2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 今日の運動と天気08/12/16【ペルセウス座流星群極大】 | トップページ | 実家で墓参り »

2016年8月13日 (土曜日)

ペルセウス座流星群

 月が太いので,少し遅めに出発。まず,玉庭スキー場に行ってみた。北の方角はそこそこ暗いのだが,変なポールなどがあって今一つ。やっぱり,錦平かぁと行き先変更して来てみれば,どこの駐車場も満車状態。県境の場所などは,皆が毛布にくるまって寝ころんで夜空を見上げている。なんじゃ,この俄天文ブームは?全員が空を見上げている図は少々薄気味悪いほど。スティーブン・キングのホラー小説にこんなのあったんじゃないのか?

 もう,テンションダダ下がりで,いっそ帰ってしまおうかとも思ったけど,折角だからとやる気を振絞って(笑),錦平へ。片隅に陣取ったが,余計な樹が邪魔で,..。しかも,昼と同じくらいか,それ以上の交通量とマナー知らずのハイビーム野郎どもにぶち切れそうになりながらの3時間半ほどだった。しかも,最大級の火球が,構図変更で撮影をやめているときに飛ぶというツキの無さ。陣取った場所が悪くて,対角魚眼の方は木々が入り,それがヘッドライトやらテールランプの赤に照らされて酷い写真になった。なので,一枚だけ。

20160813Perseus peak

 9枚ほどを比較明合成したもの。

DSC5548

 こんな泣けるのもあった。さらに,大火球を撮影し損なって,..

DSC5516 DSC5520

DSC5521 DSC5522

DSC5523 DSC5524

 流星痕の経時変化などを写してみた。

20160813Perseus peak2

 対角魚眼はダメダメだった。隣のカメラが写り込んでいるし,..。2台体制の時はもう少し載せ方考えないと今回のような長時間の追尾のときにはダメだな。

« 今日の運動と天気08/12/16【ペルセウス座流星群極大】 | トップページ | 実家で墓参り »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ、ももで~す。
そうそう!蔵王に行ったんですけど~
なんか日中より混んでるんじゃないの?っていうくらいの混雑。
車の間に駐車スペースがあるので入ろうとすると寝転んでいるひとがいる!
危なくて仕方ない。
ペルセの報道とお天気と避暑に集まったんでしょうねえ。
やっぱり~ライトを煌々と照らしたままのお方もいらして・・・
で、やっと車から降りきて「すげ~星じゃん!」なんて声高に・・・
後ろから三脚で殴られないだけましか?
一方で、気をつかいすぎて寝転んでいるひとの近くをスモールライトだけで走っていく車もあったり・・・
安全なんだか危ないんだか。

深夜の大きいのはワタシも尻尾しか写りませんでした。
やっぱり天の川と撮りたいもんねえ~そっちメインで撮影でしたので。
どうせならって見栄えのしない方向は撮りにくい。
相馬の方向からだと大三角の近くに流れていたようでうらやましいかぎりです。

今回は対角魚眼で全体と、望遠レンズでの流星痕だけ狙いでいきました。
痕のほうは、まずます満足の画像が撮れましたよ~

まあ、お天気が安定していたし、出現もまずまずかな?
朝の雲海も見れたし。
一発でも良い流星が撮れたら良かったけどねえ。
それだけが不満です。

ももさん

こんにちは!

蔵王でしたか。二郎太郎山とかもあったかも。^^;
こういうお祭りを喜ぶ方もいますが,私はどちらかといえばマスコミに躍らされる方々を苦々しく思う方でして。
新潟の方が,銀河全体(南の低空を除く)を対角魚眼で撮ったらしく,輻射点から南側にシャワーのように流れ星が出ていました。ああ,この構図だったなぁと激しく後悔しました。^^;

来年は月がなさそうなので,リベンジしたいですね。

こんにちわ、ももで~す。
次郎太郎山じゃあ標高が低くてダメでしたね。
山の上から見ると、下界はモンヤリで。
朝方は雲海っぽい感じでしたし~
星を見るなら標高と街明かりの少なさですね。

ももさん

おはようございます!太平洋側ってのもあるかもしれませんね。>モンヤリ
移動が面倒でねぇ。>標高の高さ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の運動と天気08/12/16【ペルセウス座流星群極大】 | トップページ | 実家で墓参り »