変わった味に。ご馳走さまでした。

IMG 8813

 夏の山活のために購入。

« 今日の運動と天気06/08/18 | トップページ | 今日の運動と天気06/10/18【阿波屋さんが昼だけ営業】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

サポートライダーお疲れ様でした。加えて雨があったというのは大変でしたね。
参加者が1,500人とはスゴいことです。これで、一般通行には支障が出ないのでしょうか。
エードステーションが多すぎるというのが面白いです。

koji さん

ずいぶん久しぶりに雨に降られてしまいました。^^;
昨年の悪天候による大混乱でちょっと敬遠した方々がいらして,今年は 1500 人の枠が埋まらなかったとのことです。それでも 1400人オーバーだったらしいので,すごい人数です。警察が全面協力ですので,交通量の多い区間などは車の通行が少々制限されたかも知れません。エイドは多すぎるくらいですね。8キロほど走るとエイドなので,お腹が空く暇がありませんでした。^^;

そうそう。 サポートライダーって、あまりやることない任務なんですよね~(^_^;)
たぶん、警察などから「何かあった時のためにサポートライダーを出してください」などと指摘されているのかもしれません。
ゴアは中に水が入っちゃうと、出ないのが欠点ですよね。私は冬のブルべで手袋の中に水が入ってしまい、泣かされました(T_T)

へばなさん

そうなんですよね。以前に参加したときには,自分がパンクして修理しましたし,メカトラの参加者には工具がなくて対応できませんでしたし。
なるほど,安全管理のための上意下達なシステムかも知れませんね。このゴアのシューズ,雨が止んで身体が乾いたあともガッポガッポいって,終わって脱ぐと足の指がシワシワに,..。

この記事へのコメントは終了しました。

« 今日の運動と天気06/08/18 | トップページ | 今日の運動と天気06/10/18【阿波屋さんが昼だけ営業】 »