2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 学会二日目 | トップページ | 明け方の夏の星空 »

2016年3月15日 (火曜日)

学会三日目

 起床は5時半。それほど呑んでいないので,コンディションはまずまず。今朝も,朝飯食ってシャワー浴びて,ホテルをチェックアウトして,「ガラガラ」転がして出動。

IMG 1168

 北千里行きに乗れば,乗り換えなしで20分ほどで「関大前」だ。駅を降りて大学正門までの道のりをガラガラと歩いていると,米沢に来たばかりの頃の修士の卒業生に出会う。最近,マメに学会に来ているなぁ。いろいろと雑談しつつ,会場着。クロークに「ガラガラ」を預けて,お目当ての会場へ。午前中一杯「ナノフルイドの学理と応用」なるセッションを聴講。九大の先生の招待講演が一番興味深かった。

 昼は部会分科会の幹事会に出席。普段何もしてないくせに,こういう時だけちゃっかり紛れ込んでお弁当を頂くなど。午後からは知合いの先生の講演を聴く。頭の中で考えたようなことしか出て来ないのがシミュレーションなのかも知れない。

 その後,学生のポスター発表会場へ。プログラムをチェックしていて,ちょっと気になる発表があったので数件聴いてみた。コロイドには浸透圧があるとのことだが,理屈ではわかるけど,はたして,...。

 うちの学生の発表に関しては,そこそこいい線行っているように思うのだが,最後の現象の「解釈」にもう一工夫が必要なようだ。最後の時間に同志社大の先生を捕まえて,概要を説明してコメントを頂く。なかなか重要なヒントのようなものを頂いた。ありがとうございます。

 午後4時頃にポスター賞の発表を待たずに会場を後にした。

IMG 1175

 東京の芝浦工大と大阪の関西大学とで代り番こに年会を担当するとかいう話だったが,関西大の知合いの先生に聞いたら,関西大に限っては,まだ決定事項ではないとのこと。再来年の年会でまたここに来ることはあるのか?

 南方で降りた後は,徒歩で新大阪まで移動してみた。

IMG 1176

 新大阪駅近くのホテルの入口に「歓迎 青森山田高校野球部」の看板を発見。そうか,選抜高校野球の季節か。野球は基本的に嫌いなので,どうでもいいのだが。なんだかんだ10分ほど歩いて汗まみれで新大阪駅に到着。

IMG 1177

 豚饅の行列に並ぶ。

 少し早めに改札に入って,軽くビールでもしばいたろと思ったら,以前に呑んでいたスタントバーにビールが見当たらん。しばらくウロウロしてみたが,勝手がよくわからんし,荷物が重いしで,次第に嫌になってきた。で,少し早めにホームに出てだらしのない格好で缶ビール呑みつつ,ホームを歩く人々の人間観察などしていると,何人かの知合いに出会い,少々ばつの悪い思いをした。「なんだ,このおっさん,ホームで缶ビール立ち飲みしてるで〜〜・・あかんおっさんや〜〜」なんて声も聞こえてきそうでそそくさと飲み干しておく。

 5時半過ぎの「のぞみ」で大阪を後にして,ビールやら缶ハイボールなどをやっつけつつ,東京に到着。東京駅は「ネズミの国」帰りの少女たちがワサワサいた。皆,同じ袋を持っているので直ぐにそれとわかる。実は我が家の次女もその一人で,揚げ句に帰りの「つばさ」も一緒。さらに,米沢で有名な義経焼き屋さんも同じ列車だった。ホームを歩いているところを激写されて,ビールを買っているところを盗撮された。娘からは「父ちゃんめっけ。米沢で会おう」とメッセージが届く。「おう!」と返信。「つばさ」の車内でも缶ビールと缶ハイボールをやっつけつつ米沢まで。女房の車に二人で乗り込み,まずは知り合いの家まで行って,お土産の豚饅を届ける。で,帰宅して缶ビールと缶チューハイをやっつけて12時過ぎに安らかに寝た。もちろん,買ってきた豚饅とシュウマイはおいしく頂いた。

« 学会二日目 | トップページ | 明け方の夏の星空 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 学会二日目 | トップページ | 明け方の夏の星空 »