2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 【天体写真】なんでも,金星とプレアデスが近いらしい | トップページ | 重さと運動と天気04/13/15 »

2015年4月12日 (日曜日)

重さと運動と天気04/12/15【桜三昧】

 起床は5時。外は気持ちのいい青空。今日は友人と実家方面に観桜ツアーに出かける予定。まずは,老犬介護を済ませる。で,桜の名所,満開,好天の日曜日と来れば,当然「大混雑」が予想されるので,なにか戦略を練らねばならん。自分一人ならロードレーサー持ち込んで実家からすいすいと行ってしまうのだが,友人も一緒となるとなかなかそれも難しい。まあ,行き当たりばったりでなんとかなるだろうと車だけで動くことにした。出かける前に,..

ーーーー

 汗だしローラー35分,16km,勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 95rpm で。

ーーーー

 8時半過ぎに友人をピックアップ。一路宮城の実家を目指す。が,所々で引っかかるのでなかなか進まない。

DSCF4945

 まず,二井宿のトンネルの間で引っかかる。ずっと向こうに飯豊山が屏風のように見えている。なかなか,ここまですっきりとは見えない。

DSCF4952

 次に引っかかったのが,滑津大滝。雪解け水で大増水。折口が閉鎖されていたので,何でだろう?と隙間から降りてみたのだが,この増水では管理側は閉鎖しておくだろいうな。遠くから眺めただけでお終い。長目の露出で水を流してみたのだが,おとなしい流量ならいざ知らず,この流量ではしぶきとかを止めた方が巧く表現できそうだったので 1/4000秒で撮影。

DSCF4956

 雪解け水で水位の上がった七ヶ宿ダムではゴムボートの上からフライフィッシングを楽しむ方が,..。

DSCF4963

 次に引っかかったのは,小原小中学校のグラウンドの片隅にある枝垂れ桜。まだ満開ではないもののいい風情である。昨年,親父の看病などで実家往復の途中で見つけてファンになった(笑)。

DSCF4988

IMG 9648

DSCF4984

DSCF4978

 次に引っかかったのは白石城。随分と久しぶりに天守閣に上ってみた。

IMG 9647

 仙台からはベルエキップの方々が花見ツーリングに来られていたようだ。

DSC 1260

DSCF4993

 次は,実家近くの一本桜。これも昨年の春に見つけたもの。凛として立つ姿が好ましい。

 そんなこんなでここまでで既にお腹一杯の感(笑)。なんと,3時間以上掛かって,実家に到着。今日は祖父の命日だとかで(すっかり忘れていたが),仙台の伯母夫婦が来られていた。で,お袋も町内会の総会とかで,食事もそこそこに実家近くの高倉川へ。

DSCF4995

 満開だ!

DSCF4998

DSCF5005

 今度は船岡と大河原だ。これが今日のボスキャラ的存在だ(笑)。農道を走って行くと角田 JAXA の辺りに,またしても見事な桜並木が。これは車の中から眺めただけ。自衛隊でも桜祭りが催されていた。国を守る重要なお仕事の傍ら,こんな地域貢献もされている。ご苦労様です!

 さて,ここから渋滞地獄に入った。動かない,...動かない,...おぉ,少し進んだ。車の中でボケーッとブレーキを踏んだり緩めたりすること2時間半ほど。3時頃にようやく船岡城趾の臨時駐車場に入れた。それにしても,誘導員の手際の悪さは気の荒い観光客なら怒鳴りつけられそうなほどの低レベル。こういう仕事は細かく気配りできないと勤まらないね。

 実は,桜の時季に船岡公園を訪れるのは初めてである。

DSCF5007

DSCF5015

DSCF5017

 いや,凄まじい桜の数。なんでも,平成8年だかに植樹千本達成とか。

DSCF5018

 城跡の頂上は花見客で満杯。桜の花の香り,醤油の焦げた香り,酒の香りなどがごちゃまぜ状態に(笑)。適当に眺めてから一旦山を下りる。この時点では知らなかったのだが,山を下りなくても,先頃完成した「しばた千桜橋」には行けたのだった。桜の名所の船岡公園から国道4号線と東北本線の線路を越えて白石川の堤防の「しばた千本桜」並木にアクセスするための陸橋が造られたのである。知らなかったので,一旦下まで降りて4号線沿いをポコポコ歩いて,ら旋階段(?)を昇って,橋の上に到達した次第。

DSCF5023

 橋の上やら階段の途中には,筋金入りの撮り鉄の方々やら花見客やらが所狭しと立ち並び,まさにごった煮状態(笑)。

DSCF5026

 橋の上からの眺め。右は4号線の渋滞(苦笑)。

DSCF5032

DSCF5033

 ちょっと撮り鉄風の活動もしてみる(笑)。でも,構図に独自性を持たせることが難しい場所である。

DSC 1262

 堤防側のデッキ部分を対角魚眼で。とにかく人,人,人,...。

DSCF5041

 山の上には船岡大観音様。

DSCF5042

 見える限りの堤防には桜の樹。まさに,ここも一目千本である。

DSCF5047

 上の画像はこの写真のデッキから。

DSCF5049

DSCF5054

 さて,これからどうしようかと言うことになって,いっそのこと夜桜も観賞してしまおうと言うことに。ならば,大河原に行こうかと言うことになって,橋を渡り船岡公園まで戻り駐車場に戻る。なるほど,今度からこう来れば良い訳か。

 大河原までは反対車線の渋滞を横目にあっという間。だが,街中に入って再び駐車場に入る渋滞が,...。渋滞中退屈なので,時折助手席の窓を開けて夕暮れと桜を撮ってみる。

DSCF5062

 蔵王と夕日と桜の花(笑)。いい加減に撮ったにしては,そこそこの景色を切り取れたかも。

 先ほどの渋滞に比べれば随分と楽な50分で駐車場に入れた。これを楽と言っているようでは大分マヒしてきているようだ。夜桜をどうやって撮影しようかと考えて,折角だから超秒露光だろうと,...。

DSCF5082

DSCF5086

DSCF5087

DSCF5090

DSCF5094

 何枚かは ISO200, F14 で 10 ~ 20sec ほど露光して,それを2〜3枚比較明合成したものである。なかなか面白い雰囲気に仕上がったように思うのは自画自賛か(笑)。同行の友人によれば,朝のテレビ番組の ZIP のヒロアキとププだかがロケしていたとか。残念(笑)。

 最後に橋の上から夜桜の全景を撮ってみた。

DSCF5101

DSCF5103

 これは2〜3枚を加算平均したもの。天体写真の技術が夜景写真には結構役に立つことがわかった。

 この後,7時半過ぎに帰途に。4号線から113号線を繋いで9時半頃に帰宅。いや〜,約13時間掛けて,桜2756本を観賞した(数は主観)。千本桜を2ヶ所見て,その他に,高倉川の桜並木,JAXA の桜並木,その他なのでそれくらいにはなるだろう。なにやら,もう,桜はいいやと言う気分になった次第。

« 【天体写真】なんでも,金星とプレアデスが近いらしい | トップページ | 重さと運動と天気04/13/15 »

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あー、春爛漫。桜満開じゃないですか。
今年は、地元の桜をじっくり見る機会がなかったので、こちらで楽しませていただきました♪

七ケ宿のほうにも雪が写っていなくてビックリしました。雪融けは驚くほどの早さで進むのですね。12日は天気が良くて人出も多かったでしょうね。こちらは渋滞無しの“なでら男さん”写真で堪能しました。“ケンヂさんと行く中田町観桜ツアー”19日に予定しています。

ふつうのパパさん

そうなんですよ,春爛漫です。ただし,隣の県ですけど。^^;
地元の桜はあと2週間くらい掛かります。でも,桜はもういいかなぁなんて。^^;

koji さん

そうなんです。雪が多かった割に,雪解けが早くて驚いています。自宅周辺も雪捨て場代わりの空き地を除いてほぼ消えました。

滝桜も八分咲きだそうで,見に行きたいですけどね。特に,晴れた夜に。^^;
日曜日,混ぜてもらいたい気持ちもあるのですが,なんだか,移動が億劫な気持ちも,...。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【天体写真】なんでも,金星とプレアデスが近いらしい | トップページ | 重さと運動と天気04/13/15 »