2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 樽口峠へ〜小国に死す〜 | トップページ | 昨夜のネコ模様 »

2016年5月 4日 (水曜日)

連休なので実家へ

 久しぶりに 100km オーバーの距離を走ったせいか,昨夜は9時過ぎに就寝。で,起きたのは2時頃。疲れ果てると睡眠が浅くなるのはいつものことである。外は強風が吹き,なんだか雨も降り出しそうな感じ。ウダウダと過ごしていると,眠くなったのでもう一回寝る。

DSCF2985

 起きたら,どんよりとした空で,なおかつ雨も落ちてきた。そんな訳で,外に出ず。

 9時半頃に女房と家を出て,お土産やら花やらを買って(一応,母の日のお祝いの意味で),実家に向かう。途中で,シロに挨拶した。

IMG 1704

 雨の中,嬉しそうに小屋から出てきたシロ。このサイズの和犬に惹かれるなぁ。店に2個だけ残っていたあぶらまんじゅうを買って,先を急ぐ。

 実家に着いたのは11時半頃。土産とかを渡して,お茶飲んでマッタリしてから,髪を切ってもらう。その後1時頃に角田市の街中まで食事に出る。その後で,なにやら「角田市菜の花祭り」なるものがあるとのことで,ちょいと覗きに行ってみた。

DSCF2994 2

 残雪の蔵王と菜の花(陳腐な構図だ)

DSCF2989 1

DSCF2991 1

 残念ながら少々盛りを過ぎてしまったようだ。屋台とか生ビールも期待していたのだが,出店は既に閉じていた。

 買い物を済ませて実家に戻り,お袋に頼まれた米の精米などをこなした後に実家を辞去。余ったからと,ご近所からの頂き物のナスの苗を多数押し付けられるなど(苦笑)。

DSCF2996 1

 夕暮れ近い七ケ宿ダム

 高畠まで来て,安久津八幡にも菜の花があったような気がしたので立ち寄った。

DSCF3002 1

DSCF3003 1

 ちょいとしょぼい感は否めないが,あるにはあった。でも,心惹かれたのは,..

DSCF2999 1

 こんな景色。こりゃ,雲間からの「天使の梯子」と鯉のぼりという,まさに,「光の滝をのぼる鯉」とかいうのが撮れるかもということで,しばらく粘ってみる。

DSCF3007 1

 なんとか,撮れたかな?ハーフ ND フィルターとかあれば,もう少し露出を工夫できたんだけど,生憎なくて,RAW の現像時にいろいろといじることに,..。なので,肉眼的な景色とは若干違和感があるものになった。未熟なり。

 帰宅して,夜は星が見えそうだなぁと思いつつ,結局呑んだ。どうも,最近,星撮りも低調なり。あ,運動の方が完全休養と相成った(笑)。

« 樽口峠へ〜小国に死す〜 | トップページ | 昨夜のネコ模様 »

写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

一面の菜の花・・・盛りを過ぎたとはいえ綺麗です。
鯉の滝登り、しかも「光の滝をのぼる鯉」とは頗る縁起がよさそうです。
生憎の天気を逆手にとって、“なでら男さん”の写真、十分そのように鑑賞できます。

koji さん

やはり,自然には「旬」というものがありまして,それは食べ物でも,あるいは花でも人間でも同じようなもののようです。ちょっと旬を過ぎた菜の花に自分を重ねて,自分の子供たちを眺めて,羨ましく思っている自分を再認識した次第です。
光の滝登りですが,ここに着く少し前にもっとはっきりと「天使の梯子」が見えてました。この手の景色は本当に秒単位ですね。土門拳さんも何かで書いてました。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 樽口峠へ〜小国に死す〜 | トップページ | 昨夜のネコ模様 »