2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月の38件の記事

2015年1月31日 (土曜日)

重さと運動と天気01/31/15

 起床は6時。ワン公の世話やら軽く積もった雪の始末やらで朝の一時を過ごす。朝飯後に実家に向かう。

DSCF3569

 七ヶ宿は,今の時期,雪祭りのようで,家々で工夫を凝らした雪だるまが道端を飾る。なかなか楽しい。

DSCF3574

DSCF3576

 七ヶ宿ダムでは降った雪が湖面上にシャーベットの層を形成し,それが強風でちぎれて湖面を漂う姿が,...。いとおかし(笑)。

 実家に着いて,まずやったことは,...除雪だった(苦笑)。

DSCF3578

 終了。が,青空で,日も差して,あっという間に融けそうだ。うらやましい限り。

 飯食って,野菜やら何やらをしこたま頂き,さらに実家の雑事をこなしてから3時過ぎに辞去。雪をかぶった白石城など滅多に見られないだろうと,道草を,..

DSCF3582

DSCF3584

 なかなか良い風情だ。なんでも,当時の材料やら工法で造ったとのことで,結構お金がかかっているとか。ついでに隣にある,今は女子高と統合されて別の場所に移転してしまった,かつての学舎を眺めてみる。

DSCF3581

 3年間,下駄を鳴らして通った「白石高等学校」である。今は何かに使っているのかなぁ?

DSCF3589

 七ヶ宿はこんな感じ。

 七ヶ宿からは毎度おなじみの吹雪と地吹雪で時々視界が遮られる。まあ,慣れっこなのでどうということもないのだが。6時前に自宅着。米沢は猛吹雪で自宅前には既に 15cm 程の積雪。奇麗に除雪した。今日は,朝自宅を除雪,昼実家で除雪,夜自宅で除雪を,一日3回のおっさん付きスノーダンプ状態だった。そして,夜も更けて,やがて外は窓雪状態に,...翌朝,目を疑うような光景が展開されるとは,このとき全く予想してなかった。

 つづく

2015年1月30日 (金曜日)

重さと運動と天気01/30/15

 起床は5時少し前。今日も降っていない。朝の体重は 74kg とまた逆戻り。なんだか,少し浮腫んでいるような感じもある。老犬介護業務をこなして,ちょいとお仕事。早めの朝飯済ませて,..

ーーーーーー

 朝飯後にローラー55分,25km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 90rpm で。なんだか,少し脚が重い。

ーーーーーー

 朝一講義は試験。粛々と。その後は,修論原稿と学会雑事などなど,...。

 今日は東京でも雪が降ったらしい。こちらも昼頃からもそもそと降ってきた。昼頃には 10cm ほどの積雪。明日はどうなるのか,...。

IMG 8972

 職場の脇の屋根からの配水管の出口に出来た氷柱。なかなか素晴らしい。

 帰宅後に雪掻き30分ほど。積雪 15cm というところ。

2015年1月29日 (木曜日)

重さと運動と天気01/29/15

 起床は6時。朝の体重は 73.7kg とまだまだ重い。お陰でズボンとかベルトが縮んできた(笑)。外を見れば,まあ,6cm くらいかなぁ。食前の身体馴らしにはちょうどよかろうと雪掻きをのんびりと30分ほど。

IMG 8960

 昨日のH社の除雪ボランティアの方々のご協力でアクセス可能になった「自転車小屋」の入り口も奇麗に除雪しておいた。これでいよいよ福島やら宮城に自転車を運んで走り出せるぜ〜〜・・。丸森の耕野周辺の激坂巡りもまたたのし!

ーーーーーー

 朝飯後にローラー63分,28km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 115rpm で。5分ほどのマックスに近い領域での「我慢」やら,1分のフルもがきとか入れたら,...吐き気がした。無理はよくない。

ーーーーーー

 修論原稿と試験問題と実験に関するディスカッションとか,...気が付けば夕方である。人生は短い。

 8時近くに帰宅して飯食って,軽く呑むと,...寝落ち。最近,読書量が減っている。あぁ〜〜流れていく〜〜〜♪(笑)

2015年1月28日 (水曜日)

重さと運動と天気01/28/15

 起床は1時半。いや,文字通りの起「床」なので,いくらなんでも3時間では少々足りなかろうと,もう一回寝たのは4時過ぎ。この間にやっていたことといえばコーヒー啜りながらの HDD 内のファイルの整理。

 段々と MacBookPro の HDD の残量が少なくなってきたので, Lightroom に入っている2年前からのデジカメ画像を整理したのである。もっとも,まだ 2013年の7月辺りなのだが,...。今見れば,なんでこんな写真撮ったのか,まるでわからん!?というのが山ほどあって,そんなデータを片端から捨てる,捨てる,捨てまくる。で,適当なときにゴミ箱を空にする操作をすると HDD の容量がギガバイト単位で増えていく。部屋を片付けて,要らない雑誌を処分して部屋の中がすっきりしていくのと全く同じ感覚。これは堪らん!なにしろ爽快だ!(笑)

 でも,数千枚の画像の中には,「お,これは!!!@o@///」というのがたまにあって,そういうのを再び今の感覚で現像をやり直したりするものだから,時間ばかりが過ぎていく。多くは,このバカブログで紹介しているとは思うのだが,FB 辺りでも小出しに公開していこうかと思っている。そんなバカな時間を過ごした深夜から早朝。

 で,起床は6時過ぎ。外はうっすらと雪が積もっている。が,思ったほどでもない。朝の体重は 74.0kg とシグナルレッド状態継続中(笑)。ワン公の世話をして朝飯食って,..

ーーーーーーー

 朝飯後のローラー60分,27km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 90rpm で。

ーーーーーーー

DSCF3562

 降ったうちに入らん。

 今日はH社の知り合いが,今度新しく売り出そうとしている除雪機の実地テストを兼ねて来るという。協力依頼があったので自宅待機。10時過ぎ頃にやって来た。車から降ろされたのは小型の除雪機。なんでも,アメリカで発売しているもので,これを日本の雪用に調整して売り出そうということらしい。値段は15万位かな?試しに,車庫前に降り積もった雪を飛ばして車庫のシャッターにアクセスできるようにしてもらうことに(笑)。さすがに,積もったままではどうにもならないのでスコップで崩しながら飛ばしてみる。小型の割にはそこそこ飛ぶ。30分ほどでシャッターを開けることが出来た。久しぶりに自転車たちにご対面。

 その後,H社の方々とグルッと町内を一周してみる。改めて見るとほとんどの家に除雪機があることに驚く(8割くらいか?)。H社とY社が双璧だが,我が町内では圧倒的にH社が多く,圧勝状態(笑)。H社の方々曰く「こんな市場があったとは,..」。多分,雪国でアパート暮らしから持ち家を建てる場合にはほとんどの家で除雪機を買うんじゃなかろうか?雪国の住宅会社とタイアップすればうまく売り込めるかも知れないなぁなどと考えた次第。

 女房が聞いた話では,家を建てて最初の冬は「旦那さん付きのスノーダンプ」が活躍するらしいが,耐久性能がよくないらしく,ほとんどの場合翌年からは旦那さんはガソリンエンジンに取って代わられるようである。情けない。我が家では,お金の使いどころが他の家々とは少し違っているので,どうしようもなくなるまで(体力気力の限界,あるいは雪を捨てる場所が全くなくなったなど)除雪機の購入はサスペンドである。もちろん,H社が2割引などの大盤振る舞いをやってくれるのであれば,その限りではないが,...(笑)。

 ということで,午前中終了。

 午後は修論の原稿だの,試験問題だの,実験だの,...。夕方からは雪が降ってきた。

 夕方,子供を迎えに行った女房の車に拾ってもらって,本屋で文庫を数冊仕入れた。写真関係で,おっ!!と思うムック本があったが,踏み留まる(笑)。

IMG 8964

 そして,飯食って,ちょっと呑むと,..安定の寝落ち。人間は自由エネルギーの小さい方に流されていく〜〜〜・・。

2015年1月27日 (火曜日)

2015グランフォンド飯豊

 え〜,開催が決まったようです。私,今年は一参加者です(って,本当か?ダメだろうか?今年はお鷹ぽっぽが欲しいんだが。今まで,試走から何から何十回も走っているので,一本くらい欲しいぞ!!)。

Cropped DSC 0166 PANO

 募集は2/1からだそうです。多くの皆様のご参加をお待ちしております。あ,グランフォンド+メディオフォンドで合計 150 名だそうですので,お早めに!!ブルベのプラチナチケットみたいに10分で瞬殺ってことはないでしょうけど,...(笑)。

 今年も好天に恵まれますように!db(_ _

 グランフォンド飯豊

重さと運動と天気01/27/15

 起床は3時半。なぜか目覚めた。さすがに早すぎると思って二度寝。次は5時。さすがにもうよかろうと起床。久しぶりに量った朝の体重は 74kg オーバーという惨憺たる数値。右肩上がりどころか,カタストロフ?まあ,とは言っても冬だしね〜・・気にしないことにしよう(笑)。そろそろ休日に福島やら宮城に自転車運んで走るかね。でも,そのためには自転車小屋のシャッター前の 1m オーバーの雪を掘らなければ,...それが億劫で(苦笑)。

 5時過ぎから老犬介護の業務をこなす。外は雨だか,霙だかがちょっとだけ降っている。道は凍結していない。30分ほどかけてワン公の世話をしてから,コーヒー啜って,カメラぶら下げて久しぶりに線路向こうまで。

DSCF3541

DSCF3542

 米坂線下り始発列車@古志田第3踏み切り。午前6時3分頃ではまだまだ暗い。この条件での撮影は少々厳しい。昨日,手ノ子付近で雪崩でできた雪溜まりに突っ込んで軽く脱線したらしいが,無事に復旧したようだ。と,思ったら,小国〜椿間で終日運休でバスによる代行運送だとか。

 お腹の周りも由々しき事態になってきたようなので,..

ーーーーーー

 朝飯後にローラー63分,28km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 93rpm で。

ーーーーーー

 今日もそこそこ気温が上がるらしい。そして,明日からまた冬型らしい。

 一日,修論の原稿読んだり,シミュレーションの準備をしたり,シミュレーションのために書籍を発注したり,試験問題を作ったり,..。それにしても,版元が倒産した書籍を古書で注文したのだが,定価3千円ほどの書籍が中古で5千円とは,これ如何に?〔笑

DSCF3550

 帰宅した頃に上弦の月が薄雲を通して見れた。舗装路が見えていることに違和感を覚えるってのはどうなんだろ?

DSCF3558

 取りあえず,申し訳程度にホンの少し見えた冬の大三角などを,...。そして,今夜も安定の寝落ち(苦笑)。

 

2015年1月26日 (月曜日)

重さと運動と天気01/26/15

 起床は5時半。今年も残すところ,あと11ヶ月あまり。今日も雪掻きのない平穏な朝。ただし,雲っているのかガスっているのか,どんよりとした空。昨夜は結局うす雲通して木星とかがなんとか確認できた程度の空。これほど晴れ間のない冬も珍しいような気もするが,...。

 朝は老犬介護の業務のみ。天気が悪いのと,なにか体調が今一つすっきりしないので出歩く気にならない。で,こんな時は,...

ーーーーーー

 朝飯後のローラー1時間,27km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 90rpm で。

ーーーーーー

IMG 8950

 今日は昼頃までは晴れるらしいが,...。

 水曜日の試験問題を作ったり,学会仕事関連の面倒くさいメールをいくつか送ったり,金曜日の試験問題を作ったり,フェーズフィールド法のシミュレーションのプログラムをダウンロードしたり,Mac 上でC言語のコンパイルをしてみたり,参考にすべき書籍の出版社が昨年7月に倒産して,その本の内容に関連してその会社のサイトからダウンロードするはずのプログラムがサイト消滅して入手できなくてショックを受けたり,同僚がインフルエンザにかかっていたことが判明してみたり,条件を少し変えた,学生の実験結果が予想の逆に出て,そのあまりの結果の違いに???となったり,帰宅時に雲を通して上弦の月がぼんやりと見えたり,.....そんな一日でした。缶チューハイとワイン少し頂いて寝ました。氷点下まで下がらない暖かい夜でした。おわり。

2015年1月25日 (日曜日)

重さと運動と天気01/25/15

 目を覚ましたのは4時頃。幸い,酒は残ってないようだ。まだ,早いのでもう一眠り。6時頃に再び目覚めて,風呂に,...。風呂に1時間ほど浸かり,半身浴でしこたま汗を流す。さっぱりした後は,朝飯前にまた軽くアルコールを注入。どぶろくの残り物を頂く。

IMG 8941

 なんだか,朝から豪勢だ。少し食いすぎたかも。その後,缶ビールを頂く(笑)。休日の温泉宿でのおっさんの正しい過ごし方である(違:笑)。

 ウダウダと過ごして9時過ぎに何台かの車に分乗して星輪店へ。今年の GF 飯豊のスケジュールなどを聞く。また,2月くらいから募集開始?迎えに来てくれた女房の車に乗って,ヤマダ電機だとか矯正歯科医だとか靴屋だとかを経由して,1時少し前に,..

IMG 8945

 こんなところで,..

IMG 8943

 こんなものを食べた。なんだか,以前よりも少ししょっぱくなって,脂っこくなっているような気がした。某ラーメンへの対抗精神か?(笑)腹一杯になって帰宅。帰宅したらなんかグッタリしてしまって夕方まで爆睡してしまう。外は折角の晴天なのに,...。ローラーなんて踏む気にならないので,今日はサボり。

 夜も晴れていたら,是非撮影に行きたいのだが,...。

DSC 0678

 残念ながら薄曇り。9時頃まで待ってみるか〜〜・・。

昨日の晴天の下で,..

 昨日,あまりにもいい天気だったので,少しだけぶらついた。

DSC 0663

DSC 0665

 いい感じに東側の雪庇が成長している。今日は尾根歩き日和だったなぁ。残念!

DSC 0666

 列車が来たので,やたらに電柱が写る場所から撮ってみる。

DSC 0671

 晴天の下,田んぼ雪原に作られたクロスカントリーコースでは,スポーツ少年団のみんなが練習中。

空母と駆逐艦?

 昨日,いい天気の空をリビングから眺めて,はてさてどうしようかと思案しているときに,「ゴゴゴゴゴゴ・・」と地鳴りのような音がして,雪国の無敵艦隊とも呼ばれる,リーたりー除雪車が登場し,道端の雪を飛ばし始めた。

DSCF3526

 素晴らしい!

 そして,この空母のような除雪車が通りすぎた後で,...

DSCF3530

 駆逐艦のような除雪機が登場して,残った雪を飛ばす。なんだか,上の写真との対比が面白く,...(笑)。

DSC 0672

 いやはや,全く持って頼もしい!

2015年1月24日 (土曜日)

重さと運動と天気01/24/15【チーム・ホシ「大」新年会】

 起床は7時。ダラダラと寝た。どうも,一昨年暮れに患った椎間板ヘルニア(医師の見立てでは,大分引っ込んでいて切る必要なしとのことだった)がまた飛び出してきたような痛みをここ最近感じている。まあ,一昨年の時のように身動きままならぬというほどではないが。なんか,年々,ガタの来ている箇所が増えているような。老犬介護業務の後は,5〜6センチ積もった雪を片付けておく。これを怠ると氷になったりして後々面倒なことになる。

DSCF3523

 雲の隙間からお日さまが顔を出した。

 今日は,自転車仲間との「大」新年会である。温泉宿に一泊である。はてさて,どうなることやら,...。

 なんだか,朝からやたらにいい天気になる。くわぁ〜・・これは夜までこの天気なら全くもって残念な晴天だ(苦笑)。予報では朝方だけで,あとは雪マークやら雲リマークだったのに,一向に雲など出る様子もなく,ピーカン状態は続く。なんだか,えらく損した気分になってきた。呑み会までに十分愛宕神社辺りまで登ってこられたなぁと。

ーーーーーー

 呑む前のローラー60分,27km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 90rpm で。

ーーーーーー

 午後3時に星輪店へ。行き先は,飯豊温泉がまの湯旅館。お迎えのバスの中で既に練習開始(笑)。到着して,風呂にも入らずに,ビール,どぶろく,泡盛,マッサンズモルト,日本酒と宴会前の宴は続く。ここでほぼ意識不明に近い,ベロンベロン状態に。

IMG 8920

 4時頃から6時過ぎまで呑んだら,...まず,ダメだわな。

NewImage

 でも,ノンベの性で注がれれば黙って呑む(撮影:磯山夫人)

NewImage

 マイク持たされれば唄う(撮影:磯山夫人)

 そして,目出度く沈没した次第。みなさま,お世話になりました。

デジカメのセンサーの汚れ(?),その顛末

 先日,ラブジョイ彗星を撮影した際に,画像に写り込んだ不愉快な影。折角,ピントもきちんと合わせられて,追尾も良好だったのに,この影のお陰で画像台無し(泣)。

Dust

 センサー面も確認せずに,てっきりセンサー面に「汚れ」が付いたのだと判断。何故,センサー面を覗きもしなかったかといえば,...レンズ外してミラー跳ね上がるには,なんか手順が必要なんだろうと勝手に思い込んで,面倒がっていたせいである(笑)。

 で,センサー面の確認もせずに,Amazon で「デルキンセンサークリーニングセット」なるものを注文して,それが昨日届いた。

IMG 8908

 なにやら,物々しい箱に入った,マニュアルが英語だけと言う素晴らしい品だった。なにしろ,デジカメの心臓部とも言えるセンサーにアクセスするので,些か緊張しつつマニュアルを「適当に」読む。なにやら薬液を付けた幅広綿棒みたいなものでセンサーを一方向にサッと拭くらしい。その際のセンサー面に対する綿棒の角度みたいなものも指定してある(みたいだ)。往復させてはいけないらしい。などと,極めて大ざっぱな理解の下で,レンズを外して,さてミラーアップはどうするのかな?と思いつつ,スイッチを入れてシャッターを押してみれば,...あれ?跳ね上がった。なんだ,こんな単純なことだったのか〜〜・・とセンサー面を見てみれば,...。

 ゲゲゲ,...繊維屑が3ヶ所ほどにへばりついている。そして,その形状が,...画像に写り込んだ影と一緒。○| ̄|_

 そして,ブローしてみれば,簡単に取れた,...。なんてこったい,クリーニングキット,5千円もしたのに,...。○| ̄|_

DSCF3529

 奇麗になった様子。今度晴れたら,また撮影してみよう。教訓:思い込みはいくない!!(笑)

 

2015年1月23日 (金曜日)

重さと運動と天気01/23/15

 起床は4時半。3時まではテーブルに突っ伏して寝ていた。で,布団に移動してちょいと寝た。些か,アルデヒドの影響が残っているようだが,朝一で講義があるのでその準備をしておかねばならない。幸い,昨夜の雪はほんの数センチ程度だったので,雪掻きはパス。老犬介護業務のみ。なんだか,また歩けなくなってきているような感じ。14歳と3ヶ月か,..。10年ほど前は,毎日斜平山を走り回っていたっけなぁ(シミジミ

DSCF3520

 氷点下まで下がらなかったらしい。雪が腐って,歩き辛い。

ーーーー

 朝飯後にローラー25分,10km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 93rpm で。時間がなくて中途半端。

ーーーー

 朝一で講義。来週の試験の概要などを説明。その後は演習の解答作成。手書きでやれば20分ほどで終わる作業を数式入力など面倒なことをやれば3時間ほども掛かる。正直疲れる。そして,例の学会業務。そんなことをやっていると既に夕方。一日は短いし,その積み重ねの人生はなおのこと短い(苦笑)。

 帰宅途中で星と月が見えたので撮影してやろうと急いで帰ったが,...月はダメだった。

DSCF3521

 左下の白いのは道端の雪山。このすぐ後で雪が降ってきて,二度と星は見えなくなった(笑)。

2015年1月22日 (木曜日)

重さと運動と天気01/22/15

 起床は7時。二度寝の結果。何しろ雪掻きもないし,天気も悪くて空は鉛色と来ているので写真撮る気分でもない。老犬介護の業務だけをこなした。

DSCF3514

 自宅前は排雪されて車のすれ違いが可能になった(笑)。

DSCF3515

 別の通りも同様。

DSCF3518

DSCF3519

 なにかの遊びに使えそうな雪の壁(笑)。

ーーーーーー

 朝飯後にローラー38分,17km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 90rpm で。

ーーーーーー

 通勤途中で面白いもの発見。

IMG 8903

 これも「しぶき氷」と呼べるのか?(笑)融雪用の散水の勢いが良すぎて,滴が自転車に掛かってできたもの。

 今日は明日の講義の準備。今年初の講義で今期最後の講義である。前回からほぼ一月空いてしまっているので,多分内容は忘却の彼方なんだろうな(苦笑)。そして,今年から始めた溶液の凍結濃縮の実験についてツラツラと考えてみる。今の実験系では,熱的定常状態がないので,解析が実に面倒になりそうだ。いや〜,もっと簡単に考えていたんだけどかなり奥が深いなぁ。

 夕方は企業説明会に訪れた後輩(とはいっても,それほど歳の差はない連中)と一緒に勝正へ。相変わらず美味しい塩モツ煮込み(笑)。結構呑んでしまって,帰宅後に速効で寝落ち(笑)。

IMG 8906

 ご馳走さまでした。

2015年1月21日 (水曜日)

重さと運動と天気01/21/15

 起床は4時半過ぎ。右臀部の坐骨神経痛(ヘルニア由来かな?)が痛くて目が覚めた。外を伺うと星空。ちょっと老犬介護業務をこなして,5時過ぎからカメラと三脚担いで,おっさんの朝活にでかける。が,霧が出てきてしまった。

DSC 0655

 対角魚眼レンズでの春の大三角,春のダイヤモンド,春の大曲線,木星を添えて!(笑)明け方で空のバックの色と建物の色との整合性が取れなかったので,仕方なく白黒に。

DSCF3480

 東南の空にはさそり座が昇ってきていた。オリオン座が沈むとさそり座が昇ってくる(神話によれば逆か?)。夏と冬が同居する風景。

DSCF3488

DSCF3490

 東の空が赤くなってきた。気温はマイナス10℃ほどに,...。

DSCF3494

 そんな凍てつく朝でも,この方は通常営業(笑)。

DSCF3496

 赤斜平山。

DSCF3506

 日の出!

ーーーーー

 朝飯後にローラー36分,16km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 89rpm で。

ーーーーー

 

2015年1月20日 (火曜日)

【写真】折角の晴れ間のある夜だから,...

 9時頃にほろ酔い加減で,もう寝ようかなと思いつつ,老犬の世話で外に出て見れば,...。思いの外,雲が切れて星空が広がっていた。ちょっと考えて,X-T1 を持ち出して,夜間撮影で遊んでみることにした。

DSCF3455

 一応,見えていたので,冬の大三角などを,...(笑)。風景も入れ込まないと,やはり,ちょっと見栄えがしない。

DSCF3467

 ISO200, F5, 90sec くらいでこんな感じに写る。

DSCF3471

 これも同様の条件。こういう写真の方が雪景色としてはいいように思うけど。

 と,ここで線路の方からなにやら怪しげな音が聞こえてきた。以前にも聞いたことのある枕木交換作業車のような音だったので,あわてて踏み切りまで戻る。と,そこには,...

DSCF3474

 踏み切り手前で一時停止している線路上を動くロータリー除雪車がいた。初めて見る作業車両で,ちょっとテンションが上がる(笑)。

DSCF3475

DSCF3476

 なかなか面白いものが見られて満足な夜だった。それにしても,線路上の移動車両が一時停止ってのはなかなか愉快である(笑)。

重さと運動と天気01/20/15

 起床は5時。またしても元気すぎる除雪車の作業音で覚醒。冬は目覚まし要らんなぁ(苦笑)。約 20cm ほどの積雪。今日は東京で会議があるので,朝は慌ただしい。町内のごみ捨て場の除雪作業も当たっているので,早めに始動する「おっさん付きスノーダンプ」。雪の舞い散る中,ギリギリの時間まで1時間半弱の雪掻き終了したのは7時10分前。バタバタと食事して準備してシャワー浴びて,女房の車で米沢駅に早めのリリース。

IMG 8869

 米沢駅前は結構な渋滞。コーヒーなどを啜りつつ発車までの時間を潰していると,若干遅れ気味とか。

IMG 8871

 数分遅れのつばさに乗り込み,...

IMG 8873

 凍りついた車窓から雪景色を眺めつつ,今日の会議のための予習などをしつつ,...

IMG 8875

 雲一つない青空の下,東京駅丸の内北口に到着。目に染みる青だぜ!

 11時過ぎから1時頃まで食事を挟んで会議(?)というか研修というのか,...。とにかく,あまり馴染みのない分野だし,久しぶりに耳にする英語だし,内容をフォローできない部分が多々。だが,理解できた大筋は日本人の感覚だと「ほ〜〜〜・・・」という感じの内容だった。終了後,まだ時間に余裕があったので,出版倫理関係の講演会にも途中まで参加。

IMG 8877

 途中離脱して,久しぶりの丸ノ内線で東京駅へ。キハチのフルーツロールケーキを土産に買って,3時のつばさで帰米。今日は,往きも帰りも,前の席に遠慮会釈もなくシートをフルリクライニングされる躾けの悪いおっさんがおられて,結構不愉快な思いをした次第。しかも,降りたときに直しもしないというダメっぷりだった。良いおっさんは真似してはいけません。:-D

IMG 8885

 福島駅から夕暮れの吾妻山を見れば,...山の向こうの天気が想像できて,ちょいと憂鬱に(苦笑)。

 で,県境の峠を越えれば,...

IMG 8887

 安定の雪のちらつく西高東低(笑)。

IMG 8889

 呑屋の看板が雪の山に隠れてしまうだとか,..

IMG 8891

 圧雪路面だとか,...。ああ,ホームタウンに帰ってきたよ(笑)。

 帰宅して晩飯食ってマッタリして,ちょっと思い付いて外に出て見ると,うす雲を通して昴が見えているではないか。

DSC 0644

 ということで,ラブジョイさんをちょいと押さえておいた(笑)

2015年1月19日 (月曜日)

重さと運動と天気01/19/15

 起床は5時半。なんだか除雪車が走ったような音がしたが,気のせいか?と恐る恐る外を伺うと,走っていたではないか?ったく,昨夜はパラリとも降らなかったくせに,...。わざわざ路面の固い雪氷を引きはがして,家々の前に配給するという素晴らしい活躍だった。朝の体重は 73.3kg と,まあこんなものだろ!的数値。昨夜は-13℃まで下がったらしい。撮影中も -10℃に近かったのではないか?機材やらケーブルにビッシリと霜が付いていた。東の空に月齢29日の鎌のように細い月が出ていたので,まずは撮影と思ったら,準備しているうちにうす雲のベールをまとってしまい,地球照が見えず。なんか,最近こんなことばかりのような,...。

DSC 0634

 まあ,これはこれで味があるかも。

 ごみ捨て場やら自宅前の雪を片付けて自宅でマッタリしていると,東の空が赤くなってきた。

DSCF3436

 除雪でできた雪山の上から一枚撮影。その後,山が赤くなりそうだったので急いで駆けつける(笑)。それにしても,走れなくなった。

DSCF3439

DSCF3440

 こんな色だったのはほんの2分ほどで,...帰る頃には,...

DSCF3444

 こんな白黒画像になっていた。そして,雪が降ってきた。

ーーーーー

 朝飯後にローラー33分,14km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 90rpm で。昨日の雪掻き疲れか,ケイデンスがなかなか上がらなかった。

ーーーーー

 午前中に,午後からの説明で使う PowerPoint ファイルを作成。明日の出張に備えて,分野違いの英文を読む。知らない単語てんこ盛りだ。昼に一旦帰宅して除雪作業。10cm 弱積もっていた。午後から,就職やら進学の説明会。なんだか,一日なにやっているのかよくわからんなぁ。

 なんだか,予報以上に雪が降っているんだが,...。明日の朝,またたんまりと雪掻きしてから東京に行くってのも,変な罰ゲームみたいで嫌だな(笑)。それにしても,この冬は,スノーダンプが身体の一部になったような気さえする。

2015年1月18日 (日曜日)

【天体写真】ラブジョイ彗星 (C/2014 Q2)

 早めに食事して,6時半頃に機材を積んでゴー。どこに行こうかと迷ったが,以前何度か行っている田沢の橋の袂の雪を押してスペースになっているところに行ってみることにした。約15分で現地着。思った通り,道の両側にブルで雪の山を押した車一台分ほどのスペースがある。空の暗さは,まずまず申し分ない。

 ポータブル赤道儀をセットして,そして今日は望遠レンズでラブジョイ彗星を狙うために,いつもよりも極軸合わせを念入りに行う。まず,FUJIFILM X-T1 で撮影してみる。レンズは付属の標準ズーム(XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS)

DSCF3426

 無理やり尾をあぶり出してみた。昴まで届きそうなほど長くなっている。X-T1, XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS, 55mm, F4, ISO1600, 220sec, SkymemoRS でノータッチガイド,トリミング後,3枚コンポジット。

 次いで,カメラを D3200 に替えて,300mm 望遠で狙ってみる。昴が天頂に近いので,バリアングルでないファインダーは位置合わせがしんどい(苦笑)。

DSC 6795

 なんだか,シミのようなものが写り込んでいる。これはセンサー表面の汚れ?結露?ゴミ?でも,まあ,なんとかテールが写ってくれた。生まれて始めて撮影した彗星の尻尾である。液晶モニタで確認できたときには感動した。D3200(新改造), Sigma 70 - 300mm, 300mm, F5.6, ISO1600, 360sec, SkymemoRS でノータッチガイド,一枚撮り。

DSC 6800

 こちらは,ISO3200 にして,180sec で撮影して4枚コンポジットしたもの。ISO を落として長時間露光した方がテールは出やすいのかな?

DSCF3430

 こんなところで撮影してた。この時点では,おまけのオリオン大星雲を撮影中。晴れているせいで猛烈に寒い。-9℃くらいか。

Orion m42 2

 撮影データはラブジョイ彗星の2枚目と同様。

DSCF3433

 途中,ガスが出たり,雲が掛かったりと目まぐるしい天気だったが,ようやく念願のラブジョイ彗星の撮影ができた。感無量!

重さと運動と天気01/18/15

 起床は6時半過ぎ。恐る恐る外を伺うと,吹雪いまだ治まらず。7時頃から外に出て除雪作業を始める。次女が,今日も高校で模試だそうだ。外に出てみれば,...

DSCF3397

 なんじゃ,こりゃ!?な状態に(笑)

DSCF3396

 カーポート下の車の側面に「エビのしっぽ」が成長していた(笑)。風で舞い込む粉雪が着雪して成長するのだが,取っ掛かりはどんなものなのか?

 で,カーポート前には除雪という名の嫌がらせのように雪の山が,...。小一時間作業して,車2台が出られるようにしたが,最初に雪掻きした場所に既に3cmほども雪が積もっているのを見て,さすがにうんざりした。そして,次第に吹雪は「猛」が付くほどの勢いに,...

DSCF3392

 ここは八甲田か?と言うほどの天気になる。度々,視界が全く効かないほどの吹雪きになり,さすがに少し落ち着いた頃に続きをやろうと,ここは勇気ある撤退を(笑)。室内でまったりして,11時頃から再び作業。風も治まり,雪も止んで,時折日が差すような天気になった。で,3m近い雪山にスロープを作ってセッセと雪運び。

DSCF3403

 約2時間掛けて,ようやく片付けた。で,勢いに乗って,風除室の屋根の雪も下ろす。本日の運動,締めて3時間半だった。最早,ローラーを踏むとか言うオプションはなし。

 夕方になって,米沢駅まで出かけて明後日の切符を買う。一時期,えきねっととかを使ったんだが,使い辛さマックスのシステムで何度か切れそうになって今はもう使っていない。生協でも切符を購入できるのだが,カードが使えないのでわざわざ駅まで来る次第。

IMG 8847

 久しぶりに見る青空で,今夜は晴れが期待できそうだ。

DSCF3404

 帰宅後,ちょいと大接近中の金星と水星を撮ろうと,道端の雪山の上に三脚立てて陣取る。えらく寒いし,足先が冷たい。

DSCF3408

DSCF3418

 素晴らしいグラデーションの空を見ると寒さなどどうでもいい気分になる。

DSCF3415

 もう少し暗くなるのを待てるといいのだが,そうすると山の陰に隠れてしまう。なので,マイナス1等とはいえ,水星が肉眼ではっきりと確認できない。でも,こうして,無事に金星と水星の写真も撮って,いよいよ今夜はラブジョイ彗星にチャレンジだ!詳細は別便で。

2015年1月17日 (土曜日)

重さと運動と天気01/17/15

 起床は5時。場所は,炬燵。あらまぁ。今日は,阪神淡路大震災から20年目。あの時,前の年の暮れにアキレス腱を切って手術して,リハビリに励んでいた頃だった。テレビ画面に現れた画像はどこかの紛争地のようで,当初これどこ?と見ていたら,それが神戸だった。志し半ばで亡くなられた方々のご冥福を改めて祈りたい。

DSCF3368

 高校で模試らしい次女を送って行くと言う女房運転の車の助手席に陣取り,...。道の両側の雪の山がなくなり,景色が変わった。

DSCF3370

 例年,正門前はもっと大勢の生徒やら高校関係者で賑わうのだが,多分苦情とか来たのか,今年は少ない。各高校の特色ある幟を眺めるのが,ささやかな楽しみだったが,今年は少ないのが寂しい。

DSCF3372

 興譲館高校は,ブルーノート脇での激励会だった。とりあえず,がんばれ!受験生(と監督の先生方)!!!(笑)

 マッタリしてると,午後から暴風雪。夜にかけて家が揺れるほどの風と猛吹雪。

IMG 8837

 リビングの窓。外側に雪がへばりついている。これを「窓雪」と言う。こうなると,翌朝の除雪作業は1時間コースである。窓から外を伺うと,10m 程の距離に隣家が見えない,...。

2015年1月16日 (金曜日)

重さと運動と天気01/16/15

 起床は5時少し前。目覚ましは,...除雪車サウンド(苦笑)。恐る恐る外を伺うと,昨夜9時過ぎに帰宅して溜まった雪を片付けて奇麗にした後は降らなかったようだ。そのために,我が家の前には「置き土産」はほとんどなし(笑)。

 それにしても,氷点下まで下がらなかったようで,えらく湿った重い雪の塊が他の家々の前に山のように置かれていた。大体10cm程度だったんだから,来なくてもいいのに余計なことばかりしてくれる。我が家の辺りでは,「除雪」というのは,道路の真ん中の雪を固めて道端にどけるだけの作業で,道端にあるのが人家だろうか田んぼだろうが一切考慮しないというもののようだ。老犬介護の業務の後で,二つほど置いてあった雪の塊を片付けて終了。手持ちぶさたなので,道路の反対側に溜まった雪もどけて,道幅を広くしておいた。

DSC 6773

 雪掻きの合間に雲間から顔を出した月齢25の月を撮影してみた。シーイングが悪く,画像が荒れていて全然ダメなので小さめのサイズで(笑)。

DSCF3349

 時間が余ったので,古志田第3踏み切りの写真でも(特に意味はない)。これ,クラシッククロームの JPEG 撮って出し。

DSCF3355

 三日月と町内の様子(雪の回廊ともいう)。

 帰宅して,ウダウダしてると東の空が赤くなってきた。もはや,田んぼまで行くのは絶対に間に合わないので,近場で済ます。

DSCF3358

 道端の雪山の上に登って,...(高さは 2.5m ほどかな?)撮影した。少し強調してあるが,...(笑)。

ーーーーーー

 朝飯後にローラー40分,18km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 92rpm で。おかずは,パリ〜ルーベ 2014 のアランベールまで(笑)。

ーーーーーー

 久しぶりに晴れ間が広がったが,午後からはまた曇りに,..。

IMG 8824

 いつもの通勤路の景色が変わった。あの雪山はどこへ?(大笑)

 明日のセンター試験のために午後5時に職場を追い出された。空を見上げると,何やら晴れているような,...。西の方を見れば,斜平山の上には金星が見えている。あれ?金星と水星の大接近って,今ごろ?と思い,さらに眺めると,..うす雲が切れて確かに水星が見えている。これは撮らねば!ということで,バタバタと急いで帰宅。場所を選んでいる余裕はなかったので,自宅前から,..あれ?水星が,..見えない。雲がかかっていて,その中に,...。なんか,今年はついてない。まあ,しょうがないかと思いつつ,斜平山の上に浮かぶ金星だけでもと数枚撮影。後で詳しく見たら,一枚だけ,...

DSCF3365

 写っていた(笑)。

 今日は,隣の研究室のポスドクが来週から海外に行くのでその壮行会(?)らしきものをやると。で,その呑み会が7時半からなのでまだ多少時間はある。そこで,うす雲ながらなんとか見えているラブジョイ彗星を撮影すべく,機材を積んでお目当ての場所(とある寺の駐車場)まで行って見れば,...。なんだか,でかい除雪車が数台待機中。ライトも煌々と点いている。ありゃまぁと思いつつ,双眼鏡で確認すれば昴の脇にぼんやりとラブジョイ彗星が見えている。これは急がねばならんと,他の場所を物色するも,雪のせいで車を停めることもできず。で,どこに行っても今の時代,街灯が明るく,...。そんなことをしているうちに曇ってしまい,...(泣)。全く,今年は,...。

 7時半から「一心太助」で呑み会。楽しく呑んで10時頃にお開きに。ポコポコと歩いて帰宅。途中,コンビニによってちょっと買い物。

IMG 8826

 明日は,がんばれ!受験生!!(笑)

2015年1月15日 (木曜日)

重さと運動と天気01/15/15

 起床は6時少し前。昨夜は撮影後ももしかしたら晴れたりしないかと0時過ぎまでウダウダと起きていたものだから5時前には起きられず。積雪はゼロ。雪掻きのない朝は町内も平穏そのものだ。例によって,老犬介護業務。なんだか,最近,さらに歩けなくなってきているようで,そのうち寝たきりになるのではないかと少々心配だ。あ,朝の体重は 73.4kg と安定の高値(笑)。なんだか,最近,少しズボンが縮んだようだ(:-D)。

DSCF3324

 曇ってはいるものの,うす雲を通して月齢23.5 程度の付きが見える。

DSCF3327

 今日はガスが掛かって,山の方はほとんど見えず。

ーーーーーーー

 朝飯後にローラー36分,16km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 90rpm で。最後に 125rpm で1分。これが限界だ。

ーーーーーーー

 とうとう,今週末に迫った「全国統一楕円枠塗潰競技大会」(別名:大学センター試験)。近隣の18歳以上の老若男女(?)が,近場の大学やら高校やらに集い,春からの青春謳歌のための席の争奪を巡り,その前哨戦を繰り広げるのだ。そして,米沢市は,そんな参加者の便宜のために,今年も慈善事業を展開する。

IMG 8799 IMG 8813

 そのビフォー&アフターが上の写真である(笑)。見事である。プロの技である。

IMG 8801

 そして作業風景。

IMG 8809

 冬にこれほど頼もしく見えるものはない(笑)。

IMG 8810

 まさに,無敵艦隊!!(笑)

IMG 8812

 3m近い雪の山に遮られていた,歩道からの車道の景色が戻った(笑)。

 そして,現在午後5時過ぎには,雪がコンコンと降っている,...(大笑)。

 9時過ぎに帰宅したら,既に 10cm オーバーの積雪。仕方なく,雪掻きした。

DSCF3344

 舗装路が見えなくなった。明日の朝はまた賑やかな音で目を覚ますのか〜・・。

2015年1月14日 (水曜日)

重さと運動と天気01/14/15

 起床は5時半。昨夜は曇っていて,ラブジョイ彗星にアクセスできず,不貞腐れて寝たのだが,..。起きて外を伺うと何やら快晴である。今ごろ晴れても遅いだろ!とわずかにアルデヒドの影響の残る頭で考える。例によって,老犬介護業務の後は,カメラ抱えてブラブラ散歩へ。

DSCF3226

 素晴らしい色合いだ!さすが,FUJIFILM である。

DSCF3253

DSCF3248

 朝日の昇る少し前に西吾妻山の上の方(この辺り,なんとかって言う名前だったけど,..)がピンクに染まる。

DSCF3255

 斜平山もわずかに色付く。

DSCF3260

 強者が歩いた跡が,大朝日まで延びる,...。

DSCF3276

 米坂線の通学列車が来た。

ーーーーー

 出勤前にバランスボールを使って,腹筋,背筋など数セット。それぞれ100回ほど。

ーーーーー

 昼に帰宅して自宅前の「圧雪氷割り」。奇麗にしたが,汗まみれに,...。これは筋トレになっているのか?(笑)で,午前中は奇麗に晴れていた空は怪しげなうろこ雲に覆われた。

DSCF3286

DSCF3290

 なかなか面白い。

今夜のラブジョイ彗星:

 夕方になって少しだけ期待したが,やはり曇りのようだ。帰宅して,夕食摂って,軽く呑みながらも,10分置きに窓から空を伺う。と,9時頃に何やらわずかに星らしきものが見える。外に出て確認すると,オリオン座やらおうし座(アルデバランやらプレアデスやら)がかろうじて確認できる。なので,三脚とカメラ抱えてトコトコと田んぼまで出向く。

DSCF3309

 FUJIFILM X-T1, 42mm, F4, ISO6400, 13sec, 固定撮影。なんとか写せた,季節限定の「大三角」である。

DSCF3315

 冬の星空の主要アイテムを盛り込んでみた。うす雲の存在だけが邪魔である。早いところ,望遠レンズを使って「尾っぽ」まで写してみたい。

2015年1月13日 (火曜日)

重さと運動と天気01/13/15

 起床は5時半。外を伺うとうっすらと2〜3センチの積雪。除雪車の作業音の聞こえない朝は幸せだ。朝の体重は 72.7kg と雪掻きによる筋疲労の浮腫みは取れたみたいだ。でも,まだまだ重いけどね(笑)。老犬介護業務の後は,軽く雪掻きしておいた。で,ブラブラとご近所を歩いてみる。

DSC 6762

 折角なので,雲間から見えていた下弦の月を撮影した。もっといいレンズが欲しいものだ(笑)。

DSCF3219

 いつもと変わらぬ斜平山。

DSCF3220

 いつもと変わらぬ米坂線。

DSCF3223

 ご近所の道端の雪山をイヌ目線で,...(笑)。

ーーーーーーー

 朝飯後にローラー32分,14km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 90rpm で。なんだか,しんどい,...。

ーーーーーーー

 9時前に定期検査で置賜総合病院へ。街中で排雪作業とかやっていて,さらにめちゃくちゃ慎重な運転の先行車にブロックされて到着は9時半近く。受付すると,今度から診察室へは名前でなくて番号で呼ぶようにしたとか言われて,???状態に。なんでも,プライバシー保護とか,..。診察室に入るのに名前呼ばれて困ると考える人間が何人いるのかなぁ?多分,ほんの少しの人間が,面倒なことを言い出して,この世の中を七面倒臭いものにしているのだろうとは思うのだが。採血などの検査技師の方々の対応も気味が悪いほど丁寧になっていた。店員に度を越した要求をする客が最近問題になっているが,もしやこういった病院側の対応も,モンスター患者への未然の対応の類いなのだろうかとツラツラと考えたり,...。それにしても,連休明けの病院はどこもかしこも大混雑だ。そして,その9割以上がお年寄り。医学が進歩して人間が長生きして,そして医療費が嵩む。医者いらずの長生きが理想なんだろうけど,なかなかそうも行かないし,医療は難しいね。

 すべて終わったのは11時過ぎ。小澤先生とは,「肝機能が少し悪いけど,他は問題なし。呑んでるんでしょ?」「はい」「酒飲みはしょうがねぇなぁ。どんな病気しても少しよくなると呑み出すからなぁ」「この病気は治らないんでしょうか?」「不治の病だね」的会話で診察終了(笑)。

 会計を終えたのが11時半過ぎ。予定を大幅にオーバーだ。自動支払機で支払いをしようと,脇のイスの上に荷物を置いたら,見知らぬじいさんが,勝手にオレの荷物をいじり始める。なんだ,この爺は?と思いつつ「なに?」と訊けば,「ここにカバンがなかったか?」とまだオレの荷物をいじろうとするので「ねぇ〜よ」と。礼儀知らずにも程がある(笑)。人にものを尋ねるときの作法も身に付いていない70過ぎと思われる老人は腹立たしいを通り越して哀れだ。

 そんなこんなで病院を後にして,「志づ美」でラーメンでも食って帰ろうと車を走らせたら,...「臨時休業」。すっかり,ラーメン頭になっていたので,遠回りだけど「すがい」に行ってみれば,あまりにも他の客のことを考えない駐車状態に「イラッ」としてUターン。帰宅してレトルトカレーを食う羽目に,...。なんだか,今日は良くない日らしい(苦笑)。

 夜は晴れそうな気配だったので,少し早めに職場離脱。帰り道で時々見上げる夜空は,雲はあるもののオリオン座からおうし座付近は晴れていて,ラブジョイ彗星も何となくぼんやりと確認できる感じ。帰宅して,急いで飯食って機材を車に積み込もうと外に出てみると,...曇っている。全天の9割程が雲に覆われているという始末。車に乗り込んで,こりゃダメかな〜というところに,娘を迎えに行けとの女房からの指令が,...。

 仕方なく某高校まで行けば,入り口にはお迎え車の列が,...。どんだけ,過保護なんだ(人の事言えないけど)?吹雪いているならまだしも,降っている訳ではないし,..。当たり前の顔して車に乗ってこられると,我が娘ながら頭の一つもこづいていやりたくなる。

 帰宅して,天候回復を待つが,全然ダメ。少しだけ雲の切れ間が大きくなったような気がした10時少し前にダメ元で出かけてみたら,...30分ほど現場で粘ったがダメだった。頭に来たので帰宅して酒を飲み始める。時折,未練がましく窓をあげて空を伺うのはもはや習い性だ。12時頃まで雲が晴れることはなかった。6時頃のワンチャンスを逃したばかりに,...。

 そんな訳で,不貞腐れて酒飲みながら深夜まで,...寝落ちして覚醒したのは午前4時。外を伺うと,...快晴だった。やっぱり,良くない日だった。天は我を見放した(笑)。

2015年1月12日 (月曜日)

重さと運動と天気01/12/15

 起床は5時半。なにやら,身体の節々が,..。原因は,昨日の雪掻きだ。そして,今朝も,あの音が,..(苦笑)。アメダスを見ると,昨日から積雪は 17cm 増加で,積雪深は 107cm とか。最早,笑うしかない。お陰で(?)朝の体重は 74k gを超えていた(笑)。

 だが,今朝の重機オペレータはいつもと違っていたようだ。置き土産が少なめだ。そして,雪山を崩して排雪場所を作って行ってくれた。

DSCF3187

 こんな具合である。オレを始め,ご近所の方々が,このスペースに雪を運んでいた。そんな訳で約1時間の除雪作業完了。右腕が筋肉痛だ。で,雪が降り始めた中をカメラ持ってブラブラと,...。

DSC 0619

DSC 0621

 もっと派手な雪煙を想定したのだが,今一つだった。

DSCF3192

 雪がひどくて何も見えない,...。帰宅して,朝飯食ったら晴れてきた。

DSCF3195

DSCF3201

DSCF3206

 今の時期の日本海側だと,ほんのわずかの陽の光でもシミジミと嬉しいものだ。今年は特に,..(笑)。

 昼は,女房と子供と喜右ェ門さんへ。相変わらず,美味しゅうございました。いつ行っても満席で喜ばしい限りです。帰り道に KOMATSU 書店でちょっと仕入れてから帰宅。その後は,午後からはちょいと昼寝。

ーーーー

 夕食前にローラー1時間,27km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 87rpm で。

ーーーー

 夕食後,何気なく外に出てみると,雲が多いものの,雲の切れ間からヒアデスとプレアデスが見える。次々に雲が流れてきて,隠れたり,現れたり,...。もう,ワンチャンスに掛けるべく,自宅前の街灯の明るい場所から固定撮影で狙ってみる。

DSC 0625

 ようやく撮影できたラブジョイ彗星 (C/2014 Q2)。次に地球に近づくのは8千年後。本当は赤道儀設置して 200m くらいの望遠でテイルも写したかったんだが,北極星も見えないし,雲が切れている時間は最長15分程度。まあ,次のチャンスを待つか,...。

2015年1月11日 (日曜日)

重さと運動と天気01/11/15

 起床は5時半。外からは,また,あの音だ〜〜・・。十数センチの積雪かな〜?それにしても,道路に降った雪をまとめて自宅前に集められて,それを「おまえらが片付けろ!」と言われるのは理不尽極まりないと思うのだが。

DSCF3164

 また,今日もシニカルな笑みを浮かべている,...(笑)。

 約1時間の雪掻き作業で,自宅前を奇麗にした。最早,奇麗になった後の達成感のみが,この朝の苦行のモチベーションである(笑)。

DSCF3175

DSCF3176

 少し冬型が収まるようだ。で,昼頃に日が差してきた。なので,今日は覚悟を決めて雪と戯れることにする。玄関脇に落ちて2m程の高さになった雪山を崩して片付ける作業を3時間ほど。途中でハンガーノックになって,ゼリーと羊羹を補給。まあ,慣れたものだ。

 朝から4時間,雪掻き作業をしたら,さすがにばてた。この程度でばてるとは,弱くなったものだ。これではブルベなんてもう走れないだろう(笑)。体感的には,自転車で実走 200km 以上というところ。風呂に入っていたら寝落ちしそうになった。そして,折角奇麗にしたのに,夜になったらまたドサドサと雪が降ってきた。明日の朝もまた雪掻きだ。賽の河原の石積みイベントである。

DSCF3180

 雪をいじるだけの連休。悲しくもあり,虚しくもあり,...じっと手を見る(大笑)。

2015年1月10日 (土曜日)

重さと運動と天気01/10/15

 起床は7時。あらら,..少しアルデヒド症候群のような,...。朝の体重は 73.0kg と重い,重すぎる。外を見れば,数センチほど積もったようだ。ちょいと身体を動かそうと,雪掻きを30分ほど。そのまま朝飯食ったり,ウダウダしたり,...。吹雪いていたが,やがて雪が止んで風も止んで,日も差したのでちょっとぶらついてみた。

DSCF3129

 ベルビアで撮って,JPEG 撮って出しだと,この感じ。素晴らしい。RAW を現像するよりも奇麗な感じだ。

DSCF3132

 山肌に少しだけ日が当たった。

DSCF3135

DSCF3145

DSCF3146

 踏み切り除雪隊。地吹雪の中,お疲れさまでした。大変です。

DSCF3138

 日が差したが,これ以上ははっきりしなかった。

 いろいろ考えて今日は実家まで行って星の撮影をしようと思った。で,準備して,..

ーーーー

 昼前のローラー32分,14km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 87rpm で。こんな時間で止めたのは,ハンガーノック。脱力感で怠くなった。

ーーーー

 午後から急に風が強くなって,吹雪き始めた。それがどんどん激しくなる。これはまずい。2時過ぎまで待ったが,どんどん吹雪は激しく,...。実家のお袋に電話して今日は行くの止めると。丸森のももさんに聞けば,絶対に晴れると,..その後暴風警報が出たとメールが来た(苦笑)。外はどんどん吹き荒れる。夕方に外出に出てみれば朝からの積雪 15cm ほど。雪掻きしてから,写真でも撮ろうかと,...。

DSCF3149

 また顔である(笑)。今回はちょっと不満気味の顔で,宮城へ遠征に行けなかったオレの気持ちを代弁しているようだ。

DSCF3152

 雪掻き後にストロボを光らせてみた。が,なにか物足りない。で,超秒露光と組み合わせることを考えた。

Snow night

 超秒露光とストロボ画像を比較明合成したものである。ちょっといい感じに思うがどうだろうか。

DSCF3153

 超秒だとこんな感じだ。写っている星はうす雲を通した木星かな?

2015年1月 9日 (金曜日)

重さと運動と天気01/09/15

 起床は4時半。外を伺うと月が奇麗に見えている。これは,..昨夜寝た後で晴れたのか?既にラブジョイ彗星やオリオン座は西に沈んだ。雪は3センチ程度だったが,軽く雪掻きをしておいた。老犬介護を早々と終えて5時半頃に月と木星でも撮って観るかと,屋外へ。あ,朝の体重は 73.4kg と安定(笑)。

DSC 0586

 月の模様と木星を同じコマに入れるのは,露出がなかなか難しくて,10枚ほど撮った中の1枚がこれ。

DSC 0584

 月だけのアップ。

DSC 0590

 木星と4つの衛星。

 6時に近くなったので,カメラぶら下げて線路まで,...

DSCF3117

 古志田第三踏切を通過する,米坂線の下り始発列車,..と月と木星。いつもと違う感じで撮ってみた。それなりの雰囲気が出たように思うけど,..。一旦戻って,コーヒーなどを淹れてマッタリして再び外へ,...(最早,病気か?:笑)。

DSC 0598

DSC 0599

 またまた,一旦帰宅して朝飯食ってると,東の空が赤くなってきた,...。遅かりし(笑)ではあるが,ちょいとだけ出かけてみた。

DSCF3126

 随分と久しぶりにお日さまを見た気がした(苦笑)。

DSCF3127

 で,本日三本目の米坂線(笑)。

ーーーーーー

 帰宅してローラー45分,20km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 90rpm で。

ーーーーーー

2015年1月 8日 (木曜日)

重さと運動と天気01/08/15

 起床は5時少し前。外からは除雪車の迷惑な音。そっと覗けば,積雪は大したことはない。朝の体重は 73.9kg と由々しき事態(想定内だが)。さて,少し身体を動かそうかと,おっさん付きスノーダンプと化す。それにしても,お粗末な除雪である。道幅の約7割くらいに相当する部分の雪を道の両側に押し付けるのが「除雪」という代物らしい。15cm程度の積雪なら来てもらわない方がはるかに楽なんだが,...。そして,なぜか,家のある側に押し付けられた量の方が,家のない側に押し付けられた量よりも多い。明らかに作業工程が間違っているように思うのだが,...。さらに,雪の壁を少し壊して上り口などを作るとかいう配慮もゼロ。やっぱり,除雪作業士1級とか2級とかの資格制度にするべきじゃないのか?

 ってことでため息つきながら,小一時間の雪退け作業をこなした。その後は老犬介護。時間が余ったので,カメラ持ってぶらつく。

DSCF3105

 米坂線の横っ腹にいろいろな絵が描かれたバージョン。

DSCF3107

 雪山の陰から,ワラワラと,..(笑)。

ーーーーー

 朝飯後にローラー52分,24km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 95rpm で。おかずは,昨日と同様に 2014 ロンド。

ーーーーー

 今日も一日,まったりと。氷の成長に関するシミュレーションをやりたくて,とある手法に関する文献を読んでいるのだが,..今一つよくわからん。で,Amazon に,その方面の入門書を一冊注文したのだが,早く届かないかな。

 FaceBook の星空写真のグループには,約4等級まで明るさを増しているラブジョイ彗星の写真が多数アップされてきているのだが,こちらでは生憎の荒天続きで星などまったく見えずに地団駄踏むばかり。帰宅して夕食後に外に出てみたが,うす雲が掛かっていて,月と木星がわかる程度。

DSCF3110

 知り合いが,昭和基地か?と思ったとか思わないとか,...(笑)。

 寝る前にもう一度外に出てみた。うす雲を通してオリオン座が見えたので,その周辺を双眼鏡で眺めてみたのだが,それらしい緑の星は確認できず。そんなことをしているうちにまた雲が出てオリオン座も隠れてしまった。

2015年1月 7日 (水曜日)

重さと運動と天気01/07/15

 起床は6時少し前。なんだか,軽いアルデヒド症候群なような,...。お陰で朝の体重を量り忘れた。多分,安定の 73kg 台と思われる。そして,今日もいつものように老犬介護から一日が始まる。積雪は2〜3センチほど。老犬介護の後は,軽く雪を片付ける。

 その後はカメラぶら下げてぶらつく,..。小雪が結構強い北西風で運ばれてくる天気。

DSCF3093

 少し雲が切れて,青やら赤やらに色付く。でも,今日は風も強く,荒れ模様の天気とか。

DSCF3096

 クロカン仙人様は今年も健在。時折舞い立つ地吹雪の中を元気に往復されていた。

DSCF3097

 米坂線も平常運転のようだ。

DSCF3099

 今朝の斜平山を X-T1 のパノラマで撮ってみた。いつもの撮影場所へは雪のためにアクセスせず。

ーーーーーー

 朝飯後にローラー33分,15km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 90rpm で。毎年恒例のロンドとパリ〜ルーベのおさらいが始まった。今日は昨年のロンド。

ーーーーーー

 本日は,一日学生と実験についてゴチョゴチョ話したり,文献検索したり,その文献を読んでみたり,顕微鏡覗いて眼精疲労で頭痛起きたり,学生のお土産の落花生食べたり,...そんな一日。今週くらいは,こんな調子でマッタリと過ごしたい。来週末辺りから,自分自身ではどうにもならない,相手次第という,忙しさというか焦燥感というか,そんなものに苛まれる毎年恒例の行事がスタートする(はず:笑)。

IMG 8739

 昼に帰宅してみると,ロータリー除雪車が道端の雪を削ってくれたらしい。道幅に余裕ができていた。まあ,それも数日持てばいいくらいだろうけど。それにしても,この雪の壁の上に乗った,推定 150kg ほどの雪の塊が気温が高いときに崩れ落ちたりしたら,..そして走行中の車の脇腹辺りを直撃したら,...かなり痛い(かも知れない)。

 帰宅後,軽く呑んだら寝落ち。これまた恒例行事。10時頃に覚醒して,風呂に1時間ほども浸かり,汗を絞り出してから寝た。

2015年1月 6日 (火曜日)

重さと運動と天気01/06/15

 起床は6時。場所は,炬燵(笑)。昨夜は,帰宅後,炬燵で軽く呑んでいて寝落ちしたようだ。4時頃に一旦目覚めたものの,もう一回潜り込んで,...。外は霧で景色はほとんど見えない。朝の体重は量り忘れた。老犬介護の業務をこなして,そのままウダウダして,朝飯食って,...

ーーーーーー

 朝飯後のローラー45分,20km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 90rpm で。

ーーーーーー

IMG 8730

 町内の雪。一番高いところで3m弱かな?ところで,なんで,ロータリーが入って道端の雪を切ってくれないんだろ?明日からまたしばらく雪マークが続いているし,...最早,限界に近い?(笑)

 学会の雑務をこなしたり,届いた学会誌のとある総説を式を導出しつつ,なめるように読んでみたり,会議に出て,組織上層部の意味不明感に軽い絶望感を感じてみたり,あるいは来年は違う仕事をしていたいとチラリと考えてみたり,..そんな一日。〆は,マッサン・モルトの「宮城峡」。そして,スタンダードな寝落ち。可もなく不可もない人生である。

DSCF3092

 こいつはいいなぁ(笑)。

2015年1月 5日 (月曜日)

重さと運動と天気01/05/15【仕事始め】

 起床は5時過ぎ。目覚ましで4時に覚醒したが二度寝。結構寝たな。外を伺うと雨?気温は氷点下になっておらず,老犬連れて外に出てみれば,圧雪路面に雨が降ったせいで路面はえらく滑りやすい。朝の体重は 73.3kg と高値安定。

 朝の業務を一通り終えて,実家の近くで買ってきたコーヒー豆をゴリゴリとやって,コーヒーを淹れてまったりしていると,東の空が赤くなってきた。お,こうしてはいられない!とカメラ抱えて外へ,...(笑)。

DSCF3084

 わずかな面積だけ色付く。

DSCF3087

 斜平山もほんの少しだけうっすらと色付いたようだった。それにしても,山の斜面の雪に,この時期にして既に大きな亀裂が走っている。これは,例年2月下旬頃の景色なんだが,...。

ーーーーーー

 朝飯後にローラー32分,14km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 90rpm で。テレビでは,例によって一粒で5度くらいおいしいイベント「箱根駅伝」をやっている。駒沢大の5区のランナーがブレーキになったことについて「低体温」なんてアホな理由をつけて報道していた。結果として低体温になったかも知れないが,あのレベルのランナーがあの状態になる理由はただ一つ「ハンガーノック(低血糖症)」だけだと思う。大体,20km,1時間ちょいの高強度のランニングに補給も摂らせない大会ルールは昔から疑問だった。コンディションによってはハンガーノックに陥る可能性のある状況。そんな大会ルールのダメさをごまかすために,低体温とか脱水症状とかアホな理由を流すのは些か問題だと思う。そもそも昔は給水すら認められなかったほどなんだから。あの大会のルールが改正される日は来るんだろうか?

ーーーーーー

 久しぶりに青空をみた。仕事始めの今日は,学会の某業務に忙殺。結局,昼も食わずに,午後2時頃にようやく終わった。

 夕方には学生連中と軽く新年の顔合わせ会をやった。

IMG 8720

 ゲロ味とか,ハナクソ味とか,...。

IMG 8729

 満月に見送られながら帰宅。

 帰宅したら,自宅前が「除雪」という名の嫌がらせにあったような状態だった。圧雪を削った固くて重い雪を自宅入り口にしこたま置いて,その家の住民に重労働を強いるのが,この地で言う「除雪」という作業らしい。ところで,市長の自宅前も同じ状態なんだろうね?

2015年1月 4日 (日曜日)

重さと運動と天気01/04/15

 起床は1時。その後はツルピカ路面の写真撮ったり,映画観たして朝を迎えた。些か眠い。だが寝ている暇はない。

DSCF3031

 なぜか始発の下り列車が2両編成。そのまま明るくなるのを待って,ブラブラと散歩に出かける。

DSCF3055

 上りの1番列車米沢行き

DSCF3047

 空が赤くなったが,山肌を染めるまでには至らず,...。

DSCF3062

 黒ずんでしまった柿の実

DSCF3066

 ふるしだの看板

DSCF3075

 上り2番列車の後ろ姿

 そんなこんなでブラブラと小一時間ほどの散歩。

DSCF3076

 ご近所の様子。最早,どこもかしくもカマクラ作成の準備万端(笑)。

 昼は,家族はカッペリーニに食事に行くと言うが,なんだかあまり腹も減ってなかったし,外食自体が億劫で,一人パス。代わりに本屋に行って数冊仕入れてきた。オーロラの写真集を買うか買わぬかで書棚の前で黙考10分。結局,見送り。

ーーーーー

 夕食前にローラー70分,30km。勾配負荷3%,ケイデンス 85rpm 前後で汗を絞り出す。

ーーーーー

 なんだか,やたらと眠いので10時頃に早々と就寝。

【写真】雪国夜景

 寝落ち覚醒したのは午前1時。幸い,雪は降っていない。外に出てみると,圧雪路面はピ〜カピカ。朝になれば,除雪車が暴れて,削ってしまうかも知れないので,その前にちょっと撮影しておこうかと三脚とカメラ担いで深夜の徘徊に出る。職務質問を受けなきゃいいが,..(笑)。

DSCF3006

DSCF3007

DSCF3008

DSCF3010

DSCF3012

DSCF3015

DSCF3016

DSCF3025

DSCF3026

DSCF3029

 意外とカラフルであることに驚く。

2015年1月 3日 (土曜日)

重さと運動と天気01/03/15

 起床は5時半。昨夜はまた降ったようだ。除雪車が元気に走っていた。朝の体重は 73.5kgと高値横這い(笑)。今日はまた実家に行くのだが,なんだか天気がよろしくなさそうだ。下の子は従姉妹と一緒に仙台のアウトレットなんとかに買い物に行くとか。実家に行くときに駅に下ろして電車で仙台まで移動してもらおうかと思ったが,早く行きたいと言うので始発のバスで。が,車の前には除雪車の有り難くない置き土産が,...。どういう感覚で除雪すると,こういう仕事ぶりになるのか,全く理解不能なレベル。女房と一緒にセッセと雪掻き。当の本人は一向に手伝う気配なし(怒)。幸い,40分弱で終了。

DSCF2984

 また,顔が,...(笑)。

ーーーー

 出かける前にローラー20分,8km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 88rpm で。

ーーーー

 9時前に猛吹雪の中,実家に向かって出発。

IMG 8673

 二井宿峠は安定の吹雪で−4℃。ワイパーが凍りついている。こんな景色を見ながら運転していると,国道脇の墓地の入り口で重機による大規模除雪作業が,...。今ごろに何だろう?と女房と話したが,...「あ,葬式&納骨か?」と思い当たる(当たっているかどうかわからんけど,七ヶ宿町の方の通夜と葬儀のお知らせ看板はあった)。豪雪地帯では亡くなる時期も問題なのか?

 そして,白石まで来ると,..

IMG 8686

 青空である。雪?どこの言葉?という感じ。実家まで来ると,..

IMG 8688

 なんぞ,これ?という状態。たった 80km 離れているだけで,こうも天候が違うと,最早呆れるばかりだ。同じ税金払っているかと思うと,不公平感はいや募る(笑)。

 お袋を乗せて,伯母の家まで行って,四七日の焼香。昼飯をご馳走になってから角田の街中でお買い物。

IMG 8690

 その店で凍天を発見。お袋から野菜やらなにやらをしこたま頂いて,3時過ぎに実家を辞去。

IMG 8694

 白石まで来ると,...雪が舞ってきた。行く先には黒い雲,...ああ,行き先の天気が思いやられる。

 七ヶ宿ダムまで来ると,爆風である。湖面がこれほど波立つのはあまり見たことがないほど。

DSCF2997

DSCF2998

 地吹雪で前方視界が不良である。時々,風でハンドルが取られる。吹雪の二井宿峠(−5℃)をなんとか越えた。吹雪の中の運転はスリリングで眠気が起きないのがよい(笑)。

DSCF2999

 高畠まで降りてきて,米鶴酒造の写真を撮ってみる。

 自宅に戻ったのは5時半頃。降り続く雪のせいで,市内の道路状況が極めて悪い(笑)。到着後,長男に頼んでおいた車庫前の雪掻きの仕上げを軽くやった。

2015年1月 2日 (金曜日)

重さと運動と天気01/02/15

 起床は7時。あらら,...。朝の体重を恐る恐る量ってみると,..73.4kgと株価もかくありたいというほどの右肩上がり継続中(爆笑)。雪掻き,老犬介護などのルーチンワークのあとは,コーヒー啜りつつ,まったり&ダラダラと箱根駅伝観戦。ただ,走っているだけなのに,なぜか観てしまう不思議なイベント(笑)。自転車のロードレースほどのメリハリがない(あるいは,見えない)のが今一つとは感じつつ,...。

IMG 8656

 とうとう,道を歩く人の姿が見えないほどに雪が,...。「ニャンという雪の多さだ!」と思っているのかどうかはわからんが(笑)。

 で,晴れたり吹雪いたりのはっきりしない天気。晴れ間は出るんだけど,長続きしないので,雪山遊びに出かける踏ん切りもつかず。そんな訳なので,晴れれば外に出て写真撮ったり,雪掻きしたり,...。

DSCF2941

 もう,近所の道路は,ミニ「雪の回廊」といったところ。

Nadera20150102

 道端の 3m ほどの高さの雪山からパノラマ写真などを撮ってみる。手前に線路が走っているので,ふと思い付いて,..

Nadera train

 こんなのも撮ってみたが,..列車が近すぎる(笑)。

 午後からは,斜平山にガスが掛かって,面白い絵になっていたので,また外に出る。

DSC 0567

 この手の写真はなかなか難しくて,...。レンズも収差のないいい奴が欲しいところ(分不相応だけど)。

 夕方になったら,赤くなった。なかなか忙しい(笑)。

DSCF2978

DSCF2976

DSCF2974

DSCF2981

 こんな感じで暮れて行く,2015 年の二日目(笑)。まずまず,穏やかな一日だった。

2015年1月 1日 (木曜日)

重さと運動と天気01/01/15【元旦】

 起床は5時前。昨夜,布団に入った辺りには,雨が降っていたが,それも上がったらしい。外に出てみると星空が広がっていた。そして,放射冷却のせいか,路面は所々凍結。折角なので,実家前の道路に三脚立てて,春の星空を撮影してみた。

DSC 0553

 こっちに住んでいたら,星の撮影回数が増えるだろうな(笑)。木星としし座が印象的。明け方の星空はもう春だ。

 お茶などを飲んでウダウダして,6時頃に,まだ初日の出など見たことがないというお袋を乗せて,いつものように亘理町の鳥の海に出かける。車のフロントガラスがびっしりと凍りついてて,スタートまで手間取って,奇麗な茜色の空を撮影し損ねた。備忘録として載せておこう。元旦の朝は5時半に出発(笑)。

 ちょっと遅れていつもの防波堤に到着。昨年は石積み状態だったが,今年はコンクリートが流し込まれて,すっかり奇麗にでき上がっていた。すぐ近くまで車で行けるようになっていたし。これなら,機材を積んで,防波堤の上で星の撮影をして日の出を待つなんてのも乙なものかも知れない。でも,大晦日に酒呑んでいられないかも,..(苦笑)。

DSCF2903

 上には,たくさんの人が,...

DSCF2908

 大賑わい(笑)

DSCF2910

 こんな具合だ(笑)。

DSCF2907

 こんな景色を眺めながら,しばらく待つ。今年は水平線上に雲があるので,海から直に上がるお日さまは期待できないようだ。

 えらく冷たい西風(当然,日本海側は荒れているんだろう)に耐えつつ,待つことしばし,...。なにやら,盛んに般若心経を唱えている坊さんみたいな人もいたし,訳のわからない遊びに興じる中学生風のがいたりと,待っている間も飽きない(笑)。

 さて,それでは,初日の出をお目に掛けましょう(笑)。

DSCF2912

 来た〜〜〜〜!!2015 年の初日の出である。

DSCF2913

DSCF2922

DSCF2925

 ここまでは,FUJIFILM X-T1 での撮影。以下は,Nikon D600 での撮影。

DSC 0557

DSC 0559

DSC 0560

DSC 0561

 みなさんは,どちらが好みだろうか?(笑)まあ,とにもかくにも,今年も宜しくお願いいたします。

 初日の出見物の渋滞からようやく抜け出して,昨年の暮れに亡くなった伯父の家に行ってみようと言うことになる。出てきた伯母が呆れていた。結局,伯母の家で餅をご馳走になった。帰る途中にちょっと買い出しして行こうとヨークベニマルに立ち寄ったら,なにやら長蛇の列。仕方なく並ぶ。いまだに,なんで並んでいたのか意味不明だが。ちょっとした総菜などを購入して帰宅。

 昼頃に,仙台から戻る長男を大河原駅でピックアップ。実家で食事して,まったりしてから2時過ぎに実家を辞去。雪の七ヶ宿を越えて米沢へ。元旦だと言うのに市内は大渋滞。揚げ句に,昨夜から降っている雪が圧雪になって,氷になって,かなりすべる。4時過ぎに自宅着。

 長男と軽く呑んだら即効で寝落ち(笑)。覚醒したのは3時間後。外に出てみれば,雪雲を通して月が見えていた。今日は早朝から,「初星」,「初日の出」,夜になって「初月」と「初」天体目白押しだ。

DSCF2933

 太平洋側との違いに改めて唖然とする。距離はたったの 80km しか離れていないのに(苦笑)。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »