2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月の35件の記事

2016年10月31日 (月曜日)

今日の運動と天気10/31/16

 帰宅して,もう一眠りしようと焼酎のお湯割りを一杯だけ飲んだが,逆に元気になった(笑。なので,そのまま画像処理開始。で,この前のポストになるのだが,画像処理のスキルがなくてどうにもならない。Photoshop のレイヤーやらマスクやら,そんなものを自在に使えないとダメみたいだ。

DSCF6669

 ガスが出たお陰で,こんなものが見える。

 チョビは一晩ですっかり元気になったが,まだ消毒薬の匂いが残っているのか,クロやらアカに,「シャ〜〜〜ッ!」ってやられている(苦笑。

ーーー

 朝飯後にローラー45分,20km。勾配負荷3%,ケイデンス 90rpm 前後で。寒いときに体温を上げるのは健康にはいいんだ,..きっと。

ーーー

 今日は特に何もないので,明日の午後からの講義の準備やら,卒研のテーマの進め方などを少々考えている。

IMG 3153

 近所の橡(とちのき)。この樹は,芽吹きも落葉も実に潔い(笑。

 今月号の学会誌が送られてきたので,何気なくパラパラと眺めてみる。世界で一番詰まらない学会誌と思っていたが,ここ1年ほどは同僚が編集委員会で頑張っているせいか,そこそこ読み応えのある記事が多くなってきた。

IMG 3154

 そこにこんな記事。哀しいなぁ。「化学工学」という学問は,個人的にはキング・オブ・エンジニアリングと思っているのだが,..。

IMG 3155

 遅めのランチは「山大前やまとや」で中華を食す。ここのところラーメン率が増えているなぁ。そういう年頃なのかな?(なんじゃ,そりゃ?)

 夕方になって,眠気に襲われる。深夜道楽が祟っているのか。弱くなったなぁ。昔は3〜4時間寝てしまうと一日元気に活動できたもんだけどなぁ。持久系の運動の体力とは違う「体力」が年々低下しているんだろうな。寂しいことだ。最近,自宅やら職場やらで数千冊に及ぶ蔵書の棚を見ていると,オレが死んだらこの本はどうすりゃいいんだろう?とか思うこともしばしばなり。そろそろ,終活というものを本気で意識した方がいいかもね。自転車やらカメラやらも同様だろうな。はてさて,..。

 今日は先週末から昨日までいろいろと発注した品物(終活とか言っているそばから,モノ増やすバカ者:笑)が届くらしいので,少し早めに帰宅。

IMG 3159

 こんなものが届く。今度新調する赤道儀にカメラやらガイド鏡(将来的に)を搭載するための小道具。少々値が張ったが,将来的に望遠鏡なども載せたいので,強度的に安心なものということで。ネット上でのいろいろな評判とか見て決めたけど,安くて使い勝手のいいものは他にもあったかも。でも,こういうのは実際に運用してみないとわからないものだ。なので,多少の無駄な投資も致し方ないと思っている(先導者がいれば,それも大分減るのだが,身近にそういう方がいないので)。

 そして,夕食前から,こんなことを始めた。

DSCF6671

 簡易的な光軸と極軸の回転軸とのマッチングである。もっと遠方の街灯などを使えばいいのだろうけど,壁に付けた目印を目安に。ただ,極軸がクランプフリーとかで回転してくれないので,電源繋いで倍速くらいで回転させて,極軸望遠鏡のセンターのズレをチェック。で,案の定,ズレていることを確認。そして,極軸望遠鏡の対物部に付いている3本のイモネジ(一周グルリと 120度置きに3本)を調整すれば,極軸望遠鏡のセンターも動くことを確認。時々,覗きながら大雑把に調整してみた。視野内で望遠鏡のセンターが描く「円」を割り出して,センターをその円の中心に持っていけばいいという理屈だろう。さて,どうなるか。明日も天気が悪そうなので,同じことをしてみる。次の晴れはいつだ?

おっさんの深夜道楽

 目覚めたのは午前0時過ぎ。外を確認すれば,奇麗に星が見えている。さて行くか!どこに行こうかと少し考えて,いつもの田んぼ農道ではなくて,舟坂を超えて関まで行くことにする。

 いつもの田んぼの脇に陣取り(いつでも撮影場所は田んぼ脇だな),軽く修理をしたスカイメモを設置。極軸を合わせる。カメラをセットして,その他諸々のことをやっていると数分経過。極軸を確認すると,北極星が指定の位置から僅かにズレている。3つの星で合わせているので,1時間くらいは全く位置がズレずに追尾できていたはず(転倒以前は)。これはどうも,今日,極軸望遠鏡をバラして回転の渋さを直した際に,極軸望遠鏡の光軸と極軸の回転軸が微妙にズレたのが原因ではないかと,..。もしや,これを調整するのが3個所に付いていた小さなネジ(イモネジ?)か?あれの押し込み具合を調整して両者の軸を合わせるのか?そういや,最後にねじ込んだ3本目が妙に浅い場所で止まった覚えが,..。でも,どうやって合わせるのか?今度時間があるときにいろいろやってみるか。なんてことを考えつつ,まあ,広角とか標準くらいならそれほどズレもすまいと高を括りつつ撮影開始。この辺り(極軸望遠鏡の光軸と極軸の回転軸とのマッチング)の情報は色々あるようだ。あるいは,いっその事 Pole Master 辺りを導入すべき?

 結果から言えば,一枚ごとの画像のガイドエラーはほとんど確認できないものの,撮影中に時々極軸望遠鏡を覗き込むと,北極星がレクチル(極軸望遠鏡の視野内に見える目盛り)からずれているのを見るのはあまりいい気分ではない(苦笑。

DSC6425

 こんな感じである。それにしても,寒い。既に真冬の装束である。上半身はかなり着込んできたものの,下半身は少し不足だったか。膝下などはかなりの冷え込みを感じる。

DSC6428 1

 撮影風景を Nik collection の HDR で白黒にしてみた。なかなかレトロで昔の銀塩時代の味がある。

DSC6433

 3時過ぎには薄雲が掛かってきた。それにしても,寒い(大事なことなので2回:笑)。

DSC6432 1

 秋から冬の天の川。しっとりした感じで好ましい。むしろ,ギトギトした厚化粧のいて座周辺の夏の天の川より好きかも(笑。

 今日は(も?)オールドロッコール遊びである。FB のデジタル天体写真のグループでは,色々と議論されているが,自分としては面倒な理屈は置いておいて,FUJI の X シリーズのセンサーとオールドロッコールとの組み合わせがなんとも言えない落ち着いた色合いの画を出してくれるのが一番気に入っている。さらに,デジタルカメラのレンズと違い,微光星が写り込みすぎないのも好ましいと思っている。赤い星雲とかが微光星に埋もれて潰れてしまっていたことが何度もあったので。もっとも,それ(微光星)をある程度消すテクニックもあるようだけど。

 というわけでヤフオクで入手した 28mm, F3.5 のレンズのテストから始めよう。35mm 換算では 48mm 程度と標準レンズの画角になるのかな。

20161031orion28

 FUJIFILM X-T1, ROKKOR 28mm, F3.5 - > F5.6, ISO2000, 200sec x 10 枚を加算平均。オリオン座周辺である。左にはいっかくじゅう座のバラ星雲も写り込んでいる。右上はヒアデスの下半分かな。左下の明るい星はおおいぬ座のシリウス。 構図的にはもう少し左下に振ればよかったか,..。55mm とか 50mm で撮ったときよりも,微光星が煩い。このレンズ,今一つかも。同じレンズがもう一本あるので,そちらも試してみよう。下の方が赤っぽいのは,まだ高度が充分ではなかったために,北東側の米沢市内の灯の影響を受けたためと思われる。こういうのもマスクを使って奇麗に平坦化できるらしいけど,...(なでら男にはできないけど)。

20161031ousi28

  FUJIFILM X-T1, ROKKOR 28mm, F3.5 - > F5.6, ISO2000, 200sec x 6 枚を加算平均。おうし座周辺(ヒアデス,プレアデス,カリフォルニア星雲)である。分子雲らしきものが写っているようにも見えるけど,撮影中なんどかうっすらと薄雲らしきものが掛かったので,その影響かも知れない。目標(多分,一生掛かっても届かないだろう高みにいるけど)とする方のようにはとてもいかない。一度、画像処理のレクチャー受けたいなぁ(笑。

20161031orion50

 オリオン座,FUJIFILM X-T1, ROKKOR 50mm, F1.7 - > F4, ISO2000, 200sec x 6 枚を加算平均。最後の方は薄雲が掛かってしまい,天然のソフトフィルター状態に。これも,スキルのある人が処理すれば,同じデータから,「魔女の横顔」(拡大すると,リゲル(右下の明るい星)の右側にうっすらと写っているのがわかるけど)から「エンゼルフィッシュ」まで星雲はすべて奇麗に炙り出すんだろうな(苦笑。

 まあまあだと思うんだけど,もう少し画像処理のスキルを上げたいなぁ(大事なことなので何度でも:笑)。帰宅した頃にはすっかり冷え切っていた。寒さに震えるなでら男を出迎えてくれたのはクロパパだった(笑。3時間弱のおっさんの深夜道楽であった。

Kion

 いや〜,今シーズン一番の冷え込み。どうりでスカイメモの三脚には霜が付いていた訳だ。多分撮影場所は少し標高が高い(といっても市街地からは 150m ほどかな?)ので氷点下に近かったかも。

2016年10月30日 (日曜日)

今日の運動と天気10/30/16【チョビ,玉を抜かれるの巻】

 起床は5時半頃。ドン曇りで外に出る気になれずにウダウダとコーヒー飲んで過ごす。

DSCF6625

 久々の登場。子ネコならぬ「巨」ネコのクロスケ(笑

DSCF6629 1

 そして,アカベェ。ミミは撮影させてくれない(苦笑

 9時頃にチョビを袋に押し込んで獣医のところに持ち込む。実は本日,チョビの去勢手術の日。手術台の上に乗せられて,おびえつつ麻酔注射をされて,..。動かなくなった頃に,では,昼頃に引き取りに来て下さいということで一旦帰宅。この辺りから晴れの天気に。

 11時半に受け取りなので,その前に先だって床に倒して極軸望遠鏡の接眼部分を強打したスカイメモ RS の極軸望遠鏡を外してチェックしてみようかと思った。外すべき小さなネジ(なんて言う呼び方だったか失念)が数本あるが,生憎,手持ちのアーレンキーでは太過ぎて通用せず。ムサシ辺りで細いアーレンキーをを買わねばならん。さらに,昨夜,手持ちのインクジェットプリンタが,インク切れの上に,致命的なエラーが出たらしく,販売店に修理を依頼しろと言うメッセージを吐き出した。インクを入れれば直るのかも知れないので,インクも買ってこよう(なんで、あんなに高いんだ?結局,インクを入れても症状改善せず。この手の奴は最近は修理するくらいなら買った方が安いので新調することに。インクの2千円が全くの無駄になった)。ということで,ムサシとジョーシンの二軒をハシゴ。

 買い物を済ませてから獣医のところに行ってチョビを引き取る。まだ,麻酔から覚めておらず,朦朧としている。連れ帰ってからは,吐いたり,オシッコ漏らしたりで大変だった。さらに,消毒薬の匂いに包まれたチョビに,他のネコ達が次々に「シャ〜〜〜ッ」と威嚇するし(苦笑。これは他のネコ達の時も同じで,なんでだか知らんが,消毒液の匂いは大層嫌いらしい。

 買ってきた 0.9mm のアーレンキーで小さなねネジを外して,極軸望遠鏡部分を分解してみる。なるほど,こうなっていたのか。で,締め付けを調整しつつ組み立てると,回転部分の渋いのは直った。

IMG 3151

 これで,追尾などはどうなるのか。今夜晴れればテストしたい。

ーーー

 夕食前にローラー67分,30km。勾配負荷3%,ケイデンス 90rpm 前後で。また,ローラー踏みながら昔のクラシックレースのビデオを眺める日々が来た。今日は 2014 年のヘント・ウェベルヘム。

ーーー

 なんでも,今日の夕方は,西の空で金星と土星が接近するらしい。雲があったけど眺めてみた。斜平山のせいでかなり早い時間に金星が見えなくなるのがどうにもこうにも,..。

20161030VenusSaturn

 こんな感じ。左の方に笹野山のテレビ塔が見える。これでも,雲間から顔を出したところを捕まえたもの。この後,直ぐに見えなくなった。11月3日には,これに細い三日月が加わるとか。晴れればいいけど,..。

 夜になったら,いつものように雲が湧き出してドン曇り状態に。多分夜半過ぎには晴れるだろうと思い,8時前に就寝。

2016年10月29日 (土曜日)

朝の一時,虹を眺めてから実家へ

 昨夜からの雨が一時上がったようだ。何か見られるかと,カメラぶら下げてママチャリで出撃。

20161029nadera

 4枚ほど繋いだパノラマ写真を Nik Collection の Color Efex とかいうフィルタで処理してみた。ちょっと不自然ではあるけど,絵画みたいで面白い。

20161029nadera2

 これが元画像。結構色付いてきている。

DSCF6607 1

 虹が出ていた。

DSCF6609 1

DSCF6614 1

 なかなか見られない景色になった。米坂線のフォトコンに応募すっかな。あ,でも,ブログにアップしたらダメかな?(笑

IMG 3147

 帰宅すれば,おかしな生き物が,..。

 9時半過ぎに実家に向かってゴー。途中でケーズデンキで長女用のファンヒータを購入。

DSCF6615 1

 シロは元気。なんでも,11歳か12歳らしい。

 昼前に実家着。お袋の面倒臭い話を散々聞かされてから,さて,昼飯どうしようということになって,もうベニマルで買って家で食おうと。今日はなんだかお袋の愚痴聞きの日だった(苦笑。まあ,いろいろあるだろうね。

DSCF6617 1

 帰りの七ケ宿ダム。風が強くて寒い。

 6時頃に帰宅。念のために入札しておいたミノルタのオールドレンズがそのまま落札になって,送られてきた。同じレンズが2本ずつ。なんだかなぁという気分(苦笑。

IMG 3148

 あれこれ考えて,赤道儀を新調することにしてポチッとした。ポチッとしたのは,この機種だ。10万以下で,三脚,極軸望遠鏡が付いて,赤経,赤緯共にステッピングモーター駆動,自動導入機構などなど,コストパフォーマンスはかなり高い。これだけのコストパフォーマンスであるから,かなりのユーザーがいて,運用面のノウハウなどもかなり蓄積されているだろうと思ったのだが,ネットで調べると,意外に情報が多くない。一番の問題は電源である。上のサイトでは,セレストロン PowerTank なるものを推奨している(7Ah では容量が不足かな?)。どうも電気系統が弱い(?)らしく,他のバッテリーを使った方が電子基板をお釈迦にしたとかなんとかいろいろと面倒な話も転がっている。いろいろと調べると,駆動にはきっちりと 12V DC が必要だとか。なので,ネットの海で情報を漁り,AC アダプタとか DC - DC コンバータとかを手配。ある方は,バッテリーにつないだコンバータで AC100V にして,そこに 12V の AC アダプタを繋いで使用しているとか。なので,電源に関しては二つほどの選択肢を残した。そして,勢いがついて,カメラやらガイド鏡やらを載せるためのプレートもポチる。ああ,支払いが恐ろしい(苦笑。

2016年10月28日 (金曜日)

今日の運動と天気10/28/16

 起床は3時半。昨夜の GPV 予報を見て,当然晴れているものだと信じていた。カーテンの隙間からオリオン座が見えたし。昨夜から機材が積みっ放しになっている車に乗り込み(こりゃ動き出しが楽だな),車で3分のいつもの場所へ。車から降りたら全天に雲。北極星も見えない。なんだよ!全く!(`曲´)

 頭に来て帰宅した。腹いせに雲だらけの空を自宅前から撮影。そういや,クロパパが玄関先に来ていたな。最近はほとんど抵抗なく撫でさせてくれるし,ゴロゴロと咽を鳴らすようになってきた。飼い猫化近し!(?)

DSC6399

 イリジウムフレアが入ってくれたのがせめてもの慰めか。

DSC6402 1

 5時過ぎ頃に雲の隙間に顔を出した月齢26.8くらい。

DSCF6589

 赤い光の中を進む下り始発列車。もう少し前だと,もっと不気味に赤かったのだが,タイミング悪し。

DSCF6591 1

 今朝の斜平山

ーーー

 朝飯後にローラー37分,17km。勾配負荷3%,ケイデンス 90rpm 前後。

ーーー

 朝一で講義。今日は純物質の相平衡。相図と平衡関係の定式化。

IMG 3138

 昼はなんとなく「山大前やまとや」で野菜いため中華を食す。

 雨が降りそうなので,昼休みに自宅に戻りママチャリを置いて歩いて職場に戻る。午後は演習。今日でなでら男の担当分終了。演習は1月にもう一つの科目がある。

2016年10月27日 (木曜日)

今日の運動と天気10/27/16

 起床は6時少し前。夜中にネコに何度か起こされて,その度に外を見ていたが,ずっとドン曇りだったので,え〜い,もう,いいわい!とガッツリ二度寝を決めたのが4時。目が覚めたら晴れていた。

IMG 3129

 夜中に目覚めて,読了。これも長いなぁ。幹二朗と麻(薄墨),どうなる?(笑

DSC6395

 月齢25.8(くらい)。青空に浮んでいた。大分、細くなったなぁ。

DSCF6583

 久しぶりにクロパパに登場願おう(笑

ーーー

 朝飯後にローラー1時間,27km。勾配負荷3%,ケイデンス 85 - 90rpm で。

ーーー

 午前中はお金払い込んだり,明日の朝一の講義の準備したり,その他諸々。

 午後は,ちょっと実験で扱っている現象のモデル化などをチマチマと。熱と物質の同時移動現象の複雑なタイプだな,きっと。これをザックリと数式で表現して実験結果と傾向が合うかどうか。

 夕方からはしょうもない会議。一日が終わる。

2016年10月26日 (水曜日)

今日の運動と天気10/26/16

 起床は5時過ぎ。明け方に激しい雨音に一度目を覚ました。起きても仕方ないのでまた寝る。5時過ぎに起き出して,ネコのトイレ掃除やらカーテン明けやら新聞取りやらあれやらこれやらをこなしてから,..

20161026moon

 雲間からの月を撮影。月齢 24.8(くらい)

20161026moon2

 うっすら地球照。もう明るくなっていてほぼ無理な状況。

DSCF6567 1

 今朝の斜平山

DSCF6575 2

 米坂線下り始発列車坂町行き。本当は,雲と朝焼けと月の下を走る一番列車にしたかったのに,列車の来るタイミングで月は雲に隠れた。

ーーー

 朝飯後にローラー55分,26km。勾配負荷3%,ケイデンス 85 - 93rpm で。

ーーー

 午前中も午後も報告会。他人に自分の話をわかってもらうということは,どういうことなのかを理解出来ていない学生が多い。

 夕方はハンガーノック気味になったので早めに帰宅。どうにも,無理は出来ない身体に(してるけど)。

IMG 3128

 先日ヤフオクで落札した(積極的に落札した訳ではなく,適当に入札したら,そのまま通ってしまった)ROKKOR 50mm, F1.7 が届く。これで同じレンズが2本だけど,写りはどんな違いがあるか。同じだったら,誰かに譲るかな。今度は,オリオン座を少し広角で撮りたいので,28mm を使ってみる。X-T1 で使う場合には 35mm 換算で,42mm になるな。なんだかんだ,オールドロッコールレンズが4本になってしまった。実は,これに 35mm と 135mm も欲しいなと思っているところ。安い出物ないかなぁ。

2016年10月25日 (火曜日)

今日の運動と天気10/25/16

 早朝(深夜に近いか)活動を終えて帰ってきて,今度は普通の朝活などを,..。

DSC6386

 米坂線始発下り列車坂町行き。本日の乗客は1名(笑

DSC6389

 祝瓶山と大朝日岳

DSC6390 1

 西吾妻山の上もうっすらと白いようだが,..

ーーー

 朝飯後にローラー25分,11km。勾配負荷3%,ケイデンス 85 - 90rpm で。今日は朝早くに出かけなければならないので時間がない。

ーーー

 本日は小白川で業務。

IMG 3118

 小白川キャンパスのイチョウはまだまだの様子

 10時から午後5時までビッシリと仕事。非常に疲れた。仕事が終わり,雨の中を職場に戻ると,..

IMG 3119

 世の中は不思議に満ちている(笑

 もう,頭の芯がボーッとしている。雨も降っているので,軽く呑んで寝てしまいたいので直ぐに帰宅。

IMG 3120

 先日,ヤフオクで落札したレンズが届いた。次の晴れが楽しみだ。

オヤジの早朝活動

 起床は3時少し前。外を確認すれば,月はあるものの,透明度の高い晴れた空でオリオン座がクッキリと見えている。一昨日購入したオールドレンズのテストに行かねばなるまい(いや,別に行かなくてもいいのだが,そこはそれ。そういうものが道楽なので)。

 車に機材を積んで,自宅から車で3分の田んぼの農道に陣取る。場所によっては,新聞配達のバイクやら車やらのライトがまともに直射する場所もあるが,ここならそれもない。近くのパチンコ屋の灯が煩いが,南と西の空の暗さは多分都会に暮らす人にとっては垂涎レベルだろう。こんな空が自宅から車で3分で見上げられる幸せを噛みしめつつ撮影準備。

DSC6370 1

 こんな感じで撮影中。撮影中は機材まかせなので,固定撮影でいろいろと撮る。

DSC6371

 オリオン座流星群らしき流れ星をゲット!

DSC6373 1

 中央よりの右下も流星?

DSC6373 1a

 この→の奴

DSC6378

 北の空。さすがに明るい。北斗七星とカシオペアがある風景。

DSC6380

 斜平山にかかる冬の天の川

DSC6381

 撮影は続く(笑

20151025orion

 オリオン座 FUJIFILM X-T1, ROKKOR 50mm, F1.7 -> F4, ISO1600, 3 min x 9 枚。画像処理の技術が全くなっていない。多分,この元データからバーナードループ,エンゼルフィッシュ,魔女の横顔などをすべて炙り出す人もいる筈だ。

20151025Pleiades

 ヒアデスとプレアデス FUJIFILM X-T1, ROKKOR 50mm, F1.7 -> F4, ISO1600, 3 min x 6 枚。

 空が明るくなってきたので撤収。帰宅したら,月が奇麗だったので,..

DSC6385 1

 月齢23.8(くらい)

 さて,今日は小白川で仕事だ。

2016年10月24日 (月曜日)

今日の運動と天気10/24/16

 起床は5時半。外を見れば雲多めながら,天頂付近の雲の切れ間から月が,..

DSCF6519 1

 月齢 22.8(くらい)

 さて,気温は低いし,北西風が冷たいが,空が少し赤いので,カメラぶら下げてママチャリをキコキコと,..。

DSCF6522 1

 西吾妻山の上半分が赤く染まっている。ん?上の方に白いものが,..雪か?

DSCF6532 1

 大朝日岳もか?

DSCF6523 2

 米坂線下り始発列車。今日は乗客一人(笑

DSCF6524

 今朝の斜平山

ーーー

 朝飯後にローラー45分,20km。勾配負荷3%,ケイデンス 85rpm 前後。パッチを当てた別のチューブを入れてみたが,またしてもスローパンクのような様相を。しかし,どうなっているんだ?もう,ガッツリ重くて,分厚くて,滅多にパンクしないローラー用のチューブをどこかで開発してくれないか?ローラーのおかずは 2013 のロンド。最後のパーテルベルクでサガンを振り切ってのカンチェラーラの一人旅。鳥肌が立つなぁ。

ーーー

 午前中は書類の手直しと学会仕事で終了。

IMG 3110

 昼は久しぶりに「一心太助」に。今日の日替わりは,千葉県産の金目鯛の丼。金目鯛の身の歯応えと甘味が絶品。半分はそのままで,半分を熱い出汁を掛けたお茶漬けで頂いた。大変ご馳走さまでした。

IMG 3112

 栃ノ木も大分色付いてきた。

2016年10月23日 (日曜日)

今日の運動と天気10/23/16

 起床は6時少し前。さて,今日は何をしましょうかね。外は少し雲が多いものの,晴れ間も見えている天気。取り合えず,カメラぶら下げてママチャリキコキコ。

20161023nadera

 今朝の斜平山

DSCF6502

 月が残っている

DSCF6509 2

 大朝日岳方面に,なにやら虹のようなものが。直ぐに消えたけど。

DSCF6504 1

 西吾妻から斜平山方面

20161023cloud

 朝の雲。パノラマ合成,Nik collection で補正

 朝飯後にウダウダしてると iPhone に緊急メール着信。訓練らしいが,わかっていてもビックリする。午前中にローラー済まそうと跨がったが,3分でパンク発覚。予備のチューブも無くなったので,これまでのパンクチューブにパッチを当てる。都合,5本のチューブを再生。ローラー踏んでいる時間もなくなったので,一旦中止してなでら女房と街まで出かける。ダイソーでちょっとした買い物のあとで,ランチに喜右ェ門さんへ。久しぶりだ。

IMG 3102

 渡りガニのトマトクリームソース「キタッラ」。カニの美味さが濃縮されたソースが抜群に美味い。パンを残しておいて,スープに浸けて食べればよかった。カニの身をせせるのが大変なのが唯一の欠点か。もっとも,手掴みでバリバリ噛み砕いたけどね。その後,指をペロペロ舐める辺りは,行儀悪くてすみません。ご馳走さまでした。なんでも,今度はズワイガニが入るらしく,そちらも大変楽しみ(笑。

 帰宅途中でカメラのキタムラに立ち寄り,中古レンズのオールドロッコールを物色。ちょっと欲しい焦点距離のものがあったけど,MD レンズだったし,値段が少々高目だったので踏み止まる。次に,ハードオフに立ち寄ってみると,MC ROKKOR 50mm, F1.7 が 5000 円で出ていた。これは多分掘り出し物かも知れんと購入。

IMG 3105

 程度はまずまずかな。晴れた夜が楽しみだ。

 次にムサシに立ち寄り,腕時計の電池交換。その間に,腕時計を眺めていたら,ソーラー電池式の腕時計が4千円ほど。電池交換の煩雑さから解放されるかと思い,衝動的に購入。次に,ワンニャンフェアで子犬を見て,エルの小さな頃を思い出したり,..。なんだか,狭いケージに入れられている売り物の小猫やら子犬やらを見ていると切なくなるね。

ーーー

 帰宅してローラー42分,19km。勾配負荷3%,ケイデンス 85rpm 前後。40分過ぎにまたパンク。調べると,案の定,パッチの脇から漏れている。いつの頃からかパッチが付き辛くなったような気がする。今までは,適当にやっても,パッチ脇から漏れるなんてことはなかったのに。剥離剤のせいなのかなぁ?

ーーー

DSCF6515 1

 取り合えず試写。金星と土星。X-T1, ROKKOR 50mm, F1.7 -> F4, ISO1000, 1/6sec。ピント合わせはかなりやりやすい。

2016年10月22日 (土曜日)

スカイバレーから裏磐梯へと紅葉見物

 起床は5時半。さて,今日は何をするかということになった。なでら女房は昨日,福島の両親を連れて,スカイラインの紅葉を楽しんだとか。今年はまともな紅葉を見てないなぁということで,急遽スカイバレーから裏磐梯方面に行くことになった。混雑を嫌って8時前には自宅をスタート。あまり寝てないんだけどね。

 米沢から西吾妻山を見れば,少しガスが掛かっているように見える。白布温泉に向かって高度を上げていくと,次第に空がクリアになってきた。どうやら,ガスは米沢盆地に溜まっているらしい。

DSCF6410

 スカイバレーの中腹付近

DSCF6416

 不動滝

DSCF6420

 錦平

DSCF6427

 錦平からの米沢盆地の雲海

DSCF6437

 ピークの辺りから。どうやら会津盆地も霧が溜まっている様子。

DSCF6438 1

 飯豊本山。どうやら,少し雪が降った様子。

 スカイバレーを降って,高原大根を買い込みつつ,サービスの大根汁を味わう。

IMG 3091

 美味し!

 時間が早いので五色沼まで行ってみようと,桧原湖周回道路を走る。

DSCF6441

 今年の紅葉は今一つ「ドキッ」とするほどの赤のアクセントが不足しているように思う。赤のアクセントを求めて湖上の島などを眺めてみる。

DSCF6444

 もう一つ

 この辺り,ブルベで深夜に通過したことが何回かあったなぁと懐かしく思い出しながら車を走らせ,幸い時間が早かったのでなんとか五色沼の駐車場に車を置けた。

DSCF6447

 毘沙門沼

DSCF6448

 どこのどなたか知らないが,モデルになってもらおう(笑

IMG 3092

 こんなのがいるらしい。

DSCF6453

 あ,いた!!これ以上,幸せになったらどうしよう(バカ)。

 腹も減ったので飯でも食うかということになって,以前,喜一の姉妹店だったラーメン店はどうなっているだろうかという話になって訪ねてみることにする。

DSCF6458 1

 磐梯山の爆裂孔

DSCF6461

 対岸の紅葉

DSCF6465

 早稲沢の辺りの山

DSCF6467 2

 ラーメン屋の前からの景色

IMG 3095

 11時少し過ぎに着いたのに,既に20名以上の待ち行列。これだけ並ぶということは,以前に増して美味いのか?

IMG 3096

 外ではまだまだ待っているお客が。約30分待って着席。

IMG 3097

 山塩ラーメン大盛り。たしかに,水準以上の美味さの塩ラーメンだ。美味いのは美味いのだが,..喜一の味を知った後では,なんというかコクというか深さというか,後味というか,...テンテンテン。誤解のないように言っておくが,美味いラーメンである。だが,上には上があるという話である。

 さて,帰ろう。早稲沢の直売所は駐車スペースもないほどの大盛況になっていた。やはり,この辺りで遊ぶときには早出に限る。

20161022nanamagari

 東鉢山七曲がりからのパノラマ

DSCF6483

 振り返ればブナの紅葉

DSCF6485 2

 水墨画のごときグラデーション

DSCF6482

 広葉樹の紅葉なので赤のアクセントが少ないのかな?

DSCF6488

 黒滝

DSCF6489

 双竜峡

DSCF6490

 赤滝

DSCF6491

 黒滝

 2時前には帰宅。さすがに睡眠不足なので昼寝。

国際宇宙ステーションを眺めつつ,勢い付いてオールドロッコール遊び,そして明け方にはオリオン座流星群を眺める

 帰宅したのは5時頃。予定では5時半過ぎに北西から現れて南東辺りに消えるらしい。で,最大高度は 35度くらい?ちょっと考えて米坂線の古志田第一踏切の遊水池脇の田んぼに陣取る。甘くみていたが,風がやたらに冷たい。セットしてみたが,5時半頃だと空に明るさが残っていて,露出の設定がやたらに難しい。斜平山の上に金星が見えているので,いろいろと撮影条件を試験。最終的に決まったのは,ISO400, F4, 5sec の1秒インターバル撮影。で,撮影を始めたが,見える時間になってもどこにあるものか皆目わからん。で,一番高度が高くなる手前辺りで,「ああ,あれか!?」という飛行発光体(反射だけど)を確認。しばらくボーッと眺めていると,あれ?国際宇宙ステーションの後ろに少し暗いけど追従しているもう一つの飛行物体が,...。他の衛星かねぇ?

20161021ISS

 左から右への点線が国際宇宙ステーション

ISS

 こんな感じ。

 帰宅して飯食って,今度は機材を積んでいつもの関の撮影場所まで。

DSC6144

DSC6150

 夜遊び風景

DSC6147

 名残の夏の天の川。なんだか,色褪せた感じ。

 で,相変わらず,オールドロッコールで遊ぶ。なんだか,面白い味があって大変気に入っている,X-T1 と ROKKOR の組み合わせ。

20161021northamerica

 はくちょう座のデネブとサドル周辺。微光星は煩くないし,赤の星雲もあまりどぎつくなく自然な感じで出てくるし,なかなかしっとりした感じ。X-T1, ROKKOR 55mm, F2 -> F4, ISO1600, 3 min x 9 枚,加算平均。

20161021Altair

  あちこちに雲が湧き出してるが,赤色ではなくてスタークラウドに向けてみた。わし座のアルタイル付近の銀河。高度があまり高くなくて,少しだけ薄雲があったようで,暗黒体とかがクッキリと出てくれなかった。ピントは合っていると思うんだけどなぁ。もう少し透明度の高い暗い空が必要か?X-T1, ROKKOR 55mm, F2 -> F4, ISO1600, 3 min x 6 枚,加算平均。

20161021IC1396

 天頂付近のケフェウス座のガーネットスターと IC1396 を狙ってみる。生憎,雲が湧き出して2枚しか撮れず。次の機会を狙いたい。X-T1, ROKKOR 55mm, F2 -> F4, ISO1600, 3 min x 2 枚,加算平均。

 この後,雲がかなりの面積を覆ったし,月が昇る前になると空が微妙に明るくなってきているようで,まあ,いいかと撤収。機材を片付けた頃に,また雲が切れて晴れ渡る。まあ,こんなもんだよなぁ。

 帰宅して,ビールなどを呑みつつ画像処理。最近は,FB のデジタル天体写真のグループで覚えたお気軽処理ばかりで時間がかからん。オリオン座も昇ってきているが,取り合えず,寝るか。

 で,3時間ほどで起床。外を見ると薄雲が掛かっているものの冬のダイヤモンドも月も出ている。さて,オリオン座流星群の極大らしいので,自宅前の道路に三脚立てて固定撮影を46分。目茶苦茶寒いがね。Nikon D600, Sigma DG Fisheye, 15mm, F2.8, ISO1600, 13 sec を 211 枚。撮影後にチェックしたところ,流れ星が写っていたのは,..

DSC6198

 この1枚だけ。泣ける(苦笑。癪に障るので,211 枚の画像を比較明合成してみた。

20161022diamond

 月が入ったこの手の写真はもしかしたら初めてだったかも(笑

 ということで,天体三昧の一夜であった(笑

 

2016年10月21日 (金曜日)

今日の運動と天気10/21/16

 起床は6時。10段階評価の4くらいのアルデヒド症候群。どうも,帰宅した辺りからの記憶もまだらだ。なんでこんなになるまで呑んでしまうのか。人間って,不思議だ(笑。外を伺うと,クロパパがいた。

DSCF6375

 そういや,昨日聞いたところでは,野良猫の去勢をしている団体が置賜辺りにあるとかで,先だっても100匹くらい去勢したとか。こいつはその中の一匹らしい(笑

ーーー

 朝飯後に毒抜き&循環促進ローラー18分,8km。勾配負荷3%,ケイデンス 85 - 90rpm で。朝一講義だし時間がないので,汗が噴き出し始めた辺りで終了。

ーーー

 朝一講義は熱力学の第二法則から Gibbs エネルギーまで。これで予定通り終わるのか?

IMG 3087

 二日酔いの日はラーメンと決まっているのだ。「山大前やまとや」で野菜いため中華などを食す。

IMG 3089

 昼休みに今年度一杯で退職される先生方を囲んでの記念撮影なるものが行われる。世話になった先生が退職されるので,一緒に写真に収まる。で,旧館では既に雪囲いが始まっていた。今年の雪の量はどうなのかなぁ?

 午後からは演習。ザッと一度解いてみる。今日で最後で,来週はいわゆる試験。「学習満足度アンケート」とかを取らされる。学習満足度?どこからの指示だかわからんけど,小人閑居して不善をなすのと大差ないことばかり思い付くものだな。エントロピーばかり増やして何の意味があるのか。理解に苦しむことばかりなり。

 5時少し前に退社。夕方の南西の空に国際宇宙ステーションを見る積もり。

2016年10月20日 (木曜日)

今日の運動と天気10/20/16

 起床は5時。まあ,もっとも2時頃に一回トイレに起きたのだが。なんか,ここ数日夜中に一回トイレに起きている。まあ,年相応と言うことか(苦笑。外を見ると雲多めながら,雲の隙間に星やら月やらが見えている。星はダメだけど月くらいなら,..

20161020moon2

 月齢 18.8 くらい

 様々な朝のルーティンこなしていると,そのうちに東の空が少し赤くなってきたようなのでカメラぶら下げて外に出る。出ようとしたら,クロパパ登場。世話はなでら女房にまかせて出て行こうとすると,ニャ〜〜言いながら付いてくる。あれまぁ。:-D 

 なでら女房に後は任せて線路向こうまで行ったら,既に始発列車が来てしまった。赤い空バックで撮りたかったのに。なんでも,こんなイベントがあるらしい。でも,なんだか,面倒臭そうではあるけど。未発表ってのは SNS とかブログも入るのかな?だったら,これから撮らないと。

DSC6047

 撮ってみたけど,全然面白くない。

DSCF6370

 今朝の斜平山

DSCF6367 1

 東の空

20161020nadera

 残月

ーーー

 朝飯後にローラー55分,25km。勾配負荷3%,ケイデンス 85 - 90rpm で。途中なんだか辛くなったので 83rpm 前後に落としてユルユルと。ローラーはいい。なにしろ,始めてから終わるまで一度も脚を止めることがない。同じ時間の実走に比べれば絶対にキツイ。さらに,その間,取り溜めたビデオを観たり,レース映像を観たり,映画を観たりと時間が無駄にならん。天気は関係ないし。ローラー万歳!

ーーー

 今日は研究室の芋煮会だとか。午前中に明日の朝一講義と午後最後の演習の準備を済ませることにする。

 天気はいいけど,風の強い日で。ディスポのどんぶり飛ばされたり,散々だった(苦笑。

IMG 3081

 やっぱり,芋煮はいい肉を使うことで旨い物になるとの確信を得た日だった。

IMG 3084

 意味不明である(笑

 仮配属の3年生やらなぜかわざわざ横浜から来た OG も参加して賑やかな芋煮会になった。そして,本日も目出度く討ち死にである。同僚が持ち込んだ支那の酒によるダメージがかなりのものだった様子(苦笑

2016年10月19日 (水曜日)

今日の運動と天気10/19/16

 起床は3時。月が明るい。さすがに,8時過ぎに就寝すれば,この時間には覚醒する。どうせ,月が明るくて星など撮れないので,ウダウダと布団の中で本を読む。

IMG 3061

 読了。もう,何と言うのか,どれがどの話なんだかよくわからなくなってしまっている。でも,まあ面白いっちゃ,面白いけど。この文庫,少し形が崩れているのは猫にコップ倒されて水をこぼされてびしょ濡れになったから。

 4時頃になったのでちょっと月と星の写真でも撮るか〜と外に出る。

20161019moon

 月齢 17.8(くらい)の月を自宅前で撮影してから,ママチャリに三脚積んでキコキコと線路向こうの田んぼ農道へ。

DSC6039 1

 月と稲と冬のダイヤモンド。さすがに,明る過ぎる。

DSC6041

 霞みたなびく斜平山と月と冬の大三角

 帰宅してコーヒ啜りつつ画像処理などを。明るくなったので,外を伺うと,..

DSCF6333 1

 パパ現る!目の脇が禿げておる!!

DSCF6331 1

 二日振りかな。耳が痛々しいな。

DSCF6339

DSCF6349

 斜平山2題

DSCF6348

  朝日に輝く金色の稲穂

DSCF6346 1

 霞みたなびく,...

ーーー

 朝飯後にローラー55分,24km。勾配負荷3%,ケイデンス 85 - 90rpm で。2013 のシクロクロス世界選手権。ネイスが二度目のタイトルを取ったときのもの。1時間ほどで終わるので,ローラーにちょうどいい。

ーーー

 天気がいい。こんな日は仕事などせずに自転車にでも乗った方が世のため人のためなんじゃないかと,ブツブツ言いつつ出勤。

IMG 3066

 大分紅葉が進んだ。

 ちょいと銀行に行って振り込みを済ませてから雑誌会。チョイスした論文の内容のお粗末さに呆れる。それから,ちょいと秘密の作業を。昼飯は,何がいいかと思いつつ,学生と「やまとや本店」へ。多分,店が改装されてから初めての入店。

IMG 3067

 「山大前やまとや」と比較するために,野菜いため中華を食す。こちらの方があっさり系だな。それにしても,麺の多さにビックリだ。

 食後は腹ごなしに,辺りをウロウロしつつ朝持ってくるのを忘れた上着を取りに自宅へ。

IMG 3069

 はびこり方が嫌いなセイタカアワダチソウ。外来種のくせに大きな顔ではびこりおって!!

 で,午後からも雑誌会。なんでも,明日は芋煮会とか。明後日の朝一講義と午後最後の演習の準備を今日と明日の午前中にやっておかねばならんな。

 早めに帰ったが,タッチの差で国際宇宙ステーション(ISS)の上空通過に間に合わず。クッソ〜〜!金曜日の夕方にもあるので,裁量労働制をフル稼働して定時前に抜け出して,撮影してみたい。晴れていれば。

 時間が余ったので月の出るまでの1時間弱を使って,オールドロッコール遊びなどを。

20161019Cygnus2

 白鳥座のデネブとサドル付近。時間もなく極近場で,構図決めも満足ではなく,空は明るく,雲は張り出し,..。悪条件ばかりの中で,そこそこ写ってくれた。X-T1, ROKKOR 55mm, F2 -> F5.4, ISO1250, 100 sec x 5 枚を加算平均。

2016年10月18日 (火曜日)

今日の運動と天気10/18/16

 起床は5時半。外は曇り。クロパパは来ていない。諸々のルーティンをこなしてから,いい感じの雲が張り出して,薄くガスのたなびいた斜平山を撮りに行く。

DSCF6298 2

 西吾妻山方面

20161018eastsky

 東の空

DSCF6309

 西の空(斜平山)

DSCF6316 1

 霞みたなびく斜平山

DSCF6310 1

 下り一番列車

DSCF6320 2

 霞みたなびく斜平山2

ーーー

 朝飯後にローラー53分,24km。勾配負荷3%,ケイデンス 85 - 90rpm で。世界選手権も終わり,これから長い休止期間。この間は,昔のレースを眺めながらのローラー生活になる。今日は,今年の全日本選手権と 2013 年のシクロクロス世界選手権などを。シクロクロスといえば,なんでライブ放送してくれないかなぁ。

ーーー

 午前中は細々した雑務を片付けて,午後一の講義の準備。たった4人の受講生に用意された教室は 150 人くらいが余裕で入れる教室。やり辛いったらない。今日は,熱伝導の話で,熱収支から温度分布を求める一次元定常熱伝導問題。円筒座標までで終了。実は来週も休講になってしまうので,球殻の場合を課題にしておいた。

 今度の演習のために予習をした。今までピンと来なかった,化学反応が入った場合の相律がようやくわかった。

2016年10月17日 (月曜日)

今日の運動と天気10/17/16

 起床は5時半。明け方から雨が降っているようだ。窓を開けて玄関脇を確認すると,あれ?風除室にクロパパがいる。ということで,朝のいろいろなルーティンを済ませてからクロパパを構ってやった。なんだか,ちょっと血の垂れた跡もあって,どこか怪我しているのかも。毎日が闘争の日々だからなぁ(苦笑。撫でさせてはくれるし,抱き上げてもほとんど抵抗しないけど,目の前に指とかを出すと途端に猫パンチが飛ぶ。指を差されるのは嫌いらしい。ゴルゴ13みたいな猫である。あ,あっちは背後に回るな!だったけど。

DSCF6285 2

 何も写真撮らなかったので,昨日の一枚を Nik Collection の HDR Efex Pro 2 で処理してみた。

ーーー

 朝飯後にローラー50分,23km。勾配負荷3%,ケイデンス 90rpm 前後で。昨日は自転車競技ロード世界選手権男子エリートが行われ,サガンが昨年に引き続き勝ったらしい。現時点で最強だな。それにしてもボーネンの様変わりが激しい(苦笑

ーーー

 午前中はメール処理やら何やらを片付けて,書類の作成作業。実は,朝のトイレで研究課題の別の切り口を思い付き,それに従って,ほぼでき上がっていた内容を改訂する作業。午後1時過ぎにほぼゴールが見えたので,..

IMG 3054

 ランチには,「山大前やまとや」で,野菜いため中華を食し,さらに,..

IMG 3055

 デザートにこんなものを。それなりに美味い!

 午後3時頃に最終版を仕上げて事務方に提出。ああ,便秘が治った気分だ(笑。それからは学会業務を少々。先週の会議サボったら,この仕事やってねとご指名を受けてしまった(苦笑。

DSC6037

 十六夜の月と月暈

2016年10月16日 (日曜日)

天気がいいのにダラダラと過ごす休日

 起床は5時。外を伺うと霧が出ている。これは,山の上に登れば米沢市街を覆う雲海が見えるだろうな〜と思いつつ,動き出す手間暇を頭の中でシミュレーションした時点で萎えるものを感じて止めた。知り合いにメッセージを送ったら,彼は登ったようだ(笑。

 なでら女房は日直だとかで,本日は勤務。なでら男はいうと「自転車乗るには天気が良過ぎる」とか訳のわからないことを口にしてダラダラ,..。昔は休日で雨が降っていなければ,朝から夕方まで自転車乗り回して,家になどいたためしがなかったものだが,..。人間変わるものだ。実は,明日まで締切の書類があって,その作成作業がまだ完了していないので,それをやらねばならん。もう,こういうのがあると気が滅入って,遊んでいても楽しくない。早く,すべてのしがらみを断ち切って,日々遊びに専念できるようになりたいものだ(若い人は真似しちゃイケません)。:-D

 チーム・ホシのメンバーはミニツーリングだとか。最近,益々他の人と一緒に走るのが嫌になってきているからなぁ。自分の思いのままに動けないのは仕事関係だけでいいという感じ(苦笑。

 ということで,チマチマとお仕事開始。

IMG 3049

 う〜む,やはり,27インチモニターは作業効率が良い。

 午後1時を過ぎたので,そろそろ昼飯でもと,ママチャリで外に出れば,いい感じの雲の浮んだ青空に誘われて,一旦戻ってカメラを持ち出す。

DSCF6286 1

 秋だなぁ

DSCF6287

 のんびりと山歩きをしたいなぁ。景色よくて,アプローチしやすくて,人のいない山ないかね?(笑

DSCF6288 2

 秋だよなぁ。Photoshop に Nik Collection というフィルターセットがあって,その中で写真を HDR 処理してくれるものがあるので,使ってみた。撮って出しの自然な感じはなくなるが,これも面白い表現かなと思う。

 さて,昼飯はどうしようかなと思い,ママチャリで出かけて,ちょっと迷いつつ,「金ちゃんラーメン」へ。

IMG 3053

 クリーム味噌ラーメンなるものを頂く。こういうコッテリ系はたまに食うにはいいな。

 午後からもセコセコと作業は続く。FM ラジオを聴きながら,こういう作業をしていると,なんだか随分と昔にタイムスリップしたような不思議な気分になるのはなぜなんだろう?そのうち眠気に襲われて,小一時間昼寝。ローラーでも踏むかと思いつつ,そのままダラダラとなでら女房の帰りを待つ。宅急便が届く筈なのだが,時間指定したのかどうか記憶が曖昧。なので,ローラー踏んでいる間に来たりしたら二度手間で迷惑かけるなぁとローラー踏むタイミングを逸した。なでら女房が仕事から戻ったが,なんだか汗を流すのが面倒になって,ビールを呑んで一日終了。ああ,非生産的な一日であったことよ。

 7時頃に青森県弘前からリンゴが届く。ああ,時間指定してあった。ローラー踏めばよかった。

DSCF6290

 もりやま園のおまかせ定期便。弘前フジの食感,味,鼻に抜ける香り,最高だ!生産者の真剣さを味わわせて頂きました(この言葉,正しい表現?)。

DSCF6297 1

 雲間の(僅かに過ぎた)満月!

2016年10月15日 (土曜日)

オヤジの朝活後にカメダで朝カレー決めて,勢いで熊野大社へ

 画像処理しつつテレビ眺めていたら,なでら女房が起き出してきて,さて,今日はどうする?と。喜多方にラーメン食いに行って,そのまま斎藤清美術館で「天使の羽のようなコーヒー」を飲もうかと思ったが,ちょっと遠いなぁと,..。そしたら,なでら女房の提案が。「カメダ珈琲 米沢店」のモーニングに行こうかと。お,乗った!8時かららしいので,8時少し前に出発。

IMG 3002

 お,面白い雲!なんて思いつつ,ボケーッと助手席(笑

IMG 3003

 着いてみれば,まさかの「貸し切り状態」だった。我々が一番乗り!!

IMG 3007

 来店2回目で着席できたぜ(笑

IMG 3006

 なでら男は,すじ肉カレーとエスプレッソ。これがかなりイケる!これで 780 円とはかなりお得。朝から腹一杯に!

IMG 3005

 なでら女房は,興味本位でこんなものを!トーストの上に乗っているのは,アイスクリームです!最後は,キツイ,..と(笑

 さて,腹も一杯になったので,どうしようかということになって,熊野大社に行ってみるか!?ということに。ああ,こんなことならちゃんとしたカメラ持ってくればよかった。iPhone のナビに導かれて南陽市宮内へ。

IMG 3046

IMG 3008

 駐車場では物凄い量の銀杏を付けた銀杏の樹が出迎えてくれた。いや〜,こんなに実を付けているのを見るのは初めてだ。

IMG 3010

 と,さらに凄まじい大イチョウの樹が,..

IMG 3013

 樹齢は数百年とか。源義家が後三年の役のあとに命じて植えさせた伝説が,..。

IMG 3043

 これが色付いたらまた来たいね。

IMG 3015

 狛犬も立派だ

IMG 3018

 石段を登れば,立派な本殿が待っていた。で,なにやら雰囲気が違う。なんだか,華を飾っている。

IMG 3016

 鐘楼にも華が,..

IMG 3020

 おやおや,結婚式らしい。この前を行く神官の方々の奏でる雅楽器(前から,笙(しょう),竜笛(りゅうてき),篳篥(ひちりき)だと思う)の不思議な音色に惹かれる。

IMG 3021

 いわゆる,神前結婚式って奴か。お幸せに!

IMG 3025

 なんでも,こんなイベントらしい。

IMG 3024

IMG 3035

 鐘楼の華も,イベントの一つらしい。さて,いろいろな神様が鎮座ましましているようで,すべての干支の守り神がいらっしゃるとか。

IMG 3027

 文殊堂は傾いて,朽ちかけている。なんとかしたらどうなのか?

IMG 3029

 ここ(八幡神社)がなでら男の守り神らしい。お賽銭を上げて,ちゃんと拝む。都合のいいときだけの神頼み(笑。

 なでら女房の守り神の神社がパンフに沿って探してもなかなか見つからない。ようやく探し当てた場所は,なんと傾いて倒れかけている菅原道真の文殊堂の裏。裏といっても,裏手にあるという訳ではなくて,なぜかお堂の裏に扉がついて,そこがその神社だとのこと。その神社の名前の木札が付いていた。一つのお堂を裏表で共有しているような格好。なぜ,こんな感じになっているのか訳がわからん。それにしても,さすが,なでら女房,一筋縄では行かないようだ。あまりにも受けて,写真撮り忘れた(笑。

 さて,この神社の名物の一つ「三羽の兎」を探しに行こう。

IMG 3030

 ここに三羽の兎が彫られていて,それをすべて見つけると幸せになれるそうだ。金持ちになれるそうだ。なでら男は,これ以上の幸せにはなれないと思うので,どうでもいいが,金持ちにはなりたい。さらに,見つからないということになると解けないクイズを突きつけられたようで癪に障るので,本気で探す。社務所でもらったパンフレットには二羽までの位置は説明してある。というか,二羽まではパンフレットなどなくても簡単に見つかる。問題は三羽目だ。ヒントは「波に兎」。先だって放送された「旅サラダ」でタレントの東紀之が三羽目を30分掛かって探していた。

 しばらくあちこち見るがたしかにわかりにくい。オペラグラス(あるいは小型の双眼鏡,別に大型でも構わんが)のようなものがあった方が便利だ。仕方ないので,iPhone のカメラを目一杯ズームして,その画面を観ながら探すがなかなかわからない。ふ〜っと息を抜いて辺りを眺めて,ふと気付いたことがある。夕暮れ時とか暗いときのためだろうスポットサイトが下の方に設置されている。数は二つ。一つ目のライトの向いている方向は,一羽目と二羽目の兎が彫り込まれた場所。ということは,もう一方のスポットライトの向いている場所が三羽目だろう。しばらく凝視してみるが,わからん,..一体,どこに?さらに,眺め続けると,..あれ?兎に見えるな,これかなぁ?多分これだろう!はい。完結しました(と思う)。所要時間10分ほど。撮った写真もあるが,まあ,掲載は止めておく。皆様も是非どうぞ。なかなか興味深い神社だった。

IMG 3036

 参拝するなでら女房

IMG 3038

 夜に行くといいかもね。

 本屋に立ち寄ってから帰宅。午後からも昼寝したり,ウダウダして過ごして,..

DSCF6270 3

 クロパパを構う。

DSCF6272 1

 こちらは我が家のクロスケ。「よっこいしょ!っと。おい,なに撮ってんだよ!」ってな感じ(笑

DSCF6276 1

 うぎゃ〜〜〜!

ーーー

 夕食前にローラー52分,23km。勾配負荷3%,ケイデンス 80rpm 前後で。二日空けたので,極軽く,汗を流すことを目的に。

ーーー

20161015moon2

 ほぼ満月

早朝のオールドロッコール遊び

 起床は3時頃。すっかり,快復したようだ。やはり,歳を考えない無茶な生活を続けていると,そろそろ休んでおけ!と身体が命じるのかも知れん。よくわからんけど(苦笑。まあ,取り合えず,オールドロッコール遊びに出かける。

IMG 2995

 これが50年以上前に作られたレンズ。ROKKOR 55mm, F2。マウントアダプタは,中華製かな?1600 円ほどの安い奴。

 機材を玄関まで運んでから,かなり寒そうなので,防寒着を取り出すために,玄関のクローゼットを開けているときに悲劇が起こる。奥に掛かったベンチコートを取りだそうと,さらに広く扉を開けようとしたら,扉の前に積み上げられていたティッシュボックスが押されて,その先に置いてあったポータブル赤道儀(スカイメモ RS)が押されて,玄関のコンクリート床に落下。ギャ〜〜〜・・・(大泣。極軸望遠鏡(赤道儀の回転軸を天の北極に合わせるための望遠鏡)の接眼部分がもろにコンクリートに直撃したようで,アルミ部材がガッツリ変形。こりゃ,だめかなぁと思いつつ回転部分を回してみると異様に渋くなっている。あぁ,こりゃ曲がったなぁ。ここは回転軸でもあるし,ここが曲がったら終わりかもなぁ。そんなことを考えつつ,反対側に曲げようと,ぶつけた部分を逆に叩いてみる。お,すこしだけ回転の渋さが緩和。しょうがない,この状態で使ってみるか,..。新しいの買うにしても,金ないしなぁ(泣。

 時間もないので,車で3分くらいの農道に陣取る。月は山陰に入ったものの,まだまだ月明かりが残っているので,赤道儀の状態をみるためにしばらく動かしておく。一度極軸を合わせてから,しばらく動かしてカメラなどを取付けてから極軸望遠鏡を覗くと,あれまぁ,ズレてるがね,ダメかぁ,..。もう一度極軸を合わせてからしばらく待っていると,お,どうやらカメラを付けたり,クランプを動かしたりしたために極軸がズレただけの様子(ホッ。これならなんとかなりそうだ。オールドロッコールを取付けた X-T1 をオリオン座に向けて構図とピントを合わせて撮影開始。今回は,絞り羽根が動いて,たしかに F4 に絞られていることを予め確認(笑。

DSC6027

 オールドロッコール遊びの風景

 で,出てきた画がこれ!

20161015orion3

 X-T1, ROKKOR 55mm F2 -> F4, ISO1600, 2 min x 9 枚を加算平均合成。絞り羽根による八条痕が奇麗に出た。リゲルの横にはうっすらと「魔女の横顔」も見えているようだ。なかなかシャープに写ってくれて,結構満足。

20161015Pleiades

 次にプレアデスとヒヤデス。これは 2min x 5 枚

20161015California

 明るくなってきて時間もなくなったので,ちょっとカリフォルニア星雲でも,..と適当に構図を決めて確認もせずに撮ったのがこれ!これも 2 min x 5 枚。流星が一個入ってくれた。なかなか面白いレンズで,次の新月期までに何か別のロッコールを入手したい気分。

 撮影中は暇なので,三脚立てて固定撮影。

DSC6029

 冬のダイヤモンドに続く田んぼの中の一本道

DSC6030

 東の空には,既にしし座が昇ってきている。

DSC6031

 北の空にはカシオペアと北斗星が,..。さすがに光害は酷い。

 帰宅して,ちょっと画像いじって,コーヒー飲んでマッタリ。

2016年10月14日 (金曜日)

不調は続く

 起床は6時。結構な時間寝たなぁ。でも,体調は今一つ。外を見ると,晴れ上がった空。明け方は結構冷えただろうな。アメダスを確認すると 5℃だったようだ。寒くなったなぁ。

IMG 2991

 復活したストーブ。これで我が家は全館暖房。玄関入ったら,家中どこでも 20℃である。だから,ほとんどドア不要(笑

 外を伺えば,クロパパが玄関前で控えている。

DSCF6238

  V字カットの耳が痛々しいが,面構えは相変わらずだ(笑

DSCF6240

  寒そうな空だ。

DSCF6244 1

 久しぶりのアカベェ。得意のポーズ!

 体温を測ってみれば,36.9℃と実に微妙な数値だ。身体もなんだか怠いし,できれば休んでしまいたい(苦笑。でも,講義が,演習が,..。朝飯は食欲なくて食えず。軽くローラーで汗流すかと思ったが,どうにもこうにも,..。時間が無くなったのでシャワーを浴びただけ。頚の後ろに熱いお湯をかけるとえらく気持ちがいい。

IMG 2997

 あ,そうそう。読了。最早,マンネリ化である。

 朝一講義は熱力学の第一法則の説明などを。定常流れ系と熱化学の分野。話しているうちに次第に気分が悪くなる。最後は口が渇き,なんだか立っているもの辛くなった。部屋に戻って体温を測ってみれば 37.1℃。あれまぁ。今日は夕方にも一コマ演習があるんだよなぁ。辛い,もう帰って寝たい。週末は天気良さそうだけど,こりゃ,自宅で沈殿かなぁ。

 昼飯もなんだか食欲なくて,そのまま演習の準備(自分で一応問題解いて)して,1時頃に一旦帰宅して,コンビニのサンドイッチくらいを食す。怠いので,少し横になって2時前に職場に戻る。2時半頃から4時頃まで演習。用紙を配るときに机の角に太股ぶつけて,エライ痛くて,ウンウン言ってたら,汗がダラダラ流れてきて,少し気分がスッキリした(笑。夕方5時過ぎには大分気分が良くなってきた。こりゃ,治ったかな?

 大分気分が良くなったし,体温もいつもの 36℃前半(36.2℃とか)になってきたので,軽く呑んで就寝。明日の朝はちょっと星の写真を撮る。月が太いけど,月が沈んでからの40分ほど撮影できるはず。晴れていればだけど。

2016年10月13日 (木曜日)

【振替休日】またもや謎の熱発

 目覚めたのは6時過ぎ。熱のせいで寝苦しかった。夜中に一度測ったときには 38℃弱まで行っていた。どうも,おかしい。先だっても風邪の症状は一つもないのに熱が 39℃まで上がった。で,2日もすると何事もなかったように快復。今回も同じようなパターンらしい。医師によれば,何かの感染ではないのかというのだが,..T-ウィルスかも知れん(爆:笑。冗談はさておき,もしかすると気付いていない爆弾が内臓に潜んでいるかも知れん。爆弾は既に切除した筈なんだが,その後の生活の不摂生振りは目に余るものがある(自分で言うか?)ので新たな爆弾が仕込まれたのかも知れん。まあ,なるようにしかならんだろ。

IMG 2987

 朝の体温は微妙な数値。平熱よりも 0.5℃くらいは高いようだ。

IMG 2986

 こんな奴らが眠りを妨げてくれるんだ。ああ,そうそう,なでら女房の話では,クロパパの耳のカットは去勢済みのサインではないかというもの。立派なタマタマがしぼんでいたとかいないとか。今度確かめてみよう。でも,一体,どこの誰が?飼い主か?でも,耳のカットは野良猫に対してやることで飼い猫ではやらないような気も,..。

 朝一で住宅会社に連絡してストーブの復旧をお願いする。10時頃に会社の方が来て,いろいろといじってたら無事に燃え出した。なんでも,耐震スイッチとかがあって,それをリセットして,コンセントを一旦抜いて再び入れるとかすれば大概は燃え始めるとか。そんなの聞いてねぇ〜〜・・。

IMG 2989

 無事に最強で燃えている。これでクソ寒い夜とはおさらばだ。

 その後,ちょっと在宅勤務であれやらこれやらしていると,なぜか左上腹部と左肩におかしな痛みが。身の置き所がない。もしかしたら,心臓か?脈の抜けとかはなさそうだけど。なにしろ,房室ブロックがあって,時々心臓がサボるのである。そのうちなんとか快復。でも,やっぱり,体温は 36.8℃とか微妙な数値を示していて,..。ちょっと職場に行ってこないといけないんだけどなぁ。

 ということで,全く楽しくない振替休日なり。

 昼飯食って,怠い感覚に身を任せて,もう一眠りすると,大分爽快感が増していた。大概,歳なのに無茶な生活ばかりで身体が悲鳴を上げるのか?気配を感じて(?),戸外を伺うと,..クロパパさんだ。

 で,明るいところでしげしげと観察すると,..おやおや,やっぱり所謂「玉抜き」されて,それをしたという目印に左耳がVの字にカットされている。う〜む,街中の野良猫に対して,繁殖を妨げるために,こうした活動をしている団体のことは聞いていたけど,米沢にもあるというのは知らなかった。あるいは,どこぞのご奇特な方が私費を使って活動しているとか。

DSCF6233

DSCF6234

 毛並みも大分悪くなっていたので念入りに毛梳きしておいた(笑

 晩飯前にまたしても肋と左のお腹の境目辺りと左肩の痛み。神経痛のような感じであるけど,なでら女房は,そんな痛みを訴えて翌日心筋梗塞で運ばれた患者がいるとかいう。で,救急で心電図でも取るかといわれたが,面倒なので酒を呑んだ(笑。ちょっとどうでもよくなっている部分がある。仕事辞めれば改善するような気はするけど。酒呑んだら,アルコールで麻痺したのか,痛みは気にならなくなったけど,無くなった訳ではない。

DSC6024

 旧暦の9月13日の月。後の月(十三夜)と呼ばれる栗名月。

2016年10月12日 (水曜日)

今日の運動と天気10/12/16【オールドロッコールのテスト2】

 起床は3時半頃。やべぇ〜,寝過ごしたよ。昨夜は帰宅してから少し追加したから,寝るのが少し遅かった。外を見れば,オリオン座。アルコールは残っていないと思うが,まあ,大事を取って,自宅前の道路に赤道儀設置。それにしても,寒い。動き出しが遅くなって,放射冷却で冷え込み始めたせいか,上空にはうっすらと靄のようなものがかかっている状態。こりゃ,天然の拡散フィルターみたいになっちゃうかなぁと思いつつ試しに撮影したら,案の定。それでは,今朝のオールドロッコールレンズの2回目のテスト結果をお見せしよう(笑。

20161012orion

 やはり,天然の拡散フィルタが作用して,星が肥大化してしまった。F4 まで絞っているのに,周辺減光もかなり酷い。そしてなぜか周辺が放射状に流れる。これは以前に Sigma のレンズと Nikon D3200(改)でも出た現象だ。光学系のせいなのか,赤道儀由来なのか,..。FUJIFILM X-T1, ロッコール 55mm, F2 -> F4, ISO1600, 2 min x 5

20161012Pleiades

 プレアデスとヒヤデスを撮ってみる。これも周辺が放射状に流れる。星の色は結構よく出ている。FUJIFILM X-T1, ロッコール 55mm, F2 -> F4, ISO1600, 2 min x 4

20161012gyosyaza

 ぎょしゃ座。これも周辺が放射状に流れる。赤い星雲は今一つ。FUJIFILM X-T1, ロッコール 55mm, F2 -> F4, ISO1600, 2 min x 3

20161012gyosyaza

 やや赤を持ち上げて,さらに,Nik Collection の HDR Efex Pro 2 というフィルターを使ってみた。煩いけど,まあ,こういうのもたまにはいいかという感じ。ところで, F4 にした筈なのに,なぜこれほど周辺減光が酷いのかと,改めてレンズを確認すると,絞り環を回しても絞り羽根が動いていなかった。つまり,F4 のつもりが絞り開放の F2 で撮っていたということである。次回は,きちんと確認して撮ってみることにする。

 4時半頃に明るくなり始める。と,そこへクロパパ登場。昨日は真っ暗でよくわからなかったが,どうも左耳の先がなくなっている様子だ。大分,激しいバトルをやらかしたらしい。顔の右の方も傷があるようだ。この傷のせいでしばらく動けなくて顔を見せなかったのかな?

DSCF6224 1

 少し赤くなったので出かけてみた。

DSCF6227 1

 なかなか美しい。

DSCF6230 1

 5時45分頃に通過する回送列車

DSCF6229

 今朝の斜平山

DSCF6232

 田んぼにいた野良猫(笑

ーーー

 朝飯後にローラー53分,24km。勾配負荷3%,ケイデンス 85 - 90rpm で。涼しくなって,大分楽になってきた。シャワー後の汗の引きも早くて爽快だ。

ーーー

 午前中は,学生のための書類書き。で,昼は,仕事が休みのなでら女房と「一心太助」へ。

IMG 2984

 本日のランチは,庄内の漁師仁三郎さんから直送の鮭いくらの親子丼。炊き込みご飯の上に鮭の身といくらが乗り,さらにとろろがまぶしてあり,キノコが添えてある。半分をそのままで,半分を出汁を掛けたお茶漬けで頂いた。大変美味しゅうございました。

 午後からは米沢商工会議所に出向き,専務理事の方と面談。いろいろとお世話になるかも知れないプロジェクトもあり,その顔繋ぎに。でも,やはり,この手の活動は苦手かな(苦笑。

 戻ってきて,夕方から約2時間ほどの会議。これで一日終了。なんという非生産的な一日。なんだか会議途中から気分が悪くなってきた。先だっての謎の熱発再現か?まいったなぁ。明日は先日の日曜日の夜勤務の振替休日ではあるんだけど,いろいろやること多いんだよなぁ。

 夕方の寒さに震えながら帰ってきて,あまりの寒さに暖房(ストーブ)を点けようとしたが,なぜかエラーが出て点かない。今年の春先に部品を交換して,完全にメンテナンスして,快調に燃えていたのに。おかしい。寒さのあまり,毛布にくるまってウツラウツラしていると,..

IMG 2985

 まただ。この間と同じような感じだ。

2016年10月11日 (火曜日)

今日の運動と天気10/11/16【オールドロッコールのテスト】

 起床は3時半頃。寝苦しくて目を覚ますと,猫が4匹,毛布の上に乗っていた。寝返りできんじゃないか(苦笑。外を見れば,オリオン座が見えていた。撮らずばなるまい(笑。

 早速,オールドロッコールのレンズテスト。なにしろ,50 年以上前と思われるレンズ。光にかざすと,残念ながらカビが生えてしまっている。

DSCF6202 1

 雲が切れるのを待って撮影。FUJIFILM X-T1, ロッコール 55mm, F2 -> F2.8, ISO3200, 13sec, 固定撮影。そこそこ写るなぁ。今度は追尾してもっと露出を掛けてみたい。

DSCF6201 1

 プロソフトンA を付けてみた。なんだか,煩くなる(苦笑。

DSCF6204 1

 雲の切れ間のぎょしゃ座に向けてみた。流星のようなものが入り込んだ。色の違いから人工衛星ではないと思うけど。M37, 38, 36 も確認できる。これは結構いけるかも。でも,周辺はちょっとどうかな。F4 くらいに絞り込んで,ISO 下げて,露出掛けて枚数重ねるとそれなりに見られる画になるかも。今夜晴れないかね?あ,月が大分太くなっているなぁ。明け方か〜・・。

DSC6010

 ついでに撮影した冬のダイヤモンド。手前に家が建つので,この構図は今年限りか。

 戻ってみると,玄関前になにやら黒い物体が,..。おお,久しぶり!クロパパじゃないか。どこで何してたんだ?修行の成果は出たのか?沢山撫でてやったら,咽をゴロゴロ鳴らしてくれた。暗過ぎて写真は撮れず。

ーーー

 朝飯後にローラー40分,18km。勾配負荷3%,ケイデンス 85 - 90rpm で。

ーーー

 さて,今日は山形で講演会。主催側である。折角やるので,沢山人が来て欲しかったけど,反応が薄かった。エネルギー関連の研究している先生にメールしてもほぼ無反応。県庁のお役人にいたっては全くの無反応。馬鹿馬鹿しくなったので,今後山形では開催しない方がいいかも。県の HP にはエネルギー政策云々って書いてあるんだけどなぁ。

 会場の準備とか昼の幹事会とかのために9時半の列車で早入り。懇親会もあるので,車を使えないのが辛いな。早く着き過ぎたので,スタバで珈琲などを飲む。

IMG 2976

 上山付近の風景

 11時から会場設営。持ち込んだプロジェクタの状態をチェック。学科で昨年買った新型らしいが,充分な明るさで一安心。秋田からの方々といろいろと打ち合せ。12時から幹事会。1時から講演会。三件目の座長などを仰せ付かる。それにしても,エネルギーは技術だけの問題でないことが悩ましい。政治やら経済やら微妙なバランスの上に解がある。5時過ぎから懇談会。最後の中締めを任される。

IMG 2982

 講演会開始前

 7時50分発の米沢行きに学生達と乗り込み,バカ話をしつつ帰米。なんだか,疲れたよ。

2016年10月10日 (月曜日)

喜一からマカベ精肉店,そして裏磐梯へ

 起床は5時半頃。今日は晴れとのことだが,肌寒いどんよりした曇り空。クロパパは,今日も現れない。これで3日くらい姿を見てないなぁ。また,どこぞで激しい修業をしているんだろうか?(笑

DSCF6152 1

 東の空

DSCF6155

 稲刈りも終盤に突入

DSCF6158

 今朝の斜平山

DSCF6159 1

 東の空2

 7時頃になってなでら女房と車でスタート。向かったのは,..

DSCF6163

 ここ!(笑。なんと,8時前に着いたのに,既に60人以上が列を作って,...。

IMG 2959

 1時間以上待って着席。まあ,のんびり本を読めるので,あまり苦にならない待ち時間。本日は,熟成しょうゆラーメンを頂く。スープの味たるや,洋食の高級スープを味わうが如し。これ,絶対洋食のやり方でスープ取っていると思うんだが。塩よりも上かも知れない。

IMG 2960

 スープだけでも苦にならない味。汁完でございます。大変,美味しゅうございました。

 で,この後,斎藤清美術館のカフェでノルウェー珈琲なるものを飲んでみたかったのだが,電話してみると,美術館は開館しているもののカフェはお休みとか。がっかりだ。昨日,動くべきだったか,..。仕方ないので,..

IMG 2962

 ここで,今夜の酒の肴を仕入れる。肴の次は,酒を仕入れるために大和川酒造に向かう(笑。

IMG 2963

 信号停車中に見つけた店。先だって,某先生が「美味い!」と評されたのは,この店だったかな?機会があれば,寄ってみよう。

DSCF6164

 到着すると,イベントやっていた。なんだか,和紙を切って折って作る作品展のようなものを見る。

DSCF6168

DSCF6169

DSCF6171

 天空回廊というギャラリーでは,面白い布地を使った作品展が。

IMG 2967

IMG 2968

 こんなものを仕入れてきた。上はぐい呑み,下は栞である。栞は,押し花とカラムシ(昭和村の特産品はカラムシ織りだったかな?)の葉で出来ている。なかなか味がある。栞としてではなくて,外して,額縁に飾ろうかと。

DSCF6172

 そして,一本仕入れた。さて,どこに行こうかと,取り合えず,喜多方の安いガソリンを満タンにしてから,..。R459 を桧原湖に向かう。

 途中,大塩温泉では「柏木城跡」なるものを眺めようと行ってみるが,結構歩かなくてはいけないようなので,またの機会にすることに。

DSCF6173

 柏木城跡の高台からの景色を一枚撮影。宇都宮 600km のブルベで,R459 を深夜に登ったことを懐かしく思い出したり。よくあんなことやってたなぁ(苦笑。

 桜峠まで来るとなんだか道端にえらく沢山の人達が,..。クラシックカーなんちゃらが通るらしく,道の駅・裏磐梯も大混雑。山塩ソフト食いたかったけど,面倒になってスルー。

IMG 2966

 早稲沢の高原ダイコンを買う。

DSCF6179

 錦平の紅葉はまだまだといった感じ。あと10日くらいかなぁ。

DSCF6186 1

 赤滝と黒滝

DSCF6187

 黒滝

 昼頃に帰宅。ラーメン食ったのが9時半頃だったので昼を極軽く済ませて,昼寝(笑。

ーーー

 夕食前にローラー53分,24km。勾配負荷3%,ケイデンス 90 rpm 前後で。

ーーー

 夕食は買ってきた馬刺しと,馬のモツ煮込み,焼酎,ビール,日本酒,ワイン,...沈没。星の写真撮りたかったけど,ドン曇りの空。

2016年10月 9日 (日曜日)

今日の運動と天気10/09/16

 起床は5時半。外は小雨。喜一の朝ラーということも考えたが,なんだか少し面倒になって止めた。朝飯は昨日実家からもらった「つや姫」の新米。たしかに美味い。モチッとした歯応えと甘味がなかなかいい。

ーーー

 午前中にローラー65分,30km。勾配負荷3%,ケイデンス 90rpm 前後。

ーーー

 先日ポチっておいたものが届く。FB フレンドのロッコールのオールドレンズを使った素晴らしい星野写真を拝見して,手持ちのミノルタの銀塩カメラに付いているオールドロッコール(55mm, F2 で,多分,作られたのは 50 年以上前)を使ってみたいと思って,X-T1 にミノルタのレンズをマウントするためのアダプターを注文していた。

IMG 2938

 早速取付けてみた。試し撮りの感じでは,悪くなさそうだ。結構楽しみ。晴れないかなぁ。それにしても,この時代のレンズはかなり重い。ガラスが違うのかな?

 それから,高畠ワイナリーで収穫祭をやっているので出かけてみたが,..あまりの混雑振りに嫌気が差してUターン。昼に近かったので,ちょっといつものラーメン屋ではない,以前から少しだけ気になっている店に入ってみた。

IMG 2939

 こんな店,R13 号沿いにある。

IMG 2940

 与作ラーメン。どこかで食べたことのある味だなぁと考えていたが,どうも,喜多方のまこと食堂で食べたラーメンの味に似ているようだ。あっさりしていて嫌いな味ではない。それなりに美味いけど,是非もう一度来たいというレベルでもない。好みの分かれる味かも知れない。

 さて,帰ろうと思ったけど,やはり,どうにも癪に障るので,ワインを一杯だけ飲もうともう一度ワイナリーに向かい,少し離れた場所の臨時駐車場に車を停めて,ブラブラと散歩して会場へ。

DSCF6150

 途中で,こんなの撮ってみる(笑

IMG 2942

 駅からゾロゾロとあるく人の群れ。既に萎えるものを感じている,なでら男となでら女房。

IMG 2944

 凄まじい混雑振り。ツラツラ思うに,キャパシティ以上に人を集めてはいけないのではないか?(苦笑

IMG 2945

 ワイングラスを買うための行列。列を離れて今すぐに帰りたい気持ちとの葛藤状態。

IMG 2946

 さて,帰りましょう!!

 今日は夕方5時から10時まで職場に詰めているという,しょうもない仕事を仰せ付かっている。本当に,バカバカシイ限りだ。

 夕方5時前に職場着。事務方に連絡すると,これまた腰の辺りから脱力しそうな業務内容の連絡。はぁ〜,とことん萎えるぜ。

IMG 2951

IMG 2952

 しょうもない業務の合間に,ピンクにライトアップされた旧校舎を撮影。この色合いって,どうかと思うが,..。

2016年10月 8日 (土曜日)

今日の運動と天気10/08/16【実家へ】

 起床は6時。外は今にも降り出しそうな天気。パパさん,現れず。

ーーー

 朝飯後にローラー45分,21km。勾配負荷3%,ケイデンス 90rpm 前後で。

ーーー

 9時半過ぎに実家に向けてゴー。なでら女房は山形で研修だとかで出かけていった。出発した辺りから雨が降り出す。

DSCF6139

  雨に煙る七ケ宿ダムで噴水がいい感じに見えたので,停車して撮ろうとしたら,シオシオとしおれて,..。なんだか,同じパターンを3回ほど経験しているんだが,嫌がらせか?(笑

 11時半過ぎに実家に到着。実家付近は土砂降り。お袋が靴を買いたいと言うので,街まで連れ出す。その後,昼飯どうしようかと言うことになって,店に入るのも面倒なので(さらに,お袋の注文した品の半分ほどを食せねばならないので),近くのスーパーで食材の買い出しついでに適当に食いたいものを買って実家で食うことに。このスタイルでも,お袋の買ったものを半分以上食う羽目に(苦笑。

 昼飯の後,髪切ってもらったり,裏の納屋の中の整理したり,親戚に送るとか言う新米を精米したり,..。まあ,隔週刊長男みたいな業務をこなした後4時前に実家を辞去。いつもの白石の酒屋で久しぶりに四合瓶を一本仕入れた。

DSCF6142

 最近はあまり見ないはせ掛け

DSCF6143 2

 雨が上がった七ケ宿ダム

DSCF6146

 シロ,睡眠中(笑

DSCF6148

 声を掛けたら出てきてくれた。相変わらずフレンドリー(笑。

 二井宿峠を越えた辺りからまた雨が降り出した。市内に入ると,時速 30km 走行の爺さんに強烈なブロックを食らう。爺さんの車の前に車なし,爺さんの車の後ろに10台以上連なるという状態に,..。大分,イライラさせられる。運転させるなと言いたい。脇道に入ってくれてホッとする。6時少し前に帰宅。

IMG 2935

 なでら女房の買ってきた「山映」のおでんと,..

IMG 2936

 なでら男の買ってきた日本酒で今日という日を締めくくった。以上。

2016年10月 7日 (金曜日)

今日の運動と天気10/07/16

 起床は4時。星が見えているものの雲多すぎ。でも,まあ,気は心というか,継続は力なりというか,そんなハムスター的心(?)で自宅前の道路に三脚を立てた(笑。

DSC6009 2

 雲の多い青い空に浮ぶ冬のダイヤモンド。5時少し前には冬のダイヤモンドが南中して立ち上がる。

DSCF6131 2

 そして,朝焼けと稲刈り前の田んぼ

DSCF6132 1

 三角刈り?(笑

 朝一講義の準備を小一時間ほど。

ーーー

 朝飯後にローラー45分,21km。勾配負荷3%,ケイデンス 90rpm 前後で。以前よりも回るようになってきたかも。

ーーー

 朝一講義では,導入編で,熱力学の基礎用語の解説など。当然知ってるものとして,ある言葉を使っていて,結構な人数がその言葉の正確な意味を知らないということが何度かあって,痛い目に遭っているので,安全のために。

 今日はAmazonから荷物が届くので,それを受け取るために11時頃に一旦帰宅。昼休みの1時間早い取得。が,来ない。ほとんどの場合,不在連絡票が11時過ぎ頃に入っているので,てっきり今回も同様だろうと思ったのだが,..。12時過ぎまで待ったが来ないので職場に戻る。あとで,不在連絡票を見たら2時頃だった。

 4コマ目の今日の講義の最後の演習をこなす。演習だというのに,教科書も忘れた,電卓も忘れたという学生が結構いる。ぶったるみ過ぎである。

 そして,うちの学生にいたっては,..何と言ったらいいのか。自分の能力,残された時間,やるべき仕事量,これらを考えた場合,自分はどういう風に行動すればいいのか,それが全くイメージできないようだ。覚悟が足りない結果なのか,想像力が決定的に欠如しているのか。我が国の将来が心配な今日この頃である。

DSCF6133

 昼に帰ったら,こんな変な生き物がいた。

DSCF6135

 アカベェが,「なんだなんだ?」とやって来た。チョビすけは,いきなり悪い顔に変わる。躾けの悪い子供が,なにかを独り占めにしたいときに見せるような顔だ。やはり,こいつは性質が悪いのか?そのせいで,母猫に置き去りにされたのではないのか?

DSCF6136 1

 で,「こっちに来るな!」とばかりに,アカベェに猫パンチを食らわす。しょうもない,バカ猫である(笑

DSCF6138

 ここはボクの場所だ!ってな感じかな(笑

 早めに帰宅。星は見えず。明日と明後日は天気は悪いらしい。

2016年10月 6日 (木曜日)

今日の運動と天気10/06/16

 起床は5時。台風18号は温帯性低気圧に変わったようだが,その名残のような風が吹いている。雨は上がったようだが,舗装は一部濡れている状態。なにゃかんやと朝のルーティンをこなす。そうこうしているうちに,また風が強くなり,雨が降り出した。クロパパさんは,雨の中来てくれて,そして,満足して去っていった(笑

DSCF6128

 「アッシには係わり合いのねぇこって」とでも言いたげな後ろ姿(笑

 朝の情報番組みたいなもので流れる都議会での質問。揚げ足取りみたいな中身のないことを,自信たっぷりで口にする,品性の下劣さと脳ミソのお粗末さは哀しくなりさえする。

ーーー

 朝飯後にローラー60分,28km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 100rpm で。多くの時間は 90rpm 前後。

ーーー

 さて,明日の朝一講義の準備と科研費書類作成,仮配属の3年生の対応等々。午前中に講義の準備をしていたら,とある重大なことに気付いてジタバタする羽目に(苦笑。

IMG 2926

 本日の一心太助のランチでございます。庄内の仁三郎さんから直送のキジハタとイクラの丼。キジハタの身の歯応えと甘味とイクラのプチプチが絶妙でした。半分はそのままで,残り半分をお茶漬けで頂きました。熱い出汁を掛けて,表面が白くなって,中身は半生のキジハタの身は歯応えそのままで甘味増しで,大変美味しゅうございました。みそ汁はタラの切り身が入ったものでした。満足です。ご馳走さまでした。#文体変えました(笑

 午後からは,書類作成を,..してたら,猛烈な眠気が,...。眠気覚ましの気分転換に,..

Moon2

 昨日の月の写真と版権フリーのイラスト使って,ハロウィン風に(笑

 仮配属の3年生が来て,文献検索などの作業をしてもらう。うちは例年,文献を一報選び,それを読み,内容を追試するということやっている。いろいろ考えたけど,これが一番いいという結論に至った。同じ条件で同じことをしても,同じ結果にはならないことがあることを体験してもらい,なぜかを考えてもらうのはそこそこ役に立つと思うのだが,..。そして,夕方には軽く歓迎の宴などを。みんな,なかなか明るく元気のいい若者だ。帰宅して,アルコール追加して,そのまま沈没(笑

2016年10月 5日 (水曜日)

今日の運動と天気10/05/16【明け方の星やら宵の月やら】

 起床は3時半。むむ,外の様子はどうなっている?カーテン越しに見上げれば,南中したオリオン座が目に飛び込んでくる。やばい!(何が?)早く行かねば!!身支度して,機材を積んで車で3分の田んぼの農道へ。

DSC5978

 目覚めた辺りは快晴の感じだったが,撮影を始めると薄雲が,...。ちなみに,オリオン座を撮影中なんだが,...。

DSCF6111 4

 撮影できたのは,この1枚だけだった,あとは,薄雲にやられて軒並みボツに。10枚くらい重ねる予定だったのに。FUJIFILM X-T1, 35mm, F4, ISO3200, 2min

DSC5977 3

 ここのところ同じ構図ばかりだが,天日干しの稲穂に少し近づいて冬のダイヤモンド。滞在時間40分ほど。

 帰宅して,もう一回寝るかなぁと思ったけど,それももったいないので画像処理しつつ,朝のニュースなどを眺める。

DSCF6119

 明るくなってきた。

DSCF6122

 パパさんも来た!(笑

 朝飯後にローラーを踏もうとして,昨日ローラーホイールのタイヤの一部が,卵を呑んだヘビみたいな状態(わかる人にはわかる)になっていたことを思い出した。タイヤを交換しないと下手するとバーストする。自転車小屋に入って,先だって交換した NAKAGAWA のタイヤを眺めてみると,下地が出ていたり,サイドが少々怪しくなっていたりしたので,3年前に 600km ブルベを走って以来放ったらかしにしている COPPI のホイールからタイヤを一本外して使うことにした。で,交換作業を始めたのだが,なかなか外れないタイヤに癇癪を起こして,やってはならないレバー使用という愚行を犯した。チューブを入れてタイヤを嵌めて,空気を入れてみれば,..あれ?圧が上がらない。なんかスカスカしている。あちゃ〜,さっきのレパー使ったときにチューブ挟んじゃったか?次第になくなる時間にイライラしつつ,再びチューブを外して点検。あれまぁ,孔が空いている(泣。新しいチューブを入れてようやくローラーを踏める状態になった。そんな訳で,..

ーーー

 朝飯後のタイヤ交換後のローラー55分,25km。勾配負荷3%,ケイデンス 85 - 95 rpm で。もう少し長く踏む積もりだったのに,..。どこかに捨ててもいいようなピストフレームないかな。ローラー用にしたいのだが。

ーーー

 午前中はちょいととある会社との共同研究テーマに関して考え事を。やっぱり,マイクロミキサ的な考え方がいいと思うけどなぁ。なにか,極端な例でシミュレーションしてみればいいように思うんだけど。久しぶりに,昔の修士論文を引っ張り出して読んでみたり。

 昼は何気なく「山大前やまとや」に出かけた。

IMG 2919

 で,野菜いため中華なるものを食した。今日は,かなりのしょっぱさだった(苦笑。なんでも,「一心太助」のランチは,煮アナゴ丼だったとかで,それならそっちだったかと思っても後の祭り。情報検索はきっちりやらんといかん。

 午後からは,再来週締切の科研費の書類作成など。なんだか,いいところまで行って落ちているのが続いていて,なかなか悩ましい。それにしても,面倒な社会になってるなぁとも感じる。書類作成だ,会議だ,入試だと,一年中バタバタとものごとが並列で進行している。昔はもっとゆったりしていたように思うけど。時代に変えられないための努力を怠った結果かも知れんね。

IMG 2924

 ようやく全員の進路が決まったようだ。これからの長い人生に幸多かれと願う。

DSC5985

DSC5992 2

DSC6005

 帰宅後に斜平山に沈んでいく月を撮ってみた。雲が多めで地球照は奇麗に出ず。

2016年10月 4日 (火曜日)

今日の運動と天気10/04/16

 起床は4時少し前。外を伺うのは最早条件反射。おお,星が見えている。それでは,..

DSC5957 1

 ちょっと農道まで出かけた。台風の影響なのか,生温い北西風が吹きつけてくる。昨夜の雨の名残の雲はあったものの,そこそこの星空が拡がっていた。で,季節感を出そうとして,刈り取った稲の天日干しの様子とともに冬のダイヤモンドを撮影してみる。こういう構図なら薄雲もアクセントにはなる。

DSC5955

 ついでに,夏に比べると淡いけど,何となくしっとり感のある冬の天の川を!南側には冬のダイヤモンドが配置されて賑やかではある。

 で,帰宅して,画像データいじりつつ,先週末に録画し忘れて,昨夜録画した,イル・ロンバルディアを観戦。なんだか,グランツールの,ある日の中級山岳で距離は最長といったくらいのコースになっているのだが。登りが長い!これはきついのではないか?残り60キロほどになって,6時過ぎたので,自転車レースは一時中断して朝のニュース番組を眺める。

 朝の番組はノーベル賞の受賞で賑わっていた。最近,毎年受賞しているな。研究者の数とか研究費の額とかから考えたら,かなり凄いんじゃないのかな?でも,この先生,あまり話は面白くない(笑。報道ももっと受賞内容を素人にわかりやすく説明するとかに気を配ってもらいたい。正直,受賞者の人柄とかの紹介はほんの少しでいい。

DSCF6101

 そんなことをしているうちにパパ登場。相変わらずの貫録(笑

ーーー

 朝飯後にローラー60分,28km。勾配負荷3%,ケイデンス 85 - 90rpm で。ロンバルディアの続き。いや〜,面白い。さすが最古参のレースだ。結局,抜け出した3人のゴールスプリントでチャベスが優勝。コロンビア人初の勝者となった。てっきりローザだと思っていたら,最後の一差し!あ,そういや,先日,樽口峠方面をポタポタ走っていて,気付いたけど,ツール・ド・おぐにのきのこサイクリングの 11/5 には雪なんて降らんなぁと。樽口峠に初めてチャレンジしたのは11月末だったよ。例年,11月末に車のタイヤ交換して,12月始めに雪が降って,一旦融けて,その後根雪がどかんと,..そんなパターンだったわ。ということで,参加をお考えの方は雪は大丈夫。もっとも,雨に降られたらかなり冷えることは確実だけど。もう,申し込みはすべて埋まったのかな?

ーーー

 今日は講義やら会議やらが盛り沢山。さらに,来週の講演会の人集め。それにしても反応が薄いなぁ。

 午後から講義。昼にどうしてもラーメン食べたくなって,喜右ェ門さんが美味いと言っていた,「桂町さっぽろ」へ。実は,城趾の近くの「やまとや」が定休日だった。台風の影響か,結構強い風の吹く中をママチャリをキコキコ漕いで10分ほど。前に一度食べたんだけど,それほど印象に残ってないんだよねぇ。

IMG 2908

IMG 2907

 中華そば。たしかに美味い部類には入るけど,最初に顔を近づけたときの香りが少しだけ気になる。出汁を取るときの下茹でとかに関係あるのかなぁ。

 午後一で講義。自分の所属学科ではなくて,他の学科へのサービス講義のようなものなのだが,何人受講者がいるかちょっと不安。教室は,150 人くらいは入る横長のでかい部屋。入ってみれば,...4人(泣。しかも,バックボーンがまちまちな感じでこりゃ,本当に触りの部分だけでお茶を濁すくらいしか出来ないんじゃないかと。一応,初回と言うことで,導入的な話と,最初の基礎的な部分の話を1時間とちょっと。

 その後,3時から5時頃まで会議。疲れた。今日はもういいや。

 そういや,どうも Mac の Time Machine のバックアップが異様に遅くなって,こりゃ,てっきり OSX Sierra にアップデートしたせいかと戦々恐々で情報収集したら似たケース発見。どうやらウィルス対応ソフトのせいだとか。フリーの Sophos を使っているのだが,それを切ってみれば,..。おお,通常のスピードに戻った。よかった,よかった。

 夕方早めに帰宅。なぜかと言えば,..

DSC5967

 こんな写真が撮りたかったから。三日月と金星。もう少し遅い時間に撮れれば,地球照も奇麗に出たと思うんだが,生憎,山のせいで比較的早い時間でないと金星が撮影できず,こんな青バックの写真になってしまった。

DSC5970

 三日月と金星と稲刈り

 晴れていたので,夏の天の川が撮れるかと,酒も呑まずに待っていたが,8時を過ぎてドンドン透明度が悪くなって,かろうじて夏の大三角が見える程度になってしまって,..。もう,や〜めたと酒を呑み始める。呑みつつ,先日録画したパタゴニアの耐久レースを観る。

IMG 2909

 凄いものだ。日本の鏑木選手が2位に入った。素晴らしい!完走した最高齢の選手は 59 歳。職業は弁護士で忙しい仕事の合間を縫ってトレーニングしてきたとか。上位の選手は景色などを見る余裕もないようだが,このおじさんは,「あそこの氷河も素晴らしい!」と風景やら,その中で自分が走っていられること自体を愉しんでいるようだった。なでら男もかくありたい(’笑。

2016年10月 3日 (月曜日)

今日の運動と天気10/03/16

 2時頃に,脚が火照って,暑くて目を覚ました。もう一度寝て,起床は5時過ぎ。やはり,そこそこの距離を乗った日は睡眠が浅くなる。外を見れば,霧が出ている。こりゃ,山の上に登れば雲海が見られるかも。でも,面倒なのでパス(笑

DSCF6085

 霧の中を走る米坂線下り始発列車。

DSCF6090

 古志田第3踏切を通過したあとの後ろ姿。

DSCF6098 1

 今朝は現れたクロパパ。相変わらず,肝の据わった面構え(笑。また,耳のところに傷が出来てたなぁ。

ーーー

 朝飯後にローラー30分,13km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 85 rpm で。さすがに脚が少々重い。なので,極軽く循環促進の目的で。

ーーー

 なんだかんだと面倒なメール送信。どうも,このネゴシエーションとか根回しとか,他の方との仕事上の関係を作ったりというのが苦手(というか面倒)なんだよねぇ。明日の講義の準備なども。一体,受講者は何人いることか。

 昼は今日まで休みの長女のリクエストで「一心太助」のランチへ。

IMG 2900

 松茸ご飯と青森産天然鯛の丼だった。鯛の切り身には黄身醤油が掛けられていて,鯛の甘味を一層引き出してくれた。歯応えも充分。半分はそのままで残り半分はお茶漬けで頂いた。大変美味しゅうございました。

 午後からは明日の講義準備だけど,本当に受講者は何人いるんだろうか?そして,来週の講演会の段取りなど。学会雑務も一つ二つこなしたら,もう夕方だよ。一日は短いなぁ。多分,人生も短いんだろうな(笑。

IMG 2901

 悪い顔して,人の脚の間に陣取るチョビ(笑

IMG 2902

 そして,寝る!(笑

2016年10月 2日 (日曜日)

樽口峠までのソロツーリングの巻

 目覚めたのは4時過ぎ。外を伺うと星が見えている。早速,カメラぶら下げて三脚持って,ママチャリでキコキコと田んぼ農道まで。残念ながら雲が多かったが,なんとか「冬のダイヤモンド」を撮影。

DSC5951

 星景写真なら雲も味わいのうちかも(笑

 さて,今日はどうしようか。チームの面々は記録会なるもので坂を登り,その後あちこちから参集した同好の士と山走りをするらしい。一緒になど走れないし,大勢で走るのも嫌だ。でも,今日くらい走った方がいいだろうなということで,以前から行こうかと思っていた,樽口峠ツーリングに行くことにした。

 荷物やら何やらの準備でもたついて,家を出たのは8時15分だった。背負ったザックには,おにぎりやらガスストーブやらカップラーメンやら珈琲やら諸々が入っているので,そこそこの重さ(笑。コースは GF 飯豊のコースでもいいが,折角走るので,往きと帰りでコースが出来るだけ重ならないようにしてみたい。で,考えたのは,自宅〜 R121〜玉庭の丘〜玉庭〜菅沼峠〜白川ダム〜九才峠〜叶水〜極楽峠〜百子沢峠〜樽口〜樽口峠〜小玉川〜新田橋〜朴ノ木峠〜小国〜子持トンネル〜叶水トンネル〜桜峠〜小国沼沢〜R113〜新宇津トンネル〜道の駅いいで〜諏訪峠〜小松〜大舟〜逆沢〜田沢〜R121〜自宅,といったもの。R113 の走行にちょっとストレス感じるが,ここを入れないと周回コースにならんので仕方ない。

 R121 を走り出して,玉庭の丘の手前で「森のパン屋さん」の売れ残りパンをゲット。補給食が少々心細かったので,これは助かった。4個入って200 円ということだったが,いつも補給食でお世話になっているので,300 円入れておいた。なでら男の恩返し(笑。

DSC00503

 玉庭の丘を越えて降った辺りも稲刈りは大分進んでいる。いい味わいの曲がり屋風の家だ。

 菅沼峠付近では,キノコ採りやら栗拾いやらの車と抜きつ抜かれつ,..。あちこちで停まっては山の中に入るようで,その間に追い抜き,また追い抜かれを繰り返すことになる。

DSC00504

 菅沼峠

 ここからの下りの道路工事箇所はダート区間が以前の倍ほどの長さになっていた。早く,工事終わってくれないかね。白川ダムまで来たが,雲が多く飯豊山は見えず。でも,残雪のない夏の飯豊山は見栄えが今一つ(苦笑。

DSC00505

 以前に見つけた中津川の集落から飯豊山が一番奇麗に見えるスポット。雲間から僅かに顔を出した飯豊山を望む。オフロードの農道に入り込んだせいで,コンバインが落としていった泥でタイヤやらシューズが泥だらけに(苦笑。

 山道を走っているとやたらに目に付くのは,道端に落ちた栗のいがとドングリ。道路一面に栗のいがが敷き詰められているところが沢山あった。そして,ときに落ちて来たドングリがヘルメットに当って,カコ〜〜ンと。時間を気にしなければ,栗とかしこたま拾えそうだ(笑。

DSC00508

 置賜白川の清流

DSC00509

 九才峠に到着。ゼーゼー言わないペースで走っているので,頻繁に走っている頃に比べれば 30 分押し(笑。ところで,所々でクマのものと思われる糞を発見。

DSC00510

 九才峠を下って,叶水酒店の自販機で小休止&補給。ここまでで2時間半近い。おっせ〜・・。でも,これが自分一人の判断でペースコントロールできる,ソロツーリングのメリット。軽く補給してから,いつものように子持トンネルではなくて,新股を通り極楽峠に向かう。

DSC00511

 極楽峠到着。車にも人にも会わない。峠の入り口付近で草刈り作業中の爺ちゃんに会ったくらい。最高だ!このピーク付近には樹齢数百年になろうかというブナの巨木が沢山ある。好きなポイントである。

 降って,今度は大滝ワラビ園の急坂を登って,百子沢峠に向かう。この辺りでも,前に抜かれた車に抜かれたり,..(暇なので抜かれる車のナンバーをチェックしていると,見覚えのあるナンバーの車に抜かれる)。同じコースを走っているってのも不思議なものだ。

DSC00512

 百子沢峠。切り通しの正面に飯豊山が見える。

 降って足水中里へ。それにしても1時間に2台くらいしか車に会わないし,ましてや人間に会うのは皆無。樽口の集落を過ぎると,往路最後の峠道に突入。急勾配の箇所は出来るだけセーブ。帰りのエネルギーを温存しておかないといけない。

DSC00514

 久しぶりだねぇ。もう,何十回目になるのか。初めて来た頃に比べて,この道標も大分くたびれてきたなぁ。新調する計画とかあるのかなぁ?

DSC00515

 先に進めば,突然視界が開ける。展望駐車場に到着。4時間も掛かったよ。逆光だし,明暗差があり過ぎるし,コンデジでは歯が立たん。でかいカメラ抱えたおじいちゃんに,自転車で登ってきたの?凄い脚力だねぇと感心された。

IMG 2892

IMG 2893

 ススキの海だね

DSC00516

 久しぶりに NAKAGAWA をここに連れてきたなぁ。

DSC00518

 さて,それでは食事にしよう。

DSC00519

 コーヒなども淹れてみた

DSC00520

DSC00522

 珈琲もカップラーメンも美味し!ここで40分ほどのんびりと過ごす。1時少し前に小玉川側に降りる。

DSC00523

 有名な一本桜(上の桜)。来年もこの桜の開花を見たいもんだねぇ。

 裏道を下って,越後屋の裏手に出る。そこの自販機で水を補給。そのまま新田まで降る。途中で面白いものを発見。

DSC00526

DSC00524

DSC00527

DSC00528

 マタギかかしとでもいうのだろうか?道端の奴だけ撮影したが,田んぼの奥の方にも何体かあった。なかなか面白いものを作るものだ。

DSC00530

 以前から不思議に思っている石。もしや,仏像みたいなものが彫ってあるとか?

DSC00533

 新田橋からの玉川の流れ。しばらく走ると,朴ノ木峠への入口が。入口からしばらくは急勾配。暑くてウンザリする。

DSC00534

 朴ノ木峠到着。こちら側は距離は少し短いが急勾配箇所が多くて往生こいた。

 降って,今度は子持トンネルまでのダラダラ登りに向かう。

DSC00537

 降る途中は,こんな感じで朴ノ木の落ち葉が敷き詰められた箇所が多数。落ち葉の中では朴ノ木が早いみたいだ。

DSC00538

 子持トンネル入口。なんでも,旧道もあるらしいことをネットで読んだこともあるが,周囲を見ても入口がどこかはまったく見当もつかず。もう,完全に廃道なのかな?

 トンネルを抜けて横川ダムを過ぎて,いつもなら同じ道を九才峠に向かうところを左折して,叶水トンネルを抜けて桜峠に向かう。ここもなかなかの急勾配。前回走ったのは数年前だと思うが,距離やら勾配に関して記憶が薄くなっていて,あれ〜,こんなに急勾配だっけ?長かったっけ?と。

DSC00539

 眺望も何もない峠に到着。ここから山道をうねうねと下ってT字路に出るのだが,右の道はまだ未探索。大平峠とか胡桃平とか標識にあるけど,まさか,九才峠を下った胡桃平に出るんじゃなかろうな?ダートなのかね?一瞬,惹かれたが,ここは自重だな(笑。

 小国の沼沢で R113 に合流。相変わらず,殺人的な交通量だ。ここから道の駅いいでまで走る。途中にトンネルは2つ。一つは新宇津トンネルで,広い歩道付きなので心配ないが,もう一本が嫌だなぁと。自転車の抜き方の基本を知らないバカ運転手にイライラしつつ,新宇津トンネルから先の下り区間は時速 50km 近いスピードで走り,道の駅いいでのところで右折して,ようやく諏訪峠へ。それにしても,この道(R113)をブルベのコースとかに採用していることがあるけど,どうかしているとしか思えない。小松からいつものコースを通って大舟へ。

DSC00540

 夕陽に輝く黄金色の稲穂が美しい。

 R121 に入って,途中で道端の直販所からプルーンなど買い込んでから帰宅。

DSC00543

 夕暮れの稲刈り風景が美しい。

 帰宅は5時過ぎ。全所要時間9時間弱。距離 152km とか。急いでシャワー浴びて,なでら女房の誕生祝いの食事会へ。

IMG 2894

 やはり,小林シェフがいないと少しだけ味が落ちる気がするなぁ(笑

 星が撮れるかもと思っていたが,透明度の悪い眠たい空だったので,しばらく待ったら,今度は本格的な曇りになった。昼間あれだけ天気が良かったのに。

2016年10月 1日 (土曜日)

今日の運動と天気10/01/16

 起床は6時半。もっとも,午前1時半に目覚めて,お目覚めついでにビールを頂き,しばらく本を読んでいて,4時過ぎに二度寝したのだが,..。明け方は結構な雨降りだった。今日も天気が悪いのかねぇ。朝飯食ったあとで,なでら女房は日直だとかで出勤。こちらは雨上がりの空の下,カメラぶら下げてちょいとぶらつく。今日から10月。今年も残すところ3ヶ月かぁ。早いものだなぁ。

DSCF6061

 今朝の斜平山。雨上がりのガスがたなびく。

DSCF6063 1

 祝瓶山と大朝日岳

DSCF6062 1

 稲刈り間近

DSCF6065 1

 面白い形の笠雲が掛かる西吾妻山

DSCF6073 1

 北の空は雲が切れて青空が見えてきたが,東の空はまだまだ雲だらけ。

 午前中はなんだか眠くて,テレビ眺めているうちに寝落ち。昼前になって,..

ーーー

 昼飯前のローラー 70 分,33km。勾配負荷3%,ケイデンス 85 - 90rpm で。汗の出方も変わってきた。

ーーー

 ママチャリ漕いで街中へ向かう。少々遅めの昼飯は,阿波屋でラーメン。

IMG 2885

 鳥塩ラーメン,味玉付き。上品な味わいの旨味たっぷりのスープで大変美味しゅうございました。ほぼ汁完(笑

 食後は腹ごなしに,普段は通らない道を,どこに出るんだろう?と思いつつ,ママチャリ漕ぎ漕ぎ。Joshin でハンディの掃除機を物色したが,どうもピンとくるものがなかった。次に,HARATOKU 書店に。

IMG 2889

 ようやくゲット。

IMG 2888

 思わずゲット。ファンなんだ,実は。何年か前に米澤女子短大に講演に来られたときに著書を一冊持ち込んでサインしてもらったのはいい想い出である。好きだった作家が次々に亡くなっていくなぁ。

 次に向かったのは酒のやまや。 IPA などを数本仕入れる。段々と重くなっていくママチャリの前カゴを気にしつつ,次はムサシへ。電動ドリルに付けるグラインダーみたいなものとロード用チューブのパッチと接着剤などを仕入れる。最後に立ち寄ったのは弐萬圓堂。眼鏡をかけたまま眠ってしまって,鼻に当る箇所が思い切りひん曲がった。多少の部分は手直ししたが,無理にやると折れる可能性もある箇所なので,持ち込んだ次第。速攻で手直ししてくれた。

IMG 2887

 弐萬圓堂の入口にあった鉄の溶接作品。いい味である。

 ここからはママチャリをキコキコと漕いで,なんだろ,これ?なんて景色をあちこちで眺めつつ自宅まで戻る。自宅に戻ったら,..

DSCF6081 1

 パパ登場(笑

 山形にいる次女から,今日帰るから駅まで迎えに来いとメッセージが。明るいうちからビールを呑むのが休日の楽しみなのに,..。でも,今夜もそれなりに晴れそうなので星撮りだとすると呑んでいられない,..。う〜〜〜む。5時過ぎに米沢駅で次女をピックアップ。

 機材を準備して,7時過ぎに外に出て見ると,..ドン曇り。仕方ないから,飯食ってビール呑んだ(笑。大概酔っ払った頃に,長女がやって来た。で,さらにアルコール追加して目出度く沈没(笑。

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »