2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 今日の運動と天気11/25/17【大雪の喜多方までラーメン食いに出かけるの巻】 | トップページ | 今日の運動と天気11/27/17 »

2017年11月26日 (日曜日)

今日の運動と天気11/26/17

 起床は4時。外を眺めれば,昨夜から引き続く濃霧。少し考えてから,御成山の展望台くらいまでなら登れるんではなかろうか?と考える。上空は晴れているのだろう。気温は氷点下,霧の層は益々厚くなっているようだ。三脚とカメラだけを積んで出かけてみることに。

 ライトをアップにすると目の前が真っ白で見えなくなるので,下向きで低速で走行。雪がどの程度残っているか?登りに掛かると,雪はほとんどない,..が,所々雪解け水が凍ってアスファルト表面に薄い氷の膜を作っている様子。急斜面で少しアクセルを踏み込むと後輪が左右に流れて,空回りしている様子が感じられる。慎重に恐る恐るトルクを掛けて,ようやく展望台に到着。

 着いてみると,車二台の先客がいて,どうもバカバカシイ賑やかさから学生らしいと判断。このバカ騒ぎっぷり,まさか酔っているんじゃなかろうなと眉を顰めつつ,下界に目を転じれば,...雲海が拡がり,その上空には星空が拡がっていた。時刻は5時少し前。だが,その雲海が厚過ぎる,..。雲海の底の街灯が透過してこない。アチャ〜・・今一つだのぉ。

 騒々しい連中は,騒々しいままに一台の車に乗り込み,さらに上に登っていった。どうしようかと考えて,エビデンス程度に撮影していくかと。

DSC8391 2

 構図をいろいろとチェックするのが面倒だったので,対角魚眼でザックリと。春の大三角,春の大曲線,春のダイヤモンドなど。一応定番は入ったみたい。巣符かの脇には赤い火星も。Nikon 600, Sigma Diagonalfisheye 15mm, F2.8 ->F4, ISO1250, SS 30sec

DSC8393 1

 木々の隙間から見る冬のダイヤモンド(全部は見えていない)。シリウス,ベテルギウス,ふたご座,ぎょしゃ座,..。

 さて,条件は今一つなので帰ろうと,下り始めれば,うぉ,滑る!!途中,前後輪ロックしてカウンター当てたまま,横向きで滑り始めたときにはさすがにちょいとビビる。なんとかクリアして歩行速度程度のスピードでそろそろ下る。霧の下界に辿り着いてようやくホッとした。が,下界の道路も凍結しておる。

 帰宅して,コーヒー啜りつつ,テレビなどを眺める。ようやく朝飯になり,外も明るくなり霧が薄くなり始める。その後はウダウダ過ごす。

ーーー

 昼飯前のローラー61分,27km。勾配負荷3%,ケイデンス 80 rpm 前後で。第19ステージは進行中。

ーーー

 昼飯は,今年一杯でなくなる「鮨 よし遊」さんへ。午前中は晴れていたけど,北西から怪しげな雲が張り出してきておる。

IMG 7024

 今日の海鮮丼。もう,いうことなし。同僚の奥様が外人の知り合いと来店。う〜む,これくらい英語が話せれば楽だろうな(笑。海鮮丼は,安心安定の美味さ!ご馳走さまでした。

 その後,MUSASHI でちょいと買い物してから帰宅。

 帰宅して,雪囲いの最終章を。室外機をシートで包み,主にブルーベリーの樹を打ち込んだ杭に紐でまとめてみる。もう,雪国の天候に任せて,「甘やかす」のは止めようと思ったけど,取りあえず,..。終わった頃に雨がぱらつき始める。

20171126nadera karamatu2

20171126nadera karamatu

 ちょっとだけ出かけて,斜平山の落葉松の黄葉を撮ってみる。

 帰宅した頃から天候は冬のそれへ。仕方ないのでビール呑んで,1時間強昼寝。

« 今日の運動と天気11/25/17【大雪の喜多方までラーメン食いに出かけるの巻】 | トップページ | 今日の運動と天気11/27/17 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。