2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 重さと運動と天気07/01/14 | トップページ | 重さと運動と天気07/02/14 »

2014年7月 1日 (火曜日)

【星景写真】三日月とホタルと星空と天の川,..

 帰宅途中で汗まみれで iPhone で夕暮れの米坂線を撮影しているとき,奇麗な三日月が西の空に浮かんでいるのが目に入った。これは,いい絵が撮れるかも知れない(子供に,仕事何?と訊かれることが多い。団体職員であると胸を張って応えるべし)。

三日月:

 晩飯後に8時頃に線路向こうの田んぼの農道に三脚を構えて,...

moon.jpg

 こんなのを撮影した。斜平山に沈む地球照の三日月。3分置きに撮影した6枚を比較明合成したものである。雲があって,どうかと思ったけど,まあ,なんとかアクセント程度にはなってくれたようだ。

DSC_6758.jpg

 地球照(月齢 3.7程度)。結構,奇麗に撮るのは難しいのである。光っている部分と地球照との露光時間のバランスが,..。なので,一発撮って出しは無理で,どうしても RAW 現像で調製せざるを得ない。

DSC_6765.jpg

 そこそこ奇麗に写ってくれた。

ホタルと星空:

 今度は,下の子供を乗せて,最近嵌まっている某所に出向く。

hotaru.jpg

 今日は,こんなのが撮れた(笑)。

DSC_6799.jpg

 こんなのも撮れた。15秒ほどの露光の間に,出来るだけホタルに飛んでもらわないといけないのだが,今回は少なめ。

DSC_6806.jpg

 で,この場所から観た星空が奇麗だったので,帰宅後,ボータブル赤道儀を車に積んで,あまり遠出したくなかったので近所の遊水池脇へ。

星の撮影:

DSC_6809.jpg

 おっさんの夜遊び開始(笑)。

DSC_6812.jpg

 ふと観れば,春の大三角が斜平山に沈もうとしている。スピカと火星が並びその右の方にデネボラ,左上方には土星,ズッと上にはアークテゥルス。拡散フィルタを使ってみた。

 はくちょう座を条件を変えて撮ってみた。

DSC_5820.jpg

DSC_5825.jpg

DSC_5883.jpg

どれも,1分露光の8枚コンポジットである。三枚目は細かな星に埋もれてしまった感じ。

さそり座の頭付近

DSC_5841.jpg

やはり,空があまり暗くないのと,露光時間が短いためか,カラフルな淡いガス体は姿を現してはくれない。

DSC_5873.jpg

 いて座の銀河からへびつかい座の下の辺り。暗黒星雲が奇麗だ。S字状の暗黒星雲というのが,拡大してかろうじてわかる。望遠とかだともう少し奇麗に写るかな?

DSC_5862.jpg

 いて座と銀河

DSC_5886.jpg

 星雲星団がひしめき合う領域。バンビの横顔が比較的ハッキリと写った。

DSC_5896.jpg

 銀河の全容

 今度は,秋の星座にターゲットを変えよう(笑)。帰宅したのは11時半過ぎ。そこからビール呑みながら現像しつつ,サッカー観戦。いや,全く,寝る暇がない(爆)。

« 重さと運動と天気07/01/14 | トップページ | 重さと運動と天気07/02/14 »

写真」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

いや~、毎度のことながら写真が「玄人はだし」になって来ましたね(^^)v
定年後は、「写真家」に転進か・・・!

へばなさん

ありがとうございます!
それが出来れば最高ですが,..。^^; 

地球照がきれいに撮れていますね。“へばなさん”がおっしゃるように、ますます写真に磨きがかかってきました。夜寝る間も惜しんで勉強されている成果が、絵に現れているのですね。すごいです。(でも、少しは寝て下さいね。“脳も体も冴えわたる 1分仮眠法”何ていう本も出ているようです。まだ読んではいませんが・・・)

koji さん

お褒めにあずかりまして恐縮です。^^;
寝ないで勉強とかいうと,何やら大層なことのようですが,現実逃避といった方が正しいようです。

寝ないで済む身体になりたいですねぇ。ワハハ・・* ̄∇ ̄*

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重さと運動と天気07/01/14 | トップページ | 重さと運動と天気07/02/14 »