2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 2015グランフォンド飯豊 | トップページ | 重さと運動と天気01/29/15 »

2015年1月28日 (水曜日)

重さと運動と天気01/28/15

 起床は1時半。いや,文字通りの起「床」なので,いくらなんでも3時間では少々足りなかろうと,もう一回寝たのは4時過ぎ。この間にやっていたことといえばコーヒー啜りながらの HDD 内のファイルの整理。

 段々と MacBookPro の HDD の残量が少なくなってきたので, Lightroom に入っている2年前からのデジカメ画像を整理したのである。もっとも,まだ 2013年の7月辺りなのだが,...。今見れば,なんでこんな写真撮ったのか,まるでわからん!?というのが山ほどあって,そんなデータを片端から捨てる,捨てる,捨てまくる。で,適当なときにゴミ箱を空にする操作をすると HDD の容量がギガバイト単位で増えていく。部屋を片付けて,要らない雑誌を処分して部屋の中がすっきりしていくのと全く同じ感覚。これは堪らん!なにしろ爽快だ!(笑)

 でも,数千枚の画像の中には,「お,これは!!!@o@///」というのがたまにあって,そういうのを再び今の感覚で現像をやり直したりするものだから,時間ばかりが過ぎていく。多くは,このバカブログで紹介しているとは思うのだが,FB 辺りでも小出しに公開していこうかと思っている。そんなバカな時間を過ごした深夜から早朝。

 で,起床は6時過ぎ。外はうっすらと雪が積もっている。が,思ったほどでもない。朝の体重は 74.0kg とシグナルレッド状態継続中(笑)。ワン公の世話をして朝飯食って,..

ーーーーーーー

 朝飯後のローラー60分,27km。勾配負荷3%,ケイデンス 60 - 90rpm で。

ーーーーーーー

DSCF3562

 降ったうちに入らん。

 今日はH社の知り合いが,今度新しく売り出そうとしている除雪機の実地テストを兼ねて来るという。協力依頼があったので自宅待機。10時過ぎ頃にやって来た。車から降ろされたのは小型の除雪機。なんでも,アメリカで発売しているもので,これを日本の雪用に調整して売り出そうということらしい。値段は15万位かな?試しに,車庫前に降り積もった雪を飛ばして車庫のシャッターにアクセスできるようにしてもらうことに(笑)。さすがに,積もったままではどうにもならないのでスコップで崩しながら飛ばしてみる。小型の割にはそこそこ飛ぶ。30分ほどでシャッターを開けることが出来た。久しぶりに自転車たちにご対面。

 その後,H社の方々とグルッと町内を一周してみる。改めて見るとほとんどの家に除雪機があることに驚く(8割くらいか?)。H社とY社が双璧だが,我が町内では圧倒的にH社が多く,圧勝状態(笑)。H社の方々曰く「こんな市場があったとは,..」。多分,雪国でアパート暮らしから持ち家を建てる場合にはほとんどの家で除雪機を買うんじゃなかろうか?雪国の住宅会社とタイアップすればうまく売り込めるかも知れないなぁなどと考えた次第。

 女房が聞いた話では,家を建てて最初の冬は「旦那さん付きのスノーダンプ」が活躍するらしいが,耐久性能がよくないらしく,ほとんどの場合翌年からは旦那さんはガソリンエンジンに取って代わられるようである。情けない。我が家では,お金の使いどころが他の家々とは少し違っているので,どうしようもなくなるまで(体力気力の限界,あるいは雪を捨てる場所が全くなくなったなど)除雪機の購入はサスペンドである。もちろん,H社が2割引などの大盤振る舞いをやってくれるのであれば,その限りではないが,...(笑)。

 ということで,午前中終了。

 午後は修論の原稿だの,試験問題だの,実験だの,...。夕方からは雪が降ってきた。

 夕方,子供を迎えに行った女房の車に拾ってもらって,本屋で文庫を数冊仕入れた。写真関係で,おっ!!と思うムック本があったが,踏み留まる(笑)。

IMG 8964

 そして,飯食って,ちょっと呑むと,..安定の寝落ち。人間は自由エネルギーの小さい方に流されていく〜〜〜・・。

« 2015グランフォンド飯豊 | トップページ | 重さと運動と天気01/29/15 »

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

HDD 内のファイルの整理・・・昨年の分がまだ半分終わってないのを思い出しました。ヤバい。
なんだかんだと、時間がかかっちゃうんですよね。

8割が一家に一台除雪機ですか。
除雪機がいらないのは健康の印、頑張ってください。^^

こんばんわ、ももで~す。
当地のような極少積雪地域においても、もはや限界集落化の一途。
お年寄りが年に何回かの除雪の苦労のために除雪機械の導入の動きもありますね。
やはり地元に部品工場もあってかH社のが多いかも?

ふつうのパパさん

なにしろ,容量を気にしなくてよくなりましたから,ついつい何でもかんでも放り込んでしまうんですよね。で,検索機能も秀逸なので,どこに何入れたかの分類も大して気にしなくていいし,..。そんな訳で,まさにゴミ屋敷状態です。^^; 今週一杯くらいで何とかしたいところ。

ご近所の方々に,おっさん付きスノーダンプの優秀さを見せつけております。* ̄∇ ̄*

ももさん

そういう面での需要はありますね。>小型の除雪機
ただ,小型とは言え,それなりの重量ですので,元気に散歩できるくらいの状態でないと厳しいでしょうけど。

買うなら,そこそこの重量のあるH社のハイブリッドタイプかなぁ。^^;

本屋の写真は「本」って言う看板が無かったら、アラスカの写真かと見まごうほどですね(^_^;)

へばなさん

まだまだ序の口です!^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015グランフォンド飯豊 | トップページ | 重さと運動と天気01/29/15 »