2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月の40件の記事

2016年6月30日 (木曜日)

今日の運動と天気06/30/16

 起床は3時半。外は雨。朝のルーティンの後で,早速仕事にとりかかる。まずは,朝一講義のお勉強。5時半頃まで続けて,それから昨日集めた別講義の宿題の提出物のチェック。150 枚のうちのなんとか 100 枚ほどをチェックして朝飯。

ーーー

 朝飯後にローラー40分,17km。勾配負荷4%,ケイデンス 62 - 84rpm で。気温はそれほどでもないものの湿度が 100% に近く,汗の量が凄い。

ーーー

 朝一講義は気液平衡。これで相平衡関係はお終いになって,あと2回ほどで化学平衡をやって前期は終了。11時前に公用車で山形に向かう。小白川キャンパスで1時から会議。その合間を縫って,1年生の講義で20分ほど話をする。それから会議に戻って5時半頃に終了。米沢に戻って7時少し前。

IMG 2145

 帰りの車の中から見えた太陽の脇の短い虹。iPhone と車の窓越しでは無理か,..。

 オフィスに戻って,朝の宿題のチェックの残りを済ませた。150 枚を眺めて何が多く間違っているのかを把握して,それを反映させた解答例を作成。これをやらなければならないから,単純に労力削減のためだけの大学院生の TA なんてものを拒否してるんだけどね。重要科目だから学生の TA を付けることが出来ますなんて言うけど(アメリカ辺りにかぶれたバカの創案なんだろうな),ちゃんちゃらおかしい。全部目を通さない限り情報のフィードバックが出来ないんだから TA なんていてもいなくても一緒だ。次に,明日の講義内容に則した宿題を作る。講義中に演習のような時間を取ってもボケーッとしてやらない学生が多いし,そもそも時間がない。で,そんな配布物の印刷を終えて,やれやれと思いつつ帰宅したのは9時に近かった。もう,寝る時間だ(笑)。

 なんか,いろいろと疲弊した状態で一杯やったら,あっという間に床の上(「とこのうえ」ではない)で討ち死に,..db(_ _

 あ,今日で平成 28 年も半分が過ぎた。早いものだ。それでは,皆様,良いお年を!

2016年6月29日 (水曜日)

今日の運動と天気06/29/16

 起床は4時過ぎ。外は曇りというよりも,上空にガスがあるという感じ。いずれ気温が上がれば晴れ間が出そうだが,...。今日は講義もないのでのんびりと過ごす。いつものルーティンの後はコーヒーを啜りつつマッタリ。晴れていれば,笹野観音の紫陽花でも眺めに行くかと思ったが,天気は今一つだし肌寒いし,..で朝の報道番組など眺めつつ時間を潰す。朝飯後にちょっとだけ外に出た。

Nadera20160629 2

 斜平山は上の方がガスの中

DSCF4306

 全体像

 ああ,そういえば,今朝はクロパパは来なかった。

ーーー

 朝飯後にローラー55分,23km。勾配負荷4%,ケイデンス 62 - 85rpm で。

ーーー

 事務書類を一つ作り,その後午前中一杯,企業との研究打ち合せ。いろいろと複雑な因子が多く,一筋縄では行かない様子。

 午後からは山形で秋に開催する学会の講演会の件でホテルの方と面談。こちらも予算やらなにやら一番苦手な分野なのに,..。

2016年6月28日 (火曜日)

今日の運動と天気06/28/16

 起床は4時半。外は夜半から降り続く雨。今日は夕方辺りまで雨のようだ。朝のルーティンの後は,いつものように朝一講義のお勉強。雨だと,お勉強が捗る(笑)。雨の日はクロスケパパも現れず。クロスケ,少し寂しそう(笑)。

DSCF4300

 ブルーベリーも色付いてきた。でも,ツグミのような鳥がやって来ては食べごろの実を突いている様子。ネット掛けようかな。なでら女房からは,ラズベリーはもう採らないという宣言が。赤色も黄色もかなりが採り頃なんだが,..。多分,採れば,またボール一杯は採れるんだろうな。

ーーー

 朝飯後にローラー46分,20km。勾配負荷4%,ケイデンス 62 - 93rpm で。

ーーー

 朝一講義は,境膜モデルによる物質移動現象の解析。が,どうも説明の切れが悪く,お客さんの頭上には「?」のイソギンチャクがユラユラと,..。65点程度の出来の講義だった。自己嫌悪。午前中の空き時間で,諸々の雑務を片付ける。提出することに何の意味があるのかわからない書類とかが多過ぎるような今日この頃(苦笑)。

 午後からは,某学会の雑務やら,ちょっと訳のわからない某国際学会の投稿論文査読やら,金曜日の講義の解答などの作成やら,...。

 夜になって,雨が上がって,クロパパ現れる。で,撫でさせてくれた(笑)。

2016年6月27日 (月曜日)

今日の運動と天気06/27/16

 起床は5時過ぎ。外はいい天気のようだ。久しぶりに見る青空である。と,ココログのサイトにブログアップができない。ちょっと検索してみれば,大本の管理者からは何もアナウンスがないものの利用者の皆様からは「繋がらんぞ〜〜・・どうなってるんだ?」という声多数。サーバートラブルらしいが,まあ,そのうち復旧するだろう。

DSCF4277

 今朝の斜平山。久しぶりの青空。

DSCF4279

 それにしても,この立ち枯れは酷い。

DSCF4281 1

 青い空に白い雲

DSCF4282 1

 残月とテレビ塔

DSCF4288 1

 これまた久しぶりの下り一番列車

 帰って朝飯食っていたら,風除室に出ていたクロスケが唸り声をあげる。あ,パパ登場だ!と朝飯途中で眺めに行く。

DSCF4296

 すっかりパトロールコースになっている様子。我が家の前がくつろぐポイントのようだ。いつもおいでいただいているので,今日もちょっとしたエサなどお出しして気を引いてみる。

DSCF4297 1

 なんだか,歴戦の勇士って雰囲気で(笑)。お気に入りのエサなどをお出ししたところ,今日は少しだけ撫でさせてくれた。こいつを寝そべらせてウリウリする日(?)も近いかも(笑)。

ーーー

 朝飯後にローラー1時間,26km。勾配負荷4%,ケイデンス 62 - 84rpm で。古い,ジロとかツールの総集編を眺めつつ。もうすぐツールだねぇ。

ーーー

 午前中は,演習のグループプレゼンテーションなどを。どうも,この趣旨というか,それが浸透していない感じで,今一つ盛り上がりに欠けるなぁ。そして,なんだか,えらく早く終わってしまって,..。昼はやまとやでラーメンなど食して,午後1時過ぎに置賜総合へ。2時からの予約だが,案の定1時間遅れ。それにしても,老夫婦の多いこと。どちらかが患者でどちらかが付添である。なんだか,二人ともヨロヨロ歩いてたりして,どうしても,物悲しい空気が,..。う〜む,やはり,理想は「ぴんぴんころり」だなぁ。診察,採血,会計などなどが終わって自宅に戻ると4時過ぎ。さて,職場に戻って,明日の朝一講義の準備をせねばならん。ということで,家を出ると,..

 あれ?車の後ろに黒い生き物が,...。風通しのいい日陰で寝そべっているのはクロスケパパではないか。どれどれとゆっくりと近づき手を出してみると逃げない。お,これはいけるかも,..。

IMG 2130

 やった!(笑)こりゃ,寝転がしてお腹をウリウリする日も近いかも(笑)。

 職場に戻ったのは5時少し前。ど〜れ,やりますか。今週はいろいろと忙しいので,少し前倒しに講義準備などをしておかねばならん。

2016年6月26日 (日曜日)

iPhone に付けるレンズを買ってみた

 こんなものを買ってみた。

DSC00410

 クリップで取付ける iPhone 用の魚眼レンズとマクロレンズ。

IMG 2122

IMG 2123

IMG 2125

 周辺像はかなり酷いけど,値段を考えれば仕方ないか。バッグの片隅に忍ばせておくと,それなりに遊べそうだ。

鷹山大学卒業式 〜こんにゃく番所まで〜

 起床は5時過ぎ。外は曇りから晴れのような感じ。今日は鷹山大学の最終回で,米沢発で上山楢下のこんにゃく番所までツーリングなのである。5時半頃に GPV の予報をチェック。どうも,スタート時間(8時頃)から少しの間降るかも知れん。後はほぼ大丈夫なようだ。予報では,奇跡的に米沢から上山辺りが雨雲がすっぽり抜けた地域になっているようだ。

 7時半過ぎに自宅をゴー。運動公園までに少しだけ霧雨状の水滴な顔に当る。8時少し前に着いて,8時過ぎに降り出した雨の中をスタート。直ぐに止むことがわかっているので,委細構わず。サイクリングドーロに入る頃には雨は止んでいた。

 今日は少しスピードを上げて走行。途中の柏木トンネル手前では4本ほどリピート。楢下の旧道を数年振りに走る。

DSC00404

 小さい,..

DSC00403

 ここから旧道へ

DSC00405

到着。しかしながら,サイクリングの目的地としては,こんにゃく素材の食い物しかない,この場所は如何なものかと(苦笑)。なにしろ食っても低カロリーだ。でも,こんなものを酒の肴に食ってたら太らないんだろうな(笑)。

DSC00406

DSC00407

 かなりの混雑振り。焼き鳥風こんにゃく,磯辺揚げ風こんにゃく,クルミだれのもち風こんにゃくを食す。用心のために,スポーツ羊羹を一本補給。

 同じ道を戻って,柏木トンネル手前でまた2回ほどリピート。トンネルを抜けて,下りで本気で踏んだら吐き気がした。この手の練習から遠ざかって大分経つからなぁ。コータローさんのご自宅に立ち寄り,もぎたてのサクランボをご馳走になる。

IMG 2110

 大粒で甘いサクランボでした。大変美味しゅうございました。ご馳走さまでした。m(_ _)m

 その後はそこそこ強い向かい風の中を米沢まで。1時過ぎに到着。受講者の皆様も,最初に比べると安定感と走力は一段上のクラスになったようだ。もう,日帰り 100km 程度のサイクリングなら充分に可能。安全に配慮しつつ,これからもスキルと経験を積み上げて行って下さい。

 その後,星輪店経由で帰宅。自宅着は2時過ぎ。自宅往復を含めて 90km 超かな。ちょっと物足りない感じはあるけど,坂道リピートと向かい風で,そこそこの負荷は掛けられたかと。

 シャワー浴びてビール呑んで昼飯。なにしろ,食ったのは羊羹一本とこんにゃくの串もの3本だけ。備蓄エネルギーのみでほぼ走ったようだ。もう少し長い距離になったら,ハンガーノックとかになったかも知れない。空腹は何にも勝る調味料である(笑)。

IMG 2118

 新タマネギをコンソメでベーコンと一緒に炊いてみた。ビールやらワインやらが進くん。ワイン飲んで眠くなって寝落ち。

IMG 2119

 夕方覚醒して,日本酒飲みつつ晩飯。その後缶チューハイとワインとおっさんの(正しい)休日はつづく。ああ,明日も講義があるし,午後からはは病院で定期的な検査。早く隠居したい,今日この頃。夜は,雲の隙間から久しぶりに星が見えたが,カメラ持ち出すほどのこともなく,..。

2016年6月25日 (土曜日)

実家経由で仙台へ

 起床は4時半。雨は上がったようだ。今日は実家経由で仙台まで車を走らせないといかん。

DSCF4265

 今朝の斜平山

DSCF4261

DSCF4267

 ガスがたなびく斜平山

DSCF4269

 北の方と,..

DSCF4270

 南の方

ーーー

 出かける前のローラー31分,13km。勾配負荷4%,ケイデンス 63 - 90rpm で。

ーーー

 8時過ぎに実家に向かってゴー。クソ遅いトラックと軽自動車にブロックを食らい,結構時間が掛かった。

IMG 2100

 今日もシロにご挨拶(笑

 10時頃に実家のお袋乗せて,仙台に向かう。なぜか,ナビが4号を外れて岩沼市内観光を指示し,再び4号に戻るという謎の案内をしてくれるというおまけまで付いて,11時半頃に長男のアパート着(苦笑)。

IMG 2102

 何度来ても,ここを運転するのはストレスフル。来るたびに,二度と来るものか!と思うのだが,..。今回で最後にしたい。市バスがカオスな動きをするし,路上駐車の車には正直潰してやりたいとさえ思ったり,..。長男のアパートで布団の入換え作業をして業務終了。

IMG 2105

 ほぼ漫画の大学生の本棚(苦笑

 4人で近くのガストで食事して,そこで長男とはお別れ。なんでも,今夜呑み会だとかで,お袋から小遣いもらってニコニコしていた。ったく,年金暮らしのバーさんから金をむしり取る悪鬼の所業なり(笑)。

 仙台市内の運転はもう沢山なので西道路から高速道へ。

IMG 2108

 途中,事故現場に遭遇。どういう状況下不明だけど,こんな場所だと居眠りか脇見かな。皆様もご注意を!

 3時過ぎに実家に戻ったら,今度は屋外の流しが割れてしまって水が漏るとか言い出したので,応急処置をするために,街まで出かけて「水中ボンド」と樹脂の板を買ってきた。で,最低限の修理をした。4時半頃に実家を辞去。白石の酒屋で日本酒仕入れてから帰米。

 なんだか疲れた。帰り着いた頃から雨。明日の鷹山大学大丈夫かな?

黒猫【凝視】

 クロスケと,その父(確定ではないけど)の写真を白黒にしてみた。

DSCF4234 2

DSCF4248 2

 なんだか,いい雰囲気である(笑

2016年6月24日 (金曜日)

今日の運動と天気06/24/16【ネコだらけ】

 起床は4時半。昨夜は布団まで辿り着けずにソファで討ち死に。1時頃に布団に移動。そんなこんなで,この時間。昨夜はネコ共は,なでら女房の寝てる部屋でパーティだったらしく,こちらは静かに寝ることができた。目覚めよし!(笑)。外は雨上がりの曇り空。予報では,今日は曇りで,夕方辺りからまた雨らしい。

 朝のルーティンの後は,今日の朝一講義のお勉強。本当に時間が足りない。あと,3回くらいあればいいのだが。今日を含めてあと4回。で,まだ,大物の章,2つを残している。そう,今日終わって,残り3回で混合物と化学平衡をやっつけないといけないのだ。ほぼ絶望的(苦笑)。どこを端折るべきか。そんなことを考えつつ,外にも出られずに,ネコ撮りで無聊を慰めるおっさんなり(笑)。

DSCF4235

DSCF4238 1

DSCF4239 1

DSCF4241 1

 これが我が家の4頭(こんなに飼って,バカじゃないのかと思う今日この頃だが)。

DSCF4242 1

 今朝は客人(客猫?)も現れた(笑)

DSCF4243

 いつも来てもらっているので,煮干しなどお出ししたところ,大層お気に召して頂けたご様子(笑)

DSCF4249 1

 で,ほんの少しだけ触らせてくれた(笑。歴戦の勇士といった風情を醸し出すクロスケパパ。耳も縁が何度も切れたような感じでズタズタ状態だ。

ーーー

 朝食後にローラー25分,10km。勾配負荷4%,ケイデンス 62 - 88rpm で。なでら女房が今日は休みとかで,起きてくるのが少々遅く,ローラー時間が短くなってしまった。

ーーー

 朝一講義はクラウジウスークラペイロンの式,相図の見方,相律など。ようやく,残り2章までこぎ着ける。さて,来週が問題だ。

 仕事が休みのなでら女房に誘われて,昼は「一心太助」のランチに。

IMG 2092

 日替わりランチは,玄鯖と甘エビの漬け丼で,酢飯と噛み応えのある玄鯖の漬けとがベストマッチであった。

 午後は輪講。今日は物理化学編。ようやく,一週間終了。今週もなにやらかにやらと大変だった。150 人相手の講義負担がかなりのもの。

2016年6月23日 (木曜日)

今日の運動と天気06/23/16

 起床は3時半。昨夜も9時過ぎには就寝。もう最近,起きていられない。外はまだ薄暗くて判然としないが厚い雲の曇り空(らしい)。朝のルーティンを終えて,ネコの運動会(いつも早朝になると,何匹かで壮絶な追いかけっこが始まる)を横目に見つつ,コーヒーを啜りつつ,今日の朝一講義のお勉強。4時過ぎから雨が降ってきた。どうも,本降りのようだ。

IMG 2087

 もう,あまり高度なことはやらない。学部時代の内容に2本くらい毛を生やしたような内容を話す。

DSCF4232

 散々走り回った揚げ句にピアノと本棚の隙間で寝おった。ボロ雑巾のようだ〔笑)。

ーーー

 朝飯後にローラー40分,17km。勾配負荷4%,ケイデンス 62 - 87rpm で。気温は低いようだが,湿度がほぼ 100% でかいた汗が全く蒸発してくれない。熱中症にはこんなときになりやすい。今日は 2013 年のパリ〜ルーベの最後の30kmほどを。

ーーー

 朝一講義は溶液の話。理想溶液から非理想溶液まで。とうとう活量なるものが出てきた(笑)。

 講義後は,明日の講義の準備。提出してもらったクイズの解答,150 枚ほどをチェック。それにしても,汚い解答が多く解読に時間が掛かる。この字と,この書き方で,書いた内容を相手が理解できるだろうかとかは少しも考えていないようだ。そんな訳で10枚ごとに大きな溜め息を吐くことになる(苦笑)。講義中の解説の時間がもったいないので,解答例をプリントにして配ることにする。その作成にまた時間が掛かる。しかも, Word なるものを使って図などを入れ込もうとすると,如何にこのソフトはクソかということが,..テンテンテン。なんで,こんなソフトが世界標準なのか理解に苦しむ。さらに,明日予定している講義内容に関する計算問題のクイズなどを印刷したら,既に5時過ぎ。それから,講義内容の吟味に掛かって7時過ぎ。

 事務サイドからは,今度,これこれこういう風に規則が変わったから,こんな書類を作って提出しろとか面倒なメールが来る。それにしても,僅かにいるアホ共のしでかしたことで新たに面倒な規則を作るのはもう止めろと言いたい。アホを見つけたら厳罰に処せばいいだけで,99%の人間にとって,面倒なことが増えるだけの意味しかなくて,不始末の抑止力にもならん。なんで,そんな簡単なこともわからないんだろうか?

 雨がザーザー降る中を帰宅して,溜まった憂さを晴らすべく一杯やったら寝落ち。こんな生活してると,いずれ死ぬな(まあ,誰でもいずれ死ぬが)。:-D

2016年6月22日 (水曜日)

今日の運動と天気06/22/16

 最初の目覚めは午前2時。なにしろ,昨日も軽く一杯やったら猛烈に眠くなって9時前には寝付いた。で,ネコ共の深夜のパーティの騒がしさで目が覚めた次第。が,そこそこスッキリした気分だったので起きて活動しようかなとも思ったけど,星が出ている訳でもなく,今日は講義がある訳でもないので,布団に寝転がって文庫など読んでいるうちに再び眠くなって二度寝。二度目の目覚めは5時過ぎ。ここからはいつもの朝のルーティーンをこなして,コーヒー啜りつつ FB など眺めてから朝食。今日もそこそこ暑くなりそうだ。

ーーー

 朝飯後のローラー1時間,26km。勾配負荷4%,ケイデンス 60 - 88rpm で。ツールまでの空き期間は 2013 のロンドなどで茶を濁す。季節が夏に移行するとともに気温が上がり,それに伴って発汗量はうなぎ登りで,1時間でほぼ保水量の限界。もっとも,最初の30分は扇風機なしで暑熱馴化に勤しむので,この発汗量になるのかも知れないが。いよいよ,汗に含まれる塩分量が減ってきた。

ーーー

 さて,今日くらいしか時間がないので,今日は整形外科に行ってみる。ギブスを外してもボチボチ大丈夫ではないかと思うのだが。今度は逆に曲がらなくなってきているような,..。

 8時過ぎに診察券を投入して,11時前に病院に行ってみれば,案の定,呼ばれるまでもう少しかかる状態。待合室のコミック3冊を読み終えた頃に処置室へ。が,ここでも20分ほどは待たされるので,読みかけのコミックを持ち込ませてもらう。で,ようやく診察。切れた腱はなんとか付いたようだが,さすがに元通りというか,指先が反り返るほどには真っすぐにならない。で,あと10日ほどで固定はいいだろうと。あとは,時々外して指の屈伸をしてくれと。正直,手を握ると痛い。そんな夏至の次の日の昼頃(笑

IMG 2064

 昼になったので,近くの店でラーメンなどを食して一旦帰宅。

IMG 2073

 こんな奴と少しだけ遊んでみる。

IMG 2066

 で,こんな本を読んでいるのだが,..。どうにも感心しない。見開き2ページに1話を入れるという制約からか,文章が雑で何を言っているのかわからない箇所が多々ある。金を取って読ませる代物とは到底思えない。彼女の最初の作品「ぼっけぇ,きょうてぇ」に感心したので,そのテイストを期待したのだが大外れだったようだ。

 職場に戻り,明日の朝一講義のお勉強。混合物の熱力学というと,混合量とか部分モル量とか過剰量とか,そんなものが次々に出てきて,「混合量とは,かくかくしかじかなもので,以下のように定義される。過剰量とは,かくかくしかじかで,..」という具合に延々と説明が続く。一つ一つはまあ数式を追って行けば,それなりに理解できるが,なにか,訳がわからない,釈然としないものが残る。なんで訳がわからないのか?それは,なぜ,こういった概念や諸量が必要になるのかという詳細な説明がないためだろう。で,そうした解説はどの本を読んでもほとんどお目に掛からない。なので,その理由なりをウンウン唸りつつ捻り出すことになる。自分自身を納得させるためのプロセスとも言えるのだけど。この辺りが,この類いの科目を講義する際のしんどさの大半を占めるのである。

昨夜のネコ模様

 久しぶりにネコ模様。ホタルでもと思ったけど,曇りだし,晴れても月は太いし,..なのでネコ撮影して無聊を慰める。

DSCF4205

 ミミ

DSCF4206 1

 アカベェ

DSCF4216 1

 クロスケ

DSCF4218 1

DSCF4226 1

 チョビ(すけ)

 チョビすけが,どんどん活発になって,でかい連中にも絡むようになってきて,ときに厳しい教育的指導(ネコパンチ)を受けている様子。一向に改まらないけど(苦笑)。

2016年6月21日 (火曜日)

今日の運動と天気06/21/16【夏至】

 起床は4時半。明け方から,チョビの手足カジカジ攻撃を受けて,煩くて寝ていられない。外は青い空が透けて見えるほどの薄曇り(難しい表現だ)。朝の恒例の儀式を滞りなく済ませてからの,朝一講義のお勉強。なんだか,もう,こればっかりだ。学生時代以上に勉強しているような気がする。あの時分に,これだけ勉強してたら,今頃はスーパーになれていたかも,..なんてことは少しも思わない(:-D)。人の一生に,「たられば」があるとすれば,違ってくるのは経路だけで,結局は同じ立ち位置になるだろうというのが最近の思い。人生って状態関数と同じで,終点は同じなんじゃないのか。最近,そんな気がしてきた。

IMG 2063

 読了。相変わらずの切れ味。

ーーー

 朝飯後にローラー40分,17km。勾配負荷4%,ケイデンス 60 - 83rpm で。腕に拭き出す汗が塩辛くなくなってきた。

ーーー

 朝一講義は物質移動係数を用いた現象解析事例と物質移動に関した無次元数の導出を次元解析で。最後は時間がなくなり,説明不十分。来週少しだけ焼き直しの必要あるかも。それにしても,集中管理の冷房システムのお粗末なこと。ただ黙って座って聴いているだけの学生はいいかも知れんが,動き回って,話して,書く方にとっては全く効果なし。廊下に出ても温度差は全く感じない。冷房費用を削る前に,しょうもない書類の印刷費用を削れよと言いたい。:-D

 午後からは,雑務と実験の進め方などをいろいろと思案。昼過ぎからそこそこ本降りの雨。

DSCF4204 1

 夏至の夕暮れ

2016年6月20日 (月曜日)

ストロベリームーン

 なんでも,夏至に近い満月を「ストロベリームーン」というらしい。初めて聞いたけど。で,夕食後にカメラと三脚抱えてママチャリで田んぼに出かけた。雲が多くて月など全く見えなくて,やっぱ,ダメか〜と帰りかけたら,月が顔を出した。慌ててUターンしたら,また雲に隠れた。仕方ないので,また顔を出すまで粘ることに,..。

DSC5059

 夕暮れの景色

DSC5078

DSC5087

 ようやく顔を出した。ストロベリーの謂れが全くわからんけど,..。「赤」ではないよなぁ。まあ,デジカメ画像なんぞ,どうにでも加工できる訳で,..。

DSC5086 2

 ストロベリーというと,こんな感じかねぇ(笑)。換算で 450mm ほどで。

DSC5089

 なにゆえ,ストロベリーだったのか?

今日の運動と天気06/20/16

 起床は5時半頃。一度,4時少し前に目覚めたのだが,なんだか怠い重いって感じだったので腰周りのストレッチしながら文庫本を読みつつ,ゴロゴロしていてこの時間。枕元ではチョビやら何やらがジタバタと駆けずり回り,とても寝てなどいられない。外は,昨夜の雨は上がって,道路は乾いて来ているものの曇り空。

 玄関を開けて,風除室でネコ共を遊ばせていると,クロスケの唸り声。あ,クロスケ父の登場だ!どれどれと眺めに行くと,..

DSCF4194

 ご対面!

DSCF4195 1

 先だって,他のネコとのバトルで傷ついた顔の横側(右側だったかな)。傷もすっかり癒えたようだ。最近,朝に現れては,このコンクリートの上でゴロゴロしながら目一杯くつろいでいる。出て行っても逃げないが,触ろうとすると距離を置く。でも,もう一息かな(笑)。

DSCF4196 1

 今朝の「新聞読んじゃダメ!」(笑

ーーー

 朝飯後にローラー50分、21km。勾配負荷4%,ケイデンス 60 -83rpm で。

ーーー

 朝二で講義というか演習。どうも,いろいろな事項が伝わっていないようで,ん?ということが何回かあった。午後からは明日の講義の準備。

 昨日の朝,左の耳下腺の腫れに気が付いて,今日は病院に行こうかなぁと思っていたのだが,昨日山歩きして大汗かいたら今朝になって何でもないような状態になっていた。ちょっと様子を診てみるか。右手薬指の件でも病院に行かなくてはいけないんだけど,なかなか時間が取れない。

IMG 2062

 一日置くだけでこんなに採れる。そろそろ持て余し気味(苦笑

2016年6月19日 (日曜日)

自転車ばかりでなくて,今日は山を歩いてみるか

 起床は6時半。結構寝たなぁ。外は薄雲が覆っているものの晴れの天気。午前中はウダウダ過ごす。喜右ェ門さんで昼飯という話があって,安全のために予約しておくかとシェフにメッセージを送ってみれば,生憎,本日臨時休業とか。なので,またまたウダウダ。

 本を読んだり,テレビを眺めたり,..。

 昼飯食った後で,女房に笹野観音まで連れて行ってもらう。車の外に出ると,それなりに暑い。林道を登り始める。あっという間に汗が噴き出す。登り始めの辺りで降りてきたおばさんハイカーとすれ違う。道の両側はすっかり鬱蒼とした草むらになっていて,顔の周りには虫がまとわりつく。動き始めは腰の周りの筋肉が温まっていないので,少々シンドイ。右の臀筋の辺りが次第に重苦しくなるというか痛くなるというか,とにかく歩くのが苦痛になってくるのである。なので,時々ちょっと停止してストレッチ。1キロも進まないうちに顎から汗が滴ってくる。草やら虫やらの対策で長袖を着てきたが,やはりオーバースペックだったか。中腹まで登ると,小さなヤマカガシが道の真ん中で寝そべっていた。近づいても動かないので尻尾を軽く踏んでやったら,大慌てで茂みに消えて行った。

DSCF4173 1

 時折,面白い景色とか見えると立ち止まって撮影。植林された場所とそうでない場所との対比が面白い。

 上半身の汗が次第に伝ってきて下半身まで濡れてくる。小一時間でテレビ塔に到着。吹く風に涼しさを感じる。昔,この山頂には,4棟の中継所があったのだが,一つ取り壊されて,3つになり,さらに真ん中の一つがなくなっていた。残りは2棟。残っているのも機能しているのかどうか判然としない。

IMG 2045

 登り着いた真正面にあった建物が無くなっていた。すべての建物を無くして,展望台など造ってもらえると,星撮りにはいい場所になるんだが(笑)。

IMG 2046

 ブラブラ歩いてスカイツリーへ。西の方は曇っていて,飯豊山とか全く見えず。まあ,いい。今日は景色を見に来た訳ではない。汗を流しに来たのである(笑)。実は,ザックに保冷材とともに缶ビールを一本仕込んできたのだが,とにかく汗まみれで座る場所もないので,我慢して先を急ぐ。

DSCF4177 1

 田んぼはすっかり緑色である。

 その先もバタバタと小走りに進む。

IMG 2049

 尾根道は緑のトンネル状態である。最近では冬の積雪期にしか歩いたことのなかったので,ちょっと驚くほど。

 と,前方にカモシカ出現。なぜか先導するように尾根道を進んでは立ち止まっているという状態を繰り返すこと数回。近づくたびに鼻息で威嚇してまた先に進むことを繰り返す。

IMG 2053

 此奴である(笑)。同じことを4回ほど繰り返した後で薮の中に消えて行った。

 薮が深くて,周囲が見えないので,もう小走り状態でさっさと進む。そして,愛宕神社へ。

Yonezawa from atagojinja20160619

 愛宕神社からのパノラマ写真などを。ここでビールでも呑んでやろうかと思ったが,早く帰って,シャワーを浴びてからの方が数倍美味かろうということで,ここでもスルー(笑)。

IMG 2058

 愛宕神社はリニューアルされていた。さて,帰るかと下り始めると,お爺さんが一人登ってきた。かなり高齢の方のようで,かなりのスローペース。でも,登ろうとするのが素晴らしい。

DSCF4186 1

DSCF4187

DSCF4190

 ちょいと写真などを撮りつつ下る。3時半頃に帰宅。7〜8キロで2時間半ほど。頭から足下まで汗で水を被ったような状態になったけど,いいエクササイズだった。庭みたいなところだからと,ちょっと舐めて,いい加減な足拵えだったせいか,足の先が痛くなった。

 シャワーを浴びて,ビールを呑んで休日を締めくくる。

IMG 2061

 お陰で,...こんな様に(笑

2016年6月18日 (土曜日)

今日もウダウダ・・

 起床は4時過ぎ。外は曇り。で,走ろうかどうしようか,悩んでいるうちにドンドン時間は過ぎて,次第に面倒になってきて。窓から見える庭の木々がバッサバサと風で揺れているのもモチベーションが上がらない理由の一つ。お弁当持って,1日掛けてのんびりとグランフォンドのコースでも走ろうかと思っていたんだが。どうも,毎日バタバタしてると,何もしないウダウダした一日が欲しい今日この頃である(笑)。歳は取りたくないものである。

 そんな訳で,本を読んだり,テレビを眺めたり,居眠りしたり,..。昼になって腹が減ったので,ママチャリで阿波屋まで出かけて,久しぶりに北の塩バターラーメン。その後,本屋で文庫本数冊を仕入れる。

 午後からも本を読んでウダウダと過ごす。風は強いものの,こんなに天気のいい日にダラダラと過ごすってのは,何となく罪悪感があるが,昔ほどではない。

ーーー

 夕食前にローラー1時間,26km。勾配負荷4%,ケイデンス 62 - 87rpm で。

ーーー

 夜はビールを我慢して,ちょいと調査に出かけてみる。ホタルの生息地って,確かに水が奇麗だとかいろいろと条件はあるのだが,同じようなところは,山間の沢などにも沢山あるだろう。そんなところなら,煩わしい車のライトやら観客やらに邪魔されずに写真を撮れるだろう。なので,ホタルが飛んでいる付近の山の中の沢などを調査に出かけたのである。新しい撮影スポットを見つけたいのである。まず,比較的有望なのではないかと思われた,関から綱木に抜ける,綱木峠の辺り。

 手前の小樽川の支流のようなところも眺めてみたが,一頭も確認できず。そして,いよいよ綱木峠の林道へ。さすがに,「熊注意」の看板が洒落にならない迫力だ。なにしろ,その辺りで見るものと色合いが違う(笑)。中腹辺りまで登ってみて,要所要所でライトを消してしばらく眺めたが,やはり,一頭も確認できず。もしや,エサのカワニナとかが成育するには,生活排水などの僅かな汚染が必要なのか?例年,ヒメボタルを眺めるスポットにもホタルは一頭もいなかったので,もしかしたら時期がまだ早いのかも知れない。また,今度行って見よう。

 折角外に出たので,一枚くらい撮って行こうと昨日のスポットに出かけたが,なにしろ,満月に近い月明かりがあって歩くのにライトは不要という状態。さらに,ホタルは昨日よりも少ないくらい。

Firefly onogawa20160618

 南の方角は月が明るすぎる

Firefly2 onogawa20160618

 北の方角は,もっと上を向ければよかった。ホタルも少ない。う〜〜む,..。

DSCF4167 1

 月と火星と土星とアンタレスと月暈

 9時過ぎには帰宅してビール呑んで寝落ち。

ホタル

 今一つモチベーションが上がらなかったが,気力を振り絞り,ビールを我慢して,ホタルの撮影に行ってみた。新たに導入した FUJIFILM X-T1 対応のインターバルタイマーのテストも兼ねて。ホタルは結構飛ぶけど,車通りの多い田舎道の撮影ポイントに行く前に,その手前の辺りを偵察するもホタルはほんの数頭が確認されただけ。やっぱり,成育場所とか飛翔する場所って限定されているようだ。

Firefly5 sakasazawa20160617 jpg

 月は太く,雲が多く,車がバンバン通るという悪条件での撮影。30 秒を 40 枚ほど撮影して,車のライトが入ったコマを削って,27枚ほどを比較明合成したもの。おおよそ 13 分ほどのホタルの輝跡である。ところどころコマを削っているし,雲で隠れたりして,星の日周運動が点線になってしまった。ホタルはいいんだけど,星の軌跡が切れちゃうのがちょっとなぁ。あ,新しいインターバルタイマーは絶好調。全く問題なし。変な誤動作が多かった以前のインターバルタイマーのストレスはなくなった。

 それにしても,雲から月が顔を出すと昼間のような写りになる。そこそこ撮ったので,最早これまでと,この場所を撤収。もう一ヶ所に向かう。

 小野川の方だけど,今一つ。個体数が少ない。一昨年は乱舞というほどの数が見られたんだけど。まだ,最盛期ではないのか?

Firefly3 onogawa20160617

 こちらも雲の切れ間の星が点線に。ホタルも少ない。

 月の出が遅くなる頃を狙って,もう一度行ってみるか。

2016年6月17日 (金曜日)

今日の運動と天気06/17/16

 起床は4時少し前。明け方に何か寝苦しくて目を覚ませば,身体の脇にアカベェ,両脚の間にクロスケ,足先の辺りにミミと三匹のネコにまとわりつかれていた。寝返り打てなくて,腰が痛い,...。外は雨上がりのようでドン曇り。朝の儀式の後でコーヒー啜りつつ,今日の朝一講義の準備。う〜ん,時間が足りないのが悩ましい。

DSCF4074

 今朝の斜平山。パノラマである。田んぼの緑が濃くなってきた。

DSCF4076

 そういや,もうすぐ夏至だ。

ーーー

 朝飯後にローラー46分,20km。勾配負荷4%,ケイデンス 63 - 85rpm で。

ーーー

 朝一の講義。大分飛ばしてみたが,クラウジウスークラペイロンの式まで届かず。じっと手を見る(笑)。で,その後は,小白川で午後一杯会議なり。調子に乗って遊び呆けている次女に何か持って行ってくれとか言われるし,..。

 昼頃に小白川着。次女に書類を渡す。楽して,遊び回っているせいか,顔がパンパンに丸くなっていた。デブ一直線の様子。いつものように正門前の蕎麦屋で昼飯食って,午後1時から会議。終了は6時少し前。米沢に戻ったのは7時頃。疲れた。

 ストレス解消になるかもということで,気力を振り絞ってビールを我慢してホタル撮影に行ってみる。結果は,...別便で(笑)。戻って来て,火星に接近した月を撮影。

DSC5048

 火星の赤い色が出て来ない。

2016年6月16日 (木曜日)

今日の運動と天気06/16/16

 起床は4時。最早,この時間がデフォルト。朝練でもすればいいのだろうが,そんな情熱はもうない。少しぐらい速く走れても,速く登れても,人生あまり変わりはなさそうだ(爆)。ということで,定例の朝の儀式の後で,講義の準備。外は今にも降りそうなドン曇りの天気。今日は午後から雨らしい。

DSCF4060 1

 今朝も,「新聞読んじゃダメ!」をぶちかましてたら,..

DSCF4061 1

 チビすけがちょっかい掛けてきて,..

DSCF4063 1

 ネコパンチを数発お見舞いする。

DSCF4064 1

 さて,ボクの番だな!と思っていると,後ろから,..

DSCF4065 1

 「おう,チビ!調子乗ったらいかんどぉ!(仁義なき戦いの菅原文太風に)」と〔笑)。以上,今朝のネコ劇場。アカベェは我関せずでソファの上で寝ていたようだ。

ーーー

 朝飯後にローラー47分,20km。勾配負荷4%,ケイデンス 63 - 84rpm で。なんだか,おかしな辛さ。酒止めるかなぁ(できもしないことを調子こいて書いたり言ったりすると,某人間失格知事のようにボコボコにされそうだが)。

ーーー

 朝一講義ではいよいよ混合物の熱力学のお話へ。午後からは,来週から始まる担当講義の打ち合せ。来週から週に4回か。私大の先生なんかだともっと多いというけど,..。その後は明日の朝一講義の準備。残り回数と内容を考えると,予定消化はほぼ絶望的。どこを端折ったらいいものか,..。

DSCF4069

 ネコになりたい今日この頃(笑

2016年6月15日 (水曜日)

今日の運動と天気06/15/16

 起床は4時少し前。まあ,9時前に沈没すれば,この時間に目覚めるワナ。夜中は,ネコ共が布団の足許に入れ替わり立ち替わりで,なんだか眠りが浅いんだが,..。起きて,いつもの朝の儀式を済ませてからコーヒ啜りつつ,FaceBook などを眺めてマッタリと過ごす。

DSCF4041 1

 久々にクロスケ撮影。相変わらず,哲学者のような雰囲気を漂わせている奴だ。最近,ただのデブ巨大ネコになってきたけど(苦笑)。

DSCF4042

 調子に乗っているチョビに,アカベェが教育的指導などを。この後軽いネコパンチ一発食らうチョビ(笑。

DSCF4043 1

 また,ラズベリーが採り切れないほどの状態に,...。

ーーー

 朝飯後にローラー1時間,26km。勾配負荷4%,ケイデンス 63 - 85 rpm で。ドーフィネの観戦終了。樽口峠に星の写真撮りに行った時に録画を忘れた第5ステージの逆転劇が観たいぞ(笑)。

ーーー

 久しぶりに予定表に何も書かれていない日。なんだか,それだけで妙にウキウキするって,軽く病んでいるんじゃないかと思える今日この頃(苦笑)。

 何通か送った問い合わせメールに一つも返信なし。結論が出ないなら出ないで,受け取った旨の返信って必要じゃないのか?あるいは,見もしないメールならアドレスなどこれ見よがしに掲載するなと言いたい。来週から,月曜日にも講義というか担当が入る。これで何もない日は水曜日だけになる。やれやれ,...。

 午後からは明日の講義の準備。

 帰宅して,一杯やってたらチョビがテールの上に乗ってきた。

DSCF4046

 酒の入ったグラスを物珍しそうにクンクンと,..。酒好きか?≧∇≦

DSCF4051 1

 痛いって,..。

 そして,今日も9時過ぎには気絶するように寝た。

2016年6月14日 (火曜日)

今日の運動と天気06/14/16

 3時頃に一度、ネコたちに起こされた。外殻はまだ雨音がしていた。2度目は4時半。曇ってはいるものの雨は止んで道路は乾き始めていた。トイレに行って,その後ウガイして,顔を洗って,ヒゲも剃って,カーテンを開けて,コーヒーを淹れて,布団畳んで,新聞とって,..と朝の一連の行動をこなすうちに次第に頭がはっきりして生くる。コーヒーを啜りつつ,朝一の講義の予習など。そして,メールを2本ほど送信。6時近くになったのでカメラをぶら下げてママチャリで10分ほど出かけてくる。

DSCF4026

 今朝の斜平山

DSCF4031

 緑の中に松枯れの色が混じっている。

DSCF4035

 ラズベリーが豊作のようだ。

DSCF4037

チョビ

DSCF4019 1

 「新聞読んじゃダメ!」のニューバージョン(笑。FB フレンドの方々からは,「怪傑ゾロ」と呼ばれている(笑)。

231011193

 なるほど(大笑)。

ーーー

 朝飯後にローラー40分,17km。勾配負荷4%,ケイデンス 63 - 85rpm で。

ーーー

 朝一講義は二重境膜説と物質移動係数など。昼頃にAmazonからの宅配便受け取りに帰宅。午後からは輪講。朝の講義と似たような内容を。夕方は,なんか少しだけ時間に余裕ができたような錯覚が,..(笑)。

 なでら女房は,なんだか講習会とかで帰宅が8時頃になるだかで,帰ってくるまでにワイン飲んでたら一本空ける始末。で,グデグデで沈没。だらしないおっさんの一日の締めくくりであった。

2016年6月13日 (月曜日)

今日の運動と天気06/13/16

 起床は4時半。外は雨。久しぶりのまとまった雨のようだ。農家にとっては恵みの雨か?昨夜のドーフィネの最終ステージを眺めつつ,コーヒー啜り,まったりと。月曜日の朝の雨は,なんとなくホッとするものがある。

DSCF4013

 雨に濡れた庭のウドもいい風情である。

 朝の6時過ぎに朝飯食って,ちょっとマッタリした後で,..

ーーー

 朝飯後のローラー1時間,25km。勾配負荷4%,ケイデンス 62 - 85rpm で。ドーフィネも終了。裏番組ではツール・ド・スイスが開催される。そして,7月に入ってツールだ。今年はどんなドラマが展開するのか。

ーーー

DSCF4017

 なんだか,段々と活発になってくるチョビ。他のネコ共が「シャー!!」とかいわなくなった。

 朝から面倒な雑務に追われる。メール書いたり,電話したり,..。今度,学会の東北支部の講演会を山形でという話しになったが,10月の会場を押さえるのがこれほど大変だったとは,..。その後は,別の学会仕事。昼飯食わずに1時頃まで掛かって終了。遅めの昼飯を自宅で食べて,ネコの世話してからまた職場へ。一体,オレは何なんだ?

 先日の中間試験の結果を訊きに,学生さんが五月雨式にやってくる。よくできている子もいれば,それなりの子もいる。ま,どっちも,期末試験に向けてがんばれ!

2016年6月12日 (日曜日)

いろいろ考えて鷹山大学へ

 起床は6時。外は今日もいい天気。予報を見れば,今日も真夏日らしい。どうも,最近,何かと忙しく,あ,いや,この程度で忙しいとか言ったら,本当に忙しい人に石投げられるかも知れないけど,もともと大したキャパシティがないのに諸々と抱えて,..。どうも,一日24時間のうち,行動を束縛されるのが7割くらいになると,どうにもこうにもストレスが,..。昔はそんなことなかったのだが,最近,そういう状態に嫌気が差すようで,..。歳は取りたくないものです。

 そんな訳で,実は今日は「鷹山大学」なのだが,ちょいとお休みしたい旨連絡していた。完全に自分のコントロール下の時間を満喫したいと思ったのである。が,一昨日,夜通し,樽口峠で,凄まじく素晴らしい星空を眺めて,翌日は朝から酒呑んでグダグダした1日を過ごしたせいか,ストレスも大分なくなったようで,これなら鷹山大学のミニツーリングとかが,いい気分転換になりそうな気がした。自分勝手な言い分で,他の参加者には申し訳ないが,..。

DSC5039

 段々とやんちゃ振りを発揮する「チョビ」。なぜか,ポータブル赤道儀の下がちょっとお気に入り。名前の由来は「動物のお医者さん」というコミックに出てくるシベリアンハスキーに顔の色合いが似ているから(笑)。

 ということで,朝の8時半過ぎに NAKAGAWA に跨がってゴー。前々回,前回は,1時間半前に余計な距離を走っての参加だったが,さすがに面倒になったので,直で総合運動公園へ。

DSC00372

 近所の公園に黄色の花が咲き乱れている。

 会場に着くと,生徒4人に講師9人とまたまたバブリーな状態(苦笑)。早速,何班かに分かれて出発。今日は,蛭沢湖(ダム湖)へのミニツーリングだとか。高畠へのサイクリングロード経由で。

DSC00377

 最上川の堤防の上に作られたサイクリングロードを行く。天気は上々。

DSC00381

 高畠駅に到着。で,小休止。

DSC00386

 ここからは昔の鉄道跡を使って作られたサイクリングロードを進む。途中に,映画「64」のロケに使われた古い駅舎がある(と思ったけど)。道の駅で再び小休止。駐車場に,ホンダの 1800cc のスクーターがあった。なんでも,400 万ほどするとか。ビックリポンや!低強度&休憩でちょいとだれ気味(苦笑)。

DSC00388

 こんな道がサイクリングロードらしい。

DSC00392

 蛭沢湖に着いたら,そこはヘラブナ釣り師たちのメッカだった(笑)。

DSC00389

 昔少しだけやった時期があったけど(ヘラブナ釣り),この遊びは自分には全く向いていないと悟って止めた。

DSC00394

 お花畑の中での釣り(苦笑

 帰りは一般道で戻る。が,グループ間のスピードの違いから,どうしてもグループが一緒になって,結果,後ろからの車の追い越しの障害になっている。これではいかんと,途中でのコンビニ休憩後に,4人のグループになってグループ間は 100m 以上空けてということでリスタート。が,やっぱり,戻る頃にはグループ間の距離はほとんどなくなっていた。これがグループサイクリングの安全確保の難しいところだし,自分が単独走にこだわる理由でもある。参加者全員に,グループを小さくして,後方からの車の追い抜きが楽にできるようにするという意識の共有を求めたい。

 終了後に何人かで先週の GF 飯豊の後片づけ(看板やら何やら)をしてから帰宅。1時半頃に自宅着。自宅からの往復を含めて約 60km 弱ほど。シャワーを浴びて,食事して,ビール呑んで昼寝。

2016年6月11日 (土曜日)

徹夜で星の撮影したあとは,ひたすらダラダラ過ごすの巻

 朝の5時頃に帰宅。出迎えてくれるのはネコたちだけ(笑)。帰る途中で奇麗な景色に出会ったので撮影。

DSCF4008

DSCF4010

DSCF4009

 大きな公衆浴場?(笑)

 朝飯時にビールを呑む。美味し!!!その後,朝寝というか昼寝というか,11時頃に目覚めて,ウダウダしてると昼飯。おっさんの休日はこうでないとと,..またビール。その後,ウダウダとテレビを観つつ,缶チューハイ,ワインと来て,寝落ちで昼寝。

 覚醒は午後7時頃。晩飯だ。また呑む。いや〜,この一週間結構忙しかったし,ストレスもあったし,こういう日がないとやってられん。外に出てみると,月と木星が近い。

DSC5021

DSC5032

DSC5029

 その後,眠い目を擦りつつ,ドーフィネを観戦してからバッタリ。

生涯に何度観られるかというほどの天の川を堪能するの巻

 樽口峠には10時前に到着。てっきり誰かがいると思ったのだが,誰もいない。それにしても,ここまでの道のり,道を横切るタヌキやらテンやら野ネズミやら多数。まだまだ豊かな自然のようだ。

 西の空には月齢5ほどの月が輝いている。まだ,月があるのに,東南の空には火星と土星を従えてさそり座が威張っていて,その東の方には肉眼ではっきりと天の川が認識できる。こりゃ,月が沈めば凄い星空が拝めそうだとワクワクしつつ見上げていると,小玉川側から一台の車が登ってきた(こちらは南の空を撮っている人がいると迷惑だろうと,わざわざ樽口側から登った)。どうやら,同業者らしい。声を掛ければ,新潟からとか。他の仲間は明日の朝が早いとか用事があるとかですべて断られ,一人で来たとか。四方山話をしつつ月の沈むのを待つ。

 撮影は月が沈むのを待ってからと思って居いたけど,まだ月が残っていても,天の川が肉眼ではっきり見えてきたので撮影開始。

Scorpius20160611

 さそり座からの天の川。え〜っと,データは D3200(IR改造)に Sigma 15mm, F2.8, 対角魚眼を付けて,F3.2 に絞って, ISO1600 で 3 min スカイメモRS でノータッチガイドで6枚撮影。撮影した6枚を加算合成したもの。山際の緑色は大気光らしい。

Cygnus20160610

 東の方の大三角とはくちょう座付近。条件は上の奴とほぼ一緒。

 月が沈んだ後は,暗くて,いくらでも露出が掛けられそうな空だ。FUJIFILM X−T1 で JPEG 撮って出しを観て頂こう。

DSCF3987

 これは,X-T1 で撮影した JPEG 画像。何も手を加えていない1枚もの。カメラの中からの文字通り「撮って出し」である。撮影条件は,18mm, F2.8, ISO800, 5 min, スカイメモRS でノータッチガイド。フィルムシミュレーションはベルビアである。これを少しだけPhotoshopで強調して調整すれば,..

DSCF3987 2

 こんな感じになる。色合いは,Nikon の改造よりも自然な感じだし,ノーマルの割に赤が比較的良く出る。やはり,暗くて透明度の高い星空があってこその星空写真ということか。逆に言えば,暗くて透明度の高い空がないからこその,機材やら処理技術談義なのかも知れん(そんなことはない:苦笑)。大気光が盛大に出て,緑の縞とか出てるけど。で,これを加算合計してみると,..

Taruguchi milkyway20160611 2

 こうなる。一枚ものとあまり変わりない感じ。大気光のざらつきが平均化されたくらいかな。このレンズで出目金とか,H12 とかが出てくるとは思わなかった。別の一枚ものを紹介しよう。

DSCF3961

 月がほぼ沈んだあたりか。ノーマル X-T1 での JPEG 一枚ものをフォトショップで強調したもの。18mm, F2.8, ISO1000, 3min, ノータッチガイド。

 ここからは次第に天の川が立ってくる。

DSC5005

 おっさんの夜遊びは,こんな感じで進行する。M8 撮影中かな。

DSC5009

 北の方角。これは,北アメリカ辺りを撮影中かな。こちらも盛大に大気光が出ている。奥の車が新潟の方。ベテランらしく,年季の入った定番機材で楽しそうに撮影していた。カメラ2台を同架できるシステムっていいな。

Antares20160611

 空が暗ければ,こんな写真も撮れる。さそり座付近は写真で見ると,本当に美しい。D3200(IR), Sigma 35mm, F1.4 -> 3.2, ISO 1600, 4 min x 6枚を加算合成。

M8 M20 20160611

 三裂星雲(M20) と干潟星雲(M8)である。これも 4 min x 6 くらいだったかと。150mm なので, APS-C では,220mm くらい。

North america20160611

 北アメリカ星雲とペリカン星雲。条件は上とほぼ同じ。5 min x 3 枚で。

 そして,別口でこんなものも,..

Iide grgr20160611 1

 暗くて飯豊の残雪がなかなか出てこない。

 で,午前1時半を過ぎていよいよ天の川が飯豊から立ち上がった。

DSC5004

 これは一枚撮り。

DSC5015

 これが撮りたかった。残雪の飯豊山から立ち上がる天の川。そして,天頂を通り,北のカシオペアに続く。その近くにはアンドロメダ星雲まで見える。微細な星々を写したくて,いつも Sigama の対角魚眼に付けている Lee ソフトフィルターを今回は外したのだが,やはり,星座がわかりにくい。あ,これは,山も入れたかったので,F3.2, ISO3200, 50sec, スカイメモRS でノータッチ追尾した。

DSC5016

 170秒露光したのがこれ。全天全く白飛び無し。光害無し。いや〜,素晴らしい。やはり,Lee フィルターは外すべきではなかったか。新潟のオジサンも,こんな星空は年に数回観られるかどうかだなぁと。

 最後に立ち昇った天の川を撮影して,試合終了である。機材を片づけて,新潟のオジサン(新潟天文研究会とか仰っていた),お世話になりました。ありがとうございました。帰りは,途中で眠くなって,路肩でちょっとだけ仮眠取ったりして,5時過ぎに帰宅。いや〜,満足した。

 帰宅して,朝飯食いながらビール呑んで,そのまま朝寝というか昼寝というか,..。いい休日だ。

2016年6月10日 (金曜日)

今日の運動と天気06/10/16

 起床は3時半過ぎ。外を伺うと昨夜の雨雲が切れて青空が顔を出し始めている様子。コーヒー啜りつつ,朝一講義の準備など。と,ご近所の家の窓ガラスが赤くなったので,ちょっとだけママチャリで出かけてみた。

DSCF3895

 龍みたいな形の雲

DSCF3893 1

DSCF3890 1

 と,まあ,朝の彩りを楽しめた。

 帰宅後は,セッセと講義準備。時間が足りなくなりそうで,どの部分を端折るかで頭を悩ます。

ーーー

 朝食後もお勉強で時間が足りなくなってローラー15分,6km。勾配負荷4%,ケイデンス 63 - 80rpm で。やらないよりはマシというスタンス。

ーーー

 朝一講義でエントロピー。う〜ん,わかっているのかなぁ。でも,宿題の出来を見る限り,かなりの学生が正解を出している様子。そして,今日の進度は,..ギブズエネルギーまで到達できず。いよいよまずい。

 昼飯は,今日が休みのなでら女房に誘われて,「一心太助」のランチに。今日の日替わりは今届いたばかりの庄内浜のいろいろな魚を細かく切って海苔と山芋のみじん切りをかけた「豪快庄内丼」。ちなみに庄内浜の魚はトビウオ、ヒラメ、ホウボウ、ウマズラ、鯵、鯖などなど。お茶漬けも可。半分普通に食べて半分をお茶漬けに。大変美味しゅうございました。

 午後からは輪講で,物質移動現象。加えて,レイリーの式やらカルノーサイクルやら,...。夕方には,先日の中間試験の点数を訊きに来る学生多数。そして,学会関連雑務で本日も終了の儀。

 今年の秋の学会の申し込みが来週までなんだが,就活とやらで大学院生の実験全く進まず。じっと手を見る(苦笑)。就活かぁ。今の時代,なんだかよくわからんけど、絶対に何かがおかしい。いろいろな意味で30年前の方が人間らしかったし健全だったような気がする。老人の妄想かも知れないけど。

 帰宅前から,今日は,星の写真を撮りに行こうと思っていた。で,場所はどうしようかと,..。斜平山の上?錦平?さてさて,..とか考えつつ晩飯を食っていたら,唐突に思い付いた場所があった。それは「樽口峠」。気分としては,近場でマッタリとしたいが,満足感は少ない。二時間の運転を厭わなければ,最高の星空に会えるかも(ダメかも知れんけど)。いろいろ考えて,8時前に出かけることに。で,2時間弱の運転で辿り着いた樽口峠駐車場。ここには先週の土日に続いて,毎週週末に来ている場所。そこで体験したことは,...。

 激しく続く。請うご期待。

あれ?

 昨夜帰宅したら,なんだか,変な生き物がいた。

IMG 1957

 これは,..一体,..。

 今朝目覚めてみると,..

DSCF3903 1

 アカベェ「なんだ,こいつ?」

DSCF3902 1

 クロスケ「あれれ,見慣れないのが」

DSCF3908

 ほよよ〜〜〜・・ネコ版の「チョビ」か?

 どうなるか,請うご期待!

2016年6月 9日 (木曜日)

今日の運動と天気06/09/16

 起床は4時半過ぎ。朝起きてすることは,まず,カーテンの隙間から外を伺う。今日はドン曇り。次に,本など読みながら長目のトイレ。トイレに置いてある,天文現象に関する冊子を見て,今日は何か面白い天文現象はないかいな?などもチェック。次に,ウガイと顔洗い。次いで,コーヒーを淹れる。コーヒーができるまでにカーテンを開けて,布団を畳んで押入れに突っ込み,さらにネコのトイレ掃除をする。ここまでやると起きてから既に 30 分ほど経過。講義のないときには,コーヒー啜りながらテレビを点けて朝のニュースなどを眺めてから,カメラぶら下げてママチャリで出かける。講義のあるときにはコーヒー啜りながら講義の予習。6時過ぎになでら女房が起きてきて,食事の支度を始める。6時半頃に食事。少ししてからゴンゴロとローラー踏み踏みして,その後シャワーを浴びて出勤となる。こうして書くと,面白くもない日常だなぁ(苦笑)。

DSCF3879 1

DSCF3882 1

DSCF3883 1

 今朝の「新聞読んじゃダメ!」三題(笑

ーーー

 朝飯後にローラー27分,12km。勾配負荷4%,ケイデンス 65 - 93rpm で。

ーーー

 朝一講義はフガシティー。ちょっと時間が足りなかった。その後,今度は,明日解説する宿題のチェック。これもまた 150 枚ほど。出題に問題があって,しくじった。でも,それをわかって計算し直している学生もいて,お,いいんじゃねぇ〜か!と。講義なんかしないで,問題配って,その答えを次の週に解説して,勉強する範囲示して,また問題配る,..という形式はどうかな?

 その後は講義準備をして,さらに違う仕事もして7時頃に帰宅。

今シーズン初のホタル

 昨夜,晩飯食いつつ,ふと思い付いて,晩飯後に小野川方面にホタルの偵察に出かけた。小野川温泉辺りでボチボチ飛び始めたらしいので。多分,最盛期にはほど遠いと思うのであまり期待できないだろうとは思いつつ,カメラは車に積んだ。で,目的の場所に行ってみると,夕方辺りに雷雨があったような感じで,道が濡れているし,湿度が猛烈に高く,ガスも出ている。こりゃだめかなぁと道端に車を停めて目を凝らして観れば,..。おお,飛んでるじゃないか!!数は多くないものの,ヘイケボタルと思われる個体が優雅な化学発光の黄緑色の光を放ちつつ優雅に飛んでいる。写真に撮って,おお!ってレベルの数ではないが,一応,今シーズンの初物なので,撮影してみるが,..。この場所,国道から別の国道へのトラックの抜け道に使われており,この時間帯は国道並みにトラックの往来が激しい。そして,そのヘッドライトの光がもろにこちらに向かうという最悪の条件。ホタルの数も少ないし,ほんの短い時間で切り上げた。

DSCF3859 4

 少しだけ写っているのがこの写真。偶然に写り込んだ流れ星(人工衛星のイリジウムフレアかも知れない)をずっと延ばした辺りに緑色の光の点が木立の中に見えているが,これがホタル(笑)。火星とさそり座が彩りを与えてくれた。

DSCF3860 2

 右手に弱々しく飛んでいる。

 あまりにも頻繁に車が通るのでウンザリしてこの場所を撤退。小野川方面に向かってみる。こちらもほんの少し飛んでいた。まあ,今シーズン初のホタルということで撮ってみる。

Star firefly

 8枚ほどを比較明合成してみた。鉄塔の下の方の田んぼの土手にかすかに数匹の飛跡が確認できる。

 あと一週間ほどしたら,いい感じになるかも知れない。

2016年6月 8日 (水曜日)

今日の運動と天気06/08/16

 起床は5時少し前。外は薄曇があるものの晴れているような様子。降りそうな天気ではない。朝のニュース番組などを少々眺めてから,久しぶりにカメラぶら下げてママチャリ漕いで出かけてみた。

DSCF3849

 今朝の斜平山。手前の田んぼの緑色が濃くなってきている。

DSCF3839 1

 もう,間もなく映り込みのシーズンも終わりだ。

DSCF3841

DSCF3846

 久しぶりの始発下り坂町行き。長閑な風景である。ウィスキーのスキットルとカメラと文庫本を持って,ボケーッと乗っているのもいいなぁ。

DSCF3852

 そして,今朝の「新聞読んじゃ、ダメ!!」(笑

ーーー

 朝飯後にローラー51分,23km。勾配負荷4%,ケイデンス 63 - 94rpm で。

ーーー

 一日,中間試験の採点。かなりのストレス感じつつ,時折逃避行動を挟みつつ,午後3時頃にようやく終了。その後は,明日の朝一講義の準備。その後は学会雑務。もう,何がなんだか,..。今日まで提出のクイズ(宿題みたいなもの)を学科別,学生番号順に仕分けする作業を学生に手伝ってもらう。この約 150 枚の提出された宿題のチェックを明日のうちにやらないといかん。もはや,研究などやっている時間はない(爆:笑)。6時半頃にエネルギーが枯渇して帰宅。

DSCF3854 1

 今日も日没コールドゲームって感じが強い(苦笑)。

2016年6月 7日 (火曜日)

今日の運動と天気06/07/16

 起床は4時。外は曇り。朝一の講義の予習を始める。今日は講義の後,山形の小白川キャンパスまで移動して,午後一杯会議。いささか,憂鬱である。いざとなったら,なんでもできるけど,自分からは何もしない人生ってのを目指しているんだが。:-D

DSCF3834 1

 今日の新聞読みを邪魔する

ーーー

 朝飯後にローラー21分,9km。勾配負荷4%,ケイデンス 60 - 85 rpm で。

ーーー

 朝一の講義はいよいよ物質移動係数へ。本日も無駄話など一切せずに85分まくし立てて,汗まみれに。その後,自宅に戻って車を持って来て,同僚を乗せて山形市の小白川へ。1時から会議。5時まで会議。6時過ぎに米沢帰着。疲れたので,このまま帰宅。帰り道,本屋に立ち寄り、数冊仕入れる。

 帰宅してしばらくすると宅急便到着。

IMG 1950

 先日のグランフォンド飯豊で発覚した SILCA ポンプのパッキン不良。修理のために発注したパッキンが届いた。そして,交換した。

DSCF3835 1

 これが愛用のシリカポンプ。スーパーピスタというらしいが,詳細は不明。たしか,25年ほど前に買ったような気が,..。パッキン交換はこれで二度目。

Slca

 これがこの革パッキンでのシールのメカニズム(だと思う)。最後まで押し込んでチューブ内に空気を送り込んだら,またポンプのシャフトを引き上げる訳だが,その際には,パッキン下部空間の圧力が上部空間の圧力よりも下がることで,パッキンとボディの間に隙間ができてパッキンの下部空間に空気が送り込まれる。そして,シャフトを押し下げれば,また下部空間の圧力が上昇して,その圧力で革製のパッキンをボディに密着させるので空気漏れなしということになる。余計な弁とか使わずに,最小限のパーツでこの機能を実現しているのはなかなか凄い。

2016年6月 6日 (月曜日)

今日の運動と天気06/06/16

 気が付けば5時頃。で,僅かにアルデヒドの残留感。一番下の娘が早い列車で山形に戻るとかで,朝早くから女房も活動開始。

DSCF3830 1

 昨日の折り返し点での景色。川入荘付近で釣りをする人。釣れてなかったけど。

ーーー

 朝飯後にローラー45分,20km。勾配付加%,ケイデンス 65 - 88rpm で。昨夜のドーフィネのプロローグを観ていて,ジャイアントにシクロクロスライダーのファン・デル・ポールがいて驚くなど。

ーーー

 朝から,メールの連打。次いで,先々週の試験の採点。昼頃に整形外科へ。朝の8時過ぎに診察券を入れて,呼び出されるのは12時前とか。やれやれ、..。で,見立では,どうやら,切れた腱にブリッジが架かり始めているらしい。

IMG 1949

 チョークの粉とかで大分薄汚れてきた。

 午後からも業務メールが頻繁に。そして,採点。明日の講義準備とか。今日もなにやら大変疲れた。

2016年6月 5日 (日曜日)

第9回グランフォンド飯豊

 起床は3時。準備して,飯食って,いろいろと車に積み込んで4時半前にゴー。

DSCF3682

 今日もいい天気のようだ。

DSCF3685

 受付開始

DSCF3692 1

 ライダーズミーティング

DSCF3738

 7時から,15名ずつ5分置きにスタート

 スタート写真を撮影してから,手伝ってもらうスタッフとともに折り返し点に向かう。9時半頃に現地着。早速,エイドを作り待機。10時過ぎに最初の参加者が到着。その後次々に参加者が来るが,何名かのコースロストがあったとか,落車したとかいう連絡も入り,通過者チェックをしながらいささか憂鬱になる。やっぱり,この人数になると,何をどう準備しても想定外の少数の方々は必ず出てくるんだなぁ。もっとも,我々の労働の 99% が,そうした方々向けのものなのだが,..。もっと根本的に,フェールセーフのような違った視点からの運営システムを構築できないものかなぁなどと考えつつ作業は進行。1時頃に最後尾を走る回収車が来て,ここでの業務終了。リタイアした参加者を乗せて復路へ。今度はリタイアの方を拐取する業務に変更。同じ場所でお手伝いいただいた方々はもう一台の車でゴールに戻ってもらう。

DSCF3828 1

 川入荘からの飯豊山。雲は多いものの比較的奇麗に見えている。

DSCF3832 1 

 樽口峠の駐車場にて。その後,九才峠の上で一人の参加者を回収し,ゴールへ。5時前にはゴール。長い一日だった。正直,疲れた。ご参加いただきました皆様,スタッフとしてお手伝いいただいた皆様,ありがとうございました。

 後片づけして,一旦帰宅してシャワー浴びて,北斗会館での打ち上げに。楽しく呑んで10時頃に女房に回収されて帰宅。もう一杯飲もうとして,そのまま沈没。

2016年6月 4日 (土曜日)

グランフォンド飯豊の準備【看板設置作業】

 起床は4時。今日は朝の6時から明日のグランフォンド飯豊のコース上への看板設置業務がある。玄関の風除室に出したままにしたクロスケが何やら騒いでいるので見に行ったら,..

IMG 1914

 オヤオヤ,親子のご対面(笑)で,二匹とも「う〜〜・・」とか唸っている。

 軽く朝飯食って,なんやかんやと準備して,6時少し前に集合場所へスタート。ママチャリで行ったら5分ほど遅刻してしまった。看板満載のチームカーで6時20分頃にチーム員3人でゴー。

IMG 1917

 こんな看板を分岐ごとに設置して行く。時間ばかりが経過して行き,距離が全く捗らない。残りの距離を考えると,軽く嫌になる。

IMG 1918

 懸案の菅沼峠の手前には,こんな看板も設置。車も状況に応じて普通に運転してくれれば,本来,不要だとは思うのだが。「善き運転者」ばかりではないので。

DSCF3663 1

 ヒーヒー言いつつ,朴ノ木峠に到着。イザベラ・バードも超えた峠。

DSCF3662

 朴ノ木峠からの飯豊連峰。ここの峠からの景色は,実にドラマチックだ。初めて来たときに驚きの声が漏れたのを思い出す。

IMG 1924

 朴ノ木の下りは要注意だ!!看板設置の枚数が増える。「車注意」,「急カーブ」・・・

IMG 1925

 ようやく新田橋

IMG 1927

 ようやく,越後屋付近

IMG 1928

 梅花皮荘の先の飯豊山荘へのゲート付近の看板。この工事のお陰で,今年は 10km ほどコース短縮。

DSCF3664

DSCF3665

 梅花皮荘と玉川の流れ。エメラルドグリーンの水が美しい。

 折り返し地点になる予定の川入荘に立ち寄り,明日のイベントでの駐車場の片隅の使用をお願いする。快諾いただいたお礼にここで昼飯にする(笑)。栃そばなるもの(蕎麦に栃の実を練り込んだとのこと)を頂き,しばしマッタリしてから,復路に向かう。まずは,樽口峠。

DSCF3667

 樽口峠の駐車場からの飯豊連峰の眺め。今日は土曜日なので,ワラビニストは居ない。それにしても,開いたワラビばかりで,もう,お終いじゃないのかと思うのだが,..。

DSCF3668

 飯豊連峰は,いつもの年よりも残雪が少ないように思う。

DSCF3669

 左側の一番下の雪渓から流れ落ちる滝が見える。梅花皮の滝というらしい。今頃の季節にだけ近づくことのできる幻の滝とか。

Kairagi no taki

 矢印のところである。

DSCF3681

 明日もいい天気になるといいね。

 百子沢峠,極楽峠を経て,再び叶水へ。ここからは九才峠の登り返し。もう,中津川までは看板無し。菅沼峠の白川ダム側にも,「自転車イベントやってます!」看板を4枚ほども設置。玉庭側の降りは要注意。路側の退避帯の採石が舗装路面に散らばっていたり,...。この区間の立哨の方々には竹箒を持ってもらうことにする。玉庭の丘を越えて,R121 に出てくれば,ゴールはもうすぐ。

IMG 1936

 最後の看板。午後4時頃に作業終了。なんともかんとも,言い様のない疲労感。走るよりも時間が掛かる。約 10 時間の作業だった。

 星輪店に立ち寄ってから5時過ぎに帰宅。帰宅後はシャワー浴びて,軽く呑んだら,8時前に就寝。

2016年6月 3日 (金曜日)

今日の運動と天気06/03/16

 起床は4時。今日も晴れるようだ。例によって,コーヒー啜りつつ,朝一講義の予習。そして,学生にやってもらうクイズ問題の作成。その合間を縫って,..

DSCF3613

DSCF3617 1

 今朝の斜平山

DSCF3616 1

 日の出

DSCF3620

 始発下り。

DSCF3626

 お隣のネコがいた。

 今日はいろいろとやること多く,揚げ句に,ローラーに跨がろうとしたらパンクしているし,...。ロードの実走に比べて,熱による劣化のせいか定期的にチューブがダメになるようだ。ということで,朝はバランスボールによる腹筋程度。

 朝一講義。とうとうエントロピーの項目に入る。熱力学が嫌いな理由,No. 1 ともいえる,この項目。巧く説明できたかどうかは,神のみぞ知る(笑)。

ーーー

 昼休みにローラー35分,15km。勾配負荷4%,ケイデンス 60 - 80rpm で。食後高血糖のせいなのか,眠くて仕方がなかった。

ーーー

 午後からは輪講。本来の課題の他に,フェーン現象とか,カーブはなぜ曲がるか,飛行機はなぜ飛ぶのか?マグナス力の秘密,なんて話題を。そして,今週も大変忙しかったので,早めに帰宅。

DSCF3629 1

DSCF3633 1

DSCF3635 1

 夕暮れ風景を何枚か。それにしても,日が長くなったなぁと思いつつ,そうか,もう少しで夏至だもんなぁなんてことに思い当たり,今さらながら月日の過ぎゆく早さに驚かれぬる(笑)。

久しぶりに見る星空

 5月に入って,少しだけ晴れた日もあったけど,夜はずっと曇ったり,透明度が悪かったりで,ほとんど星空を見ることはできなかった。昨夜は奇麗に晴れたが,何かと忙しくてモチベーション上がらず,寝る前に,近場の田んぼの農道でちょっとだけ写真を撮ってみた。できれば,スカイバレー辺りに登り,満点の星空を追尾撮影したかったけど,..。

DSC4979

 火星と土星をまとったさそり座が西吾妻山から立ち昇ったところ。山には生憎の雲が掛かっていたけど。

DSC4981

 南東から東の空にアーチを描く天の川。光害と低空で,うっすらと確認できる程度。30 秒が限界かな。

DSC4982

 田植えの終わった水田と斜平山と木星を従えて沈んで行くしし座

DSC4983

 田植えの終わった水田の上に浮ぶ柄杓星(北斗七星)

DSC4987

 レンズを換えて,火星と土星とアンタレスのつくる「赤い三角定規」を。

2016年6月 2日 (木曜日)

今日の運動と天気06/02/16

 起床は5時少し前。睡眠時間3時間半はさすがにきつい。最近,睡眠不足に弱くなったなぁ。外は風が吹いて,雨が運ばれて来ている様子。今日は朝一講義なので,その予習などをコーヒー啜りつつ,...。う〜む,眠い。今日は夕方,また会議だ。トホホのホ。

ーーー

 朝飯後にローラー36分,15km。勾配負荷4%,ケイデンス 60 - 85rpm で。今日はジロの第20ステージを観戦。クリテリウム・ドゥ・ドーフィネは6月5日からか。いよいよ,ツール間近。

ーーー

IMG 1912

 ブルーベリーは,まんず,今年も豊作だっぺ!!(笑)

 朝一講義は大学院。先週間違って説明したところを再度やり直し(苦笑)。そして,実在気体の状態方程式へ。それにしても,知れば知るほど,van der Waals 式って凄いな。

 講義後は,昨日やり直しをくらった作業をセッセとこなす。昨夜,遅くまで掛かっておおよその叩き台はできていたのでなんとか完成。その後は明日の朝一の講義の準備。で,夕方から会議。まあ,それなりの形になったのでホッとした。その後も講義準備。いよいよ,エントロピーなので,説明の仕方に苦慮するなど(苦笑)。7時過ぎにエネルギーが枯渇して帰宅。

 晴れて透明度が良さそうだったので星の写真を撮りに行きたかったのだが,..なんだか,疲れてしまっていて,..。早く隠居したいものだ。でも,もったいない星空だったので,田んぼまで出かけて軽く固定撮影した次第。

ネコ模様

 深夜まで持ち帰った仕事をしつつ,憂さ晴らしにネコを撮るおっさん(笑)。

DSCF3593 1

アカベェ

DSCF3596 1

ミミ

DSCF3603 1

クロスケ

ネコには学校も〜試験もなんにもないっ!(爆:笑)

2016年6月 1日 (水曜日)

今日の運動と天気06/01/16

 起床は4時少し前。昨夜はまた9時過ぎに沈没して,一旦覚醒して11時頃に寝直し。まだ,眠いような感じがするがきっと気のせいだ(気のせいじゃなかった)。外は厚い雲に覆われているものの,雲が切れてきそうな感じ。昨夜の雨は上がっている。コーヒーなどをズビズバ〜っと飲んでいると,東の空が赤くなってきたので,カメラぶら下げてママチャリで飛び出す。そういや,今日から6月か。早いものだ。

DSCF3573 1

 赤い雲が映り込んでいつもとは違う雰囲気に,..。

DSCF3574

 今朝の斜平山

DSCF3575

 そして,東の空。

DSCF3576 1

DSCF3582 1

 なかなかいい色合いである。

DSCF3577 1

 月も出ている。

DSCF3578 1

 ノスリか,トンビか,タカか?月と一緒に撮りたかったが,生憎雲の陰に,...

DSCF3581 1

DSCF3579 1

 間もなく,映り込みが見えなくなる。

DSCF3584 1

 日の出だ!

 予報では曇りやら雨やらだったが,なんだか晴れ間が拡がってきた。

ーーー

 朝飯後にローラー1時間,25km。勾配負荷4%,ケイデンス 60 - 85rpm で。ジロの第19ステージを観終えた。いや〜,すげぇ〜な!

ーーー

 本日は午前一つ,午後二つの会議。で,一日終了。哀しいな。最初の会議では,そもそもやる気がないんだから,効果が上がらない訳で,システムの問題じゃないでしょうとか考えたり,次の会議では,笑劇(?)の事実が発覚して,これまでの作業が無に帰してみたり,次の会議では,現場無視のバカバカシイことばかり考え出す方々に呆れてみたり,..。お陰で,明日まで作業をやり直すことになって,講義準備やら何やらと重なってかなりのストレス。が,エネルギー切れで8時前には帰宅。でも,結局1時半頃までお仕事する嵌めに。最近,こういうのが苦痛でなぁ(苦笑)。

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »