2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 今日の運動と天気02/11/16【建国記念の日】 | トップページ | 今日の運動と天気02/13/16【第39回上杉雪灯篭まつり】 »

2016年2月12日 (金曜日)

今日の運動と天気02/12/16

 起床は3時過ぎ。外はキンキンに冷えた晴れ。4時少し前に機材を積んで車で出発。実は特に目的地はないのである。目的地はないものの「目的」はあって,それは「東の空に昇る夏の大三角と東の空に横たわる夏の天の川を撮りたい」というもの。米沢西部に居住するなでら男にとって,これがなかなか難しいミッションなのである。東の空が比較的広く眺めることの出来る斜平山の麓では,東の空の市街地の光害が邪魔でまだ低空の夏の天の川の撮影はかなり難しい。それではと東の方に向かえば,光害の影響は小さくなるものの,福島との県境の山が近づき,東の低空は見渡せなくなる。まさに,二律背反,ジレンマである。さらに,今の時季は雪のせいで駐車,機材展開のための場所が限られているという厳しい制限条件が付加される。これはもう,機材背負って斜平山に登るしか方法はないかも知れんなぁなどと思いつつ,無作為に米沢の南半分の地域を東は水窪ダム近くから,西は R121 の道の駅付近まで約2時間ほど撮影場所を求めて彷徨うことになった。5時頃には夏の大三角は見えたものの,東の低空にはガスが掛かり,撮影条件としては最悪。さらに,やはりというかなんというか,機材を設置できる適当な場所が全くない。でも,まあ,ロケハンと思えばそれほどガッカリでもない。要は,ザックに忍ばせて山に登れるくらいの小型軽量の機材を入手すべしということのようだ。やるべきことは明らかになった。お金で解決できるということだ(笑)。が,最近は,その解決手段がなかなか工面できないという,ここにもまたジレンマが。所詮,こうして悶々としつつ終焉を迎えるのが人生というものかも知れん。星空の撮影場所の選定ドライブから人生哲学まで行き着いた有意義な朝の2時間だった(爆笑)。

 それで結局自宅近くから,..

DSC3521 1

 取り合えず,こんなものを,..。今朝の「火水木金土」である。水星は薄明に潜り込んでほぼ限界に近い状況。

Planet20160212

 わかり辛いので名前を入れてみた。

DSCF1681

 ピンボケになったので,小さいサイズで(笑)。金星と朝焼けと始発列車。

DSCF1691

 古志田第三踏切

DSCF1692 2

 少しガスも掛かった氷点下約12℃の朝

ーーー

 朝は時間がなくなって,バランスボールで腹筋と背筋,それとスクワット,腕立て伏せなど。

 昼休みにローラー30分,12km。勾配負荷4%,ケイデンス 65 -83rpm で。

ーーー

 朝一は今期最後の試験。出来は,・・テンテンテン。

 午後からは入試関連打ち合せ。やれやれ,またこの季節か。神経使うので終わればグッタリすんだよな。何もなくて当たり前,何かあれば散々な目に遭うというのは,産婦人科医と似ているものがあるかもね。

 そして,何人かの発表練習を聴いて,コメントした。修士論文公聴会,卒業研究発表会まであと少し。いよいよ,年度末イベントが佳境に入ってきた。

« 今日の運動と天気02/11/16【建国記念の日】 | トップページ | 今日の運動と天気02/13/16【第39回上杉雪灯篭まつり】 »

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の運動と天気02/11/16【建国記念の日】 | トップページ | 今日の運動と天気02/13/16【第39回上杉雪灯篭まつり】 »