2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 重さと運動と天気05/19/14 | トップページ | 重さと運動と天気05/20/14 »

2014年5月20日 (火曜日)

【星景写真】トトロの森と北天グルグル,そして逆さそり座など,..

 一番撮りたい夏の銀河は月とともに立ち昇るので,もうしばらくは無理。かといって,地味な春の星座とかを赤道儀で追尾して撮るのも面倒だ。さらに,空の暗いところに行くのは,明日の朝一の講義を考えるとなおさら億劫だ。さてさて,..と夕食後に思案して,幸い呑んでないこともあって,ちょっと思い付いたところに出かけてみた。

 それは,...南原の先の大平近いところにあるトトロの森。

totoro.jpg

 これが「トトロの森」である(友人の FaceBook から無断借用:笑)。

 これを前景にして日周運動をとればそこそこ面白い絵になるのではないかと考えた次第。で,現地着は9時半頃。不審者として通報されないことを祈りつつ,休耕田の一角に三脚を立てる。夜空を見上げれば,てっきり東の方角だと思っていたのが,実は北だった。これは,トトロの森と北天グルグルを写し込める。ちょっとワクワクしつつ,場所を少しずつ変えながらテスト撮影を20分ほど。構図も決まって,いよいよ撮影。条件は,24mm, F4, ISO500, (49sec + 1sec interval) x 74枚で約1時間ほど。北天が明るくてどうかと思ったが,思ったよりも面白い感じで写ってくれた。この明るさも星景写真だったらありかなという感じ。

totoro_grugru.jpg

 トトロの森と水鏡と北天グルグル。ほとんど無風状態だったので,水の入った田植え前の田んぼに映った星も日周運動をしている。

 この類いの写真の撮影中は全く暇になるので,もう一台のデジカメでいろいろと撮ってみる。

DSC_5557.jpg

 これは,実は(全然,「実は,..」なんて話ではないのだが),以前,カメラのキタムラの中古レンズの並んでいる棚を見ているときに,ニコンの 35 - 70mm というフィルムカメラ用の旧式の中古レンズが 1980 円で出ていたのを見つけて,面白そうなので買っておいたのだが,そのレンズを D3200 改に付けて,∞に合わせて撮ってみたものである。なかなか,面白い絵になった(笑)。空が明る過ぎるけど,星景写真ならありだろ(そればっかり)。とにかく,山の向こうの地平線の下には月が登場を待っているので,東から東南の空がボーッと明るいのである。

 で,田んぼを見れば,さそり座が水面に逆さまになって映っているようだ。

DSC_5631.jpg

 逆さそり座である。もう少しクリアな像をイメージしてたのだが,..。

DSC_5578.jpg

 ついでに,オーソドックスに山陰から現れた夏の大三角なども。

 帰宅したら,水田がいい感じに見えたので,家に入る前に撮影。

DSC_5639.jpg

 これも一応,いるか座とわし座の入った星景写真と言うことで(笑)。

DSC_5650.jpg

 ちなみに,朝の様子はこれ!

 以上,おっさんの夜遊びの収穫物でした(笑)。

« 重さと運動と天気05/19/14 | トップページ | 重さと運動と天気05/20/14 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

とても素敵な星景写真ですね。北天グルグルなどは水面をもっと入れるとどうなるか?楽しくてワクワクですね。良い作品楽しみにしています。

トトロの上空で星を回してみせるなんて、これはもうたまりませんね。
風もなく穏やかな夜の水鏡がとても綺麗です。うーん、人生に寝ているヒマなどありませんね。

Mさん

ありがとうございます。なんていうのか、このやり方だと、時系列を一枚に収めることができて、ずっと見ている景色から別のものを抽出しているというか、…。さらに、ここに写っている光はそれぞれ、異なる時期に出て来てる訳で、…。そんなことを考えてると、不思議だなぁと。(^^;;

今度は機会を見つけて、樽口峠辺りから残雪の飯豊山に沈む星々などを考えております。p(^_^)q

kojiさん

撮影した一枚一枚は、あまり大したものではなくて、比較明合成プロセスの進行に伴って、北極星を中心にした同心円の円弧が見え出すと、もうワクワクです。撮影に手間が掛かりますが、出来上がりが楽しみでやめられませんね。赤道儀での追尾撮影も面白いですが、画像処理が付いて回りすぎるのがチョット。(^^;;

今度は、飯豊山にチャレンジです。p(^_^)q

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重さと運動と天気05/19/14 | トップページ | 重さと運動と天気05/20/14 »