2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 重さと運動と天気11/29/14 | トップページ | 重さと運動と天気12/01/14 »

2014年11月30日 (日曜日)

重さと運動と天気11/30/14【伯父の訃報届く】

 起床は5時半頃。なんだかんだとやってたら,電話が鳴る。実家のお袋からで伯父が昨夜0時半頃に息を引き取ったとのこと。今日は女房と一緒にお焼香に行ってくる。

 取りあえず,気晴らしに,カメラ抱えて20分ほどママチャリポタリングなどを,...。

DSCF1937

DSCF1955

 鉄道風景写真を2枚ほど(笑)。

DSCF1958

 散歩人と霧。西吾妻山は厚い雲に隠れたまま,...。

 9時少し前に伯父の家に向かう。道々,写真など撮りつつ,...。高畠辺りは濃い霧に覆われ,面白い景色が見られた。

DSCF1961

 高畠一中の桜並木を眺めてみた。

DSCF1966

 濃い霧に覆われた高畠盆地を二井宿の峠(二つのトンネルの間の部分)から眺めてみた。

DSCF1968

 小雨の降っている小原渓谷(碧玉渓)を崖の縁から眺めてみた。

 11時過ぎに丸森の舘矢間の伯父の家に到着。伯父の顔を見て焼香した。通夜は2日で葬儀は3日とか。3日は病院での検査が入っていて外せないので,伯母に通夜のみ顔を出すことを了解してもらった。長居しても,役に立たないし,邪魔になりそうなので昼頃に伯父の家を辞去。

DSCF1973

 阿武隈川の流れなどを眺めてみた。

 実家にも立ち寄らずに帰ることにして,いつもと違う道をチョイス。自転車ではよく走っている道で,田舎の風情が堪らないエリア。

DSCF1977

 隈西広域農道 の唯一の信号を左折したところの「小田小学校(おだしょうがっこう)」(笑)。誰かが,中田中,高田高,大阪大もあるねと,..(笑)。

DSCF1979

 途中,見事な竹林を背負った農家を見た。こういう竹林は,山形では見られない。雪の重みで折れてしまうからだろうか?

DSCF1980

 ハッとするほど見事な家があったりして,本当に面白いエリアである。県道24号を走って白石へ。

 昼飯は,もう何十年も通り過ぎてきた,ここで,...。

DSCF1981

 「うーめん番所」である。JR の CM で吉永小百合さんが来られたところである。まあ,味はあっさりしたもので,あんなものだろう。

 で,うーめん番所で見たパンフに触発されて,片倉小十郎のお墓を見ていこうということになった。これまた,何十年も通り過ぎてきたところ。

DSCF1986

 初代から十代まですべての墓がある。

DSCF1984

DSCF1988

 全体の配置は,こんな具合。

DSCF1987

DSCF1994 2

 これが中央にある初代のもの。

 あっちゃこっちゃ見て回ってしまったが,まあ,これも伯父がくれた機会と思うことにしよう。3時少し前に帰宅。

« 重さと運動と天気11/29/14 | トップページ | 重さと運動と天気12/01/14 »

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重さと運動と天気11/29/14 | トップページ | 重さと運動と天気12/01/14 »