2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 重さと運動と天気04/18/14 | トップページ | 重さと運動と天気04/20/14【鉄分多めの一日】 »

2014年4月19日 (土曜日)

重さと運動と天気04/19/14

 起床は6時少し前。昨夜は,薬のせいか,たまたまなのか,親父は比較的静かだった。お陰で,お袋も結構眠れたようだ。昨夜は,晴れ間が出ていれば,「北天グルグル」を撮影したかったが,生憎,全天に薄雲が掛かり,見えているのは木星程度という状態で,早々と諦めた。朝になっても,空には雲多し。今日は9時頃に実家を出て米沢に帰る。本日は休日勤務なのである。

 午後からは,フレッシュマンキャンプなる,今一つ意義がハッキリしない業務に従事。いや,「大人サイドからの意義」はこれ以上ないほどハッキリしているのだが,「子供サイドからの意義」がハッキリしていないと言う意味。つまり,多くの,いわゆる(世間的に)立派な大人たちには,自分たちが未熟でバカな子供だった頃のことを忘れてしまったのか,あるいは覚えていても思い切って高い棚に放り上げてしまったのか,政治家的と言うかモンカ省的なというか,そんな独りよがり的な行動が多いと言うことだ。ま,自戒を含めての感想である。

DSC_4491.jpg

 細々と生き残る桜,...(笑)。

DSC_4492.jpg

DSC_4493.jpg

 残り少なくなった桜の花などを一眺めしてみる。

DSC_4494.jpg

 旧西根小学校のシンボルの栴檀の巨木。大分弱ってきたけど,なんとかもっている。

DSC_4496.jpg

 実家の庭の花。う〜ん,でもねぇ,花を撮影していると,やっぱり,撮るべきもの(撮りたいもの?)は,これじゃないという感じが,..(苦笑)。

 9時過ぎに実家を辞去。今日ものんびりとあちこち寄り道(笑)。以前から気になっていた,小原小中学校(小学校と中学校が合体したもの)のグラウンドの桜を眺める。

DSC_4498.jpg

 校門を入ると,グラウンドでは老老男女がパークゴルフ(?)に興じていた。

DSC_4500.jpg

 これがお目当ての桜。色が濃くて,枝ぶりもなかなか宜しい。エドヒガン?

DSC_4510.jpg

 中学校跡地にも,こんな桜がある。

DSC_4511.jpg

 山に,点々と山桜。以前はコンデジで写そうとして,写し切れなかった景色(笑)。

DSC_4515.jpg

 七ケ宿ダム湖畔の桜はまだだった。この写真の右側,ズッと奥まで全て桜の樹である。

DSC_4516.jpg

DSC_4520.jpg

 二井宿のミズバショウの群生地もボチボチ見頃の様子。ここで,写真を撮っていたら,チーム員と遭遇。足慣らしでここまで来たとか。湯原の蕎麦を食ってから帰るとか。道中,お気を付けて!

DSC_4521.jpg

 二井宿第1トンネルと第2トンネルとの間から。栂峰,飯豊連峰が見える。

DSC_4522.jpg

 安久津八幡の近くの橋から飯豊連峰を眺める。

 とまあ,のんびりと寄り道しつつ帰宅。昼前に職場へ。夕方までフレッシュマンキャンプ。今年は,試しに,研究内容の説明を学生にお願いしてみた。昨年までは,なでら男が一人でやっていたのだが,歳の近い方が親近感も湧くかななんて考えて,..。で,夕方,手伝ってくれた学生たちと慰労会を考えたが,自宅で軽く飲んで酔っ払っている程度ならまだしも,外で呑んでグデングデンになっていては,万が一の呼び出しのときに些かまずかろうと,涙を呑んで自粛。で,その代わりに,星の写真でもと出かけてみれば,次から次に湧き出す雲にウンザリ。

 それでも,まあ,北天グルグルくらいならと思案して,御成山に登って,夜景と北天グルグルの組み合わせを試してみることに。

DSC_4614.jpg

 ずいぶんと久しぶりに見た米沢の夜景。以前は,夜景と星を同時に写すのに,結構苦労したけど,簡単にできた(笑)。真ん中右寄りの下の方の星が,夏の大三角を構成する,こと座のベガである(と思う)。

grugru.jpg

 これが,御成山からの北天グルグル with 夜景である。D600, 24mm, F4, ISO400, 30sec x 83 枚を比較明合成。中途半端な枚数は北の空がほぼすっぽりと雲に隠れて嫌になって中止したため(苦笑)。折角の,画像が80枚以上あったので,タイムラスプ映像に仕立ててみる。ただし,30 f/s にすると3秒弱で終わるので,5 f/s まで落としてみた。「夜の雲」

 なかなか面白い。これで多少雲があっても楽しむ方法が出来た。が,「カメラのシャッターの耐用回数」という新たな心配事が出て来た(爆)。

« 重さと運動と天気04/18/14 | トップページ | 重さと運動と天気04/20/14【鉄分多めの一日】 »

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんなに沢山咲いている中から、“なでら男さん”の選んだミズバショウはとても上品で綺麗です。北天グルグルにタイムラスプは、見ているこちらはとても楽しいですが、ハード側の心配は、あながち冗談ではないのですね。

koji さん

ありがとうございます。ミズバショウ,10枚ほど撮った中で,一番いいのです。品があっていいなぁと私も思いました。^^;

入門機のデジイチなどは5万回くらいのシャッター寿命らしく,一回の作品に数千回のシャッターが押されるタイムラスプ撮影だと,直ぐに寿命が来るとかいう話です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重さと運動と天気04/18/14 | トップページ | 重さと運動と天気04/20/14【鉄分多めの一日】 »