2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月の53件の記事

2016年4月30日 (土曜日)

凝視

 斎藤清氏の作品に「凝視」なるものがある。これに触発されて,クロスケを撮影してみた。

DSCF2947 3

DSCF2952 1

DSCF2953 1

 こいつはなかなか面白い被写体だ(笑)

IMG 1661

IMG 1663

 アプリで版画風にしてみた(笑

今日の山活

 ウダウダしてから11時頃にマウンテンバイクで山に出かける。

 旧愛宕小学校跡から七曲がりの登り口の道標までのヒルクライム練。平均で 10% 以上はあるし, 20% 近い個所もいくつか,..。先日はトルクの掛け方が下手で一度足を着いてしまったが,今日は無事に到着。吐きそう(苦笑)。昔は,フロントがミドルでリアはローギヤで登れたような気がしたけど,今はフロントはインナーでスプロケをかろうじて一枚残しといったところ。

IMG 1631

 昼近いので山菜はたいして採れないだろうと思いつつ,山を歩くだけでも気持ちいいので,適当に斜面を歩き回る。昨年辺りと比べて,筋力は確実に戻ってきているものの痺れがあるので,バランスを崩しそうになることもしばしば,..。

IMG 1633

 かろうじて残っているカタクリ。なんでも,明日はカタクリ祭りのイベントだそうだが,...。

IMG 1634

 このくらいは残っているが,どれもお疲れ気味だ(苦笑)。

IMG 1636

 斜面にはプロらしいお爺さん。ここまでマウンテンバイクで登ってくる途中,散策らしい都会の臭いのご夫婦とプロの臭いを漂わせたお爺さんとすれ違った。七曲がりの登り口にはスーパーカブが駐車。林道入口のバリケードのカギを持っている地元の地権者は,山の上まで軽トラとかカブで来るんだよね。

 七曲がりは登らずに,下の方でブラブラと,ワラビはあまり期待せずに,シオデなどをポチポチと採りつつ,春の里山の空気を楽しむ。

IMG 1637

 これは,画像一杯のトリカブト。何故,この山,これほどトリカブトの群生が多いのか?

IMG 1648

 そんなトリカブトの群生の脇で見つけた「ホンシオデ」。山菜の王様とか女王様とかいわれてます。「山のアスパラ」という呼び名もある。

 折角だから,七曲がりを登ってみようと戻ってみた。

IMG 1649

 春の米沢市街。上杉祭りも始まり,賑わっていることだろう。混雑はあまり好きじゃないので近づかないけどね。登っていると,上からハイキングらしいグループが降りてきた。山菜採りも兼ねているようで,これは上はダメかと思いつつ登れば,...。ワラビが群生していた(笑)。お陰でスタートが遅い割にそこそこの収穫。さて帰るかと,マウンテンバイクでどこどこ降りてくると途中でハイキンググループを追い抜く。彼らの「こいつ,何者?」という感じの視線を感じつつ(笑),最徐行でパスして下降。

IMG 1651

IMG 1655

 麓のリンゴ園はフジの花が咲いたようだ。

 我妻さんのところの百円ショップを覗いていたら,我妻さん登場。随分と久しぶりに出会った。と,これ持って行けと,昨年と一昨年のワラビの塩漬けやらウルイやらを頂いた。ありがとうございます。でも,最近,山の緑ばかりを食っていて,いささか食傷気味ではある(苦笑)。

IMG 1656

 菜の花

IMG 1657

 今日の山からの恵。

 2時間くらいの山遊び。なかなか楽しかった。夕方になって天気下り坂。雨が降ってきた。どうも,この連休は天気に恵まれない。

今日の朝活

 起床は5時過ぎ。コーヒーを淹れてまったりと。外は,雲が多いものの,晴れてきそうな感じ。ただ,風は強い。取り合えず,カメラ持って外に出た。

DSCF2936 2

 久しぶりに米坂線下り始発坂町行き@古志田第三踏切

DSCF2937 1

 今日も風が強い。西吾妻山は新たにうっすらと白くなったようだ。

DSCF2938 1

DSCF2940 1

DSCF2942 2

 斜平山もすっかり春だ。

DSCF2943 1

 天使の梯子

 帰宅して,ウダウダとテレビ眺めて朝飯。今日はどうすっかなぁ〜と考えつつ。チーム員の何人かは飯坂の茂庭で開催されるタイムトライアル競技(自転車の)に出るらしい。鳩峰峠が夏頃まで通行不可とか,梅花皮荘から飯豊山荘までの道が6月一杯工事で通行不可とかいうサイクリストにとって迷惑な情報などを眺めつつ昼近くまでウダウダと過ごした次第。それにしても開通は遅いし,冬の間に雪崩などで道路がダメージを受けると工事で通行できなくなるし,..。雪国のコースに付き物の残雪の景色の良さと,道路の安定使用とはトレードオフの関係らしい(苦笑)。

2016年4月29日 (金曜日)

最後は,映画で〆た

 さて,午後から何しようかと本を読みつつ考えた。そうだ,映画を観よう!!ということで,席を予約。

 観た映画は,レオナルド・ディカプリオ主演の「レヴェナント:蘇えりし者」である。なんでも,事実に基づいた原作を映画化したとか。ストーリーも秀逸だが,ロケ地の風景の素晴らしさとカメラワークの巧みさによる極致とも言える映像美に舌を巻く。すべてのシーンを自然光だけで撮影したとのことで,その風景の中に佇んでいるような錯覚に陥るほど。さらに,ディカプリオの演技が素晴らしく,二時間半があっという間である。途中,星景写真のような風景が何度か現れるが,こんなところで星撮りしたいと思わされた。途中,この状況では百人中99人が凍死するだろうと思われるシーンが沢山あったが,それはまあご愛嬌である。とにかく,久しぶりに,お〜〜っ!!とか,ほ〜〜っ!!とかいう内面の声が連続して出てきた映画だった。アカデミー賞も頷ける出来。皆様も,是非!!

喜一に振られ,春紅葉とブナの新芽に癒される

 帰宅して,ワラビの後始末を終えた後で,朝飯を食うかという段になって,喜多方で朝ラーとしゃれ込むかという話になった。で,急遽,向かうことに。もちろん,店は喜一である。途中大峠付近のブナの新緑と春紅葉に感激しつつ,9時半過ぎに着いたのだが,..

IMG 1618

 定休日,...。○| ̄|_ 金曜日が定休日なのだが,祝日は営業しているという情報で来たのに,..(泣)。これで,喜一の塩ラーメンは5戦して二勝三敗の負け越し。いや〜,なんて厳しい店なんだ!じゃ,趣向を変えて「坂内」にでもと向かってみれば,..

DSCF2905

 この様である。市役所の駐車場に停めてある車を見れば,尾張小牧,長野,宇都宮,群馬,長岡,・・・。最早,おかしい。仕方ない(腹減ってる)ので,まことに向かう。

DSCF2906

 こちらは数人しか並んでおらず(それでも並んでいたのにはビックリポンや!),10分ほどして店内に。食べてみれば,..再訪したくなるほどではなく,..。いや,それなりに美味いのだが,..ここまで来て食いたいかといわれれば,山大前やまとやでもいいじゃん!というような話で,..。

 昼過ぎに代引きの宅急便が届くので,あまり時間的余裕がなく,酒蔵巡りも出来ずに,..。でも,まあ,,..

DSCF2899

DSCF2901 1

DSCF2903

DSCF2904

DSCF2910

DSCF2914

DSCF2916

DSCF2917

DSCF2921

DSCF2922

DSCF2924

 いや〜,この時期の大峠付近がこれほど美しいとは,迂闊だったぜ。

 帰宅して,しばらくすると,...

IMG 1622

 注文していたものが届く。今年は,斎藤清没後20年だそうで,三部作の画集を発刊するのだとか。で,これが一冊目。いや〜,素晴らしい。

 画集を眺めて,昼飯食って,ゴロゴロしつつ,..

IMG 1623

 読了。著者の後書きに,「奥右筆」の続編がボチボチ出るとのことが書いてあった。楽しみだ。

連休初日は雨&暴風

 5時前に起きた。雨は止んでいて,青空も覗いているが,暴風とでもいいたくなる風が,..。

DSCF2895 1

 幟もバタバタはためいている。

DSCF2897 1

 降らなさそうな,10分後には降りそうな,..。

 帰宅して,ふと思い付いて6時台に女房と一緒に山へ向かう。ワラビを採るのである。雨がポツポツ落ちてきたのも構わずに山に向かう。悪天候が幸いしたようで,強欲な山菜採りの爺さま婆さまはほとんどおらず(笑)。下の方は女房にまかせて,七曲がりエリアに向かう。登り始めてしばらくすると,やはり,臀筋の上の辺りが締めつけられるように痛くなってくる。負荷を大きく(登坂スピードを上げる)すると痛みが強くなる。だけど,多分,これが筋肉の劣化とか強張りみたいなものなんだろうと思いながら,所々でストレッチしつつ登る。七曲がりに着いた頃には程よく温まっていた。

 そのまま七曲がりの急斜面を登り始める。ちょこちょこワラビが出ているもののまだそれほどではない。やはり,まだ早いのか?と思いつつ,シオデとか採る。そこそこ採れた。

IMG 1609

 七曲がりのカタクリももう終わりだな。

IMG 1611

 来週辺りは,きっとワラビがニョキニョキと,...。そして,人がゾロゾロと,...。そういえば,ここ数年そうなのだが,七曲がり辺りでウロウロしていると,時折「ウゴゴゴゴ・・」という地鳴りとも地響きとも動物のうなり声ともつかない音を耳にする。昔から,なんだろう?と疑問に思っているのだが,...。いろいろ考えるに綱木ダムからの送水管の中のウォーターハンマー現象かな?などと思っているのだが,..。

 で,ちょっと下って場所を変えてみれば,..

IMG 1612

 こんなのがニョキニョキ出ているエリアに遭遇。≧∇≦

 かなりの量を収穫できた。シオデも沢山採れた。で,味を占めたので,ちょっと別のところに行ってみるかと歩き出したら,雨がザーザーと。まあ,初回なので,こんなもので勘弁してやるかと下山を始める。ただ下るのも面白くないので,少し他のものも採るかと,ワン公が壮健だった頃,毎日のように登っていた展望台へ向かってみる。道々,コシアブラやらタラの芽やらセンノキなどを採りつつ,..。

IMG 1613

 辿り着いてみれば,テーブルは既に崩れており,景色も雑木の成長でほとんど見えなくなっていた。毎日のように,ここまで登ってきたのだが,..。一抹の寂しさを感じつつ,カタクリ園まで下る。カタクリ園の花は既に完全に終わっており,雨と強風の中,幟だけが寂しくはためいていた。

 山の中を一人で歩いていると心底落ち着く。やっぱり,自分は人間相手の仕事は本来向いてないようだ(笑)。ドッグランまで下ってきて,水溜まりを見ると,..

IMG 1615

 ヒキガエルのオタマジャクシが多数。ここにずっと水があるとは限らないのに,...。

IMG 1616

 そして,本日の収穫物というか,山からの贈り物。左から,ワラビ,シオデ,コシアブラ,タラの芽,センノキ。

 GW 初日の遊びは続く,...。

2016年4月28日 (木曜日)

ネコ模様

 天気悪いし,暇だったので,ネコを撮影。ネコの撮影もなかなか難しいのである。

DSCF2866 1

DSCF2870 1

DSCF2871 2

DSCF2880 1

DSCF2887 1

 それにしても,やはり巨大ネコのクロスケ!(笑

今日の運動と天気04/28/16

 起床は4時半。雨予報だったが,まだ降ってはいない様子。コーヒーを淹れて,早速,本日の朝一講義のお勉強などを。6時頃に一段落したが,雨が降り出したので,外に出るのは止めた。今日は一日中,明日も午前中くらいは雨のようだ。

 昨日帰宅後に 30分ほど極く軽いジョギング(とは言わないか。歩いたり,走ったりだったので)したら,腰周りが重苦しく痛い。なんだか,走っている時には左足に力が入らない感じだし,ケツ付近の筋肉は痛いし,やっぱり,もう,元には戻らんかもなぁ。でも,なんだか,筋肉が凝り固まってしまっているような感じなんだよね。これを直すにはローラー以外の運動が有効なように思うんだが,..。ローラーだけというのもなんだし,軽いジョギングを続けてみるかと思い出した今日この頃。

DSCF2872 1

 庭を見れば,植えた筈のないアスパラが生えていた(笑)。実は,コシアブラも一本植えてある。それにしても,雑草だらけだ(苦笑)。

ーーー

 朝飯後にローラー42分,19km。勾配負荷4%→3%,ケイデンス 60 - 80rpm(4%),85 - 95rpm (3%)で。

ーーー

 熱力学の第一法則の応用と熱力学第二法則などを。これで連休前の講義はすべて終了。明日から7連休なのだが,6日の講義の準備などで5日辺りは時間が取られそうだ。

 明日スタートの 2400km の日本縦断ブルベのために知合いが鹿児島に移動したようだ。明日からは,「漕ぐ,食べる,寝る」を一週間以上続けるようだ。まさに,三昧だな。羨ましい(笑)。

IMG 1606

 さて,帰ろう。

2016年4月27日 (水曜日)

今日の運動と天気04/27/16

 起床は5時半頃。一度,3時頃に目覚めてしまって,寝つけずにゴロゴロしてたら,いつの間にかもう一度寝たようだ。月の写真でもと思ったけど,なんだか薄ぼんやりした空だったので,睡眠優先で(笑)。

 朝飯前にふと思い付いて,最近田んぼで見かけるニャンコを撮影に。が,今朝は残念ながら会えず。煮干しやろうと思ったのに。

Nadera 20160427

 斜平山の写真をパノラマにしてみた。すっかり,緑色になってきた。

IMG 1596

 そういや,読了。なかなか面白かった。最近は,人気シリーズになると,決まって「外伝」なるものが出版されるようだ。

IMG 1599

 上田秀人氏も例外ではないようだ。で,読み始める(笑)。

ーーー

 朝飯後にローラー1時間,26km。勾配負荷4%(最後に3%),ケイデンス 60 - 83rpm (80 - 100rpm, 3%勾配)で。ようやく,フレッシュワロンヌ観戦終了。バルベルデ強い!!

ーーー

 推薦書などを書いた後で,今年一年間の予定表にいろいろと書き込む作業。なにしろ,昨日いろいろと衝撃的なことを聞かされたので,いろいろな委員会やら講義やら,スケジュールをきっちり押さえて押さえておかないといけなくなった。その後は,明日の講義準備。明日の朝一講義が終われば,5日まで7連休だ。本当は10連休にしたかったが,金曜日の講義を休む訳にもいかず,..。

 GW 中に,九州から北海道まで日本を縦断するブルベが行われるらしい。知合いが数人参加するようだが,なんでも12連休とか。うらやましい限りである。でも,そんなに休んだら,職場までの道を忘れてしまいそうだ(笑)。職場までの道を忘れてしまって構わない,毎日が日曜日の生活を待ちわびる日々なり(:-D)。

昨夜のネコ模様

 徒然なるままに,周囲にいるネコ共を撮影(笑)。でも,これはこれで,やってみるとなかなか難しいのである。

DSCF2862 1

 ミミはお休み中

DSCF2863 1

 どこかえらそうなアカベェ。

DSCF2865 1

 常にマイペースのクロスケ!

 もう,人間よりもネコの数の多い家になってしまった(苦笑)。

2016年4月26日 (火曜日)

さよなら,冬の星々!!

 霞んだような空だったが,かろうじて「冬の大三角」が見えたので,..

DSC4703

 さよなぁらは,誰に言う〜〜?さよならは,哀しみに〜!とかいう唄があったなぁ(この唄歌ってたの,森田健作だっけ?)。さよならは,冬の星々,特にオリオン座に言おう!!それにしても,薄ぼんやりした星空だ。

今日の運動と天気04/26/16

 おっさんの朝活後はさすがに眠いので寝ようかと思ったが,いやいや,もう,残された時間は長くはないし,..と思い直して,朝一講義のためにお勉強。そして,5時過ぎにカメラ抱えてちょいと外に出る。

DSCF2853 2

DSCF2857 1

 日が昇る。

DSCF2856 1

 月は沈む。

DSCF2860 1

 この二日間,田んぼで見かけたネコ。目付き悪し(笑)。

DSCF2861

 野良には野良の意地があるってか(笑)。

ーーー

 朝飯後にローラー49分,20km。勾配負荷4%,ケイデンス 60 - 83rpm で。

ーーー

 朝一講義は相変わらずの撃沈振り。最早,「拡散は対流を引き起こす」とだけ記憶しておいてくれと(苦笑)。来週からは,シェルバランスだ。午後からは小白川で秘密の業務。ああ,憂鬱だ。

 午後1時に出発して2時40分から4時過ぎまで会議。いや〜,ここまで大変な仕事だったとは,..。引き受けたことを後悔したり(苦笑)。戻ったのは午後6時頃。

早朝の月と土星

 3時過ぎに無理やり起床。ちくしょう,眠い!!(笑)

DSCF2845

 月齢18くらいかな。さそり座の辺りで煌々と輝く月。そして,その左下には,..

DSC4693 3

 土星。元画像では等倍まで拡大すると土星の輪っかが確認できるけど,アップした画像では無理かも。

2016年4月25日 (月曜日)

今日の運動と天気04/25/16

 起床は4時半。昨夜は12時頃に覚醒して布団に移動。変な格好でソファで転がってると,それだけでも腰に悪いのに,揚げ句に周囲でネコが身を寄せて寝始め,身体を自由に動かせなくなるのでダメージが2倍に!そんな訳で,腰のストレッチで始まる朝。外はいい天気のようだ。

 5時過ぎにカメラ抱えて外に出ると,晴れたせいで放射冷却でえらく寒い。

DSCF2817 1

 かたくり祭りの幟が立っている。そういえば,昨日からだったようだ。七曲がりの辺りは満開だったなぁ。そういや,木金辺りは雨が降るらしい。ワラビが一気に成長するかも。

DSCF2826 1

DSCF2827 1

 沈んで行く月

DSCF2830 1

 昇ってきた太陽。日曜日が終わって月曜日が始まるのと真逆である(笑)。

IMG 1589

 パノラマ写真だとこうなる。昇る太陽と沈む月。昔,『巨人の星』という野球漫画で,恋人を亡くした星飛雄馬が泣き疲れて眠ってしまい目を覚ました時に,「初めて見た!昇る朝日に沈む月を同時に!!オレもこの朝日のように立ち上がるんだ!!」とか,猛烈に感動した様子で言ってたのを思い出す。毎月見ることが出来るこんな景色に感動してどん底から立ち直れるんなら人生楽なものかも(笑)。今思えば,実に不思議な漫画だったが,当時は真剣に「消える魔球」の種明かしとか考えていたっけ(笑)。

 寒いので早く帰ろうと思いつつ,ママチャリをキコキコ漕いでると,ロードレーサーに跨がって朝練に向かう方を発見。その後ろ姿を眺めつつ,...あんなぁ〜・・時代もぉ〜・・あぁったぁねとぉ〜〜〜・・・♪(笑)

DSCF2840 1

 春の景色である。残雪の山,菜の花,そして田興しのためのトラクターのフルセット!(笑)

ーーー

 朝飯後にローラー48分,20km。勾配負荷4%,ケイデンス 60 - 85rpm で。どうも,おかしな辛さ。昨日の酒のせいか?でも,酒のせいなら毎日調子が悪いはず(笑)。ようやく,アムステルゴールドレースを観終えた。なるほど,こういう展開だったのか。さらに,フレッシュワロンヌを観始めたところで終了。5月に入ったらジロが始まるので,自転車レースの観戦も大変になる。連日,最後の30キロとかを観戦しながらのローラーか。実走に出ると,これが出来ないんだよな。もう,ずっとローラーでいいや(爆)。

ーーー

 お仕事やら趣味やらのメールの返信とか学生さんの推薦書の作成で午前中は潰れる。で,そうした作業をしつつも,頭の片隅では,明日の朝一講義で,先週撃沈した厄介な部分の説明をどうしようかと考えていることとか,いとおかし。

IMG 1591

 通勤途中にある,大きな橡(とちのき)が芽吹き出した。昨年から気が付いたのだが,これだけの巨木だが,葉が芽吹く速度が凄まじい。この状態から一週間掛からずにワサワサの状態になる。

2016年4月24日 (日曜日)

実家で親父の三回忌

 起床は5時過ぎ。外は上空にガスがあるようで,今一つしゃっきりしない天気。いずれ晴れるようだが,朝のうちはガスが残りそうだ。昨日,朝から大騒ぎしていたせいか,今日はちょいとテンション降下。コーヒー啜りつつ,NHK の小さな旅だとか,あの人に会いたいだとかをボケ〜ッと眺める。

IMG 1565

 今年初のワラビのお浸し。少し柔らか過ぎた。いよいよ,シーズンイン(?)。

 朝飯後はローラーを軽く踏もうと思っていたが,「所さんの目がテン」で面白そうな内容をやったので,そっちを見てしまった。

IMG 1566

 以前読んで,面白かった本。その著者の先生が出演されていた。GPS やら小型カメラを動物に取付けて,その生態やら行動を研究するバイオロギングの第一人者らしい。なかなか,面白い先生だった。

 で,朝8時には実家に向けてゴー。私だけ前日入りするという話もあったが,それは止めて当日の移動になった。一昨日に2台ある車のうちの軽自動車のエンジンが突然掛からなくなり,昨日から修理に出してあった。それがいつ戻ってくるかわからない状態で,車2台体制に黄色信号が灯っていたため。そして,今日の移動の運転は,...

IMG 1568

 免許取り立ての次女。今一つ安心できない(苦笑)。

DSCF2772

DSCF2773

DSCF2774

 二井宿峠のところのミズバショウは盛りを過ぎていた。

DSCF2779 2

 振り袖地蔵の桜はかろうじて残っていた。

 で,事故もなく無事に実家到着。次女,80km を運転した。実家でお茶を一杯飲んでから,高蔵寺へ。

IMG 1570

 身内だけでこんじんまりと三回忌と墓参り。ちょうど2年前の今日。午後1時35分だったなぁ。

DSCF2780

IMG 1572

 春爛漫でござる。

 その後は角田の街中に場所を移して皆で食事。なでら男は,委細構わずに,..

IMG 1579

 こんなものを頂く。さらに,瓶ビールを一本追加して,腹一杯になって食事終了。

 実家に移動して,さらにビールと焼酎のお湯割りを追加。お袋と妹夫婦と,お袋が亡くなったらどうしようか等と軽く相談。お袋の場合,この手の話が禁忌にならないのは有り難い。ま,適当に処理しましょうかねでチャンチャン。長女と長男と次女は,それぞれの生活の地へ戻っていった。山形,宮城,福島の三県に分散したなでら男一家。ちょうど四角形になるようだ。ど〜れ,うちも生活の地へ戻りますかね。

DSCF2782

 実家の近くの元小学校の斜面のツツジが満開。

 3時半過ぎに実家を辞去。帰りの車の中では缶ハイボールやら冷酒の小瓶やらをやっつけて大分いい機嫌になってきた。

IMG 1584

 で,スパッシュランドしろいしのところの芝桜に立ち寄る。

DSCF2784

DSCF2786

DSCF2785

 こちらはまだ満開まで少し間があるようだ。

DSCF2790

 途中,面白そうな景色のところに立ち寄る。先っちょから緑の芽の付いた枝が出ている。ピンクの花との色の対比が面白い。

DSCF2792 1

DSCF2793 1

DSCF2794 1

DSCF2797 1

 七ケ宿スキー場への分岐付近の桜

IMG 1586

 シロのところにも立ち寄る。今日も大歓迎してくれる(笑)。

 夕暮れ時の光の加減はどうだろうかと再びミズバショウの群生地に立ち寄る。足許が大分怪しくなってきている(苦笑)。

DSCF2799

DSCF2802 1

 やっぱり,花よりも葉が威張っていた(笑)。

DSCF2804 1

DSCF2805 1

DSCF2806

 大峰桜も満開。(しょぼいけど)なにしろ天然記念物。

 で,結構レロレロになって戻ってきて,軽くラーメンでも食って帰るかという話になって,「志づ美」に寄ったら,さすがに売り切れ。自宅近くまで戻って「阿波や」で塩ラーメンを頂いてから本屋経由で帰宅。7時過ぎ頃かな。そのままソファでネコと一緒に沈没。

2016年4月23日 (土曜日)

ネコ模様

 軽く呑んだら,眠くなって少し寝て,目覚めたらもう少し呑みたくなった。チビチビ呑みつつ周囲を動き回るネコを見ていた。こいつらは何を考えて生きているんだろう?とか,..。人間の,いわゆる「思考」とかって動物にはないのかな?あったら,面白そうだけど。もし,輪廻というものがあって,次に生まれてきたら,ネコも悪くないなぁとか思ったり。(。。)☆\(vv;;)

DSCF2765 1

 クロスケはマイペース。強面だけどフレンドリー(笑)

DSCF2769 1

 ミミは神経質。近づいても容易に抱っこさせてくれない。生まれて,1週間で親ネコに育児放棄された影響なのか?

DSCF2770 1

 アカベェはなかなかチャッカリしている。訳のわからないところでオシッコは止めてくれ(苦笑)。

そして,斜平山へ山菜採りに

 帰宅後,ウダウダ過ごし,昼飯は森のパン屋さんで調達したパンを食し,..あまりにも怠惰な生活に自己嫌悪に陥りそうになった頃に,..そうだ!山に行こう!!(笑)

 マウンテンバイクのタイヤに空気を入れてから出発。すっかり,爺婆専用のパークゴルフ場になった「(市民が自由に使える)多目的総合グラウンド」を横目で眺めつつ林道をマウンテンバイクで登る。体重が増えたせいか,急勾配になると後輪が簡単に空転する。なので,トラクションの掛け方とか,体重移動とかコース取りとかいろいろと気を遣う。でも,多分,これがマウンテンバイクの面白いところなんだろうな。

IMG 1560

 途中でコシアブラなどを収穫しつつ,カタクリ満開の七曲がり登り口に到着。いや,しかし,弱くなった。最後の斜面は吐きそうなほど負荷が掛かった。でも,まあ,オレの歳でマウンテンバイクでここまで登れる奴もそう多くはあるまい(笑)。

IMG 1561

 ワラビも出始めた。こりゃ,GW は大変だ(笑)。

IMG 1562

 トリカブトの群生とカタクリ

IMG 1563

 偵察収穫の様子。左はセンノキ,真ん中コシアブラ,右はワラビ。

 高々7キロほどの距離に小1時間。たった,2キロ弱に標高差 250m って,...。それなりに負荷が掛かったわい(笑)。

IMG 1564

 夜は,昔は磐城にあった酒蔵で,震災で被災して現在は長井で酒造りを続ける酒蔵の一本で。山から頂いた恵は天麩羅にして頂く。こういう生活していると,..技術開発とか,研究とか,教育だとか,...正直,どうでもいい気分になる(笑)。

朝の飯豊山と中津川周辺の桜と新緑

 帰宅して,ウダウダして,飯食って,さて,今日はどうしようか,..と。実は,昨日,軽自動車のエンジンが掛からなくなって,今日から車が一台しかない。でも,まあ,いいかともう一台で出発。行き先は,..

DSCF2734 1

DSC4669

DSC4647

 こんな景色の見えるところ。そう,白川ダムである。

Iidesan pamnorama

 こんな景色が見られる,今の時季の天気のいい朝。

 案の定,アマチュアカメラマンがウジャウジャいる。で,有名な水没柳の図を撮影してみる。

DSC4650

DSCF2735

DSCF2736 1

DSCF2739

DSCF2741

 到着した時刻が少々遅かったかも知れない。昨年に比べてなんとなく面白くない光の加減。何となく満たされないものを感じて,中津川の奥に向かう。

DSCF2742

 ここが,多分,中津川で一番飯豊が奇麗に見える場所。地元の人しか知らないように思う。手前のオオヤマザクラとのコラボ。

DSC4653

 本山とオオヤマザクラ。今だけの景色。さらに,奥に行く。九才峠のゲートはまだ閉じているものの,その前には数台の車。ゲートを越えて山菜採りに入っているのだろう。その前をさらに奥の岳谷を目指す。

DSCF2750 1

 岳谷手前の農家民宿のところの一本桜。今年も奇麗に咲いたなぁ。この桜を使って,北天グルグルとか撮影したらいいかも。この辺り,夜になれば真っ暗になって星が奇麗だろう。それを売りに民宿やってもいいのかも知れん。

DSCF2752

 桜を撮影して後ろ向けばこんな景色。

DSCF2749 1

 岳谷橋?から。その昔,群馬大の学長と工学部長と一緒にこの辺りで釣りをした(笑)。

DSC4658

DSC4659

 スノーシェッド辺り。山の斜面の新緑とオオヤマザクラの競演が見事だ。この景色は,今頃の時季に天気が良くないと見られない。岳谷の釣り堀まで行けた。

IMG 1557

 その先,山都に抜ける林道は現在道路清掃中らしい。間もなく開通か?

DSCF2747

 帰り道も,こんな景色が至る所に,...

DSCF2748 1

 ザゼンソウも咲いていた。いや〜,この辺りはいいなぁ。

 白川ダムまで戻り帰途に就く。その前に小屋地区に寄ろう。昨年見た,あまりにも奇麗な景色をもう一度見たい。

Koya sakura sinryoku

DSC4675

DSC4676

DSC4677

DSC4678

DSCF2759 1

 これが見たかった。山肌に広がる冬枯れの色彩の中に点描のように現れるブナの新緑とオオヤマザクラのピンク。日本に生まれてよかった(笑)。

 満足して帰る。途中で,森のパン屋さんの売れ残りを買えたのも嬉しい(笑)。

DSCF2761 1

 で,草木塔の満開の桜

斜平山と沈む満月

 起床は4時半。まだ,月が残っていたので,斜平山に沈む様子を撮りに行った。

DSCF2719 2

 古志田第三踏切から

DSCF2721 1

DSCF2727 1

DSCF2731 1

DSCF2733 1

 今年一番小さい満月が沈んでいく。

DSCF2729 1

 そして,東の空は赤くなった。

IMG 1556

 iPhone のパノラマで見る沈む満月と朝焼け

2016年4月22日 (金曜日)

ピンクムーン(今年一番小さい満月)

 今日はピンクムーン(4月の満月)だとか。で,今年一番小さな満月だそうで。

Moon20160422

 取り合えず,撮りました。

今日の運動と天気04/22/16

 起床は4時。昨日は眠くて眠くて9時過ぎに就寝。なので,結構寝た感じ。外からはサタサタと春の雨音。でも,夕方頃からは回復するようだ。今日も,桜と始発列車を狙おうかと思ったが,生憎の天気なので止めておいた。で,今日の朝一の講義のお勉強。

IMG 1552

 アカとクロ(スタンダールか?)

ーーー

 朝飯後にローラー50分,20km。勾配負荷4%,ケイデンス 60 - 82rpm で。朝飯を早めて少し時間を確保。なんだか,調子が悪い。妙に辛い。お腹の調子が悪い。昨日食った,火曜日の花見の残りのカマンベールチーズのせいか?なにしろ,段ボールの底に入れて,室温保存で,忘れられていたからなぁ(苦笑)。

ーーー

 朝一の講義は熱力学の第一法則。等温可逆膨張まで。予定したところまで終わらず。可逆仕事を説明するのに余計なことを説明したからなぁ。それにしても,伸びながら背の高い黒板に書くという行為は,かなりの消費カロリーになるのではなかろうか?お陰で,汗まみれになった。

 昼に帰宅して飯食って,斜平山の芽吹きの撮影などをしてみる。

Nadea mebuki

 どんどん緑が濃くなる。

DSC4628 2

 尾根近くの一本だけの新緑とその下の桜らしきピンクが,いとおかし(笑)

DSC4634

 遠くの山に日が当り,桜と新緑の競演が,...。

DSC4637

DSC4641

 羽山神社の辺り

 そんなこんなでママチャリで走っていたら,..

IMG 1553

 前輪もご臨終に。ほぼ同時期に前後輪がお亡くなりに。db(_ _

 そんな訳で少し早めに帰宅して,..

IMG 1555

 交換終了。いや〜,何度も言うが,固い,アホみたいに固い,バカみたいに固い。でも,まあ,20分ほどで完了。これで,サドルから前後輪のタイヤまで交換終了。あと3年はノーメンテだな。で,そのママチャリで農道までキコキコ行って,..

DSCF2694 2

 夕暮れ時の景色などを,..。

2016年4月21日 (木曜日)

今日の運動と天気04/21/16【水鏡と桜】

 起床は5時少し前。コーヒー淹れて,朝一講義のお勉強。6時に近くなったので,カメラ抱えて,今日は時間節約のために車で某所へ。

DSC4602

 今日はシニアフォトクラブの方が2名ほど。うち1名は少々配慮の足りない車の停め方をされていた。使っている機材は大層立派なのに。

DSC4610

 今日はこれを撮りに来てみた。が,どうにも構図的に面白くない。電線も写っているし,..。

DSC4612

 八重桜が満開だ。

Water mirror

 水鏡と桜

DSC4620

 八重桜と白馬の騎士。かなり絞り込んでみたが,どちらにもピントが合うと言うことはなく,..。思い付いて iPhone で写してみれば,..

IMG 1547

 ピント合った。なんだよ(苦笑)。

ーーー

 朝飯後にローラー22分,9km。勾配負荷4%,ケイデンス 60 - 85rpm で。もたもたしてたら時間がなくなった。

ーーー

 朝一の講義は,熱力学の基礎的事項。昨日も書いたけど,大学院だからということでなにか高度な内容をやるというのは止めた。なにしろ,熱力学の講義など久しぶりに聴いたという学生がほとんど。エンタルピーとエントロピーの区別もつかない状況だ。まあ,自分自身の学生時代を考えれば,似たような状況だったからあまり厳しいことも言えない。なので,せめて学部時代の講義を焼き直して,例えば就職活動の面接時に専門に関する内容の質問で「熱力学の第二法則を説明して下さい」といった質問に最低限答えられるようにするのが務めかなと,..(笑)。きっちり,90分話したよ。講義が終わると1時間ほど虚脱する(苦笑)。

Nadera spring

 昼頃の斜平山。緑色になってきた。

DSCF2689 1

 で,午後からは明日の朝一講義の準備。こちらは2年生対象の化学熱力学なので,さらに説明が厄介だ。昔,学生時代に聞いた「訳のわからない講義(すみません)」がなんで訳がわからなかったのかを考えつつ,..。認知科学等の知識も必要な気がする。最後に演習問題を印刷して準備終了。学生たちとちょっとバカ話をしてから帰宅。

2016年4月20日 (水曜日)

今日の運動と天気04/20/16【花筏】

 星撮りから帰宅して,さて,軽く寝ようかなと思っていたが,それももったいないので,5時を過ぎた頃に,今度はママチャリを漕いで松が岬公園へ。昨日辺りから花筏が出来ていたので,どんなものかと眺めに行った。

DSCF2647 2

 弘前城公園の圧倒的な迫力の花筏の写真を見た後では,いささか見劣りする(苦笑)。

DSCF2651 1

 でかいカメラ持ったシニアフォトクラブの方が,ND フィルター付けて,長時間露光して水面の花びらの動きを写していた。使っているカメラは多分 Canon の一番いい奴。で,そのお知り合いの方が現れたが,その方は Nikon D800 をお使い。でも,じーちゃん,桜の根を保護するためにロープ内には入らないでっていうのを無視すると,老害って言われるよ(:-D)。

DSCF2653 1

DSCF2659 1

DSCF2667 1

DSCF2668

 水面の花びらに光が届いていないので,今一つ。昼休みにでも,もう一度来よう。

ーーー

 朝飯後にローラー40分,17km。勾配負荷4%,ケイデンス 60 - 85rpmで。あ,今日はフレッシュワロンヌで新城がゲスト解説者らしい。

ーーー

  どうにも頭がスッキリしないけど(アルデヒド恐るべし),明日の朝一の講義準備。熱力学なんて忘れてしまっている学生が多いだろうから,言葉の定義やらかなり基礎的なことから。大学院の学生といっても,学部の講義の焼き直しをやった方がよほど将来の役に立つという考えに至った昨今(笑)。

 昼休みにカメラぶら下げて松が岬公園までママチャリキコキコ。

DSCF2669

 すべての花びらは赤い橋のところに集まっていた。

DSCF2672 1

 またしても現れたシニアフォトクラブの方が橋の上から動かないので,仕方なくこちらも橋の上に(苦笑)。

DSCF2675

 もう,人が入ろうが構わん。

DSCF2678 1

 なんだか,隣国の言葉とかがやたらに耳に付くようになってきた。こんなところまで桜ツアーなのか?

 ここまで来たついでに,随分と久しぶりに「ヂーノ」でパスタの昼飯を。結構値が張るんだけど,なかなか美味い。戻って,また講義準備の続き。まあ,基礎的な内容なので,それほど準備に時間は掛からないので,さらに来週の分まで進めておく。

 夕方は早めに帰宅して,晩飯食ってからママチャリでキコキコと星輪店へ。今週から始まる鷹山大学の打ち合せ。ロードバイク編らしいのだが,受講者のバイク歴に差があり過ぎるのが少々アレだ(苦笑)。ついでに,ちょっと工具を借りて,ママチャリの不具合をいじってみる。ついでに,座面が割れてしまっていたサドルも交換。帰りは段々と気分が乗ってきて,かなり一生懸命に漕いで,帰宅時は汗まみれ(笑)。帰宅後は軽くビール呑みつつ,フレッシュワロンヌ観戦。新城が解説できているというのもなかなか新鮮。が,結局,途中で寝落ちして,日付変更線超えて布団に移動(笑)。

そうだ!星撮りに行こう!!

 気が付いたら午前1時半頃だった。う〜〜ん,昨日松が岬公園から帰ってくる辺りからの記憶が「まだら男」の「なでら男」。FB によれば,4時半頃からずっと寝ていたようだ。9時間弱も寝たら大概スッキリだけど,今一つスッキリしない。アルデヒドのダメージか?アルコールは残っていないのだが,...。3時頃まで月とか撮影してウダウダ過ごす。

DSCF2630

 月齢 12 ほどか。

DSCF2637 1

 ついでに木星なども。

 3時過ぎて,ようやく月が沈んだので,折角起きているんだから星の写真でも撮るか〜〜と車で3分の農道に出かける。が,4時少し前から空が明るくなってくるし,山陰に隠れたとは言っても,上空には月明かりが残って,条件としてはあまり宜しくない。

DSC4579

 さそり座からいて座の辺り。こんな感じで酷いかぶりが入った。

20160420milkyway2

 空が明るくて1分露出しただけでほぼ真っ白の状態に。でも,このカメラ Nikon D600 でノーマル機なんだが,比較的赤が出る。出目金がほんの少しだけうっすらと写っているし。

20160420milkyway

 それよりも問題は,画面4隅での星像の流れ。なんでだろう?いつ頃からか,この現象が出てきた。極軸は合ってるし,カメラも固定撮影してみると画像の中心部と4隅でほとんど違わないし,..。理由がわからない。

DSCF2643 1

 この位の星の数の方が,星座はわかりやすい。

 4時過ぎに帰宅。ほんの40分ほどのおっさんの朝活だった。

2016年4月19日 (火曜日)

今日の運動と天気04/19/16【花見】

 起床は2時(笑)。眠かったけど,無理やり活動開始。まずは外を見る。薄曇り。月と木星が近づいていた。

DSCF2623 1

 雲が掛かっていたので,月の模様までは出せず。

 しばらく,朝一講義の準備などして,午前3時頃に外を見れば,今度は奇麗に晴れていた。さすがに,機材積んで出かけるほどの時間もないので,自宅前から固定撮影。

DSC4571

DSC4573

DSC4575

 固定撮影でここまで写ればなかなかなものかと。

 で,講義準備は続く。例年,説明に苦しむ箇所。今年は少し変えてみたけど,どうなるか。

DSCF2626 1

 晴れるのか?

ーーー

 朝飯後にローラー34分、14km。勾配負荷4%,ケイデンス 60 - 90rpm で。さすがに,この負荷で 90rpm はきつい。表示出力は 400W 近い。まあ,ウソだろうけど。

ーーー

 朝一講義は,案の定,懸案事項の箇所で沈没。学生の頭の上に,イソギンチャクの触手の如く「?マーク」がゆらゆらと揺れている幻を見た。

 で,昼からは本日は花見。ギリギリで間に合ったかな。

IMG 1504

 お堀は既に花筏状態

IMG 1505

IMG 1506

IMG 1526

 なかなか楽しゅうございました(笑

IMG 1530

IMG 1532

IMG 1538

 目出度く沈没した(笑

2016年4月18日 (月曜日)

今日の運動と天気04/18/16【ママチャリで桜巡り】

 起床は5時。まずまずの天気のようなので,今朝も後輪を換えたママチャリでキコキコと桜見物に赴く。

DSCF2586 1

 先日星の写真を撮った小さな社

DSCF2594 1

 農業用水と思われる溜池周辺の桜。ソメイヨシノと八重桜の競演。高圧線が空と水面にあったので,トリミングしてみた。

DSCF2593

DSCF2599

DSCF2595 1

 昨夜の暴風にも健気に耐えた。でも,風でむしり取られた花柄付きの花が多数落ちていた。

DSCF2600 1

 今日も在家踏切まで。

DSCF2603 1

 下り始発列車坂町行き

 この後は,今日は大人しく帰宅。小一時間くらいのママチャリお散歩。なんだか,踏み出しが重くなったような,..。調整が悪いのかも。

ーーー

 朝飯後にローラー44分,18km。勾配負荷4%,ケイデンス 60 - 85rpm で。ようやく,スタートからゴールまで放送されたパリ〜ルーベを観終えた。最後は,ああいう展開だったとのか,..。ヘイマン,おめでとう!!ボーネン,夢の5勝目,残念!!

ーーー

IMG 1494

 我が家のチューリップ。大分経つのだが,増えないなぁ。勝手に増えるものではないのか?

 一日,明日の朝一の講義準備。一番厄介なところなので説明方法を考え直すも,いい方法に行き当たらず。じっと手を見る(笑)。

 結局,悶々と5時間ほどを過ごしたが,いいアイディア浮ばず。じっと手を見る,足を見る(笑)。嫌気が差して早めの帰宅。軽く呑んだら,..寝落ち。

DSCF2607 1

 タワーらしくなってきたな(笑)。三匹が寝ている時以外に一枚に収まるのは珍しい。

IMG 1501

 最近,何を思ったか登り出したクロスケ。

DSCF2616 1

2016年4月17日 (日曜日)

自転車屋さんのご苦労を知るの巻

 朝のポタリングαでパンク。まあ,タイヤが限界に来ていたので仕方がない。星輪店に電話して,ママチャリ用のタイヤを用意しておいてもらう。昼前に店に行き,タイヤ購入。とある理由で,おやっさんには修理を依頼できない(事情は後日。別に仲違いとかではない)。そんな訳で,自分でやるしかない。帰宅した頃から雨が止んで日が差してきて,暑いくらいに,...。その天気の下で,禁断の「ママチャリ後輪タイヤ交換作業」に取り掛かる。何しろ,初体験(笑)。

 さて,この作業,素人が手を出すべき作業ではないと身をもって理解した。だれが,こんなママチャリ特有のクソな機構を考え出したのか?考えた奴をぶっ飛ばしてやりたくなったのは作業開始後1時間だった。なにしろ,どこをどうすれば後輪が外れるのか全然わからん。ナットやらネジやらを段々と外していったが,...うん,やっぱり,シートステーをビロロ〜〜ンと拡げないと後輪は外せそうもない。ああ,だから,加藤さんは後輪を完全に外さずにタイヤを隙間から入れて交換していたのか,..。そう思いつつ,昔眺めていた作業を再現しようとするも,..無理!!絶対とは言わないけど,オレの技術では無理。なので,無理やりシートステーを引っ張って,エンド幅を 150mm くらいにして後輪を外したやった。

 で,ダメになったタイヤを外すのだが,...。固い,バカみたいに固い。アホみたいに固い。金属のタイヤレバーをこじ入れてなんとか外した。畜生,手子摺らせおって,..。(`曲´)

 新しいタイヤを嵌める。かっ,固い。アホみたいに固い。バカみたいに固い。これもレバーを使ってなんとか嵌め込む。そして,フレームに組み込むも,..。ヤケクソでエンド幅を拡げたせいで,...全く閉じない。ああ,このために,あの工具があったのか,..と,星輪店で眺めた道具のことをすべて理解した。だから,あの部分に傷を付けないような柔らかいスペーサーが貼ってあったのか,...。その工具は,これ。なにか,他のもので代用できないかといろいろ考えたが,いずれにしてもそれなりの材料がないと自作も無理。なので,星輪店にもう一度行って借りてきた。

IMG 1481

 これである。現在,売られているものとは形状が若干異なる。年季の入ったプロ用ツールである。これがないと作業効率は著しく悪くなる。まあ,これを使うに当ってはいささか注意を要する点もあるが,背に腹は代えられん。

IMG 1482

 こんな風に使う。無理やり拡げたエンドを締め上げて狭めて,ママチャリ特有のスタンドやら荷台やら泥除けやらの様々なものを取付けやすくしてくれる。それにしても,ママチャリの作業スタンドというのはないものか?

IMG 1484

 これが作業場。

IMG 1488

 さっきまでの晴天がウソのように,雷,暴風,豪雨。今日の天気はなんなんだ?

IMG 1489

 あ,止んだ!

IMG 1490

 作業も終了

IMG 1491

 前輪もボチボチなんだが,今やる気になれん。

IMG 1493

 完璧に孔が空いたね。

 ということで,本日のエネルギー使い果たしました。ロードレーサーという自転車の,極限とも言えるメンテナンスの容易さに涙するとともに,街の自転車店のオヤジさんの偉大さを実感した一日でした(笑。

 夜は防風に近い風が吹いた。その中で,月の撮影でも,..

DSCF2571 2

 月齢 10 くらいか。

DSC4563

 明日はもっと近くなるそうだけど,明日撮れるかどうかわからないので,..。木星と月

DSCF2584

 木星に間違いなさそうだ(笑

米沢桜巡り

 目覚めれば5時。晴れてはいないものの,曇り空で降ってはいない。午前中から降るとのことなので,ママチャリ乗って市街地の東の方から西の方までざっと経巡ってみることにした。

DSCF2482 1

DSCF2483 1

 大学の東側の桜も満開だ。曇り空ではあるが,この方が桜の自然な色が出やすいかも。次に南米沢駅に向かう。

DSCF2484 1

DSCF2485 1

 相変わらず,凄い自転車の数だ。

DSCF2487

 こんな景色を眺めながら,..

IMG 1474

 こんなところを走って,...

DSCF2492 1

DSCF2493

 米沢栄養大学の松川側の桜。そして,いつものスポットへ。

DSCF2495

 米坂線の在家踏切

DSCF2498 1

 米坂線下り始発列車

DSCF2503 1

 次に向かったのは松川の河川敷の桜並木。自分の中では,一目千本桜に準ずるほどの規模ではないかと思うのだが,意外に人が少ない。ここで桜祭りとかやれば,結構な人が集まるような気がする。でも,集まったら集まったで,人が多過ぎると文句を言うんだろうな(笑

Matsukawa sakura

 3枚ほどを繋いでみた。ずっと先まで続く桜並木

DSCF2516 1

 飯豊から祝瓶,大朝日まで見える。

DSCF2518 1

DSCF2521

DSCF2523 1

DSCF2525 1

DSCF2528 1

DSCF2529 1

 住之江橋からの景色

 次の目的地は,松が岬公園。

DSCF2530

 閑話休題。街中の様子(笑

 さて,上杉神社に着いた。ふと思い付いた。この桜満開の景色を白黒で撮って,どの程度,この満開っぷりをお伝えできるだろうかと。さっそく,やってみよう。心の師,土門拳氏も基本は白黒だと仰っている(本当か?:笑)。

DSCF2532

DSCF2534

DSCF2536

DSCF2537

DSCF2539

DSCF2545 1

DSCF2544

 如何でしょうか?

DSCF2548 1

 掘立川沿いの桜

DSCF2549 1

 健やかセンターの北側の桜

DSCF2550

DSCF2552 1

 個人宅の枝垂れ桜。ライトアップの設備まで,...。

DSCF2553 1

 西部小前の桜

DSCF2554

DSCF2559 1

 グランド脇の桜

DSCF2556 1

 西米沢駅の桜と駅舎

DSCF2557 1

 駅前の金沢屋食堂と桜

DSCF2560

 踏切横丁前で痛恨のパンク。残り数キロなのに。女房に回収を依頼。

IMG 1478

 さすがに,限界を超えたか,...。走行中に,「シュシュシュシュ〜〜〜〜〜〜・・・」とか音がして,..。

 電話で女房にピックアップを依頼して車で帰宅。自宅着頃は7時30分前。雨も降ってきて,なかなかのタイミング。2時間,約 25km の朝練(ウソ)だった。

2016年4月16日 (土曜日)

今日の運動と天気04/16/16

 朝活から帰宅してテレビを点けると,熊本の地震災害一色になっていた。なんでも,今日の未明に阪神淡路大震災並みの地震が起こり,それが本震だったという話らしい。それにしても,東日本大震災で経験した震度が余震として頻発って,嫌過ぎる。一日も早く治まることを祈ります。

DSCF2471

 チューリップも咲いた。

DSCF2473 1

 ムスカリも大繁殖

DSCF2469

 久しぶりにクロスケ登場。

 本日はフレッシュマンキャンプとやらで昼から出勤。その前に,..

ーーーー

 出かける前のローラー50分,21km。勾配負荷4%,ケイデンス 60 - 85rpm で。カンチェラーラの落車とサガンのアクロバチックなリカバリーを見た。

ーーーー

 研究室見学は1時半からの予定だったが,午前中の全体講義で時間を大幅に超過したとかで,昼食の時間を削っても30分押し。学生に時間厳守とか言うのなら,自分たちもきちんとやってもらいたい。なんでも,米沢市の職員が市の観光情報みたいなことを宣伝していて超過したとかいう噂あり。で,終わったのは5時過ぎ。とっとと帰る。

IMG 1471

 帰宅途中ででっかい夕日が見えた。iPhoneしかなかったのが残念。

 帰宅したら女房はいなかったので,赤みの残る景色を撮りに。

DSCF2475 1

DSCF2477 1

 友人から夜桜見物に行くぞとか,OB 来てるから呑みに行くぞとかの,数多の誘いを振り切り,入学後初めての帰省の次女と女房とお食事へ。カッペリーニに行ったのだが,なんでもシェフのお宅でご不幸があったとかで,厨房にシェフ不在。なので,料理が出てくるまでに時間が掛かって,ワインが進くん(笑)。生中とワイン一本飲み干して,本屋経由で帰宅して寝落ち。

IMG 1472

 酔った勢いで思わず購入。なんとなく,「アンダー 1000」に惹かれて。「アンダー 25km/h のサイクリング」に通じるような気がして,..。

おっさんの朝活は桜見物

 起床は5時。本当は2時に起きて,天の川でも撮ろうかと思っていたが,さすがに寝たのが0時過ぎとなると無理だった。天気も良さそうなので,カメラぶら下げてママチャリで出かけてみる。

DSCF2433 1

 朝焼けの赤い色が残って,普段は白っぽいソメイヨシノが色濃く写るので,この時間帯が好きだ。

DSCF2434 1

 松が岬公園に着けば,多くのカメラマン(含む,老若男女)が活躍中だった。殊に目に付くのはシニア世代の男女。多くの場合,でかい三脚にでかいデジイチをセットして担いで歩く。先日も書いたように,何度か不愉快な思いをしたこともあるので,敬して遠ざけておく。

IMG 1467

 へ〜〜〜,そうなのかぁ!松が岬公園!(笑

DSCF2437 1

DSCF2436 1

DSCF2439 1

DSCF2441 1

 タイトル「お願いだから,どいて下さい!!」(笑

DSCF2447 1

DSCF2444 1

 とまぁ,適当に遊んでから帰途に就く。

DSCF2465

DSCF2466

 帰る途中の桜など眺めつつ帰宅。

2016年4月15日 (金曜日)

今日の運動と天気04/15/16

 起床は4時半。外は雨。コーヒー淹れて,今日の朝一の講義の準備を始める。先週,余計なことを話したために進度が遅い。まずいかも知れん。一段落してテレビを点ければ,昨夜の熊本の地震のことばかり。活断層タイプの直下型か。番組司会のもっともらしい悲痛(そう)な表情がうざったいし,マニュアル通りに当たり前のことしか口にしない解説者やら,現地入りしたリポーターの,如何にひどい地震だったかを伝えようとするバカとしか思えないコメントに呆れるばかり。それにしても,これだけの数の報道陣のアゴ脚枕って,どうしてるのかね?市内のホテルとか機能してるんだろうか?

DSCF2399 1

 時折,雨を伴う強風が吹き,茶色に変色したコブシの花びらはドンドン落ちて行く。

DSCF2400

 こいつもでかくなったなぁ(苦笑

ーーーー

 朝飯後にローラー37分,15km。勾配負荷4%,ケイデンス 60 - 84rpm で。

ーーーー

 朝一講義の場所は結構でかい階段教室。で,黒板の位置も高くて,背の高くないなでら男には上の方の板書がきつい。背伸び気味にして字を書くのは,なかなかに消費カロリーが多い作業らしく,汗まみれになった。で,予定したところまで進まず。どこかでスピード調整しないと,これは結構きつい状態になるかも知れない。

 昼頃から晴れてきたものの,時折雨混じりの強風が吹き荒れる。折角,桜も咲いたというのに,...。今年は,桜にあまり縁のない年なのか。どうも,最近,写真目線で景色を見るせいか,普通に咲いている木々を見ても,もっと衝撃的な景色が欲しいなと,今一つに思えてしまって,...(苦笑)。

 午後は学会雑務をこなすが,どうにも気合いが入らん。明日はフレッシュマンキャンプとかいうイベントにつき出勤である。大層なネーミングだが,要するに新入生を米沢に連れてきて,研究室を見学させるというだけの内容だ。3年生に訊いても,記憶に残っていないことがほとんどで,費用&労力対効果に疑問の残るイベントと思う。それでいて,上層部は何かといえば経費削減と,..。

 夕方まで学会雑務をこなして,残りは明日ということで帰宅。夕焼けが奇麗だ。帰り道に本屋に立ち寄り,文庫本を数冊購入。

 晩飯後に月も出てるし,桜も咲き出したからと,ママチャリ漕いで近場まで行ってみた。

DSCF2421 2

 星の写りは今一つだけど,まあいいか(笑)。

DSCF2409 1

 夜桜と月としし座と木星

DSCF2414 1

 沈みかけの三つ星とギリギリの大三角

DSCF2416 1

 鳥居と桜と月とふたご座

DSCF2418 1

 桜と柄杓星

 月は面倒になって撮らず。

2016年4月14日 (木曜日)

今日の運動と天気04/14/16

 起床は5時前。なんだか,ちょいと怠い。軽いアルデヒド症候群か?外は雨が残っている様子。コーヒー淹れて,朝一講義の準備などをこなす。6時頃には雨は止んだようだ。

IMG 1451

 庭のムスカリ。増えやがるなぁ(苦笑)。

IMG 1450

 コブシは残っている花はなんとかなっているのかな?

ーーー

 朝食後にローラー 26分,10km。勾配負荷4%,ケイデンス 60 -80rpm で。

ーーー

 朝一で大学院の講義。初回なので,80分ほどで終了。熱力学的平衡状態とは何か?というお話。今日は昼頃に小白川へ向かう。

IMG 1453

 米沢の桜も咲き始めた。

IMG 1457

 小白川到着が少々早過ぎたので,遅めの昼飯を久しぶりの店で。

IMG 1458

 キャンパスの桜は散り始め。こんな景色を見ると,「こんな時代も〜あぁったねと〜〜♪」なんてフレーズを思い出す。

IMG 1460

 本日は,ここで新入生相手に時間割の作り方などを説明。が,説明は先週やるべきだった。一昨日から履修登録が始まっており,多くの学生が既に作業を終えていた。なんのために資料作ってわざわざ行ったのか,徒労感一杯の一時。

IMG 1461

 外に出ると,月と桜。

 食材を仕入れつつ,午後6時過ぎに帰宅。明日の朝一講義の準備などをしていると,熊本県で大きな地震だとか。被害が最小限になることをお祈りします。

 本日は,「月面X」が観られるとのことで待機していたが,その時間になるとドン曇り&雨でドボン。

DSCF2394

 早い時間い撮影したものには「X」確認できず。

2016年4月13日 (水曜日)

今日の運動と天気04/13/16

 起床は4時半。昨日もちょっと呑んだらあっという間に沈没。まあ,深酒しなくていいかもね(苦笑)。外を見れば,火星が見えていたので,天の川が見えたかも。

DSCF2380

 今朝の斜平山。まさに,春の淡雪だった。

DSCF2385

 大朝日岳,祝瓶山。祝瓶は大分雪が少なくなってきている様子。

DSCF2387

 下り三本目の列車かな?

DSCF2370

 さらにひどい状態になっていた。ご近所の奇麗なハクモクレンも同じ状態に。(´д`;)

DSCF2388

 もうすぐ咲きそう。

ーーー

 朝飯後にローラー47分,18km。勾配負荷4%,ケイデンス 75rpm 前後でじわ〜っと。

ーーー

 午前中は,明日のガイダンス資料作り。午後から明日一緒に行く先生方に資料の説明。そして,某会議。この会議は憂鬱なもので,「なんで,こんなことまで・・?」という事項が満載。ドンドン,窮屈で融通の利かない組織&社会になっているようで,この会議に出るたびに仕事辞めたくなる。まだ,しばらくは辞められないけど・・。

 その後は,明日の朝一の講義準備。大学院の講義なので,ガイダンス的に終えてもいいかな。でも,大学院の講義こそ,ちゃんとやらないといけないと思ってもみたり。大学院になると,とたんに論文を読ませたり,プレゼンさせたりという先生が多いが(ま,それが楽なんだけど),学部時代もろくに勉強してないんだから,学部の内容+αくらいの講義を繰り返した方が学生のためのように思うので,今年も頑張る所存。でも,朝一講義でさらに内容が熱力学となると受講者が少ないんだよなぁ(苦笑)。大学院の修士課程程度で,自分の研究に直接関係ないからこの講義は受けないなんていう「意識低い」系の学生になってはいけないと思うんだけどね。:-D

 夕方は呑んで帰ったら長女が来ていた。明日休みらしい。軽く追加したら,あっという間に沈没。

2016年4月12日 (火曜日)

今日の運動と天気04/12/16

 朝から活動して疲れ気味である(笑)。

IMG 1443

 もう一回,掲載。これは iPhone のパノラマ

IMG 1447

 コブシ,無残なり(泣

IMG 1444

 こら,アカ!!オレはタワーじゃない!!(笑

ーーー

 朝飯後にローラー30分,12km。勾配負荷4%→3%,ケイデンス 60 - 90rpm で。

ーーー

 朝一講義。一回目だが,80分ほどまくし立てた。それにしても,問いかけてもリアクションがないと当然わかったものとして話すことになるので,あとでわからないと言われても何の対処も出来ないよ(苦笑)。

IMG 1448

 春の淡雪はあっという間に消えた。

 講義後は,明後日の小白川であるスタートアップセミナーで使う,時間割の作り方(笑)の説明資料の作成。4年前にも説明しているのだが,そのときとは状況が少し変わっていて,資料を作り直さねばならない。これが面倒で面倒で,...。結局,午後の会議を挟んで8時頃まで作業を続けて,PowerPoint 資料を50枚ほど作成。疲れた。

朝活は続く・・

 超早朝〔深夜?)の徘徊を終えたおっさんは1時間ほど仮眠を取った後に再び活動を開始する。まずは,昨夜,雪のために職場に置いてきたママチャリの回収に向かう。

DSC4510

 斜平山が僅かに色付いた。

DSC4513

 職場に向かう歩道。

DSC4514

 氷点下3℃

DSC4518

 う〜〜〜む・・・

DSC4523

 キャンパス内のケヤキ並木(だったと思う)も雪化粧

 ママチャリを回収し,キャンパス内の桜なども眺めてみる。

DSC4519

 ソメイヨシノは色が淡くて,雪が被っても,遠目には正直あまり面白い画にはならない。なので,..

DSC4521

 近づいてみるが,やはり,なんだか今一つ,「おおっ!!」と気分にはならない。

DSC4522

 さらに近づいてみても同様。PS で色付けてやろうかと思ったほど(笑

DSC4524

 こっちの桜も同じような感じ。まあ,桜に雪という記念の意味合いで。

DSC4525

 こっちの方が少しだけ赤みが強いけど,やっぱり,インパクトに欠ける(と思う)。

DSC4526

 思ったほどではなかったので,自宅を出た時点でのテンションはダダ下がり(苦笑

 ついでなので,上杉神社の様子を観に行ってみた。

DSC4529

 途中にある早咲きの赤っぽい桜。でかいデジイチ持ったお爺さん二人が撮影中だった。最近,ご高齢のカメラマンの中には,マナーが少々?な方もいて少し苦手である。そんなこともあるので,そそくさと離れた次第。帰り道にも立ち寄ったが,今度はでかいデジイチに高価そうなレンズを付けたお婆さんが撮影中。自転車停めて,しばらく眺めていると,いきなり「おはよう。挨拶くらいしなさいよ」との小言を頂いた。そりゃ,会う人すべてに挨拶すれば立派なんだろうけど,挨拶するかしないかは,こちらが決めることであって,あなたに挨拶を強要される理由はないのですが,..。これが,穏やかに「おはよう。奇麗な桜だね」とでも言われれば,こちらもにこやかに「おはようございます。そうですね。この近所の方ですか?」くらいの会話は成立しただろうけどね。自分が正しいという匂いと高尚な趣味に没頭しているのにというオーラを振り撒いているおばあさんだったな。まあ,朝からもめるのも大人げないので,「おはよう」とだけ言っておいたけど。当然,あとは無視で,一言も発せずに離脱。「自分の道徳観」の押し売りをする年寄は苦手というよりも嫌いだ。:-D

DSC4532

 上杉神社にも多くのカメラマンがいた。でも,まだ,桜は蕾だったし,キャンパスの桜と同様で,「おおっ!!」という景色がない。唯一,面白いと思ったのが上の画(笑

DSC4534

DSC4539

 写り込んだ青ってのは,空の青とはちがう深みがある。

DSC4536

 別の意味で面白かったのは,これ!(笑

 自宅に戻って,さらに出かける。

Nadera20160412

 すっかり冬景色

DSC4548

 日が昇ってきた

DSC4549

 イヌとお散歩

 さて,今日は朝一講義なので,あまりのんびりしていられない(笑

覚醒したおっさんは深夜に徘徊するの巻

 2時頃に目が覚めたら雪は止んで星が見えていた。カメラ持って外に出た(笑

DSC4491

 太い・・・

DSC4493

 折角咲いたのに,...

DSC4494

 自宅前からうっすらと天の川とうっすらとリニア彗星

DSC4496

 さそり座と火星と土星

DSC4502

 満開のコブシに積もった雪とかみのけ座,木星,しし座

DSC4505

 夏の大三角とさそり座と痕跡程度の天の川,そして地上には雪

DSC4506

 冬景色に戻ってしまった。

DSC4507

 線路から立ち昇る天の川をイメージしたのだったが,...

2016年4月11日 (月曜日)

桜吹雪ならぬ,桜と吹雪き

 夕方になっても雪は降り止まない。とうとう,地面まで白くなってきた。一昨日にタイヤ交換したってのに,...。仕方なく,女房に迎え救援を要請。で,ふと思い付いて,カメラを持ってきてもらった。

DSCF2358 1

 自転車のサドルに雪降り積む(笑

DSCF2359 1

 桜の花にも雪降り積む

DSCF2362 1

DSCF2363 1

DSCF2365 1

DSCF2367 1

 背景が街明りと外灯のせいで,...。

 明日の朝は早出の方々はタイヤで困るだろうな(苦笑

今日の運動と天気04/11/16【雪だよ,雪!】

 起床は4時。昨夜は,馬刺しで一杯やりつつ,5時半過ぎからパリ〜ルーベを観戦(なんと,今年はスタートからゴールまでの完全生中継)。いつもならライブ映像が届くのは石畳に入った,スタートから 100km 過ぎの辺りだが,今年は,その舗装路区間でのやり取りも観られてなかなか面白い。が,9時過ぎくらいにどうにもこうにも眠くなってきて,敢えなく落車,コースアウトで就寝(笑)。で,目覚めて外を眺めると,雨のようだけど,なんだか,雨粒の動きとはちと違うぞ!え?雪??@o@/// チラついていた。(´д`;) 山を見れば,上の方が白くなっている。まあ,お約束なので寒風の中,カメラぶら下げて外に出る。

DSCF2351 1

DSCF2352 2

 こんな感じ。

DSCF2356

 5時45分ごろに通過する回送列車

Winter spring

 春と冬の同居。上半分と下半分を繋いだインチキ写真。

DSCF2346 1

 一枚ものはこちら。

ーーー

 朝飯後にローラー55分,24km。勾配負荷4%から3%,ケイデンス 60 - 90rpm で。

ーーー

 今日はいろいろと忙しい。明日の講義準備もあるし,木曜日の履修ガイダンスの資料も作らなくてはいけないし,...。外は,曇ると吹雪くという不安定な天気。

 講義準備をしながら時折窓の外に目を向ければ,..吹雪き。さらに,午後からドンドン雪が降ってきて,夕方には真っ白に,...。

IMG 1430

 昼はこんなだった桜も,..

IMG 1436

 帰宅する頃にはこんな感じに,...。

IMG 1440

 仕方ないので(?),昨日仕入れた一本で雪見酒(笑。そして,沈没。

2016年4月10日 (日曜日)

喜一に振られ,会津若松の鶴ヶ城へ

 星の撮影から戻って,ちょっとだけ寝直して9時少し前に女房と一緒に喜多方へ向かった。目的は,日中線跡の枝垂れ桜並木。で,その前に「喜一」でブランチを決め込めば完璧だろうと,...。R121 の喜多方に入る前辺りの対向車線で行われている警察によるネズミ取りを眺めつつ車を走らせ,10時前に喜一に到着した。すると,入口に何やら出ている,..

IMG 1405

 マジか?まだ,10時前だぞ!!知合いから11時頃に売り切れたことがあるというのは聞いていたが,..。10時前に売り切れるというのは正直想定外だった。しかも,駐車場の車は関東辺りのナンバー多数。なんだか,ガッカリしてしまい,次には頭に来て,よ〜〜し,こうなったら(?)鶴ヶ城で桜を見てやる!!と(全く脈絡はないのですが)。

DSCF2283

 で,桜が満開の会津若松市の鶴ヶ城へとやって来た。無料の市営駐車場に停めることが出来たのはラッキーだった。

DSCF2284

 お菓子屋とか書いてあるが,...。

DSCF2287 1

 さくらまつりである。ここでジーちゃんの団体さんに写真を撮ってくれとお願いされる。なぜか,観光地ではシャッター押してくれと頼まれる頻度の比較的高いなでら男である。そんなオーラを出しているのか?で,渡されたコンデジのモニターを見ながら撮ろうとしたが,バックの鶴ヶ城と桜に露出を合わせると人の顔が暗くなるし,逆にすると桜とか天守が白飛びするしで,なかなか難しい撮影であった(笑)。

DSCF2288 1

 ゴチャゴチャと人が多いのは嫌いなので,地上の人間を消してみた(笑)。いや,それにしても,凄い人だ。しかも,仲良し数人で来て,あるいはアベック(死語?)で来て,自分たちだけのルールで動くので,人の流れが実にカオスだ。さらに,隣の国々の言葉がそこかしこから,...。

DSCF2291 1

DSCF2292

 瓦の色が変わってから初めて来た。

DSCF2293

 どうしようかと思いつつ,折角だから天守閣に上ってみることに,..。途中の階層の展示物などは何回か観ているので,ほぼスルーで最上階へ。最上階は大混雑。さらに輪をかけたカオスっぷりで,いささかげんなり,...。

DSCF2295

 上から見たら,桜がピンクのじゅうたんのように見えてさぞや見事だろうと思ったのだが,そうでもなく,..。桜の花密度はそれほど高くはなさそうだ。弘前などに比べるとまだまだか?上から見れば,桜の木々の間には花見用のブルーシートが敷かれて,いささかげんなり,...。

DSCF2296

DSCF2297

 白虎隊の自刃の地の飯盛山方面を望む。

 天守閣を降りて,土産物屋で「什の掟」の手ぬぐいを買う。そうなんだよ。ならぬことはならぬものなんだよ(笑)。その後は,「天守と桜」というテーマの景色を求めて,石垣の上をグルリと歩いてみる。

DSCF2298 1

DSCF2300 1

DSCF2301 1

DSCF2302 1

DSCF2304 1

 一番最後の奴がいいかと思っているが,如何だろうか?ちなみに,同じ構図で iPhone でも撮ってみたのが,..

IMG 1414

 色合いは X-T1 の勝ちだが,値段を考えると iPhone のカメラ侮り難し(笑)。次は少し場所を移動して,..

DSCF2305

DSCF2306

 桜の花が少ないので,まあ,こんなものかと。で,次はなんとか言う茶室のある庭へ,..

DSCF2309

 抹茶とお菓子はパスした。で,満足して城を出る。

DSCF2313 1

 駐車場への途中に蔵元があった。ここで一本仕入れようと思ったのだが,運転不可になるので,試飲はまかりならんと女房が,..。試飲もせずに酒を買うなどという,蔵元に失礼なことはできない!!運転手はチミだ!と言ったが,あんたはナビできないでしょ!と言い返され,一気に不機嫌に,..。で,何も買わずに帰ることに。オレが酒買えないんだから,女房が行きたかった食事場所もパスだろと一気に帰途に就く。まあ,大人げない(笑)。で,不機嫌なジーさんとバーさんは,すったもんだした揚げ句に,喜多方でラーメン食うことに。で,坂内に行ってみたが,2時過ぎても続々と押し寄せるラーメン大好き「小池さん」の行列に恐れをなして撤退。ここでまた不機嫌になる。

IMG 1416

 で,どこで食っても大した違いはなかろうと,こんなところでラーメンと餃子で遅い昼食にする。その後,本来の目的であった「日中線跡の枝垂れ桜」を観に行ってみる。不案内な土地で一番困るのは駐車場の場所とかだが,案の定,入り方を間違えてグルングルンと,..。なんとか駐車して目的の場所へ。まだ,五分咲きくらいかな?

DSCF2320 1

DSCF2319 1

DSCF2321 1

DSCF2322 1

 こりゃ,来週も来ないといけないかも(笑)。そして,最後は酒蔵巡りへ。

DSCF2323 1

 以前にも訪れたことのある大和川酒造。こういう雰囲気の場所は白黒が似合う。

DSCF2324 1

DSCF2326 1

DSCF2327 2

DSCF2329 1

DSCF2330 1

DSCF2332 1

 ここではいろいろと試飲して,一本購入。純米吟醸はやはり咽の奥に甘さというか,味が残る。一升瓶,一本1万円越えのものは結構スッキリしていたが(有料試飲),さすがにそんな酒は買えん(苦笑)。ほとんどの酒は飯豊山の伏流水(軟水)で仕込んでいるのだが,熱塩温泉の源泉(硬水)で仕込んだ酒があるというので飲ませてもらったが,なかなかスッキリした辛口で好感が持てた。次は,これを買ってみるか。

 次に立ち寄ったのは,..

IMG 1423

 こちら。今夜のパリ〜ルーベ観戦のお供に,馬刺しを買ったのだ!

 最後に訪れたのは,..

DSCF2335 1

 ほまれ酒造の雲嶺庵。ここも二回目の訪問。

DSCF2336 1

 歴代のポスター

 ここでも呆れるほどの試飲(プラカップが9個も並ぶのは少々気恥ずかしい)をして,ここでは日本酒ではなくて目先を変えて粕取りの焼酎を一本仕入れる。さて,あとは帰るだけ。あ,2軒も回ったのは,造酒屋のスタンプラリーがあって,スタンプをもらうため。来週もまた寄らなければ,..。次はどこにしようかな(笑)。

晴れたら朝活に出る,それがおっさん!【リニア彗星】

 2時過ぎに無理やり目を覚ます。睡眠時間3時間。昨夜はアルコールを控えたので車の運転は無問題。機材を積んでゴー。古志田第三踏切では,軌陸バックホーが入って,何かの作業中。ここのところ毎日だ。で,車で5分ほどの昨日と同じ場所に陣取る。

DSC4483

 朝活風景。いて座の銀河とリニア彗星を撮影中。今度から機材の赤い LED にはテープでも貼ろう(苦笑)。

DSC4485

 明け方の夏の天の川。肉眼でもはっきりと見えるが,南の低空には薄い雲が掛かって,...。

20160410 252P LINEAR

 リニア彗星とバンビの横顔,M8, M20 など。いて座の天の川の一番濃い部分とリニア彗星を同一画面に出来た。でも,なぜか4隅の星像が流れる。昔は,こんなことなかったような気がするんだけど,..。ポータブル赤道儀の極軸はバッチリ合ってるので,35mm 換算で 55mm 程度の焦点距離なら,ノータッチで問題なく追尾してくれるはずだと思うんだけど,...。レンズも3段くらいは絞っているし,APS-C だし,..。

 レンズを換えて,星雲でも,..

20160410M8M20

 干潟星雲と三裂星雲を撮ってみたけど,..。ピンボケだわ,露出不足だわ,ガイドが流れているわでダメダメ。画像処理も未熟でダメダメ。

DSC4490

 D600 に Sigma 35mm, F1.4 を付けて固定で撮影した天の川。30秒露出でリニア彗星がはっきりと写る。

 4時頃になって空が明るくなってきたので撤収。帰宅して,軽く画像処理してから二度寝。

2016年4月 9日 (土曜日)

宵の月

 昨日は月齢1未満の月の撮影に失敗したので,今日はそのリベンジ。薄雲が掛かっていてちょっとやきもきしたが,なんとかかんとか,..。

DSC4422

 月齢 1.9(くらい)

DSC4458

 地球照

DSC4436

 水星と月

DSC4464

DSC4465

DSC4473

DSC4474

 この細さだと,地上風景と一緒に写すのが少々難しい(苦笑)。

 明日は桜をどうしようかと思案中(笑)。

家庭内業務の日

 朝活の後は,そのままダラダラと,...。

DSCF2226

 本当に満開。今日の強風で少し散り始めた。

DSCF2228

 此奴(ムスカリ)はドンどこ増える。

DSCF2230

 水仙もボチボチ咲き出した。

 9時過ぎから車2台のタイヤ交換を始める。ここ数年,腰が痛いとかでずっとショップ任せにしてきたが,なんだか某呑屋での「いいちこ」一本分くらい取られるのは癪だと思い始めて,「やるか!」ということになった次第。で,結局,昼頃まで掛かって終了。タイヤ洗ったりするのが面倒臭い。

 昼飯を食ってから,もう咲き始めたという斜平山のカタクリを観に行ってみる。多目的とは名ばかりの,爺さんばあさんのパークゴルフ場に特化された旧愛宕小学校跡地に車を停めて,ブラブラと歩き出す。

 この山を歩くのも随分と久しぶりだ。ワン公が元気な頃は一年中,この山の中腹辺りを駆けずり回っていたものだが,マウンテンバイクのコースもほぼ消え去り,ワン公も死んだ今となっては,山を歩くモチベーションはもうなくなった。で,久しぶりに歩いたのだが,荒れ具合は思った通りで,倒木によるコース閉鎖とか,左右からの雑木の繁茂による歩き辛さとか,...。それにしても,細いコシアブラの木の枝の先端が切り取られているのが目に付く。まさか,タラの芽のように,芽の部分を水栽培して新芽を採るのが目的か?だとしたら,なんで,そんなさもしい人間ばかりが山に入るのか?

DSCF2234

DSCF2236

 正直,頭に来る。偏見だと思うが,こういう奴って再生可能エネルギーだけがエライなんてのが多かったりして?:-D

DSCF2240 1

 カタクリ園まで来るまでにも,カタクリは至る所で咲いていたが,カタクリ園も,4分咲きというような感じ。カタクリ祭りも早めにしないと,祭りのときには花がないなんてことになるかも。

DSCF2243 1

DSCF2251 2

DSCF2255

DSCF2259

 誰もいないカタクリ園で,地面に這い蹲るようにして撮った写真(笑)。

DSCF2264 1

 帰り道で撮った「タムシバ」。コブシとは葉っぱ一枚だけの違い。

DSCF2266

 これって,ヒキガエルの卵?いつもはワラビ採りの時とかにヒキガエルの交尾とかを眺めているんだけど。

DSCF2267

 リンゴの木は白黒が似合いそうだ。

DSCF2273

 ムラサキイチゲの花に付いた此奴は,クモだと思うんだけど,...。初めて観た生き物で,...。突いても全くの無反応。でも,生きているよねぇ。

DSCF2274

 梅の花だと思うが,...。

 そんなこんなで里山の春を満喫。帰宅して,タイヤ片付けて,カーポートの修繕やって,..ビール呑んで昼寝(笑)。

週末の朝は朝活から始まる【リニア彗星撮影】

 目覚めたのは2時半。アルコールチェッカーで呼気中のアルコホルが0であることを確認して,いそいそと機材を車に積み込み,車で5分の田んぼの中ほどの農道へ。今は4時前に明るくなってくるので急がねばならん。

20160409 252P LINEAR3

リニア彗星,Nikon D3200(IR), Sigma 35mm, F1.4 -> F2.5, ISO1600, 60sec x 1, SkymemoRS

20160409 252P LINEAR

リニア彗星,Nikon D3200(IR), Sigma 35mm, F1.4 -> F2.5, ISO1600, 60sec x 10, SkymemoRS

 天の川を遡る舟のような存在(笑)。

20160409 milkyway

 天の川,Nikon D3200(IR), Sigma Diagonal Fisheye 15mm, F3.2, ISO1600, 60sec x 10, SkymemoRS

DSC4379

 天の川,Nikon D600(Normal), Sigma Diagonal Fisheye 15mm, F3.2, ISO1250, 30sec, 固定撮影

20160409 Bambi

 大分明るくなってからのバンビの横顔と M17, M16かな。Nikon D3200(IR),Tamron 150-600mm(150mm), ISO1600, 60sec x 7, SkymemoRS

20160409 grugru2

 北天のグルグルも撮影してみた。40sec x 20

2016年4月 8日 (金曜日)

今日の運動と天気04/08/16

 起床は4時。朝は2時間ほどお勉強。講義のネタに,エコキュートの原理などを仕込む(笑)。

DSCF2222 1

 空はドン曇り

IMG 1373

 読了。今までの上田秀人氏の作品とちょっと違った傾向でなかなか面白い。

ーーー

 朝飯後にローラー25分,10km。勾配負荷4%,3%,ケイデンス 60 - 100rpm で。

ーーー

 朝一で講義。初回の講義といえば,教科書の紹介とガイダンス程度で終わることが多かったが,所定の分量を15回でこなすことを考えると,そんな悠長なことは出来ん。なので,終了5分前までガッツリと。講義は無駄話が全くないことで有名。それにしても,工学部に進学しようというのに物理を全くやってきませんでしたっていう学生がいることに驚く。そういう選択が許容される環境があることが信じられないおっさん。我々の世代は,...まあ,いいか(苦笑)。

 郵便局に行ったついでにキャンパス内の桜の状況調査。気の早い樹が2本ほどあった。

IMG 1375

IMG 1376

 建物のガラス窓からの太陽光の反射などで温度が上がるのが早咲きの原因か。

IMG 1386

 で,何本かの桜の枝が通路に張り出してきていて,トラックなどの大型車両が通るとぶつかるらしく,一部剪定されていた。その枝をちょいと頂いてきた。花瓶などはないので,一升瓶に,..(笑)。

IMG 1388

 二中も入学式か。うちの子も3人ともお世話になった。何回か授業参観とかに行ったなぁ。

IMG 1389

 自転車保険の更新も済ませた。自動車保険にも自転車関連の項目はあるのだが,まあ,転ばぬ先の杖ということで。

 夕方になって晴れてきたので,もしかしたら月齢 0.9 くらいの細い月が撮れるかも知れないと期待しつつ農道で待機したが,月の沈む辺りには雲が掛かってダメだった。

DSC4377

 あの雲が,....。

 で,夜は女房に拉致されて,とあるところで外食。とあるところとは,...

IMG 1394

 こんなところ(苦笑)。行きつけの呑屋に女房というというのは,全く持って気恥ずかしいものだ。2時間ほど飲み食いして帰宅。往復とも歩くという健康的なちょい呑み。

 帰宅して瞬殺で寝落ち。

2016年4月 7日 (木曜日)

今日の運動と天気04/07/16

 目が覚めれば午前7時。いや〜,大分寝たのなぁ。約7時間ほども寝たようだ。外はドン曇り。やがて,8時台には予報通り雨が,...。

ーーー

 朝飯後にローラー40分,17km。勾配負荷4%,ケイデンス 60 - 80rpm で。途中で勾配負荷を3%にしてケイデンスを上げてみたり,...。

ーーー

 雨の中をブラブラと職場へ。

IMG 1370

 もうじき咲きそうだ。

 今日は一日集中して講義準備。明日から始まる講義は,二つの学科をまとめて行うので総勢150名ほどになる悪寒。試験の採点とかを考えると,もう今からウンザリする。しかも,学科によって版の違う教科書を使うので,その内容のチェックもそれなりに面倒だ。

IMG 1371

 久しぶりに集中して文章を読んで,ノート作ったら,結構な疲労感。もう,ポンコツだなぁ。お陰で,ちょっとだけ呑んだら,もう眠くて眠くて,9時過ぎには就寝。

2016年4月 6日 (水曜日)

今日の運動と天気04/06/16

 もう一度寝ようかと思ったけど,さすがにまずかろうとコーヒー啜りつつ,朝のニュース番組などを眺める。

DSCF2221 1

 日の出前に東の空が赤くなったので,これは,..と期待しつつ庭先へ。

DSCF2219

 ドンピシャリ!満開のコブシの花はほんのりと赤く色付いた。

ーーー

 朝飯後にローラー47分,20km。勾配負荷4% -> 3%,ケイデンス 60 - 90rpm で。ようやく,フランドルを観終えた。サガンの英語が聴き取り辛い。カンチェの英語の方が奇麗だ(笑)。

ーーー

 本日は,明後日からの講義の教科書の内容を確認。なにしろ,二つの学科合同で講義して,その学科で使う教科書の版が違うのである。大した違いはなかろうと思っていたら,結構な違いがあってウンザリだ。ページ数の違いもあるので,解くように支持する問題とかを勘違いされても困る。そして,この手の勘違いは昨今の学生ではかなり多い。

 夕方から編入学生のオリエンテーション。ちょいと長いぞ。終わって,新歓コンパの会場へ。楽しく呑んで終了。今年の4年生もそれなりに面白いかも,...。

久しぶりの朝活(リニア彗星)

 2時頃に起き出して,へびつかい座にいるリニア彗星を撮影しようと思っていた。煩い目覚ましを叩いて,ウトウトしているといつの間にか3時半。いか〜〜〜ん!!ということでいつもの場所に車で3分。

DSCF2210 1

 撮影風景。リニア彗星の位置がよくわからず,導入に少々苦労する。かなり明るくて,暗い空なら固定撮影でも充分写るだろう。それにしても,火星の赤さが際立っていた。

20160406 252P LINEAR

 252P/LINEAR(2016) Nikon D600(Normal), Tamron 150-600mm(250mm), F5.6, ISO3200, 60sec x 7, SkymemoRS

 緑の彗星の左隣がへびつかい座の球状星団 M14 らしい。まったく,気付いておらず,FB に上げた後で教えて頂いた。右下のボンヤリした染みのようなものも星雲らしい。

20160406 252PLINEAR2

 トリミングしてみた。

 寝過ごしたのと,導入にもたついたので枚数が稼げなかった。15枚ほど撮影したが,後半はバックが青くなってしまった。その後,月齢28の細い月の出を狙ったが,雲があったためか全く見えず。

DSCF2213

 5時過ぎに帰宅。

2016年4月 5日 (火曜日)

久しぶりに星を見るなど・・

 入学式参加という家庭内業務から帰宅して,さて,ビールでもガツンとしばこうかと思ったのだが,なんと,晴れていて,星が見えるではないか。仕方ないので,機材を積んで車で3分ほどの農道に移動。

DSC4331

 沈みそうだった冬のダイヤモンドを慌てて撮影。

Otomeza galaxy20160405 2

 で,また性懲りも無く撮影したおとめ座銀河団。D600(Normal), ISO3200, 2分を10枚。200mm, F5.3 望遠。

DSCF2199 1

 撮影風景1

DSCF2202 1

 撮影風景2

今日の運動と天気04/05/16【入学式】

 起床は4時過ぎ。もう,明るくなっていて明け方の天の川とかは不可能。なので,月齢 27 の細い月でも,..と思い,外に出てみたが,生憎東の空には雲が。でも,辛抱していると短い時間顔を出すこともあるので,しばらく待機。すると,...

DSC4276

 月齢27の細い月。明るくなり過ぎていて,地球照は撮れず。

DSCF2180 1

DSCF2187 1

 細い月と東の空の雲

DSCF2179 1

 西吾妻山

DSCF2188 1

 大朝日岳と祝瓶山

DSCF2198

 このえらそうな態度!

 本日は次女の入学式に強制的に参加させられるとかで,...

ーーー

 出かける前のローラー 25分,10km。勾配負荷4%,ケイデンス 60 - 80rpm で。

ーーー

 8時前にスタート。鳥上げ坂の先でそこそこの渋滞。いつもに比べて10分以上時間が掛かって到着。次女のアパートに必要資材を運び込む。歩道には,それっぽい若者と付き添うご父兄の姿がちらほらと,..。車で霞城公園の駐車場に乗り込み,入学式の会場の体育館へ。霞城公園の桜の蕾は今にもほころびそうな感じ。今週末には3〜5分咲きくらいになるのではなかろうか。

IMG 1330

 梅はもう散り際。

IMG 1331

IMG 1334

 物凄い数だ。大学院まで入れれば,2千人近い?で,保護者の数も物凄い。両親+祖父母なんて組み合わせもあるようだ。保護者が来ていない学生もいるだろうが,それでも学生と保護者の数は同数程度か,保護者の数の方が僅かに多いだろう。

IMG 1335

 入口には大学ブランド製品の臨時の売店が,...(苦笑)。

DSC4289

 会場

IMG 1338

 式次第。国歌斉唱はなし。「国立大学」だったはずではないのか?恥ずかしくないのか?こういうのは学長が決めるのか?昔は一緒に酒を呑んで,いい人だったような気がするけど,...。

DSC4296

 まだ空いている席はあるけど,定刻に開始。

DSC4299

 学長告辞。なんだか,歯切れが悪くて,内容も今一つだったような。

DSC4302

 新入生代表の宣誓

DSC4303

 こういうときには,こういったヘアスタイル(?)は目立っていいね(笑

DSC4305

DSC4307

 国旗はかろうじて掲揚されていたが,国歌斉唱はなし。聞いたことのない大学歌やら昔聴いたことのある学生歌なんてものを一生懸命に歌うくせに。そして,花笠踊りも披露する。花笠踊りのサークル「四面楚歌」である。県外から来られた方々には大好評(笑)。

IMG 1343

 桜も咲きそうだ。

IMG 1345

 サークル勧誘のカオスを抜けて出てくる新入生たち&保護者たち。ここで次女を捕まえて,次は飯田キャンパスに行く。医学部は飯田でも別途入学式なるものを行うとか。どんだけえらいのか!?あ,医学部と言っても,医学科と看護学科がある。誤解なきように(笑)。

IMG 1346

 なんでも,アカデミックガウンとかいうものを着用するらしい。まずは,昼飯でもということで,話の種に医学部の生協で飯を食う。医学部のキャンパスに来るのは二十年ほどぶりかな。以前に,医工学云々という講演会のようなものがあり,そこで話をしたことがあった。あの場所は,もしや今回の入学式の場所ではなかったのかなぁ?とかぼんやりと,..。

IMG 1347

 ハリーポッターか?(。。)☆\(vv;;)

IMG 1349

 窓ガラスの反射で日当たりの良い箇所の桜は既に咲いていた。

IMG 1351

 こちらには,国旗も何もなし。

IMG 1352

 参与?参与って,なに?嘉山先生はとっくに定年でいないものとばかり,...。が,実は,重粒子線治療プロジェクト推進を担う陰の学部長だったようだ(苦笑)。

DSC4328

 医学部における職制ヒエラルキーの凄さを感じた一幕。ステージ上はアカデミックガウンをまとった「教授」のみ,准教授以下のスタッフはステージ下のスペースにぎっしりと,..(苦笑)。しかも,その一人一人の専門とかを延々と紹介。今そんな情報をもらっても,誰の頭の中にも残らないだろうに,...。それにしても,医学科の女子学生の数の多さにビックリポン!!4割弱くらいが女子学生だったような気がする。4時近くまで掛かって終了。その後,学科別オリエンテーションなのだが,事務方の「保護者の方々もご興味があればどうぞ」というアナウンスに,なんだか,ダラダラと流れ流れて,..。

IMG 1367

 なんで,オレが,こんなものを聞かなければならないのか,...。学部1年生の履修ガイダンスなどでいつも話される内容を聞いても,..。で,これが長い長い,...。すべて終えたのは6時に近かった。

 疲れ果てたオレと女房と次女は,途中でカッパ寿司で食事をして,次女のアパート経由で米沢へ。なんと,本日は12時間勤務だった。帰宅は午後8時。自宅に戻って,改めて考えれば,子供たちはすべて巣立って行った。多分,誰もこの家には戻ってこないだろう。一般的に言われる寂しさとか言うものは感じない。それよりも,自分も家も役目は終わったなという感じが強い(まだ,数年は残っているけど)。結婚当初の夫婦水入らずの状態になった訳だが,いかんせん,二人とも歳を取った(苦笑)。

 そんなこんなでシミジミと酒でも呑もうかと思ったのだが,なんと,晴れて,星が見えているじゃないか,...テンテンテン。

2016年4月 4日 (月曜日)

今日の運動と天気04/04/16

 起床は5時過ぎ。昨夜はフランドルを観戦しつつ,酒呑んでいたら,残り 70km 辺りで寝落ち落車。気が付いたら,残り 3 km くらいで,サガンが単独で逃げて,ファンマルクとカンチェラーラが追走しているという展開。が,最終的に届かず。そんな訳で,サガン,アルカンシェルの呪縛から完全に解き放たれた様子。来週のパリ〜ルーベも楽しみだ。で,外は雨。

DSCF2163 1

 ドンドン花が咲く

DSCF2165

 なんだか,えらそうなアカベェ。オレの寝床の綿毛布にまたオシッコしやがった(怒)。しばらくなかったので油断していたぜ。

ーーー

 朝飯後にローラー45分,20km。勾配負荷3%(ケイデンスを上げるため),ケイデンス 60 - 110rpm で。80 - 100rpm をロングインターバル的に。昨夜のフランドルを寝落ちした辺りから観戦しつつ。

ーーー

 今日は午前中は木質バイオマス発電やら再生可能エネルギーやらのお話を伺う。20基で原発 1/8 基とか。でも,木質バイオマスって,そんなに集積できるのかなぁというのが素朴な疑問。FIT で売った電力代は,他の一般ユーザが負担してるので,正直なところあまり有り難みはないんだよなぁ。午後からは今日は病院で検査。明日は次女の入学式だとか。強制参加らしく,休暇を取らされる。いよいよ,新しい年度が始まるという感じ。「ああ,またか」という感想しかない最近。ま,適当に頑張る(笑)。

 昼飯に久しぶりに「やまとや」でラーメンなどを食す。その後,Mt. 鳥海バイシクルクラシックの申し込みを済ませて,自宅に戻って車で病院へ。

IMG 1328

 それにしても,患者というものはいろいろだ。医者とか病院の職員は本当に大変だと思う。今日もワケワカの方々を何人か見た。

IMG 1329

 待ち時間に読了。ちょっと違った視点の話でなかなか面白い。

2016年4月 3日 (日曜日)

今日の運動と天気04/03/16【無灯忌】

 起床は7時。いや〜,寝た。予報では雨が降るかもということだったが,それなりにいい天気のようだ。いい天気なので,朝飯後にぶらついてみた。あ,本日は「無灯忌」である。あれから,10年だったか,11年だったか。合掌。

DSCF2117 1

 今年も沢山花が付いた。

DSCF2119

 庭にムスカリが,..。

 農道を歩きながら畦道とかに咲いている小さな野草を写してみる。

DSCF2132

DSCF2139

 水温む,...。

DSCF2140

 ノカンゾウ。ヌタにすると美味いかも。

DSCF2142 1

DSCF2143 3

DSCF2148

DSCF2149

DSCF2150

DSCF2151

DSCF2153 1

DSCF2152

DSCF2156

 1時間ほど歩いて帰宅。気温が高くて汗だくになった。

DSCF2157 1

DSCF2161 1

DSCF2162

 「寝子」たち(笑

 午後から今年初めてのサイクリングに出た。最初なので,いつものように玉庭から小松,逆沢という 50km ほどを2時間で。お腹が重くて,前傾が取れない。ちょっとした登りではすべて失速。劣化振りが激しく,情けなさに鼻から涙を流しつつ走った次第。途中で見つけたいろいろなもの。

IMG 1318

 こういうの,ちょっといいな。小屋の前のデッキのようなスペースに天体望遠鏡とか設置したらなかなかいいかも。

IMG 1319

 ふと思い付いて眺めたら,福寿草が満開だった。

IMG 1320

 ちょっとした群生地になっている。

IMG 1322

IMG 1323

 桜?

IMG 1324

 疲れたよ。たかが,50km ほどで脚が一杯になるとは,...。まあ,ボチボチやっていくか。

2016年4月 2日 (土曜日)

今日の運動と天気04/02/16【お引っ越し・二日目】

 起床は4時頃。外を伺えば,さそり座と月。ではでは,..

DSC4220

DSC4222

 地面は春で,空は夏(笑。

DSC4225

DSC4230

 月齢約 24 の月と地球照

DSC4237

 兜山の東斜面も雪が消えてきた。

DSC4242

 斜平山中腹

Naderayama panorama

 中腹の春の進行度合をパノラマにしてみた。

DSC4249

DSC4251

 下り始発列車

DSC4253

 自宅のコブシも咲き出した。今年は早いな。

ーーー

 出かける前にローラー37分,15km。勾配負荷4%,ケイデンス 60 - 80rpm で。

ーーー

 9時半に再び荷物満載の車で山形へ。11時少し前に現場着。11時過ぎにヤマダ電機から白物家電到着。

IMG 1309

 荷物を運び込み,なんだかんだと整理して,洗濯機の水道パッキンの不具合を大家さんと一緒に直して本日の業務終了。長男は,山形から仙山線で仙台へ戻る。今日から山形で一人暮らしの次女と別れて米沢へ。これで子供たちは全員,家を出た。あと4年で子育て終了である。あと4年の辛抱である。それが終われば,...。人生の二毛作目指して仕事をすっぱりと辞めたいなぁなどと思う今日この頃である。

IMG 1310

 業務を終えて,お腹も減ったので帰り道に立ち寄る。

IMG 1311

 休日の正しい過ごし方というものがあってだね〜〜・・・

IMG 1312

IMG 1313

 1時間ほど満ち足りた時間を過ごせた。帰宅して,昼寝。

 夕方に,今度は福島から車を走らせ長女が来る。なんなんだ?そういや,家族が四角形に点在。米沢,福島,仙台,山形。なかなか面白い。あ,そういや,自宅は人間よりもネコが多くなった(爆)。

2016年4月 1日 (金曜日)

今日の運動と天気04/01/16【お引っ越し・一日目】

 起床は5時。月が見えている。下弦の月だ。撮らずばなるまい。

DSC4209

DSCF2107

 ミミ。なんだか,最近では一番小さなネコになった(苦笑)。

ーーー

 出発前のローラー35分,14km。勾配負荷4%,ケイデンス 60 - 80rpm で。

ーーー

 本日は次女の引っ越しということで家庭内業務休暇。車に荷物満載で山形へ。

IMG 1299

 9時半頃に到着して,荷物降ろして,ガスやら水道やら電気やらを開通させて,箱物をいくつか作って,...昼頃までに取り合えず業務終了。仙台から長男も駆けつけて作業。

IMG 1300

 もう,疲れたよ。明日も来なくちゃいけないんだよね。

IMG 1301

 この通りは電柱ないのね。景色がスッキリしている。

 一段落して,昼になったのでラーメンでも食うかと,..

IMG 1302

IMG 1306

 安心して下さい。「やってます」よ。

IMG 1303

 しょうゆ味

IMG 1304

 みそチャーシュー。意外にしつこくなくて,汁完!美味し!!

 魚介ベースの出汁で,コクはあるのにしつこくないスープで,また来てもいい!という感じ。

 なんだかんだ用達をしてから5時頃に帰宅。

DSCF2115

 帰宅したら隣の庭に「クロスケの父」がいた(笑)。

 車庫の雪囲いとかを片付けて本日の業務終了。軽く呑んだら見事に沈没。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »