2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 重さと運動と天気07/04/14 | トップページ | 【星景写真】明け方の夜空は,.. »

2014年7月 5日 (土曜日)

重さと運動と天気07/05/14

 起床は6時頃。ヤバイ,寝過ごした。急いでサッカーを観戦するが,アルコールが残留しているようで眠くて仕方がない。体重は測り忘れた。ブラジルのネイマールが負傷退場。どうなるブラジル!?

 10時頃に実家に向ってゴー。やばそうなので,運転は女房に任せて(笑)。山形側は晴れ間が出ていたものの,二井宿峠を越えて宮城側に入ると霧雨状態。今の時季は,太平洋からの湿った空気が奥羽山脈に当たるために,いつもこんな感じだ。12時頃に実家着。ちょっとした書類作成をして業務終了。3時前に実家を辞去。ちょっと見に行きたいところがあって,福島県の国見町へ。

DSC_6883.jpg

 中尊寺蓮池である。

DSC_6882.jpg

DSC_6881.jpg

 阿津賀志山防塁は有名だが,こんな蓮の咲いている場所があることは知らなかった。それにしても,800年前のハスの実が発芽するってのはなにやらすごい。

DSC_6867.jpg

DSC_6873.jpg

DSC_6874.jpg

DSC_6878.jpg

 蓮池の向こうに見えている小高い堤防上のところが,阿津賀志山防塁である。ここで,藤原軍と源頼朝軍が800年ほど前にドンパチやったというのが,なにやら不思議な感じだ。明日には,開花式なるものがあるようだ。

 ついでに,観月台文化センターなるところにも立ち寄ってみた。奥州藤原氏との係わり合いからだろうか,..

DSC_6864.jpg

 義経さんがいた(笑)。

DSC_6865.jpg

 で,ここにも何株かの中尊寺蓮があった(笑)。

 帰りは小坂峠を経て七ケ宿ダムに抜けた。そういや,来週の宇都宮と宮城共済の 600km ブルベはここを通過するんだよな(笑)。6時頃に帰宅。

 実家で貰った,妹の京都土産。

IMG_6770.jpg

 ハスの実で作った,甘納豆のようなものらしい。ハスの実が食べられるとはついぞ知らなかった。なにやら,蓮付いていた一日だったな。

« 重さと運動と天気07/04/14 | トップページ | 【星景写真】明け方の夜空は,.. »

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そういえば、ハズの花の季節なんですね。この柔らかい蓮の花色がとても好きです。“中尊寺蓮”はその咲いた姿に特徴があるんですね。われわれが目にする一般の蓮は、もっと花の形が整然として綺麗ですよね。なんといいますか、それこそ“蓮らしい”といいますか、まるで“蓮のよう”といいましょうか。
それにくらべて、中尊寺蓮は花びらが、あちらこちらと勝手な方に向かって開くんですね。どれもそのように見えますから、これが大きな特徴なのかもしれませんね。
この義経さんには、わたしも一度お会いしています。蓮の実納豆なんていうのがあるんですね。綺麗な花の後の蓮の実の姿は、ユーモラスというか、見方によってはグロテスクといいますか、なんとも不思議な形です。

koji さん

たまたま FaceBook でやり取りしていた福島の方から教えていただいて,実家に行ったついでに立ち寄ってみました。
たしかに,きちんと整った花はほとんどなかったような,..。^^;
それにしても,800年前の種子が発芽するというのにも驚かされます。殻が硬いせいなんでしょうか?それにしても,800年も経てば干からびてしまうように思いますが。

蓮の実が食べられるということを初めて知りました。でも,あのやり方をすれば,ドングリなどの実も食べることが出来るのでは?と思ってしまいました。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重さと運動と天気07/04/14 | トップページ | 【星景写真】明け方の夜空は,.. »