2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 入院生活十四日目【飽きた,退屈だ,酒呑みたい】 | トップページ | 入院生活十六日目【ダラダラと汗を流したい,..】 »

2014年9月14日 (日曜日)

入院生活十五日目【腹が減って,...】

 今朝も安定の2時半覚醒。音楽聴いたり,本を読んだり,..。ちょっと活字に食傷気味かも。6時になれば,恒例のコーヒー祭りだ(意味不明)。

DSC09549

 ガスっていて,景色もおもしろくないので小さなサイズで(笑)。階段を降りて一階まで,...

DSC09550

 コーヒーを買って,...

DSC09551

 209 段の階段を登る。一歩一歩,身体からの声に耳を傾けつつ,..(おお,大人になったのね)。

DSC09552

 で,体重を測る。あと数日で 67kg 台に突入か?退院のころは 66kg 台か?(ウソ)

 それにしても,リハビリメニューが始まって身体を動かすようになると,流石に 1600kcal/day はきつい。特に,晩飯と朝飯の間の 14 時間のインターバルが苦痛だ。少しだけ総カロリーを上げるか,あるいはちょっとした間食を入れるか,..。栄養士さんと相談するかな。

 今日はツール・ド・東北なるサイクリングイベントらしい。自分としてはいろいろと思うところもあるので,未来永劫こうしたイベントに出る積もりはない。参加される人は事故等に呉々も注意して楽しく走行されますことを!

 あ,そうそう,昨夜は晩飯後から消灯時までがんばって,ようやく,このバカブログでサムネイルをクリックしてでかい画像が出るように出来た。ようやく,あのイライラソフト(ecto)から脱却して MarsEdit 一本にできる。これで小さなストレスの種が消えた。腰痛というでっかいストレスも(大体)消えそうだし,これからの老後はばら色か?(そんな大層な:苦笑)

 あ,そういえば,ずっと以前は,脚が攣ることなどほとんど(というか,ほぼ全く)なくて,周囲に脚を攣るという人がいれば,不思議な生き物を見る感覚だった。が,腰が悪化した頃から,結構頻繁に脚を攣るようになった。朝目覚めて布団で思い切り背伸びをして足先まで伸ばすとほぼ確実に脹脛がピキ〜〜〜ン!歳のせいで筋肉などが劣化したか〜なんて思っていたのだが,実はこれもずれた腰椎に圧迫された脊髄神経のせいだったみたいだ。手術したら脚を攣る感じがほとんどなくなった。う〜ん,人間の身体って不思議だ。

 ってことで,午前中のリハビリウォークは散歩道へ。

IMG 7571

 やっぱり,このサイズの建物が,他に何もない場所にドデ〜〜ンと鎮座ましましていると,えらく目立つよな。

IMG 7566

 病院の職員の子供たちを預かる保育所の脇に,ブルーベリーがたわわに実っていた。

 戻ってしばらくすると同室の方が一人退院。なんでも,80日入院していたとか。おめでとうございます。

 その後,女房がリンゴやらトウモロコシとともにやって来た。リンゴは,もりやま園のつがる,トウモロコシはこれまた津軽の「嶽きみ」である。共に,バカウマだった。少なめのカロリーの足しになったかな?(笑)で,女房はもう一つの土産を持って来た。

IMG 7579

 これは一体何か?実は,何を隠そう(隠しはしないけど),なでら男は中学三年から数年の間,地元の天文同好会似所属していたのである。「阿武隈(おおくま)天文同好会」というのが,その同好会の名前。そこで季節ごとに会誌を発行していた。その vol.1 ~ 4 までのコピーである。その当時,同じ同会に所属していた,そして今も所属している「もも」さんからの贈り物である。パラパラと眺めてみれば,懐かしい名前が,.。そして,若かりし頃(ガキの頃)のなでら男が書いたらしい記事まである。一体何を書いていたのかと,ツラツラと読んでみれば,..記憶にないことばかり。やはり,約40年という月日は,人の記憶の消しゴムとして充分機能するものらしい。みんなで,ペルセウス座流星群を観測して 100 個ほども眺めたとかあるのだが,,..全く記憶にねぇ(苦笑)。

 それにしても,中学三年生が書いた文章としては,かなりまともな方だと思う。客観的に診て,今の大学院の学生よりも上手だ(大笑)。この時代の星野写真撮影の大変さも思い出した。みんな,自作のポタ赤で撮影。露出は5〜15分で,フィルムは白黒。現像から印画紙への焼き付けも自分でやる。追尾は,手動あるいは半自動(ガイド鏡を眺めつつ,手元でモーターのオンオフを繰り返す)だし,現像してみるまで写っているかいないかもわからず。1枚の露出に10分とか掛かると2時間掛けても12枚。これを三夜連続するとようやく36枚撮りフィルムが撮り終わり,そこから現像,焼き付けである。現像を終えたネガフィルムをルーペでチェックして絶望感に打ちひしがれることも再三再四。今のデジタル時代が如何に楽かということを改めて実感。今なんて,デジカメを三脚に付けて,適当に星空に向けて ISO 感度を 1600 くらいにして,20 秒もシャッター開ければ,奇麗な星野写真が撮影できる。昔のあの手間がバカみたいだ。パラパラと会誌を眺めつつ,しみじみと懐かしさを感じた。ありがとうございました,ももさん。今度,実家に行って時間があれば連絡します。

IMG 7577

 大気の状態は,今日も不安定らしい。

 4時頃に晩飯前のウォーキングということで棟内をグルグル回った。で,ふと自分の病室の前を見ると,なにやら,派手な服装の男女が立っている。まさか,自分への客であると思わずに,そのままもう一周。戻ってくるとハデハデな服装は自転車用のジャージで近付いてきた人は福島の141さんだった。そして背の高い女性は「坂姫」様(カヲリさん,でしたっけ?すみません)。今日はダリア園でマウンテンバイクのレースがあったようで,それに参加しての帰りだとか。なんでも,このバカ日記を読んで,立ち寄る気になったとか(苦笑)。三人で写真撮ったけど,さすがにアップはためらわれるので,代わりに頂いたダリアの花を,..。

IMG 7582

 ありがとうございました。奇麗です。全く似合わないおっさんですけど。また,福島に走りに行きますので,そこでお会いしましょう。付いていけませんが(笑)。それと,もしも顔を出そうなどとお考えの奇特な方がいらっしゃいましたら,こちら,恐縮するだけですので,お気持ちだけで結構です。なでら男に時間など割かずに,ご自分の時間を大切にお過ごし下さい。何卒,....<(_ _)>

DSC09554

 そして,今日も日が暮れた。

« 入院生活十四日目【飽きた,退屈だ,酒呑みたい】 | トップページ | 入院生活十六日目【ダラダラと汗を流したい,..】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

病気」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ、ももで~す。
勝手ながら送らせていただきました~
ご覧いただきましてありがとうございました!

ももさん

いや,驚きましたよ。^^; しかも,住所まで,..。^^;

それにしても,昔はみんなえらい苦労して,あの一枚の白黒写真を撮影していたんですよね。今は,千分の一くらいの労力ですね。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 入院生活十四日目【飽きた,退屈だ,酒呑みたい】 | トップページ | 入院生活十六日目【ダラダラと汗を流したい,..】 »