2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 【星景写真】天の川を背景にホタルが乱舞する,.. | トップページ | 重さと運動と天気06/29/14【福島県立医科大附属病院のスタバでコーヒーを飲んだ】 »

2014年6月28日 (土曜日)

重さと運動と天気06/28/14【業務の後で寒河江まで】

 起床は5時。朝の体重は 69.7kg となんだか訳の分からない数値。何回か測り直したけど同じ。なんだろう?今日は午前中は業務につき出勤。

ーーーーーー

 朝飯後にローラー30分,13km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 - 88rpm で。

ーーーーーー

 午前中の業務を粛々とこなす。11時過ぎには業務終了で帰宅。

慈恩寺の秘仏に圧倒される:

 午後1時に友人と一緒に寒河江まで。目的は,慈恩寺で,今世紀最初で,20年振り(?)くらいに行われている,秘仏御開帳を見ることだ。慈恩寺が何かはウィキペディアでも見ていただくことにするが,開山から 1300 年とか。千年前のこの辺りには,どんな人たちが住んで,どんな暮らしをしていたんだろうね?

 2時半過ぎに慈恩寺到着。ここはたしか2回目のはず。近くを自転車では何十回と通過しているのだが,..(苦笑)。

DSC_6648.jpg

 上の駐車場が満車とかで下の駐車場からかなり登る。ようやく,山門へ。

DSC_6646.jpg

 山門に向って左の**像(なんというのかわからず)

DSC_6647.jpg

 向って右の**像(やっぱり,わからず)

DSC_6649.jpg

 山門をくぐって,...

DSC_6650.jpg

 本堂へ。

DSC_6658.jpg

 振り返って,山門の裏側。

DSC_6653.jpg

 紫おばさんが,「あら,ごめんなさい!」と。Lightroom の機能で消そうと思ったけど,まあ,折角だからご登場頂いたままにする(笑)。

DSC_6652.jpg

DSC_6654.jpg

DSC_6655.jpg

 さて,秘仏の御開帳だ。

・・・・ほぉ〜〜〜・・・へぇ〜〜〜〜・・なるほどねぇ〜〜・・・・

・・・ふぅ〜〜〜ん,そうだったのか〜〜〜・・・初めて知った〜〜〜・・・

 などを経て終了(撮影禁止につき)。それにしても,ここにこれだけのものがあるってのは本当にすごい。平安後期とか鎌倉後期とかに造られた仏像が,今,ここにこうして保管されているのが物凄い不思議な感じだ。後々,いろいろと思い出すために,こんなブツを取り合えず抑えるのは,もはや習性みたいなものである(笑)。

IMG_6683.jpg

 千円もするが,そのうち大部分はお布施みたいなものだろうから。小冊子ではあるが,秘仏の写真を撮られているのが,土門拳の直弟子の藤森武氏とか。道理で,何か似たような写真だと思った。

DSC_6657.jpg

 一応,線香などを立てておく。

DSC_6664.jpg

 三重塔

DSC_6667.jpg

 見上げてみる。

DSC_6668.jpg

 本堂を逆サイドから。

DSC_6670.jpg

 行く年来る年で出てくる慈恩寺の鐘。

DSC_6675.jpg

 堪能した。山門をくぐって,慈恩寺を後にした。

 次回の御開帳のときには生きているかどうかわからんので,いい冥土の土産になった(笑)。帰りは,赤湯の「山映」でおでんとおにぎりと,オレだけ生ビール一つを頂いて,午後6時過ぎに帰宅。お世話になりました。ありがとうございました。

« 【星景写真】天の川を背景にホタルが乱舞する,.. | トップページ | 重さと運動と天気06/29/14【福島県立医科大附属病院のスタバでコーヒーを飲んだ】 »

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

実は慈恩寺の娘さんと知り合いでした。ムスメとはいえ御年・・・
リビングに飾られた慈恩寺のカレンダーの山門を指して
「ここから毎日高校に通ったのよ~」とおっしゃってたのを思い出しました。

タロウちゃん さん(?)

あらら,そうでしたか。
でも,お寺が実家って,なかなかの特殊環境ですよね。^^;
いろいろなイベントが生活に入り込みそう。^^;

江戸時代の建築とはいえ、白木のままで持ちこたえてるのが凄い!
国指定史跡になるんですね。
東北方面には、すばらしい神社仏閣が多いですよね~。住んでいた人たちの精神性の高さがうかがえますね(^^)v

へばなさん

ここはなんでも天皇の直轄の寺(?)だったそうで,辺りは天皇の荘園だったとか(詳しくは知りませんが)。そんなこんなで,こんな秘仏がごちゃまんとあるらしいです。なんだか不思議ですよね。奈良とか京都に行かないと観られない仏像とかが,車で2時間も走らずに観られるんですから。

木材はいわゆる材料としては,保管さえよければ数千年もつようですからね。すごいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【星景写真】天の川を背景にホタルが乱舞する,.. | トップページ | 重さと運動と天気06/29/14【福島県立医科大附属病院のスタバでコーヒーを飲んだ】 »