2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 入院生活五日目 | トップページ | 入院生活七日目 »

2014年9月 5日 (金曜日)

入院生活六日目【チューブレス生活の始まり】

 林先生は毎朝7時過ぎには顔を出して,脚やら足の指やらの動き,出血量などをチェックして行かれる。朝が早いのでどこに住んでいるのかと看護師に訊いてみると山形とか。じゃ,出るのは6時台,起きるのは5時頃かな。お疲れさまです。

 この日朝顔を出した林先生が,「う〜ん,まだ少し出てるな。ギリギリくらいかな。外そうか?」と。「え?いいんですか?」となでら男。「ベッドから離れたいんでしょう?」「そりゃ,もちろんですよ」「じゃ,今日外しましょう」。やった。君がチューブを外すと言った。だから今日はチューブレス記念日(アホ)。

 午前中の回診でチューブが外され(もちろん,脹脛に巻かれていたインターバル加圧器も外れた。ここ数日で汗疹が出来て痒いの何のって,..),「肩につかまってゆっくりと立ってみて」と言われたので,ホイっと立ち上って車椅子に座ったら,なにやら辺りの医師やら看護師が変なものを見る目になった。「眩暈しない?」「はい」。

IMG_7416.jpg

 この景色が観たかったんだよ(涙)。

 そして点滴も外れた。最高にぶっとい針だった。多分,16ゲージ(針の直径が 1/16 インチということ)。

IMG_7432.jpg

 しばらく血が止まらず,..脱脂綿が真っ赤になった。

 そしていよいよ尿道のチューブも抜去。やった。これでチューブレス生活だ。

 立ち上れるようになったらやりたいことが一つあった。

IMG_7424.JPG

 それがこれ。フラワー長井線の撮影。ベッド脇から見えるのである。西大塚と今泉の区間のちょうど中間辺り。一両編成,二両編成,三両編成まである。なんとも,長閑な第三セクターの鉄道である。

« 入院生活五日目 | トップページ | 入院生活七日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

病気」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント


早くも「」チューブレス」になりましたか!医者も看護師もびっくりするほどの回復力には敬意を表します

でも、長期間自転車に乗れないって、ほんとうなんですか?

へばなさん

一年は乗るなと。三ヶ月したらローラーは許可とか。
でも、多分言いつけ、守りません。

今日は最初のリハビリだったのですが、あまりにも負荷が小さ過ぎて。w

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 入院生活五日目 | トップページ | 入院生活七日目 »