2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 重さと運動と天気01/31/14 | トップページ | 重さと運動と天気02/02/14 »

2014年2月 1日 (土曜日)

重さと運動と天気02/01/14

 起床は6時。いよいよ2月。そのせいなのか,大して降りもしないのに除雪車が走り回った。昨夜は寝落ち覚醒後にちょっとだけ外に出て,カメラはなしに星空を20分ほど眺めていた。しし座,火星を従えたおとめ座,うしかい座,春の大三角,からす座,斜平山に正立した状態で沈んでいく明るく輝く木星を従えたふたご座とか,そんな,ものを眺めた。これはこれで楽しい。そして4時少し前にもう一度寝た。その時点では前夜から積雪は全く増えていなかったのだが,..。今年は雪が少なめ(昨年,一昨年と比較して)なので,除雪車が来てくれて助かったことよりも迷惑したこの方が多い。朝の体重は 70.5kg とまあこんなもんだろ的数値。今日は長男業務で実家まで。

 ワン公を世話してからいつもの田んぼ雪原へ。足の調子は相変わらず悪い。以前は広い部位に広がっていた痺れは,次第にその領域を狭めつつあるようだが,局所的な痺れは増強しているようで,今は足の裏に棒を入れて歩いているような感覚。正座を続けて立ち上がって,痺れが酷い状態がもう2ヶ月近く続いている。痺れよりも問題なのが力が入らないこと。筋肉自体が劣化しているのか,神経の伝達機構の問題だけなのか,..。

朝の風景:

IMG_5143.JPG

 今朝の斜平山。もう少し赤くなることを期待していたんだけど,...。

DSC_2482.jpg

 吹雪の翌朝にだけ見られる,白黒ツートンに塗り分けられた電柱が連綿と連なる風景。これだけ綺麗に半分だけ雪が付着するのも珍しい。

DSC_2486.jpg

 雪原はそこそこ赤くなったのだが,..

DSC_2483.jpg

 もう少し赤くなれかし(笑)。

DSC_2497.jpg

 本日は「上り列車」などを,..。

久しぶりの長男業務:

 9時半過ぎに宮城県の実家に向う。七ケ宿ではどうやら雪祭りの様子で,良く言えば雪像,悪く言えば雪だるまがそこここに出来ていた。

IMG_5159.JPG

IMG_5160.JPG

 これらは帰り道に撮影したもの。

DSC08848.JPG

 いい天気で蔵王も綺麗に見えている。

DSC08854.JPG

 七ケ宿ダムには手前の橋の上に沢山の釣り人が,..

DSC08855.JPG

 いた。

 それにしても,雪の一かけらもなく,路面は乾き,気温も高い。そろそろこちらにロードを運んでボチボチ乗り出すべきではないのか。そんなことを考えつつ昼前に実家着。なんでも,何も考えずにコンセントに電気ヒーターを繋いで危うく火事を出すところだったと聞き魂消た。昔ながらの家なのでコンセント数も少なく,どうしても結果的にたこ足ぎみになるのである。これまでは大した容量のものは繋いでいなかったので無事だったようだが。

 昼飯食って,街中に買い出しに行ったりしてから午後3時頃に辞去。大量の野菜などを積んで米沢に向う。来週の伯母の法事に行くための切符買いとかいくつかの用事を済ませてから帰宅。夜は一杯引っかけたら寝落ち。ったく,ダメ人間の生活パターンに戻ってしまった。

« 重さと運動と天気01/31/14 | トップページ | 重さと運動と天気02/02/14 »

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重さと運動と天気01/31/14 | トップページ | 重さと運動と天気02/02/14 »