2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 今日の運動と天気02/13/16【第39回上杉雪灯篭まつり】 | トップページ | 第39回 上杉雪灯篭まつり(白黒バージョン) »

2016年2月13日 (土曜日)

第39回 上杉雪灯篭まつり

 夕食後,腹ごなしに女房と連れ立って眺めに行ってみた。着いた時に,何やら花火が上がったが,先日の「西部雪まつり」に比べても貧弱で,あれ?もう終わり?というなんとも情けないものだった。こんなものなら上げない方がマシではないのか?それにしても,地面が出ていると言うのもほとんど経験のない雪灯篭まつりである。

DSCF1717 1

 今一つの花火だった。

DSCF1722 1

DSCF1725 1

「39米沢」らしい。

DSCF1728 1

「3」と「9」に笑い顔を入れて,「サンキュー」も表現した,...のか?

DSCF1732 1

 LED の光とかいろいろと周囲の光があって,ホワイトバランスがどうしても合わない。そこで,白黒にしてみた。

DSCF1734 1

DSCF1735 1

 大混雑である。

DSCF1738 1

 昼の高温(8℃)のせいで,倒壊の危機である。

DSCF1739 1

 ゾロゾロ,...。

 ところで,以下のような写真はどうだろうか?

DSCF1740 1

 チェックした瞬間,消そうかと思った写真だが,よくよく眺めてみれば,なにやら雰囲気が伝わってくる。ピンボケだし,ぶれているしで間違いなく失敗作だが,何か捨て難かった一枚(笑)。

DSCF1741 2

 三脚爺やらイヌ連れに辟易して,早々に退散。帰りに道でコンビニで酒買って,...。

« 今日の運動と天気02/13/16【第39回上杉雪灯篭まつり】 | トップページ | 第39回 上杉雪灯篭まつり(白黒バージョン) »

写真」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

雪灯篭まつりは盛況なんですね。今年は雪が少なくて大変だった様子が、ポツポツと土が混じったような灯篭に現れています。“なでら男さん”の写真、傾いた雪灯篭が今年の異常気象を物語っているようで貴重な記録ですね。

koji さん

今年は規模縮小で観光客も少ないかもと出かけてみれば,ごらんの有り様で,とても真っすぐには歩けない状況でした。正直,足下はグチャグチャ(一晩中氷点下にならなかった)で雪灯篭もなんだかしょぼくれていて,今一つでした。今日は最高気温 11℃との予報で,何基か倒壊するかも知れません。^^;

こんばんわ、ももで~す。
件のブレブレ画像。
もしかしたら大傑作なのかもですね!?
こういうのを臨場感っていうのかなあ~
ガヤガヤと音が聞こえてきそうです。

ももさん

中心部でかろうじてピントが(ほぼ)あって,その周囲がボケボケなのが,仰るような「臨場感」を醸し出しているのかもしれません。こういうのを計算ずくで撮れるようになると「プロ」になれるのかもしれません。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の運動と天気02/13/16【第39回上杉雪灯篭まつり】 | トップページ | 第39回 上杉雪灯篭まつり(白黒バージョン) »