2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 重さと運動と天気05/15/15 | トップページ | 【星景写真】新星景写真習作 »

2015年5月16日 (土曜日)

重さと運動と天気05/16/15

 起床は4時頃。場所は,言わでもがな,..(苦笑)。今日は実家に行ってお袋孝行のまね事でもしようかと思っている。つまり,月間長男活動(笑)。外は昨夜からにわか雨のようなものが降ったり止んだりしているようだ。取りあえず,雨が上がっているようなので老犬介護業務をこなす。中に入って,しばらくすると,物凄い勢いで雨が降ってきた。

DSCF6486 1

 雨の様子を出したくて 1/1000 秒で写してみたが,光量不足だったので,白黒に,..。しばらくすると止むのだが,またしばらくすると降り出す。午前中はこんな天気が続くようだ。

ーーーー

 出かける前のローラー35分,16km。勾配負荷3%,ケイデンス 65 - 105rpm で。

ーーーー

 7時半過ぎに雨の中,実家に向けてゴー。本日の予定は実家に着いたら,お袋を乗せて仙台の定義如来西方寺へ行って,ご祈祷してもらおうというもの。親父の一周忌も過ぎて,まあまあいい頃合いかと。ちなみに,発案者は女房。オレは,それほど気が利かない(:-D)。

DSCF6488

 二井宿峠を越えた辺り,湯原宿の手前で美しい新緑に出会った。ザーザー降りの中で撮影したが,雨粒がフィルター効果みたいな感じに,...。

DSCF6491

 七ヶ宿ダムでも奇麗な新緑に出会う。この時季の,雨の中の新緑は本当に奇麗だ。

 9時半過ぎに実家着。10時頃にお袋を乗せて仙台方面に向かう。時間節約のために,村田インターから東北自動車道に入り仙台宮城で降りる。昔,自転車の朝練で散々走った国道48号線を懐かしい気分で走る。それにしても,当時に比べて交通量がべらぼうに増えている。今では,こんなところを走るなど自殺行為かも(苦笑)。熊ケ根で右に曲がり大倉ダムを経由して定義如来へ。

 実に20年振りくらいかも。昔は自転車でよく来たものだった。

DSCF6496

DSCF6499

 昔は,こちらの本堂でご祈祷してもらったのだが,..

DSCF6504

 こんな新しい本堂が出来たらしい。坊主丸儲け?中に入ってみれば,こんな柱一本で高級車一台買えるんじゃないのか?というのが至る所に,..。

 まだ,ご祈祷までに時間があるので,腹拵えしておこうということになる。定義といえば,..

IMG 9946

 これである。三角定義のあぶらあげ,一枚120円なり!!

IMG 9947

 そして,みそおにぎり。締めて,400円弱。昔,自転車でここを訪れたときにも,決まって,このメニューだった。懐かしいな。

 12時からご祈祷。なんだか,すっかりビジネスのような坊さんの読経にはあまり有り難みも感じない。お陰でぐっすりと眠る。自分の名前を呼ばれてハッとして目覚めた(苦笑)。お札をもらって業務終了。

 次に向かうのは,..

DSCF6512

 ここである(笑)。

IMG 9952

 早速,見学ツアーに参加。

DSCF6517

 神々しいまでに光り輝くポットスティル!!まっさんの実家が造酒屋だったということでしめ縄とスティルとの和洋折衷。

DSCF6520

 ウイスキー貯蔵中の減り分を「天使の分け前」と名付けた人に「いいね!」百万発!!

IMG 9956

 宮城峡12年の試飲。美味し!

 1980 年代の「宮城峡」は 500mL で4万弱もするので,せめて1990年代の奴を買おうと思ったが,それでも 16000円ほどなので強烈な横やりが入って断念。仕方なく,若い「宮城峡」と「伊達」を購入。ここからは,女房に車のキーを渡し,「運転手はチミだ!」(笑)。

 帰りは,昔懐かしいローラーワークコースを通って,秋保から川崎,村田経由で。本砂金辺りは変わってないなぁ。いや,懐かしい。そのまま実家の前を通過して館矢間の伯母の家に行き,もらって来たお札とお土産を渡し,ちょっと話して辞去。本当は,伯母も一緒に定義に連れて行く積もりだったが,脚が少々不自由なので大変だからと遠慮したのだった。大して,歩く距離もないからと言ったのだが,..。まあ,次にどこか別のところでも考えてみるか。お袋も2年振りの定義とかで喜んでいたのでなによりだった。

 実家に戻り,野菜などを頂いてから5時半頃に実家を辞去。

DSCF6525

 七ヶ宿ダムで夕日を眺め,..

DSCF6530

 高畠で夕日を映す水田を眺めたりして7時半頃に帰宅。

« 重さと運動と天気05/15/15 | トップページ | 【星景写真】新星景写真習作 »

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重さと運動と天気05/15/15 | トップページ | 【星景写真】新星景写真習作 »