2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 今日の運度と天気【久しぶりに星撮りをするの巻】 | トップページ | 今日の運動と天気11/30/17 »

2017年11月29日 (水曜日)

今日の運動と天気11/29/17【深夜道楽は怪談噺付き】

 起床は0時半過ぎ。外を見れば,深い霧。あちゃ〜,今朝もか。機材を積んで舟坂方面に向かうも,舟坂を超えて関の交差点に行っても深い霧。こりゃ,ダメかなぁと思いつつ,白布方面に向かうと小白布集落(で,いいのかな?)を過ぎた辺りでようやく霧が消える。LED 外灯(目茶苦茶明るいぞ)と霧から逃げてどんどん標高を上げて辿り着いたのは,とある広場。本来は許可が必要なんだろうけど,この時間(午前1時半過ぎ)に迷惑にはならないだろうし,緊急避難的に広場の隅に機材を設置。その時点では,素晴らしい星空だったが,..。

 なぜか,PoleMaster での極軸合わせが巧くいかず,3回ほどやり直す。トラックパッドのどこかを触ったのか,北極星を含むパターン全体がいきなりズレたり,基準星をなぜか間違って円がズレてしまったり,..。こんなことは初めてだ(それほど使用回数は多くはないけど)。そして,機材設置をしているときに,一瞬だけど人の声(女性だったような)のようなものが聞えた感じがしてギョッとしてゾッとした。ライトで声がした方を照らしてみたがもちろん誰もいない。ちょっと薄気味悪かったけど,気のせいだろうと深夜道楽を続行。#これには,最後にビックリの後日談(?)あり(笑。

 なんでも,千年も昔に彗星が宇宙空間にばらまいていった塵の中に地球が入る可能性があるらしく,しし座を放射点にして流星が多く観察されるかもしれないという情報を得たので,ダメ元で,ナノトラッカーを設置して対角魚眼レンズで東から南西辺りの空を連続撮影。こっちは残念なことに,現地に到着前に流れて,現地を撤収した後にも流れたとあとで知ることになる。残念,..。

 スカイメモ RS ではもう一度オリオン座(X-E1 でのリベンジ)とおうし座付近(とある名手の方の分子雲モクモクが強烈な印象だったので,そこまでは無理でもヒヤデス付近の分子雲まで炙り出したい)をと思っていたが,オリオン座は時間も遅く,樹木に掛かってしまうし,おうし座は数枚撮影したら雲が張り出して断念というちょいと残念な道楽の時間になった。最終的に,どちらも雲に隠れて見えなくなった。でも,まあ,数枚は撮れたので紹介。

DSCF9074 2

 X-E1, ROKKOR 50mm, F1.7 -> F3.5, ISO1600, SS2min の一枚もの。タイマーコントローラが接触不良みたいな感じで,カメラにミニジャックを挿し込んだ時点でガチャガチャとシャッターが降りる始末。どうやってもダメで,あまりの不調に X-E1 を X-T1 に変更。ところで,ベテルギウスの下の小さいのは流星?

DSCF2105 1

 X-T1 に替えて撮影したのがこれ。これは4分露光の一枚もの。他の条件は同じ。同じ露光時間でボディの比較をすればよかった。樹木に掛かりそうなのでオリオン座は諦める。が,どうもカメラを交換したり,自由雲台をガチャガチャいじって,構図合わせをしているうちに極軸がズレてしまったようで,ガイドがお粗末。ある程度構図を合わせてから極軸を調整した方がいいかも知れないな。

20171129ousiza

 一度この構図で1時間以上の露出を掛けてみたかったが,薄雲が張り出して果たせず。なんとか3枚だけ。あとは全て雲にやられた。あれ?昴が見え辛くなっていると気付いたらあっという間に見えなくなった(泣。これは3分露光を3枚重ねたもの。左の下は流星?真ん中辺りの変な色合いは薄雲のせい。地形的に湧いた雲なのかなぁ?

20171129winter spring

 こんな感じで千年前の彗星の置き土産を狙ったが,一つも入らず(泣。これも画像の右から下の辺りが雲に覆われて何十枚かボツにした。で,雲が掛かっていない4枚ほどを重ねただけ。まあ,流星は空の一部が雲に覆われても構わないので撮影を続けたが一つも入ってくれなかった。3時頃には嫌気が差して,そろそろ撤収しようかなと,..

DSC8480 1

 北の方やら,..

DSCF2119 1

 東の方を手慰みに撮ってみる。この画像にはよく観れば小さな銀河が沢山写っているはず。もう少し条件のいいときに長焦点で撮りたい領域。

 そんなこんなで時刻は3時半頃。雲は掛かってオリオン座もおうし座も見えないのでボチボチ帰るかなぁと思っているときに,向こうから車のライトが,..。

 ライトをアップにして近付いて来る。赤いランプはないのでパトカーの職質ではないらしい。近くまで来ると,軽トラに乗ったおじさんが「ここで,何やってるんだ?」と険しい表情。「星の写真撮ってるんだけど」と応えると,「いや〜,こんな時間にこんなところに人がいるから驚いた」と。「どうも,すみません。この時間なら,このスペースに車を置いても迷惑にならないだろうと思ったんですけど」と言えば,「オレはそこで働いていて,これから仕事なんで来たんだ。この辺り,何人も自殺者が出ているから,まさかと思ったよ」と。なんですと?そんな場所?先だっても未遂に終わったが一件あったとか聞かされる。いきなり,鳥肌がブワッと立つ。今まで,見たことはないし,全く信じてもないんだけど,精神安定上できればそういう場所での深夜道楽は避けたい。

 あれ?じゃ,..機材設置しているときに聞えた人の声らしきものってまさか,..(怖。おじさんに「どうも,ご迷惑をお掛けしました」と挨拶して急いで撤収して帰宅しましたとさ。自宅周辺は濃霧。荷物を整理して4時過ぎから仮眠を一時間ほど。5時過ぎに起き出す。

 今日も早出のなでら女房と朝飯食って,なでら女房が出かけたのを見送って,..

ーーー

 朝飯後のローラー41分,18km。勾配負荷3%,ケイデンス 80 - 85rpm で。モタモタしてたら時間がなくなった。19ステージは残り30kmほど。先頭集団20人の逃げ切り確定。

ーーー

 8時に出勤して8時半に小白川に向かってゴー。

IMG 7035

 米沢は霧が晴れて青空が拡がっていたが,山形はまだ霧の中だった。写真は霧をまとった千歳山。

 10時から午後4時過ぎまで缶詰め業務。昼飯は,久しぶりに正門前の蕎麦屋に入る。変わった蕎麦なんだよなぁ。なんだかクセになっていつも食うんだけど(笑。業務を終えて米沢に戻ったのは6時頃。疲れた。ちょっと学生達と話をして帰宅。

20171129moon

 雲から顔を出した月を撮って本日の道楽と仕事は終了。一杯やって安らかに寝落ち。

« 今日の運度と天気【久しぶりに星撮りをするの巻】 | トップページ | 今日の運動と天気11/30/17 »

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なでらさま。
こんばんわ、ももで~す。

あら!軽トラのおじさんに出会ったんですか・・・?
ワタシどもの業界では知られた話なんですが~
もう20年以上前になりますが、採石場で発破の仕事をしていたおじさんが、
事故で体が吹き飛ばされてしまい・・・
そのあと、その魂が?ちぎれて無くなってしまったた自分の体を探しにいくかのように。
夜明けのころに採石場に行くライトが見えるのだそうです。
いつも乗っていた軽トラらしいです。
でも、そのあとを追って採石場に行ってみてもどこにも軽トラの姿はないんだとか。
そんな話を聞いたことがあります。
で、その採石場なのかなあと思った次第ですが、いかがなものでしょうかしらん?
まあ、信じなくてもいいのですが・・・
うそですので。


ももさん

場所を特定されないような配慮が必要なのかと思って明確には書きませんでしたが。おじさんはトラックの運転手らしく,ちゃんと積み込み作業を始めてましたよ。^^;

その時間に「女性の声」とは・・・・怖いですね~(+o+)
私もブルべの時、深夜の山の中で「仏壇の御リンの音」に付きまとわれたことが有ります(T_T)

へばなさん

多分,空耳とか気のせいだろうと納得したんですが,さすがにその瞬間はビクッとして,ちょっとぞ〜っとしましたよ。で,あとで,自殺の話を聴いて,..まさかねぇ〜と,..。

へばなさんの深夜の山の中で御リンの音というのもかなり不気味ですね。そういえば,スカイバレーの頂上手前の錦平で深夜1時頃にクマザサの繁みの方から,登山者の付けるクマ鈴の音が聞えたときもゾッとしましたっけ。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の運度と天気【久しぶりに星撮りをするの巻】 | トップページ | 今日の運動と天気11/30/17 »