2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 【書籍】敗北のない競技 | トップページ | 重さと運動と天気11/03/14 »

2014年11月 2日 (日曜日)

重さと運動と天気11/02/14

 目覚めれば,芋煮会会場の「北斗会館」の畳の上。布団を被っていた。腰が痛い(苦笑)。朝まで残っていた数名で朝飯を食って,お片付け。全部終えて帰宅したのは9時頃。天気予報は外れたのか,朝方までの雨は上がって青空が広がってきた。

 10時頃に,長男坊主と女房と一緒に実家へ。所々で,秋の風景を切り取りつつ,..。

DSCF1023

 高畠のなんとかいう橋の上から。セイタカアワダチソウが大暴れだ!

DSCF1025

 高畠一中の桜並木。来年も奇麗な花を見せてくれ!

DSCF1027

 二井宿峠のミズバショウの群生地。来年も奇麗な花を見せてくれ!

DSCF1029

 七ケ宿の蕎麦の刈り入れ後の様子。なんだか,面白い色合いだ。

 12時頃に到着。途中,かなりの数のサイクリストを見た。昔は,このコースを走っているサイクリストなどオレぐらいだったけど,最近は随分と増えたなぁ。実家に着くなり,お袋を連れて大河原の街中まで出かけて「灘満」で食事。席に着いて注文してから40分以上待たされる。きっと,食材の調達から始めるのだろう。むべなるかな(笑)。食事後,お袋が欲しいというので小物の買い出し。さらに,その後,8月に火災で営業を中止していた「もちぶた館」の仮店舗に寄ってお買い物。みんな待ちわびていたのだろう。かなりの数の客がひっきりなしに訪れていた。その後,長男坊主を大河原駅に下ろして実家に戻る。

DSCF1035

 実家の裏手の小学校跡地の栴檀の巨木も色付いてきたのか?

 4時頃に大量の食材を頂いて実家を辞去。白石の辺りからボツボツと降り始めて,七ケ宿から高畠辺りは夕立のような土砂降り。帰る途中,土砂降りの中を走るサイクリスト多数。昼の好天に誘われてサイクリングに出かけたものの,帰路に入って雨ザーザーといったところか。午後6時頃に帰宅。

« 【書籍】敗北のない競技 | トップページ | 重さと運動と天気11/03/14 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】敗北のない競技 | トップページ | 重さと運動と天気11/03/14 »