2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 重さと運動と天気10/03/14 | トップページ | 重さと運動と天気10/05/14 »

2014年10月 4日 (土曜日)

重さと運動と天気10/04/14【吾妻スカイラインの紅葉】

 起床は5時半頃。外は雲多め。朝の体重は 71kg で,もう服を着たら入院前にすっかり戻った。面白いぜ,人間の身体(笑)。老犬介護業務をこなす。

DSCF0201

 すじ雲かねぇ〜〜・・。

 今日は福島の女房の両親を連れてスカイラインの紅葉見物に,..。もっとも,運転のほとんどは女房なんだけど(苦笑)。光葉見物のタイミングとしてはそこそこよかったかも知れん。

 麓の朝市みたいなところを経由してから自転車では散々登ったフルーツラインとの交差点の高湯の登り口に突入。車は楽だ。なんだか,こんなに楽していいのかと軽い罪悪感を覚えるのは,なぜなんだぜ?(苦笑)

DSCF0208

 まず,最初のポイントであるつばくろ谷に到着。これは不動沢橋というらしい。車やらバイクやらで駐車スペースは大混雑。というか,ここに立ち止まって景色を眺めたことはほとんどなかったので,なにやら新鮮である。結構な数のローディが下っていった。

DSCF0209

 右手の方に展望スペースが見える。ここから不動沢橋を前景に福島市街地が望める。

DSCF0212

 渓谷を通して福島市街が見える。

DSCF0224

 橋の上から渓谷を見下ろすと紅葉に彩られた滝が見えた。なかなか美しい。

DSCF0239

 次のポイントは天狗の庭である。この辺り,全て作家の井上靖氏の命名らしい。写真オヤジ(オレもその一人)の車が沢山駐車しているので,なかなか大変である。

DSCF0241

 天狗の庭から吾妻小富士を望む。

DSCF0243

 ボケーッと眺めていたい気分ではあるが,先を急ごう。

DSCF0245

 こんなところを走るのはさぞかし気分がいいだろうねぇ。自転車で登りたかったなぁ(と,言うだけは言ってみる:笑)。

DSCF0247

 天狗の庭付近をちょいとアップで。

DSCF0251

 吾妻小富士。浄土平が近付いてきた。

DSCF0252

 ここも奇麗だったな。

DSCF0254

 上の撮影ポイントから少しだけ下った辺り。

DSCF0265

 浄土平付近。ローディが来たので,まあ,自転車道楽を忘れぬためにもカメラに収めておく(笑)。この上の兎平(だっけ?)でUターンしてもらって,途中から木道に入りちょっとした湿地散策を楽しむ。上着を忘れたら寒い。気温は10℃ちょっとくらいかな。

DSCF0266

DSCF0268

 もしかすると,盛りが過ぎているのかな?でも,これはこれで美しい。

DSCF0272

 木道が続いていて歩きやすい。実は初めて歩く(笑)。

DSCF0275

 少し低いアングルからも一枚。

DSCF0274

DSCF0278

 一切経山の噴煙はちょっと少なめかな?

DSCF0280

 こんなところで星景写真撮ると映えそうだね。

DSCF0281

 吾妻小富士も登りたかったんだが,時間がないので,またの機会にでも,..(あるのか?)。

DSCF0286

 登りたいぞ!と。

 寒いので先を急ぐ。来た道を戻るのもいいが,やはり土湯側から降りた方がよかろう。が,ピーク辺りから濃いガスに覆われてしまい眺望は今一つ。

DSCF0295

 潮見峠(へばなさんがブルベ試走時に,おお,峠か!と間違えたという場所)からの猪苗代湖と山頂はガスって見えない磐梯山。

DSCF0299

 天鏡の何とかいう場所から望む,なんとかの滝(笑)。

 しばらくスカイラインに行っていなかったら,料金ゲート部分の建物は完全に撤去され,さらに土湯側の出口のところの廃屋ドライブインも更地になっていた。野路温泉から下って市内で遅めの昼食を摂り,4時前に福島の女房の実家を辞去。5時前に自宅着。帰り道は助手席でワインなどを呑みつつ,...(爆)

« 重さと運動と天気10/03/14 | トップページ | 重さと運動と天気10/05/14 »

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あー、この時期の磐梯吾妻の紅葉も見事ですね。
今年は、紅葉は早めなんでしょうかね?

しかし、浄土平は10℃ですか。下りは寒そうですね。

浄土平付近は、いま紅葉がいいとネットで見ていたので、11月3日に行く予定でした。一番下の娘の運転で行こうと思っていたのですが、結局行った先は“色気より食い気”のSio-Yaでした。なにしろ“なでら男さん”のブログを見ていて、たまらなく食べたくなってしまっていたのでした。
今年は“なでら男さん”の写真を見たのでこれで満足です。天気はイマイチだったかも知れませんが、いいことをしましたね。混んでませんでしたか?

あれ、そちらはもう「紅葉真っ盛り」なんですね~。きれいだなぁ~(^^)v
「助手席でワイン片手に」なんて、大名みたいなことをしていてはいけません。リハビリ、リハビリ(^_^;)

ふつうのパパさん

今が盛りのようです。万全な身体なら,迷わず自転車ですけどね。でも,裏磐梯側はガスって,小雨も降ってましたね。
今年は少し早めでしょうかね?そもそも,まともにここで紅葉を観たのは初めてなもので。^^;
来週の三連休も混みそうですが,盛りは過ぎているように思います。

半袖のTシャツに薄手の長袖ではジッとしていると震えが来ますね。風もあったので体感気温はシングルかも知れません。土湯側を登ってきている10台ほどのロードと擦れ違いましたが,みんな寒そうでした。^^;

koji さん

Sio-Ya に行かれたのでしたら,レークラインからスカイラインもありましたね。^^;
私如きの写真ではなく,是非,実物を!!* ̄∇ ̄*

へばなさん

実はスカイラインの紅葉をまともに観たのは初めてだったので,なかなか楽しめました。^^;

医師に車の運転を止められているので,やむなくです。仕方がなかったのです(棒

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重さと運動と天気10/03/14 | トップページ | 重さと運動と天気10/05/14 »