2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 重さと運動と天気04/01/14 | トップページ | 重さと運動と天気04/02/14 »

2014年4月 2日 (水曜日)

【星野写真】細い月と地球照と星々

 昨日,ちょいと疲れた状態でママチャリでキコキコと帰る途中で,ふと見上げた西の空に,奇麗な細い三日月が浮かんでいた。しかも,奇麗な地球照も見える。これは急がなければならんと,いきなり全開モード(といっても,ヨワヨワ状態でのママチャリなので高が知れている)で帰宅。荷物を置いて,カメラと三脚抱えて,またまたママチャリで田んぼ農道まで突っ走る。なんか,今朝のデジャビュみたいだ(苦笑)。

DSC_3609.jpg

月齢 1.5 の月と地球照,Nikon D600, 300mm, F5.6, ISO200, 3sec

DSC_3613.jpg

月齢 1.5 の月と地球照,Nikon D600, 300mm, F5.6, ISO200, 4sec

 次のチャンスには,タイムラスプ動画を作ってみたい。

 帰宅して,晩飯食って,ちょいとお茶など啜って一休みして,機材を車に積み込んでゴー。最近の定番の場所に向う。所要時間15分くらいかな。

DSC_3619.jpg

 性懲りもなくオリオン座である。ところで,この場所で撮影するのは3回目くらいなのだが,左奥に灯の見える家の方が,決まって9時過ぎに運転代行の車とともに帰宅される(笑)。なかなかのお酒好きな方のようだ。それにしても,たまに撮影に行くときに決まって出会うというのは,毎日のように呑んでは運転代行で帰ってくるということであり,他人事ながら金が大変だなと心配した次第(笑)。

DSC_5280.jpg

 D3200改,42mm, F5.3, ISO1600, 180sec, 4枚コンポジット

 オリオン座であるが,上の撮影風景の写真からもわかるように,オリオンの左脚辺りは,喜多方の街明かりの中に突っ込んでいる状態で,これでは,如何にフィルタ換装した D3200 を使っても,バーナードループなど微かにしか写らない。多分,この位でもそこそこ奇麗に写す方法とか画像処理の方法はあるのか知れないが,..。

DSC_5291.jpg

 D3200改,18mm, F3.5, ISO1600, 240sec,沈むオリオン座

DSC_5293.jpg

 D3200改,18mm, F3.5, ISO1600, 180sec,ぎょしゃ座付近だが,この辺りは赤い星雲が多い。M35, モンキー星雲も見えるし,M36, M37, M38 が星のように写っている。M38 の下には,まがたま星雲もうっすらと写っているようだ。さらに,樹に隠れた昴の右上にはカリフォルニア星雲が見える。もう少し,モザイクとかで奇麗に撮りたいものだ。

DSC_5298.jpg

 D3200改,180mm, F5, ISO1600, 360sec,性懲りもなくふたご座の足元の M35, モンキー星雲,クラゲ星雲を狙う。当初は何枚か撮影して加算平均とかを考えていたが,巧くコンポジットできずに,結局一枚撮り。せめて,200mm くらいの望遠で奇麗に撮れるようになりたい。オートガイド機能付きの赤道儀を導入しないと難しいかな?

DSC_5300.jpg

D3200 改,200mm, F5.3, ISO1600, 360sec,ふと思い付いて狙った M1 のかに星雲。ちっともカニではなくて,むしろ佐渡島というところ。ちゃんとした画像は,こちらを参照

 以下は,固定撮影による写真。

DSC_3620.jpg

 冬の定番のオリオン座 with 喜多方の街明かり(笑)

DSC_3629.jpg

 北斗七星

DSC_3626.jpg

 とにかく地味な,春の大三角(苦笑)。火星が入って,少しだけ彩りが,..。

 結局,帰宅してちょっと画像いじってたら,寝るたのは1時過ぎ。

« 重さと運動と天気04/01/14 | トップページ | 重さと運動と天気04/02/14 »

写真」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

すっかりご無沙汰してしまいました。
この間も“なでら男さん”はいい仕事をなさっていたのですね。斜平山を望む景色にも春の気配が色濃く漂ってきていますね。山にかかった地球照のお月様がなんとも良い感じです。星景写真はどれもいいですね。

koji さん

ありがとうございます。自分でも何を目指しているのか、よくわからないのですが、現状でのベストをとにかくものにしたいと思っているようです。

身に付けなくてはいけないテクニックや知識、積み上げなければいけない経験と言ったものは、ブルベを始めたばかりのときに通じるものがありますね。(^^;;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重さと運動と天気04/01/14 | トップページ | 重さと運動と天気04/02/14 »