2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 重さと運動と天気06/17/15 | トップページ | 重さと運動と天気06/19/15 »

2015年6月18日 (木曜日)

重さと運動と天気06/18/15

 起床は4時。昨夜も10時前に就寝。が,それ程呑んだ訳でもないに,なんだかちょっと胸の辺りがもやもやする。もっとも,動き出したらすぐに消えたのだが。外を伺えば,今日も雲多めなれど,少し赤い色が見えた。が,トイレを済ませた後で出てみれば,既にいい色の時刻は終わっていた。ほんの10分。夕焼けと朝焼けは秒刻みで変化する。だからこそ,面白い。まあ,それでも面白い景色が見られるかも知れないと,マウンテンバイク(今日はママチャリではない)に跨がって,ブイブイと漕ぎ出した。

DSCF7218 1

 カモが現れた。この道路の右側に一段低くなった休耕田の草むらがあるのだが,そこからわざわざ出てきて,こちらを誘うように距離をとって歩く様子に思い当たることがあった。何年前になるかわからないのだが,この近くで卵の並んだカモの巣を見つけたことがある。そのときの親ガモの様子によく似ていた。きっと,巣があるのではないかと思う。明日の朝にでも探してみるかな。カモの親子の行進とか見てみたい(笑)。

DSCF7219 1

 せいぜい,この程度の焼けっぷりだった。ちょいと不満。

DSCF7222

 「ああ,そうだ,そろそろオニヤンマの羽化の時季だ!」と突然思い出した。確認のためにいつもの羽化エリアに立ち寄ると,一頭だけ羽化を発見。今年初の観察。昨日,知り合いと「そろそろホタルの季節だねぇ〜」などと話をしていて,何かもう一つ撮るべき被写体があったなぁと思い出せずにいたのだ。それが,このオニヤンマの羽化だった。今年の目標の一つがオニヤンマの羽化のタイムラプス動画撮影である。ボチボチとテスト撮影に入ってみるかな。でも,これも結構大変で,まず薄暗いうちに羽化前のヤゴを見つけることから始めなければならないし,さらに,見つけたヤゴが撮影に適した三脚の立てやすいところにいなければならないし,..などなど,いろいろな制約条件が多いのである。もう,通い詰めるしか方法はないのだけど。頑張ろう!

DSCF7232 1

 雲の上からお日さまが顔を出した。

DSCF7233 1

 さて,一旦帰ろう。帰って老犬介護業務をこなそう。

 その後,先日失敗した水田の中を走る単両編成を再び撮るべく,またまたマウンテンバイクでブイブイと外出。なにしろ,昨日のうちに今日の朝一講義の準備は済ませているので時間的には比較的余裕がある。

DSCF7234

 南米沢駅前は相変わらずの駐輪カオス(笑)。

DSCF7241 1

 で,今日も失敗。イメージとしては列車がもっと小さく写るはずだった。遠くの山をバックに小さな単両編成が田んぼと空に挟まれている構図を想定したのに,...。もっと広角にすべきだった。また,明日リベンジだ。

DSCF7241 2

 白黒にするとなんだかそれなりに見える。それにしても,こういう撮り方だと,進行方向が右なのか左なのかわからんね(笑)。

DSCF7250

 ネコ発見!なかなかの美ネコであった(笑)

DSCF7251

 軌陸バックフォーのある風景(笑)。どうも,連夜活躍中らしい。

DSCF7252 1

 古志田第1踏切から見た斜平山。なんだか,ぼんやりと見入ってしまうような夏雲。

ーーーー

 朝飯後にローラー34分,16km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 100rpm で。

ーーーー

 朝一で講義。混合 Gibbs エネルギーから過剰 Gibbs エネルギーを説明。そして,それと活量係数の関係を基に,活量係数式の説明。宿題を出して,その後は化学平衡へ。予定通りである。気持ち良い(笑)。

« 重さと運動と天気06/17/15 | トップページ | 重さと運動と天気06/19/15 »

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

オノヤンマの羽化のタイムラプス撮影は面白そうですね。撮影なさるほうは大変ですが、見させていただくほうとしては興味津々です。
田んぼの真っ直中?踏切の警報機、真っ青な夏空にもくもくと湧き上がる入道雲があったりしたら・・・なんだかレコードジャケットみたいですね。踏切って魅力がありますよね。

koji さん

タイムラプス撮影はチャンスはそう多くないと思われます。7月始めまで日参する必要があるかもです。でも,朝は時間が,...。^^;

そういや,これ古志田第1踏切で,次が古志田第3踏切なんです。幻の第2踏切が気になってます。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重さと運動と天気06/17/15 | トップページ | 重さと運動と天気06/19/15 »