2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 重さと運動と天気04/13/14【パリ〜ルーベ】 | トップページ | 重さと運動と天気04/14/14 »

2014年4月14日 (月曜日)

【天体写真】月と北天グルグル

 なんだか,諸々のことが常に頭の片隅に鎮座していて,鬱々と気が晴れない。こんなときに夏の天の河でも観たり,撮ったりすれば,少しは気も晴れるのだろうが,生憎満月に近い月が一晩中煌々と輝いている。仕方がないので,取り合えず,月を撮影してみる。

moon041314.jpg

 D3200改,180mm, F8, ISO100, 1/400s, 白黒,4枚コンポジット。うっかりとズームレンズを伸ばさずに撮影(苦笑)。

 月が明る過ぎて,星はほとんど見えないのだが,先日の経験から,北天グルグルであれば,月が明るくても比較的面白いものが撮れるみたいなので,屋根の上にカメラを放置して撮影してみた。その間,室内でパリ〜ルーベ観戦である(笑)。

diurnal_movement.jpg

D600, 24mm, F5, ISO400, 40sec x 200 枚を比較明合成。ちょいと明る過ぎてどうかと思うけど,まあ,この手の写真だと,こういう光害かぶりも味の一つのように思われる。新月期だともっと奇麗に撮れそうだ。これで2時間20分ほどの日周運動である。

« 重さと運動と天気04/13/14【パリ〜ルーベ】 | トップページ | 重さと運動と天気04/14/14 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

やっぱりグルグルは魅力たっぷりでいいですね。映り込む対象をいろいろ変える楽しみもありますね。月夜の青い空も嫌いじゃありません。

koji さん

ありがとうございます。そうなんですよ。前景の工夫とかいろいろと面白い組み合わせ要素があって,最近では,面白い景色を観ると,「あ,これを前景にして北天グルグルを,..」なんて考えつつ,iPhoneで方角をチェックしてます。

満月でもかなり写るのが嬉しいですし,機材もタイマーリモコンと結露防止ヒーターくらいで手軽です。問題と言えば,カメラから2時間とか離れられないことでしょうか?そのための暇潰しに kindle 使ってみました。ゆったりとした時間が流れていきます。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重さと運動と天気04/13/14【パリ〜ルーベ】 | トップページ | 重さと運動と天気04/14/14 »