2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 今日の運動と天気06/16/18【実家へ】 | トップページ | 今日の運動と天気06/18/18 »

2018年6月17日 (日曜日)

「満喜」で朝ラーのあと雄国沼でニッコウキスゲと出会うの巻

 起床は4時頃。クロアチア vs ナイジェリア戦を観戦。クロアチア,強いな!アルゼンチンは,メッシが PK を失敗して(キーパーに止められた)引き分けるという事態だったので,次のクロアチア戦がすごいことになるかも。楽しみだ。6時過ぎになでら女房と出発。行き先は,..

IMG 8847

 喜多方の,この店!実は,喜一のご店主の息子さんが暖簾分けで新店をオープンしたとの情報を得た。で,早速その店に来てみた。少し場所がわかり辛い。店名は,ご自身の名前の一文字「満」と「喜一」の一文字「喜」を取って付けたとのこと。「みつき」と呼ぶ。到着は開店の10分前(6時50分)だったが,既に店の前には数人が並んでいた。

IMG 8848

 店は食券を買うシステム。こうすることで,会計の手間と人手を省ける。メニューは,3種類。醤油ラーメン(背脂乗せ),塩ワンタンラーメン,火華(多分,辛味噌ラーメン)である。親父さんの店のメニューとの棲み分けを考えたのだろうか?喜一オリジナルの「Sio」も是非出してもらいたいものだ。

IMG 8916

 店内の様子

P6170498

 なでら女房は,醤油ラーメン。背脂が結構入っているが,あっさりしている。

P6170499

 なでら男は,塩ワンタンラーメン。スープは喜一譲りで透き通っている。

IMG 8918

 味も喜一譲りで雑味の無いすっきりしたもの。ただ,少し味が薄めなのが気になった。一時,喜一で食べた Sio ラーメンが味が薄くて「??」となったのと似たような印象。でも,確かに美味い!味玉を追加したが,中はトロトロの極上だった。ワンタンの出来も素晴らしい。酒田の満月(だっけ?)に匹敵する?なでら女房の醤油ラーメンも味見させてもらったが,背脂が浮かんでいる割にすっきりして,喜一の熟成醤油ラーメンに一味加えたものと理解した。

IMG 8919

 ご馳走さまでした。次回は,辛味噌を試してみるか。あるいは,喜一とのハシゴか?(笑 でも,時間的に難しいかもね。店を出ると,外には10人以上の行列が出来ていた。う〜む,..。これは満喜も昼前に閉店かな?

 さて,時刻はまだ7時半。取り合えず,裏磐梯方面に車を走らせながら,これからどうしようかと考えていたときに,とある看板が目に入った。それは「雄国沼パノラマライン」。

 そうか。ぼちぼち,雄国沼のニッコウキスゲの季節じゃないのか?どれどれ,天気もいいことだし,足を伸ばしてみるか。金澤峠も数年振りだな。

20180617soba bonchi3

 途中のポイントからの蕎麦畑と会津盆地

P6170502 1

 ここに来るのは何年振りだろうか?福島の愉快な仲間たちと桧原湖の国民宿舎で落ち合って,この坂を登り,金澤峠まで登ったのは,いつだったか。今は亡きききょうやさんもご一緒だった。たしか,「恋人は捨ててもゴミは捨てるな!」とかいう看板があったように記憶しているのだが,..。

P6170513

 下の萩平駐車場から上はシャトルバスのみ運航可能。訊くと,7時55分に出るとか。よし行くか!でも,足下はなでら男はサンダルで,なでら女房は町歩きの靴。大丈夫かな?側にいた係の方に訊いてみれば,階段を下りられたら大丈夫だろうとのこと。ま,行ってみるベ。この林道(何という名前だったか失念した)は,以前の一時期自転車もダメだとか言われたときがあったけど,今は自転車は OK とのこと。

P6170503

 大人往復1000円は少々割高な気もするけど,まあ,しょうがない。こんなところすれ違い不可なので,シャトルバスで送ってもらった方がよほど気楽だ。そういやトレイルランのトレーニングで走って登る人もいるらしい。それにしても,高所恐怖症とか車酔いする人は大変だろうな,このバス(笑。

DSCF4481

 到着。懐かしいなぁ,この景色。ここに自転車立て掛けてみんなで写真撮ったっけ。景色は変わらないね。

DSCF4482 1

 金澤峠からの会津盆地

20180617kanazawatouge3

 パノラマも貼っておこう

 雄国沼の階段を下りる。段差と幅が合わずに歩き辛い(苦笑。降りて,木道に入るとなかなか見事な景色が広がっていた。

DSCF4491 1

 ニッコウキスゲとコバイケイソウとレンゲツツジの競演。ニッコウキスゲは満開には少し早いけど十分に楽しめる。

DSCF4492 1

 来週末頃には見事だろうなぁ。また来るかなぁ。

DSCF4493 2

 来週には一面黄色になりそうだ。

DSCF4494

 見事だねぇ。でも,これ以上の景色が想像されるしねぇ。

DSCF4495 1

 皆さん,おおいに楽しんでいる様子。

DSCF4500

DSCF4527

 コバイケイソウ。沢山飛んでいたのは,ニホンミツバチなのかな?

DSCF4507 1

DSCF4505

 ワタスゲも満開だ。

DSCF4516

DSCF4513

 ニッコウキスゲって,艶っぽい株がなかなか見つからなくて,..(笑

DSCF4525 1

 乾板カメラで撮影するプロがおられた。

DSCF4528

 高級デジイチ市場を支えるシニア世代が沢山いらした(笑。

20180617oguninuma2

 雄国沼のパノラマ

 いや〜,わずか小一時間程度の散策だったが結構楽しめた。今まで金澤峠には何度も登っているが(自転車で),ここに降りてきたのは初めて。なにしろ,レーサーシューズだったので。いいところだな。帰宅後に登山地図のガイドブックを見れば猫魔ヶ岳をぐるっと回るトレッキングコースもあったようで。行き当たりばったりではなかなか思うようにならんなぁ(苦笑。9時15分発の下山バスに乗る。

P6170510

 トレイルランナーの下山風景

P6170511

 6番の地点で登りと降りのバスがスライド。登りのバスは満席状態。よかった,早めのバスで。

 下山後,今度はどうしようかと一旦猪苗代湖方面に向かうもなんだか面倒になって帰ることにした。途中,ちょっとだけひめさゆり祭りを覗いてみたが,すっかり散っていて花はほとんど残っていなかった。昼前に帰宅。そして,..

IMG 8924

 お昼ご飯(笑

IMG 8925

 冷たいのを頂こうかと思ったけど,それほど暑くもなかったので,いそ塩ラーメンを頂いた。安定の美味さ。

IMG 8926

 ご馳走さまでした。

 その後は,ケーズデンキに行った。もうほとんど効かなくなった居間のエアコンを新調するため。今までより,少しだけ(結構?)大きなサイズの高い奴にした。これでもう死ぬまで大丈夫だろう(笑。

 本屋経由で帰宅。本日の行動終了。プシュ!!(笑

« 今日の運動と天気06/16/18【実家へ】 | トップページ | 今日の運動と天気06/18/18 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

よかったですね、雄国沼!
シャトルバスが運行するようになってからは花の時期に行ったことがありません。
レンゲツツジにコバイケイソウとニッコウキスゲ、赤、白、きいろ・・・なんだかメロディが浮かんで来ちゃいました。青空の下の雄国沼、高原の爽やかな風が吹いてきそうで最高です。
“喜一”に“満喜”、喜多方の魅力がまた増えましたね。

koji さん

あの道幅を考えると,自家用車よりもスライド場所まで管理されたシャトルバスの方が楽ですね。今までは,自転車でしか登ったことなくて,しかもレーサーシューズなので雄国沼の散策など思いもよりませんでした。一度は花の時期に登って,シャトルバスの発着場にいたおじさんに怒られましたし(苦笑。雄国沼も初めてでしたが,なかなかいいところでした。なんか,ぼーっとしてワインでも飲みたい気分でした。
喜一に満喜,今度ははしごしてみようかと思います。^^;

この記事へのコメントは終了しました。

« 今日の運動と天気06/16/18【実家へ】 | トップページ | 今日の運動と天気06/18/18 »