2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 今日の運動と天気06/02/17 | トップページ | 第10回グランフォンド飯豊【折り返しチェック&回収業務】 »

2017年6月 3日 (土曜日)

グランフォンド飯豊のスタッフ業務【看板設置編】

 起床は4時過ぎ。幸い外は降ってはいない。いや,何やら日差しが出るような明るさを感じる。体調は,可もなく不可もなく。昨夜は咳き込んだせいで眠りはかなり浅い。揚げ句に1時頃にまた目覚めてしまい,2時過ぎまで寝付けなかった。さて,今日は朝6時から,明日のための看板設置作業である。

 5時半過ぎに出発。まずは,加藤家に立ち寄り,白線引きの機具を受け取り,スタート地点の運動公園へ。ここでもう一人のチーム員と合流して,いよいよ作業開始。コースをトレースして走りながら分岐分岐で進行方向を示す看板を設置して必要なら,路面に矢印を描く。

IMG 5482

IMG 5483

 こんな具合である。

IMG 5484

 菅沼峠の登り口には,こんな看板も。

IMG 5486

 ここは注意して欲しいと思うところには,こんな看板を。でも,どこもかしくも,こうした看板設置の対象個所だという思いと,いや,経験あるサイクリストなら,道を見ただけで,この先はヘアピンのキツイコーナーだから極力減速するはずだから,撤収の手間のかかるこんな看板は不要だという思いとのせめぎ合い。参加者の皆様には,下りでどんなハプニングが起こっても確実に対応できるだけのスピードコントロールを要求したい。

IMG 5489

 叶水の「叶水酒店」前の看板

IMG 5490

 朴ノ木峠への分岐

 米沢付近はそこそこのいい天気だったが小国に入り,飯豊の麓に近づくに従って,雨が,..。例年,この業務の愉しみは絶景を眺めることと,看板を設置しつつ道端のワラビを採れるということなんだが,今年は前者は全くダメ。飯豊山なんて何も見えやしない。

IMG 5493

 飯豊山荘までの道端には残雪が,...

IMG 5494

 人間と大きさを比べてみませう

 なお,一月ほど前に試走したときとは道路の様子は全く変わっていて,朴ノ木峠や樽口峠などは道の両側から雑木の緑が道の方に張り出していて,一層見通しが悪くなっているのでご注意。

DSCF9869

 残雪と緑と。もう,氷河みたいになっている。

DSCF9870

 梅花皮荘への橋の上から。雨が降ったせいか,水量はかなり多い。ところで,..

DSCF9873 1

 この岩に名前って付いていないのだろうか?

 朝早かったので腹が減ってきた。見れば,越後屋さんが「営業中」とあったので早めの昼飯などを。

IMG 5495

 食ったのは,イワナ蕎麦!美味でした!

DSCF9874

 樽口峠の展望台からは山は全く見えず。明日の混雑の前の静けさなのか車は一台も来ない。明日は日曜日なので,バスに乗ったワラビに取り憑かれた方々が山の斜面を這いずり回るのだろう(苦笑。

 細かい雨の降る百子沢峠,極楽峠(一説には,小倉峠と)を経て再び叶水へ。九才峠を越えて白川荘でどぶろくソフトで一休みして,いよいよ最後の追い込み。菅沼峠を超えて玉庭の丘を越えて R121 へ。ようやく街まで帰ってきた。そして,..

IMG 5497

 終了。締めて,9時間ちょっとの作業。自転車で走るよりも掛かっているような気がする。しかも,おかしな疲れは残るし。余った看板やら何やらを加藤家に返して,星輪店へ。久しぶりに会う連中と四方山話。5時頃に帰宅。

 晩飯は,阿波屋さんへ。ご主人,今日が誕生日らしい。

IMG 5499

 ニンニク正油ラーメンとネギ辛チャーシュー丼を頂く。安心安定の美味さ。ご馳走さまでした。

 さて,明日の小国の天気は,...

IMG 5498

 マジかよ,..。○| ̄|_

 なんだか寒気がしてきたので,熱い風呂に入ってビールなどを呑んでみる。なんだか,鼻の孔から汗のようなものがポタポタポタポタ落ちるだが,これはなんだろう?明日は,どっちだ!?

IMG 5500

 で,疲れ切って,このザマに,...。(´д`;)

« 今日の運動と天気06/02/17 | トップページ | 第10回グランフォンド飯豊【折り返しチェック&回収業務】 »

サイクリング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

風邪をひいてる中、「グラフォン」業務、ご苦労様です(^^)/
看板設置やライン書きなど、すごいんですね~!本格的でびっくりしました。
お天気が悪そうで大変でしょうが、明日も頑張ってください!

へばなさん

個人的にはブルベ形式にして,看板とか立哨とか一切なしにして運営できればと思っているんですけどねぇ。
明日は雨模様のようで,思いやられます。(´д`;)

体調の優れない中、明日の準備ほんとうにご苦労様でした。
グランフォンド飯豊はこの看板のおかげで、いつも全く不安無しでした。もっとも、いつも後ろに回収車を従えてましたからね。
雨のグランフォンドも経験しましたが、“自転車乗り”は走っていればそれでよし、雨が無ければさらによし、飯豊が見えればいうことなし・・・です。

なでらさま
こんばんわ、ももで~す。
イベントの運営業務お疲れ様です!!
体調が思わしくないようで、しかも明日のお天気は雨模様・・・
ま、どちらも何事もなく過ごせることを願っております!

あ、かいらぎ荘手前の橋の下の岩!
あれ?ひかっかっていた木の根が無くなってる~
名前は最初に付けたもの勝ちですよん。
たとえばベタで「不転岩」とか~

koji さん

スタッフが足らなくて,一人欠けると大変なんですよね。さて,今日も5時集合です。なんだか,微妙な微熱があるような。咽が痛くてつばを飲み込むのもシンドイ。(´д`;) さて,飯豊の山の神は,参加者にそのたおやかなる姿を見せてくれるのでしょうか?

ももさん

年々しんどくなってます。精神的に。これで晴れ確定ならまだしもねぇ。^^;

あの岩って,上流にあったものが流されて,あの場所に鎮座したんですよねぇ。元々は石転び沢にあったなんて落ちはないのかなぁ。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の運動と天気06/02/17 | トップページ | 第10回グランフォンド飯豊【折り返しチェック&回収業務】 »