2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 寝る前の星空と月 | トップページ | 今日の運動と天気11/22/16【小雪の日に地震】 »

2016年11月21日 (月曜日)

今日の運動と天気11/21/16【人間ドック 〜年一度の禊の日?〜】

 起床は6時。まあ,ダラダラと起きる。今朝もトイレに篭って,恒例の儀式を執り行う。これ,もっと簡単にならんかなぁ。朝飯もないので,ちょっと写真でも,..。

20161121nadera p nik

 今朝の斜平山。Nik で盛ってみた(笑

DSCF7033 1

 日が差していないせいか,ちょっと陰鬱な色合い。

DSCF7029 1

 米坂線上り一番列車

DSCF7032 1

 日の出

DSCF7035 1

 米坂線下り二番列車

ーーー

 出かける前にローラー20分,9km。勾配負荷3%,ケイデンス 85 - 93rpm で。

ーーー

 8時頃にママチャリでキコキコと三友堂病院に向かう。15分ほどで到着。早くもいろいろな検査項目が動き出している。着替えてから,諸々の検査。身長と体重は昨年とほぼ一緒。9月ごろ大分増量した感じだったけど,また元に戻ったようだ。身長の縮み現象は収まったのかな?採血して,X線撮影して,心電図,肺活量,腹部エコー検査といつものように進む。問診を終えて,いよいよ経鼻胃カメラ。鼻に注入される薬液が不快極まりない。苦い液が鼻を伝って,咽の奥に流れ込んでくる。がしかし,経口胃カメラに比べれば百倍マシである。やはり,胃の幽門輪を切っているせいで,胆汁とかが胃の方に上がってきて,下の方が何かがこびりついたような状態になっているとか。胃カメラからの液を噴射して洗ったようだが,よく落ちないらしい。で,一応怪しい所見はなしということに。昨年は胃下部の爛れたみたいな箇所の細胞診をされたのだが,今年はなかった。

 で,終わってみれば,やはり鼻血が盛大に出た。鼻の孔がそれほどでかくないんだよね(笑。膀胱の超音波検査はオシッコが溜まった状態でないとみることが出来ないというので,一番最後に食事を終えた後で。で,最後に医師の診察というか結果を聴く。まあ,血糖値のコントロールは炭水化物を減らせと。一回の食事の炭水化物はコンビニのおにぎり半分ほどにすべきとか。一応,はいはいと聴いておく。

 食事に行くために待合室を通ったら,声を掛けられた。定期的な通院の加藤オヤジご夫妻。なかなか四肢の痺れなどがなかなか取れないと愚痴っている。でも,いろいろと聞くところでは,痺れが一番厄介(原因とかがわからないという意味で)だとか。なでら男の左脚と右の足先も3年ほど痺れたままである。左脚は,ヘルニアやら脊柱管狭窄症のせいで痺れる前と比べると筋力は7〜8割くらいに落ちている。でも,まあ,なるようにしかならないので放置プレイ(笑。食事後に膀胱の超音波検査を受けてすべて終了。まだ,診察室に呼ばれていない加藤さんとしばし話をしてから帰宅。

IMG 3340

 なんだっけ?有名な寺だったような。それにしても,杉の大木をすべて切り倒してしまったんだね。

IMG 3341

 検査を待っている間に読了。江戸時代の金に纏る話は資料調査が大変とのこと。それにしても,よく書くなぁ。

 職場に戻って,週末の学会の発表練習。う〜む,なんというのか,自分が面白いと思っている事柄くらいは上手に他の人間に伝えられるようになって欲しいものだ。その後,雑誌会。それにしても,氷の不思議。

« 寝る前の星空と月 | トップページ | 今日の運動と天気11/22/16【小雪の日に地震】 »

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寝る前の星空と月 | トップページ | 今日の運動と天気11/22/16【小雪の日に地震】 »