2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 重さと運動と天気01/18/15 | トップページ | 重さと運動と天気01/19/15 »

2015年1月18日 (日曜日)

【天体写真】ラブジョイ彗星 (C/2014 Q2)

 早めに食事して,6時半頃に機材を積んでゴー。どこに行こうかと迷ったが,以前何度か行っている田沢の橋の袂の雪を押してスペースになっているところに行ってみることにした。約15分で現地着。思った通り,道の両側にブルで雪の山を押した車一台分ほどのスペースがある。空の暗さは,まずまず申し分ない。

 ポータブル赤道儀をセットして,そして今日は望遠レンズでラブジョイ彗星を狙うために,いつもよりも極軸合わせを念入りに行う。まず,FUJIFILM X-T1 で撮影してみる。レンズは付属の標準ズーム(XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS)

DSCF3426

 無理やり尾をあぶり出してみた。昴まで届きそうなほど長くなっている。X-T1, XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS, 55mm, F4, ISO1600, 220sec, SkymemoRS でノータッチガイド,トリミング後,3枚コンポジット。

 次いで,カメラを D3200 に替えて,300mm 望遠で狙ってみる。昴が天頂に近いので,バリアングルでないファインダーは位置合わせがしんどい(苦笑)。

DSC 6795

 なんだか,シミのようなものが写り込んでいる。これはセンサー表面の汚れ?結露?ゴミ?でも,まあ,なんとかテールが写ってくれた。生まれて始めて撮影した彗星の尻尾である。液晶モニタで確認できたときには感動した。D3200(新改造), Sigma 70 - 300mm, 300mm, F5.6, ISO1600, 360sec, SkymemoRS でノータッチガイド,一枚撮り。

DSC 6800

 こちらは,ISO3200 にして,180sec で撮影して4枚コンポジットしたもの。ISO を落として長時間露光した方がテールは出やすいのかな?

DSCF3430

 こんなところで撮影してた。この時点では,おまけのオリオン大星雲を撮影中。晴れているせいで猛烈に寒い。-9℃くらいか。

Orion m42 2

 撮影データはラブジョイ彗星の2枚目と同様。

DSCF3433

 途中,ガスが出たり,雲が掛かったりと目まぐるしい天気だったが,ようやく念願のラブジョイ彗星の撮影ができた。感無量!

« 重さと運動と天気01/18/15 | トップページ | 重さと運動と天気01/19/15 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

いや~「ラブジョイ彗星」がきれいに撮れてますね!
ほんとうにグリーン色なんですね~(^^)v
-9度の寒さの中からの力作、感銘いたしました。
お身体、自愛ください

へばなさん

双眼鏡で観ると,視野の中で輪郭のはっきりしないボーッとした光に見えます。
なかなか神秘的でいいですよ。空の暗いところなら,肉眼でも何となく,ボーッと見えるはずです。

次に地球に近づくのは8千年後ですからねぇ。マイナス20℃でも撮りに行きますよ。p(^^)q

ラブジョイ凄いです!これは感動ものですね。
オリオン大星雲も綺麗です。寒さを押して撮影に出掛けたご褒美だと思います。

koji さん

ありがとうございます。

でも,なんだか,シミみたいなものが入ってしまって。センサー表面の汚れとかかも。(´д`;)
もう一回くらい撮影するチャンスはあるでしょうか?

こんばんわ、ももで~す。
素晴らしいラブジョイ彗星ですね!
シグマのレンズもいい像ですね。
センサー前についたゴミの影が残念~

ももさん

これがラストチャンスだったかも知れません。^^; もう一回くらい撮りたいですね。

早速,センサーのクリーニングキットを発注しました。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重さと運動と天気01/18/15 | トップページ | 重さと運動と天気01/19/15 »