2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月の34件の記事

2015年8月28日 (金曜日)

今日の運動と天気08/28/15

 起床は6時過ぎ。5時過ぎに一度目覚めて,背伸びをしたら二度寝したようだ。涼しくなってきて熟睡できるようになったんだろうか?もっとも,寝たのが1時過ぎなので,こんなものか。朝一で外に出て老犬の世話。どうも,最近,水の桶から水を飲みたがらない。なので,今朝は水道のホースからチョロチョロと水を出して掌で舐めさせたら結構呑むようだ。もしかして,ほとんど見えてないから?耳も遠くなっているようで,呼びかけても反応がほとんどないことも,..。今朝も,お世話と掃除などで小一時間。

DSCF9182 1

 秋のうろこ雲?今日も天気は今一つのようだ。

ーーー

 朝飯後にローラー43分,15km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 103rpm で。おかずは,昨夜のブエルタ第6ステージ。井上さんの解説が結構面白かった。

ーーー

 朝から会議やら,なんだか所属部門の将来がどうとかで憂鬱になってきた。オレは別に,毎日が楽しければそれでいいのだが,..。来週の浅虫温泉でのセミナー参加に合わせて,明日出発して青森県を二日間遊び倒そうとしていたが,お陰で大分テンション下げられた。一応,ホテルとか交通機関関係のスケジュールは押さえたけど。まあ,ローカル線の一人旅をのんびりと楽しもうと思う。

 来月からはまたいろいろと忙しい。

2015年8月27日 (木曜日)

今日の運動と天気08/27/15

 起床は6時。場所は,猫の毛だらけのソファ(笑)。外は曇り空。軽い二日酔い気味。そんなに呑んだ覚えもないんだけどね。アルデヒドでちょっとボケーッとした頭のままで,ボケーッと老犬の世話など。

 今日は職場は(正確には職場の我々のいる建屋は)停電&断水で,PC も使えなければ,実験も無理。さらには,トイレも無理と来ているので,行っても仕方がないのだが,部門の長から重要業務があるので出てくるようにとのお達しがあったので行かねばならん。という訳で職場へ。

 が,業務は30分も掛からずに終了。居ても仕方ないので帰宅。なんなんだ?

 以後は自宅であれこれ,..。時々,ネコ共の写真など撮りつつ過ごす。

DSCF9143 1

DSCF9144 1

DSCF9150 1

DSCF9148 1

 「寝」子?(笑

DSCF9164 1

 ちょっと馴染んできた様子

ーーー

 夕食前にローラー67分,30km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 90rpm で。おかずは,1994 年のツール総集編。インドゥラインの4連覇の年だ。パンターニが3位だったか。まだ,毛があり,表情のあどけなさが残る(笑)。キャプッチとか,ロミンゲルとか,ツーレとか,ボードマンとか,癌になる前のアームストロングとか,やたらに懐かしい名前が沢山出てきた。自転車も細身のフレームだし,ヘルメットを被っていたり被らなかったり,そのヘルメットのデザインがださかったりと20年という時の流れをシミジミと感じたのだった(笑)。

ーーー

Moon150827 2

 久しぶりに見えた月。薄雲を通して。

2015年8月26日 (水曜日)

今日の運動と天気08/26/15

 起床は5時少し前。外は,温帯低気圧に変わった台風15号のせいか,風が強く,雨も降っている。どうも,最近天気が悪い日が続いて,気分もパっとせんなぁ。

DSCF9127 1

 こういう空見ると,多少なりともドヨ〜〜ンとした気分になる

 雨が吹きつけているので,今日の老犬介護は少々軽めに。ここ数日,しつこくブラッシングしていたせいか,抜け毛が少なくなった様子。あと2ヶ月くらい大丈夫だろうと楽観していたが,どうもエサの食べ方とか水の飲み方が変化しているような,..。パタッと食べなくなったら,程なく,..なんて話も聞くけど,..。

ーーー

 朝飯後にローラー36分,16km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 102rpm で。おかずはブエルタの第4ステージ。最後の3キロに結構な勾配の坂。それにしても,サガン,すげぇな。最後は惜しくもバルベルデに躱されたけど。

ーーー

IMG 0623

 出勤時に鍵を手に取って,「チャラチャラ」と音がした途端に,...(笑

 今日は大学院入試の面接試験。朝一業務は30分で終了。お疲れさま。午後からは,とある課題に関して,延々と思考実験のようなことを,...。予備的な実験をしようにも,基本的な情報が少な過ぎる。

DSCF9136

 昼前から青空が広がった。なんだか,秋のような空に,...。

 夕方に,ようやく内定を頂いた学生のお祝いと入試を無事に終えた学生の慰労会などを,..

IMG 0627

 このようなところで賑々しく執り行った次第。

IMG 0629

 トイレにあったカレンダー。まあ,そんなものかもね(笑

2015年8月25日 (火曜日)

今日の運動と天気08/25/15

 起床は5時。外は雲の切れ目の青空を所々に配置した曇り空という感じ。5時半頃から老犬介護業務をこなす。なんだかんだで小一時間。で,朝飯前に少しだけ線路向こうまでキコキコと,...。

DSCF9123 1

 来週からは,もう9月か。時の流れるのは速いねぇ。

IMG 0614

 オレのザックは「猫ちぐら」ではない,...。

ーーーー

 朝飯後にローラー46分,21km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 103rpm で。朝の気温が下がったせいで,汗の量が少々減った感じ。有り難い。おかずは,日曜から始まったブエルタ。その第2ステージ。話題になった,ニーバリの「魔法のじゅうたん」を観た。なるほどなぁ,ありゃ,アウトだろ(苦笑

ーーーー

 イオン交換のお勉強から,銀行に出かけたり,昼飯食いに帰宅したりして,午後からちょっとした実験。う〜ん,厳密にやるのは難しいかも。一つ企業に頼まれている件を考えるが,どうにもこうにも,...。言っているようなことが出来るのかどうか,..。そして,今日は大学院の修士課程の入試日。夕方は,それ関連の業務を一つこなしてから,うちの受験生のご苦労さん会を軽く。明日は面接もあるし。合否発表は9/3とか。

DSCF9125 1

IMG 0617

IMG 0618

 毎日,振り回されてる(苦笑

2015年8月24日 (月曜日)

今日の運動と天気08/24/15

 起床は6時。あれまぁ,大幅寝過ごし。5時頃に一度目が覚めたのだが,なんだかウダウダとしてるうちにまた寝たようだ。お陰で,朝の老犬介護業務がかなり押してしまった。もう,最近は1時間コースになっている。掃除から毛すきから,オシッコから,..。散歩には出なくなったけど,散歩と同じくらいの時間が掛かっている。もっとも,2歳くらいの頃は,毎日斜平山を2時間くらい駆けずり回ったものだったけど。

P9010007

 13年くらい前の朝の散歩(?)の一コマ。昔は,斜平山の中腹にサンショウウオとかシュレーゲルアオガエルとかが生息する面白い「池」があって,毎朝泳いでいた。棒を投げ込むとすかさず飛び込み拾ってきた。さすが,レトリバーの名に恥じぬ猟犬の血(笑)。

DSCF9089 1

 久しぶりに青空を見た。

ーーーー

 出勤前のバタバタローラー35分,11km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 90rpm で。なんだか,妙な辛さが,...。

ーーーー

 一日,イオン交換に関するお勉強。その合間に実験の打ち合せなど。あまり馴染みのない分野なので,正直,よく理解できない。ヤバし!

DSCF9093

 晴れないなぁ。

DSCF9097 BW

 ネコのいる,いや,寝る風景(笑

DSCF9101 1

 11時過ぎ頃に雲が切れて少しだけ星空が顔を出した。昴が昇ってきている。

2015年8月23日 (日曜日)

今日の運動と天気08/23/15

 起床は5時。外はまだ雨の様子。しょうがないので,寝所の中でウダウダと読書。

IMG 0607

 読了。レース中のプロトン内で選手たちが何を考えて,どう動いているのか?を一つの事例として文章にしたというようなものか。でも,たしかに選手は書かれたようなことを考えて動いていたのかも知れないが,最終的な結果がそうした思惑からの必然だったかどうかは当然わからない。いくつもある起こり得る結果の一つが出現したということで,結局,複雑系の応答の一つ。その数多ある結果から,ある一つの結果を高確率で出現させるには,圧倒的な力の偏りが必要だということで,なにか面白いシミュレーションモデルとかと対比できそうだ。

 6時頃からダラダラと老犬の世話。抜け毛が多いのでしつこいくらいに毛すき。朝飯食った後にウダウダと二度寝。覚醒して,世界陸上をボケ〜〜ッと観て過ごす。昼前にも,ボケ〜ッと老犬の毛すき。もう,完全にボケ老人か(笑)。

ーーーー

 昼飯後にローラー1時間,26km。勾配負荷3%,ケイデンス 80 - 85rpm で。非常に調子が悪い。

ーーーー

 夕方,また涼しい風に吹かれて,ボケ〜〜〜ッと老犬の毛すき(笑)。雨は朝方だけで,その後はズ〜〜ッと曇っていたが,5時頃から雲が切れて青い空が覗き出した。今夜は星は見えるのか?#やはり,ダメな様子。

DSCF9087 2

 散々,暴れ回った後に,...。

2015年8月22日 (土曜日)

今日の運動と天気08/22/15

 起床は5時少し前。昨夜は11時頃には寝た。酒もほとんど呑まなかった。尻の打ち身は大分いい。慎重に腰周りのストレッチをしてから行動開始。外を見ると斜平山にガスが掛かっているようだったので,久しぶりに山の写真でも撮ろうかとママチャリで出かけたら,雨がザーザー降ってきて撤退。

DSCF9062 1

 霞みたなびく,...

 帰宅して老犬の世話。朝飯食ってから,ちょいとウダウダ。

DSCF9074 1

 ネコたちは今朝も元気に新聞読みの邪魔をする(笑)

ーーー

 出かける前のローラー25分,11km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 90rpm で。

ーーー

 今日はちょいと実家まで。その後,福島の女房の実家経由で帰米の予定。先だってのお盆のときにお土産を間違って置いてきてしまい,福島の女房の実家に何も持って行っていなかったので。実家のお袋がとっとと届けに行けとヤイノヤイノと催促され,...。

Panorama2 takahata

 高畠への道を走行中,県境の山々がなかなかいい感じだったので撮ってみたが,でき上がってみれば,今一つ。

 高畠でブドウを購入してから一路実家へ。12時ちょっと前に到着。飯食って,野菜もらって,2時少し前に福島へ。3時過ぎに女房の実家着。お土産を置いて,持ってきたもの以上のものを頂いて(苦笑),4時半頃に辞去。

DSCF9083 1

DSCF9081 1

 帰る途中で見えた吾妻山方面の雲

 R13 に出る手前で桃を購入。あとは,一路米沢へ。途中掲示板に,8/26 - 10/?? まで工事だとかで片側交互通行,待ち時間20分とか。5時半頃に帰宅。

Moon150822 comp

 久しぶりに月など撮ってみた。

2015年8月21日 (金曜日)

今日の運動と天気08/21/15

 起床は5時少し前。臀筋の打ち身による痛みは大分軽減したものの,まだ,少々痛い。外は相変わらずのどんよりとした曇り空。いい加減に,スカッと晴れてもらえないかね。朝のポタリングに出かける気にもならん。そして,なんだか,寝起きの体調が優れないんだよね。腰の痛み(ヘルニア由来の)で熟睡できないってのが一つの理由かなぁ。

DSCF9061

 稲の穂は頭を垂れつつある。

 6時前から老犬の世話と居場所の掃除。あと2ヶ月で15歳か。ほぼ寝たきり老犬だったけど,最近立ち上がって少しだけ歩くまでになった。食欲もあるので,15歳までいけそうな感じ。ガンバレ!!

ーーーー

 朝飯後にローラー52分,23km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 87rpm 程度で。なんだか,どうも,身体の芯にドヨ〜〜ンとした疲労というか具合の悪さのようなものが淀んでいる感じ。小一時間ほど汗を流すとすっきりとする感じなので,この朝のローラーは気分良く仕事に取り掛かるために欠かせない儀式のようなもの。

ーーーー

 本日も液相吸着のお勉強。界面には「魔物」が棲んでいると言われるけど,まさにその通りかも(笑)。そして,話は,無機イオン交換体へと。ゼオライトによる放射性セシウムの吸着である。それにしても,水の中から放射性のセシウムを分離しても,その後どうするんだろう,...。膨大な量のゼオライトが出るんだけど,...。そういや,アルプスってのは動いているのか?

2015年8月20日 (木曜日)

今日の運動と天気08/20/15

 (一度目の)起床は4時頃。立ち上がった途端に起立性貧血のようなものでブラックアウトしてひっくり返ったらしい。その時に,右臀部の筋肉を床に強かに打ち付けたらしく,痛くて仕方がない。で,痛いよ〜〜と泣きながら(うそ)二度寝して,7時に起きた。まあ,アルデヒド症候群ですわね。

 それにしても,呑んで寝て覚醒して貧血状態のブラックアウトってのは以前にも経験した。まさか,房室ブロックの影響とかじゃないだろうな?心電図で毎度引っかかる房室ブロックに関する医師の問診の一つは決まって,「ブラックアウトして意識を失ったりすることないですか?」だった。9月末に人間ドックがあるので多分「要精検」とか食らうだろうから,その時にでも,...。

 二日酔い気味でダラダラ寝ていたので,いつもの朝の業務は何も出来ず。朝飯を軽く食って,...

ーーーー

 デトックスローラー30分,12km。勾配負荷3−4%,ケイデンス 65 - 85rpm で。打ち付けた右臀部が痛くて力入らず。さらに,アルデヒドのせいか,段々と気持ち悪くなって早々と終了。まあ,汗が出たから由とする。

ーーーー

 本日は大人しく,一日,液相吸着のお勉強。吸着等温線のモデルとか複雑である。右臀部の打ち身が時間とともに痛くなってくる。今夜辺りが山場か?それにしても,痛いぞ!!

 仕事の傍らでチェックしていた高校野球の決勝戦。野球も高校野球も嫌いなんだけど,一応宮城県出身者として(笑)。で,仙台育英は9回に力尽きた。お疲れ!それにしても,東北勢,春夏合わせて11回も決勝に駒を進めているのに,未だに勝てず。何かの呪いか?

 現在,フランスで開催中の4年に一度のブルベ祭り・パリ〜ブレスト〜パリ(PBP)に参加中の知人はほぼほぼゴールしたようだ。それにしても,三船さんの 1230km を 44 時間弱で走るってのは,...化け物だなぁ。

 それにしても,..今日はなんだか眠いぞ!!(笑)

DSCF9055 1

 夕暮れの大朝日岳と祝瓶山のシルエット

2015年8月19日 (水曜日)

今日の運動と天気08/19/15

 起床は5時少し前。外を眺めると,雲は多いものの晴れてくる様子。

DSCF9051 1

 5時少し前の東の空

 老犬の毛すきやら,居場所の掃除やら,なにやかにやで小一時間。その後朝飯を食ってから,..

ーーー

 朝飯後のローラー50分,23km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 90rpm で。先日,温泉宿で確かめた発汗の程度とその発汗量との関係から類推して,約1.5キロほどは発汗していると思われ,...。

ーーー

 本日から業務開始。来月の学会出張のための旅費請求の入力。こんなの清算払いにしてくれれば楽でいいのに,いつまでも七面倒なシステムに固執している。そのくせ,一方でグローバルだとか改革云々だとか。まさに片腹痛しとはこのことか。そして,大学院の後期課程の講義のノートを作り始める(面倒臭い)。

 なんだか,宮城代表の仙台育英が甲子園で決勝まで進んだらしい。前回決勝まで行ったのは 1989 年のことで,ちょうどその時はカナダに長期で滞在していた時だった。秋頃に帰国して,決勝戦の時間には一番町通りから人が消えたとか。明日もそうなるのか?

 夕方,学生たちと休みも終わったことだし,一杯やりますか〜〜ということになって,...

IMG 0589

 こんなところに不時着した。奥の座敷では,漫画家の「ますむらひろし氏」(循環バス,ヨネザアド号に描かれた漫画の原作者)が知り合いと呑んでいた。随分久しぶりにお会いしたが,お元気そうでなによりです。10時頃まで時間限定で呑んで,女房に迎えに来てもらって,帰宅後速攻で沈没(苦笑)。

2015年8月18日 (火曜日)

今日の運動と天気08/18/15【術後2年目の検査】

 起床は3時。条件反射で外を伺うと,雲の切れ目に星が二つ三つ,...。東が晴れていれば,オリオン座でも撮りたかったが,..。さて,今日は置賜公立病院で膵頭部と十二指腸を切除してから2年目の検査。2013 年の8月14日に開腹手術をしたのだった(この前後辺りに詳しい事情がある。ご興味があれば是非)。あれから2年か。月日の流れは速い。

DSCF9049 1

 5時頃の空

 今日は造影 CT があるので,朝飯抜きとなる。手持ちぶさたなので,老犬の世話などして暇を潰す。

ーーーー

 出かける前に汗だし&循環促進のローラー23分,10km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 100rpm で。

ーーーー

 8時半過ぎに車で病院に向かう。自宅付近では日が差していたが,途中から雨が落ちてくる。なんだか,局所的に雨雲が出ているようだ。9時10分頃に到着。いつものことだが,受付がもたつく。で,後で訊けば,先に検査を済ませてもらっても構わないとか。なんだ,そうだったのか。受付の係の人に9時半から CT 検査がは入っているんですが,..と伝えて先にカードなどを渡してもらう。採血して,その後放射線科へ。待つこと数分で CT 室へ。

 造影剤が注入された時の顔やら上半身がホワッと温かくなる感じはいつものことで,最近は慣れてしまった。15分ほどで終了。

 で,小澤先生の外来の前で待つこと小一時間。異常なしとのことで次回は半年後ということに。

IMG 0579

 あの日も暑かったな(シミジミ)

 この検査と一昨日の同級会のために今日まで休みを取った。今日は行こうと思えば午後から出勤できたが,折角だから半日のんびりさせてもらう。昼酒でも呑んじまうかな(爆:笑)。

IMG 0584

 クロスケ&あかべぇ(仮名:笑)

 夜はローラーでも踏むかと思ったけど,面倒になったので,開腹手術後二周年記念の呑み会を一人で賑々しく執り行って目出度く沈没した(笑)。

2015年8月17日 (月曜日)

同級会から実家経由で帰宅の巻

 起床は5時半。早速,風呂に向かう。風呂に40分ほど浸かって約1キロの汗を流した(入浴前後での体重測定から)。で,すっきりして朝飯食って,9時頃にホテルを出る。今度は還暦の時らしい(苦笑)。実家に寄ろうかどうしようか迷ったけど,ちょっとだけ顔を出すことに。

 10時頃に実家着。そこそこ強い雨が降っている。昨日まで妹夫婦一家が泊まっていたとかで,天気が悪いから布団とかが乾かせないとお袋がブツブツ言っていた。女房のリクエストの梅酒などを頂き,11時前に実家を辞去。

 のんびりといつもの七ヶ宿街道を走る。

DSCF8999 1

 七ヶ宿の湯原宿手前の蕎麦畑の蕎麦の花。あと3ヶ月もすると新蕎麦の季節だ。時の流れは速い。

 途中,高畠の志づ美に寄って,久しぶりのラーメン。その後本屋に立ち寄るなどして,午後2時前に帰宅。その後は,ウダウダと過ごす。明日は置賜総合病院での術後二年目の検査があるので,明日まで休みを取った次第。一応,今週は大したことはなく,来週からいろいろと忙しくなる。

 夏も終わりかと思いつつ,ビールなどを呑んで,8時半には就寝。

DSCF9009 1

IMG 0570

 ここ数日でそれぞれ + 200 g ほど。あっという間にでかくなるんだろうな。

2015年8月16日 (日曜日)

今日の運動と天気【14年振りの同級会】

 起床は7時。あらら,...。今日は中学校の同級会がある。場所は遠刈田のホテル。なんでも,宿泊費の補助があるらしく,安く泊まれるのだとか。初めての泊まりがけの同級会であり,楽しみなような恐ろしいような,..(笑)。

 午前中は古い雑誌を出したり,本を片付けたりの作業。午後になって,..

ーーーー

 出かける前のローラー40分,18km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 90rpm で。暑い,あつい,アツイ,...。汗の量が半端ない。

ーーーー

 2時頃に長女を乗せて出発。実は,天気が良ければ自転車で行こうと思っていたのだが,生憎の天気のようで車に変更。そして,今日は仙台で友人と会うという長女を白石駅に降ろしてから,会場に向かう。

 もし万が一,晴れたら星空などを撮れるのではないかと三脚とカメラを持参したが無駄だった(笑)。

 参加者は30名弱。同窓生は80名ほどなので,1/3 強程度の出席率か。男子の方はほぼ誰かはわかったものの,女子の方が皆目わからず,..。もう,孫が何人も居るとか,子供が今度結婚したとか,そんな話多数。でも,みんな,元気そうで,高い理念で新たな仕事に取り組もうとしている奴や,市会議員選挙に打って出ようとする奴や,仕事を辞めて,また学生になったとか言う奴とか,のんべんだらりと生きている自分が少し恥ずかしくなったくらい。卒業後40年という月日の中でのそれぞれの思いと,各人が歩んできた人生,そして,これからの残りの人生のことなど,いろいろと考えさせられた一時だった。

 1時頃まで呑んで,倒れるように就寝。

IMG 0564

2015年8月15日 (土曜日)

新しいレンズのテストに出かける

 夜に入って,なにやら晴れてきた。GPV 予報ではダメだろうと思っていたが,良い方に外れてくれたか。8時過ぎにいつもの関の農道に出向く。

DSC2452

 こんな感じで夜遊び開始。レンズ重量が 2 kg で,カメラが400g ほど。さらに,簡易赤緯軸がウェイトを含めて 2.5 kg で,このポータブル赤道儀の可載重量限界の 5 kg にほぼ達している。ノータッチガイドでいけるのか?

 まず,狙ったのは,多少光害で明るいのが気になるが,ケフェウス座のガーネットスターの辺り。

IC1396

 Nikon D3200(新改造),TAMRON SP 150-600mm, F5-6.3 Di VC USD, 200mm, F5.3, ISO1600, 3 min x 15, SkymemoRS でノータッチガイド,やはり,バックが多少明るく,ディテールが出ない。もっと暗い空の下でもっと露出を掛けないと無理なのか?最高級の作品を見てしまっているので,どうにもこうにも,..。機材,画像処理のスキルなどが違い過ぎるから比較の対象たり得ないのではあるが,...(苦笑)。

次に狙ったのは,定番のアンドロメダ銀河。

Andromed

  Nikon D3200(新改造),TAMRON SP 150-600mm, F5-6.3 Di VC USD, 400mm, F6, ISO3200, 2 min x 5, SkymemoRS でノータッチガイド。もっと露出を掛けたかったが,生憎北の空方面にうっすらと雲が発生。暫くしたら消えるかなと思ったが,次第に量が増えてきたので,不本意ながらこれで終了。やはり,ノイジーだし,細かいところまででない。でも,400mm でこれくらいまでノータッチでガイドできることがわかったのは収穫か。

 次に南方面はまだ晴れていたので,いて座のメジャーな干潟と三裂星雲にレンズを向ける。

M8 M20

 Nikon D3200(新改造),TAMRON SP 150-600mm, F5-6.3 Di VC USD, 400mm, F6, ISO3200, 2 min x 10, SkymemoRS でノータッチガイド。南側に向けると,さすがにガイドエラーというか星の流れが目に付く。この辺りが限界か。これ以上を望むなら,本格的な赤道儀とオートガイドシステムを導入する必要がある。本当に,金食い虫の道楽だな。自転車以上か(爆:笑)。

 上の写真はセットしたら後は勝手に撮影を進めてくれるので,その間暇。なので,固定撮影で天の川などを写してみる。

DSC2455

 ケフェウス座付近の撮影風景。Nikon D600(Normal), Sigma 15mm, F2.8, Diagonalfisheye, F3.2, ISO1600, 45sec, 固定撮影。アンドロメダ銀河も小さく写っている。

 この時期,10時過ぎには,天の川は南からほぼ垂直に立つ。垂直に立って,天頂を通り,夜空を二分する天の川を一枚に収めてみた。

DSC2465

 Nikon D600(Normal), Sigma 15mm, F2.8, Diagonalfisheye, F3.2, ISO1600, 45sec, 固定撮影。右下隅が南側の山で,左上隅が北の山である。天頂のど真ん中に夏の大三角が鎮座(笑)。

DSC2469

 南側から立ち上がる天の川。Nikon D600(Normal), Sigma 15mm, F2.8, Diagonalfisheye, F3.2, ISO1600, 45sec, 固定撮影。

 という具合で,久しぶりに星空撮影を楽しめた。

今日の運動と天気08/15/15【終戦の日】

 起床は何時だったか?最近,朝の食事内容も覚えていないので,2日前のことなど全然記憶にございません。なんて思いつつ,写真をチェックしたら,ああ,思い出した!起きたのは4時頃だった。もちろん,座布団を枕にしていた。

DSCF8991 1

 暑くなるのかなぁ?

 さて,5時頃にどうしようかと思いつつ,ふと思い付いて,昨日入手した新しいおもちゃのテストに出かけた。入手したのは,...このページの超望遠という奴。向かったのは上杉神社のお堀。さすがに,レンズ重量が2キロでカメラと合わせて3キロ弱のものを首からぶら下げてママチャリというのはきついので車で。手持ちでの具合を見るために,あえて三脚は持参せず。

DSC2441

 600mm での画像。良いのか悪いのかよくわからん。

DSC2445

 なんという鳥なのか,よくわからん(笑)。

 とにかく,重いの一言。でも,手振れ防止機能のせいで,手持ちでもなんとか撮影可能であることがわかった。

 で,本日は,死んでしまったブーの過去の画像などを探すために,今まで日記の題材に撮影した膨大な画像を DVD から HDD にコピーする作業をひたすら続ける。こんな作業,お盆休みの時でもないとやる気にならないし,やる時間もない。それにしても,全部で60GBほどもあったと思うけど,今は老犬の若き日の全力疾走シーンとか多数(数千枚?)あった。昼前から午後一杯掛かって終了。いくつかの面白い写真も発見。

P1110010

 国鉄カラーの車両で3両編成の珍しい米坂線の写真。たしか,2006 年の暮れ頃の写真である。

ーーーー

 夕食後にローラー36分,16km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 90rpm で。暑い,...。

ーーーー

 そして,入手したレンズによる天体写真のファーストライトに出向く。結果は別便で。

 

2015年8月14日 (金曜日)

ブチの埋葬と一日ウダウダ

 起床は5時半。脇のブチの遺骸はすっかり冷たく,固くなっていた。

DSCF8960

 どうにもドヨ〜〜ンとした人の気も知らぬように,こいつらは今日もすこぶる元気だ。ただ,2番目ネコのミミだけはいつも絡んでいたブーが居なくなって寂しそうだ(ネコじゃないからわからんけど)。

 さて,ブーの遺骸をどうにかしないといけない。女房によれば,千代田クリーンセンターに持ち込めば焼却してくれると。で,その骨は共同墓地に入れられるとのこと。う〜ん,なにか釈然としない。いろいろ考え,自宅の庭の畑(というほどでもなくて,ブルーベリーなど植えてあるところ)に穴を掘って埋葬することにした。簡単に穴を掘るというが,なかなか楽ではない。30cmほどの深さの畑土の下は,砂利混じりの固い粘土層になり,しかも,深くなるに従ってスコップが使い辛くなる。それでも,黙々と掘り進め,60cm x 30cm x 60cm ほどの穴を掘った。汗びっしょりになり,顎からは汗が滴り落ちる。握力がなくなった。そして,ブチの遺骸を底に入れる。庭先の花をいくつか切って入れて,口元に好きだったエサを置く。固くなったけど,まだ眠っているようであり,土をかぶせるのがちょいと辛い。自分の親父の時にも流さなかった涙が少しだけ流れた。覚悟を決めて一気に土を被せて埋葬を終えた。

 その後,シャワーを浴びてから,老犬の世話をしているときに空を見上げると,...

DSCF8982 1

DSCF8981 1

 環水平アークが見えた。

 その後,女房と長男と長女は天童まで免許の更新に。こっちはウダウダと本を読んだり,昼寝したり,...。一時晴れ間が広がったが,午後からはパッとしない天気で,そのうち雨が,...。

DSCF8988 1

 こいつらはこっちの気も知らないで,...(苦笑)。

2015年8月13日 (木曜日)

実家巡りとブチの死

 起床は4時頃。外を伺うとどんよりと曇っているが降ってはいない。今日は女房は仕事で,子供たちを連れての両方の実家巡り。

DSCF8938 1

 面白い色だったので一枚撮影

 で,もう一度寝る。6時頃に起きてみれば,外は小雨。チームの友人が今日は気仙沼までのツーリングとか。雨の中の 300km 弱は辛いなぁ。

ーーーー

 出かける前にローラー25分,11km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 93rpm で。汗を流すためのだけの循環促進ローラー。なんだか,昨晩長女と呑んだら頭が痛い。

ーーーー

 9時過ぎに実家に向かう。途中はザーザー降りになったり,小降りになったり,...。11時過ぎに実家到着。なんでも,お寺さんが読経に来てくれるとのことだが,いつになるかわからないらしく先に墓参りに行く。雨の中,無事に墓参りを済ます。二回目のお盆だなぁ。

 その後,新盆の伯母さんの家に行き,焼香を済ませる。そして,飯を食って,3時頃に実家を辞去。次は福島の女房の実家へ。こちらも無事に盆参りを済ませて5時頃に辞去。米沢へは6時頃に到着。

 昨日,入院した一番上のネコ(正式(?)にはブチという名前だったらしい。みんなはその体型もあって「ブー」と呼んでいたので,以後はブー)の様子を訊きに9時頃に女房と子供たち3人は赤湯の動物病院まで向かった。一杯やってしまったので,オレは面倒になって留守番を決め込んだ。その後,あんな展開になるなら,オレも行けばよかったとかなり後悔。

 予定では,その動物病院は14日から医師が誰もいなくなるので,米沢市内の動物病院へ転院というものだった。が,容体は思った以上に悪いらしく,預けた当初は出ていたオシッコも全くでなくなったとか。2年ほど前から糖尿病と診断されてインスリン注射などをしていたのだが,きちんとしたコントロールがされていたなかったせいで,腎機能なども徐々に悪くなっていたらしい。入院時に低カリウム状態で急いで点滴などして,ある程度改善したようだが,その後腎不全に移行したようだ。で,医師の見立てでは回復の見込みなし。入院中数回行った血液検査でもその度に数値は悪化の一途。ダメなら引き取って自宅で看取るという選択肢も女房は考えたようだが,そのうち痙攣なども起こるだろうし,単に苦しむ時間を長引かせても逆に可哀相だということで安楽死を選択した。以上の経過を長女が涙声で電話してきた。我が家に来てから9年ほど。老犬の方が早いだろうと思っていたのに,...。病院に連れて行く直前には,声を掛けてもほとんど反応せずに瞳も動かさないような状態だった。思えば,尿毒症のような状態だったのかも知れない。少量の麻酔薬で眠らせて,その後カリウム注射で眠りながら旅立ったブー。午後10時過ぎだったろうか。

 11時過ぎにブーの遺体とともに女房と子供たちが帰宅。ブーはまだ温かく,眠っているようだった。お腹を見せて床にごろんと横になって,お腹を撫でてもらうのが好きなネコだった。この夜は,ネコ用のケージに入れて,その脇で寝てやった。

DSC 2813

 在りし日の「ブー」。安らかに!

2015年8月12日 (水曜日)

今日の運動と天気08/12/15

 起床は5時半。どんよりとした曇り空。夜の間に一雨来るかと思っていたが,降った形跡なし。そろそろ農作物がまずいんじゃないのか?

DSCF8929 1

DSCF8931

DSCF8934 1

 朝から元気過ぎる(苦笑)。

 それにしても,今夜辺りからペルセウス座流星群の撮影に掛かりたいと思っていたら,今日からの三日間,ずっと曇りか雨の天気。満月になると奇麗に晴れるのに,新月期になると途端に曇りとか雨になるのは一体なぜ?誰かの嫌がらせか?(怒)

 そんなこんなで降りそうで降らない,いや細かい雨が時折ポツリポツリと落ちる,時折薄日が差す天気の下,今日もロードワークに出る。今日はいつもの 50km の周回部分の真ん中辺りに小さな丘越えを2本入れた8の字コースにしてみた。普段,真っすぐに行ってしまうところを左折して丘を越えて,下って右折。グルッと回って戻ってきて,もう一度丘越えの箇所を今度は右折して下ったら左折という具合だ。

 なんだか,出だしから脚が重く,体が怠い感じ。途中でハンガーノックのような症状を感じて,羊羹一個を注入。その後,少し快復したが,最後のサンマリーナ玉庭の丘越えで再び同じような状態になって,えらく辛い思いで丘を越えた。最後は下り基調の道を重いギヤを回しつつの高速(いや,それは言いすぎだな)巡航練習で〆る。57km,2時間半弱。遅いけど,まあ,今の状態ならこんなものだろう。

 そういや,サンマリーナ玉庭の丘越えでは多数のアブにまとわりつかれ,ジャージの上から一ヶ所刺された。ったく,あの虫だけはとっとと絶滅して由(怒)。走行中に何度か立ち止まっては撮影した写真から数枚を紹介。サイクリング用のコンデジなので画質は大目に見て頂戴。

DSC09879

 植林された杉林の樹木の並びと手前の田んぼの色合いがどこか気に入った。

DSC09881

 出穂した田んぼの山方向からの高さの違いが面白いと感じて,...

DSC09882

 時折変わる「酒町」の看板

DSC09885

 先日のサルスベリの咲く茅葺き曲がり屋

 帰宅後にあまりの空腹に家にいた次女を連れて近所のラーメン屋で中華そばとミニカレーのセットを食らう。なかなか美味いラーメン屋だった。

 夕方には次女を矯正歯科医に送るミッション。さらに,昨日から元気なくエサも食わずに横たわり続ける一番上の猫(?)を女房が動物病院へ。かなり悪い状態で,放っておけば数日で死んでしまったとか。ということで,点滴されて数日入院らしい。ゲゲゲ,一体いくら掛かるんだ?@o@///

 実は,今日の昼に,とある物のAmazonの最安値を見た瞬間に「ポチ」リヌス菌に感染してしまっていたのだが,...(爆:笑)。

2015年8月11日 (火曜日)

今日の運動と天気08/11/15

 起床は4時半。なぜか,居間のソファの下。外はどんよりした曇り空で面白くもないので写真はなし。老犬介護業務を小一時間。

DSCF8857 1

 今朝も激しく元気なニューメンバー

DSCF8879 2

 こっちはあまりにも黒すけで,何がなんだかわからないのでストロボを焚いてみた。

 走りに行こうかどうしようか迷ったけど,結局,..

ーーーー

 昼前のローラー52分,24km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 90rpm で。暑い。暑熱馴化のせいで発汗量が半端なし。

ーーーー

 午後からは所用で街まで。市役所に出向いて,提出書類用の証明書をもらい,次いでカメラのキタムラに立ち寄り,フォトクラブの年会費を払い,さらにペルセウス座流星群の撮影のためにデジカメの予備のバッテリーを買い足す。これまではサードパーティの安いのを買っていたが,まあ,たまにわ純正品を買ってみようかと。ちょっと割高だけどね。で,とあるレンズの前で立ち止まり,唸りながら悩むこと20分。買えないことはないんだが,...。はてさて,...。

 次いで,ムサシに立ち寄り,黒のスポンジゴム(でいいのか?)を買う。デジカメの長時間露光中のファインダーから入り込む迷光を遮るための目隠し作成のため。ファインダーの覗き窓にアイパッチのようなものを付ける。

 そんなこんなで早くも夕暮れ。結局,雨は降らず。そろそろ降らないとヤバいんじゃないかなぁ。

DSCF8862

 降りそうな空模様ではあるのだが,...。

2015年8月10日 (月曜日)

積乱雲

 夕食を摂っていると,なにやら東の空にモクモクと赤みがかった雲が立ってきた。すかさず,外に出れば,見事な積乱雲が吾妻山の方面に立ち上がっている。早速,カメラぶら下げてゴー(笑)。

DSCF8830 2

DSCF8831 1

DSCF8840 1

 暫く見ているとドンドン構造が変わる。こりゃ,面白い!と眺めていると,なんだか雲を突き抜けた透明なドームのようなものが見える。

DSCF8841 1

 拡大図。中望遠なので,この程度までだけど,湿度を持った空気の上昇速度と湿度を雲形で吐き出すスピードとの兼ね合いの結果なんだろうか?

DSCF8849 1

 列車も来たが,既に積乱雲の面白いところは終了(笑)。

DSCF8851 2

 西の空はこんな感じ

今日の運動と天気08/10/15【久しぶりのサイクリング】

 起床は4時半過ぎ。条件反射で外を見れば,東の空がオレンジ色?何か面白い景色が見られるかもと,すかさず,カメラ片手に飛び出す(笑)。

DSCF8826 3

 そこそこ面白いものが見られた(笑)。

 そのまま老犬介護業務。今日は居場所の掃除から入念な毛すきからフルコースで。

 今日から休暇である。そんな訳で,朝食後に「お支度峠(?}」も無事に越えて,サドルに跨がりロードワークに出発。でも,まあ,ウダウダしたので出たのは9時少し前だったけど。GARMIN の Edge800J が電池がなくて起動しなかったので,メータ類は一切なし。で,充電しておいたのだが,帰宅したら充電もされておらず,起動も出来ない。壊れたようだ。面倒臭い代物だよなぁ。この類いの小物は,壊れないようなものを作れよ!

 コースは,いつもの 50 - 60km コース。白川ダム方面も考えたけど,もう,今の時季,山方面はアブが出ていて嫌になることが多いので,今月一杯は敬して遠ざけようかと。メータ類がなくて,現時点でのスピードやら走行距離がわからないってのは,ある意味いいものだ(笑)。代わりといってはなんだが,背中のポケットの iPhone の Strava を動かしているので,簡単な走行データは取れる。

 停まると暑いのだが,走行している限り,暑さはほとんど気にならない。風の流れやら雲の動きやら緑の質感に「秋」を感じる。

IMG 0544

 なんだか,空の感じも真夏というよりも「秋」という感じ。これが立秋過ぎということかね?

IMG 0547

 いつも走っているコースなんだけど,こんな看板に気付いた。面白そうなので「軽井沢」に向かう(笑)。

IMG 0546

 これが軽井沢集落だった。家が4軒ほど。どん詰まりの家の先は細いダートの林道になっていた。どこかに抜けるのだろうか?道端ではヤマカガシがのんびりと昼寝中。写真撮ろうとしたら逃げて行った。こんな感じで,秋を感じさせる空の下,のんびりとツーリングにでも出たいものだ。

 そういえば,この辺りは,「酒町」というようだけど,昔,酒蔵とかあったのだろうか?田んぼのところに看板があって,どうも酒米を栽培しているようだ。この辺り,今の時季はいつもお盆の提灯とかが各家々の軒先にぶら下がっていたと思ったけど,今日は見当たらず。時季が違ったかなぁ?

IMG 0549

 もう,ススキの穂が出て来ている。出来るだけ早くにすべて放り出して隠棲して,風に揺れる野の花とか,流れる雲を眺めながら,日がな一日本を読んだり,考え事をしたり,少し酒を呑んだり,..。そして,晴れていれば午前中だけは自転車で2〜3時間走る。夜は,満天の星空の下,星の写真でも撮る。そんな人に私はなりたい(爆:笑)。

IMG 0550

 御伊勢町まで来ると,いつも眺めている茅葺き屋根の曲がり屋の庭先に見事なサルスベリの花を見つけた。脇の朝顔といい,この家の住人のゆとりというか豊かさのようなものを感じる。

IMG 0551

 もう一軒の茅葺き屋根の曲がり屋(こちらは春先のイベントのときに古いひな人形を展示したりしていたような)も,奇麗に葺き替えが済んだようだ。窓とかはサッシになってしまっているけど,こういう家を維持して行くのは大変だろうな。

 サンマリーナのところの丘越えもゼーゼーいいながらこなして,R121 に出ると,後ろから桑原くんがズバーンと抜いて行った。同じようなコースを走っていたらしい。向こうの方が30分ほども速いだろうけど。彼をお見送りして,パンの残っている「森のパン屋さん」に立ち寄る。

IMG 0552

 街中の店で売れ残ったパンを3〜4個袋詰めにして,250円ほどで売っている無人販売所である。今日はご主人と思われる方がちょうどパンを並べているところで二袋も買ってしまった。一袋 250 円だったのだが,気温も上がって暖まってしまっているので 200 円に負けてくれた。恐縮です。自転車で通る時にいつもチェックして,パンがあると買って,一個齧りながら残りはポケットに入れて帰るんですよというと,ありがとうございますと。なんでも,不心得ものが多く,金も払わずに持って行ってしまうので,以前のように常時並べることは止めたのだとか。ここでも,僅かに居る人間のクズのお陰で,なでら男のような善人が迷惑を被ることになる。金も払わずにパンを持って行くような奴は,どこぞで事故ってしまえ!(呪)。

IMG 0553

 これで 400 円。お買い得なり。帰宅後,中身をチェックすると,チョコクリームの奴とか,クロワッサンとか,唐揚げが入った奴,カレーパン,コロッケパン,芋の入った奴とかいろいろあった。昼飯代わりに2個ほど頂く。美味なり!今日はなかなか良い一日だった。

 あ,走行距離は 57km ほどで 2時間20分ほど。写真撮ってたりすると,どうしても時間掛かるね。午後からは冷房点けてまったりと,...(笑)。

2015年8月 9日 (日曜日)

今日の運動と天気08/09/15

 起床は5時半。眠い。老犬介護業務。朝5時台にワン公の世話をしていると,なかなか風が爽やかで,「よし,これから2時間ほどロードワークでも!」と思ったけど,なんだか,レーパン履いたり,自転車準備したり,空気入れたりと考えたら面倒になって止めた。

 そして,一日ダラダラ過ごす。

DSCF8821 1

 子猫の習性を観察したり,..

DSCF8823

 主役の座を完全に取られたちびネコは,子猫たちに向かって「シャー!!」状態(笑)。

 午後からもダラダラは続く。夜は星撮りにでもと思ったけど,GPV 予報は思わしくないし,なんだかダルネムだし,酒も呑みたいし,..で止めておいた。10時頃に外に出て見れば,雲が出ていて,星はほとんど見えず。よかった(笑)。

2015年8月 8日 (土曜日)

本日は変な人に出会わなかった(笑)

 8時頃に友人誘って(変な人に会うと怖いので :-D),昨日と同じ場所へ。農作業道を奥まで行くと,結構広いスペースがあって,そこに陣取る。なんだ,こんな場所があったのか。昨日も,ここまで入っていれば,道を走る車の運転手に見つかることもなかった訳で,..(笑)。

DSCF8818 2

 こんな感じで2時間半ほど。まずは,天の川を押さえておこう。

DSC2402

 9時頃の天の川

DSC2424

 10時頃の天の川

Milkyway20150808 2

 5枚ほど加算平均してみる。

Milkyway north

 北天の天の川。なんとなく,「秋」という感じ。

Scorpion

 ソフトフィルターを付けてみれば,...やたらにけばけばしいさそり座が,..(苦笑)

Scorpion 2

 ソフトフィルターなしだと,こんな感じ。

Garnet 2

 ケフェウス座の IC1396 とガーネットスター。やはり,露光が少ない。レンズ性能が悪い。画像処理の腕がない,...。○| ̄|_

我が家へやって来た子たち!

 7時過ぎになにやら賑やかに我が家にやって来たものがいる。

DSCF8813

 こいつらだ!

 一体,我が家はどうなるんだ?!

今日の運動と天気08/08/15【お盆前の実家詣で】

 起床は5時。久しぶりに寝過ごし。今日は実家に行く。お墓掃除やら芋掘り(?)などいろいろあるのだ。その前に老犬介護業務。昨日の星の写真をいじったりしているうちに朝飯に。

ーーー

 朝飯後にローラー34分,15km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 90rpm で。

ーーー

 9時半過ぎに女房と二人で実家にゴー。高畠辺りで山形と宮城の県境の山々(奥羽山脈)を見れば,太平洋側から雲が掛かっているような様子。今日は宮城は涼しいんじゃないのか?11時半頃に着いてみれば,案の定,爽やか。

DSCF8797 1

 早速,お袋と3人でお墓に行って墓掃除。30分も掛からずに終了。

IMG 0534

 その後,親戚の伯母の家に行き,我が家のために一畝植えておいたといわれたじゃがいもを掘る。こんなにどうすればいいんだ(苦笑)。

 それから買い出しして,遅い昼飯食って,3時半過ぎに辞去。

DSCF8801

DSCF8805

 帰る途中で見つけたヒマワリとハス

 5時半頃に帰宅。今夜も晴れそうだ!

2015年8月 7日 (金曜日)

久しぶりの星撮りで散々な目に遭うの巻

 さて,明日から休暇。外を伺うとそこそこ晴れている。蒸し暑いのでいっそのこと白布峠にでも登ろうかと思ったけど,なんだか面倒なので,いつもの関の辺りの近場でお茶を濁すことに。

 いつもの場所に着いたのだが,生憎雲が出ている。雲の流れを見ていると,やがて晴れそうだったので。ボケーッと空を見上げていた。と,そこに何やら一台の車が停車。「なんだ,このやろ!迷惑な野郎だな!」と思って見ていると,いつまで経ってもスタートしない。そのうち農道に車を突っ込んで停車しやがった。どこかのバカが因縁でも付けに来たのか?と思ったら,なんだか騒がしいおばちゃんが携帯電話を耳に当てながら降りてきた。

 なんだ?こいつ,迷惑な奴だな!と思いつつ,降りて来た人に近づくと,

おばちゃん(以下 O):「あの,私,南陽のものなんですけど,ここはどこですか?」
なでら男(以下 N):「はぁ???ここは米沢市関です」
O:「そうじゃなくて,南陽に帰りたいんです!」
N:「はぁぁ???(何言ってるの?この人)」
O:「暗くて(そりゃ,夜は暗いよな),道が狭くて(一応県道で道幅7mほどもあるんだけど),何か出てきそうで(そりゃ,タヌキくらい出るだろうな),もうどうしていいかわからなくて,..(運転しろよ)」
N:「この道をこっちにずっと行くと小野川温泉で,道なりにどこまでも行けばサティ通りに出ますよ」
O:「何キロくらいですか?車のすれ違い出来ますか?」(いい加減にしろよ,この野郎!)
N:「小野川温泉まで 3.5km で,そこから最初の信号交差点まで 2.8km,そこからサティまで1.9km です(ばかばかしい)」
O:「笹野一刀彫まで来たんですけど,帰り道がわからなくなって?」
N:「南陽なら逆方向じゃないですか。なんで,こっちの方に来たんですか?」
O:「暗くてどっちがどっちかわからなくて,..」
 
N:「坂登って,トンネル抜けましたよね?」
O:「え〜,坂?トンネル?」 

 会話するのも馬鹿馬鹿しくなってきた。その後も何がなんだか訳のわからない会話が続く。

O:「ところで,ここで何してたんですか?(あんたの知ったこっちゃないだろ,ほっとけよ)」
N:「星の写真撮ってます」
O:「こんなに暗くて星の写真撮れるんですか?」
N:「はぁぁぁ???暗くなきゃ,星は見えないんですが,..」
O:「あ,あれ何ですか?」(なんだよ?)
N:「あれは飛行機ですよ」
O:「なんで,こんな夜に飛行機飛んでいるんですか?」
N:「はぁ????そんなのオレの知ったこっちゃないですね(航空会社に電話でもすればいいだろ)」
O:「どこに飛んでいるんですか?」
N:「はぁぁ???知る訳ないじゃないですか」

 もうこの辺で,このおばさん本当に人間だろうなという疑いすら,...脚はあったけど。まさか,オレにしか見えない人間?それともブルベで轢き殺したタヌキの呪い?あるいは狐狸妖怪の類い?

 もう面倒になって「とにかく,こっちに道なりに真っすぐに行きなさい!!」と送り出した。

O:「この道,車がすれ違えますよね?狭くて暗くて,..(いつもどんだけ広い道,運転してるんだ!?)」
N:「目をつぶらなければすれ違えますよ」
O:「ありがとうございます。命の恩人です」
N:「・・・(´д`;)」

 とまぁ,撮影前に散々な目に遭た。これでケチが付いたみたいで,撮影は散々。ガムテープなども忘れてファインダーの目隠しできなかったのでファインダーから機器の LED の光(赤とか緑とか)が入ったようで,星の色と画像中心部のバックグラウンドの色がどうにもこうにも,..。さらに,ほとんどの画像に薄雲が掛かっている,...。はぁ〜〜〜・・○| ̄|_

DSC2396

DSC2398

 久しぶりのご対面の天の川

DSC 7476

Bambi

 いて座中心部

North america

 北アメリカ星雲からケフェウス座のガーネットスター近辺

Swan

North americaBW

 星に変な色が付いてしまった時には,むしろ白黒にした方が散光星雲とかの様子がわかるかも,...。

 それにしても,夜に寂しい場所で会うのが一番怖いのは人間であることがわかった夜であった。ちょっと想像したホラー話は以下の如し。

N:「はいはい,わかったから,訳のわからない会話してないで早く帰ったら」

 それまで,不安げに饒舌に話していたおばちゃんが静かになってうつむいてしまう。あれ?言い過ぎたかな?と思った次の瞬間,..

O:「なんで,そんなに邪険にする!!私がそれほど邪魔なのか〜〜〜!!」とか叫んで,鬼の形相で掴みかかってくる,..。

 

ぎゃ〜〜〜〜・・こわひ!!(笑) 

今日の運動と天気08/07/15【オープンキャンパス】

 起床は2時半。寝汗びっしょりで覚醒。折角目覚めたので活動開始。老犬をそっと伺うと,今日は清掃活動は不要な様子(笑)。外に出てみると,やっぱり,ほぼ下弦の月が煌々と。で,その脇には昴,下方からはオリオン座が,..。西の方に目を転ずれば,既に沈もうとしている夏の大三角が見えた。自宅前で適当に撮っておくかと思ったけど,まあ,折角だからと考え直して,三脚とカメラ抱えて,ママチャリでキコキコと田んぼの農道まで。

DSCF8790 1

 下弦の月に照らされながら昇るオリオン座。月は明るいし,光害による色かぶりがひどいので白黒で。昔々の白黒フィルムでの銀塩写真みたいで何やら懐かしい。

DSCF8787 1

 斜平山に沈もうとしている夏の大三角。いるか座もいつもと違って逆さまになっている。山のところの光は,展望台のところのナトリウムランプ。迷惑な存在なり。

DSCF8786 1

 流星の一つも飛ばないかなぁと思いつつ,いつも撮ってしまうペルセウス座(笑)。これまた月明かりで右半分が,...。

 帰宅して,画像いじり出したら,学生から要旨がメールで送られてきているのに気付き,早朝からのお仕事。30分ほど掛けて添削。何度もいろいろと書かせたせいか,当初の箸にも棒にも掛からない文章とも呼べないような状態は脱却したようだ。喜ばしい限り(笑)。以前は,添削とか言うレベルではなかったもんなぁ。

DSCF8792 1

 遊んでいたら日の出である。今日も暑くなりそうだ。

 老犬介護業務をこなして,居場所の掃除などもして,...

DSCF8796 1

 さらに,女房の新聞読みを邪魔する猫など眺めつつ,..おっさんの朝の時間は過ぎて行く。そのうち,こうした何でもないようなことが幸せだったと思う時がくるのだろうか(爆:笑)。

ーーーー

 朝飯後のローラー50分,23km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 90rpm で。物凄い汗の量だ。30分過ぎの灼熱感は昨日ほどではなかった。期間中はダイジェスト気味に観ていたツールの録画をじっくりと観ながら。

ーーーー

 本日はオープンキャンパスなるものが職場である。個人的には何でもかんでもオープンでなくていいと思っているのだが。大学の生き残り戦略と思っているのならその効果のほどは今一つだと思うけどね。世間の人たちには,なにやら世俗から隔絶された環境で,昼夜何が面白いのかわからない怪しげな事柄に情熱を傾けている奇人変人たちの巣窟とでも思っていて頂いて一向に構わないのだが,..。

 研究室の説明などは歳の近い学生さんに任せた方が好印象らしいことがここ数年でわかってきたので,自分で話すのを止めて,学生さんに担当してもらっている。自分の実験などをわかりやすく話すのは,自分の考えをまとめるためにもいいトレーニングになるみたいだ。

 諸々の雑務を片付けて,目出度く明日から夏季休暇。それでは皆さんごきげんよう!

2015年8月 6日 (木曜日)

今日の運動と天気08/06/15

 起床は2時過ぎ。昨夜は9時前に就寝。この時間はやはり室内がドヨ〜〜ンと暑苦しく,少しエアコン動かしておく。老犬を伺うと,..う〜む,また粗相。早朝(深夜?)の清掃作業。3時頃に一段落したので,外に出て空を見上げると,下弦前の月が明るく,しかも,空気の透明度が悪く(猛暑故の湿度?),星もほとんど見えない。でも,まあ,お約束だから,...

DSC2386

 最近,ちょっとお気に入りの領域。ペルセウス座。

Perseus line

 折角なので線も入れておく。

DSC2387

 そして,カシオペア座。左隅方向に北極星がある。

 こんな写真の処理をしてたら,3時半頃に学生から学会要旨が届く。早速,チェックして30分ほどでコメント書き込んで返送。そしたらまた5時半頃に改訂版が来て,それも30分ほど掛けてチェックして返送。そしたら8時頃にまた,...。もう,職場に行ってからにする(苦笑)。

ーーー

 朝飯後にローラー44分,20km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 90rpm で。とにかく,暑い。ツールの最終日を観ながら。

IMG 0400

 ようやく読み出した。翻訳物の常として,些か読み辛いけど,まあ許容できるレベル。

ーーー

 論文読んだり,学生の要旨を添削したり,生協で雑誌を引き取ってきたり,...。昼に帰宅して飯を食うのだが,日向に出ると熱風が吹きつけてくるという感じ。最高気温は 35℃で二日連続の猛暑日。午後からは学会仕事。こいつを片付ければ,休み前の仕事はほぼ終了だ。

DSCF8774 1

 夕暮れの西吾妻山方面。山々が紫色のグラデーションを作った。

 猛暑のせいか,昼は晴れているのに,夕方になると雲が湧き始めて,夜半まで曇った状態がつづき,夜半過ぎから明け方にかけて晴れるという日が続いている。月のない時間帯は曇っていて,月の出る頃になると晴れるという悪循環だ。嫌がらせにしか思えない。

2015年8月 5日 (水曜日)

今日の運動と天気08/05/15

 起床は2時半。最早,「起床」という時間ではない。枕元でネコが2匹,追っかけっこしやがりまして,...。そして,室内がドヨ〜ンと暑くて,..。そんな訳で覚醒した次第。Tシャツの襟首が汗でジットリとして不快極まりなし。すかさず,エアコンのスイッチをオン。省エネルギーなんて恰好良いこと言ってる場合じゃない。トイレに行って,水一杯飲んで,フゥ〜〜〜〜と一息吐いて,...。折角起きたのだから,...

DSCF8750 3

 午前3時の東の空を眺めてみた。月もあり,光害による色かぶりがひどいのであえて白黒にしてみた。とうとう,午前3時の東の空にオリオン座の三つ星が見えてきた。ぎょしゃ座のカペラも煌々と輝いている。連日猛暑の続く地上であるが,空の方は既に冬支度だ。

DSCF8753 1

 これも白黒で。ペルセウス座である。上の縁の真ん中にアンドロメダ銀河も写っている。来週くらいから,この領域に流星が沢山見えるはず,..なのだが,どうなるか?

Moon20150805

 月齢19の月もついでに,...。

DSCF8755 1

 そして,明るくなった,...。今日も予報は35℃とか。もうね,うんざりだよ。

 明るくなったので老犬介護業務。なんだか,少し元気になってきているような。文字通り「三歩」くらいは歩けるようになった感じ。奇跡の復活とかあるのかなぁ?

ーーー

 朝飯後にローラー50分,23km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 90rpm で。暑い,..暑い,..暑いと,30分過ぎからは,その言葉ばかりで頭の中が一杯に(苦笑)。

ーーー

DSCF8758 1

DSCF8760 1

 興味はあるようだ(笑)。

 本日は文献検索などを,..。いくつか関連する興味深い論文発見。昼に帰宅したら,日向はヤバいほどの気温。熱風が吹きつけてくる。気温は36℃まで上がったようだ。うんざりだぜ。室内と廊下との温度差が大き過ぎて,なにやら体調が悪い。

 女房が遅くなるというので,いくつかの家事を片付けるために早帰り。

DSCF8763 1

 GPV 予報では星撮りに行けるかもと思っていたが,なんだか,雲が多くなってきた。ダメかな?

DSCF8771 2

 夕暮れ列車

2015年8月 4日 (火曜日)

今日の運動と天気08/04/15

 起床は4時。昨日は10時前に就寝。目覚めれば,パジャマ代わりのTシャツの襟首は汗でじっとり。玄関先の老犬を見れば,ああ,やっぱり,粗相している(苦笑)。本当に暑さに弱いなぁ。早く涼しくなってくれないかね〜。朝から,大掃除開始。一段落して5時。空を見上げれば,月齢18ほどの月。

Moon20150804

 最近,あまり面白い被写体がないので,取り合えず撮っておく。

 仕事メールを一発送信して,朝飯食って,..

ーーー

 朝飯後にローラー52分,23km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 85rpm で。もう,暑くて,単に汗を流して,カロリー減らしの意味しかないローラー。強度上げたりしたら,間違いなく30分で熱中症。多分,暑さに慣れていない人が,オレと同じメニューをしたら暑くて気分が悪くなるかも。Tシャツやらタオルやらに染み込んでいる汗の量が終了時間を決める。今日は50分過ぎに限界を迎えた。

ーーー

 今日も最高気温 35℃の予報なり。いい加減にしろよ!

 午前中は実験の構想(妄想?)を練る。今年から始めたテーマなんだけど,どうするのが一番面白そうなのか。何でもないことが意外に深い話だったり,凄そうに見えたことが,どうでもいいカスjみたいな話だったりしたことが多々ある。正直,やってみなくてはわからない。で,芯を食う打率みたいなものを決めるものには天性の資質のようなものがあるのかも。じっくりと焦らず騒がず周囲に惑わされずに粘り強く取り組む資質も含めてね。

 昼前に博士論文の公聴会が一件。中国の方なのだが,英語が少しわかり辛い。しかも,プレゼンテーションのスライドの作り方などが今一つと来て何度か眠りそうになった。いくつか質問したけど,突っ込みどころが満載だった。でも,まずまず,及第点かな(笑)。

 昼に急いで帰宅して老犬介護。日向をママチャリで疾走したら暑さで頭がクラクラした。

 急いで職場に戻って会議。もう少し,さて,頑張るかぁ〜〜!と思えるような話も聴きたいものだが(苦笑)。

 その後は,大学院入試の世話役を仰せつかったので,その段取り関連の書類作成など。

 そして,夕方に,...。ああ,一日は短い,人生もまた然りか。

DSCF8734 1

 夕暮れ

DSCF8745 2

 昇ってきた月

夕暮れ風景

 昨日,早めに帰宅。我が家の老犬,猛暑のせいで,またお腹壊して下痢ピー状態。毎年,夏の暑い時期になると,ダメなんだよなぁ。寒い時季は絶好調なのに(苦笑)。後始末が済んでから,ちょっと出かける。

DSCF8704 1

DSCF8707

 沈もうとする夕日

DSCF8712 1

 夕暮れ列車

DSCF8723 1

 夕暮れ踏切

DSCF8722 1

 西吾妻方面は夏特有のモヤ〜ッとした状態

ISS20150803

 そして,油井さんの乗る ISS などを眺めてみる。

2015年8月 3日 (月曜日)

今日の運動と天気08/03/15

 起床は5時半。寝過ごしたというか,なんというか。昨夜は1時頃に覚醒して,2時頃にまた寝たのだが,スマホのスカイガイドの「もうすぐ,ISS が通過するよ〜」とのアナウンスを見て,3時頃にカメラ抱えて外に出てみた。が,ISS は確認できず。ISS ではなくてイリジウムフレアだったのかな?月が明るいけど,東の空を一枚撮影してからまた寝た次第。

DSCF8701 1

 昴もヒアデスもかなり高くなっていて,さらに,その下にはオリオン座の頭が,...。ベテルギウスまで顔を出していた。明け方の東の星空は既に「初冬」である(笑)。

 老犬介護は半分女房任せ。なんだか,やはり呑みすぎか。些か体調が思わしくない。女房の後を引き継いで老犬介護業務などを。少し元気になって,ヨロヨロと歩いたりするものだから目が離せない(苦笑)。

DSCF8703 1

 庭のウドの花とうろこ雲の空

ーーーー

 朝飯後に毒出しのローラー42分,19km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 87rpm で。なんだか,脚が重いし,全身が苦しいし,...。

ーーーー

 前期終了に向けて,諸々の雑務をこなす。書類出したり,Web 入力したり,...。そういや,お盆に中学の同窓会があるのだが,その会費を振り込みに行ったら,口座番号が違っていると,...。何回やっても同じなので,窓口で調べてもらうと,明らかに番号が違っていると。昼休みに,世話役の同級生に電話したら,「ああ,口座番号だね」と。やはり,方々から問い合わせがあったようだ。午後から無事に振り込み完了。場所は遠刈田なので,自転車で行こうかと(笑)。

2015年8月 2日 (日曜日)

ダラダラと二日酔い気味の一日を過ごした

 起床は5時半ごろ。少々,怠いし,重いし,眠いし,..。いわゆる,軽いアルデヒド症候群らしい。外に出てみれば,室内よりはかなり快適。東の空を見てみれば,...

DSCF8698 1

 太陽が出ていた。西の空を見てみれば,...

DSCF8699 2

 月が残っていた。

 特に何もすることがなくて,昨日の写真をダラダラと処理。女房の両親に渡す写真を選ぶ。10時頃に友人宅に昨日の土産を届けてから,カメラのキタムラに向かう。キタムラでプリントを待つ間に,カメラレンズを物色。Nikon 用の超望遠(600mm)だとか,FUJIFILM のズームとか,...。タムロンのカメラレンズのカタログをもらってくる。超広角のズーム(SP15-30mm F2.8 Di VC USD)が欲しいのだが,..値段が,...。なんでも神レンズといわれている,Nikon の広角ズーム(14-24)に匹敵する結像のシャープさと星屋の間でもっぱらの評判。

 ついで,炎天下で買い物してから,友人絶賛の「酒家はまや」で昼飯。

IMG 0508

 冷たいラーメンなどを食す。味はまずまず。今度はにぎり寿司,行ってみるか(笑)。

 本屋を経由してから帰宅。走りに出ようかどうしようか迷ったが,さすがにこの炎天下ではモチベーションも上がらずに,今日は休養日でよかろうと昼寝を決め込む。そして,夕方,7時頃から南原のニュータウン会館とかに送ってもらう。

IMG 0511

 ビアガーデンである。ここが地元の弁慶の親方との繋がりで,昨年辺りから協力員として,うちと隣の研究室の学生も何人か手伝いに来ている。まあ,いつもお世話になっている恩返しの一つ。そして,こういうのを学生時代に経験するのもよかろう。口先だけの地域貢献よりも百倍マシではないかと思ったり。

IMG 0513

 見知った顔がちらほらと,...。

 8時過ぎにまた迎えに来てもらい,弁慶親方のモツ煮込みと共に帰宅。お世話様でした。ご馳走さまでした。帰宅後はまた追加して,いつものように寝落ちを決め込む。なかなか,ハードな土日であった。

2015年8月 1日 (土曜日)

気温33℃の中で笹川流で遊覧船に乗るの巻

 起床は4時。外に出てみると,室内よりは遙かに爽やかな空気でホッとする。西の空には,ブルームーンの名残が浮んでいる。折角なので,写真に残しておくかと三脚担いで出かけてみた。自転車に乗ってザックを背負ったじ〜じやらば〜ばやら,おっちゃん,おばちゃんが次々と山を目指す。

DSC2375

 今日は愛宕山の早朝登山があるらしい。今日登れば,なにやら何回も登った御利益があるとかないとか聞いた気もするが,詳細は不明なり。

DSC2376

DSC2379

DSC2382

 沈むブルームーン

 今日は女房の両親と一緒に新潟まで遊びにいくのである。そんな訳でまずは老犬介護。そして,軽く飯を食ってから,..

ーーー

 出かける前のローラー30分,14km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 90rpm で。軽く,汗を流して,サッパリする意味でのローラーである。軽くサウナに入るような感覚か(笑)。

ーーー

 8時過ぎに駅で女房の両親を拾ってから新潟に向けて出発。目的は笹川流の遊覧船である。笹川流は何度も通過したことがあるが,遊覧船というのがあることは知らなかった。途中,小国の道の駅などに立ち寄って,ユルユルと R345 を目指す。関川村からは R290 で。まだ,10時前だというのに,既に道端の電光掲示板の温度計は 30℃。そんな中でロードワークに勤しむローディを数名発見。

 11時過ぎに笹川流の「夕日会館」なるところに到着。

DSCF8579

DSCF8580

 少し早いけど,朝が早かったので混む前に昼飯にしようと入ったお店。出てきた頃には行列が出来ていたけど,あれほど行列が出来る味かどうかは些か,...。

DSCF8581

 えらくカラフルなデザインの列車が停車していた。

DSCF8584

 道の駅の展望台からの眺め

IMG 0488

 展望台の手すりの様子。誰かが最初にやったら,真似する思考停止型のカップルたちか。

DSCF8583

 オレも泳ぎたい(笑)

DSCF8585

 船乗り場は,この先にある(R345)。その昔,ここを自転車で走ったのは私です(懐)。

 桑川港に到着して,遊覧船の就航時刻を調べる。20分ほどあるようだ。所要時間は40分程度とか。待ち時間に,地魚の一夜干しを売っている「天ぴ屋」を覗く。

DSCF8694 1

 イカは回り,魚は干される(笑)。

DSCF8589

DSCF8587

 ちょいと試食などして,買い込む予定のものを決めるなどしつつ,時間を潰す。

DSCF8590

 さて,いよいよである。

DSCF8591 1

 乗船する。それにしても暑い。

DSCF8592 1

 出港である。

IMG 0493

 船内の様子

DSCF8596 1

 港を出ると,少々揺れる。カメラの水平を取るのが大変である。

DSCF8602 1

 この遊覧船の歴史は,昭和27年まで遡る。初代創業者は渡辺英太郎氏で,夫婦二人で漁船を使って創めたとか。創業以来,船内での説明はテープは一切使わずに船長が肉声で行うとか。で,岩の説明などをしてくれるのだが,..何が何やらよくわからず。

DSCF8604

 暑くて仕方ないのだが,風景はよい。

DSCF8607 1

 源義経が兄の頼朝に追われ平泉を目指して北陸路を北上したのは1186年らしい。一行は笹川流の切り立った断崖のために,漁師の舟で海路で山形の鼠ヶ関に上陸したとか。その時,漁師の説明に義経がニタリと笑ったという伝説の「ニタリ岩」(笑)。

DSCF8611 1

 ニタリ岩。

DSCF8614

 左半分は新潟地震で崩れたとか言っていたような,...。

DSCF8616 1

 これもなんとかいう名前が付いていたような,..。

 と,ここで衝撃のアナウンスが,...。「お客が海に落ちたという連絡が入りました。周りの方でいなくなった方はいませんか?」と。船内騒然。グループで来ている人達はすぐにわかるだろうが,一人で乗り合わせた人間は,...。乗船時の切符のもぎりと人数を照らし合わせれば結果はすぐに出るんじゃね?と思ったけど。

DSCF8617 1

 不測の事態への対応でスタッフが到着。幸い,誤報だったらしい(と思う)。

DSCF8622 1

 潮吹き岩。波の荒い日にはこの孔から波が入り,上の孔から吹き上げるという。

DSCF8627 1

 恐竜岩。初代渡辺英太郎氏の命名らしい。

DSCF8631 2

 これもなんとか言ってたけど,覚えていない(笑)。

DSCF8634 1

 これも覚えていない。

DSCF8636 1

 屏風岩だったかなぁ。

DSCF8638 1

 洞窟内に鍾乳石があるとかないとか言ってたような気がするが,..。

DSCF8640 1

 え〜っと,...。

 折り返し点近くまで来ると,カモメの餌付けなるイベントが,..。小さな袋に入ったカッパエビセンが一袋百円で売っている。

DSCF8663 2

 客が放り投げたかっぱえびせんを見事にキャッチ(笑)

DSCF8671 1

DSCF8665 2

DSCF8685 1

 手を出していると上手にエビセンだけを取って行く。

 なかなか楽しゅうございました。女房の両親も楽しんでくれた様子。

IMG 0489

 さて,土産を買って行こう。

IMG 0499

 3種類ほど買い込んだ。

 1時過ぎたので帰途に就く。まずは,関川村の道の駅へ。

IMG 0500

 そして,猫ちぐらゲット!左の奴が我が家に来ることに(笑)。

IMG 0501

 ここで運転業務を免除(笑)。

 4時過ぎに帰宅。5時少し前に女房の両親を駅まで送り,こちらはチーム・ホシのビアパーティへ(笑)。

IMG 0504

 夜の10時頃まで散々呑んで意識不明で帰宅。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »