2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 今日の運動と天気05/12/17 | トップページ | 登り練やってワラビを採るなど »

2017年5月13日 (土曜日)

喜一で朝ラー決めて,午後から出勤の巻

 起床は5時頃。なでら女房も起き出してきたので,さて,今日は午前中はフリーだし,外は雨降りでワラビ採りにも行けないし,久しぶりに喜一で朝ラーでも行きますか!と雨降る中を6時頃にゴー。

 遅めのトラックにブロックされて喜一に着いたのは開店 10 分前。お店の前の駐車スペースは既に満車状態。看板前のスペースに置かせて頂く。来ている車を見れば,練馬やら八王子やら宮城やらのナンバー,..。客待ちの名簿には既に20名以上の書き込みが,..。揚げ句に,今日は例の部屋の予約まである様子。土曜日の喜一,恐るべし(苦笑。なんとか,ワンバッチ目の最後尾で着席できた。でも,この順番だと,我々の注文が出てくる頃には最初の客は何人か食い終えて帰り出す。

IMG 5336

 なでら男の注文は,Sio ラーメンと熟成醤油ラーメン。店員さんも心得たもので,「一緒にお持ちしていいんでしたよね?」と。「はい!」(笑

IMG 5337

 Sio ラーメン。相変わらず,安心安定の美味さ。ラーメンではなく,これは最早上品なスープパスタ!

IMG 5338

 熟成醤油ラーメンも,実に味わい深い。最初に完成させたのはこちらだというだけのことはあると思う。これがワンコイン(五百円)というのが信じられん。美味い,本当に美味い!!

IMG 5339

 ご馳走さまでした!(笑 あ,なでら女房は熟成味噌を初めて頂いた。味噌はあまり得意ではないというなでら女房の口にも合った様子。

 すっかり満足した。では喜多方の安いガソリン入れて帰ろう。ガソリンスタンドで給油した後,三丿倉高原の菜の花の様子でも観てから帰るかと, R121 を離脱して三丿倉高原に向かう。登り始めのところに看板が設置してあって,「菜の花は 5/20 頃が見頃になります」と書いてあった。ここでUターンしてもよかったけど,まあ,折角だからと上の駐車場まで行ってみた。

DSCF9414

 まだ,緑一色という感じ。部分的にほんの少しだけ咲いていたが,あと一週間で満開になるとは思えないけどなぁ。

 さて,帰るかと雨に煙る新緑を眺めつつ順調に車を走らせていると,なにやら前方のトンネル内で渋滞らしき車の列が,..。嫌な予感,..。

IMG 5342

 現場が前方過ぎて確認できないが,他のドライバーからの情報だとどうやらトンネルの先で事故があったようだ。しばらく待っても動きそうもない。スマホも圏外だし。やじ馬好きのなでら女房は「見てくる!」とさっさと向こうまで行ってしまって帰ってくる気配なし。そのうち,救急車のサイレンが聞こえてきて前方から2台の救急車が現れた。一台はドクターカーのような感じ。警察が来ている気配もなく,直ぐに通れるようになるかも知れないが,数時間の足止めを食う可能性もある。ということで,時間に余裕のあるうちに確実な路線として,桧原湖からスカイバレー経由で帰ることにした。Uターンする。

 しばらく走ると,なんと救急車に追いついた。なぜだか 40km/h ほどのスピードで走っている。もしや,ドクターカー内で振動を嫌うような処置などをしているせいか?追い越す訳にもいかないような気がしたので,途中で旧道だった県道に降りてそちらを走ることに,..。R121 から R349 に入り,そういやここもブルベで夜中に登ったなぁと思い出しつつ,桜峠を経由して桧原湖へ。桜峠の桜も枝垂れ桜が僅かに残っているだけでほぼ散っていた。

 桧原湖は強風とかなり強い雨で外に出る気になれず。湖岸の道路を走っているとなかなか素晴らしい景色に出くわす。横着して車の中から数枚撮影。

DSCF9417

DSCF9419

DSCF9421

 風が強くて傘が役に立たない。晴れればもっと素晴らしいのだろうが,雨は雨でなかなかいい風情があるなぁ。

 しばらく走って,蘭峠から降りてきた道との合流点(五輪塔の辺り)の先に「一本桜」の看板を発見。これは行ってみなければなるまい(笑。しばらく走ると,道端に奇麗な山桜が満開になっている。どれが一本桜かわからないままに車を走らせると一本道の道端に「一本桜直進」という看板を発見。う〜む,一本道なので直進しか選択肢はない状況で,それを推す!なんだか,看板設置者の「絶対に見に来い!」という気迫のようなものを感じた次第(違:笑。

 さらに進むと,道端に多数のカメラマンが,..。おお,あれが,その一本桜か。

DSCF9423

DSCF9424

 雨に濡れたブナの新緑とのコントラストが素晴らしい。これも雨と風の中,車の中から撮影。帰宅後,喜多方在住の FB フレンドからの情報によれば,最近メジャーになって,夜にも勝手にライトアップして撮影したり,写真に夢中になって周囲の蕎麦畑を踏み荒らすなどの迷惑行為も目立つとか。そのうち鉄条網でも張られなければいいけど。なんだか,周囲の方々とのテンションの違いに気持ちが引き気味になり,とっとと退散。それにしても,凄いカメラと三脚だ(苦笑)。

DSCF9426

 こんな景色の場所だった。

 さて,帰ろう。スカイバレーも新緑が素晴らしいのだが,生憎の天気ですれ違う車もほとんどなし。

DSCF9428

 雪解け水のせいか,あるいは降った雨のせいか,黒滝は大増水

DSCF9430 1

 不動滝も大増水。木々の葉の落ちている時季はよく見える。

DSCF9431 1

 白布温泉の西屋の枝垂れ桜も満開だ。これは西屋でライトアップしているらしい。

 10時半頃に帰宅。11時頃に出勤。今日は1年生が大挙して米沢まで来て研究室を見学するという,今一つ趣旨が明確でない行事。来年にはこちらに来るし,1年の時に研究室での研究テーマを聞いてもほとんど覚えていないだろう。なにより,彼らが研究室に入ってくる頃には,このテーマは片づいて他に移行しているかも知れないんだから。まあ,風が吹いて桶屋が儲かるくらいの効果はあるかも知れんけどね。スケジュールを見れば,..なんだと?最初のグループが来るのは午後2時半??もっとゆっくりしてくればよかった。

 2時半から1年生6人ほどに適当な話をする。研究テーマについて話してもなかなか理解できないだろうから,化学工学とは?みたいな話しをして,あとは理解しやすい研究テーマを一つだけ紹介した。結局,スケジュールに則った3グループと個別に来た2グループの合計5グループに約 20 分ずつ話して業務終了。既に5時過ぎた。考えてみれば,トータルで講義一コマ分以上の話をしていることになる。何気に疲労感を感じた次第。

 その後,面倒な仕事を始めたのだが,どうにも体調が悪い。なんだか,ここ最近何度か経験した原因不明の熱発の前兆のような。適当に切り上げて,帰宅して,一杯やっても体調快復せず。体温を測ってみれば,36.7℃と微妙な数値。平熱の部類ではあるものの,いつもの平熱に比べれば僅かに高いようだ。肩と頚,腰はなんだかバキバキに凝っていて身の置き所がない状態。熱い風呂にでも入れば少しは改善するかもと思ったが,風呂に入るという行為が怠くて面倒だ。そのうち例によってまた寝落ち。1時間ほどで覚醒して,布団に移動。なんだかなぁ。疲れてるのかねぇ〜?

« 今日の運動と天気05/12/17 | トップページ | 登り練やってワラビを採るなど »

写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なでら男さま。
こんばんわ、ももで~す。
おお~本日、会津若松~喜多方から、檜原湖~一本桜~白布峠~を通ってきたところでした。
桜峠はもちろん葉桜でしたが、一本桜はまだ見れました。
良いお天気にカメラマンも入れ替わり立ち代わり~
大きな4×5のカメラのお方は夜に仲間と撮影するとかでした。
桜はもちろんライトアップして撮るそうです・・・
さて、今ごろ撮影中でしょうかしらね?
白布峠の米沢側の滝も水量豊富で見事でしたね~
温泉のしだれ桜もきれいでした。
栗子峠から先は霧雨の梅雨時模様でした~

ももさん

おはようございます。あれまぁ,そうでしたか。天気が良くてなによりでした。
あの一本桜,私の FB フレンドのお知り合いのものだそうで,最近カメラマンが勝手なことをして困っているようです。あの辺りは蕎麦畑らしいのですが,平気では入り込んで踏み荒らして行くとかなんとか。どうしても自由にライトアップして撮りたいのなら,自前の桜を持てばいいのにねぇ。
昨日は宮城福島辺りが天気が悪かったようですね。初夏に特有の気候だったのでしょうか。

近頃は桜ブームにさらに拍車が掛かっているのでしょうか。
10年前自転車に乗り始めた頃にはこれほどではなかったように思います。
いままでは話題にもならなかったような桜にまで名前がつけられ、さらに案内板まで設置されて年金カメラマンが大勢群がるようになってきています。わたしもカメラマンとまではいかないですが、そのようなものの一人です。桜はとても魅力的なのには間違いないですから案内板まで設置されたら一度は見に行かなくてはなりませんが、お行儀は良くしないといけませんよね。
“喜一”はわたしのところからだと60数キロあります。“なでら男さん”のところはそれよりは近いかも知れませんが、よく頑張っておられます。

koji さん

桜ブームというか,写真ブームというか。写真雑誌の4月号とか,どこそこの桜,桜の撮り方なんて特集号になっていますからね。まあ,写真を撮りたい気持ちは理解できますが,最低限のマナーは守りたいものです。喜一までは多分50キロないと思います。一杯のラーメンのために40分ほども車を走らせることになるとは思いませんでした。^^; でも,喜多方の様々なものとセットに楽しめるので,むしろ愉しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の運動と天気05/12/17 | トップページ | 登り練やってワラビを採るなど »