2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 今日の運動と天気02/02/18【-11℃】 | トップページ | 今シーズン初の斜平山歩き »

2018年2月 2日 (金曜日)

皆既月食時のターコイズフリンジ

 皆既月食時には,明るい部分と赤銅色の部分の境目に青緑色が見える。これをターコイズ・フリンジ現象と呼ぶ。今回撮影出来た分をまとめてみる。

DSC9278 1

DSC9281

DSC9287 1

DSC9299

DSC9319

 皆既に入る前のものは,雲が厚めで残念ながら撮れなかった。これは皆既から抜けてくるときである。

« 今日の運動と天気02/02/18【-11℃】 | トップページ | 今シーズン初の斜平山歩き »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

これですか~!
ウェザーニューズの中継で解説者が言っていましたが、TVではわかりませんでした。
かなり広い範囲に出来るんですね~。 これは綺麗だわ。 三脚だけでここまで撮れるのがすばらしい(^^)/
ターコイズは私の好きな色(私の誕生石)なんですが、「フリンジ」の意味が分かりませんでした。 縁の飾りって意味なんですね。 この写真を見て納得しました(^_^;)

へばなさん

皆既月食,3回目くらいでようやく撮れるようになりました。露出を変えて数枚撮っておくのが重要です。地球の大気による屈折とかなんとか聞いたような気がしますが,詳しい仕組みはわかりません。^^;
ターコイズってトルコ石ですよね?誕生石でしたか!

なでらさま。
こんばんわ、ももで~す。
個人的にはターコイズフリンジって~
太陽のコロナの色味が投影されているのかな~?
って思っておりました。

ももさん

おはようございます。なるほど,陰の縁の部分ですからね。この青の炙り出しには賛否両論ありますが,それほどいじらなくても出てくる青なので,もともと写っているのだと思います。

またまた綺麗な写真を見させていただきました。
こうなると皆既月食も深いですね。
こういう天体ショーが、宇宙ではいたるところで人知れず繰り広げられているんでしょうね。
天体観測にハマる方々の気持ちが分かったような気がします、ハイ。

koji さん

観測というか,目の前の現象を写真にしておきたいからですかね。たとえば,光やら雲やら,そんな要素でも普段の星空がガラリと様子を変えることもあり,その意味では常に天体ショーみたいなものかと。日々是発見ですかね。^^;

この記事へのコメントは終了しました。

« 今日の運動と天気02/02/18【-11℃】 | トップページ | 今シーズン初の斜平山歩き »