2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 肉を食う! | トップページ | 氷点下 15℃のなか東京へ »

2018年2月 5日 (月曜日)

今日の運動と天気02/05/18【また寒波】

 起床は5時半過ぎ。外は雪。昨日からで既に積雪 10cm くらい。今朝は新聞が休刊である。そのせいだろうか?除雪車が来ない。朝のルーティンをこなしてから,早めの朝飯。その後,少し雪掻き。

IMG 7581

 今朝もこんな感じで雪掻き応援隊(笑。写真撮ろうとしたら逃げられたので,これは先日のもの。

IMG 7655

 愛用の菅笠にもこんもりと雪が,..

DSCF2898

 ミミ

DSCF2896

 ちょっとだけ雲が切れて明るくなった。

ーーー

 雪掻き後にローラー57分,25km。勾配負荷3%,ケイデンス 80rpm 前後で。ツアーダウンアンダーの第5ステージの終盤。ウィランガの丘への登りの一回目。逃げ屋のデヘントが一人で逃げ始める。

ーーー

 午前中は,卒論要旨のチェック。雪が結構降っているので,こりゃ,今日も自宅飯&雪掻きかなぁと憂鬱になる。が,今日は午後1時半から企業の方との打ち合せが。で,要旨のチェックが長引いて1時頃にコンビニ飯で済ませて,バタバタと打ち合せに。終わったのは3時過ぎ。修論の原稿チェック。得も言われぬ眠気が,..。

 また寒波らしい。明日は朝2の新幹線で東京だ。新幹線が止まったりしないことを祈ろう。

 で,帰宅すれば,再び除雪業者が余計な仕事を,..。またしても,V字型のブレードでほぼ氷と化した圧雪路盤を削っていった。しかも,道の真ん中を一回だけ。自宅前にはまた大量の「氷」が積上げられていた。しかも,家のない道路向こう側には少量と来たもんだ。正直,頭に来る。こんな気働きのない奴らに公共の仕事まかせるんじゃねぇ!(怒 しかも,カーポートと削られた路盤との間には 10cm 以上の「氷の堤防」が出来ている。簡単に図示すると,..

Snow

 こんな感じ。気温はずっと氷点下なので,圧雪もそれほどざけている訳ではないので全くの余計なことである。段差はつるはしでも容易に崩れない固さ。車の出入りには底を擦る感じ。ほんとうに迷惑だ。

« 肉を食う! | トップページ | 氷点下 15℃のなか東京へ »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

コメント

問題の仕業とはこのようなものでしたか。“なでら男さん”の嘆きが分かりました。
それで道路との段差を無くさなければならなくなるんですね。
ツルハシでも持ち出さないとダメみたいだけど、実際にはツルハシも適わない・・・。
ヤッカイですね。

koji さん

そうなんですよ。そりゃ,氷割り(ツルハシの子分のようなもの)を振るえば,いつかはなくなる段差ではありますが,その時間が,...。
うちは住宅地の出口にあって,結構車通りも多く,降った雪は全て車が固めてくれて路盤の底上げになります。もう,隣の家が見えないような土地に引っ越したいです。

この記事へのコメントは終了しました。

« 肉を食う! | トップページ | 氷点下 15℃のなか東京へ »