2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 重さと運動と天気07/08/14 | トップページ | 重さと運動と天気07/09/14【大雨洪水警報】 »

2014年7月 9日 (水曜日)

【写真】ヒメボタルの乱舞を撮るぞ!

 友人に誘われてヒメボタルの撮影に出かけた。先日は,車のライトに散々な目に遭ったので,どこか車のライトの影響がない生息地はないかと,山の中をうろついてみたが,ゲンジボタルがわずかに飛んでいただけで,ヒメボタルは皆無。結局,先日と同じ場所に陣取った。

 また,インターバルタイマーをセットして,あとはひたすら待つだけ。約200枚を撮影して終了。帰宅して RAW データを処理して,比較明合成したのが以下の写真。

himebotaru2m.jpg

 13秒露光で,14枚。

himebotaru3.jpg

 13秒露光で,81枚。

himebotaru4.jpg

 13秒露光で,44枚。

himebotaru5.jpg

 13秒露光で,58枚。

 帰り際に,ちょっとだけ星の写真を。雲が多いものの,星景写真だと,それもまた味のうちだと思えるようになった。

DSC_7426.jpg

 ほぼ黄道上に並んだ,火星とスピカと土星と月

DSC_7430.jpg

 樹の上の北斗七星

« 重さと運動と天気07/08/14 | トップページ | 重さと運動と天気07/09/14【大雨洪水警報】 »

写真」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

ヒメボタルって「水平」に飛ぶんですかね(^_^;)

へばなさん

なんでも,飛翔能力が低いらしく,薮の中の背丈のそろった下草の葉から葉へと渡り歩くので,水平に飛んでみるように見えるようです。撮影中に眺めていると,草むらにイルミネーションのようにチカチカと光っていて,ずっと同じ場所かと思っていると,あとで画像を重ねてみるとわずかずつ移動していることがわかります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重さと運動と天気07/08/14 | トップページ | 重さと運動と天気07/09/14【大雨洪水警報】 »