2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 今日の運動と天気05/16/17 | トップページ | 今日の運動と天気05/18/17 »

2017年5月17日 (水曜日)

ワラビ練とカメラバッグのテスト

 起床は4時頃。外を見れば雲が多いながらも月が見えているので,月でも撮ろうと思い準備していると,あっという間に雲に隠れてしまった。ま,いいか。いろいろとルーティンこなしてから,準備して家を出たのは5時少し前。

 今日だけが予定表の中に何も書き込みがない日なので,朝のうちにいろいろとやっておこうかと思った次第。その一つはワラビ採り。日曜日にあれほど採ったにも係わらず,既にお浸しの残りはタッパ一つ。これでは週末までに食いきってしまう。少し補充しておかなくては・・。さらに,先だってモンベルで購入したカメラバッグの実地テストがまだだったので週末に向けてやっておこうかと。まあ,そのついでに登り練もやって少し脚に活を入れてみるなど。一粒で三度美味しいというオッサンの朝活である。と,ここまで書いてみれば,...今日代休取ればよかったんだと思い付き,..○| ̄|_

 あ,そうそう。秋篠宮眞子内親王殿下がご婚約との報に,心よりお祝いを申し上げます!

DSCF9465 1

 それにしても,5時前に日が昇るようになってしまった。

 5時ちょっと前に登りに掛かるも,ドッグランのところには既に2台の車が,..。山菜採り人は早いなぁ。 ( ̄O ̄;)

DSCF9466

 タイムは 17,8 分かな。遅いねぇ。でも,今日はギヤ一枚残して登れたし,昨年のゼーゼー振りからは大分楽に感じられる。少しだけ元に戻りつつあるかも。今年からレースというレースは全て出ないことにしたので(毎年出ていた鳥海ヒルクライムもキャンセル),スピードはどうでもいいんだけどね。で,カメラバッグと山菜用のナップザックの両方を背負っているのだが,カメラバッグはウエストベルトのお陰で全く動かず,快適だった。しかも,ザックと違って取り出しやすい。これはいいな!

 七曲がりを登ってみれば,流石にワラビは少ない。昨日辺り,雨上がりだということで結構人が入ったんだろうな。残り物をポツポツと収穫しつつ上に移動。七曲がりの辺りから上はガスが掛かって下界が全く見えず。折角カメラを持ってきたのに,..

DSCF9469

 でも,まあ,ワラビもそこそこ採れた。ウワミズザクラが奇麗に咲いていたので撮ってみる。

DSCF9470

 ガスを通して見える麓の水の入った田んぼ

DSCF9474

 ほぼタイムアップ。斜面を後にする。もう一ヶ所入ってみるかと思ったが,その場所からおじさんが出てきたので止めて降ることに。

DSCF9479

 下界は晴れていた。

IMG 5379

 今朝の収穫物

IMG 5380

 使い勝手が非常によかったモンベルのカメラバッグ。防水性もそれなりのようだ。これはサイクリングが楽しくなりそうだ。

ーーー

 朝飯後にローラー41分,19km。勾配負荷3%,ケイデンス 80 - 90rpm で。2006 年のロンドを観戦しつつ。この年はボーネンがアルカンシェルジャージを着てロンドを勝った年。出場選手の名前などなかなか懐かしい。

ーーー

 さて,今日はカルノーサイクルのお勉強だ。

 昼は出遅れたのでラーメンに軍配が上がって,阿波屋さんへ。

IMG 5381

 煮玉子塩ラーメンと鶏ハム丼をチョイス。安心安定の美味さ。ご馳走さまでした。お土産にタラの芽とコシアブラまで頂きました。ありがとうございます。

 午後も,カルノーサイクル。それにしても,熱力学の歴史って面白いな。思わず,カルノーの論文の日本語訳をポチってしまったぞ(笑。

 夕方,なでら女房の呑み会への送りと荷物が届くのでそれを受け取るので早めに帰宅。荷物を受け取った頃に空を見れば見事な夕焼け。

DSCF9481 1

 西吾妻

DSCF9483 1

 夕焼け

DSCF9484 1

 朝日連峰

DSCF9488 1

 斜平山

 カルノーサイクルの勉強しつつ,ドライに過ごす夜も,...詰まらん。:-D

« 今日の運動と天気05/16/17 | トップページ | 今日の運動と天気05/18/17 »

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ、ももで~す。
こちらではさっぱり焼けませんでしたよ~
裏山しい~!!

ももさん

おはようございます!久しぶりに見た夕焼けでした〜!

あらら~、まだ山には「雪」が結構残ってるんですね~! 「白布峠」からの下りはかなり寒そうですね~(T_T)
そちらでは夜明け頃って、平地でもまだかなり寒いのでしょうか?

なでら男さんは、今年からレースには出ないということですが、私も今シーズンでブルべから撤退します。 試走やスタッフ作業での徹夜が身体にこたえるようになりました(^_^;)

カルノーサイクルって、けっこう身近なものにも応用されているんですね~。勉強になります(^^)v

へばなさん

白布峠からの下りは時間帯によってはかなり冷えるかも知れません。道の両側にはまだ結構な雪があります。夜明け頃は晴れていれば平地でもシングルですね。でも,走る分にはウィンドブレーカくらいで足りるのではないかと。指付きグローブは必須。
もう,爺さんは御朱印帳でも持ってのんびりサイクリングですわ。レース会場の人混みとかもだんだんと嫌になりつつありますし。へばなさんもブルベから撤退ですか。ちょっと寂しいけど,楽しいサイクリングは続けるんですよね。そのうち,宇都宮まで自走で行ってみようかなとか考えてます。
カルノーサイクルって,科学史の中でもなかなか面白い部分なんです。こちらももう少し深く勉強してみます。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の運動と天気05/16/17 | トップページ | 今日の運動と天気05/18/17 »