2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 喜一で朝ラー決めて,午後から出勤の巻 | トップページ | 今日の運動と天気05/15/17 »

2017年5月14日 (日曜日)

登り練やってワラビを採るなど

 目が覚めたら2時半頃だった。それから4時過ぎまでウツラウツラして過ごすなど。昨夜のおかしな体調は大分改善。外は雲が多いものの青空も見えていて,これから快復模様らしい。朝飯を食ってから,なでら女房と斜平山にワラビ採りに行ってみる。なでら女房は山の下側で,なでら男は七曲がり付近が主なフィールド。なので,なでら男はマウンテンバイクでフィールドに赴く。登りが辛いけど,帰りが楽なんだよね。

 頑張るとろくなことがないので,頑張らないようにして登る。が,1.5km ほどで 200m ほどのアップヒル。しかも,20% 超の箇所が所々に出るので,最終的にはインナーローかその一つ上くらいで。途中で,山菜採りのグループに出会い挨拶。「え?下からノンストップで?スゲ〜〜!」という声を聞きつつゼーゼーいいつつ上を目指す。こんなの全然大したことないですよ!

 七曲がりの登り口の手前 100m ほどが一番辛い。でも,昨年に比べると少し楽になっているかも。

IMG 5343

 着いた。汗まみれ。腰も痛い。多分,体幹が弱いんだろうね。まだワラビは早いかなぁと思いつつ辺りを見渡しながら登れば,...。いや〜,ある,ある!これは大漁の予感(笑。

IMG 5345

 セッセと採っていると,お,シマヘビ!のんびりと日向ぼっこかな?動かないので近づいて撮影。ちょっと突いたら慌てて逃げ出した。そこそこの大きさなので長生きの部類なんだろうな。

IMG 5347

 手前の田んぼにも水が入り始めたようだ。今度は,こんな景色の中で星のグルグルを撮ってみたいな。

IMG 5352

 毎年,この場所には雪解け水が滲み出して水溜まりが出来る。で,そこに毎年ヒキガエルが産卵する。今年も卵があった。で,この場所,いずれ雪解け水の滲み出しがなくなって干上がる。オタマジャクシがカエルになるまでは水が持たないのである。今度,バケツでも持って登って他の沼みたいな場所に移してやろうかと思うがどんなものだろうか?成長するために,この場所でなければならない理由とかはないような気がするけど。

IMG 5357

 この樹は何だったかなぁ?#ウワミズザクラ

IMG 5361

 最後のカタクリだろうね。日当たりのいい斜面は全て種を付けた感じなっていた。あ,あの種,少しだけ頂いてきてもいいものだろうか?

 9時過ぎに帰宅。

IMG 5362

 収穫物。かなり採れた。たまたま今日は人が入っていなかったようだ。もう少し粘ればもっと採れたけど,これくらいあれば,お浸しで1週間は食い続けられる。左はワラビ,右はシオデ。山に感謝。

 動いて汗をかいたら昨日の体調不良はすっかり快復。やはり,身体を動かすのが一番なのか!?

 ビール呑みながら風呂に浸かって,雑誌など眺めつつ長々と入浴。ここでも,ダップリと汗を流して気分スッキリ。さて,昼飯は,..

IMG 5366

 今日も「鮨 よし遊」の海鮮丼ランチ。魚が少し少なくてと店主が言っていたけど,素晴らしい味でした。

IMG 5365

 なにしろ,5日間熟成のマグロが乗っていた。中トロらしき部位もあり,その脂の甘さたるや,...。飛び魚のタタキも実に美味かった。

 買い物して帰宅して,...お仕事。夕方になって,ようやく面倒な仕事が一段落したので,..

IMG 5368

 休日に戻った次第(笑。

IMG 5369

 シオデのお浸し。

IMG 5370

 ワラビのお浸し。出始めのワラビは結構柔らかく,アク抜きの加減が難しい。結構,とろとろになってしまった。シャキシャキしているのが好きなんだけど。また,今度だな。

« 喜一で朝ラー決めて,午後から出勤の巻 | トップページ | 今日の運動と天気05/15/17 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

なでら男さま
こんばんわ、ももで~す。
白いお花の木は、
ネットで見てみると~
「ウワミズサクラ」
なのかなも~

ももさん

おはようございます。ああ,それです(多分)。以前,調べた記憶が,..。ダメだなぁ。バカに拍車が掛かってきているのかも。w

自転車とワラビ採りの二足のわらじ・・・いや、この場合やはり一石二鳥というべきですね。
私の大嫌いな長いもの、ワラビの生えるようなところで日向ぼっこするんですよね。身体がゴツゴツしているように見えるのは冬眠から醒めたばかりなのでしょうか。カエルのたまごなんていうのはもう何十年見ていないでしょう。子供の頃は田んぼから引き上げては道路へぶちまけたりしていましたが、思えば無慈悲な大量殺戮者だったんですね。
ウワミズザクラはこの時期とても綺麗ですよね。先日“ワイフ君”とワラビ採りをしたところにも、この大きな木が数本あって、あんまり綺麗だったのでわたしは写真を撮っていました。
ワラビとシオデいいですね。ワラビのあく抜きはやっぱり重曹ですか。

koji さん

ここまで登ると結構堪えるんです。しばらく,ゼーゼー言って休んで呼吸を調えてからワラビ採り開始です。koji さんはコイツが嫌いでしたか。まあ,私も好きという訳ではありませんが,あまり苦になりません。マムシとかですと,踏みつぶしてしまっていましたが。ゴツゴツしているのは動いている途中に静止したためのようです。多分,筋肉ですね。突いてやって動き出したら,滑らかになりました。あの動きは,生物の動きとしてみると美しいと思います。^^;
斜平山にはカエルの産卵場所がいくつかあって,この水溜まりもその一つです。あとは沼みたいなところもあって,そこにはシュレーゲルアオガエルが産卵します。でも,昔に比べると生態系が貧弱になってきたように思います。ウワミズザクラは随分前に山の師匠に教えてもらって覚えたはずでしたが,いつの間にか失念してました。この花の実を漬け込んだ焼酎を飲んだことがあります。^^;
ワラビのアク抜きは,薪ストーブを使っている同僚にもらった灰を使いましたが,少し足りずに重曹を加えたらしく,そのせいでトロトロになってしまったのかも。また,今週の中頃に出撃予定です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 喜一で朝ラー決めて,午後から出勤の巻 | トップページ | 今日の運動と天気05/15/17 »