2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 今日の運動と天気05/01/16 | トップページ | 連休4日目はダラダラと,.. »

2016年5月 2日 (月曜日)

連休4日目の朝活

 起床は5時少し前。もう,この時間では明るくなっていて(というか,日の出の後なので)星とかは全然無理。って,ガッツリ雲って,その上小雨まで降っている。山菜採りにでも行こうかと思っていたのにこれでは,..。まったく,この連休は天気に恵まれない。まあ,どこかに出かける予定もないので,天気はどうでもいいのだが。逆に天気が良過ぎると,ぐぬぬ〜〜と出かける予定のないことを歯噛みすることになるかも。どうも心底からリラックスできない感じがつきまとうのは,連休明けの面倒な仕事のことが頭の片隅にずっと引っ掛かっているせいなのか。こんなことではいけないと,5時半過ぎにワラビ採りに出かけた。今日はマウンテンバイクでなくて(雨上がりでドロドロみたいなので),車で麓まで出かけて,あとは二本の脚で。

IMG 1668

 雨上がりは雨上がりで,それなりに美しい。こんな道をセッセと登る。お尻の上の辺りが締め上げられるように痛む。緩斜面部分で軽くストレッチを入れつつ15分ほどで七曲がりの下に到着。結構,息は上がり,汗まみれになる。

IMG 1669

 こんな景色を眺めつつ,山の斜面を登ったり下ったりしつつ,ワラビやらシオデやらを採集。今朝も,例の「ゴゴゴゴゴ・・」という唸り声とも地響きともつかぬ音がしばしば耳に入る。原因としては,山を突き抜けている水路のサイフォン現象とかウォーターハンマー現象くらいしか思い付くことはないんだけど。

IMG 1671

 小雨模様だったせいかほとんど人はいなかった。この写真の真ん中辺りに小さく白い点になっているのが,プロの方の様子。装備が違う(笑)。1時間ほどでそこそこ採れたので,山を下りる。途中で登ってくるおばさんとすれ違う。初物を頂きに来られたそうで,「ワラビ出てますか?」と訊かれて,「(目ぼしいところはほぼ採りましたが)そこそこ出てますよ」(括弧内は心の声)と。

IMG 1672

 で,今朝の山からの頂き物(笑)。1時間半ほどの里山散歩。結構,汗をかいた。

 ここ2回ほど,灰汁抜きが上手くいかない。で,灰汁抜き条件をきちんと決めるために温度計や専用の鍋(灰汁抜き用という訳ではなくて,浅めの径のでかい鍋。おでんなどにも流用可:笑)などを昨日買ってきた。今日は上のワラビに対して灰(同僚の薪ストーブからの廃棄物)を 200g ほどにして,さらにお湯の温度を 85℃にして,そこにワラビを漬け込んだ。明日の朝の実験結果が楽しみだ。

 夜になって,少し様子を見たら,奇麗な緑色のままでアクが奇麗に抜けていた。もう少し条件を詰めてみるか。

« 今日の運動と天気05/01/16 | トップページ | 連休4日目はダラダラと,.. »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

この時期の朝活はたまりませんね。
“ワイフ君”はアク抜きに重曹を使います。
昔はどこの家でも文字通り“灰汁”を使っていましたよね。
ひょっとして、仕上がりの味などに違いが出たりするのでしょうか。

koji さん

我が家も以前は重曹でしたが,同僚が自宅を新築して,薪ストーブを導入したのを契機に「灰汁」に変えました。^^;
重曹の時は量の加減が難しくて,時々,ドロドロのワラビにしてしまってましたが,灰汁にしてからはそういう失敗もなくなりました。
ただ,今年は出だしのワラビがえらく柔らかくなったりして,灰汁抜きの条件を見直そうかなと思った次第です。
私はわかりませんが,灰汁も広葉樹の灰汁と針葉樹の灰汁では味が違うなどという土地の古老もおります。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の運動と天気05/01/16 | トップページ | 連休4日目はダラダラと,.. »